FC2ブログ

2018-06-28 11:36

朝日新聞の取材能力 ニュース女子

 ワタシは新聞を取るのをやめて久しいのですが、しかし今更ながら新聞の取材能力を疑和ざるを得ない記事が朝日新聞から出ました。
 

2018年6月16日05時00分

 東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)が3月いっぱいで取りやめた「ニュース女子」=キーワード=の放送が、地方局では今も続いている。放送倫理・番組向上機構(BPO)が番組に対し「重大な放送倫理違反があった」との意見を出したことを重くみて、この春で放送を終えた地方局もある。それぞれにどんな事情があるのか。

 ニュース女子は、化粧品大手ディーエイチシーの関連会社「DHCテレビジョン」が制作。MXは制作に関与せず、完成版の納品を受けて「持ち込み番組」として放送していた。番組はMXを通して放送後に地方局にも供給され、MXとは異なる曜日や時間帯で放送されてきた。

 だが昨年1月、沖縄の米軍基地反対運動を特集した際に、参加者に取材することなく侮蔑的な表現を用いたことなどが問題視された。BPO放送倫理検証委員会はMXが事前チェックを適切に行わなかったとして「放送してはいけない番組を放送した」(当時の川端和治委員長)と厳しく批判。これらを契機にMXは放送終了を発表し、歩調を合わせるように10の地方局も3月で放送をやめた。

 朝日新聞の取材によると、放送を終えたのは福島中央テレビ▽千葉テレビ▽テレビ新潟▽テレビ愛知▽サンテレビ(兵庫県)▽山陽放送(岡山県香川県)▽四国放送(徳島県)▽南海放送(愛媛県)▽長崎国際テレビ▽熊本県民テレビ。多くの担当者は「総合的に判断した」と説明する。

 一方で、4月以降も放送を続けている局も少なくとも16局あった=表。

 どの局も、BPOが審議の対象とした昨年1月の回は、放送していないと取材に答えた。ある地方局の担当者は他の回についても「社の基準でチェックし、政治的公平に問題がないか、誹謗(ひぼう)中傷がないかなどを確認した上で放送している」と説明する。問題点をDHC側に指摘して内容を修正したこともあるという。「修正に応じないため放送を見送った回もあった」と明かした。

 ■持ち込み番組、局にうまみ

 BPOから放送倫理違反の指摘を受けたからといって、放送局は必ずしも放送を取りやめる必要はない。それでも放送をやめた地方局の幹部は、番組を作っているDHC側がBPOの調査に協力的でなかったことなどを重視したと語る。「放送を続ければ、うちの信用に関わると考えた」

 では放送を続ける局にはどんな事情があるのか。地方局の幹部は「リスクはあっても、営業的に『おいしい』番組だからだ」と指摘する。持ち込み番組は、制作費の負担がないため局にとってうまみが大きい。放送していない局からも「ニュース女子に限らず、通販など持ち込み番組はどれも、局の都合で打ち切るのは営業的に厳しい」「豪華な女性タレントが出ているし、悪くない番組だ」などの声が上がる。

 キー局に比べ経営基盤の弱い地方局は、コストのかかる自社制作に限界がある。キー局の自社制作比率は9割前後だが、ニュース女子の放送を続ける地方局の場合、5~13%(日本民間放送連盟調べ、2017年4月)だ。元BPO放送倫理検証委員の水島久光・東海大教授(メディア論)は「広告収入が減り、持ち込み番組や外部から購入した番組に頼らざるをえない状況にある」と地方局の現状を分析する。

 ただ、水島さんはDHC側が「BPOの指摘を真摯(しんし)に受け止めているように思えない」ことを懸念。「番組内容に問題がないとしても、BPOを尊重しない番組を放送するのは問題があるのではないか。放送業界全体に対する信頼を失いかねない」と指摘する。

 DHCの吉田嘉明会長は先月、オピニオンサイトに投稿。BPOについて「委員のほとんどが反日、左翼という極端に偏った組織に『善悪・正邪』の判断などできるのでしょうか」などと書き、地方局では放送を続けると表明している。(矢田萌、真野啓太)

