2017-07-10 11:37

加計学園騒動 高橋洋一vs郷原信朗

 夕べは暑くて体調も今一だったので、you tubeで「激論クロスファイヤ2017年7月8日を見ていました。

 出演者は高橋洋一と郷原信朗で、司会が田原総一郎です。

170

 郷原の頭の悪さに辟易していたら、何と今朝になって郷原が勝手に勝利宣言をしてます。

 加計問題での「挙証責任」「議論終了」論の崩壊

 呆れてもう一度動画を見ようとすると消されていました。
 
 しかしこの郷原の勝手な勝利宣言を見ると、ある意味加計学園騒動で騒ぐ連中の本質が見えてきます。

 そこでもう一度、この郷原に反論して、加計学園騒動の本質を整理してみます。 暇な方はリンク先で郷原の長文を読んでください。

178

 まず郷原の言う「挙証責任」の崩壊です。

 ここで言う挙証責任とは、獣医学部新設を拒否するにあたって、獣医師の需給予想を建てる責任が何処にあるかと言う話しです。

 法律では大学の新設や学部新設をしたい場合は、文科省にその申請をしなければなりません。 そして申請が出されたら、文科省はこれを審査して、大学としての要件を満たしてればその新設を認可しなければならないのです。

 ところが文科省の官僚達は「告示」と言う形で、これに反して「獣医学部と医学部の新設は申請は受け付けない」としてきました。 

 文科省には本来新設申請の受付を拒否する権限などないのです。
 しかし文科省はこれで実に52年も獣医学部の新設を拒否し続けたのです。

 所謂岩盤規制の中には、つまり法による規制ではなく、このように官僚が勝手に作った規制が沢山あったのです。

197

 そこで内閣府はこれは問題であるとし、この「告示」を廃止に関する話し合いをしました。

 この話会いにより、内閣府が文科省に要求したのは、獣医学部新設申請受付拒否の理由と証拠を示す事でした。 
 
 文科省はこれに対して、獣医師は余っている、これ以上獣医学部を作ると、獣医師が過剰供給になって獣医師の質が落ちると言ったのです。

 そこで内閣府は文科省に獣医師の需給予想を出すように要求しました。 ところが随分と待ったのに、文科省は獣医師の需給予想を出す事ができませんでした。

210

 これでわかりました。

 文科省はこれまで半世紀余、獣医師が余っていると言う理由で獣医学部の新設申請受付を拒否してきたのですが、しかしそもそも文科省には獣医師の需給自体を認識予想する能力は無かったのです。

 マジにこれは呆れる話しです。

217

 高橋洋一は郷原が東大出の元検事だと思って、挙証責任なんて難しい言葉を使ったからイケナイのです。 この郷原って恐ろしく頭が悪いのです。

 どう悪いかと言うと、物事の根幹を見ないで枝葉ばかり見るタイプの悪さなのです。 これだと枝葉に邪魔されて物の本質が見えないばかりか、自分でも何を考えているのかわからなくなります。

2017y07m10d_122007200

 文科省が需給を根拠に獣医学部の申請受付を拒否するなら、当然ですが文科省には獣医師の需給関係を常にモニターしている義務があるのは当然でしょう?

 日本の官庁には金融庁始め、市場の需給関係を仕事にしているところがありますが、そういう所は皆常に市場の需給予想をやっているのです。

 民間企業でも当然ですが、自社の商品の需給予想は常に立てています。 それができないと生産計画が立てられません。

2017y07m10d_122104340
 
 ところが文科省は、そうした需給予想を建てる意思も能力もないのに、半世紀余もの間「とにかく獣医師は多すぎる」と言って獣医学部新設申請を拒否してきたのです。
 
 こんな出鱈目な話がありすか?

 これは文科省が獣医学部の需給調整をして良いかどうか以前の話です。

 もしも需給調整をやるなら、当然ですが需給調整をやる側が、需給バランスをモニターし予想するべきなのです。

 需給関係をモニターしておらず、需給見通しも建てられない官庁が需給調整をするなんて、スーパーで言えば商品の売り上げ予想もできず在庫の調べ方もわからない人間が仕入れを担当するような話しです。

 こんなのあり得ないでしょう?

