2017-08-10 12:44

あなたはどこの国の国民ですか? ヒバクシャ

 長崎原爆の日にヒバクシャ団体が、安倍総理に聞いたそうです。
 「あなたはどこの国の総理ですか?」と。

070

<長崎原爆の日>「あなたはどこの国の総理ですか」
8/9(水) 22:00配信 毎日新聞

◇被爆者団体、安倍首相に 禁止条約に批准しない方針で

 長崎への原爆投下から72年の「原爆の日」を迎えた9日、長崎市の平和公園で平和祈念式典が開かれた。平和祈念式典後に長崎市内で安倍晋三首相と面談した被爆者団体代表は、核兵器禁止条約に日本政府が批准しない方針を示していることに強く憤った。
あなたはどこの国の総理ですか」。長崎県平和運動センター被爆者連絡協議会議長を務める川野浩一さん(77)は被爆者団体からの要望書を安倍首相に手渡した際に迫った。「ヒバクシャの願いがようやく実り、核兵器禁止条約ができた。私たちは心から喜んでいます。私たちをあなたは見捨てるのですか」

 面談は式典後に首相らが被爆者団体から援護策などの要望を聞く場として設けられている。通常は冒頭で静かに要望書を手渡すが、川野さんは「
子や孫に悲惨な体験をさせてはならないというナガサキの72年間の訴えが裏切られたという思いがあった」と異例の行動に出た理由を話す。川野さんは安倍首相に「今こそ日本が世界の先頭に立つべきだ」とも訴えたが、明確な返答はなかった。

 式典に参列した被爆者も、あいさつで条約に言及しない首相への失望を口にした。8歳の時に爆心地から約2・8キロで被爆した嶺川洸(たけし)さん(80)は「核兵器禁止条約が採択され、今が一番大事な時だ。わざわざ東京から来てあいさつするのに、
なぜ被爆者に寄り添った言葉を語らないのか」と語った。【樋口岳大、加藤小夜】

2017y08m10d_125958159

あなたはどこの国の総理ですか

 だったらワタシもヒバクシャの皆様に聞きたいです。

 あなたはどこの国の国民ですか?

 あなたが被爆した時は、一応日本国民だったのでしょう。 しかし今は違うんじゃないですか?

 あれから70年余の間に中国か北朝鮮の国民になったのではありませんか?

 中国や北朝鮮の国民なら日本がアメリカの核の傘に入って欲しくないでしょうね。 そうすれば自国の核で好き放題日本を脅せますから。

 それどころか安心して日本にもう一発原爆を落とせます。

 あなたたちヒバクシャ団体はそれを期待しているのでしょうか?

2017y08m10d_130030315

 なるほど全世界から核兵器がなくなるのは、良い事かも知れません。 しかしあなたたちの薦める核兵器禁止条約で北朝鮮や中国の核を亡くせるのですか?

 その宛てがないならこんな条約には何の意味もないでしょう?

 そのような現実を無視して、唯形式だけの核兵器禁止を煽り、日本の対中対北朝鮮防衛を妨害するのであれば、ホントにあなたたちが日本人かどうかを疑います。

2017y08m10d_130124848

子や孫に悲惨な体験をさせてはならないというナガサキの72年間の訴えが裏切られたという思いがあった

 そもそもこの人達はホントに子や孫に悲惨な体験をさせたてはならないと思っているのでしょうか?

 ホントにそう思っていれば、現実の国際情勢や戦争の真実を学ぼうとするはずです。 それを完全に怠けていたからこんな決まり文句のお題目を70年余唱えていられたのではありませんか?

 あなたたちが戦後70年余続けてきたの事は、子や孫に悲惨な体験をさせない為の努力ではなく、自分達が偶然蒙った災難をネタに、様々の利権を獲得し、その上日本人全体の安全を危険にさらす事だったのではありませんか?

 あなたたちはヒバクシャであることで特権階級になり、一般日本人の上に立って命令する存在になり、そして実現不能な妄想平和主義を掲げる事で自分達を聖人化させようとしていたのでしょう?

2017y08m10d_130209762

 でもハッキリ言います。
 
 自分の不幸を売り物にする奴なんて、人間のクズです。
 
 自分の被害を喧伝して、被害者特権を得ようとするのは卑劣で下賤です。

 不幸な人、弱い人には、優しくしなければならない。 
 不幸な人、弱い人には、厳しい事を言ってはイケナイ。

 こうした一般道徳を盾に、他人の思いやりや憐憫を強要しながら、自分達の利権をかすめ続けた人間を卑劣下賤と言わずして、誰を卑劣下賤と言うのでしょうか?

