FC2ブログ

2018-02-14 14:09

北朝鮮のスパイとテロリストをどうするべきか? 

 もし何処かの国にオサマ・ビン・ラディンの肖像画を教室に掲げてるアラビアンスクールがあったとして、そしてその生徒が英語を学びたいからと、アメリカに留学ビザを申請したら、アメリカ政府はビザを出すでしょうか?

 出すわけはないでしょう。

 トランプ政権は今年になってアメリカの国防の主軸を「大国間戦争」に定めましたが、それまでの目標「テロとの戦い」だって止めたわけではありません。

 1月30日に朝鮮学校の特集が放映されました。
 

日テレ朝鮮学校特集「植民地支配で朝鮮語を自由に使う権利奪われた」・米国留学ビザ拒否に不平不満



 
 番組の主旨は朝鮮学校への理解を求める=朝鮮学校への偏見をなくす=朝鮮学校を異常な学校と思ってはイケナイと言うプロパガンダでした。
 
 しかし毎度のことですが、在日コリアンに関するテレビ番組と言うのは、見れば見る程気持ちが悪いです。

 肝心な事を誤魔化して、「ほら、在日コリアンってこんないい人達だよ。」と言うプロパガンダをしようと言う意図が見え見えなので、見れば見る程不快と不安が募るのです。
 
pCexjK3ujuZCD6q1518590120_1518590135.jpg   
 で、この番組の半ばにアメリカに短期留学をしようと言う高校生が出来るのですが、アメリカ大使館にビザを申請して、拒否されました。 因みにパスポートの写真を見ると彼女の国籍は韓国です。

 だから普通なら簡単にビザが降りるでしょう。

 しかしおそらくアメリカ大使館は何処からか、彼女が朝鮮学校の生徒だと知ったのでしょう。
 だから再面接の上で、ビザ申請を却下したのです。

 これは当然でしょう。
 国籍が幾らアメリカの友好国であろうとも、テロ支援国家の独裁者の肖像画を掲げる学校の生徒にビザを出すわけはないのです。

 テロ支援国家の独裁者を礼賛する学校の生徒は、テロリスト予備軍と想定されて当然ですから。

efHOoTp2elPCFP21518590471_1518590480.jpg 
 ?? 数年前まで強制連行されてきたと言ってましたよね?

 むしろ驚くのは、わざわざビザを申請する生徒とその両親です。

 小学生ならともかく、高校生でしかも「広く世界を見たい」と言うなら、現在のアメリカ政府の方針や、北朝鮮の世界における立場を理解していないわけはないでしょう?

 例えNHKと朝日新聞以外を見た事がなくても、北朝鮮はテロ国家として現在国連から経済制裁を受けていると言う事はわかるはずです。

 にも拘らず、敢えてアメリカにビザを申請するのは、テレビ局と組んだやらせでしょうか?

p0EACRUQuj2_zC21518590611_1518590629.jpg  
 朝鮮民族の誇りとか言って朝鮮学校に通っているのに「朝鮮人」と言われたら悲しいとか誤解とか言われても意味不明です。

 しかしこれでまた改めて驚嘆します。
 
 日本政府がこうしたテロリスト養成校を認可し、そのテロリスト予備軍に特別在留許可などと言う物を認めて、世襲で在留させているのです。

 日本はアメリカと違いスパイ防止法と言える物はありません。
 外国のスパイが、日本で防諜や破壊活動をしても、それが日本の刑事罰等の対象にならなければ、一切処罰されないのです。

 だから日本の対防諜機関は、海外のスパイが活動するのを、唯見ているだけと言う状況です。

tQPFUridTsQm6hD1518591313_1518591326.jpg 
 つまりアメリカに比べたら信じがたく国防体制が脆弱なのです。

 にも拘らず日本はこうしたテロリスト予備軍の在留を世襲で認め、更にテロリストとしての教育機関を認可して、その上補助金まで出していたのです。

 これでは大量の日本人が北朝鮮に拉致されたのは当然でしょう?

 そして北朝鮮の兵器の部品の数々や、核・ミサイル技術、そしてその開発資金が大量に北朝鮮に流れたのも当然です。

 もしこれでホントに北朝鮮の核ミサイルが日本に落ちたら、それはこうした日本側の不作為の責任でもあるのです。

 オマエを殺す!!
 家を丸焼けにして一家皆殺しにしてやる!!
 
 そう叫び続ける凶悪犯の仲間に、ワザワザ金や火炎放射器を渡したら、殺された方だって馬鹿だと言われます。

 日本はこうした状況を少し真面目に考え直すべきではありませんか?

MqmXWFyzty6QJbV1518592302_1518592313.jpg 
 少人数で飢えているわけでもないのに、なんでちゃんと並べないのだろうか? 日本人なら小学生でもこれはないよ。

 朝鮮学校の生徒をテロリスト予備軍と言うなんて差別だ!!

 いいえ全然差別ではありません。

 テロ国家の独裁者の写真を掲げてそれを礼賛していれば、テロリストと思われて当然です。

 オサマ・ビン・ラディンを英雄視する発言を繰り返す人間なら、テロリストと予備軍と思われて当然です。

 頭がおかしい程の人権第一主義の北欧諸国だって、ISが自分達のルーツと言う人間は、入国させないでしょう。

 どんな国でもまず国民の安全を守る義務があります。

 外国人の人権よりも、自国民の安全と人権を重視するのは当然です。

SPArA_JmYlOfi4q1518592663_1518592686.jpg 
 在日コリアンの95%は韓国出身です。 だから祖国は韓国であるはずです。 そして韓国の学校に子供を通わせるのは簡単です。
 それを北朝鮮の学校に通わせるのは、民族でも祖国でもなく北朝鮮の独裁者を礼賛するためでしょう?
 
