FC2ブログ

2018-01-12 21:29

歯医者の帰りに

 お正月明けにキャラメルを一個食べたら、歯に被せた金冠が撮れてしまいました。

007

 ああ、だからキャラメルは止めた方が良いと思ったのに・・・・・。

013

 また歯医者に行かなきゃならない。

018

 そう思ったけれど翌日は土日、そして次は成人の日。

020

 歯医者に行ったのは、9日です。

035

 それでも幸い金冠はそのまま被せ治すだけで済みました。

039

 歯医者を出たら、雪が降っていました。

2018y01m12d_205059464

 真っ白な花びらのような雪です。

043

 でも食糧を少し買いたいので、雪の中を激安店に向かいました。

045

 雪のせいか激安店は良く空いていました。

051

 それにしても野菜が馬鹿みたいに高い!!

053

 札幌は今年の冬は厳冬になると思ったのに、年末年始は馬鹿陽気と言える程の暖かさでした。

058

 だから野菜の高さが凄く理不尽に思えてしまいます。

076

 それでもあきらめて少し買い物をして店を出ると、雪はまだドンドン降ってきます。

080

 カメラのレンズに雪が着いて光が滲みます。

082

 街の光も雪で滲み、街全体が華やかな色彩を帯びてきます。

084

 冬景色は昼間は雪でモノクロなのに、夜はこんな郊外でもネオンの光で華やかな彩。

085

 途中のレストランでカレーを食べようか?

091

 とも思ったけれど、家ではよもちゃんがお留守番をしてるのです。

096

 帰りが遅いとよもちゃんが怒るでしょう。

097

 だからカレーは諦めて、夕食は家で食べる事にしました。

2018y01m12d_210049535

 激安店で安売りになっていたフライを色々と、白菜の漬物を買ったのだから。

108

 雪はドンドン降ってきます。

107

 しかし気温はそんなに低くないので、カメラのレンズはドンドン雪で滲んでいきます。

111

 カメラ、頑張れ!!
 家まで後、少しだから。

112

 しかしカメラは家に帰りつく前に、力尽きました。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

野菜・・・・・

野菜が高いですね・・・気象条件に左右されるので致し方無いとは思いますが、昨年からずっと高値が続いています。農地改革をすすめて、企業が参入しやすいような環境を整えて行かないと根本的には解決しないような気もしてきました。

消費者としては知恵を絞るしかないのですが我が家は母が肝臓系、父が腎臓系の疾患を抱えていて私は海藻類が食べられない病気を抱えていますので、献立の主役は野菜なのですが・・・最近は思い切って冷凍野菜を色々試しています。ニチレイのシリーズが比較的生に近いような使い勝手で日本産に拘った商品も出てきました。

中でも、いんげん、きぬさや、ブロッコリー、枝豆、カットのかぼちゃ、油通ししたナス(一度湯通しすれば油抜きは簡単)、焼き茄子、サトイモ、等は冷凍野菜とは思えぬ程優秀です。コツは冷凍状態で調理する事と加熱しすぎない事ですかね・・・

後は乾物が食卓に上る頻度も高くなりました。中でも重宝なのは切干大根で(黄色や茶色の物では無くなるべく白いモノが多用途に使えます)戻して湯通しの後しっかり絞ればサラダ風にも炒め物にも使えて便利です。胡麻和え、酢の物にも使えます。

大根や葉物野菜、長葱等は塩ゆで(電子レンジなどで加熱でも可)、もしくは水煮の状態でジップロック等で個装して冷凍しています。椎茸やシメジや舞茸も触感が落ちますが調理後に個装して冷凍は可能です。エノキは調理後であれば冷凍しても殆ど身痩せしません。安値の際に購入して保存しておけば保存食にも成りますしね・・・。キノコ類は自宅で簡単に乾物に出来ますが天日に当てた方が室内で乾燥させるより旨味成分が増えます(冬の札幌では難しそうですね・・)。