 ◆キーワード

 <ニュース女子> DHCテレビジョン制作の番組。ネットでも無料で配信されている。BPOから「重大な放送倫理違反」を指摘されたMXは、番組名の変更や制作プロデューサーの派遣、番組内容と演出方法の全面的な変更などをDHC側に申し入れてきたが協議は不調に。MXでは3月末で放送を終えた。

 ■4月以降もニュース女子の放送を続ける放送局

 青森テレビ、岩手めんこいテレビ、秋田テレビ、さくらんぼテレビ(山形)、静岡第一テレビ、チューリップテレビ(富山)、石川テレビ、福井テレビ、びわ湖放送(滋賀)、奈良テレビ、テレビ和歌山、山陰中央テレビ(島根・鳥取)、テレビ山口、テレビ高知、サガテレビ、テレビ宮崎

Media Times(メディアタイムズ)

 <訂正して、おわびします>

 ▼16日付社会面「メディアタイムズ 『ニュース女子』地方局継続 MX打ち切り後も15局」の記事で、「放送を終えた」局として挙げたテレビ山口は、4月以降も放送を続けていました。放送を続ける局が朝日新聞の取材で少なくとも「15局」としたのは「16局」の誤りで、見出しとともに訂正します。これに伴い、3月で放送をやめた地方局の数も、「11」ではなく「10」になります。確認が不十分でした。なお、掲載後の取材で、大分放送も放送を続けていることがわかりました。22日時点では、少なくとも17局が放送を続けています。

IMG_6909

 一読してわかりますが、記事本文では「ニュース女子」の放送を打ち切る放送局と、継続する放送局がある事を伝えています。

 ところが記事の最後に<訂正して、お詫びします>と言うのがついていて、記事本文で打ち切りと書いたテレビ山口が実は、まだ放送を続けてたというのです。

 実はこの記事は朝日新聞の紙の紙面でも随分大きく報道されていました。 そして紙の方で同じ間違いをしていたのです。

 しかしこれに対して「ニュース女子」の司会者である上念司氏が、電話で抗議をしました。


 上念氏は6月22日、「虎ノ門ニュース」の番組の中(1時間4分ごろから)で、朝日新聞に電話をして抗議をしたためでしょうか、朝日新聞もアッサリと記事の訂正を掲載したのです。

 しかし随分とお粗末なミスではありませんか?

 だってあるテレビ番組がどの放送局で放映打ち切りになったかと言う話ですからね、秘密でも何でもないのです。

 それどころかテレビ番組を制作する側も、放映する側もできる限り多くの人に、番組を見てほしいのです。

 だから「ニュース女子」の制作者である「DHCテレビジョン」に聞けば正確に教えてくれるでしょう?

2018y06m27d_145532688

 何よりテレビの番組表は、新聞の紙面で最も多くの読者が見る所です。 だからこれが正確でないと読者が離れます。

 だから朝日新聞だってテレビ山口の電波が入る地域では、テレビ番組表には「ニュース女子」の放映時間だって掲載しているはずです。

 ところが朝日新聞は、自社の記事でそれを放映打ち切りと報道しているのです。

 山口県の朝日新聞の購読者はこれを見てどう思ったでしょうか?

 自社の地方版に書いている事さへ、全く理解できず出鱈目を書いている新聞を今後も購読する気になるでしょうか?

2018y06m27d_145638149

 それにしても一体朝日新聞は何を根拠にこの記事を書いたのでしょうか? 「ニュース女子」の放映を継続するテレビ局と、止めたテレビ局をど宇やって調べて、どのように確認したのでしょうか?

 こんな事は中学生にやらせても十分正確な記事を書くと思うのですが、朝日新聞の記者にはできないのです。

 もう頭がクラクラするほどお粗末な取材能力です。

 取材能力ゼロ以下でしょう? 

IMG_6929

 放映を継続している放送局などと言う、公表されている客観的事実も取材する能力がないのですから、「持ち込み番組にうまみ」云々なんて話は、全部記者の妄想でしょう?