 また朝鮮学校の話になると、必ず「子供に罪はない」と言う話がでます。

 勿論子供に罪はありません。
 少なくとも小学生には自分で学校を選ぶ事などできないでしょうから。
 罪があるのは子供ではなく、親と教師と、また朝鮮学校を運営する朝鮮総連です。

 しかし高校生ならどうでしょうか?

 彼等は北朝鮮で生まれたわけではありません。 日本で生まれ日本で暮らしているのですから、日本の学校に行くことができます。
 
 また朝鮮語や朝鮮人ある事に拘るなら、日本国内の韓国学校に行く、或いは韓国の学校に進学する事もできます。

 事実この番組でも言っていますが、朝鮮学校に通うのは在日コリアンの子供全体の1割程なのです。

 それなのに敢えてテロ支援国家とその独裁者を礼賛する学校に通っているのですから、テロリスト予備軍と考えて当然でしょう。

 これは医学部に通う学生を医師予備軍、看護学校に通う学生を看護師予備軍と考えるのと同様です。

 また神学校に通う学生はキリスト教徒だと思うのと同様です。

 勿論例外だっているでしょう。

 でも医学部の学生を医師予備軍と思えば差別ですか?
 神学校の学生をキリスト教徒だと思えば差別ですか?

s4HedGC87EHY6DX1518593186_1518593206.jpg 
 朝鮮大学が工作機関であることは何度も指摘されています。 
 それにしても日本でテロやスパイ活動をする意思がないなら、なんで日本に居座るのでしょうか?
 在日外国人の子供がアメリカンスクールやジャーマンスクールなど祖国の学校に行くのは普通ですが、しかしそういう場合は祖国の大学に進学し、祖国で就職する事を前提にしているのです。
 祖国、民族と大袈裟に騒ぎながら何故か帰国しない? 
 一体何の為に?

 そもそも外国人が日本に居られないからと言って、別に人権が侵害されるわけではありません。
 
 なぜならどんな国の国民でも、その人権を守る義務は一義的にその国籍国にあるのですから。

 つまりこの朝鮮学校の生徒に着いて言えば、彼女の人権を守る義務があるのは彼女国籍国である大韓民国です。

 だからもし彼女が韓国に強制送還されて傷ついたと言うなら、大韓民国政府が責任を持ってそのケアをするべきなのです。 
 vtqUMxXQNRAfLO51518593454_1518593473.jpg

 ここで言う祖国って、北朝鮮ですよね?
 祖国を愛し、民族を愛する人を愛する祖国に戻す事に、何の問題があるのでしょうか?

 2月11日のテレビ番組で、国際政治学者三浦瑠璃氏が大阪などの日本の都市に潜伏する北朝鮮のスリーパーセルに着いて言及したところ、在日コリアンへの差別だと大騒ぎしする人達がいました。


 因みに三浦氏は番組では一言もこのスリーパーセルが在日コリアンとは言っていません。

 また三浦氏はソウルにもスリーパーセルは多数いると言っていました。 だから三浦氏の言うスリーパーセルが在日コリアンを限定していないのは明らかです。

 それでもこれを在日コリアンへの差別だと騒ぐ人達は、言われなくても在日コリアンの中にスリーパーセルが居る事を自覚しているのでしょう。

 三浦氏がこのスリーパーセルに着いてどれ程正確な情報を持っているかはわかりません。
 事が事ですから、正確な情報を得る事は難しいし、また知っていてもその情報源を明らかにでるわけもありません。

 だからこう言う事は「このような危険の可能性がある」としか言えない話とするしかないでしょう。

 しかし常識的に考えれば、過去の日本人拉致始め北朝鮮のテロ活動と考え合わせれば、十分にあり得る話しと思うしかありません。

 少なくとも阿蘇山の噴火で火砕流が伊方原発を襲うよりは、遥かに現実的な可能性の強い話です。 だから日本と日本人の安全の為にこの危険を告知するのは当然でしょう。

1aimbtQCc72luza1518593991_1518594007.jpg 
 だから帰国すれば良いのでは? 貴方の祖国の人達は、外交官や美女軍団でもない限り外国にはイケナイのです。
 でもそういう祖国と民族を愛するから朝鮮学校に通っているのでしょう?

 で、でも在日コリアンの人権が~~~!!

 それを言うなら9万年に一度の阿蘇山の噴火で伊方原発の運転を差し止めをした事は、四国電力に莫大な損害を与えました。 そして四国電力の従業員の生活をおびやかしました。
 更に四国電力の電力利用する全ての人々の電気料金負担を増やしました。

 財産権も人権です。

 非現実的な危険で他人の財産権を侵害する事が許されるなら、現実的な危険を告知して、一分の外国人が不快感を感じるぐらいは許されるべきです。

 日本は民主主義国家です。
 だから安全保障上の問題でも、それに対応する法や制度を作るには、国民がその問題を知り、その上で政治家たそうした法を制度を作るしかないのです。

 しかし「差別ニダ」なんて一部の外国人の為に、その危険を告知できないのでは、我々日本人は自分達の安全を守れません。

qFjARIq76fUfh6x1518594588_1518594612.jpg  
 日本の学校は独裁者の肖像を教室に掲げません。 校長が日本人拉致やまた学校ぐるみで覚醒剤密輸に関わる事はしません。

