FC2ブログ

2018-01-31 22:13

地方衰退の原因は強欲

 「ブラック農家」や古い経営者が地方を滅ぼすと言っている人がいるのですね。

 実はワタシは去年この記事を読んで同様の事を考えました。

 日本一豊かなホタテの村、最大の課題は人手不足

 昨年8月のブルームバーグの記事ですが、オホーツク海沿岸の猿払村の話です。

007

 リンク先を読んで頂ければわかりますが、ここはホタテ養殖で成功した村です。

 ところが人口減少が止まらず、また地域全体の高齢化も進んでいるため、いずれこのホタテ養殖も従業員を集められなくなるだろうというのです。
 
 そんなに成功した村で何で人が集まらないのか?

 でもリンク先を読んだら理由はすぐわかります。

089

 猿払村は東京23区をやや下回る面積に人口2764人(8月1日現在)を抱え、昨年の住民の平均所得は港区、千代田区、渋谷区に続き4位。高級住宅街が立ち並ぶ兵庫県芦屋市を上回る。村の平均所得を押し上げているのはホタテ漁に携わる約250人の漁業組合員で、加工場の時給は最低賃金の786円にとどまっている。

 村の平均所得は東京23区の4位相当。
 それなのにホタテ加工工場の時給は786円。

 因みに東京23区の時給はこれです。

2018y01m31d_211640215.jpg 

 
 村の平均所得が東京都新宿区と中央区の間だというなら、パート時給だって1300円は出すべきでしょう?

 時給1300円を基準に考えれば、正社員で手取り20万を保障する事は可能でしょう?
 道北ならこれだけ出せば人は集まると思うんですけどね。

 でもホタテ加工工場側は絶対にこれは出したくないのです。 だから人はこない。 そこで中国人を連れてきているのです。

2018y01m31d_222225062

 しかしこれではいずれ村が崩壊してしまいます。 だから村も移住者を集める為に必死なのだそうです。
 でも移住者が来ない理由も直ぐわかります。

 それでも移住実績はゼロ。伊藤浩一村長(57)は都会との収入格差が障害だと話す。ある40歳代の男性は500-600万円の年収を希望していたが、見合った就労先はなく、畜産振興公社の年収300-400万円の商品開発の仕事を打診したものの話は進んでいないという。

  村長は「それほど収入がなくても十分暮らしていけるのだが」と嘆く。加工場の賃金についても、「時給1000円くらいに上げて他地域と差別化できないか」と述べ、企業側の協力も不可欠だと訴える。

090

 そりゃそうですよね。 

 40代の専門職で年収300~400万ってあんまりでしょう?

それほど収入がなくても十分暮らしていけるのだが

 これ嘘です。

 実はワタシは学生時代道東に住んでいたのでわかります。

 まず道東・道北は物価は高いです。 何しろ地元で採れる農産物や魚介類の種類は限られており、殆ど全ての物を遥々と本州から輸送してくることになるのだから高いのは当然なのです。

 しかも人口希薄地域なので、大型量販店など安く物を売るような商業施設も作れません。

 だから何を買うにも都会に比べて割高になるのです。

091

 そして生活には絶対車が必要です。 

 道路は大変良く整備されていて、交通量は少ないので、スピード狂には天国ですが、移動距離は長くなるので、ガソリン代は高くつきます。

 因みにこの辺りはガソリンも灯油も割高です。 

 地価は安いので、おんぼろ屋敷なら安く借りられますが、少し新しい建物だと札幌と家賃はそう変わりません。 しかも寒冷地なので古い建物だと暖房費が非常に高くつきます。

2018y01m31d_222249062

 それでも地元の人達がナントカやっていけるのは、地元の人なら持家があるし、家族全体では農業や漁業などからの収入があるからでしょう。

 地元の農家や魚家の跡取りなら、親が元気なうちは地元の近くの職場でサラリーマンをしながら親の手伝いをして、いずれ親の跡を継げばよいのです。

 だから地元の職場なら賃金が安くても就職するのです。

 でも他から移住した人はそういうわけには行きません。

093

 しかし一番困るのが、子供の教育でしょう。

 猿払村には高校もなく、通学可能な高校も近く似ないので、高校から親許を離れる事になります。

 親の年収が300~400万では、高校から大学卒業まで学費と生活費を仕送りを続ける事は不可能でしょう?