2017y07m10d_122145074

 ところが郷原はこの話を理解できないのです。 だから関係な枝葉の話で議論を混乱させているのです。

 高橋洋一ってこの手の馬鹿を相手にする苦手なんですよね。
 
 自分が頭が良すぎるせいか、相手の頭の悪さを理解できず、相手が何の心算で言っているのかわからなくて混乱していまうのです。

240

 さてここまでは、文科省の告示廃止に関する議論です。

 これが2016年9月16日までに終わり、告示廃止は決定したのです。

 ところがここでまた郷原がこれで「議論終了」ではないと言い出すのです。
 この議論の議事録に「今後も検討する」と書かれているからと言うのがその理由です。

2017y07m10d_122615876

 しかしこれについては高橋洋一が反論しています。

 この告示廃止に関する議論と言うのは、課長・課長補佐と言うレベルの実務担当者間での議論でした。 だから今後は彼等より上のレベルでの話になると言う事です。
 
 つまり簡単に言えば、課長や課長補佐が決めた事でも、実現化するには彼等の上司の判子が必要です。

 その判子を押すに当たって「検討する」と言うのです。

 だって幾らなんでも「もう決まったから黙って判子を押す」とは言えませんから、「検討する」と書くしかないのです。

241

 こんな事幾らでもありますよね?

 例えばワタシが毎年申請している特定疾患受給者証は、北海道知事の認可で出ています。 しかし当然だけれど北海道知事が道内全部では数千人は超える難病患者の申請を自分で見ているわけではないのです。

 そもそも専門医でも難しい難病患者の診断書なんか、知事に理解できるはずもないのですから。
 
 けれどもワタシが特定疾患受給者証を申請したら、知事が申請書を検討した上で認可した事になっているのです。

2017y07m10d_122859856

 そこで議事録にも「今後も更に検討する」と書かれているのです。

 ところが郷原はこの形式上の一文に拘って、「議論は終了していない」と言い張るのです。
 
 こんなのはもう社会常識の欠如としか言えません。

254
 
 更に言うと、この話しは「告示」廃止の議論だけですから、告示が廃止された以上、獣医学部新設の申請は受け付けると言う事なります。

 そこで申請を受け付けた場合は、どのように認可していくか、またどの大学を認可するかなどと言う問題を検討する必要が出てきます。

 ところが郷原はこれもゴチャゴチャにして、「議論は終了していない」に入れてしまったのです。

 つまり二段階の話を勝手に一つにしてしまったのです。

 そして事項も時系列も完全に無視して、全部グチャグチャにして考えるからこのような混乱思考しかできなくなるのです。

2017y07m10d_122655064

 そもそも何より呆れるのが、郷原が「総理の御意向」の文書を盲信している事です。 挙句にこれを「傍証」と言うのです。

 イヤ、この文書を書いた牧野美穂文科省課長補佐は、総理には会った事もない、この告示廃止の話し合いにも、加計学園獣医学部新設認可の仕事にも全く関わっていない人物なのです。

 そんな人物の書いた文書がどうやったら「傍証」になるのでしょうか?
 
 これはもう強姦事件で、捜査にも関わっていない、犯人にも被害者にも面識のない警官の一人が「あの強姦事件の犯人は郷原信朗」だと言う文書を書いて警官の仲間内で回せば、それを証拠に郷原信朗を強姦で起訴できると言うような話です。

2017y07m10d_122759426
 
 怖ろしいです。
 こんな人間が元検事だったなんて!!

 マジに、これじゃ検事が務まらなくて検察庁を辞めるのは当然でしょう。

364

 更に郷原の言うライフサイエンス云々の話はもっとお粗末です。

 郷原は京都産業大学が出したライフサイエンスの書類は28ページ、加計学園の2ページだと言うのです。

 しかしここで郷原が言う2ページの書類とは、加計学園が出した書類ではなく今治市の商工会議所が出した書類でしょう?

