FC2ブログ

2018-04-22 12:07

「福田にも人権がある」 人権派の人権感覚

 ワタシは実は財務省解体派です。

 だから財務省福田事務次官のセクハラ騒動が報道された時は、ヤッタ~~財務省解体\(^_^)/、と思いました。

 しかし少しニュースをあさると「被害者不明」という何とも不可解なものでした。 
 そして福田事務次官は直ぐにこのセクハラを否定しました。

 それにしても被害者不詳の被害などという物があるのでしょうか?
 幾らワタシが財務省解体派でも、これはオカシイと思わざるを得ませんでした。

IMG_1367

 ところが野党とマスコミは直ぐに福田事務次官の解任だけではなく、麻生財務相の辞任までも要求し始めたのです。

 しかし直ぐにセクハラの証拠だとされた音声テープが、加工編集された物であり、しかも「被害者」の音声は入っていないという事がわかりました。

 そしてセクハラが行われた場所が、飲み屋、キャバレーなどである可能性が出てきました。

 するとマスコミには「飲み屋の女性ならセクハラしてよいのか?」という人達が出てきました。
 
 良いでしょう?
 日本は元来禁欲社会ではないので、店の女性相手にこんな会話をして、少しくらいなら体を触っても構わないというサービスをする店だって合法だし、沢山あるのです。 

 福田氏がプライベートタイムに自費でそう言う店に行ったのなら無問題です。
 こういう店でそのホステス相手にこうした会話をしてもセクハラとは言いません。
 
 なぜなら彼女達はこうした会話の相手をすることで給料をもらっているからです。

IMG_1380

 だから財務省としては事実関係を確認するために、このセクハラ被害者に名乗り出るように呼びかけました。 勿論被害者の人権を考慮して、財務省に直接名乗るのではなく財務省側が用意した弁護士にです。

 すると今度は「セクハラは家族にさへ言いにくい、それなのに出てこいというのは恫喝だ」と言って財務省を非難する人達が出てきました。

 しかしワタシはこれは何とも不可解でした。

 確かにセクハラ一般にはそうかもしれません。

 しかしセクハラの定義は曖昧で、そのレベルも強姦に近い深刻な物から、イヤラシイ目で見たなどと言う至って軽い物まで非常に幅が広いのです。

 そして今回のセクハラはイヤラシイ事を言われたというだけの至ってレベル低い物です。

IMG_1389
 
 この程度の猥談は、東大卒の高級官僚がするから問題なのであって、地位も教養もないオヤジがする分には誰も気にしないでしょう。
 また前記のように、ピンクサロンやキャバクラなら普通の会話です。

 ところで記者と言うのは、商売柄、上品な紳士だけを相手にしているわけにはいかないでしょう?
 場末のピンクサロンや、それどころか暴力団関係者にだって取材に行かなければならないのではありませんか?

 そういう職業の女性が、イヤラシイ言葉を掛けられただけで精神的にショックを受けて「家族にも言えない」と言うのは大変不思議です。
 そんなにお上品で繊細な、ヴィクトリア朝の貴婦人のような女性に、記者が務まるのでしょうか?

IMG_1414

 一方、麻生財務相が言うように「福田にも人権がある」のです。
 一人の人間から職と名誉を奪うと言うのは、非常に重い事なのです。
 もし冤罪なら深刻な人権侵害になります。
  
 だから財務省が事実確認の為に被害者に協力を呼び掛けるのは当然です。

 なるほど被害者としては、自分は被害者だから一切のリスクを取る事なしに、加害者を処分してほしいと思うでしょう。

 しかし強姦や強制猥褻の被害者でも、被害者自身が被害を届け出ない限りは、犯行の存在さへ認められません。

IMG_1478

 強姦や強制猥褻の被害はセクハラなんかよりもっとずうっと人に言いにくいです。

 けれども被害者が中学生でも小学生でも、被害者が被害を届け出なければ、捜査も始まらないのです。
 そして警察は容疑者同様、被害者にも厳しい取り調べを行います。
 
 一人の人間に強制猥褻や強姦の罪を着せて処罰するというのは大変なことだからです。
 万が一にも冤罪で人を葬ってはならないからです。

 そして哀しい事に我々人間は、神のように直ちに真実を知る事はできません。 だから被害者・容疑者の両方を厳密に調べて行く以外に真実にたどり着けないからです。

 その為に容疑者だけでなく被害者にも応分の負担をしてもらうしかないのです。 

IMG_1511

 これは被害者にとっては非常に理不尽に思われるでしょう。
 しかし無実な人が容疑者として取り調べを受けのはもっとずっと理不尽なのです。

 けれども無実かどうかは取り調べをしなければわからないから、その理不尽に甘んじてもらうしかないのです。

 これが冤罪を防ぎつつ、犯罪を処罰する為、人間にできる唯一の方法なのです。

 それでも過去には中学生の少女への強姦強制猥褻の冤罪で長期の服役を課せられた人たちがいるのです。

IMG_1456
 
 セクハラには刑事罰はありません。 しかしセクハラ加害者とされれば、職も名誉も喪い社会的に抹殺されます。 家族も大変な思いをします。

 セクハラ冤罪でも加害者は深刻な人権侵害を受けるのです。
 
 だから福田氏をセクハラで処分するなら、まずその前に事実確認をするのは当然のことです。

 麻生財務相の言う通り「福田にも人権がある」のですから。

IMG_1459

 ワタシがここで不可解だったのは、こうしてひたすら財務省を非難している連中の対応です。

 彼等は福田氏には人権がないと思っているのでしょうか?
 彼等はセクハラの風評が出たら事実認定もなしに処分せよというのでしょうか?