 これではマトモに家庭のある人が移住などできるわけはないのです。

 これでは移住者で人口減を食い止める事など不可能です。

2018y01m31d_222315957

 しかしそれを全く理解できないって凄いですよね?

 イヤ理解したくないのでしょう。

 だって理解すれば「賃金を上げろ!!」と言う話にしかならないのですから。

 けれどもこの簡単すぎる話しを理解したくないから、意味不明の事を言い続けるのです。

098

 つまり人が来ない理由は、地元の強欲なのです。

 ホタテ養殖業者・加工業者は非常に裕福なのですが、でもだからと言って自分達が使うパートには低賃金しか出したくない。

 また村として他から人を雇う場合も低賃金で済ませたいのです。

 そこで業者同士で暗黙の談合をして皆で低賃金しか出さないようにするのです。

 猿払産ほたてを冷凍加工している稚内市の「稚内東部」は従業員73人中18人が中国人。「せっかく海にホタテというお金があるのに、人手がない」と、実習生の受け入れ枠拡大を望む。しかし、同社も採用当初は最低賃金で、仲村房次郎相談役(79)は「うちだけ賃金を上げると、より小さな会社から人を奪うことになる」と話す。

 これだとホタテの養殖業者や加工業者以外の人は、村を出て行くしかないでしょう。

 勿論、自分が賃金を出す側になれば、低賃金で済ませたいのはわかります。 だからこうなってしまうのでしょう?

103

 ではなぜ都会では賃金が高いのか? 

 都会人は強欲ではないのか?

 イヤ都会人だって強欲だとは思いますよ。

 でも都会には無数の業者があって、しかも幾つも業種があるので、雇用者側が皆で暗黙の談合で、賃金を抑えるといことが難しいからでしょう。

 それでどの業者も、自分の所で人手がいる場合は、他の業者の都合なんか関係なしに、出せるだけ出して人を集めるのです。

 だから人手が足りなければ、賃金は上がるのです。

104

 だから結果として地方から都会へと人が移動して、地方は衰退していくのでしょう。

 この流れを止めるには?

 地方でも相応の賃金を出す努力をするしかないのではありませんか?

 暗黙の談合で賃金を抑える事を止めて、代わりに談合で賃金を上げるようにするべきではありませんか?

  1. 移民
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

今回の内容、いつも一極集中の弊害を責められる側の東京の者としては、常に感じていたことです。
年配の知り合いが、町内会などのツアーなどで地方に行くと、東京近郊では見たことないような豪邸がずらりと並んでいるような地方(農村部)をよく目にしすると言っており、地方の疲弊というのは、一面的な見方かと感じていました。
役所や政治のベクトルの転換も必要でしょうが、書かれている通り、本当の地域振興を住民一人一人にも少しは考えて欲しいものです(私も偉そうには言えませんが)。

ロシアのシベリア開拓は、囚人だけを使ったわけではなく、高待遇を保証して一般国民を移住させてますしね。
  1. 2018-02-01 10:50
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 今回の内容、いつも一極集中の弊害を責められる側の東京の者としては、常に感じていたことです。
> 年配の知り合いが、町内会などのツアーなどで地方に行くと、東京近郊では見たことないような豪邸がずらりと並んでいるような地方(農村部)をよく目にしすると言っており、地方の疲弊というのは、一面的な見方かと感じていました。
> 役所や政治のベクトルの転換も必要でしょうが、書かれている通り、本当の地域振興を住民一人一人にも少しは考えて欲しいものです(私も偉そうには言えませんが)。
>
> ロシアのシベリア開拓は、囚人だけを使ったわけではなく、高待遇を保証して一般国民を移住させてますしね。

 結局、地方について語る時、やたらな綺麗事を言って、美しい自然と優しい人情があるのに、人がいなくなる・・・・。
 みたいな話にするんですよね。

 でも実はこういう強欲な面があるのです。

 そういう問題をハッキリ自覚しないと、ホントに衰退すると思います。
  1. 2018-02-01 11:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

