2017-08-22 14:31

イージス艦ジョン・S・マケインの事故について

 8月21日のイージス艦ジョン・マケインの事故の為、アメリカ海軍は全艦艇の運用を一時停止し安全点検を行う方針だそうです。

 米海軍、全艦船の運用停止…相次ぐ重大事故受け

 北朝鮮はこれで大喜びしているでしょう。
 勿論中国も。

 しかしこれはアメリカにとっても、日本にとっても大変深刻な問題です。

 今回のジョン・S・マケインの事故を、アメリカ海軍が深刻に受け止めるのは当然です。

 ワタシもショックでした。

 ここで事故の状況をおさらいします。

 8月21日、シンガポール沖、現地時間5時24分、米イージス艦ジョン・S・マケインがタンカーと衝突して、イージス艦側に5人の負傷者と行方不明者が出ています。

 相手のタンカー「アルニックMC」は3万トンで、ジョン・S・マケインの3倍もあり、ほぼ空荷だったようです。

 大変イヤなのは、ジョン・マケインの損傷の状況で、水線付近に大穴があいている事です。

CAeDpbxaYcJpCg01488515650_1488515663_20170822133412989.jpg 
 水線付近にこんな穴が開くのは、タンカーの船首がバルバス・バウと言う、船首の水線下に大きな球状の突起を着けた形状をしているからです。

2017y08m22d_134329944.jpg  
 これは造波抵抗抵抗を少なくする為の形ですが、上図のように水面より下が船首よりも突き出でているので、正面から衝突した場合に、これが衝角の役割を果たしてしまいます。

 今回の場合はこのタンカーがほぼ空荷だったことから、バルバス・バウの部分の上部が水面上に出ていたので、ジョン・S・マケインの水線付近を直撃する事になったのでしょう。

 実は伊豆沖の事故で、フィッツジェラルドに7人の死者が出たのも、相手のコンテナ船のバルバス・バウが、フィッツジェラルドの水線下を直撃したためです。
 IMSxUhKuwUiRfz61503377716_1503377728.jpg 
   但しフィッツジェラルドの時は、相手船の大きさが今回程ではなく、バルバス・バウ部分が完全に水線下だったため、フィッツジェラルドで死者を出した損傷も完全に水線下になっていて、新聞等で発表された写真ではわからないのです。

 しかしジョン・S・マケインも水線下を損傷している事、そして事故が起きたのは現地時間の5時24分と起床時間前だった事から、行方不明者は水線下の寝室で就寝中だった可能性が高いのです。

 こうなると今回の場合もフィッツジェラルドの場合と同様、ジョン・S・マケイン側がタンカーの接近に全く気付いていなかった可能性が高いです。

 今回のジョン・S・マケインの損傷は右舷側なので、ポート・スターボードルールから言えば、航路権はジョン・S・マケイン側にあって、海難審判をすればタンカー側に非があると言う事になります。

 しかし航路権に関係なく、衝突が起きれば人命に関わります。 もしジョン・s・マケイン側がタンカーの接近に気づいていれば、艦長は乗員全員をデッキに上げ、救命胴衣を着せて、衝突時に備えていたでしょう。

 けれども10人の行方不明者が出た所を見ると、今回も全くタンカーの接近に気づいていなかった可能性が高いのです。
 
 勿論回避行動もとっていなかったのでしょう。
 この穴の形からすれば、真横から直角に当たっています。 回避の為にイージス艦が方向を変えていれば、こんな形の穴にはなりません。

 もうすっかり明るくなった海を巨大な船が迫って来るのに・・・・・。

 伊豆沖もそうですが、今回事故が起きたシンガポール近辺のマラッカ海峡も狭い海域に無数の船が行きかう、世界的な海の難所です。

 こうした海域を通る時は、どんな船でも最深の注意が必要です。

 それなのに又こんな事故を起こしてしまった。

 ワタシはフィッツジェラルドの事故が起きた時も、ショックでしたが、今回はもう腰が抜けそうでした。

 あのフィッツジェラルドの事故で、アメリカ海軍の全将兵は大変な衝撃を受けて、当面は航行中の見張りに全神経を注ぐだとうと思っていたのです。

 ところが今回また殆ど同じパターンで事故を起こしてしまいました。

 これではアメリカ海軍が慄然として、全艦艇の運航を停止して総点検と言うのも当然でしょう。
 
 しかし今は北朝鮮に圧力を掛ける為に、いつでも空母を出せる体制しなければならないのです。

 これはアメリカだけでなく、日本始めアメリカの同盟国にも非常に深刻な事態です。

 本当にアメリカはどうなっているのでしょうか?

