2017-07-15 21:05

二重国籍とキムチ臭い人々 蓮舫

 レンホーに湧くヘンな人々の思いとは裏腹に、外国では公職者の二重国籍には厳しいようです。

 豪議員、二重国籍で辞職=帰化時に手続き済みと誤解

【シドニー時事】オーストラリアの野党・緑の党に所属するスコット・ラドラム上院議員(47)は14日、二重国籍と知らずに過去9年間、議員活動をしていたとして、議員を辞職した。移民国家の豪州では二重国籍は珍しくないが、議員の二重国籍は憲法で禁じられている。

ラドラム氏はニュージーランド生まれで、幼少時に家族と共に渡豪。グラフィックデザイナーを経て、政界入りした。ラドラム氏は14日、西部パースで記者会見し「10代で豪州に帰化した際、ニュージーランド市民権は消滅したと思い込んでいた」と説明した。最近になり問題を指摘されたという。(2017/07/14-16:10)

335

移民国家の豪州では二重国籍は珍しくないが、議員の二重国籍は憲法で禁じられている。

 大陸国家や移民国では二重国籍を認めている所が多いようです。

 但しそれは一般国民の場合で、議員や国家中枢に関わる公職に就いている人については話は別なのです。

 これは「血」や「出自」の問題でもありません。 実際この記事のスコット・ラドラム氏もオーストラリアとは兄弟国で同じアングロサクソンです。

 しかしだからこそ国籍離脱などの手続きをきちんと行う事が求められるのです。

343

 だって同じアングロサクソンの移民国家同志でも、国が違えば国益も違うのです。 その場合、どちらの側に立つか曖昧な人に、国益の擁護を委ねるわけにはいかないのです。

 世界には多民族国家も多いけれど、オーストラリアとニュージーランドのように同じ民族が、複数の違った国を作っている例もあります。
 
 その場合、どの国の国民であるかを示すのは、国籍以外にないのだし、そしてそれは帰化、国籍取得、国籍離脱などの法手続きをきちんとする事で保障するしかないのです。

 だからそう言う事をきちんとやれと言うのは、排外主義でも強制同化でも何でもないのうです。

 むしろ国家が「血」や「出自」によるものでないからこそ、こうした法手続きを重要視するのです。

 そして「血」や「出自」を同じくする外国と、国益を懸けた外交を行う場合も想定するから、国益の擁護を担う立場にある人々には、一般国民とは違うより厳格な基準を適用するのです。

347

 日本のパヨクはこうした国籍での公職の制限などを直ぐに排外主義と騒ぐのですが、しかしこれは全く違います。

 日本は二重国籍の管理も出鱈目(だから蓮舫みたいな奴が国会議員どころか閣僚にまでなってしまう!!)だし、帰化だって実に簡単にできるのです。
 
 なぜなら日本は歴史的に絶海の孤島で、80年代まで外国人が日本にドンドンやってきて住み着くなんて事態は想定していないので、そうした外国人からどうやって日本を守るかと言う方策を全く考えて来なかったのです。