 郷原も「今治市の」と言っていました。
 加計学園から出たとは言っていません。

2017y07m10d_130002447

 商工会議所がライフサイエンスなどについて詳しいわけもありませんから、こんな書類を詳しく書けるわけはないのです。

 商工会議所が獣医学部の新設申請をするわけもないし、またできないのですから、この書類は唯の「商工会議所の我々も期待しているのでどうぞ宜しく」ぐらいの意味しかないのです。

 この加計学園の書類は2枚、京都産業大学は28枚と言う話しは実は、2017年5月24日に報道ステーションが捏造報道した話です。

報道ステーションフェイクニュース

 因みに加計学園もライフサイエンスに関しては28ページの詳細な書類を提出しているのです。

2017y07m10d_130034805

 そもそも自分で書類を調べていれば、その書類がどこから出たのかぐらいわかるでしょう?

 大学が出した正規の申請書類と、商工会議所が出した「僕らも応援しているどうぞ宜しく」の書類を比べて、商工会議所のライフサイエンスに関する書類がお粗末だ!! 加計学園認可オカシイ!!

 こんな事、言う方がオカシイのです。

 本来なら京都産業大学の出した書類と、加計学園が出した書類を比較するべきなのです。

2017y07m10d_130059804

 報道ステーションの捏造も酷いけど、しかしその捏造の尻馬に乗る郷原氏もそれに和を掛けて酷いです。

 意図的にこの捏造に加担したのですか?

 つまり東大法学部卒の元検事って、実は自分が読んだ書類の出所もわからない?或いは嘘吐きなのです。

 なんかもうため息が出ますね。

 しかしこれが加計学園騒動を煽っている連中の集大成なのです。

401 
 ワタシはこの動画を見ていて、昔学習塾の講師をしていて、数学が2の中学生に三角形の合同証明とか教えた時の事を思い出しました。

 こういう子供は論理を組み立てると言う事自体が非常に苦手なので、問題の意味そのモノが理解できないのです。 つまり論理を組み立てて物事を証明すると言う事のルールの基本が理解できないのです。
 
 だから教える方は凄く大変です。

 ワタシは高橋洋一大好きなのですが、彼の話には数学的明快さがあって、非常に論理的なのです。

 しかし脳内明快過ぎるのか、この人この郷原みたいな脳内枝葉枝葉末節でゴチャゴチャの人間を相手にすると、混乱しちゃうのですよね。

 相手の頭が悪すぎると「な、何でコイツはこんな事を言うんだ?」と呆れてモノが言えなくなっちゃうのです。

404
 
 ダメだよ、高橋さん!!

 今度からこう言う奴等を相手にする時は、数学2の中学生に積分を教えるぐらいの覚悟をして、相応の作戦を建てるべきだよ。

 相手は凄い馬鹿で、自分の言った事は半分も理解できない事を前提にシツコク説明しないと議論にならないからね。

2017y07m10d_203346626

 オマケ

 加計学園と石破4条件の話を書き忘れていましたが、丁度このエントリーのコメント欄にこの点についての疑念と、回答がありましたので付け加えておきます。

へのへのもへじさん

国家戦略特区諮問会議で文科省は、石破4条件は不成立だと回答しているのに、それがうやむやのまま、今治市が採択された、というのが郷原氏の主張の一つです。
それは否定できません。


no-risuさん

こんばんは。

うやむやじゃないですよ?。

文科省は4要件を満たしていないと主張し、獣医師学部新設に反対しました。

で、ワーキングチームは「具体的にどう条件を満たしていないのか?」と問い詰めると、文科省はそれを説明できませんでした。だから文科省は負けた。それだけの話です。

よって、郷原の主張は否定できます。否定しかできません。

408

 no-risuさんが以前アップして下さった、獣医学部新設に関する議事録です。 
 今読み返すとしみじみ文科省の無能と出鱈目がよくわかります。

 忙しい人のための獣医学部新設に係る議事録1 
 
 
 



