2017-08-27 12:08

東京新聞の現実認識能力 加計学園騒動

 東京新聞の佐藤圭氏が、加計問題について加戸証言が報道されなかった理由をツィートしていました。

 加戸氏の発言があまり報道されなかったのは、報道する価値がなかったからにすぎない。なぜ首相の友人の大学に決まったのか、そのプロセスこそが加計問題の本質だが、加戸氏が国会で語ったのは「いかに愛媛に獣医学部が必要か」という域を出なかった。

xogkPr5ArEToPJL1503798042_1503798073_201708271042547a2.jpg
 https://twitter.com/tokyo_satokei/status/900987508057493504

 ??

021

 加戸証言を要約すると以下の通りです。

 四国には獣医学部が無く、その為人畜共通感染症への対応拠点がなく、また獣医師も不足している。

 だから何処の大学でも良いから、是非愛媛県内の獣医学部を新設して欲しかった。
 
 この愛媛県側の希望に応えたのが、加計学園だけだった。

 そこで今治市を国家戦略特区にして、加計学園の獣医学部新設を申請したら、認められた。

 中学生程度の社会常識と国語力のある人間が、加戸証言を聞けば直ぐに理解できます。

 加戸証言こそが「なぜ首相の友人の大学に決まったのか、そのプロセスこそが加計問題の本質」なのです。

2017y08m27d_132259741

 愛媛県にすれば、獣医学部を作ってくれる大学なら、早稲田大学でも慶応大学でも、その他のどんな大学でも構わなかったのです。
 
 しかし愛媛県の希望に応えて愛媛県内に獣医学部を新設しようと言ってくれたのは加計学園だけでした。 

 だったら「加計ありき」で頑張るしかないのです。

 で、その加計学園の理事長が偶々安倍総理の友人だったと言うだけの話です。

094

 逆に言えば加戸証言を報道しないと、「なぜ首相の友人の大学に決まったのか、そのプロセスこそが加計問題の本質」は読者には理解できません。

 ところが東京新聞始め、多くのメディアはこの本質を報道せずに「なぜ首相の友人の大学に決まったのか、そのプロセスこそが加計問題の本質」を問題にするのです。

 これは溺れそうになった人が傍に浮いていた藁を掴んだ事について、その人が溺れていた事と、傍に浮いていたのが藁しかなかった事実を無視して、「なぜ藁を掴んだのか、藁を掴んだプロセスが問題の本質」と議論するような話しす。

 本気でこんな議論をする人間は、そもそも最初から社会問題について問題の本質など理解する能力がないと考えざるを得ません。

120

 本来行政と言うのは、日本や地域社会全体の利益になるかどうかを考えて行うべきなのです。

 加計問題の場合なら、今治市に獣医学部新設する事が、愛媛県や四国全体、そして日本の利益になるかどうかが、重要なのであって、そのその獣医学部を作る大学の理事長の友達が誰かなんてことは、文字通りの些末なのです。

 しかし東京新聞にとってはその些末だけが全てで、他は何も見えていないのです。

 これでは行政や社会の問題についてマトモな記事は書けるわけはないのです。

156

 彼等がこのような記事した書けない理由は、一つには彼等の知性が怖ろしく貧相で、全ての物事に関して現実認識能力が著しく低いからでしょう。

 そしてそのような乏しい現実認識能力が根拠のない自惚れを産み、その根拠のない自惚れが、彼等の思い通りにならない日本国民や政治家への怨嗟や憎悪になっているのでしょう。

 そこで行きつくところは根拠のない「反権力正義」妄想です。
 
 日本は民主主義国家ですから、こうした愚かな自称ジャーナリスト達が幾ら首相を誹謗中傷しても、処罰される事はありません。

 これは檻の中のライオンに石をぶつけるような、主人をエスコート中の盲導犬にタバコの火を押し付けるような、卑劣で無益な行為です。

 しかし本人達は「オレは大きな犬をやっつけた。 あの犬は憶病だからワンとも言わなかった。」と悦に入るのです。

 そして「国民はオレの勇敢さに感動するはずだ。」と信じて疑わないのです。

 これでは新聞の購読者が減るのは当然です。 

2017y08m27d_131935921

 因みに補足ですが、何と愛媛県獣医師会も2013年に県内での獣医学部新設を要望しています。

 【加計学園問題】愛媛県獣医師会は2013年に獣医系大学の県内誘致要望書を提出していた

 そして日本獣医師会が加計学園獣医学部新設を妨害した事に憤る会員達が、獣医師会への会費支払拒否と言う行動に出ているのです。

 これは愛媛県内での獣医学部新設の必要性について、加戸前愛媛県知事の証言以上に、重要な証拠でしょう。

2017y08m27d_132108334

 それからついで書いておきますが、これまで再々問題になってきた石破4条件ですが、加計学園獣医学部が石破4条件を満たす事については、実は既に国会で説明されていました。