 「三浦瑠麗さんはワイドナショーで発言する際、関東大震災で朝鮮人がデマで虐殺され、アメリカで大戦中に日系人がスパイとされて収容所に入れられ、今、イスラム系の人々がテロリスト扱いされていること、それに自分の発言で韓国朝鮮系の子どもたちがどんな辛い思いをするか少しでも考えたのだろうか?」
「関東大震災の時の『井戸に毒を』みたいなことをテレビで......」(映画評論家の町山智浩さん)

 イヤ、日系人はアメリカ人ですから。
 だか等強制収容所からアメリカ軍に志願して第二次大戦を戦いました。

 でも在日コリアンは日本人ではありません。

 第二次大戦時、アメリカはイギリス等連合国に在住する日本人はまとめて船に乗せて、日本に強制送還しました。

 そしてその同じ船に、日本に在留していた連合国民と、連合国捕虜を乗せて帰りました。

 実はこれは日本と連合国側で話し合ったうえでの処置なのです。

 戦時に交戦国の国民を一旦強制収容する事も、またそれを纏めて強制送還する事も、全く問題はありません。

 むしろ極めて人道的な行為とされます。 なぜなら戦争になれば、敵国への敵意から敵国民に危害が加えられる危険が出てきます。

 また交戦国との通行は不可能になるので、帰国したくても帰れなくなります。 しかも戦時に祖国を離れると言うのは、普通なら非常に辛い事とされるのです。

 だからその危険を避ける為に、敵国民を収容保護した上で、強制送還するのは人道的行為なのです。

 その為この第二次大戦中の日本人・連合国民の強制収容と強制送還は戦後も一切問題になっていません。

wpFgfwK59GbjPAG1518594857_1518594878.jpg 
 外国人の出入国管理権は重要な国家主権です。 だから外国人が勝手に「日本で生き続ける」権利はありません。 
 どんな国でも自国にとって危険な外国人は排除します。
 そして日本は民主主義国家ですから、その排除を決断する権利は最終的には我々日本国民にあります。

 そして今の北朝鮮や韓国の対日姿勢を見る限り、いつ戦争が起きても不思議はないのです。

 だから現在日本人と日本政府が考えるべきは、在日コリアンへの差別云々ではありません。

 むしろ来るべき危機に備えて在日コリアンを、彼等の祖国である韓国と北朝鮮に強制送還する事でしょう。

  1. 特亜
  2. TB(1)
  3. CM(26)

コメント

安倍首相がNHKにストレートな苦言を呈したり、ようやく日本の政治家も言うことは言うようになってきたなあ、と思います。

政治家に厳しい人たちには歯がゆいでしょうし、「早く規制なり取締りなりしろ、この役立たずが!」と思っている人も多いでしょうが、
私にはどうしても、そう短絡的には考えられません。

それよりむしろ、なぜそうまで及び腰なのかが気になります。
「当然すべきこと」が、何故今までできなかったのか。
そして今、それが少しずつ動き始めているのはなぜか。

そもそも皆、政治家をいささか舐め過ぎているように思います。
彼らは何万人もの票を束ね、見えない利害の間で綱渡りしている。
たくさんのスタッフやブレインが選択肢を絞り込み、組織の長はそこから最終選択をする。政治家とは個人ではなく政策決定組織であり、政治家自身の選択肢は限られている……そう見るのが自然でしょう。

彼らには「そうするしかなかった、人には言えない事情」がある。
その「事情」が変わり、それが昨今の彼らの動きとして見えている。
それが何を意味するのか。

野党×マスコミの政権批判にも、それは伺える。
稚拙化し劣化し、すぐバレる事も厭わない捏造報道。
なりふりかまわぬ、その"錯乱"ぶりが何を意味するのか。
そういう目で見てこそ、見えてくるものがあると思います。

特にマスコミや野党のそれは、
死を前にして狼狽する、小物の姿に見えて仕方がありません。
かつて相応に大きな、政府も無碍にできないような力があり、
マスコミや野党は、それにおもねって動いていたと。
そして今、それに見捨てられつつあると。
  1. 2018-02-14 18:47
  2. URL
  3. #tQ725RIE
  4. 編集

現実、国際関係、外交(ことによれば生物学まで?)を無視した極端な私論で、眉をひそめられそうですが、半島のゴキ・・南北ヒトモドキや在日外来種には、国家という観念は存在し得ないように思います。民族・・種族・・種の生存本能のみに支配された原理、それどころか同じ種の中にあっても他を押し退ける個体の生存本能。厄介なことに、これらが、人類が理解可能なコミュニケーションツール(言語)を使い、姑息な心理戦術(歴史の捏造を発信)まで実行している有り様です。
おそらく営巣地は半島に限らずとも良いのかもしれません。生存しやすい場所に住み着き繁殖していくつもりでしょう。
ヒトモドキの有効な駆除方法があれば・・・

すみません。
お叱りは真摯に受け止めます。
  1. 2018-02-14 23:28
  2. URL
  3. SNS初心者 #-
  4. 編集

朝鮮学校を取り上げたニュースやドキュメンタリーを見ていて、いつも思うのは「事前検閲されてるんじゃないか?」ですね。
ここまで朝鮮学校や在日コリアンの言い分だけを一方的に流し、常識的に考えて「それはおかしい」と、誰もが思うような疑問や批判が一切出てこない内容なのは、よほどテレビ局が朝鮮総連を「忖度」しているか、そうでなければ、取材を受けた在日コリアン達が、放送前に内容をチェックしているとしか思えません。
NHKでも民放でも、テレビ局が放送前に、朝鮮学校関係者に番組を見せて、内容を検閲させているんじゃないかと、私は疑っています。