 結局朝日新聞の記者には、取材能力と言える物は何もなく、ただひたすら自分達の思い込みと妄想だけで、記事を書き続けているのでしょう。

 新聞で正しいのは日付とテレビ番組だと言われたけれど、そのテレビ番組については出鱈目しか書けないのです。

 これではもう購読する価値がありません。

  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

朝日は故若宮の「安倍の葬式は俺が出す」や植村の「捏造記者じゃ無い」などあ然とする事が。取材などしてないでしょうね
子供の頃、皆で公園で遊んでたら某公共放送の人が来て「ビデオ撮るから、あんたはあっち。君はこっち…」と
子供でも「勝手に撮れば。遊んでるんだし」と不信感をww

朝日は韓国の新聞の取材せず、ハチャメチャな記事と同レベルなのかも
  1. 2018-06-28 12:19
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

私は読売を購読してますが、こういう取材能力の劣化というのは、同業他社も程度の差こそあれ、近年は進んでいるようにも思います。
朝日が問題なのは、単純な力量不足や教育の問題だけではなく、政治的偏向が誰の目にも明らかなのに、我こそは公平中立な真の報道機関、なんて寝言を未だにほざいていることですよね。
開き直って、本当にアカヒ新聞か読み方を「ちょうにち新聞」にでもしちまえばいいんですよ。
幾許かの固定ファンは狂喜するかも(笑)
  1. 2018-06-28 13:12
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

書き洩らしましたが、「ニュース女子」は3月までは話題に上がっている東京MXテレビで視聴してました。
我が家ではテレビ神奈川も映るんですが、どちらも4月以降放送取りやめとなり、以降時期遅れのDHCネット配信で見ておりましたが、先月くらいから、FOXスポーツ&エンタメというチャンネルで放映していることがわかり、毎週見てます(有料契約のセットに入ってましたので)。
本国米国ではトランプ支持で民主系メディアと対決的なFOXが、日本でもDHC系を流すとは、なかなか象徴的なことかもしれませんね。
同じ日(月曜)に元産経の高山さんの出ている「放言BARリークス」なども放送してますよ。
  1. 2018-06-28 15:10
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 朝日は故若宮の「安倍の葬式は俺が出す」や植村の「捏造記者じゃ無い」などあ然とする事が。取材などしてないでしょうね
> 子供の頃、皆で公園で遊んでたら某公共放送の人が来て「ビデオ撮るから、あんたはあっち。君はこっち…」と
> 子供でも「勝手に撮れば。遊んでるんだし」と不信感をww
>
> 朝日は韓国の新聞の取材せず、ハチャメチャな記事と同レベルなのかも

 ワタシも一度、趣味で所属していたサークルがNHKの取材を受けた時に、その出鱈目さに唖然としたことがあります。 あれ以降NHKの報道は一切信用しなくなりました。
  1. 2018-06-28 22:14
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 私は読売を購読してますが、こういう取材能力の劣化というのは、同業他社も程度の差こそあれ、近年は進んでいるようにも思います。
> 朝日が問題なのは、単純な力量不足や教育の問題だけではなく、政治的偏向が誰の目にも明らかなのに、我こそは公平中立な真の報道機関、なんて寝言を未だにほざいていることですよね。
> 開き直って、本当にアカヒ新聞か読み方を「ちょうにち新聞」にでもしちまえばいいんですよ。
> 幾許かの固定ファンは狂喜するかも(笑)

 朝日新聞は戦前からこの手の扇動報道だけをやってきたのです。
 
 本当は日本を第二次大戦に追い込んだのは朝日新聞です。
 
 それを思えば現在の報道の出鱈目さは当然でしょう。
  1. 2018-06-28 22:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 書き洩らしましたが、「ニュース女子」は3月までは話題に上がっている東京MXテレビで視聴してました。
> 我が家ではテレビ神奈川も映るんですが、どちらも4月以降放送取りやめとなり、以降時期遅れのDHCネット配信で見ておりましたが、先月くらいから、FOXスポーツ&エンタメというチャンネルで放映していることがわかり、毎週見てます(有料契約のセットに入ってましたので)。
> 本国米国ではトランプ支持で民主系メディアと対決的なFOXが、日本でもDHC系を流すとは、なかなか象徴的なことかもしれませんね。
> 同じ日(月曜)に元産経の高山さんの出ている「放言BARリークス」なども放送してますよ。

 なるほど有料放送が増えたので、そういう事もあるのですね。

 しかしそうなると益々NHKが不要になりますね。
  1. 2018-06-28 22:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する