 行方不明の方々のご無事は心から祈ります。
 
 神様、どうかこの10人の皆様が元気で見つかり、「よもぎねこはインチキを書いた」と言われますように・・・・・。

 
追記
 
 face bookで教えて貰いましたが、US Navy や U.S. Pacific Commandには全艦艇運用停止の記事はないそうです。

 どうなっているんでしょうね?

 読売の誤報でしょうか?


  1. アメリカ
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

公式動画です

こんにちは。

https://www.youtube.com/watch?v=pZdkMpe6pr8


リンクが貼れましたかね?


それはともかく、リンク先の動画は米海軍作戦部長からのメッセージだそうです。当然「公式動画」

それをご覧になって判断したらいかがでしょう?
  1. 2017-08-22 17:40
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

Re: 公式動画です

> こんにちは。
>
> https://www.youtube.com/watch?v=pZdkMpe6pr8
>
>
> リンクが貼れましたかね?
>
>
> それはともかく、リンク先の動画は米海軍作戦部長からのメッセージだそうです。当然「公式動画」
>
> それをご覧になって判断したらいかがでしょう?

 有難う御座います。

 ワタシの英語力では殆どわからないのですが、ニュースを探したらNHKで一部出ていました。
 
 全て同時にではないけれど、全艦艇を1~2日ずつ運用停止にするようですね。

 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170822/k10011106941000.html


  1. 2017-08-22 18:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

私も奇妙な感じがしました。

昔、商船大に行ってる人に「海は広いのにどうして船同士ぶつかるの?」と聞いたらアホにされましたけど

実際は海流や深度があるので航行できる道筋は限定されているのですよね。。。

百も承知のプロ達、それも軍人さんたちが同じことを短期間に繰り返すとはどういうこと?

なんかある気がします。。ハリス司令官が更迭されたりしないか心配です。

それを狙っている人たちもいるかもしれませんけど。
  1. 2017-08-23 11:20
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

第7艦隊司令官解任へ

護衛艦はすべて一日二日安全点検のために操業停止になったようです。それと第7艦隊の司令官は解任となるそうです。

> 【ワシントン時事】複数の米メディアは22日、米海軍第7艦隊所属のイージス駆逐艦による相次ぐ衝突事故を受け、横須賀を拠点とする同艦隊のアーコイン司令官が近く解任される見通しだと報じた。ウォール・ストリート・ジャーナル紙によると、23日にも解任が発表される。https://www.jiji.com/jc/article?k=2017082300378&g=int

まあ立て続けにこの失態ではしょうがないでしょう。それにしても戦地でもない場所で多数の死傷者が出るような事故があると、私個人としても非常に恐ろしいです。

行方不明者の数人の遺体がすでに発見されたとのことで、多分残りも希望はもてないでしょう。本当にご冥福をお祈りいたします。

それにしても、これは訓練の問題だと思いますね。護衛艦の機能の問題とは思えません。

護衛艦はミサイル発射の訓練はやってますが、こういう基礎的な訓練を怠っているということなのでしょうか。
  1. 2017-08-23 14:04
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 私も奇妙な感じがしました。
>
> 昔、商船大に行ってる人に「海は広いのにどうして船同士ぶつかるの?」と聞いたらアホにされましたけど
>
> 実際は海流や深度があるので航行できる道筋は限定されているのですよね。。。
>
> 百も承知のプロ達、それも軍人さんたちが同じことを短期間に繰り返すとはどういうこと?
>
> なんかある気がします。。ハリス司令官が更迭されたりしないか心配です。
>
> それを狙っている人たちもいるかもしれませんけど。

 中国や北朝鮮は大喜びでしょうね。

 しかしこの事故の直接原因は、中国の工作とかではないと思います。 

 巨大な船がドンドン近づいてくるのに、誰も気づかず、衝突時への対応を挺ない事が、最大の問題ですから。

 マラッカ海峡を航行するのに見張りが全員マトモに働いていなかったと言うのは、大変な問題です。
  1. 2017-08-23 19:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 第7艦隊司令官解任へ

> 護衛艦はすべて一日二日安全点検のために操業停止になったようです。それと第7艦隊の司令官は解任となるそうです。
>
> > 【ワシントン時事】複数の米メディアは22日、米海軍第7艦隊所属のイージス駆逐艦による相次ぐ衝突事故を受け、横須賀を拠点とする同艦隊のアーコイン司令官が近く解任される見通しだと報じた。ウォール・ストリート・ジャーナル紙によると、23日にも解任が発表される。https://www.jiji.com/jc/article?k=2017082300378&g=int
>
> まあ立て続けにこの失態ではしょうがないでしょう。それにしても戦地でもない場所で多数の死傷者が出るような事故があると、私個人としても非常に恐ろしいです。
>
> 行方不明者の数人の遺体がすでに発見されたとのことで、多分残りも希望はもてないでしょう。本当にご冥福をお祈りいたします。
>
> それにしても、これは訓練の問題だと思いますね。護衛艦の機能の問題とは思えません。
>
> 護衛艦はミサイル発射の訓練はやってますが、こういう基礎的な訓練を怠っているということなのでしょうか。