 しかしヒバクシャ団体って当にそういう人達の集団でした。

151

核兵器禁止条約が採択され、今が一番大事な時だ。わざわざ東京から来てあいさつするのに、なぜ被爆者に寄り添った言葉を語らないのか

 何で首相がヒバクシャにだけ特別に寄り添わなければならないのですか?

 それでなくてもヒバクシャは他の戦争被害者に比べて格別優遇されて来たでしょう?

 例えば東京大空襲始め空襲の被害者など、全く何の補償も、戦傷の後遺症治療の支援も受けていないのですよ。

 でもヒバクシャは特別の支援を散々受けてきましたよね?
 それでもまだ不服なのですか?

164

 そもそも日本の首相は日本人全ての生命と財産、日本の領土と国家主権に責任のある立場です。

 そういう立場の人が日本全体の安全の為に、アメリカの核の傘が絶対に必要である時に、糞の役にも立たない核兵器禁止条約の締結なんて言えるわけないでしょう?

 それなのにあなたたちの自己満足の為だけに、日本を北朝鮮や中国の核の危険に晒せと言うのですか?

 ヒバクシャってそんなに偉いのですか?

179

 あなたたちだって実はアメリカの核が必要な事は、わかっているんじゃないですか?
 
 だってホントにそんなに核兵器が嫌いなら、核兵器なんか絶対に造れない国に移住すれば良いです。

 地球上にはソマリアとか南スーダンとか到底核兵器なんか作れそうもない国で、しかもあなたたちの大嫌いな共謀罪もない国もあるのです。

 そこで核のない世界を満喫すれば良いではありませんか?

 或いは核兵器禁止条約で核のない世界が実現可能だと信じるなら、自分で北朝鮮や中国に行って、街宣やデモ行進をして、中国人や北朝鮮人に核兵器の廃絶を訴えたらいかがでしょうか?

2017y08m10d_130755806

 しかし戦後70年余、あなたたちがしてきたことは、我が身の安全は全て、日本政府の庇護に期待しながら、核兵器全面禁止なんて寝言を言い続けただけではありませんか?

 日本政府もまた同盟国アメリカも、言論の自由や表現の自由を尊重する事を前提に、言いたい放題言ってきたのでしょう?

 そしてその言いたい放題が綺麗事だったので、自分達は聖人君子であり、自分達の言に従わない人間は極悪人だと非難し続けたのです。

2017y08m10d_130855889

 ええ、世の中にはそういう人間が沢山いるんですよ。

 現実の社会を生きていく上で、どうしても必要な汚れ仕事は他人に押し付けた上で、自分はひたすら綺麗事を喚き、その汚れ仕事をする人を非難するような輩が。

 羆が出没したら「危険だあ!!」と言いながら、猟友会が羆を殺せば「カワイソウ!!」と騒ぐ輩が。

 汚いトイレはイヤだと言いながら、トイレを掃除する人を蔑むような卑劣な輩が。

 あななたちヒバクシャってまさにそう言う人達なのです。

2017y08m10d_125654594

 そう言えば日本の隣国には被害者だと言えば何でも要求できる、被害者絶対国家があります。

 その被害者絶対国家は自分達は日本の植民地支配の被害を受けたので、条約も合意も一切無視して何でも要求できると信じています。

 そして北朝鮮の友好国です。

 なんだかヒバクシャの皆様とそっくりではありませんか?

032

 ホントにあなたはどこの国の国民ですか?

 オマケ




  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(26)

コメント

今回も普通の大手メディアでは絶対流せないけども、多くのまともな国民が思っていることを、よくぞ書いていただけました。

>ヒバクシャってそんなに偉いんですか?

まさにその通りです。
被曝2世とか名乗る普通の人もいたりして、他意はなかったにしても、この人何を考えているんだ?とか思いますな。
戦時中、祖父が東京で小さな企業を経営しておりましたが、老兵として徴兵されたり、空襲延焼予防措置としての建物疎開の対象になったりで、商売はたたまざるを得なかったようです。
それでも敗戦後、国に恨みつらみを言ったのを聞いたことがありません。
逆に老境に入っても、ともに従軍した戦友が多くなくなったビルマに慰霊に行きたいと、常々望んでおりましたね。
無論、何らの補助援助などありませんよね。

