2017-09-11 14:10

紅葉の兆し

 昨日、午後遅くなってから宮の丘公園に行きました。

066

 この所天気の良い日が続いています。

079

 昨日も天気予報では雨だったのに、雨は夜中に降り尽くし、昼過ぎからは快晴になりました。

093

 そして夕方近くになると文字通り雨過天晴の見事な青空になりました。

108

 しかしこの雨で気温はまた下がりました。

109

 そのせいか紅葉の兆しが出てきました。

118

 この公園は手稲山の原生林の端ですが、殆どが落葉樹なので、紅葉の季節には極彩色になります。

123

 その色彩の饗宴が始まる兆しが出てきました。

126

 尤も林に入るとまだ藪蚊がいたので、早々に出ました。

128

 夏の林は藪蚊が一杯で、暗く蒸し暑く気味が悪いので、絶対に入らない事にしていたのです。

129

 でも紅葉が始まれば、藪蚊もいなくなり、豪華な色彩の宮殿になるのです。

2017y09m11d_134011079

 紅葉の季節に羆が出ないと良いのですが。

150

 ここはエゾリスやキツネやエゾシカも出ます。

170

 それにクマゲラだって見た事があるのです。

180

 でもリスやキツネやエゾシカやクマゲラは見たいけれど、羆は結構です。

2017y09m10d_224149118

 林を出て芝生の広場に戻ると、犬が何匹も遊んでいました。

2017y09m10d_223058951

 公園を一番楽しんでいるのは犬です。

2017y09m10d_224216762

 みんな大喜びで駆け回っていました。

209

 しかし芝生の広場は既に手稲山の影に覆われていました。

219

 雲は薔薇色に染まって行きます。

2017y09m10d_224546469

 紅葉する頃にはもっと日が短くなるでしょう。

228

 これでこの青空も終わりです。

2017y09m10d_223516598

 帰り道に朝顔が一輪だけ咲いていました。
 夕方だと言うのに・・・・・。
 秋だと言うのに・・・・・。


  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

この頃の陽光の感じ子供の頃から大好きでした。
小さい時には道理がわからなかったけど、つまり高度の低い太陽の光が好きなんですね。
夏のように獰猛でなくて、けだるい感じもする。

熊といえば、昔中国人が「日本のような先進国に熊みたいな猛獣がが?!」と驚いていました。
なんかライオンとかいる感じなのかしら?

鈴をつけて歩くと熊が逃げるというのは過信すると良くないとテレビで専門家が言ってましたよ?
そろそろ「人間て怖くないんだな、弱っちいんだ」と憶えて始めてる可能生もあるんだそうです。

もっと怖いのは「熊が人間の『味』をおぼえる」ことだそうで、「美味そう~♪」なんて思われたらたまりませんよね!!!
  1. 2017-09-13 15:42
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この頃の陽光の感じ子供の頃から大好きでした。
> 小さい時には道理がわからなかったけど、つまり高度の低い太陽の光が好きなんですね。
> 夏のように獰猛でなくて、けだるい感じもする。

 ワタシもこの青空と、快晴の日の夕暮大好きです。
 30分程の間ですが、魔法のように美しい時間です。
>
> 熊といえば、昔中国人が「日本のような先進国に熊みたいな猛獣がが?!」と驚いていました。
> なんかライオンとかいる感じなのかしら?
>
> 鈴をつけて歩くと熊が逃げるというのは過信すると良くないとテレビで専門家が言ってましたよ?
> そろそろ「人間て怖くないんだな、弱っちいんだ」と憶えて始めてる可能生もあるんだそうです。
>
> もっと怖いのは「熊が人間の『味』をおぼえる」ことだそうで、「美味そう~♪」なんて思われたらたまりませんよね!!!

 この30年ぐらいやたらに出るようになったのです。

 昔は羆は人間を恐れていたのですが、僻地の農地が放棄されたり、ハンターが減ったりしたので、ドンドン人里に出るようになったのです。

 マジに怖いです。
  1. 2017-09-14 12:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する