NHK かんさい熱視線 傷つけられた子どもたちは今 ヘイトスピーチから6年 - YouTube
h ttps://www.youtube.com/watch?v=pWLkA-MYQQI(直リンク回避)

放送前に、取材した相手に内容を見せる事は、とても危険です。坂本弁護士一家がオウム真理教に殺害された事件は、TBSが、オウム真理教を批判する坂本弁護士の映像を、事前にオウム真理教に見せた事が原因でした。しかもオウム真理教の抗議で、坂本弁護士の映像は放送されなかったので、これが犯行動機だとわかるまでには時間がかかりました。
同じように、もしテレビの取材で「朝鮮学校についてどう思いますか?」訊かれて、うっかり批判しようものなら、それが朝鮮総連の関係者に知られてしまうかもしれないわけです。恐ろしいですね。

ちなみに、朝鮮学校が実際にどういうところなのかは、朝鮮学校に通っていたという人のブログに書いてありますが、テレビが流すイメージとは全然違います。正直言って、こんな学校から日本の高校や大学へ進学できる事が驚きです。

朝鮮学校バカ学校!早く国へ帰れ!
w ww.mockinroll.net(直リンク回避)

在日コリアンの異常な主張といえば、よもぎねこさんも以前に「自分を『日本人』ではなく『日本国籍の在日コリアン』と呼ぶ帰化人」についてエントリしていましたよね。
この前、ツイッターで「日本国籍の在日コリアンが書いたブログが本になった」という新聞記事を見つけたので、「日本国籍なのに『自分はコリアン』っておかしいでしょ。国同士の関係が悪化したら、そういう人の立場が悪くなるのはあたりまえでは?」とツイートしたら、在日コリアン達から「差別主義者はだまってろ!!」「通報した」などのリプライが、たくさん来ました。

幸い私はアカウント凍結とかにはならなかったんですが、韓国や在日を批判するツイートをしている人のアカウントやプロフィールを見ると「前のアカウントは凍結されたので、また作りました」という人が結構いるんですよね。日本を、韓国や北朝鮮のような言論の自由がない国にしようとしているヤツらには、心底腹が立ちます。
ちなみに、これがその本と、元のブログです。↓

私のエッジから観ている風景 : 日本籍で、在日コリアンで 単行本 – 2017/12/19 金村 詩恩 (著) - Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4907873034/

私のエッジから観ている風景
h ttp://shionandshieun.hatenablog.com(直リンク回避)
  1. 2018-02-14 23:55
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

スパイ防止法を制定し、逮捕し処刑すべし。終了

なおこれで日本のマスゴミと野党も終了。
  1. 2018-02-15 00:02
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

かんぱちさんがご紹介くだすった本の元ブログへ行った来たのですが

『祖母はあの時代、大学を卒業したインテリで、韓国で学校の先生をしていた。

母を育てるために日本にやってきた』


「やってきた」というのが実に自然というか、気兼ねのない感じですね。。
  1. 2018-02-15 09:10
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 安倍首相がNHKにストレートな苦言を呈したり、ようやく日本の政治家も言うことは言うようになってきたなあ、と思います。
>
> 政治家に厳しい人たちには歯がゆいでしょうし、「早く規制なり取締りなりしろ、この役立たずが!」と思っている人も多いでしょうが、
> 私にはどうしても、そう短絡的には考えられません。
>
> それよりむしろ、なぜそうまで及び腰なのかが気になります。
> 「当然すべきこと」が、何故今までできなかったのか。
> そして今、それが少しずつ動き始めているのはなぜか。
>
> そもそも皆、政治家をいささか舐め過ぎているように思います。
> 彼らは何万人もの票を束ね、見えない利害の間で綱渡りしている。
> たくさんのスタッフやブレインが選択肢を絞り込み、組織の長はそこから最終選択をする。政治家とは個人ではなく政策決定組織であり、政治家自身の選択肢は限られている……そう見るのが自然でしょう。
>
> 彼らには「そうするしかなかった、人には言えない事情」がある。
> その「事情」が変わり、それが昨今の彼らの動きとして見えている。
> それが何を意味するのか。
>
> 野党×マスコミの政権批判にも、それは伺える。
> 稚拙化し劣化し、すぐバレる事も厭わない捏造報道。
> なりふりかまわぬ、その"錯乱"ぶりが何を意味するのか。
> そういう目で見てこそ、見えてくるものがあると思います。
>
> 特にマスコミや野党のそれは、
> 死を前にして狼狽する、小物の姿に見えて仕方がありません。
> かつて相応に大きな、政府も無碍にできないような力があり、
> マスコミや野党は、それにおもねって動いていたと。
> そして今、それに見捨てられつつあると。

 戦後教育では国家の重要性やまして国防の重要性は一切教えられませんでした。 また新聞・テレビはひたすら国家と国防に対してネガティブキャンペーンを続けました。

 ところで人間は国家や国防を天然自然に知って生まれてくるわけではありません。
 ワタシも知りませんでした。

 だから戦後世代が社会の中心になる頃から、世論はひたすら国防に関する議論を避け、妄想平和主義を煽るようになりました。

 日本は民主主義国家ですから、こうした世論が社会の中心になれば、この世論に迎合する政治家が多数派となり、この世論に疑義呈する政治家は落選します。

 こういう状況が近年漸く変わってきたと言う事でしょう。

 それは戦後世論を妄想平和主義に扇動し続けた新聞のテレビの没落と、また現実の国防が極めて厳しい状況になっている事の両方の理由でしょう。
  1. 2018-02-15 10:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 現実、国際関係、外交(ことによれば生物学まで?)を無視した極端な私論で、眉をひそめられそうですが、半島のゴキ・・南北ヒトモドキや在日外来種には、国家という観念は存在し得ないように思います。民族・・種族・・種の生存本能のみに支配された原理、それどころか同じ種の中にあっても他を押し退ける個体の生存本能。厄介なことに、これらが、人類が理解可能なコミュニケーションツール(言語)を使い、姑息な心理戦術(歴史の捏造を発信)まで実行している有り様です。
> おそらく営巣地は半島に限らずとも良いのかもしれません。生存しやすい場所に住み着き繁殖していくつもりでしょう。
> ヒトモドキの有効な駆除方法があれば・・・
>
> すみません。
> お叱りは真摯に受け止めます。