原爆で亡くなられた方の遺言などは、(米国に)仇をとって欲しいというのも多くみられたと思いますが、その辺が報道されることは全くありません。
近い将来においても、米国に仇をうつことは無理ですし、国益にも反し、多くの国民も望んでいるわけではありませんが、人間としての素の感情からしたら、そういうもんですよね(念のためですが、対米報復など無益ですし、望んでいるわけではありませんよ)。

沖縄の地上戦で戦って亡くなったのも、多くは内地の兵隊さんですし、沖縄県民の亡くなられた方も国のためによく頑張ってくれたとは思いますが、子孫や生き残った方が、殊更にいつまでも言い募るのは、いい加減にしないと、どこぞの半島国と同じに見えてしまう。

亡くなられた方に序列をつけるのは如何なものかと思いますが、敢えてつけるのならば、軍務について亡くなられた方を最もよく遇するのはどこの国でも取っている、常識的なスタンスなんじゃないでしょうかね?
  1. 2017-08-10 15:30
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

日本はアメリカの核の傘の下に安全保障を担保されているものだと言う認識ですが
正直彼ら先に死んで行く人たちよりも現役世代そして子や孫の世代の安全保障を現実認識すれば綺麗事の憲法9条や核無き世界など寝言です
先に逝かれるあなた方はそれで良いのかも知れませんが
まだまだ生きていたい私はイヤです
私は彼らの蔑む右翼かも知れませんが
力なき平和などあり得ないと思っています
  1. 2017-08-10 18:46
  2. URL
  3. Morgenstern #9186DLbI
  4. 編集

そのシーン、ニコニコ生放送で見ていました。画面上を流れるコメントが炎上していましたね。

【長崎平和祈念式典後】安倍晋三 内閣総理大臣 記者会見 生中継 - 2017/08/09 12:15開始 - ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv303677934
※プレミアム会員はタイムシフト視聴(追っかけ再生)可能

平和祈念式典の中継の時も、ニコ生では「それは北朝鮮に言うべき」「なんで北朝鮮の名前を出さないの?」というコメントが多かったんですが、この被曝者団体の態度は極めつけでしたね。

ちなみに平和祈念式典のネット中継は、AbemaTVでもやっていましたが、広島の式典中継で不謹慎なコメントが多かったせいか、長崎の式典中継ではコメントができないようになっていました。
さすがはテレビ朝日が出資しているAbemaTVだけあって、広島の式典中継では、パヨクの反日的なコメントと不謹慎なコメントばかりでしたね。

>二郎さん
>被曝2世とか名乗る普通の人もいたりして、他意はなかったにしても、この人何を考えているんだ?とか思いますな。

ネットでコメントしている人にもいましたね。わざわざ「私も被曝2世です」「私も被曝3世です」と名乗る人が。それで私、訊いてみたんですよ。「被曝って遺伝するの?」って。

すると「遺伝子欠損って知ってる?」というレスが返ってきました。こういう人達が福島の風評を広めているんだろうな、と思いましたね。
  1. 2017-08-10 20:44
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

被爆二世

お久しぶりです

今日のエントリーについては私も書かざるを得ま
せんでした。

以前にもここで書いたような気がしますが、私の母は長崎の爆心地から1.5キロで被爆しておりま
す。ただ、軍需工場の地下で作業していたため、
直接の熱線や爆風は受けずに無傷でした。
引率の教師の指示により徒歩で爆心地近くを通り
市街から野茂半島の方に避難したそうです。
親元に帰るのに数日かかったみたいですが、もう
死んだものとあきらめていたらしいです。
3人姉妹ですが、家族全員被爆者なんです。
でも誰も放射能の被爆症状はありませんでした。
3人姉妹とも90代の現在までちゃんと生きてお
ります。
私もいわゆる被爆2世なんでしょうが、今まで何
の障碍も出てません。
近くで原爆を体験しててもこうなのです。
母も原爆に関しては酷かったとは言うものの、恨
みつらみを言うのはきいたことがありません。
これがその当時に被爆した多くの長崎市民の感覚です。

しかし、NHKはじめローカル局の放送はこの時期
原爆被災のニュースばかりやってます。
NHKは年中やってます。
多くの市民はただの風物詩の感覚ですよ。

そんなに核兵器反対なら、ちゃんと現実に向き
って北朝鮮の威嚇を堂々と非難してほしいと私は
切に思います。

  1. 2017-08-11 03:58
  2. URL
  3. boku #wt4hOm4k
  4. 編集

「被爆二世」のタイトルの方、bokuさん、でよろしいのでしょうか?