 5月23日の参議院農林水産委員会において民進党の舟山康江が4条件に関する質問を行い、その中で松本洋平内閣府副大臣は4条件を1ずつ条件に満たしている事をしっかり説明してます。



 実は元官僚に言わせると石破4条件は「石破四条件は予定調和のための芸術作品だった」のです。

 さすが高級官僚!!

 つまり石破4条件は色々細々と条件が書かれていますが、客観的、定量的に確定できる要素が何一つないのです。 だから時の状況に応じて「満たしている」とも「満たしてない」とも好きなように解釈できるのです。

 そこで献金先の獣医師会には「これがあるから獣医学部新設は不可能」と言う事もできるし、閣議決定で「満たしてるので新設可能」と言っても無問題と言う代物だったのです。
 
 しかし決定権が内閣にあるのですから、閣議決定で満たしていると居ると言えば満たしていると言う事になるのです。

 これでは幾ら民進党が「石破4条件が~~!!」と言っても意味はないのです。

171

 それでも民進党と、反安倍マスゴミはまだワイセラーとか何と言ってこの話を引っ張る気のようです。

 現実認識能力に欠ける人間には、勝負がついた事は理解できないのだから仕方ありません。

  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

こんにちは。
バカですか。
便宜をはかったと疑うなら動機が第一。
加計学園がこんなおいしい仕事は儲かるぜと、無理やりねじ込んだのなら疑惑があるかもしれないと疑うことも理解できる。
が、しかし加戸氏によれば愛媛県が誘致し、他の大学が難色を示すなか唯一手を差し伸べたのが加計学園だったと証言している、加計学園側から総理に頼む理由も何にもないことが明らかになった。
このような証言は価値がないと思うのなら記者を廃業すればよい。
  1. 2017-08-27 15:15
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> バカですか。
> 便宜をはかったと疑うなら動機が第一。
> 加計学園がこんなおいしい仕事は儲かるぜと、無理やりねじ込んだのなら疑惑があるかもしれないと疑うことも理解できる。
> が、しかし加戸氏によれば愛媛県が誘致し、他の大学が難色を示すなか唯一手を差し伸べたのが加計学園だったと証言している、加計学園側から総理に頼む理由も何にもないことが明らかになった。
> このような証言は価値がないと思うのなら記者を廃業すればよい。

 ええ、馬鹿です。 
 馬鹿が新聞記者をしているから、新聞が売れないのです。
  1. 2017-08-28 11:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

つまり中日新聞だからです

なぜ東京新聞は、マトモな記事を書けないのか?
>理由は、一つには彼等の知性が怖ろしく貧相で…。
これに尽きるのではないでしょうか。

さらに言えば、東京新聞だからでしょう。
東京新聞はつまり中日新聞だからです。

よもぎねこさんのブログで、ずっと以前に中日新聞が、大学生が「平均」の意味を知らないとコラムで書きながら、書いている記者も実はわかっていないという笑い話がありました。
http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-1350.html

中日新聞というのは、所詮この程度なのでしょう。
中日新聞は私の地元の新聞なので、ひいきにしたいのですが、残念です。

相手が、最低限の論理的知性を持っているとは限りません。
こういう連中がバカ騒ぎをすると、政治が乱れているという印象を与えてしまうのは、危険です。
  1. 2017-08-28 13:25
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

Re: つまり中日新聞だからです

> なぜ東京新聞は、マトモな記事を書けないのか?
> >理由は、一つには彼等の知性が怖ろしく貧相で…。
> これに尽きるのではないでしょうか。
>
> さらに言えば、東京新聞だからでしょう。
> 東京新聞はつまり中日新聞だからです。
>
> よもぎねこさんのブログで、ずっと以前に中日新聞が、大学生が「平均」の意味を知らないとコラムで書きながら、書いている記者も実はわかっていないという笑い話がありました。
> http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-1350.html
>
> 中日新聞というのは、所詮この程度なのでしょう。
> 中日新聞は私の地元の新聞なので、ひいきにしたいのですが、残念です。
>
> 相手が、最低限の論理的知性を持っているとは限りません。
> こういう連中がバカ騒ぎをすると、政治が乱れているという印象を与えてしまうのは、危険です。