 しかし移民国なら外国人はドンドン入れるけれど、なし崩しに自国が外国人の乗っ取られるのは防ぐと言う体制を考えて行かないと国が護れません。

 だから二重国籍の管理も、帰化要件や審査も実は厳しいのです。

353
 
 こうした海外を事例を見れば、「戸籍謄本はプライバシーだからそれを出せと言うのは差別」など言うレンホーに湧くヘンな人々がいかにトンチンカンであるかわかります。

 そもそも議員は立候補する時点で個人情報を国民に開示する義務があるのです。 

 それどこか閣僚など個人資産まで公表されます。

 戸籍に書かれているのは、自分と親族の生年月日、それに問題の帰化、国籍取得・離脱等の日時だけです。
 
 普通の人間なら、こんなモノは秘密でも何でもなく、友人知人が皆知っている事、知られても全然困らない事です。

360

 しかし個人資産なんか兄弟にだって知らせません。
 
 けれどもそのプライバシー中のプライバシーでも閣僚になれば、公表する義務を持つのです。
 
 これが公職にある人間の立場なのです。

 だったら国益を守る立場ある人間にとっては、何より重要な立ち位置である国籍に関わる情報を開示できないなどと言う事はあり得ないのです。

 因みになぜ戸籍謄本の開示が必要かと言う事について、昨年自身の米国離脱に関して戸籍謄本を開示した自民党の小野田美紀議員が大変明確なツィートをしいました。

362

 国籍について。
戸籍謄本を選管に提出して立候補OKが出てるのなら問題ないのだろうとお思いの方。それは違います。戸籍謄本には【重国籍者であることが分かる表記が何もありません】。国籍選択の義務を果たして初めて重国籍であった事が表記されます。スパイを送り込み放題の仕様になっています。

私が自分自身について「日本に来てからアメリカと何も関わってないし自動的に日本国籍選択扱いにしてくれたんだろうな」と勘違いをしてしまった理由の一つがここにあります。私の戸籍謄本には米国籍所持などと一切書かれていなかったのです。つまり、選管も重国籍者を見抜けない。とんでもない事です。

なお、外国籍喪失(離脱)の証明は、国籍法16条の“努力義務”を行ったかどうかの証明にしかなりません。私も米国籍喪失書類をお示ししましたがこれはあくまで補足です。国籍法14条の“義務”である日本国籍の選択を行ったかどうかは戸籍謄本にしか記載されません。

つまり、国籍法に違反していないことを証明できるのは、国籍の選択日が記載されている戸籍謄本のみです。ルーツや差別の話なんか誰もしていない。公職選挙法および国籍法に違反しているかどうか、犯罪を犯しているかどうかの話をしています。日本人かそうでないかの話ではない。合法か違法かの話です。

ちなみに国籍法14条と16条の差について。 日本は二重国籍を禁止しているのに、なぜ「日本国籍の選択」は義務で「外国籍離脱」が努力義務にとどまるのか。それは、国籍離脱を認めない国があり(ブラジル等)外国籍離脱が法的に叶わない場合があるから。「日本国籍選択」は役所ですぐできます。

365

 因みに選挙に立候補するときは、選挙管理委員会に戸籍謄本を提出する必要があるのですが、しかしこれでは選挙管理委員会として二重国籍はチェック不能なのです。

 また戸籍に記載もないので小野田議員は、蓮舫の二重国籍騒動が起きるまで自分が米国籍を離脱していない事を知らなかったのです。

 そして直ぐに米国籍を離脱した後、二重国籍の解消を証明できる唯一の公文書である戸籍謄本を開示したのです。

 それなら蓮舫も同じことをすれば済むはずです。

370

 蓮舫は子供云々と言っていましたが、しかし子供の生年月日や自身の婚姻について知られて困る事でもない限り、公表できない理由はわかりません。
 
 ヒョッとして子供が台湾籍?

 蓮舫は子供に台湾籍を取らせる為に意図的に台湾国籍離脱をしなったのでは?

 ともかく事情はわかりませんが、蓮舫はまた戸籍謄本の開示を止めてしまいました。
 
 と言う事は蓮舫が二重国籍を解消したと言う証拠は、一切国民には示されないと言う事です。
 
 これでは今後も永遠に蓮舫は二重国籍を保持し、日本の法を守る意思はない人間と断定するしかありません。

373

 因みにレンホーの戸籍謄本開示に必死に反対するヘンな人々はどうもキムチ臭いんですよね。

 

(文公輝氏) 何よりも心配なのが、今後、外国にルーツをもつ人たちに対して、同様の圧力をかけることを容認する社会的合意が形成されてしまうことです。

厚生労働省の人口動態調査によれば、2015年末の時点で、出生届が出された新生児のうち、父母いずれかが外国籍者である子どもは19079名。これは全体の1.9%、およそ53人にひとりです。