長崎の正しい世情をお知らせくださって大変参考になりました。

中々そういうことは他府県のものには伝わって来ませんので。

そう言えば昔海老名香葉子さんが「なぜ、いつもヒロシマ・ナガサキだけなのか?東京大空襲は語られることがあまりにも少ない。同じ戦争被害者ではないか」とTVで発言したことがあったのです。

彼女のご一家は確か全滅したのですよね。

でもそれ以後、そうした発言は二度とされなくなりました。

原爆の被害の特殊性というのもあるでしょうけど、あまりにも他の戦争被害者と比べて孤高ぶりを強調するのも、それはまた国民のまとまりという点においては如何なものかとは思います。
  1. 2017-08-11 09:16
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 今回も普通の大手メディアでは絶対流せないけども、多くのまともな国民が思っていることを、よくぞ書いていただけました。
>
> >ヒバクシャってそんなに偉いんですか?
>
> まさにその通りです。
> 被曝2世とか名乗る普通の人もいたりして、他意はなかったにしても、この人何を考えているんだ?とか思いますな。
> 戦時中、祖父が東京で小さな企業を経営しておりましたが、老兵として徴兵されたり、空襲延焼予防措置としての建物疎開の対象になったりで、商売はたたまざるを得なかったようです。
> それでも敗戦後、国に恨みつらみを言ったのを聞いたことがありません。
> 逆に老境に入っても、ともに従軍した戦友が多くなくなったビルマに慰霊に行きたいと、常々望んでおりましたね。
> 無論、何らの補助援助などありませんよね。
>
> 原爆で亡くなられた方の遺言などは、(米国に)仇をとって欲しいというのも多くみられたと思いますが、その辺が報道されることは全くありません。
> 近い将来においても、米国に仇をうつことは無理ですし、国益にも反し、多くの国民も望んでいるわけではありませんが、人間としての素の感情からしたら、そういうもんですよね(念のためですが、対米報復など無益ですし、望んでいるわけではありませんよ)。
>
> 沖縄の地上戦で戦って亡くなったのも、多くは内地の兵隊さんですし、沖縄県民の亡くなられた方も国のためによく頑張ってくれたとは思いますが、子孫や生き残った方が、殊更にいつまでも言い募るのは、いい加減にしないと、どこぞの半島国と同じに見えてしまう。
>
> 亡くなられた方に序列をつけるのは如何なものかと思いますが、敢えてつけるのならば、軍務について亡くなられた方を最もよく遇するのはどこの国でも取っている、常識的なスタンスなんじゃないでしょうかね?

 そうなんですよね。 

 ヒバクシャへって凄い特別扱いなんです。

 ところが彼等はそれでも不満で延々と不服を言い続けるのです。 なんかもうそれだけでゲンナリします。

 こういうヘンな団体ができてしまうと、ダメですね。
  1. 2017-08-11 10:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 日本はアメリカの核の傘の下に安全保障を担保されているものだと言う認識ですが
> 正直彼ら先に死んで行く人たちよりも現役世代そして子や孫の世代の安全保障を現実認識すれば綺麗事の憲法9条や核無き世界など寝言です
> 先に逝かれるあなた方はそれで良いのかも知れませんが
> まだまだ生きていたい私はイヤです
> 私は彼らの蔑む右翼かも知れませんが
> 力なき平和などあり得ないと思っています

 アメリカの核の傘がイヤなら、何処か核の傘に入らない国に移住すれば良いと思うんですけどね。
  1. 2017-08-11 11:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> そのシーン、ニコニコ生放送で見ていました。画面上を流れるコメントが炎上していましたね。
>
> 【長崎平和祈念式典後】安倍晋三 内閣総理大臣 記者会見 生中継 - 2017/08/09 12:15開始 - ニコニコ生放送
> http://live.nicovideo.jp/watch/lv303677934
> ※プレミアム会員はタイムシフト視聴(追っかけ再生)可能
>
> 平和祈念式典の中継の時も、ニコ生では「それは北朝鮮に言うべき」「なんで北朝鮮の名前を出さないの?」というコメントが多かったんですが、この被曝者団体の態度は極めつけでしたね。
>
> ちなみに平和祈念式典のネット中継は、AbemaTVでもやっていましたが、広島の式典中継で不謹慎なコメントが多かったせいか、長崎の式典中継ではコメントができないようになっていました。
> さすがはテレビ朝日が出資しているAbemaTVだけあって、広島の式典中継では、パヨクの反日的なコメントと不謹慎なコメントばかりでしたね。
>
> >二郎さん
> >被曝2世とか名乗る普通の人もいたりして、他意はなかったにしても、この人何を考えているんだ?とか思いますな。
>
> ネットでコメントしている人にもいましたね。わざわざ「私も被曝2世です」「私も被曝3世です」と名乗る人が。それで私、訊いてみたんですよ。「被曝って遺伝するの?」って。
>
> すると「遺伝子欠損って知ってる?」というレスが返ってきました。こういう人達が福島の風評を広めているんだろうな、と思いましたね。