 因みに今回の福田氏のセクハラはあくまで風評です。 
 福田氏のセクハラは一週刊誌の記事と、そこが公表したテープ以外に何の実態もないのです。

 しかもこの種の週刊誌はこれまで何度も、捏造報道や誤報で人権侵害を行っています。

 この後テレビ朝日が「被害者」は自社の記者と言い出したものの、未だに被害者自身は福田氏を告発してないからです。 これでは「被害者」が実在するという事さへ認定できないのです。

 過去の冤罪は被害者の証言を重視して証拠を軽視した事で起きたのですが、「被害者」の証言どころか、被害者から告発さへもないのです。

 こんないい加減なセクハラの風評だけで人を陥れる事ができるとは、あまりに恐ろしい社会です。

IMG_1474

 もし彼等がそれほど福田氏のセクハラに確信を持ち、彼の処分を望むなら、自分達が被害者の代理人になると申し出ればよいではありませんか?

 幸い福田氏処分を要求している野党には弁護士や元検事の女性議員が多数います。 また女性弁護士達も多数財務省に抗議しているのです。
 
 彼女達が「私達が被害者の代理人となって財務省と交渉して事実確認を行います。 被害者のプライバシーは完全に守ります。 だから被害者は私達のところに連絡してください。」と言えば良いのでしょう?

 そうすれば被害者が直接財務省と対決させれらる事もなく、またプライバシーも守ったまましかものセクハラについての事実確認ができるはずです。

 しかしなぜか野党からもまたこれら女性弁護士からもそういう提案はありません。

 こうなるともう彼等には最初から冤罪被害を防ぐ意思は皆無、容疑者の人権を守る事の重要さ一切理解してないとしか思えません。 
 或いは野党にはそもそも何一つ現実的に対応する能力がないという事でしょうか?

IMG_1496

 こうしてワタシが呆れていると、事件は更に奇妙な展開になりました。 

 テレビ朝日がこの「被害者」は自社の記者だと申し出たのです。
 そして自分達も被害者だとして、財務省に抗議しました。

 しかしこれにはまた呆れました。
 もし自社の記者が取材先でセクハラを受けたのなら、まずはその記者を担当から外したうえで、自社として相手側に抗議するべきでしょう。
 
 それをしなかったのですから、テレビ朝日もまたセクハラの加害者なのです。
 
 そしてもしこの「被害者」が本当にセクハラに憤っているなら、セクハラを放置した上司とのやり取りも録音して週刊誌に持ち込むべきではありませんか?
 
 「被害者」は福田氏には憤っても、福田氏のところに自分を差し向けて、自分のセクハラ被害を隠蔽し続けた上司とテレビ朝日には憤らないのでしょうか?

IMG_1522

 しかし翌日にはさらなる珍事がおきました。
 なんと翌日には民進党がこの「被害者」の実名の出た動画を配信してしまったのです。

 民進党は被害者の実名がわかるとセカンドレイプが起きると言っていたのですが、民進党がそのセカンドレイプを扇動したのです。

 実際これを皮切りに、「被害者」の写真や動画がドンドンネットに出てきました。 しかもその動画をテレビ朝日が削除し続けたので、この「被害者」で間違いないという事を確認してしまったのです。

 もし民進党がホントに「被害者」の人権に配慮する政党なら、記者会見中に彼女の名前が出たところで、すぐ動画配信を止めて、一旦動画を削除するべきでしょう。

 ところが彼等は平気で動画を配信してしまいました。 そしてネットに被害者の実名だけでなく写真や動画が溢れるようになってから、漸く気づいて動画を削除したのです。

 しかし大変不思議なことに、これまで「被害者に名乗り出ろという財務省はケシカラン!!」と言っていた自称人権派からこうした民進党の対応を非難する声は聞こえてきません。

 だったら彼等は一体何のために財務省を非難していたのでしょうか?

IMG_1524

 つまり彼等は福田氏の人権だけでなく、「被害者」の人権も実はどうでもよかったのです。

 彼等はただ麻生財務相を辞職させたくて、その為に福田氏をリンチにかけようとしていただけだったのです。

 こういう連中に対して「福田にも人権がある」と言った麻生財務省は、本当に立派だったと思います。
 
 麻生財務相にはいろいろ批判もありますが、しかし彼は少なくとも「あいつを吊るせ!!」と喚く暴徒の群れに、断固として立ち向かう意思と勇気があるのです。
 だから麻生さんには人望があるのでしょう。

IMG_1575

 今世界中で起きているMe Too騒動を見ればわかります。
 どんなに立派な法があり人権擁護規定あっても結局、人権を守るのはこうした個人個人の勇気と良識なのです。

 それが希薄だとあのMe Tooのような魔女狩りが起きてしまうのです。 逆に言えば欧米諸国が「人権」という言葉に執着するのは、こうした魔女狩りを何度も繰り返してきたからでしょう。

 彼等は古来常に正義や人権の名においてこの手のリンチを行い、事後には大仰にそれを反省するのですが、しかしまた直ぐに同様のリンチを行うのです。

 彼等は常に正義と人権で暴走しているからこういう事になるのです。

 これは人通りの多い道を猛スピードで暴走する車が、人を撥ねる度に慌ててハンドルを切りってまた別の人を撥ねると同じです。

 人を撥ねないためには、ハンドルを切るのではなく、暴走をやめるべきなのですが、しかし彼等はそれがわからないのです。

 哀しいですね。
  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(20)

コメント

>「あいつを吊せ!!」と喚く暴徒の群に対して断固対決する意志を持つ人………………この文章で、懐かしい記憶が蘇りました。自分が高校二年生の頃だから、もう35年も前ですが、小室直樹先生の『田中角栄の大反撃』という本を読みました。その本は現在手元に無くて、記憶を頼りに書くので不正確かもしれませんですが、そこには、「この本はマスコミに向けて敢然と放たれたショットガンである。西部劇で、暴徒が私刑(リンチ)をしようとした時に、保安官は暴徒に向けて敢然とショットガンを放つ。上は名優ジョン・ウェインから、下は大根役者レーガンに至るまで、保安官は皆こうする。」と………。麻生太郎氏は、さながら現代日本の法治主義を守る保安官というわけですな。
  1. 2018-04-22 13:36
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

セクハラ? ハニトラ?