また、法務省統計によれば過去30年間に「帰化許可申請」が許可された人の累計は30万人近くに及びます。ゆっくりとではありますが、日本国籍をもつ人の人種的、民族的な多様性は確実に進行しています。

これら日本国籍者であるダブル/ミックスルーツの人びとを、日本はいつまで異端視し、特別で終わりのない絵踏を強い続けるつもりなのでしょうか。

実際、民族名を名乗っていたり、身体的特徴によって外国籍者であると疑われたダブル/ミックスルーツの人が、雇用の場面でパスポート等の提示によって日本国籍であることを証明させられる屈辱的扱いを受ける事例が横行しています。

多民族共生人権教育センターでは、そのような差別的待遇の被害者の救済のため、加害者等と話し合いをおこなってきました。合理的理由もなく、通常とは明らかに異なる身元保証を求めることが差別なのです。

このことは、多少の温度差はあるものの、大半の加害者側も納得し、反省のうえで再発防止に取り組んでいただいています。

ところが、今回の蓮舫さんの戸籍開示がそのまま認められてしまえば、またしても日本社会における差別行為のハードルが、グンと下げられてしまい、同様の行為があらゆる場面で容認され、横行してしまうのではないでしょうか。そのことを一番心配しています。

私の二人の子どもも、妻が日本国籍で、私との結婚時に戸籍上の氏を「文」に変更しているため、朝鮮半島ルーツの戸籍名をもつ日本国籍者です。

親として、彼らが、ことあるたびに日本国籍を持っていることの証明を迫られ、「身も心も日本人」であることを宣言する圧力のなかで生きていくようなことには、なってほしくありません。

日本を、そのような排外主義と強制同化主義が横行する社会に変えてしまわないためにも、民進党が前述した毅然とした対応をとるべきです。蓮舫さんも戸籍の開示は行うべきではありません。それが、人種差別撤廃のために公党とその党首に求められている責務です。

377

 奇妙な言い分ですね。

実際、民族名を名乗っていたり、身体的特徴によって外国籍者であると疑われたダブル/ミックスルーツの人が、雇用の場面でパスポート等の提示によって日本国籍であることを証明させられる屈辱的扱いを受ける事例が横行しています。

 イヤ、どんな国でも外国人の就労には、制限を加えています。 そして正規資格を持たない外国人を雇うと雇用者側が処罰されます。

 だから外国人と紛らわしい人は、日本人だと言う事を示して貰わないと困るのです。

合理的理由もなく、通常とは明らかに異なる身元保証を求めることが差別なのです。 

 極めて合理的な理由があるのですから、差別的待遇でも何でもありません。

 多数の民族が入り混じり、外見では自国民と外国人を見分ける事が難しい国では、社会保険番号などから、本人の国籍や在留資格・就労資格を検索できるような制度になっています。

 強いて言えば日本はそういう対応が遅れていると言うだけです。

379

親として、彼らが、ことあるたびに日本国籍を持っていることの証明を迫られ、「身も心も日本人」であることを宣言する圧力のなかで生きていくようなことには、なってほしくありません。