  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(27)

コメント

頭の悪い人々

許認可の仕組みを知らない馬鹿が、テレビ愚痴っただけの話

マスゴミもあえて出しているんでしょう。


よもぎねこ様が受給票を受けとるように、精神障害者も自立支援の申請をします、窓口は市区町村でも、自立支援は国。
障害年金も窓口は市区町村でも最後は国。

精神障害者保健福祉手帳は、窓口が市区町村でも都道府県が認可

窓口と最後の決裁は違いますし、都道府県知事も一応発行した形ですが、都庁の部署で決めるようです。

頭が悪くても、大学教授やらコメンテーターになれるなら、なりたいですね。


http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/
  1. 2017-07-10 12:23
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

国家戦略特区諮問会議で文科省は、石破4条件は不成立だと回答しているのに、それがうやむやのまま、今治市が採択された、というのが郷原氏の主張の一つです。
それは否定できません。
  1. 2017-07-10 18:25
  2. URL
  3. へのへのもへじ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 国家戦略特区諮問会議で文科省は、石破4条件は不成立だと回答しているのに、それがうやむやのまま、今治市が採択された、というのが郷原氏の主張の一つです。
> それは否定できません。

 高橋洋一は言っていますが、閣議決定で石破4条件はクリアしています。
 だから文科省が出る幕はないのです。
  1. 2017-07-10 18:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To へのへのもへじさん

こんばんは。

うやむやじゃないですよ?。

文科省は4要件を満たしていないと主張し、獣医師学部新設に反対しました。

で、ワーキングチームは「具体的にどう条件を満たしていないのか?」と問い詰めると、文科省はそれを説明できませんでした。だから文科省は負けた。それだけの話です。

よって、郷原の主張は否定できます。否定しかできません。
  1. 2017-07-10 19:30
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

Re: To へのへのもへじさん

> こんばんは。
>
> うやむやじゃないですよ?。
>
> 文科省は4要件を満たしていないと主張し、獣医師学部新設に反対しました。
>
> で、ワーキングチームは「具体的にどう条件を満たしていないのか?」と問い詰めると、文科省はそれを説明できませんでした。だから文科省は負けた。それだけの話です。
>
> よって、郷原の主張は否定できます。否定しかできません。

 有難う御座います。 
 
 これ本文にオマケに着けさせてくださいね。
  1. 2017-07-10 20:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

郷原氏は高校の先輩ですw

郷原氏は高校の7年先輩です。勿論面識はございません。姉が同級生でした。姉から聞いた話では東大(理工系)を卒業後大手の会社に入り、すぐに退社。独学で司法試験に通った秀才らしいですね。「私はこうして司法試験に合格した」みたいな本を出して結構売れたらしいです。
彼の経歴の特異なところは東京地検から長崎地検に転勤(地方で経験を積ませるという意味で、ここまでは出世コース)。長崎で地検特捜部を作って自民党議員の汚職事件を摘発(ここで出世コース外れる)。以後は自民党憎しの活動家に身を転じたようです(´-`)y=~~
  1. 2017-07-10 20:43
  2. URL
  3. 出雲の乙 #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

全然問題ありません、ご自由に使ってください。

しかし、世間にはへのへのもへじさんのような認識の人は大勢いるのでしょうね。だって、マスコミが報じませんからね。

自主的に情報を確認しなければ、そういう認識になるのも無理ないことだと思います。世間にあふれる情報は批判一色ですからねぇ。

悲しくなってきますよ。
  1. 2017-07-10 20:51
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