猿払村ねえ…

小生この村の所得構成について少々疑問に思い調べていました。

この村についてのよく見る記述はこれとこれ

https://www.nenshuu.net/prefecture/shotoku/shotoku_city.php?code=015113

https://d-migration.com/ranking/income/#1

このあたりの記述を見るとどうやろこういうことらしい。

猿払村の人口は2800喬

そのうち納税義務者一人あたりの所得額は784万円、これは全国トップだったらしい。(2015年)
そのうちホタテ漁師はどうやら一人あたり4000万円今日の収入があるらしい。

ホタテは一種の6次産業です。つまりホタテを取り、それを加工、販売するまで地元でやれるので2度3度美味しいのです。
その成功物語は以下の通り、まあいくつもありますが

http://hisa21k.blog2.fc2.com/blog-entry-281.html
http://hisa21k.blog2.fc2.com/blog-entry-280.html

まあ、書いて有ること見たら極楽ですねえ。

ただ小生気になったのはこの村の所得構成でした。猿払村の総所得が1040億円らしい。

187戸の漁師が平均4000万の収入を得てるとするとそれで大まかに748億円
1325人の納税義務者以外の所得構成はどこを見ても分かりませんが公務員の数は72名と分かる。平均所得はこれが550万
彼等で4億です。

大雑把に見ると超高収入の漁師t公務員以外の1060名強は残りの288億円の所得になります。
ざっと計算して270万円強です。

猿払村の人口が2800人ですから漁業権を持つ漁師の家族が300人、公務員家族が150程度と見ても
650人が750億の所得で生活し2100人以上は平均所得270万の家庭ということです。

この中には村の病院の医師や郵便関係者職員等の一般人と同様の収入がある人々がいるでしょうから低所得の外国人を勘案しても8割の家庭の所得が270万内外というのはそう大きな問題がある数字ではないでしょう。

270万は不幸な数字か、北海道ではそうではないでしょう。富良野の一人あたり当たりの平均は270万程度、まあ下位ではあるがそうひどくはないというところでしょうか。

これを元に連中の言い分を聞かねばいけないんですよ。

村役場の年収300~400万と言うのは猿払村では破格の待遇と言いたいんでしょう。

おそらくは猿払村に家を持ちある程度の食材は自給できるという前提なんだと思います。こうじゃなければ生活できないでしょう。

この村の紹介じゃあ合計特殊出生率が2.45らしい。若者は出て行くが、20代後半からは故郷に帰り家庭をもつんだそうです。なんか話が違うなあ…

おそらくはこの村の経済はこんなところなんです。

500人のくらいの超富裕層がいて150内外の中の上がいて後は貧乏人の集団です、それでも地元に仕事があるから安定して暮らせる。富裕層が納税してくれるから財政はある程度以上の安定。キツイ言い方をすれば500人の富裕層にかしずく2300人の召使集団です。

このまんまじゃあ将来的に競争力が落ちるからもっと奴隷がほしい、というようなことだと思います。

猿払村については以上。
まあ、ゲスな連中です。





  1. 2018-02-01 14:50
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

都会人の年収

よもさん
都会人が良い年収で楽して暮らしてると思ってるかい。

そんなことちっとも無いぞお。

月収税込み30万なら年収400万くらいでしょうか。

このときに手取りが25万はまず超えないと思います。
24万として家賃その他の諸経費でおそらくは10万以上出るのは普通じゃなかろうか。

衣食住と言いますが、小生は食は別個に考えず、住居費用光熱費等の固定費用を控除し、衣食、教養娯楽を込みにして考えるべきだと思ってます。そのほうが可処分所得の概念に忠実です。1食300円で上げるのも1500円掛けるのもその人間の価値観だからです。

だから14万くらいで生活することはザラです。ここらは人によってはある程度以上の保険に入ったり自動車を持ったりします。ここでローンを抱えたりすると8万程度の生活だってありです。

生活保護で先日10万3千円という話がありましたが家賃3万円光熱費1万円を最低限とすれば可処分所得は6万内外です。そんなに大きな差はないんです。

都会人で差が出るのは住居費です。ある程度の状態のいい持ち家を相続できるか否かで生活常態は大きく変わります。600万の貧乏人もいれば300万の富裕層だっているんです。