 日本国籍を取った以上「身も心も日本人」であるのが当然です。

 それを宣言するのに圧力が必要な人は、日本人としてオカシイのです。

 そもそも世界には韓国やアメリカのように学校で子供達が毎日、国家への忠誠の誓いを行う国は普通にあるのです。

 それを排外主義とか強制同化主義とは言いません。

 国籍を取る事は民族や人種を変える事ではありません。 自分が忠誠を誓う国家を変える事なのです。

380 

 日本がアメリカに宣戦布告した直後、東条英機はアメリカ日系人の若者に手紙を書き「君達はアメリカ人なのだから、アメリカの為に戦いなさい。」と励ましました。

 そしてアメリカ日系人の若者達は強制収容所から、アメリカ軍に志願して戦ったのです。

 アメリカに忠誠を誓ってアメリカ国籍を取った以上、いかなる場合にもその誓いを守る事が大和民族の誇りだからです。

 しかしドイツ系アメリカ人などもっと上で、アイゼンハワー始めドイツ系軍人達がヨーロッパ戦線で指揮を取りドイツ軍と戦ったのです。

 「身も心もアメリカ人」になると言うのはこう言う事なのです。

 だから日本国籍を取った外国人も、このように振る舞えば良いのです。 

 つまり自分の属する民族の誇りを懸けて日本の為に尽くせば良いのです。

383

 しかしキムチ臭い人達はどうもこれが理解できないようです。

 だから日本国籍を取った自分の子供を日本人とは言わず、「日本国籍者」と言うヘンな言い方をして、絶対に日本人にはしたくないのです。

 日本人としての権利は欲しいニダ。 

 日本の豊さと自由は享楽したいニダ。

 でも本人にはなりたくないニダ。

 日本人としての義務は絶対に果たしたくないニダ。

 ウリは世界一優秀な韓国国民ニダ!!

 チョッパリなるのなんか絶対にいやニダ!!

 これが彼等の本心だからでしょう。

 で、蓮舫を盾に就職等で戸籍謄本の提出を拒否する事を認めさせれば、韓国との二重国籍を保持する事が可能になります。

387

 韓国は現在二重国籍を認めていませんが、しかし実は民潭は日本に在日韓国人が日本国籍と二重国籍を得られるように運動しているのです。

 私どもは在日コリアンですから、日韓の壁を取り去っていくことが目標です。私どもの子どもも、日本人と結婚したり日本国籍を取得したりしています。在日コリアンの子どもは、22歳までは日本と韓国の両方の国籍を持っています。民団としては、日韓の往来をより自由にし、架け橋となるためには日韓の二重国籍を認めてほしいという願いがあります。

 今後、在日コリアンの生き方は多様化すると思いますが、今は模索している状況です。そういう時代だからこそ、日本人であり韓国人でもあるという生き方はおもしろみも生きがいもあり、日韓の架け橋になれると考えています。

388

 なるほど日韓二重国籍はおもしろみもいきがいもあるでしょう。

 でも日韓の架け橋なんていりません。

 そしてこれは事実上の外国人参政権の容認になってしまいます。

 だからこれは絶対に認められません。

 そして当然ですが、戸籍謄本の提出を拒否する事で、二重国籍を隠蔽するような事も認めてはイケマセン。

 逆に言えば、蓮舫の戸籍謄本開示に有田ヨシフが真っ先に反対したのも、こういう理由からでしょう。

389

 つまり蓮舫と民進党の支持者とはこんな人達なのです。

 こんな人達の政党は一刻も早く崩壊させるべきです。

 そして自民党は今後こうしたトラブルの再発を防ぐ為に、議員やその他公職への二重国籍を禁止を明確化する法律を制定するべきです。

 また二重国籍の保持を当人も確認しづらいと言う制度を改善するべきです。

 そして免許書やマイナンバーカードなど、顔写真付きの身分証明書として使えるカードに国籍を記載して、不法就労の防止に役立てるべきです。

391

 つまり移民国の制度を学んで、外国人が大量に入り込む状況でも国を乗っ取られないような国籍管理ができる制度にするべきなのです。

 だって移民を入れないとしても、現状で既に蓮舫みたいなのが出てきているのです。

 これは日本の国籍管理に関する法律が穴だらけだからです。

 だからこの穴は何としても塞がなくてはならないのです。

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

「なぜ2番じゃダメなんですか」との戯言を聞くに及んでから、勘違い蓮舫の反日姿勢は鼻についていましたが、今回は己自身の問題で、不当との判断根拠は明白なのに、性懲りも無く見苦しいまねを続け、我国国内に於ける半島の支部政党や我国に浸潤している半島からの外来種の活動を煽っているのには呆れます。
それにしてもNPOとかうそぶき、ガチガチな政治結社というより種族結社の反日外来種が、臆面もなく架け橋などと、吐き気がします。
厳重な国籍管理、急務だと思います。
  1. 2017-07-16 02:10
  2. URL
  3. SNS初心者 #-
  4. 編集