現在の日本の政治状況は複雑怪奇になってしまい、一つの問題と云えども断言するのは難しいのですが、1年半もかけて何度も食事に誘い出し、その盗聴データを繋ぎ合わせて証拠を捏造したのですから・・・ハニトラとしか考えようが有りません。

福田氏は職を辞しましたが、裁判で争うと明言しています。勝てる自信もお持ちなのでしょうが、そもそも「切り張りした音声データ」が証拠として認められれば日本の司法は地に堕ちてしまいます。痴漢冤罪どころの騒ぎでは無いのです。

音声データをデジタル化して繋ぎ合わせれば「話していない」事も、さも本当に話したように制作する事さえ可能です。しかも仕掛けたのはTV朝日でありプロの集団です。証拠の捏造など幾らでも出来ます。よって音声データの証拠としての価値は極端に低いのです。

まあ、マスゴミも野党議員も騒ぐネタは何でもいいのです。安倍内閣が強固な岩盤支持層を持っていて、しかもスキャンダルに全く縁がないので、手詰まりになった両者が波状攻撃に切り替えただけでしか有りません。有る事無い事、本当も嘘も、捏造も恣意的な報道も何でもござれで数に任せて夜討ち朝駆けで波状攻撃を仕掛けているだけです。

そして何時かは撃つ弾が無くなるのです。既に野党各党の支持率は低空飛行どころか下駄をはかせないと存在さえも確認できない程落ち込んでいます。マスコミ各社の売り上げも減り、デモの動員力も確実に下がっています(よもぎねこさんが証明された通りです)

但し「放送法4条の改正」を巡って今しばらくは官僚とマスコミの駆け引きは続くでしょう。マウンティング合戦のようなモノです。そしてマスゴミは自らの将来も掛かっているので今回のような自爆攻撃も厭わなくなってきているのだと思います。ターゲットにされた方はたまったもんじゃありません。

あと、福田氏の名誉の為に一言付け加えるなら、福田氏は確かにうかつでしたし下心も有ったのかも知れませんが、本気でどうにかしようとは考えてなかったと思います。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52921?page=2

そう云えば「奴らを高く吊るせ!」にはイーストウッドが主演していましたね。牛泥棒の冤罪事件のオハナシでしたが、司法とは何かと考えさせられる映画でした。西部劇でしたがニューシネマの先取りのような面も有った様に覚えています・・・

  1. 2018-04-22 14:56
  2. URL
  3. エピ、もしくは燻製にしん #-
  4. 編集

こんなマスゴミの問題が出てくるたびに私を憂鬱にさせる事実関係(事実じゃないといいけど)があります。

それは日本人の大メディア信仰。「世界価値観調査」や総務省調査など各種調査から先進国(ホンマかいな?)中際立ってテレビ・新聞への信仰率が高いことには本当に呆れてイヤになってきます。

http://www.garbagenews.net/archives/2153900.html
(総務省が2017年7月7日に情報通信政策研究所の調査結果として発表した「平成28年 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」)

日本のマスコミって明治の昔から国の行く末を誤らす愚行を何度もやらかしてます。
日露戦争時には日比谷暴動を煽り、満州国建国におけるリットン調査団の「対日非難」を過大報道して無用に国民の反欧米感情を煽りまくり。

2.26事件など昭和初期のクーデター騒ぎでは単なる過激派にすぎない青年将校の暴走に妙な美化を施し、ついには日中戦争から対米開戦に至らせてしまいました。
(検閲が~なんていうのは言い訳)
敗戦後も別に彼らは責任とらず、組織も変わらず今度は左派路線に転向して同じことやってるような印象(安保騒動など)。

戦後については・・もういろいろ語られてるんで省略。
そして、今回の愚劣な「セクハラ」騒ぎ。これだけ「前科」があるのに、どうして日本では朝日だとか大手テレビキー局の名前を出ると、矛盾だらけ話、ツッコミどころ満載の話が出てきても、黒いカラスを白くしてしまうような無茶が通ってしまうのか?(慰安婦問題なんかいい例)。

今回だって、たとえ、新聞・テレビにしか情報源を持たない人間だってテレ朝の行動が問題だらけであることは見当がつくと思うんですが、テレビにどっぷり浸かった人は疑わないのかなぁ(うちの実父などはそう)・・。

もちろん、モリカケデモが思った以上に盛り上がらないように「反権力」ぶって騒ぎを煽って力を誇示・・という従来の手法は通じなくなりましたし、ネットの登場で従来のような印象操作や扇動はやりにくくなったし、新聞は部数を年々落としています。

でも、相変わらず影響力絶大なテレビは新聞社の系列、テレビのみならずラジオもそう。それらが揃いも揃って同じ論調、切り口の報道をすれば、その洗脳から逃れるのは難しく日本人の中で相変わらず

「新聞一番テレビが二番…メディアへの信頼度、テレビと新聞の高さ継続(最新)」(リンク先タイトル)
なのかと思うとやりきれないです、正直。今回の騒ぎの後の調査でも相変わらず「新聞一番テレビが二番・・」な結果ならもう日本の未来は暗いな・・とマジで思ったりもしますね。

ネットがある・・といってもネットは自分から主体的に興味をもって情報に触れに行かなければなりませんが、テレビ、ラジオは一方的に情報の押し売りが可能です。
しかも、日本の大メディアは独禁法違反なんじゃないのか?といいたくなるような「庇い合い」「忖度」をやってくれるので、業界の問題点、トラブルは「知る人ぞ知る」になってしまいます。
フジテレビデモのシカトぶりには、本当によくここまで足並みが揃うもんだ・・と感心してしまいました。