都会情報を見るときにはこのあたりを勘案しないと見誤ります。


次に

時給1300円という数字ですがこれで残業なしで約22万円、年収にして270万の行かないんですよ。
最低時給1000円とか言いますが一般のまともな仕事ならもっと払ってる勘定です。コンビニの店員が外国人ばかりだといいますが皆もう少しまともなところに行ってる、それだけの話しです。


都会が給料が良い、ある程度は事実ですがそれにも誤解はあります。下手に上げられないんですよ。
ブラック企業と言われるものがあります。あれみんな表向きは少し待遇が良いんです。入ってみたらとんでもない、というものですが下手に待遇を良くしても、その競争になればすぐに人材は逃げられます。だからみんなが萎縮してる方が結局企業には利益なんです。それがわかってるから秩序を乱そうとはしないんです。

こんなことなら禁じ手ですが内部留保を吸い上げ勤労者に給付したほうがマシだとさえ思います。



  1. 2018-02-01 15:19
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: 都会人の年収

> よもさん
> 都会人が良い年収で楽して暮らしてると思ってるかい。
>
> そんなことちっとも無いぞお。
>
> 月収税込み30万なら年収400万くらいでしょうか。
>
> このときに手取りが25万はまず超えないと思います。
> 24万として家賃その他の諸経費でおそらくは10万以上出るのは普通じゃなかろうか。
>
> 衣食住と言いますが、小生は食は別個に考えず、住居費用光熱費等の固定費用を控除し、衣食、教養娯楽を込みにして考えるべきだと思ってます。そのほうが可処分所得の概念に忠実です。1食300円で上げるのも1500円掛けるのもその人間の価値観だからです。
>
> だから14万くらいで生活することはザラです。ここらは人によってはある程度以上の保険に入ったり自動車を持ったりします。ここでローンを抱えたりすると8万程度の生活だってありです。
>
> 生活保護で先日10万3千円という話がありましたが家賃3万円光熱費1万円を最低限とすれば可処分所得は6万内外です。そんなに大きな差はないんです。
>
> 都会人で差が出るのは住居費です。ある程度の状態のいい持ち家を相続できるか否かで生活常態は大きく変わります。600万の貧乏人もいれば300万の富裕層だっているんです。
>
> 都会情報を見るときにはこのあたりを勘案しないと見誤ります。

 そうですね。
 しかし都会なら子供を高校に進学させるのに、下宿させる必要はないし、大都市なら大学だって自宅から通えるのです。
 
 これを考えると猿払村で300~400万はキツイです。
>
>
> 次に
>
> 時給1300円という数字ですがこれで残業なしで約22万円、年収にして270万の行かないんですよ。
> 最低時給1000円とか言いますが一般のまともな仕事ならもっと払ってる勘定です。コンビニの店員が外国人ばかりだといいますが皆もう少しまともなところに行ってる、それだけの話しです。
>
>
> 都会が給料が良い、ある程度は事実ですがそれにも誤解はあります。下手に上げられないんですよ。
> ブラック企業と言われるものがあります。あれみんな表向きは少し待遇が良いんです。入ってみたらとんでもない、というものですが下手に待遇を良くしても、その競争になればすぐに人材は逃げられます。だからみんなが萎縮してる方が結局企業には利益なんです。それがわかってるから秩序を乱そうとはしないんです。
>
> こんなことなら禁じ手ですが内部留保を吸い上げ勤労者に給付したほうがマシだとさえ思います。