もし日本に兵役義務があったら、しかもイスラエルのように男女双方にあったら、二重国籍者はどのように対応するのでしょうか?
ある国の国籍を取るということは、いざとなれば、その国を守るために戦場に行くことも義務も課せられるはずです。
私は、権利をよこせと騒ぐ人達はいても、責任や義務をよこせと騒ぐ人にお目にかかったことはありません。二重国籍を持つことは、二重に責任や義務を課せられることになりますが、どうもその点の認識が甘すぎると思います。
世界的に見れば、日本国籍はプラチナチケットをほしがる外国人は多いでしょうが、もし日本に徴兵制があって、国籍取得の際に兵役義務を果たすことを課したら、どのくらい応じるでしょうか?
恐らく応じる人など、殆どいないでしょう。日本国籍を求めるのは、日本への貴族を求めているからではなく、単に私的な利益の追求や都合なのですから。
二重国籍を求める理由として、懸け橋になりたい、多様性のある社会などがありますが、こうした御託を聞くと、どうも日本国民としての責任や義務を果たすのは御免だが、日本の美味しい部分だけをつまみ食いしたいという本音が見え隠れしてしまうのですよね。
私は、ある国の国籍を取ることは、忠誠心を持つことに加え、その国の価値観を受け入れば、文化面においても積極的に同化するべきだと思います。
日本に忠誠を尽くすのも嫌だし、同化も嫌だ、身も心も日本人になるのは嫌では、いつまでたっても異分子扱いを受け、日本人から仲間意識や精神的共感を持ってもらえないでしょう。
欧州の移民問題は、移民達が移民先の国民に同化したいのではなく、単に高い生活水準が動機である集団が、同化を拒絶して国家内国家を形成している事に根本原因があるわけです。
日本でも海外でも、差別をする側は常に本来の国民であり、移民や帰化人は差別される側と暗黙に規定されてますが、実際は移民先の価値観も受け入れず、同化しない側こそ、相手を内心は見下し、差別しているのは移民や帰化人側だといえないでしょうか?
日本では古来より、同化した帰化人は差別なく受け入れましたし、鎖国していたという江戸時代ですら、朝鮮系や中国系の帰化人が武士の身分を得たり、水戸黄門が黒人を家臣として召し抱えても問題にならなかったのです。
それが日本という国でした。日本人として自然に受け入れてもらえるように帰化人こそ意識を変えるべきなのです。

しかし、この二重国籍を求める在日コリアンというのは気色悪いですね。壁をなくす?日本人はそんなものは望んでいませんし、壁をなくしたら、おかしなのがゾロゾロ入り込んできて、日本人には損益しかありません。
そもそも在日は、自国があるのに日本の方が快適だから、寄生している図々しい外国人集団に過ぎないのですが、やはり本音は、美味しい部分のつまみ食いだけでしょう。
  1. 2017-07-16 02:13
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #wQJa5Yss
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 「なぜ2番じゃダメなんですか」との戯言を聞くに及んでから、勘違い蓮舫の反日姿勢は鼻についていましたが、今回は己自身の問題で、不当との判断根拠は明白なのに、性懲りも無く見苦しいまねを続け、我国国内に於ける半島の支部政党や我国に浸潤している半島からの外来種の活動を煽っているのには呆れます。
> それにしてもNPOとかうそぶき、ガチガチな政治結社というより種族結社の反日外来種が、臆面もなく架け橋などと、吐き気がします。
> 厳重な国籍管理、急務だと思います。

 そうです。 ちゃんと国籍を管理しないと、事実上二重国籍を認めて、それがまた事実上の外国人参政権になります。
  1. 2017-07-16 10:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