やはり、放送法改正、規制緩和、新規参入促進、多チャンネル化は必須ではないのかな?と。
外資の乗っ取りの懸念もあるかもしれませんが、だからといってこのまま、まともな資本主義が機能した業界ではありえない変な「庇い合い」「忖度」がある業界なんて一度ぶっ壊れた方がマシな気もします。


  1. 2018-04-22 15:19
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

生音源を公開すればすむことでしょうにねえ

会話を録音していたんですから、加工前の生音源を公開すれば、福田元事務次官がケシカラ、ンことをしていたかどうかなんて、誰にでもわかることなんですけどね。会話の主が誰か、すでにみんな知っているんですから、公開しても問題はないでしょう。

しかし、当の記者もテレビ朝日も公開したがらない、他の大手メディアからも「公開しろ」の大合唱は起きていない。「新聞でファクトチェック」をすすめている新聞社もあるというのに、不思議です。彼らにとって都合の悪いことが、録音データに記録されているのかもしれないと勘ぐっちゃうじゃありませんか。

録音データが公開されない限り、本当のことはわからないので、今のところ私は、

テレ朝の松原文枝と、朝日新聞の立松朗の夫婦が仕掛けた、倒閣運動の一環であり、モリカケで首相の首がとれそうにないから、狙いを変えて、官僚のセクハラ問題で財務大臣の首を飛ばそうとしたが失敗した

と邪推しておくことにしています。

と書いていて、適当なことを邪推して書くのはとても楽だということに気づきました。

記者のみなさんも、ニュースソースを「関係者」「筋」として、記事を書くのは、楽だったでしょうね。自分の狙い通りのコメントが得られなければ、自分で作文すればいいんですから。

テレ朝の所行で、これからはこうした作文がしにくくなることでしょう。ご愁傷様です。
  1. 2018-04-22 15:27
  2. URL
  3. Kamosuke #-
  4. 編集

よもさん、今は強制猥褻も強姦も親告罪から外れてるよ、注意ね。これは当然のことだと思うがね。

時代が変わり、強姦被害者の心情よりは再犯防止のほうがよほど重要というのが今の流れだし強姦被害者をいたぶるのは社会の側の問題だというのが本質だからだ。

閑話休題

この問題は同時に起こった新潟県知事の買春問題との比較が面白いともいます。
こっちの方はあまり問題になってません。週刊文春が事実を報道しても女性の側の身元等明らかにしなかったのでセカンドナンタラの問題は起きませんでした。

でも怖いですね。悪いことは出来ませんね。

5chじゃあ、これはK大学のロースクールの女子学生がやったらしい、という情報が出てるということです。これがどこまで拡散されるか知りませんが、おそらくそれでも関係者以外は身元特定は不可能でしょうから、女子学生がたとえ嵌めたにしろ最低限の人権は守られてるということです。

翻って福田次官の場合はどうでしょうか。

これは、もう酷い言い方をすればテレ朝が件の記者に一年半以上もいわば枕営業をやらせたに等しいわけです。セクハラがあれば本来は企業が守ってやらねばいけません。セクハラかどうか微妙な場合は、その問題解決までは別な人間を配置するとか解決法がいくらもあったはずです。本来はテレ朝の方から内密に財務省に申し入れるというような、ことくらいは当たり前でしょう。

ここまでやって、初めて福田次官を批難できるはずです。こんなもの。セクハラなどと言い始めた時点でほとんど関係者の間では相手方は特定されていたはずです。おそらくもうみんな分ってたはずでそれを公開することが人権侵害なんて頭はもともとなかったんでしょう。

というより人権なんて頭が一切なかったんでしょうが…

今朝も見たくもないサンモニを基地外どもがどんな事を言うのかと、見ましたが、相変わらずテレ朝の問題は完全にほっかむりで次官のセクハラのことしか問題にしない。パヨク共の人権観感覚がどんなものかよく分かる物でした。

セカンドレイプになるか否かはほとんどメディアの対応だと思います。

自分たちでなんとでもなる問題をホッカムリして自分がやらかしたことを出汁にして他人の人権を侵害する、なんか見ていて滑稽を通り越して呆れ返る世界です。

本当に問題があるのならば件の記者は自分の弁護士を伴い、申し出ればよかったのです。真にセクハラならばそれで次官の首は飛ぶでしょう。そこまで行けば大臣の責任、とか言えるでしょう。まあ、歴史はどう評価するか知りませんがもしかしたら英雄視してくれるかもしれません。

それにしてセクハラなんたらの問題は、殆どが被害者の主観にかかります。
こんなもの事実関係が分からなくては一般的な基準さえ出ません。恣意的に人を罰せるというのは恐ろしいことです。

何しろ弁護士までが、出川某なら許されないが福山某なら許されるとはっきり言うんですから…

そうなれば性的なんたらの侵害か否か一般人がどう感ずるかで決着付けましょう、と財務省が対応するのは至って当然です。

今回の件はいろんな教材を与えてくれた気がします。





  1. 2018-04-22 19:10
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

不正投稿にされてしまった。復活お願いします。
  1. 2018-04-22 19:11
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

こんにちは。
朝日は1年半前に女性記者から相談され
上司は放送することで本人が特定され、二次被害が心配されることなどを理由に「報道は難しい」と伝えたとされます。
これが事実を隠すための建前でなければ1年半前は次官の人権に配慮したことになります、で今は心変わりをしたようです。
女性も女性で
自らの身を守るため、会話の録音を始めたらしいですが、詭弁ですね。
身を守るために取材ならレコーダーを目の前に差し出して取材すればエロトークなんぞ聞かされずに取材できたはず。
それを承知で録音したのならセクハラでも何でもありません。
実際のところハニートラップでも何でもよいから特ダネ取ってこいや、触られるわけでもなくエロトークぐらい我慢せい!
ですかね。
  1. 2018-04-22 20:21
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