葉物野菜の中でも白菜は水煮の後マキスで巻物のように絞っておくと便利です。不断草や小松菜や青梗菜はサラダ油を加えた塩ゆで後におかあげ。法蓮草は生の状態から油いため(薄塩)が保存に適しています。後は・・・じゃが芋、人参、玉葱類は10kgで箱買いするとお得で、冷暗所で保存すれば1月ぐらいは保存可能ですが・・お一人暮らしのよもぎねこさんはシェアしてくれる方がいないと食べきれなさそうですね・・・。

うーん・・筍の乾物は意外に便利ですが・・販売されている場所は限られてますね・・後は大豆とか?黒豆とか?その他の豆製品ですかね?黒豆は南瓜と炊き合わせると彩も美しく鉄分などの補給にも成りますし、おやつ代わりにもなります。
  1. 2018-01-13 16:04
  2. URL
  3. エピ #-
  4. 編集

Re: 野菜・・・・・

> 野菜が高いですね・・・気象条件に左右されるので致し方無いとは思いますが、昨年からずっと高値が続いています。農地改革をすすめて、企業が参入しやすいような環境を整えて行かないと根本的には解決しないような気もしてきました。
>
> 消費者としては知恵を絞るしかないのですが我が家は母が肝臓系、父が腎臓系の疾患を抱えていて私は海藻類が食べられない病気を抱えていますので、献立の主役は野菜なのですが・・・最近は思い切って冷凍野菜を色々試しています。ニチレイのシリーズが比較的生に近いような使い勝手で日本産に拘った商品も出てきました。
>
> 中でも、いんげん、きぬさや、ブロッコリー、枝豆、カットのかぼちゃ、油通ししたナス(一度湯通しすれば油抜きは簡単)、焼き茄子、サトイモ、等は冷凍野菜とは思えぬ程優秀です。コツは冷凍状態で調理する事と加熱しすぎない事ですかね・・・
>
> 後は乾物が食卓に上る頻度も高くなりました。中でも重宝なのは切干大根で(黄色や茶色の物では無くなるべく白いモノが多用途に使えます)戻して湯通しの後しっかり絞ればサラダ風にも炒め物にも使えて便利です。胡麻和え、酢の物にも使えます。
>
> 大根や葉物野菜、長葱等は塩ゆで(電子レンジなどで加熱でも可)、もしくは水煮の状態でジップロック等で個装して冷凍しています。椎茸やシメジや舞茸も触感が落ちますが調理後に個装して冷凍は可能です。エノキは調理後であれば冷凍しても殆ど身痩せしません。安値の際に購入して保存しておけば保存食にも成りますしね・・・。キノコ類は自宅で簡単に乾物に出来ますが天日に当てた方が室内で乾燥させるより旨味成分が増えます(冬の札幌では難しそうですね・・)。
>
> 葉物野菜の中でも白菜は水煮の後マキスで巻物のように絞っておくと便利です。不断草や小松菜や青梗菜はサラダ油を加えた塩ゆで後におかあげ。法蓮草は生の状態から油いため(薄塩)が保存に適しています。後は・・・じゃが芋、人参、玉葱類は10kgで箱買いするとお得で、冷暗所で保存すれば1月ぐらいは保存可能ですが・・お一人暮らしのよもぎねこさんはシェアしてくれる方がいないと食べきれなさそうですね・・・。
>
> うーん・・筍の乾物は意外に便利ですが・・販売されている場所は限られてますね・・後は大豆とか?黒豆とか?その他の豆製品ですかね?黒豆は南瓜と炊き合わせると彩も美しく鉄分などの補給にも成りますし、おやつ代わりにもなります。

 有難う御座います。

 ワタシも最近は冷凍野菜を良く使うようになりました。

 因みにお正月に気付いたのですが、例年並みだったのは牛蒡と山芋だけでした。 それで牛蒡と山芋も沢山食べるようになりました。

 それにしてもホントに何時まで経っても野菜の高値が続きますね。 一体どうなっているんでしょうね?

 
  1. 2018-01-15 11:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する