 それはそうでしょう。

 しかしそれでも猿払村の時給の倍ですからね。

  1. 2018-02-01 21:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 猿払村ねえ…

> 小生この村の所得構成について少々疑問に思い調べていました。
>
> この村についてのよく見る記述はこれとこれ
>
> https://www.nenshuu.net/prefecture/shotoku/shotoku_city.php?code=015113
>
> https://d-migration.com/ranking/income/#1
>
> このあたりの記述を見るとどうやろこういうことらしい。
>
> 猿払村の人口は2800喬
>
> そのうち納税義務者一人あたりの所得額は784万円、これは全国トップだったらしい。(2015年)
> そのうちホタテ漁師はどうやら一人あたり4000万円今日の収入があるらしい。
>
> ホタテは一種の6次産業です。つまりホタテを取り、それを加工、販売するまで地元でやれるので2度3度美味しいのです。
> その成功物語は以下の通り、まあいくつもありますが
>
> http://hisa21k.blog2.fc2.com/blog-entry-281.html
> http://hisa21k.blog2.fc2.com/blog-entry-280.html
>
> まあ、書いて有ること見たら極楽ですねえ。
>
> ただ小生気になったのはこの村の所得構成でした。猿払村の総所得が1040億円らしい。
>
> 187戸の漁師が平均4000万の収入を得てるとするとそれで大まかに748億円
> 1325人の納税義務者以外の所得構成はどこを見ても分かりませんが公務員の数は72名と分かる。平均所得はこれが550万
> 彼等で4億です。
>
> 大雑把に見ると超高収入の漁師t公務員以外の1060名強は残りの288億円の所得になります。
> ざっと計算して270万円強です。
>
> 猿払村の人口が2800人ですから漁業権を持つ漁師の家族が300人、公務員家族が150程度と見ても
> 650人が750億の所得で生活し2100人以上は平均所得270万の家庭ということです。
>
> この中には村の病院の医師や郵便関係者職員等の一般人と同様の収入がある人々がいるでしょうから低所得の外国人を勘案しても8割の家庭の所得が270万内外というのはそう大きな問題がある数字ではないでしょう。
>
> 270万は不幸な数字か、北海道ではそうではないでしょう。富良野の一人あたり当たりの平均は270万程度、まあ下位ではあるがそうひどくはないというところでしょうか。
>
> これを元に連中の言い分を聞かねばいけないんですよ。
>
> 村役場の年収300~400万と言うのは猿払村では破格の待遇と言いたいんでしょう。
>
> おそらくは猿払村に家を持ちある程度の食材は自給できるという前提なんだと思います。こうじゃなければ生活できないでしょう。
>
> この村の紹介じゃあ合計特殊出生率が2.45らしい。若者は出て行くが、20代後半からは故郷に帰り家庭をもつんだそうです。なんか話が違うなあ…
>
> おそらくはこの村の経済はこんなところなんです。
>
> 500人のくらいの超富裕層がいて150内外の中の上がいて後は貧乏人の集団です、それでも地元に仕事があるから安定して暮らせる。富裕層が納税してくれるから財政はある程度以上の安定。キツイ言い方をすれば500人の富裕層にかしずく2300人の召使集団です。
>
> このまんまじゃあ将来的に競争力が落ちるからもっと奴隷がほしい、というようなことだと思います。
>
> 猿払村については以上。
> まあ、ゲスな連中です。

 猿払村って戸数1100戸程なのです。 そしてドンドン人口が減っている。
 その内200戸程が漁家、残りは公務員や農家その他でしょう。
 
 儲かっているのはホタテで成功した漁家だけで、他は貧しいのです。 そこでホタテの加工場にパートに出る。 他に職場がないので、低賃金でも人は集まる。

 でもその状態が延々と続くのだから、漁家の跡取りなどを除いて、多くの若者は都会に出たら戻らないのでしょう。

 だからパートも集まらなくなる。

 幾ら賃金が良くてもパートの仕事に就くために、遠くから人が来るわけもないのに、まして最低賃金ギリギリでは、人が集まるわけがない。

 でもそれは考えたくないと言うのが、本音でしょう。

 

 
  1. 2018-02-01 21:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

猿払村って、こんな村

猿払村をレポートした動画再生リストがYouTubeにあります。レポートしているのは、ふだんは北海道内をドライブする動画をUPしていて、けっこう人気のある人です。

【日本一の金持ち村】猿払村現地調査 - YouTube 再生リスト 全9本
https://www.youtube.com/playlist?list=PL4Xeikn8LYcLMSuGp9lmewdn4I5G7CbFc