楽しそう

ネットで拾った2人の会話を集めてみました。結構楽しそうに会話してますw
https://pbs.twimg.com/media/DbashpfU8AAjDco.jpg

これを読むと、福田事務次官が下品なことを言い出すのは、記者がスクープ狙いの質問を始めるとき。自分を守るためじゃなくて、ずっとスクープ狙いで録音してたのでしょう。

この社員は、単に、取材をしてもろくな情報をくれない次官やこんな下らない取材をさせる会社にムカついてたんじゃないかと。
  1. 2018-04-23 06:39
  2. URL
  3. 大師小ブログ主 #-
  4. 編集

はすみ としこ
‏@hasumi29430098

新作「モテない女の僻#MeToo」を公開しました!
悔しかったら女磨けよ!www🤣🤣🤣
https://twitter.com/hasumi29430098/status/988100354175729664

http://res.cloudinary.com/hrscywv4p/image/upload/c_limit,fl_lossy,h_9000,w_1200,f_auto,q_auto/oxora0rkw22mex0iphko.jpg

※本当にセクハラや痴漢をしたなら私も批判するのはやぶさかではありませんが、Me To運動とやらは胡散臭く感じます。
  1. 2018-04-23 06:51
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

ツイッターのタイムラインに流れてきた田原総一朗のツイートに笑ってしまいました。この人のツイートそのものにじゃなくて、このツイートに付いたすごい数のレスにですが。一般の日本国民はバカじゃないってことですね。

田原総一朗さんのツイート:
https://twitter.com/namatahara/status/985762683847720961
"安倍内閣は国民の支持をすっかり失ってるはずである。にもかかわらず、各社の世論調査の結果は予想外に高い。朝日新聞も共同通信も30%台だ。日テレの支持率が26%になった。これでも高すぎる。何故だろう。 / 内閣支持率...#NewsPicks"
  1. 2018-04-23 07:15
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

最初、この件を知った時は「まあ、いやらしい」という
反応でした。しかし、段々色んな事が出てくるにつれ、
これはセクハラと言えるのか?という疑問が湧いてきました。
事務次官という立場上、もっと警戒し危機感を持つべきだった、とは思うのですが、次官だけが悪いのかと言えば、
テレ朝にも責任はありますし、女性記者だって一方的な被害者と言えるのかどうか。そして
仰るように一番思うのは「福田にも人権はある」ということ。麻生さんよく言った、と思ってます。
全く正論じゃないですか。音声だって片方しか出してないし、全体の会話も流れもニュアンスもわかりません。
まだ「疑惑」の段階です。
それなのに極悪犯人みたいに決めてつけて、
叩きまくる・・・リンチですね。
そんな私刑が許されるのでしょうか?
常日頃「ジンケンガー」と叫ぶ連中は一体どうしたのか?
仰るように彼等、人権なんかどうでもいいんですよね。
福田氏の方のも被害者とされる女性の方のも。

私も財務省解体派です。でも
このような「冤罪」まがいのことで職を追われるようなことが常態化したらそれこそ暗黒社会、ナチスを
批判できません。
公平、公正な判断がなされる世の中であってほしい、
切に願います。
  1. 2018-04-23 12:04
  2. URL
  3. ジゼル #flPMGraQ
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >「あいつを吊せ!!」と喚く暴徒の群に対して断固対決する意志を持つ人………………この文章で、懐かしい記憶が蘇りました。自分が高校二年生の頃だから、もう35年も前ですが、小室直樹先生の『田中角栄の大反撃』という本を読みました。その本は現在手元に無くて、記憶を頼りに書くので不正確かもしれませんですが、そこには、「この本はマスコミに向けて敢然と放たれたショットガンである。西部劇で、暴徒が私刑(リンチ)をしようとした時に、保安官は暴徒に向けて敢然とショットガンを放つ。上は名優ジョン・ウェインから、下は大根役者レーガンに至るまで、保安官は皆こうする。」と………。麻生太郎氏は、さながら現代日本の法治主義を守る保安官というわけですな。

 そうです。
 福田氏がどういう人間であれ、事実関係の確認もないまま処分しろというのはリンチと同じです。 
 
 リンチをしてはいけません。

 野党が福田氏の事実関係確認を要求するなら、誠実に対応するべきですが、リンチをやらせてはいけません。
  1. 2018-04-24 09:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: セクハラ? ハニトラ?