 被爆って爵位のように世襲すべき特権的身分なのですよ。

 そういう貴族の皆様にすれば、ヒバクシャ特権を守る為にも、福島とかできる限り被害を極大化して騒ぎたいのでしょう。 だって原発事故なんて大したことはない、と言う事になれば、被爆2世、3世なんてモノに疑念が湧くじゃないですか?
  1. 2017-08-11 11:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 被爆二世

> お久しぶりです
>
> 今日のエントリーについては私も書かざるを得ま
> せんでした。
>
> 以前にもここで書いたような気がしますが、私の母は長崎の爆心地から1.5キロで被爆しておりま
> す。ただ、軍需工場の地下で作業していたため、
> 直接の熱線や爆風は受けずに無傷でした。
> 引率の教師の指示により徒歩で爆心地近くを通り
> 市街から野茂半島の方に避難したそうです。
> 親元に帰るのに数日かかったみたいですが、もう
> 死んだものとあきらめていたらしいです。
> 3人姉妹ですが、家族全員被爆者なんです。
> でも誰も放射能の被爆症状はありませんでした。
> 3人姉妹とも90代の現在までちゃんと生きてお
> ります。
> 私もいわゆる被爆2世なんでしょうが、今まで何
> の障碍も出てません。
> 近くで原爆を体験しててもこうなのです。
> 母も原爆に関しては酷かったとは言うものの、恨
> みつらみを言うのはきいたことがありません。
> これがその当時に被爆した多くの長崎市民の感覚です。
>
> しかし、NHKはじめローカル局の放送はこの時期
> 原爆被災のニュースばかりやってます。
> NHKは年中やってます。
> 多くの市民はただの風物詩の感覚ですよ。
>
> そんなに核兵器反対なら、ちゃんと現実に向き
> って北朝鮮の威嚇を堂々と非難してほしいと私は
> 切に思います。

 被爆した事は不幸だと思います。 しかし所謂ヒバクシャ、ヒバクシャ団体が異常なのは、それをネタに利権を漁り、オカシナ政治運動をしている事です。

 ホントは殆ど被爆者はこんな連中とは違うのに。
  1. 2017-08-11 12:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 「被爆二世」のタイトルの方、bokuさん、でよろしいのでしょうか?
>
> 長崎の正しい世情をお知らせくださって大変参考になりました。
>
> 中々そういうことは他府県のものには伝わって来ませんので。
>
> そう言えば昔海老名香葉子さんが「なぜ、いつもヒロシマ・ナガサキだけなのか?東京大空襲は語られることがあまりにも少ない。同じ戦争被害者ではないか」とTVで発言したことがあったのです。
>
> 彼女のご一家は確か全滅したのですよね。
>
> でもそれ以後、そうした発言は二度とされなくなりました。
>
> 原爆の被害の特殊性というのもあるでしょうけど、あまりにも他の戦争被害者と比べて孤高ぶりを強調するのも、それはまた国民のまとまりという点においては如何なものかとは思います。

 ヒバクシャって戦争被害者の中では凄い特権階級なんですよ。
  1. 2017-08-11 12:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

思い出したこと。

私の育った土地では所謂「解放教育」が盛んでした。

特別措置法が生きていた時代ということもあったのでしょうが教育現場では凄まじいほどの集中ぶりでした。

「道徳」の授業は全学年すべて「解放教育」のみになり、配布されていた「道徳」の本は使われず「にんげん」という副読本オンリーになりました。

他の教科、特に著しいのは国語だったと思いますがそこにも「解放問題」が練りこまれました。

各学校持ち回りで「解放教育研究校」に指定されると年度初めに研究計画が決められ、研究発表に向かって一年間子どもたちを耕していきます。

発表の日は市内各学校から研究主任の先生初め教育委員会からも視察があり全学年全クラスで解放教育の授業が行われます。

しかしやがてネタ切れになってくるので「「龍の子太郎」などの授業は部落問題から発展し「抑圧された人権」問題へと展開していきました。

あるときPTAの懇談会で「解放教育は全世界で未だ残っている差別問題、人種問題へと連携、昇華していってはどうかという提言が一般の会員からあったのです。

しかしオブザーバーとして参加していた解放同盟の人はそれを歯牙にも掛けず、全否定していました。

あのとき「解放運動」の側面を見た気がしたのですが。。。


今回のテーマを考えているうちに思い出したシーンです。
直接関係無かったかもしれません、ごめんなさい。
  1. 2017-08-11 13:20
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