 おお、そうでした。

 しかし加計騒動では朝日新聞や毎日新聞も中日新聞と同様の視点しかもっていないようです。 きっと朝日新聞や毎日新聞の記者も中日新聞の記者と同じで平均の意味が理解できないのでしょうね。

 これだと彼等がマクロ経済を理解できず、子供の貧困で騒ぐ理由もわかります。

 マクロ経済は数学がわからないと理解できませんん。

 子供の貧困は、個人所得は世帯所得を世帯人数の平方根で割った物であることと、相対的貧困は個人所得が平均所得の半分以下であることを示す事を理解して、その上子供のいる世帯の割合が減ると、子供のいる世帯は低所得になる事を全て理解しないと理解できません。

 平均を理解できない人間には到底理解できる話ではありません。
  1. 2017-08-28 14:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

小生はモリもカケも日報も全部先に事実関係だけを見てもう国会に議論は追いませんでした。
事実関係に問題がない以上その追求に意味が無いからです。

こういう人々はおそらくまともな事実の認識ができないんでしょう。
総理のお友達が経営する学校が新たな獣医学部の認可を受けた。
      ↓
これは総理の力が働いてるはずだ。
      ↓
証拠はなくてもそういう事実は見つかるはずだ。
なぜならそう考えられるからだ。

”自分の頭のなかで考えられることは必ず現実に存在するのだ。”

これって特亜人の特性ですね。

自分の信じたい事実は必ず存在するニダ、無ければ作るニダ。
自分の信じたくない事実は存在しないニダ、有るなら消すニダ。

こういうウルトラ実念論の世界ですね。これって古代への回帰でしょうか。
古田博司氏が「韓国・韓国人の品性」という新刊を出しました。以前のものの改訂ですがそこにこの手の話が出てきます。近代国家を運営するのは無理な人々だということがよくわかります。

この砂糖帽という人物もまともに因果律を理解できていないようですから、精神的には古代人なのでしょう。
こういう人たちにとって学問というのはペーパーテストの解答にだけ必要な知識なのでしょう。



  1. 2017-08-28 22:22
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 小生はモリもカケも日報も全部先に事実関係だけを見てもう国会に議論は追いませんでした。
> 事実関係に問題がない以上その追求に意味が無いからです。
>
> こういう人々はおそらくまともな事実の認識ができないんでしょう。
> 総理のお友達が経営する学校が新たな獣医学部の認可を受けた。
>       ↓
> これは総理の力が働いてるはずだ。
>       ↓
> 証拠はなくてもそういう事実は見つかるはずだ。
> なぜならそう考えられるからだ。
>
> ”自分の頭のなかで考えられることは必ず現実に存在するのだ。”
>
> これって特亜人の特性ですね。
>
> 自分の信じたい事実は必ず存在するニダ、無ければ作るニダ。
> 自分の信じたくない事実は存在しないニダ、有るなら消すニダ。
>
> こういうウルトラ実念論の世界ですね。これって古代への回帰でしょうか。
> 古田博司氏が「韓国・韓国人の品性」という新刊を出しました。以前のものの改訂ですがそこにこの手の話が出てきます。近代国家を運営するのは無理な人々だということがよくわかります。
>
> この砂糖帽という人物もまともに因果律を理解できていないようですから、精神的には古代人なのでしょう。
> こういう人たちにとって学問というのはペーパーテストの解答にだけ必要な知識なのでしょう。

 当にその通り!!
 
 パヨクは特亜が大好きなのですが、それは彼等が本質的に特亜人的性格の持ち主だからでしょう。 ワタシはこの手のパヨクを見る度に、「コイツの先祖は特亜からの渡来人」と思ってしまいます。

 そして思うのですが、この特亜人的思考法や現実認識法は、幾ら教育を受けても治らないのです。

 だから幾ら高学歴でも平気で特亜的思考法を振り回すのです。

 いずれ特亜遺伝子と言うのが発見されるかも?
  1. 2017-08-29 12:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する