> 現在の日本の政治状況は複雑怪奇になってしまい、一つの問題と云えども断言するのは難しいのですが、1年半もかけて何度も食事に誘い出し、その盗聴データを繋ぎ合わせて証拠を捏造したのですから・・・ハニトラとしか考えようが有りません。
>
> 福田氏は職を辞しましたが、裁判で争うと明言しています。勝てる自信もお持ちなのでしょうが、そもそも「切り張りした音声データ」が証拠として認められれば日本の司法は地に堕ちてしまいます。痴漢冤罪どころの騒ぎでは無いのです。
>
> 音声データをデジタル化して繋ぎ合わせれば「話していない」事も、さも本当に話したように制作する事さえ可能です。しかも仕掛けたのはTV朝日でありプロの集団です。証拠の捏造など幾らでも出来ます。よって音声データの証拠としての価値は極端に低いのです。
>
> まあ、マスゴミも野党議員も騒ぐネタは何でもいいのです。安倍内閣が強固な岩盤支持層を持っていて、しかもスキャンダルに全く縁がないので、手詰まりになった両者が波状攻撃に切り替えただけでしか有りません。有る事無い事、本当も嘘も、捏造も恣意的な報道も何でもござれで数に任せて夜討ち朝駆けで波状攻撃を仕掛けているだけです。
>
> そして何時かは撃つ弾が無くなるのです。既に野党各党の支持率は低空飛行どころか下駄をはかせないと存在さえも確認できない程落ち込んでいます。マスコミ各社の売り上げも減り、デモの動員力も確実に下がっています(よもぎねこさんが証明された通りです)
>
> 但し「放送法4条の改正」を巡って今しばらくは官僚とマスコミの駆け引きは続くでしょう。マウンティング合戦のようなモノです。そしてマスゴミは自らの将来も掛かっているので今回のような自爆攻撃も厭わなくなってきているのだと思います。ターゲットにされた方はたまったもんじゃありません。
>
> あと、福田氏の名誉の為に一言付け加えるなら、福田氏は確かにうかつでしたし下心も有ったのかも知れませんが、本気でどうにかしようとは考えてなかったと思います。
>
> http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52921?page=2
>
> そう云えば「奴らを高く吊るせ!」にはイーストウッドが主演していましたね。牛泥棒の冤罪事件のオハナシでしたが、司法とは何かと考えさせられる映画でした。西部劇でしたがニューシネマの先取りのような面も有った様に覚えています・・・

 今回のセクハラ騒動は、セクハラの根拠が週刊誌記事と切り貼りして女性の声はないテープですからね。
 
 福田氏の人格がどうであれ、こんなもので一人の人間から名誉と職を奪ってよいわけはないのです。

 野党が事実関係の確認をしろというならわかります。
 しかし問答無用での福田辞任・麻生辞任の要求では、リンチです。

 こんな事は絶対許してはいけません。

 エピさんのおっしゃるように彼等は安倍政権を攻撃できるなら、リンチでもなんでもするのですが、こんな連中に政権を渡してはなりません。
  1. 2018-04-24 09:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんなマスゴミの問題が出てくるたびに私を憂鬱にさせる事実関係(事実じゃないといいけど)があります。
>
> それは日本人の大メディア信仰。「世界価値観調査」や総務省調査など各種調査から先進国(ホンマかいな?)中際立ってテレビ・新聞への信仰率が高いことには本当に呆れてイヤになってきます。
>
> http://www.garbagenews.net/archives/2153900.html
> (総務省が2017年7月7日に情報通信政策研究所の調査結果として発表した「平成28年 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」)
>
> 日本のマスコミって明治の昔から国の行く末を誤らす愚行を何度もやらかしてます。
> 日露戦争時には日比谷暴動を煽り、満州国建国におけるリットン調査団の「対日非難」を過大報道して無用に国民の反欧米感情を煽りまくり。
>
> 2.26事件など昭和初期のクーデター騒ぎでは単なる過激派にすぎない青年将校の暴走に妙な美化を施し、ついには日中戦争から対米開戦に至らせてしまいました。
> (検閲が~なんていうのは言い訳)
> 敗戦後も別に彼らは責任とらず、組織も変わらず今度は左派路線に転向して同じことやってるような印象(安保騒動など)。
>
> 戦後については・・もういろいろ語られてるんで省略。
> そして、今回の愚劣な「セクハラ」騒ぎ。これだけ「前科」があるのに、どうして日本では朝日だとか大手テレビキー局の名前を出ると、矛盾だらけ話、ツッコミどころ満載の話が出てきても、黒いカラスを白くしてしまうような無茶が通ってしまうのか?(慰安婦問題なんかいい例)。
>
> 今回だって、たとえ、新聞・テレビにしか情報源を持たない人間だってテレ朝の行動が問題だらけであることは見当がつくと思うんですが、テレビにどっぷり浸かった人は疑わないのかなぁ(うちの実父などはそう)・・。
>
> もちろん、モリカケデモが思った以上に盛り上がらないように「反権力」ぶって騒ぎを煽って力を誇示・・という従来の手法は通じなくなりましたし、ネットの登場で従来のような印象操作や扇動はやりにくくなったし、新聞は部数を年々落としています。
>
> でも、相変わらず影響力絶大なテレビは新聞社の系列、テレビのみならずラジオもそう。それらが揃いも揃って同じ論調、切り口の報道をすれば、その洗脳から逃れるのは難しく日本人の中で相変わらず
>
> 「新聞一番テレビが二番…メディアへの信頼度、テレビと新聞の高さ継続(最新)」(リンク先タイトル)
> なのかと思うとやりきれないです、正直。今回の騒ぎの後の調査でも相変わらず「新聞一番テレビが二番・・」な結果ならもう日本の未来は暗いな・・とマジで思ったりもしますね。
>
> ネットがある・・といってもネットは自分から主体的に興味をもって情報に触れに行かなければなりませんが、テレビ、ラジオは一方的に情報の押し売りが可能です。
> しかも、日本の大メディアは独禁法違反なんじゃないのか?といいたくなるような「庇い合い」「忖度」をやってくれるので、業界の問題点、トラブルは「知る人ぞ知る」になってしまいます。
> フジテレビデモのシカトぶりには、本当によくここまで足並みが揃うもんだ・・と感心してしまいました。
>
> やはり、放送法改正、規制緩和、新規参入促進、多チャンネル化は必須ではないのかな?と。
> 外資の乗っ取りの懸念もあるかもしれませんが、だからといってこのまま、まともな資本主義が機能した業界ではありえない変な「庇い合い」「忖度」がある業界なんて一度ぶっ壊れた方がマシな気もします。