日本国籍者

私も「日本国籍者」という言葉に、ずっと違和感を持っていました。本当に「コリア系日本人」ではなくて「日本国籍コリアン」という言い方をする人達がいるんですよね。

「同化しない=異質な者のままでいる」という事なのだから、そういう集団が煙たがられたり、奇異の目で見られたりするのは、あたりまえです。そんなのは差別でもなんでもありません。
同和利権で食べている人達にも言えることだけど、本音は「『人権』という名の被差別利権で食べていきたいから同化したくない」という事でしょう。

民族名

コリアン全体にいえる事だけど、民族名を名乗っている人って、ほとんどが反日活動家でしょう。姜尚中とか辛淑玉とか。誇れる文化が何もないコリアンにとっては、「反日」「抗日」じゃないと「民族のアイデンティティ」が成り立たないんですよね。

考えてみれば、蓮舫が中華風の名前を名乗っているのだって、彼女が反日だからじゃないですか?台湾人なのか中国人なのかのアイデンティティもはっきりしないのだから、蓮舫のアイデンティティも「反日」で成り立っているんでしょう。

厄介なのは、支那・朝鮮系については、日本風の名前を名乗ればよいというものではないことですね。華僑を見ていても、彼らが居住国に忠誠を誓ったりしないのは明らかだし。
今は帰化する時に、好きな日本風の姓をつけることができるようになっているけど、むしろ姓は変えられないようにすべきだと、私は思いますね。

差別と帰属意識

本当に「差別のない社会」というのは、帰化や混血の人が、その事を隠して生きていかなければならない社会ではなくて、帰化や混血であっても日本人なら、その人が区別されたりしない社会のことでしょう。実際、白人や黒人との混血なら、外見ですぐわかるわけだし。
そして今の日本では、日本に対する帰属意識と忠誠心があれば、血統で差別される事なんてありません。しかし、民族名を名乗ることが「日本社会に同化するつもりがない」という意思表示なら、そりゃ嫌われて当然でしょう。
  1. 2017-07-16 10:43
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> もし日本に兵役義務があったら、しかもイスラエルのように男女双方にあったら、二重国籍者はどのように対応するのでしょうか?
> ある国の国籍を取るということは、いざとなれば、その国を守るために戦場に行くことも義務も課せられるはずです。
> 私は、権利をよこせと騒ぐ人達はいても、責任や義務をよこせと騒ぐ人にお目にかかったことはありません。二重国籍を持つことは、二重に責任や義務を課せられることになりますが、どうもその点の認識が甘すぎると思います。
> 世界的に見れば、日本国籍はプラチナチケットをほしがる外国人は多いでしょうが、もし日本に徴兵制があって、国籍取得の際に兵役義務を果たすことを課したら、どのくらい応じるでしょうか?
> 恐らく応じる人など、殆どいないでしょう。日本国籍を求めるのは、日本への貴族を求めているからではなく、単に私的な利益の追求や都合なのですから。
> 二重国籍を求める理由として、懸け橋になりたい、多様性のある社会などがありますが、こうした御託を聞くと、どうも日本国民としての責任や義務を果たすのは御免だが、日本の美味しい部分だけをつまみ食いしたいという本音が見え隠れしてしまうのですよね。
> 私は、ある国の国籍を取ることは、忠誠心を持つことに加え、その国の価値観を受け入れば、文化面においても積極的に同化するべきだと思います。
> 日本に忠誠を尽くすのも嫌だし、同化も嫌だ、身も心も日本人になるのは嫌では、いつまでたっても異分子扱いを受け、日本人から仲間意識や精神的共感を持ってもらえないでしょう。
> 欧州の移民問題は、移民達が移民先の国民に同化したいのではなく、単に高い生活水準が動機である集団が、同化を拒絶して国家内国家を形成している事に根本原因があるわけです。
> 日本でも海外でも、差別をする側は常に本来の国民であり、移民や帰化人は差別される側と暗黙に規定されてますが、実際は移民先の価値観も受け入れず、同化しない側こそ、相手を内心は見下し、差別しているのは移民や帰化人側だといえないでしょうか?
> 日本では古来より、同化した帰化人は差別なく受け入れましたし、鎖国していたという江戸時代ですら、朝鮮系や中国系の帰化人が武士の身分を得たり、水戸黄門が黒人を家臣として召し抱えても問題にならなかったのです。
> それが日本という国でした。日本人として自然に受け入れてもらえるように帰化人こそ意識を変えるべきなのです。
>
> しかし、この二重国籍を求める在日コリアンというのは気色悪いですね。壁をなくす?日本人はそんなものは望んでいませんし、壁をなくしたら、おかしなのがゾロゾロ入り込んできて、日本人には損益しかありません。
> そもそも在日は、自国があるのに日本の方が快適だから、寄生している図々しい外国人集団に過ぎないのですが、やはり本音は、美味しい部分のつまみ食いだけでしょう。