「豪邸」「ホタテ御殿」というタイトルが付いている動画もありますが、都市部に比べて特に豪華だとは思えません。たしかに建物はどれも新しいですが、都市部の新興住宅街とあまり変わらないですね。撮影した人も「そんなに豪華というわけじゃないな。」と本音を言っちゃってます。走っている車に、外車や高級車が多いというわけでもないですね。
動画のところどころで、猿払村の歴史についての説明がありますが、「1986年 漁師1人あたりの年収が4000万円」「2015年 市区町村別平均所得 全国第3位」になるまでには、「1951年 炭鉱が相次いで閉山 林業の衰退」「貧乏見たけりゃ猿払に行け」「1972年~ 村の1年分の税収を、3年間ホタテ放流につぎ込む」という歴史もあるんですね。

kazkさんの仰るとおり、猿払村は村内の経済格差が、ものすごく激しいようです。海沿いの浜猿払だけが豊かで、それ以外は貧しい限界集落なのが、見ていて分かります。撮影した人は「まるで北の朝鮮と南の朝鮮みたいだ。」と言ってます。
ただ、動画を見ていると「富が偏っている」「富が再分配されていない」とも感じますが、それ以前に「稼いだお金が全然使われていない」ように見えますね。

猿払村には、スーパーもコンビニもガソリンスタンドも、ほとんどありません。あそこまで村内に何もないということは、何かあったら村民は稚内へ行くのでしょうか?北海道の限界集落だと、ネット回線の整備も遅れているはずです。一方で、小学校の建物はホテルのように豪華で、村内の病院に勤める勤務医の年収は4000万円で、道内の病院では最も高いそうです。なんだか優先順位が間違ってますよね。
よもぎねこさんが指摘するように、ホタテ以外の仕事に就いている人には厳しすぎて、やっていけない環境なのでしょう。撮影した人が、豪華な小学校を見た時に「先生の車は豪華じゃないんだな。先生の給料も上げてあげればいいのに。」と思わず言っちゃってるのが印象的です。

ホタテで得た富を再分配するのも大事ですが、今はそれ以前に生活インフラを整備しなければダメだと感じました。例えば「村がお金を出して、スーパー、コンビニ、ガソリンスタンドなどのチェーンに出店してもらう」「商品の価格が他の地域と同じになるように、村が補助金を出す」などの政策があれば、ホタテ以外の仕事に就いている人にも住みやすくなると思うんですが。村にお金はあるんだし。猿払村の動画を見た感想は「村民は強欲だな。」というより「村民はあまりにも無知蒙昧だな。」です。

それにしても、こういう事実を知ると「北海道新聞は何をしているんだ?」と思いますね。本来なら道新が積極的に報じて、北海道の過疎化について考える機会にすべきではないでしょうか?過疎の村には知識人がいないんだから、知恵を出すのは地元紙の役割だと思うんですが。
JR北海道についての道新の記事を読む時も思うけど、道新って常に誰かを叩くだけで、本当に道民のためになる提案とか、世論喚起とかは全然しないですよね。
  1. 2018-02-02 00:18
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 猿払村って、こんな村