 やはり最悪の結果でしたね。 亡くなれた皆様のご冥福をお祈りします。

 それにしてもこれで今回もまた、イージス艦側がタンカーの接近に全く気付いていなかった事が明らかになりました。 こうなると仰るとおり、訓練と言うか勤務態度の問題なのですよね。

 だって肉眼で迫ってくるのが見えるはずなのに、全く気付かず衝突してしまったと言うのですからね。 
 しかも二ヶ月前に同種の事故が起きて、7人も亡くなられたばかりなのに。

 海上自衛隊もこの事故は凄く深刻に考えていると思います。
  1. 2017-08-23 20:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

あくまで憶測記事ですが

こんな記事がありました。

相次ぐ米軍艦の衝突事故、サイバー攻撃が原因との声も:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3140171
  1. 2017-08-24 20:42
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: あくまで憶測記事ですが

> こんな記事がありました。
>
> 相次ぐ米軍艦の衝突事故、サイバー攻撃が原因との声も:AFPBB News
> http://www.afpbb.com/articles/-/3140171

 青山繁治さんによると、イージス艦は相手船のレーダーには映りにくいのだそうです。

 しかし今回のジョン・S・マケインもフィッツジェラルドの事故も、サイバー攻撃とかレーダーに映りにくいとか、そういう問題じゃないんですよね。

 最大の問題は相手船が十分巨大で、肉眼で簡単に見つける事ができるのに、見張りが最後までそれに気づかず、衝突回避や衝突時の安全対策を一切しないまま、衝突したと言う事です。

 イージス艦の運動性能なら、相手船が巨大ビルのように見える位置に来てからでも、十分衝突を回避できたはずなのです。
  1. 2017-08-25 12:14
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

たとえこれが攻撃でも

かんぱちさん、よもぎねこさん、

そうなんですよ。たとえ相手が意図的に突っ込んできたとしても、サイバー攻撃だったとしても、護衛艦はその名の通り護衛が仕事ですからね、戦争する船なんですからね、あんな巨大なタンカーも避けられないんじゃ何の意味もないですよ。ミサイル迎撃とか言ってる場合じゃないです。

私の同僚たちも、冗談であれはタンカーがロミュラン星人のクローキングディバイス(遮蔽装置)を使っていたから見えなかったのさ、などと言ってます。死傷者が出るような事故で不謹慎とは思いますが。
  1. 2017-08-26 04:19
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

Re: たとえこれが攻撃でも

> かんぱちさん、よもぎねこさん、
>
> そうなんですよ。たとえ相手が意図的に突っ込んできたとしても、サイバー攻撃だったとしても、護衛艦はその名の通り護衛が仕事ですからね、戦争する船なんですからね、あんな巨大なタンカーも避けられないんじゃ何の意味もないですよ。ミサイル迎撃とか言ってる場合じゃないです。
>
> 私の同僚たちも、冗談であれはタンカーがロミュラン星人のクローキングディバイス(遮蔽装置)を使っていたから見えなかったのさ、などと言ってます。死傷者が出るような事故で不謹慎とは思いますが。

 そうなのですよね。

 戦闘能力や先端技術と言うより、船乗りとして初歩的な所での問題なのです。

 こういう問題で多くの人が亡くなれたのは、大変悲しいです。
  1. 2017-08-26 11:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

いつも楽しみにしてます

船員のサボタージュということはないのでしょうか。
任務の過酷さと報酬があっていないとか。
左巻きの連中がまぎれこんでるとか。

  1. 2017-08-26 17:13
  2. URL
  3. さまようタビー #HfMzn2gY
  4. 編集

Re: いつも楽しみにしてます

> 船員のサボタージュということはないのでしょうか。
> 任務の過酷さと報酬があっていないとか。
> 左巻きの連中がまぎれこんでるとか。

 見張りは船首・船尾・艦橋に複数います。 
 そして4時間で交代します。
 
 そして士官も兵士も関係なく、軍医などを除いてほぼ全員が行います。

 だから意図的サボタージュで見張りを無効にするには、乗員のほぼ全員がサボタージュに参加しなければなりません。

 これは無理でしょう?

 でも逆に言えば、意図的サボタージュでもないのに、マラッカ海峡航行中に、見張りがサボっていた言う方が余程深刻な問題なのです。
  1. 2017-08-26 19:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する