2017-09-16 20:25

蝶と薄と蜻蛉

 昨日は久しぶりの快晴でした。

2017y09m16d_192521563

 それでまた山の上の農家まで野菜を買いに行きました。

2017y09m16d_192731896

 途中ヒョウモンチョウを見かけました。

2017y09m16d_192858486

 今年初めての蝶の写真です。

142

 今年は今まで一度も蝶の写真が撮れなかったのです。

147

 でも季節は既に蜻蛉の季節になってしまいました。

190

 発寒川の川面には蜻蛉が一杯群れをなして飛んでいます。

211

 そして草叢に近づくと昼間でも虫の音が聞こえます。

249

 農家の直販所の野菜も少し種類が減りました。

252

 それでも買えるだけ買って、自転車の前籠を一杯にしました。

274

 帰りに五展山公園に回ると、彩雲が出ていました。

255

 そして萩と薄が一杯です。

278

 空地一杯薄が茂っているのです。

294

 傾斜地になった公園を見渡すと、どこも薄の穂で一杯です。

303

 空気は澄みきっていました。

305

 実は先週一杯、雨と曇りが続いて、殆ど外出できなかったのです。

312

 だから久しぶりの快晴は本当に気持ちがよかったです。

326

 青空を背景に薄の穂はまるで琳派の絵のように伸びていました。

332

 こうなるともう秋そのモノです。

345

 帰り道、パン屋さんに寄ると店先に「猫を探しています」と言うポスターが貼ってありました。

2017y09m16d_194713916

 実はこのポスター、先週も見たのです。

2017y09m16d_194806065

 飼い主の名字が偶然ワタシと同じだったのでドキリとしました。

377

 ポスターの写真の猫はまだ幼くとても可愛い猫でした。

378

 だから今度来るときまでに猫が見つかって、ポスターが取れている事を願っていました。

380

 しかしそうはなりませんでした。

381

 猫は可愛いけれど、可愛いからいなくなると辛いです。

398

 ワタシもよもちゃんを探して見つからない時は、パニックを起こしてしまいます。

403

 そしてその度に思うのです。

416

 愛する歓びはどんな場合も、喪う悲しみとセットなのだと。

420

 猫も人も・・・・。

429

 神様、どうかあの猫がおうちに帰れますように・・・・・。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(1)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017-09-18 11:34
  2. #
  3. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する