 デマゴジアは民主主義の持病ですから、古代ギリシャの時代から、無責任に人間のルサンチマンを煽って国家を誤らせる連中はいました。

 しかし近代民主主義の問題は、これがマスコミという形で、産業になっていることです。

 産業ですからどんな状況でも、こうしたルサンチマンを煽り続けるのです。 

 テレビの多チャンネル化は必要ですが、しかしデマゴジアを克服するのは難しいでしょう。 またネットでも例えばFacebookなど完全に中国や韓国のプロパガンダ機関になっています。

 民間企業の運営だからこうした問題がドンドン出てくるのです。

 だから今後ともデマゴジアやプロパガンダとは対決し続けるしかないのです。
 
  1. 2018-04-24 09:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 生音源を公開すればすむことでしょうにねえ

> 会話を録音していたんですから、加工前の生音源を公開すれば、福田元事務次官がケシカラ、ンことをしていたかどうかなんて、誰にでもわかることなんですけどね。会話の主が誰か、すでにみんな知っているんですから、公開しても問題はないでしょう。
>
> しかし、当の記者もテレビ朝日も公開したがらない、他の大手メディアからも「公開しろ」の大合唱は起きていない。「新聞でファクトチェック」をすすめている新聞社もあるというのに、不思議です。彼らにとって都合の悪いことが、録音データに記録されているのかもしれないと勘ぐっちゃうじゃありませんか。
>
> 録音データが公開されない限り、本当のことはわからないので、今のところ私は、
>
> テレ朝の松原文枝と、朝日新聞の立松朗の夫婦が仕掛けた、倒閣運動の一環であり、モリカケで首相の首がとれそうにないから、狙いを変えて、官僚のセクハラ問題で財務大臣の首を飛ばそうとしたが失敗した
>
> と邪推しておくことにしています。
>
> と書いていて、適当なことを邪推して書くのはとても楽だということに気づきました。

 
>
> 記者のみなさんも、ニュースソースを「関係者」「筋」として、記事を書くのは、楽だったでしょうね。自分の狙い通りのコメントが得られなければ、自分で作文すればいいんですから。
>
> テレ朝の所行で、これからはこうした作文がしにくくなることでしょう。ご愁傷様です。

 福田氏がセクハラをしたと断定するのは、最低限生音声が公開されてその中でセクハラであったことがわかることと、また問題の記者からの事情聴取で、こうした会話が行われた状況が確認できる事です。

 それなして福田氏を吊るせというのは、リンチです。

 ワタシもこれはテレビ朝日側が女性記者を使って色仕掛けで、情報を取ろうとしたけれど、うまく行かなかったので、会話を切り貼りしてセクハラに仕立てて、福田氏を陥れ、それにより麻生財務相をそして安倍政権を攻撃しようとしたのだと思っています。

 だからテープは出せないし、記者も隠蔽するしかないのです。


 
  1. 2018-04-24 10:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもさん、今は強制猥褻も強姦も親告罪から外れてるよ、注意ね。これは当然のことだと思うがね。
>
> 時代が変わり、強姦被害者の心情よりは再犯防止のほうがよほど重要というのが今の流れだし強姦被害者をいたぶるのは社会の側の問題だというのが本質だからだ。

 それは存じませんでした。
 しかし被害者不詳での告訴はありないでしょう?
>
> 閑話休題
>
> この問題は同時に起こった新潟県知事の買春問題との比較が面白いともいます。
> こっちの方はあまり問題になってません。週刊文春が事実を報道しても女性の側の身元等明らかにしなかったのでセカンドナンタラの問題は起きませんでした。
>
> でも怖いですね。悪いことは出来ませんね。
>
> 5chじゃあ、これはK大学のロースクールの女子学生がやったらしい、という情報が出てるということです。これがどこまで拡散されるか知りませんが、おそらくそれでも関係者以外は身元特定は不可能でしょうから、女子学生がたとえ嵌めたにしろ最低限の人権は守られてるということです。

 これはあの県知事が自分からアッサリ認めて辞任しましたからね。
 福田氏とは違うのでは?
>
> 翻って福田次官の場合はどうでしょうか。
>
> これは、もう酷い言い方をすればテレ朝が件の記者に一年半以上もいわば枕営業をやらせたに等しいわけです。セクハラがあれば本来は企業が守ってやらねばいけません。セクハラかどうか微妙な場合は、その問題解決までは別な人間を配置するとか解決法がいくらもあったはずです。本来はテレ朝の方から内密に財務省に申し入れるというような、ことくらいは当たり前でしょう。
>
> ここまでやって、初めて福田次官を批難できるはずです。こんなもの。セクハラなどと言い始めた時点でほとんど関係者の間では相手方は特定されていたはずです。おそらくもうみんな分ってたはずでそれを公開することが人権侵害なんて頭はもともとなかったんでしょう。
>
> というより人権なんて頭が一切なかったんでしょうが…
>
> 今朝も見たくもないサンモニを基地外どもがどんな事を言うのかと、見ましたが、相変わらずテレ朝の問題は完全にほっかむりで次官のセクハラのことしか問題にしない。パヨク共の人権観感覚がどんなものかよく分かる物でした。
>
> セカンドレイプになるか否かはほとんどメディアの対応だと思います。
>
> 自分たちでなんとでもなる問題をホッカムリして自分がやらかしたことを出汁にして他人の人権を侵害する、なんか見ていて滑稽を通り越して呆れ返る世界です。
>
> 本当に問題があるのならば件の記者は自分の弁護士を伴い、申し出ればよかったのです。真にセクハラならばそれで次官の首は飛ぶでしょう。そこまで行けば大臣の責任、とか言えるでしょう。まあ、歴史はどう評価するか知りませんがもしかしたら英雄視してくれるかもしれません。
>
> それにしてセクハラなんたらの問題は、殆どが被害者の主観にかかります。
> こんなもの事実関係が分からなくては一般的な基準さえ出ません。恣意的に人を罰せるというのは恐ろしいことです。
>
> 何しろ弁護士までが、出川某なら許されないが福山某なら許されるとはっきり言うんですから…
>
> そうなれば性的なんたらの侵害か否か一般人がどう感ずるかで決着付けましょう、と財務省が対応するのは至って当然です。
>
> 今回の件はいろんな教材を与えてくれた気がします。