Re: 頭の悪い人々

> 許認可の仕組みを知らない馬鹿が、テレビ愚痴っただけの話
>
> マスゴミもあえて出しているんでしょう。
>
>
> よもぎねこ様が受給票を受けとるように、精神障害者も自立支援の申請をします、窓口は市区町村でも、自立支援は国。
> 障害年金も窓口は市区町村でも最後は国。
>
> 精神障害者保健福祉手帳は、窓口が市区町村でも都道府県が認可
>
> 窓口と最後の決裁は違いますし、都道府県知事も一応発行した形ですが、都庁の部署で決めるようです。
>
> 頭が悪くても、大学教授やらコメンテーターになれるなら、なりたいですね。
>
>
> http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/
>
> http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/
>
> http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

 テレビの出演料は随分高いようですから、出してもらう為ならテレビ局の意向に従うのでしょう。
  1. 2017-07-10 21:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 郷原氏は高校の先輩ですw

> 郷原氏は高校の7年先輩です。勿論面識はございません。姉が同級生でした。姉から聞いた話では東大(理工系)を卒業後大手の会社に入り、すぐに退社。独学で司法試験に通った秀才らしいですね。「私はこうして司法試験に合格した」みたいな本を出して結構売れたらしいです。
> 彼の経歴の特異なところは東京地検から長崎地検に転勤(地方で経験を積ませるという意味で、ここまでは出世コース)。長崎で地検特捜部を作って自民党議員の汚職事件を摘発(ここで出世コース外れる)。以後は自民党憎しの活動家に身を転じたようです(´-`)y=~~

 なるほどね。

 しかしコイツの話のずれ方を見ていると、そもそも検事としてズレたことばかりしていたのかも?

 だって違法行為もない話しに憶測だけで執着し続けるって、検事としてあり得ないでしょう?
  1. 2017-07-10 21:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: To よもぎねこさん

> こんばんは。
>
> 全然問題ありません、ご自由に使ってください。
>
> しかし、世間にはへのへのもへじさんのような認識の人は大勢いるのでしょうね。だって、マスコミが報じませんからね。
>
> 自主的に情報を確認しなければ、そういう認識になるのも無理ないことだと思います。世間にあふれる情報は批判一色ですからねぇ。
>
> 悲しくなってきますよ。

 ホントに哀しいですね。

 一般人が確認できる資料をマスコミが確認せずに、ひたすら妄想だけで報道するだから滅茶苦茶です。

 今回の加計騒動では、マスコミの質の悪さを痛感しました。
  1. 2017-07-10 21:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

郷原信郎って、昔から左翼系の番組によく出演してますね。YouTubeで検索すると、けっこう出てきます。私がこの人を知ったのは、かつてCS放送にあった朝日新聞系のチャンネルでした。

【イントロ】「読売新聞は死んだに等しい」新聞史上最悪の「前川潰し」記事を検証! 陣頭指揮したと噂される山口寿一・読売社長はなぜ変節したのか!? 岩上安身による郷原信郎弁護士インタビュー!17.6.12 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=X9a2B-h_RVM
※岩上安身のIWJ(Independent Web Journal)

まちがいだらけの小沢判決報道 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=iEfyuNIuapA
※神保哲生のVideoNews.com

郷原信郎弁護士『九州電力やらせ問題』を語る。 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=N6uhfShepZ0
※朝日ニュースター パックインジャーナル

内部告発のゆくえ 郷原信郎 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=9-DrCIgM-BY
※BSジャパン 日経プラス10サタデー ニュースの疑問

原子力ムラと検察、日本を代表するふたつの"権力"を考える(ラジオフォーラム#56) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=R1KfqU_sx0w
※左翼系のジャーナリストで作る「Radio Access Forum」というチャンネル