 遺伝なのか、文化なのかはわかりませんが、ワタシもあの民族には国家と民族を区別する発想がないのでは?と思います。

 例えば日本に帰化した外国人でC・W・ニコルさんは自分をケルト系日本人と言い、日本への愛国心を明言しています。

 C・W・ニコルさんはイギリス人だったのですが、しかしウェールズ人なので民族的にはアングロ・サクソンじゃなくてケルトなのです。

 だから日本国籍を取ればケルト系日本人だと言うのです。

 ケルト民族の誇りは持つけれど、しかし日本国籍を取った以上は日本に忠誠を尽くす。 日本を守る為には銃を取って戦う。

 これを明言するのです。

 これはアメリカ日系人なども同様です。

 ところが朝鮮民族にはどうもこれができないようです。 民族意識が強すぎる上、そもそも契約や約束と言う事が理解できない文化だからかもしれません。

 ワタシは国家は盟約だと思うのです。

 つまり自分達はこの国の国民としてお互いに助け合うと言う盟約です。 だからこの約束をすれば、元は外国人でも構わないのですが、しかし約束と言う物が理解できない人達には、無理なのでしょう。
  1. 2018-02-15 11:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 朝鮮学校を取り上げたニュースやドキュメンタリーを見ていて、いつも思うのは「事前検閲されてるんじゃないか?」ですね。
> ここまで朝鮮学校や在日コリアンの言い分だけを一方的に流し、常識的に考えて「それはおかしい」と、誰もが思うような疑問や批判が一切出てこない内容なのは、よほどテレビ局が朝鮮総連を「忖度」しているか、そうでなければ、取材を受けた在日コリアン達が、放送前に内容をチェックしているとしか思えません。
> NHKでも民放でも、テレビ局が放送前に、朝鮮学校関係者に番組を見せて、内容を検閲させているんじゃないかと、私は疑っています。
>
> NHK かんさい熱視線 傷つけられた子どもたちは今 ヘイトスピーチから6年 - YouTube
> h ttps://www.youtube.com/watch?v=pWLkA-MYQQI(直リンク回避)
>
> 放送前に、取材した相手に内容を見せる事は、とても危険です。坂本弁護士一家がオウム真理教に殺害された事件は、TBSが、オウム真理教を批判する坂本弁護士の映像を、事前にオウム真理教に見せた事が原因でした。しかもオウム真理教の抗議で、坂本弁護士の映像は放送されなかったので、これが犯行動機だとわかるまでには時間がかかりました。
> 同じように、もしテレビの取材で「朝鮮学校についてどう思いますか?」訊かれて、うっかり批判しようものなら、それが朝鮮総連の関係者に知られてしまうかもしれないわけです。恐ろしいですね。
>
> ちなみに、朝鮮学校が実際にどういうところなのかは、朝鮮学校に通っていたという人のブログに書いてありますが、テレビが流すイメージとは全然違います。正直言って、こんな学校から日本の高校や大学へ進学できる事が驚きです。

> 朝鮮学校バカ学校!早く国へ帰れ!
> w ww.mockinroll.net(直リンク回避)

 事前検閲はあるでしょうね。
 この番組の最後に出る文章も、北朝鮮の主張そのままで、これを読んでいたら完全なプロパガンダだとわかります。

 だからこの手の番組はそう思ってみるしかありません。

> 在日コリアンの異常な主張といえば、よもぎねこさんも以前に「自分を『日本人』ではなく『日本国籍の在日コリアン』と呼ぶ帰化人」についてエントリしていましたよね。
> この前、ツイッターで「日本国籍の在日コリアンが書いたブログが本になった」という新聞記事を見つけたので、「日本国籍なのに『自分はコリアン』っておかしいでしょ。国同士の関係が悪化したら、そういう人の立場が悪くなるのはあたりまえでは?」とツイートしたら、在日コリアン達から「差別主義者はだまってろ!!」「通報した」などのリプライが、たくさん来ました。
> 幸い私はアカウント凍結とかにはならなかったんですが、韓国や在日を批判するツイートをしている人のアカウントやプロフィールを見ると「前のアカウントは凍結されたので、また作りました」という人が結構いるんですよね。日本を、韓国や北朝鮮のような言論の自由がない国にしようとしているヤツらには、心底腹が立ちます。
> ちなみに、これがその本と、元のブログです。↓
>
> 私のエッジから観ている風景 : 日本籍で、在日コリアンで 単行本 – 2017/12/19 金村 詩恩 (著) - Amazon
> https://www.amazon.co.jp/dp/4907873034/
>
> 私のエッジから観ている風景
> h ttp://shionandshieun.hatenablog.com(直リンク回避)

 この在日コリアンについてワタシは以前にエントリーした事があります。

 だから差別はなくならない 在日コリアン
 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-6165.html