 外国人が日本国籍を取る場合は、架け橋になるのでは日本人になる事を目指すべきなのです。
 どんな国でもこれは基本です。

 しかし韓国人は絶対に日本人になりたくないから「架け橋」を目指すのでしょう。

 けれどもそれでは日本が帰属意識のあやふやな、場合によっては敵になる集団を抱え込む事になるので、危険ばかり多くてメリットは皆無なのです。

 しかし思うのですが、こういう国籍と国家の意味を理解できず、理解したくなく、執拗に自分達の出自に拘る民族は、結局本国もマトモに造れていないのです。

 こういう感覚だからちゃんとした国家を作れず、ちゃんとした国家を作れないから血や出自に拘りそれを共同体のよすがにするのですよね。

 逆にドイツや日本のようにガッチリとした国家を作っている民族は、移民先でもちゃんと民族意識よりも移民先の国の国民であることを優先して良き国民として振る舞うのです。


  1. 2017-07-16 11:07
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 日本国籍者
>
> 私も「日本国籍者」という言葉に、ずっと違和感を持っていました。本当に「コリア系日本人」ではなくて「日本国籍コリアン」という言い方をする人達がいるんですよね。
>
> 「同化しない=異質な者のままでいる」という事なのだから、そういう集団が煙たがられたり、奇異の目で見られたりするのは、あたりまえです。そんなのは差別でもなんでもありません。
> 同和利権で食べている人達にも言えることだけど、本音は「『人権』という名の被差別利権で食べていきたいから同化したくない」という事でしょう。

 そういうビジネスもありますが、しかしそれ以前に彼等は結局「血」の意識から出れないのでしょう。

 ワタシはコリアンにとっての国籍は家畜の血統書だと思うのです。 家畜の血統書は変えられないのです。
 
 ホルスタインやジャージーを何世代日本で飼育しても和牛にはならないのです。
 
 そういう血統書的国籍間を抜けられないので、日本人にはなりたくないのでしょう。
 だったら日本側も彼等への帰化は厳しくすれば良いのです。

> 民族名
>
> コリアン全体にいえる事だけど、民族名を名乗っている人って、ほとんどが反日活動家でしょう。姜尚中とか辛淑玉とか。誇れる文化が何もないコリアンにとっては、「反日」「抗日」じゃないと「民族のアイデンティティ」が成り立たないんですよね。
>
> 考えてみれば、蓮舫が中華風の名前を名乗っているのだって、彼女が反日だからじゃないですか?台湾人なのか中国人なのかのアイデンティティもはっきりしないのだから、蓮舫のアイデンティティも「反日」で成り立っているんでしょう。
>
> 厄介なのは、支那・朝鮮系については、日本風の名前を名乗ればよいというものではないことですね。華僑を見ていても、彼らが居住国に忠誠を誓ったりしないのは明らかだし。
> 今は帰化する時に、好きな日本風の姓をつけることができるようになっているけど、むしろ姓は変えられないようにすべきだと、私は思いますね。