戦前は国家に貢献した人の子孫を中心に貴族が居たが、平等思想で廃止。
戦後は平等思想の反対側で弱者被害者がマイナスの貴族となり、国家を破壊するのに貢献している。…というような図式ですかね。ヒバクシャ侯爵とか在日伯爵とか童話男爵とかちゃんと名乗ればいいのにね。この記事は本当に溜飲が下がる良い内容です。
  1. 2017-08-11 14:10
  2. URL
  3. ごじた #LkZag.iM
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 戦前は国家に貢献した人の子孫を中心に貴族が居たが、平等思想で廃止。
> 戦後は平等思想の反対側で弱者被害者がマイナスの貴族となり、国家を破壊するのに貢献している。…というような図式ですかね。ヒバクシャ侯爵とか在日伯爵とか童話男爵とかちゃんと名乗ればいいのにね。この記事は本当に溜飲が下がる良い内容です。

 ハハハ、全くその通りです。
 
  1. 2017-08-12 12:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 思い出したこと。

> 私の育った土地では所謂「解放教育」が盛んでした。
>
> 特別措置法が生きていた時代ということもあったのでしょうが教育現場では凄まじいほどの集中ぶりでした。
>
> 「道徳」の授業は全学年すべて「解放教育」のみになり、配布されていた「道徳」の本は使われず「にんげん」という副読本オンリーになりました。
>
> 他の教科、特に著しいのは国語だったと思いますがそこにも「解放問題」が練りこまれました。
>
> 各学校持ち回りで「解放教育研究校」に指定されると年度初めに研究計画が決められ、研究発表に向かって一年間子どもたちを耕していきます。
>
> 発表の日は市内各学校から研究主任の先生初め教育委員会からも視察があり全学年全クラスで解放教育の授業が行われます。
>
> しかしやがてネタ切れになってくるので「「龍の子太郎」などの授業は部落問題から発展し「抑圧された人権」問題へと展開していきました。
>
> あるときPTAの懇談会で「解放教育は全世界で未だ残っている差別問題、人種問題へと連携、昇華していってはどうかという提言が一般の会員からあったのです。
>
> しかしオブザーバーとして参加していた解放同盟の人はそれを歯牙にも掛けず、全否定していました。
>
> あのとき「解放運動」の側面を見た気がしたのですが。。。
>
>
> 今回のテーマを考えているうちに思い出したシーンです。
> 直接関係無かったかもしれません、ごめんなさい。

 凄いですね。
 ワタシはこの同和教育と言うのは経験がないのですが、しかし気持ち悪いですね。

 でもきっと同和教育も反戦平和も全部同根だと思います。

 結局皆日本に対して悪意を持って、日本社会を壊そうとしているのですから。
  1. 2017-08-12 19:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

え?!っと驚いた話

>> 私の育った土地では所謂「解放教育」が盛んでした。
>ワタシはこの同和教育と言うのは経験がないのですが、しかし気持ち悪いですね。

昔の話ですが、親戚の出来の良い従妹が地方の国立の教育学部に入学して喜んでいたところ、その娘が突然「***の人達と結婚しなければいけない」と言いだしまして、親はビックリ仰天、どうしましょう!と親戚中に相談して嘆き悲しんでいたのを聞いて、今でも覚えています。
  1. 2017-08-13 06:46
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

ずっと関西人です。
学校教育では同和教育の記憶はありません。
就職後、毎年、同和研修なるものを受けました。
不自然なことを主張、要求する連中という認識でした。
職場の人(戦前育ち)も同じことをつぶやいてました。
しかし絶対、表立っては言えないことでした。
ファシズムですね。
数年後、八鹿高校事件なるもが起きてびっくりしましたが、
地元の地方紙Kは一切、報道しませんでした。
  1. 2017-08-13 10:57
  2. URL
  3. 団塊病弱名無し #bXAf4QWI
  4. 編集

追申

同和対策事業特別措置法
(昭和四十四年七月十日法律第六十号)