 ヤフーニュースに掲載記事を元にしたエントリーですが、この時も思ったのですが、実にまあ手前勝手な事ばかり言うのですよね。

 どうやら彼等は外国人であるのに、なぜか日本人と全く同じ権利を得られて当然と考えているようです。

 そして国家と国籍については、ひたすら自分の便宜でしか考えません。

 このスパイ云々を書いたブログもそうですが、要するに自分達の居心地が悪くなるからスパイの話をするのは止めろと言うだけなのです。

 日本国籍を取ったのだから、日本人として日本の国防を考えるべきと言う発想は皆無です。

 要するにこういう民族なのでしょうね。
  1. 2018-02-15 11:12
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> スパイ防止法を制定し、逮捕し処刑すべし。終了
>
> なおこれで日本のマスゴミと野党も終了。

 この国際情勢では早く本格的なスパイ防止法を制定するしかありません。
  1. 2018-02-15 11:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> かんぱちさんがご紹介くだすった本の元ブログへ行った来たのですが
>
> 『祖母はあの時代、大学を卒業したインテリで、韓国で学校の先生をしていた。
>
> 母を育てるために日本にやってきた』
>
>
> 「やってきた」というのが実に自然というか、気兼ねのない感じですね。。

 この人は済州島の虐殺に触れているので、「あの時代」と言うのは、戦後で済州島の虐殺が起きる前後ではないかと思います。

 となると明らかに不法入国なんですよね。

 済州島では李承晩による共産主義者の大虐殺が起きて、それを逃れた人達が大量に日本に不法入国しています。 李承晩が虐殺した人間のどれだけが本物の共産主義者だったかはわかりません。

 しかしこの時逃れた人間達が多数朝鮮総連に入り活動家になっています。

 そう言う事を考えると、この書き方も凄く意味深長ですね。
 
 
  1. 2018-02-15 11:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

【DHC】2/15(木) 有本香×居島一平【虎ノ門ニュース】
https://www.youtube.com/watch?v=hkEHOjus2P8

※有本香さんが言っている様に日本も民間団体だけではなく国会議員が朝鮮半島の人権侵害を批判するべきです。
  1. 2018-02-15 12:11
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 【DHC】2/15(木) 有本香×居島一平【虎ノ門ニュース】
> https://www.youtube.com/watch?v=hkEHOjus2P8
>
> ※有本香さんが言っている様に日本も民間団体だけではなく国会議員が朝鮮半島の人権侵害を批判するべきです。

 日本の国会議員は与野党共に人権問題には無関心ですよね?
  1. 2018-02-15 19:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

気がついた事があるので追記します

こういうドキュメンタリーに登場する朝鮮学校の生徒や、記者会見で「高校の無償化から朝鮮学校を外さないで。」と話す朝鮮学校の生徒は、例外なく美男美女です。朝鮮学校が、あらかじめ生徒を顔で選んでいるのは間違いありません。当然、何を話すかも事前に教え込んでいるはずです。

ということは、このミニドキュメンタリーについても、この見た目のかわいい女生徒が、自発的にアメリカにビザを申請したとは考えづらく、はじめから申請が却下される事がわかっていて、学校や周囲の大人からビザを申請するように言われたと考えるほうが自然です。
つまり、このミニドキュメンタリー自体が、朝鮮総連の企画による茶番劇である可能性が高いという事です。マスゴミは、どこまで朝鮮総連とズブズブなんでしょうか?
  1. 2018-02-16 06:53
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

貼り付けた動画に関して・・

こんにちは。

貼り付けた動画に関して、ひとつだけ・・・

この様な映像をテレビ局が、ニュース番組?と称する番組内で放送する、というのは、結構以前から「取材していた」と考えられますし、後日「別番組」として、しかも「30分枠」または「1時間枠」と呼ばれる長さの「ドキメンタリー番組」として放送する可能性があります。または「行った」と思います。ぶっちゃけ言ってしまえば「番組宣伝」を「別番組内で行った」ということです。

そして、ドキュメンタリーを制作すると・・・制作側が「ミイラ取りがミイラになる」という事がよくおきます。

というか、「ドキュメンタリー番組」において、「客観性」というのは無理です。必ず制作者側の「主観」が入ります。これは「ニュース報道」全般にもいえます。それを承知で「ドキュメンタリー番組」というものを観るしかないのです。
  1. 2018-02-16 08:53
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

Re: 気がついた事があるので追記します

> こういうドキュメンタリーに登場する朝鮮学校の生徒や、記者会見で「高校の無償化から朝鮮学校を外さないで。」と話す朝鮮学校の生徒は、例外なく美男美女です。朝鮮学校が、あらかじめ生徒を顔で選んでいるのは間違いありません。当然、何を話すかも事前に教え込んでいるはずです。
>
> ということは、このミニドキュメンタリーについても、この見た目のかわいい女生徒が、自発的にアメリカにビザを申請したとは考えづらく、はじめから申請が却下される事がわかっていて、学校や周囲の大人からビザを申請するように言われたと考えるほうが自然です。
> つまり、このミニドキュメンタリー自体が、朝鮮総連の企画による茶番劇である可能性が高いという事です。マスゴミは、どこまで朝鮮総連とズブズブなんでしょうか?