 そうです。 おっしゃる通りなのです。

 そして今回はセカンドレイプを先導したのが民進党で、その後「被害者」の個人情報も、全部その仲間から出ているのがお笑いです。

 彼等の人権意識がよくわかります。

 それからセクハラの問題ですが、ワタシはあれが問題になり始めた90年代からこういう事になるのでは?と思っていました。
 だって定義が曖昧で範囲が広すぎるのです。

 これでセクハラ防止を徹底しようとしたら、地位と名誉を守りたい男性は、女性との関わりを避けるしかありません。

 そして男女の会話は、ヴィクトリア朝のサロンのようにするしかありません。

 何のことはない、女性差別が最も厳しい時代に戻るのです。 そもそもあの時代女性が厳しく差別されたのは、女性がこうした性的な攻撃受けないように父や夫などが庇護するべきとされたからです。

 
  1. 2018-04-24 10:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 朝日は1年半前に女性記者から相談され
> 上司は放送することで本人が特定され、二次被害が心配されることなどを理由に「報道は難しい」と伝えたとされます。
> これが事実を隠すための建前でなければ1年半前は次官の人権に配慮したことになります、で今は心変わりをしたようです。
> 女性も女性で
> 自らの身を守るため、会話の録音を始めたらしいですが、詭弁ですね。
> 身を守るために取材ならレコーダーを目の前に差し出して取材すればエロトークなんぞ聞かされずに取材できたはず。
> それを承知で録音したのならセクハラでも何でもありません。
> 実際のところハニートラップでも何でもよいから特ダネ取ってこいや、触られるわけでもなくエロトークぐらい我慢せい!
> ですかね。

 自分の身を守りたいなら、夜中のバーで二人きりで会うようなことは止めればよいのです。 

 マジあの会話を見ていると、あの記者が煩く聞いてくるので、福田氏はあえてエロトークにして、追い払おうとしているとも取れます。

 結果はそれで嵌められたのですが。
  1. 2018-04-24 10:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 楽しそう

> ネットで拾った2人の会話を集めてみました。結構楽しそうに会話してますw
> https://pbs.twimg.com/media/DbashpfU8AAjDco.jpg
>
> これを読むと、福田事務次官が下品なことを言い出すのは、記者がスクープ狙いの質問を始めるとき。自分を守るためじゃなくて、ずっとスクープ狙いで録音してたのでしょう。
>
> この社員は、単に、取材をしてもろくな情報をくれない次官やこんな下らない取材をさせる会社にムカついてたんじゃないかと。

 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、しかもこれ夜中のバーでの会話でしょう?

 オフィスならともかく夜中のバーで男女が二人きりでお酒を飲みながらなら、こんな会話全然無問題でしょう?
 
 イヤなら彼女が席を立てば済むのだし。

 これ見ていると、記者の方が色仕掛けで情報を得ようとしたので、福田氏の方も乗ったふりをしてはぐらかしただけでしょう。

 夜中にバーでの男女の会話でも、話がセクシーになったらセクハラでは、恋人同士でセックスする相談もできなくなります。
  1. 2018-04-24 10:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ツイッターのタイムラインに流れてきた田原総一朗のツイートに笑ってしまいました。この人のツイートそのものにじゃなくて、このツイートに付いたすごい数のレスにですが。一般の日本国民はバカじゃないってことですね。
>
> 田原総一朗さんのツイート:
> https://twitter.com/namatahara/status/985762683847720961
> "安倍内閣は国民の支持をすっかり失ってるはずである。にもかかわらず、各社の世論調査の結果は予想外に高い。朝日新聞も共同通信も30%台だ。日テレの支持率が26%になった。これでも高すぎる。何故だろう。 / 内閣支持率...#NewsPicks"

 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

 この人自分が現実現実認識能力を喪った事をわかっていないようですね。
  1. 2018-04-24 10:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 最初、この件を知った時は「まあ、いやらしい」という
> 反応でした。しかし、段々色んな事が出てくるにつれ、
> これはセクハラと言えるのか?という疑問が湧いてきました。
> 事務次官という立場上、もっと警戒し危機感を持つべきだった、とは思うのですが、次官だけが悪いのかと言えば、
> テレ朝にも責任はありますし、女性記者だって一方的な被害者と言えるのかどうか。そして
> 仰るように一番思うのは「福田にも人権はある」ということ。麻生さんよく言った、と思ってます。
> 全く正論じゃないですか。音声だって片方しか出してないし、全体の会話も流れもニュアンスもわかりません。
> まだ「疑惑」の段階です。
> それなのに極悪犯人みたいに決めてつけて、
> 叩きまくる・・・リンチですね。
> そんな私刑が許されるのでしょうか?
> 常日頃「ジンケンガー」と叫ぶ連中は一体どうしたのか?
> 仰るように彼等、人権なんかどうでもいいんですよね。
> 福田氏の方のも被害者とされる女性の方のも。
>
> 私も財務省解体派です。でも
> このような「冤罪」まがいのことで職を追われるようなことが常態化したらそれこそ暗黒社会、ナチスを
> 批判できません。
> 公平、公正な判断がなされる世の中であってほしい、
> 切に願います。

 そうです。

 財務省解体とこうしたリンチを許すこととは別問題です。

 ワタシは財務省はぜひとも解体するべきだとは思いますが、しかしこうしたリンチは絶対に許すべきではありません。

 公正な調査をするべきです。

 それで福田氏に解雇に値する非があればその時に処罰するべきです。
  1. 2018-04-24 10:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する