2017-08-07 21:23

護衛艦おおなみ見学

 8月5日は苫小牧へ護衛艦おおなみを見学に行きました。

005

 この日苫小牧は曇天で、最高気温21℃でした。

010

 だから全然夏と思えない肌寒さです。

012

 砲弾です。 重さは32キロもあるのだそうです。 

018

 この大砲で撃ちます。

025

 でも現代の海戦と言うのは、目に見える距離で相手船と大砲を撃ちあうのは例外的なのだそうです。

020

 このおおなみはイージス艦ではないので、戦闘の仕方はまだ古典的な方でしょうが、しかし軍オタでない身には、この大砲以外はどこがどう武器なのかはよくわかりません。

027

 ホントは一度ちゃんと現代の海戦に着いて学びたいと思います。

032

 今回のおおなみ見学では、公開されているのはデッキの上だけです。

037

 それにそれほど大きな船ではないので、直ぐに一回りできてしまいます。

046

 現在の護衛艦に必ず乗っているのがヘリコプター。

055

 対潜哨戒の為に乗せているそうです。

066

 ヘリの中に入れました。

067

 結構狭くて窮屈な感じです。 でも実際に対潜哨戒に出る時はソナーその他の機材をいろいろ積むのでもっと狭苦しくなりそうです。

068

 因みにこのおおなみは映画「新ゴジラ」に出たそうです。

073

 なぜか後部デッキで色々なダンスをやっていました。 苫小牧のお祭りの一環らしいのですが、護衛艦のデッキで踊ると言うのが良くわかりません。

070

 海は暗く寒々としていました。

080

 しかし楽しかったです。

087

 デッキを一回りしただけなので30分ぐらいで見学が終わってしまったけれど。

090

 毎度のことですが、今回も船の傍では陸自が色々な装備を展示していました。

095

 今回はこの警戒偵察車と言うのと、対地誘導弾を撃つ車両とオートバイが来ていました。

099

 これの中を見学できました。 中に入って驚いた事に前が殆ど見えません。 ハガキほどの小さな窓が幾つかと、覗き眼鏡のような眼鏡があるだけで、普通の車のような広い窓はないのだから当然です。

 こんなので道路を走って大丈夫?

 でもこれで恵庭から道路を走ってきたのです。 乗員3人で見張って来るので大丈夫なのだそうです。

097

 恵庭から苫小牧までは1時間程です。 道路を走っている所が見たい気がします。

121

 ところで今、ヘリ空母ひゅうがとイージス艦あしがらはドナルド・レーガンの空母打撃群と共同訓練をしています。

 鈴置高史氏によると米軍は北朝鮮爆撃の準備を着々と進めているようです。

 「北爆」準備は着々と進む  
 
 こうして見学などしていると平和な気分ではありますが、ホントは結構怖い状況です。

 でも戦争が怖いからと言っても北朝鮮が核ミサイルを持ったらもっと怖いのだから、何とかそれを阻止するしかないのです。

124

 ともあれこうして見学が終わった後で、港の市場にある食堂でホッキ貝のカレーを食べました。
 
 有名なのか1時間半ほども行列しなければなりませんでした。

 でもカレーにはこれでもかと言うほど大量のホッキが入っていて美味しかったです。

オマケ



  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

観覧お疲れ様でした。

現代の海戦といっても、実戦は35年ほど前のフォークランド以来、ないんじゃないでしょうかね?
どういうものになるのか、確かに想像し難いかもしれません。

私も横須賀の三笠には何度も行ってますが、現役艦には乗ったことはありませんので、うらやましい。
10年ほど前に、防衛省の本庁見学に申し込んで行ったことがありますが、その際も案内してくれた女性自衛官が元気で親切丁寧な軍人さんでしたねえ。
駐機されているヘリに乗せてもらったくらいですが、東京裁判の法廷がそのまま残されていて、そこの見学はなかなか感慨深かった記憶があります。
原爆資料館とかもいいけど、記念艦三笠を含めたこういうの、小中学生の社会科見学コースにでもするべきじゃないのかな?
  1. 2017-08-08 10:08
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 観覧お疲れ様でした。
>
> 現代の海戦といっても、実戦は35年ほど前のフォークランド以来、ないんじゃないでしょうかね?
> どういうものになるのか、確かに想像し難いかもしれません。

 でもフォークランドは相手のアルゼンチン海軍が旧式だったので、厳密には現代の海戦ではないのです。
 但し考えてみれば、米軍を相手に現代の海戦をやれる相手と言うのは自衛隊ぐらいかも?
>
> 私も横須賀の三笠には何度も行ってますが、現役艦には乗ったことはありませんので、うらやましい。

 自衛艦の公開情報はこういうサイトを見ると出ています。
 
 http://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/event/

 横須賀の近くにお住まいなら幾らでも見学のチャンスはあるのでは?

> 10年ほど前に、防衛省の本庁見学に申し込んで行ったことがありますが、その際も案内してくれた女性自衛官が元気で親切丁寧な軍人さんでしたねえ。
> 駐機されているヘリに乗せてもらったくらいですが、東京裁判の法廷がそのまま残されていて、そこの見学はなかなか感慨深かった記憶があります。
> 原爆資料館とかもいいけど、記念艦三笠を含めたこういうの、小中学生の社会科見学コースにでもするべきじゃないのかな?

 そうですね。 子供には三笠の方が受けるでしょう。
  1. 2017-08-08 13:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する