 これは儒教の影響も大きいでしょう。 儒教では姓は絶対に変えられないのです。 夫婦別姓もその為です。

 また国家よりも血族を優先すると言う発想ですから、どんな国に行っても血族の団結以外考えないと言う感覚は変わらないのです。
 
> 差別と帰属意識
>
> 本当に「差別のない社会」というのは、外国人が日本人に成りすまして活動できる社会ではなく、日本人なら、その人が帰化や混血であっても区別されたりしない社会のことでしょう。実際、白人や黒人との混血なら、外見ですぐわかるわけだし。
> そして今の日本に「血統による差別」なんてありません。民族名を名乗ることが「日本社会に同化するつもりがない」という意思表示なら、そりゃ嫌われて当然でしょう。

 論理的にはどんな名前でも日本への忠誠心を持てば良いのですが、しかし現実のコリアンの言動を見ていると、どうも無理がある気がしますね。
  1. 2017-07-16 11:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

民族籍の採用を

東南アジアには、国籍の欄の他に、民族籍の欄があります。例えば、中華系タイ人であれば、民族籍チャイニーズ、国籍タイなどのように書かれています。

日本でもアイヌが固有民族であることを主張しています。血と出自は彼らの存在証明であり、否定できないものです。

同じ思いを持つ帰化人も多いと思われるので、戸籍にも国籍の他に民族籍を採用し、各々の出自を明らかにすべきかもしれません。
  1. 2017-07-17 08:05
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

最近、同居人が見た事のない兎に角安いと言うビールばかり買って来るので怪訝に思い、銘柄を良く読んだ「イオン、とかトップバリューと書いてあり、出自、銘柄が良く解らないので読み進めると最後に「韓国製」と小さく書いてある。

「イオン」とか「トップバリュー」とか何だよ韓国製じゃないか、こう言うのを「日本国籍韓国品」ウン?「韓国籍日本品」?麹種は?もうワケワカンナイや。
兎に角、安い得体のしれない物には注意しないといけないと感じた。
  1. 2017-07-17 08:21
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: 民族籍の採用を

> 東南アジアには、国籍の欄の他に、民族籍の欄があります。例えば、中華系タイ人であれば、民族籍チャイニーズ、国籍タイなどのように書かれています。
>
> 日本でもアイヌが固有民族であることを主張しています。血と出自は彼らの存在証明であり、否定できないものです。
>
> 同じ思いを持つ帰化人も多いと思われるので、戸籍にも国籍の他に民族籍を採用し、各々の出自を明らかにすべきかもしれません。

 アイヌ協会は断固反対するでしょうね。

 だってアイヌが明記された戦前の戸籍謄本の廃棄を要求したのですから。

 しかもその戸籍謄本をアイヌ協会が保存していて、アイヌ奨学金などアイヌ限定の特権的な制度利用を道庁等に申請した場合、道庁がアイヌ協会にお伺いを立てて、申請者がアイヌかどうかを確認しているのです。

 それで千葉県出身で両親も千葉県、どこがどうアイヌかわからない人間でもアイヌ奨学金を得たりしています。

 顔が扁平で釣り目のアイヌと言う不思議な人達もいます。
  1. 2017-07-17 12:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 最近、同居人が見た事のない兎に角安いと言うビールばかり買って来るので怪訝に思い、銘柄を良く読んだ「イオン、とかトップバリューと書いてあり、出自、銘柄が良く解らないので読み進めると最後に「韓国製」と小さく書いてある。
>
> 「イオン」とか「トップバリュー」とか何だよ韓国製じゃないか、こう言うのを「日本国籍韓国品」ウン?「韓国籍日本品」?麹種は?もうワケワカンナイや。
> 兎に角、安い得体のしれない物には注意しないといけないと感じた。

 マジに気持ち悪いですね。
 ワタシも余り品質にこだわる方ではないけれど、韓国製と中国製は気持ち悪いです。
  1. 2017-07-17 12:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する