これ以降ですね。
  1. 2017-08-13 11:03
  2. URL
  3. 団塊病弱名無し #bXAf4QWI
  4. 編集

Re: え?!っと驚いた話

> >> 私の育った土地では所謂「解放教育」が盛んでした。
> >ワタシはこの同和教育と言うのは経験がないのですが、しかし気持ち悪いですね。
>
> 昔の話ですが、親戚の出来の良い従妹が地方の国立の教育学部に入学して喜んでいたところ、その娘が突然「***の人達と結婚しなければいけない」と言いだしまして、親はビックリ仰天、どうしましょう!と親戚中に相談して嘆き悲しんでいたのを聞いて、今でも覚えています。

 ウワ~~!! 純真と言うかナイーブと言うか・・・・・。

 しかしホントに気持ちの悪い話しですね。
  1. 2017-08-13 12:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ずっと関西人です。
> 学校教育では同和教育の記憶はありません。
> 就職後、毎年、同和研修なるものを受けました。
> 不自然なことを主張、要求する連中という認識でした。
> 職場の人(戦前育ち)も同じことをつぶやいてました。
> しかし絶対、表立っては言えないことでした。
> ファシズムですね。
> 数年後、八鹿高校事件なるもが起きてびっくりしましたが、
> 地元の地方紙Kは一切、報道しませんでした。

 ワタシは小学校3年まで大阪にいたのですが、その後名古屋、そして中学2年からは北海道に来たので、全然同和問題って実感がないのです。

 しかしホントに不気味ですね。 
  1. 2017-08-13 12:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 追申

> 同和対策事業特別措置法
> (昭和四十四年七月十日法律第六十号)
>
> これ以降ですね。

 なるほどね。 
 あれで利権を確保できるようになったので、組織が固定化したのでしょうね。
  1. 2017-08-13 12:07
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

同和対策事業特別措置法かな?

>同和対策事業特別措置法

この国の事業補助金は2002年に終結に成ったんですよね。
在る田舎の町役場の実話ですけど。
国の打ち切りにも関わらず町の担当課長は打ち切れずに補助を続けて、板挟みに成り自死しました。
小さな町です家も家族も知りあいです、よほどの恐怖だったんでしょうね。

所が、次の課長も続けて自死してしまいます。町長と議会はわれ関せずに担当課長に押し付けて、板挟みで課長二代連続の自殺です。
そこで、若き新町長が立候補し当選し、見事に断ち切ったのがアッと驚く共産党町長でした。
現在3期目だそうです。
  1. 2017-08-13 12:37
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: 同和対策事業特別措置法かな?

> >同和対策事業特別措置法
>
> この国の事業補助金は2002年に終結に成ったんですよね。
> 在る田舎の町役場の実話ですけど。
> 国の打ち切りにも関わらず町の担当課長は打ち切れずに補助を続けて、板挟みに成り自死しました。
> 小さな町です家も家族も知りあいです、よほどの恐怖だったんでしょうね。
>
> 所が、次の課長も続けて自死してしまいます。町長と議会はわれ関せずに担当課長に押し付けて、板挟みで課長二代連続の自殺です。
> そこで、若き新町長が立候補し当選し、見事に断ち切ったのがアッと驚く共産党町長でした。
> 現在3期目だそうです。

 北海道はこの同和問題と言うのが全くないので、ワタシはこれよくわからないのです。

 でも実は北海道には被差別部落の出身者は凄く多いとも言うのです。 つまり北海道開拓が始まった頃に、貧しさと差別から逃れる為に北海道に入植した人が多いのです。

 しかし北海道に来れば全く出自はわからないから、部落問題は完全に消えたのです。

 それを考えると差別って何だろうなア・・・・と思います。
  1. 2017-08-14 13:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

先日のNHKのニュースで被爆者の支援をしてる団体の話がありましたが正直耳を疑いましたね。
都内に住み3歳で被爆したという75歳の被爆者の話でしたが、戦後ずっと健康に暮らしてきており被爆者手帳ももらっていなかったが、この度前立腺がんが見つかり被爆者手帳を交付してもらおうと思って相談に来たという御仁でした。

正直頭が痛くなりました。小生の父は68歳のときに前立腺がんが見つかり70歳でなくなりました。もちろん被爆などは関係ありません。会社の検診に前立腺がんの検査項目がなく見つかったときには手遅れで後色糸なめぐり合わせでとても悪性なものということでこの手のガンには珍しく進行が早すぎたというものでした。当然当たり前に医者にかかり保険以外の給付は受けず療養しました。

この御仁一体何なのでしょう。戦後72年健康で生きてきたならそれでいいでしょう。被爆も何も無しでもっと早い時期に癌などで死ぬ例はいくらでもあります。それを被爆があったからと言って、何かの手当でも稼ごうという算段でしょうか。