> 猿払村をレポートした動画再生リストがYouTubeにあります。レポートしているのは、ふだんは北海道内をドライブする動画をUPしていて、けっこう人気のある人です。
>
> 【日本一の金持ち村】猿払村現地調査 - YouTube 再生リスト 全9本
> https://www.youtube.com/playlist?list=PL4Xeikn8LYcLMSuGp9lmewdn4I5G7CbFc
>
> 「豪邸」「ホタテ御殿」というタイトルが付いている動画もありますが、都市部に比べて特に豪華だとは思えません。たしかに建物はどれも新しいですが、都市部の新興住宅街とあまり変わらないですね。撮影した人も「そんなに豪華というわけじゃないな。」と本音を言っちゃってます。走っている車に、外車や高級車が多いというわけでもないですね。
> 動画のところどころで、猿払村の歴史についての説明がありますが、「1986年 漁師1人あたりの年収が4000万円」「2015年 市区町村別平均所得 全国第3位」になるまでには、「1951年 炭鉱が相次いで閉山 林業の衰退」「貧乏見たけりゃ猿払に行け」「1972年~ 村の1年分の税収を、3年間ホタテ放流につぎ込む」という歴史もあるんですね。
>
> kazkさんの仰るとおり、猿払村は村内の経済格差が、ものすごく激しいようです。海沿いの浜猿払だけが豊かで、それ以外は貧しい限界集落なのが、見ていて分かります。撮影した人は「まるで北の朝鮮と南の朝鮮みたいだ。」と言ってます。
> ただ、動画を見ていると「富が偏っている」「富が再分配されていない」とも感じますが、それ以前に「稼いだお金が全然使われていない」ように見えますね。
>
> 猿払村には、スーパーもコンビニもガソリンスタンドも、ほとんどありません。あそこまで村内に何もないということは、何かあったら村民は稚内へ行くのでしょうか?北海道の限界集落だと、ネット回線の整備も遅れているはずです。一方で、小学校の建物はホテルのように豪華で、村内の病院に勤める勤務医の年収は4000万円で、道内の病院では最も高いそうです。なんだか優先順位が間違ってますよね。
> よもぎねこさんが指摘するように、ホタテ以外の仕事に就いている人には厳しすぎて、やっていけない環境なのでしょう。撮影した人が、豪華な小学校を見た時に「先生の車は豪華じゃないんだな。先生の給料も上げてあげればいいのに。」と思わず言っちゃってるのが印象的です。
>
> ホタテで得た富を再分配するのも大事ですが、今はそれ以前に生活インフラを整備しなければダメだと感じました。例えば「村がお金を出して、スーパー、コンビニ、ガソリンスタンドなどのチェーンに出店してもらう」「商品の価格が他の地域と同じになるように、村が補助金を出す」などの政策があれば、ホタテ以外の仕事に就いている人にも住みやすくなると思うんですが。村にお金はあるんだし。猿払村の動画を見た感想は「村民は強欲だな。」というより「村民はあまりにも無知蒙昧だな。」です。
>
> それにしても、こういう事実を知ると「北海道新聞は何をしているんだ?」と思いますね。本来なら道新が積極的に報じて、北海道の過疎化について考える機会にすべきではないでしょうか?過疎の村には知識人がいないんだから、知恵を出すのは地元紙の役割だと思うんですが。
> JR北海道についての道新の記事を読む時も思うけど、道新って常に誰かを叩くだけで、本当に道民のためになる提案とか、世論喚起とかは全然しないですよね。

 なるほどね。

 これじゃ余程儲かる仕事でもない限り村で暮らしたくはないですよね。

 だからホタテ漁家以外は皆でていくのでしょう。

 人を確保したければ、仰るように生活インフラを整備し、一般勤労者もそこそこの生活をできるようにするしかないと思います。
  1. 2018-02-02 12:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ある介護施設で、試験的に外国人を導入したら、突然失踪し、見つけた時は飲み屋でホステスをしていたことがありました。理由は単純で、「ホステスの方が稼ぎがいいから」。
地方都市の工場など、日本人が定着せず、東京へ行ってしまうので、外国人を雇い入れてますが、少しでも賃金の良い場所へ行ってしまうとのことです。
どうも外国人なら安く使えると思っているフシがありますが、彼らとて人間である以上、少しでも高い賃金、少しでも楽な労働環境、少しでも快適な生活環境を求めているのは日本人と同じことです。
地方の状況がこのままなら、外国人労働者も都会へ集中するのではないでしょうか?
移民推進派などは、地方の過疎地域に移民を入れろなどと言っていますが、問題の根源をまるで理解していない発言としか言いようがありません。
  1. 2018-02-05 16:43
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #iqhWSmZE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ある介護施設で、試験的に外国人を導入したら、突然失踪し、見つけた時は飲み屋でホステスをしていたことがありました。理由は単純で、「ホステスの方が稼ぎがいいから」。
> 地方都市の工場など、日本人が定着せず、東京へ行ってしまうので、外国人を雇い入れてますが、少しでも賃金の良い場所へ行ってしまうとのことです。
> どうも外国人なら安く使えると思っているフシがありますが、彼らとて人間である以上、少しでも高い賃金、少しでも楽な労働環境、少しでも快適な生活環境を求めているのは日本人と同じことです。
> 地方の状況がこのままなら、外国人労働者も都会へ集中するのではないでしょうか?
> 移民推進派などは、地方の過疎地域に移民を入れろなどと言っていますが、問題の根源をまるで理解していない発言としか言いようがありません。

 低賃金だけを目当てに呼んだ人に、忠誠心や使命感を期待するのは虫が良すぎますよね。

 移民は日本人以上に切実な金銭要求があるのですから、より賃金の高い所に流れていくのは当然ではありませんか?

 だからもし移民を縛り付けておきたいなら、監禁でもするしかないです。
  1. 2018-02-06 11:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する