 そうですね。

 ワタシもどうも不自然に思えて仕方ないのです。

 この手のドキュメントは実はドキュメント風ドラマと考えるべきでしょうね。

  1. 2018-02-16 11:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 貼り付けた動画に関して・・

> こんにちは。
>
> 貼り付けた動画に関して、ひとつだけ・・・
>
> この様な映像をテレビ局が、ニュース番組?と称する番組内で放送する、というのは、結構以前から「取材していた」と考えられますし、後日「別番組」として、しかも「30分枠」または「1時間枠」と呼ばれる長さの「ドキメンタリー番組」として放送する可能性があります。または「行った」と思います。ぶっちゃけ言ってしまえば「番組宣伝」を「別番組内で行った」ということです。
>
> そして、ドキュメンタリーを制作すると・・・制作側が「ミイラ取りがミイラになる」という事がよくおきます。
>
> というか、「ドキュメンタリー番組」において、「客観性」というのは無理です。必ず制作者側の「主観」が入ります。これは「ニュース報道」全般にもいえます。それを承知で「ドキュメンタリー番組」というものを観るしかないのです。

 製作者も人間ですから主観が入るのは仕方がないとは思います。 
 
 しかしこの番組を見る限り、結局朝鮮総連のプロパガンダそのままですからね。 特に番組の最後に流れるテロップは北朝鮮の主張そのままです。

 それにしても在日コリアンに関する特集って、どのテレビ局でもこの手なんですよね。

 ホントに気持ち悪いです。 ワタシは実はネットではなく、この手のテレビ番組で在日コリアンに嫌悪を持つようになりました。
  1. 2018-02-16 11:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

標的国の人間の方が工作員として使う方が、摘発の危険性が少ないなどの利点がありますから、北朝鮮は、日本人をとりこんで工作員にしたているとかもしれませんし、これは孫子の兵法にもかかれているように古典的な方法です。
ソ連のスパイだったゾルゲはドイツ人でしたし、ホワイトハウスを蚕食していたスパイもソ連人ではありません。したがって、北朝鮮の工作員=在日コリアンとは限らないのです。
三浦氏は、在日コリアンが北朝鮮の工作員だといっていないのにも関わらず、在日コリアンが工作員云々と反応しているのは、在日コリアンの中に北の工作員がいると、間接的に自己暴露しているのに等しいのです。
  1. 2018-02-16 13:02
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #Zu1qjPLQ
  4. 編集

>> スパイ防止法を制定し、逮捕し処刑すべし。終了
>> なおこれで日本のマスゴミと野党も終了。
> この国際情勢では早く本格的なスパイ防止法を制定するしかありません。

そういう思い切った手が打てない、その理由が気になるんですよ。
彼らも素直に追放されはしないだろうし、公安の監視団体が政治の世界にすらいるこの国で、どんな抵抗が起こるかわからない。
あるべき論を主張するのは簡単でも、実行に踏み切れないのでは意味がない。予測と対策、ことによって覚悟は必要でしょう。

私個人としては、
「数ヶ月の内戦・不安定化は不可避」だと予測し、
「個人レベルでの銃器武装」が対策だと考え、
それで巻き添えで死んでも、割り切る覚悟をしています。
  1. 2018-02-16 13:43
  2. URL
  3. #tQ725RIE
  4. 編集

Zは徒党を組んで圧力をかけるので、商売に差し障る。
それを嫌気して、店や組織が譲歩してきた……
そういう経緯の果てに、今があるんだと思う。

ただ、その譲歩を非難するのには、違和感を感じる。
自分が窓口の人間だったら、頑として撥ねつけられたか。
そうして折れた店や組織に対して、我々は何をしてきたか。
「それが仕事だろ」と嘯き、非難するだけではなかったかと。

我々自身、反省するべき点は多いと思います。
手は汚さずに口だけ出し、安全な場所から声だけ挙げる、
誰かがやれ、とばかりに、あるべき論を主張する、
ただの評論家、自戒を込めて言えば……"卑怯者"だから。

要求に折れた、窓口の人たちは"被害者"です。
直接迫られるのと、ネットで責められるののどちらが怖いか。
助けなかった上に責める、そんな人の言葉が彼らに通るのか。

責めるだけでなく、力を貸してやらなきゃならない。
Zがゴネている現場に乗り込み、力で排除するしかない。
そうしない限り、Zの勝手横暴は止められない。
そう思います。

でもやっぱり、痛いし怖いし、反社会的行為なんですよね……
そんな二律背反に、悶々とします。
  1. 2018-02-16 14:20
  2. URL
  3. #tQ725RIE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 標的国の人間の方が工作員として使う方が、摘発の危険性が少ないなどの利点がありますから、北朝鮮は、日本人をとりこんで工作員にしたているとかもしれませんし、これは孫子の兵法にもかかれているように古典的な方法です。
> ソ連のスパイだったゾルゲはドイツ人でしたし、ホワイトハウスを蚕食していたスパイもソ連人ではありません。したがって、北朝鮮の工作員=在日コリアンとは限らないのです。
> 三浦氏は、在日コリアンが北朝鮮の工作員だといっていないのにも関わらず、在日コリアンが工作員云々と反応しているのは、在日コリアンの中に北の工作員がいると、間接的に自己暴露しているのに等しいのです。

 そうなんですよね。
 
 そもそも三浦氏は一言も在日コリアンに触れていないのです。

 それなのに差別と言って騒ぐのは、自分達が工作員だと自白している事になるんですけどね。
  1. 2018-02-16 19:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >> スパイ防止法を制定し、逮捕し処刑すべし。終了
> >> なおこれで日本のマスゴミと野党も終了。
> > この国際情勢では早く本格的なスパイ防止法を制定するしかありません。
>
> そういう思い切った手が打てない、その理由が気になるんですよ。
> 彼らも素直に追放されはしないだろうし、公安の監視団体が政治の世界にすらいるこの国で、どんな抵抗が起こるかわからない。
> あるべき論を主張するのは簡単でも、実行に踏み切れないのでは意味がない。予測と対策、ことによって覚悟は必要でしょう。
>
> 私個人としては、
> 「数ヶ月の内戦・不安定化は不可避」だと予測し、
> 「個人レベルでの銃器武装」が対策だと考え、
> それで巻き添えで死んでも、割り切る覚悟をしています。