本人の話では母親と一緒に入市被爆をし、その後家に帰ったと聞いている。母親も被爆者手帳を貰わず自分も無関係に生きてきたがガンが見つかり相談した所、手帳の交付を考えるように進めてくれる人がいた、ということでした。

これって何?
完全に特権でしょう。制度というものが出来るとどうも皆その制度にたかる連中が多いようです。おそらくはこんな連中が相当数居るんだろうなと思います。
被爆者が自国の政策を語るのは勝手ですがこれは一体何なのでしょう。本当に考えさせられました。


広島市と他の地域では平均寿命に有意な差はないといいます。
  1. 2017-08-16 01:29
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

>都内に住み3歳で被爆したという75歳の被爆者の話でしたが、この度前立腺がんが見つかり被爆者手帳を交付してもらおうと思って相談に来たという御仁でした。

このNews、日経新聞では更に、医者は「原爆の放射能が影響してると言える」てな事が、これでもかという調子で書いてあって、余計腹が立ちました。
私の先輩も59歳でガン死、親戚も60待たずに乳がんと、75歳で三歳の時の放射能が影響してガンが!って非常識でしょう。放射脳炎の仲間を増やしたいのでしょうね。
  1. 2017-08-16 08:24
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 先日のNHKのニュースで被爆者の支援をしてる団体の話がありましたが正直耳を疑いましたね。
> 都内に住み3歳で被爆したという75歳の被爆者の話でしたが、戦後ずっと健康に暮らしてきており被爆者手帳ももらっていなかったが、この度前立腺がんが見つかり被爆者手帳を交付してもらおうと思って相談に来たという御仁でした。
>
> 正直頭が痛くなりました。小生の父は68歳のときに前立腺がんが見つかり70歳でなくなりました。もちろん被爆などは関係ありません。会社の検診に前立腺がんの検査項目がなく見つかったときには手遅れで後色糸なめぐり合わせでとても悪性なものということでこの手のガンには珍しく進行が早すぎたというものでした。当然当たり前に医者にかかり保険以外の給付は受けず療養しました。
>
> この御仁一体何なのでしょう。戦後72年健康で生きてきたならそれでいいでしょう。被爆も何も無しでもっと早い時期に癌などで死ぬ例はいくらでもあります。それを被爆があったからと言って、何かの手当でも稼ごうという算段でしょうか。
>
> 本人の話では母親と一緒に入市被爆をし、その後家に帰ったと聞いている。母親も被爆者手帳を貰わず自分も無関係に生きてきたがガンが見つかり相談した所、手帳の交付を考えるように進めてくれる人がいた、ということでした。
>
> これって何?
> 完全に特権でしょう。制度というものが出来るとどうも皆その制度にたかる連中が多いようです。おそらくはこんな連中が相当数居るんだろうなと思います。
> 被爆者が自国の政策を語るのは勝手ですがこれは一体何なのでしょう。本当に考えさせられました。
>
>
> 広島市と他の地域では平均寿命に有意な差はないといいます。

 ワタシもこういうの見ていると頭学クラクラします。 完全な特権です。

 因みにワタシの父は骨髄腫で亡くなりました。 65歳でした。
 父は原爆投下時は日本兵としてインドシナにいたので、被爆したはずはないのですが、しかし被爆しなくても骨髄腫になるのです。

 以前は韓国に住む80代の自称被爆者がヒバクシャとして援護を要求するとか、もういい加減にしたら?と思ってしまいます。
  1. 2017-08-16 10:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >都内に住み3歳で被爆したという75歳の被爆者の話でしたが、この度前立腺がんが見つかり被爆者手帳を交付してもらおうと思って相談に来たという御仁でした。
>
> このNews、日経新聞では更に、医者は「原爆の放射能が影響してると言える」てな事が、これでもかという調子で書いてあって、余計腹が立ちました。
> 私の先輩も59歳でガン死、親戚も60待たずに乳がんと、75歳で三歳の時の放射能が影響してガンが!って非常識でしょう。放射脳炎の仲間を増やしたいのでしょうね。

 札幌医大の放射線専門家高田純教授は、適度の放射能は健康に良いと言っていました。

 だからワタシはこうした健康長寿のヒバクシャの話を見る度に、高田教授の説を思い出します。
 
 この方も被爆したお蔭で、癌になるのが75歳まで遅れたのでしょう。
  1. 2017-08-16 10:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する