 日本は戦後境域で妄想平和主義が徹底して、国防に対する認識がゼロになりました。

 国防への知識や理解は、人間が天然自然に持って生まれるわけじゃ無いですから、学ぶ機会がなければ持てません。
 
 だから今後地道に知識を積んでいくしかありません。
  1. 2018-02-16 19:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> Zは徒党を組んで圧力をかけるので、商売に差し障る。
> それを嫌気して、店や組織が譲歩してきた……
> そういう経緯の果てに、今があるんだと思う。
>
> ただ、その譲歩を非難するのには、違和感を感じる。
> 自分が窓口の人間だったら、頑として撥ねつけられたか。
> そうして折れた店や組織に対して、我々は何をしてきたか。
> 「それが仕事だろ」と嘯き、非難するだけではなかったかと。
>
> 我々自身、反省するべき点は多いと思います。
> 手は汚さずに口だけ出し、安全な場所から声だけ挙げる、
> 誰かがやれ、とばかりに、あるべき論を主張する、
> ただの評論家、自戒を込めて言えば……"卑怯者"だから。
>
> 要求に折れた、窓口の人たちは"被害者"です。
> 直接迫られるのと、ネットで責められるののどちらが怖いか。
> 助けなかった上に責める、そんな人の言葉が彼らに通るのか。
>
> 責めるだけでなく、力を貸してやらなきゃならない。
> Zがゴネている現場に乗り込み、力で排除するしかない。
> そうしない限り、Zの勝手横暴は止められない。
> そう思います。
>
> でもやっぱり、痛いし怖いし、反社会的行為なんですよね……
> そんな二律背反に、悶々とします。

 地道に対応を考えて実行していくしかありません。
  1. 2018-02-16 19:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

どうするべきか、とあったから、こうするべきと書いただけです。

日本がこれができればとうの昔に世界の覇権国になったでしょう。

これは基本国内問題じゃあないんだ、という割り切りが必要でしょう。
小9のまま行けばおそらくそう遠くない将来、半島の上は瓦解か破滅です。

そしたら下も一緒に処分する、それをやったほうが早いだろうと思ってるくらいです。

三浦氏の論ではありませんがこの国はスパイ天国というのは定説以上です。
スリーパーセルがいないわけなんかない。

だから対策は完全に殲滅するか、いてもいなくても関係ない状況に追い込むかしかないでしょう。
  1. 2018-02-16 22:54
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> どうするべきか、とあったから、こうするべきと書いただけです。
>
> 日本がこれができればとうの昔に世界の覇権国になったでしょう。
>
> これは基本国内問題じゃあないんだ、という割り切りが必要でしょう。
> 小9のまま行けばおそらくそう遠くない将来、半島の上は瓦解か破滅です。
>
> そしたら下も一緒に処分する、それをやったほうが早いだろうと思ってるくらいです。
>
> 三浦氏の論ではありませんがこの国はスパイ天国というのは定説以上です。
> スリーパーセルがいないわけなんかない。
>
> だから対策は完全に殲滅するか、いてもいなくても関係ない状況に追い込むかしかないでしょう。

 全くその通りですけどね。

 しかしそれをできる社会にするのが厄介なのです。
  1. 2018-02-17 12:07
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

そうその通り

いつも拝見させて頂いています。
今回も自分が思っていたこと感じていたことを的確にまとめていただき自分の中が整理されてありがたく思っています。

日本国民の人の好さを利用して付け込むやり方を覚えて成功すればまたそれを繰り返すのは目に見えています。それが繰り返されてきました。
もうこんなに光景はうんざりしています。
しかし、在日韓国朝鮮人が政治家やメディアなどの影響力のある位置にこれほど浸透していては中々ひっくり返すのは難しいでしょうね。
日本は将来どうなるのでしょうか?!

SNSにてこの記事を紹介しておきますね。
いつもありがとうございます。
  1. 2018-02-18 12:13
  2. URL
  3. ふくちゃん #-
  4. 編集

Re: そうその通り

> いつも拝見させて頂いています。
> 今回も自分が思っていたこと感じていたことを的確にまとめていただき自分の中が整理されてありがたく思っています。

 恐れ入ります。
>
> 日本国民の人の好さを利用して付け込むやり方を覚えて成功すればまたそれを繰り返すのは目に見えています。それが繰り返されてきました。
> もうこんなに光景はうんざりしています。
> しかし、在日韓国朝鮮人が政治家やメディアなどの影響力のある位置にこれほど浸透していては中々ひっくり返すのは難しいでしょうね。
> 日本は将来どうなるのでしょうか?!
>
 ワタシは結構楽観しています。
 国民が危機感を持ち始めた事が、事態好転の始まりですから。

> SNSにてこの記事を紹介しておきますね。
> いつもありがとうございます。

 こちらこそ有難う御座います。
  1. 2018-02-18 20:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

北朝鮮のスパイとテロリストをどうするべきか? 

 もし何処かの国にオサマ・ビン・ラディンの肖像画を教室に掲げてるアラビアンスクールがあったとして、そしてその生徒が英語を学びたいからと、アメリカに留学ビザを申請したら、アメリカ政府はビザを出すでしょうか? 出すわけはないでしょう。 トランプ政権は今年になってアメリカの国防の主軸を「大国間戦争」に定めましたが、それまでの目標「テロとの戦い」だって止めたわけではありません。 1月30日に朝鮮学校...
  1. 2018-02-17 17:34
  2. ナニワの激オコおばちゃん