元検事だから「疑わしきは罰す」「推定有罪」と考えてしまうのは仕方がないのかな、とも思ったけど、小沢一郎擁護のように、自分が肩入れしている人物については「冤罪だ」「検察の横暴だ」などと言っているわけだから、ダブルスタンダードですね。
民進党の小川敏夫も元検事だし、左翼脳の人間が検事をやっていたなんて怖いですね。
  1. 2017-07-10 23:49
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 郷原信郎って、昔から左翼系の番組によく出演してますね。YouTubeで検索すると、けっこう出てきます。私がこの人を知ったのは、かつてCS放送にあった朝日新聞系のチャンネルでした。
>
> 【イントロ】「読売新聞は死んだに等しい」新聞史上最悪の「前川潰し」記事を検証! 陣頭指揮したと噂される山口寿一・読売社長はなぜ変節したのか!? 岩上安身による郷原信郎弁護士インタビュー!17.6.12 - YouTube
> https://www.youtube.com/watch?v=X9a2B-h_RVM
> ※岩上安身のIWJ(Independent Web Journal)
>
> まちがいだらけの小沢判決報道 - YouTube
> https://www.youtube.com/watch?v=iEfyuNIuapA
> ※神保哲生のVideoNews.com
>
> 郷原信郎弁護士『九州電力やらせ問題』を語る。 - YouTube
> https://www.youtube.com/watch?v=N6uhfShepZ0
> ※朝日ニュースター パックインジャーナル
>
> 内部告発のゆくえ 郷原信郎 - YouTube
> https://www.youtube.com/watch?v=9-DrCIgM-BY
> ※BSジャパン 日経プラス10サタデー ニュースの疑問
>
> 原子力ムラと検察、日本を代表するふたつの"権力"を考える(ラジオフォーラム#56) - YouTube
> https://www.youtube.com/watch?v=R1KfqU_sx0w
> ※左翼系のジャーナリストで作る「Radio Access Forum」というチャンネル
>
> 元検事だから「疑わしきは罰す」「推定有罪」と考えてしまうのは仕方がないのかな、とも思ったけど、小沢一郎擁護のように、自分が肩入れしている人物については「冤罪だ」「検察の横暴だ」などと言っているわけだから、ダブルスタンダードですね。
> 民進党の小川敏夫も元検事だし、左翼脳の人間が検事をやっていたなんて怖いですね。

 怖いです。
 この郷原とかガソリーヌとかは検事辞めて良かったです。

 こういうズレた思考力しかない人間が、司法試験に合格して検事やっていると言うのは、ホントに怖いです。
  1. 2017-07-11 10:42
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

マスコミ天国日本

しかし、最近の内閣支持率などをみると
残念ながらマスコミ報道を信じる日本人が
多いようですね。
いくら、ネットがある、若者は見てないと言っても、先進国では珍しいテレビ、新聞信者帝国日本を改めて思い知らされます。

世界価値観調査じゃ他の欧米先進国でテレビ、新聞が信頼に値する….は2〜3割程度なのに、日本じゃ7割以上ですからね。

日本における大メディア関係者の地位(給与、身分保障etc)の高さも異様だし。
  1. 2017-07-11 12:40
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: マスコミ天国日本

> しかし、最近の内閣支持率などをみると
> 残念ながらマスコミ報道を信じる日本人が
> 多いようですね。
> いくら、ネットがある、若者は見てないと言っても、先進国では珍しいテレビ、新聞信者帝国日本を改めて思い知らされます。
>
> 世界価値観調査じゃ他の欧米先進国でテレビ、新聞が信頼に値する….は2〜3割程度なのに、日本じゃ7割以上ですからね。
>
> 日本における大メディア関係者の地位(給与、身分保障etc)の高さも異様だし。
 
 マスコミを信じていると以上に、そもそも政治にそれ程関心がないと言う事でしょうね。
 だから何も考えずにマスコミの意見を鵜呑みにするのです。
  1. 2017-07-11 13:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

加戸守行元愛媛県知事

https://www.youtube.com/watch?v=DNLhLVMdHyY


加戸守行さんは知事を辞められた時本当にしんどそうだったのでご高齢でもあるし参考人に呼ばれても固辞されるんじゃないかと思っていましたが
なかなかどうして素晴らしい答弁でした。

古巣である文科省をして「霞が関文化は変ってしまったのだろうか?」と嘆き、

「愛媛は加計学園ありきで10年頑張ってきた。一年二年の「加計ありき」ではない。それというのも東京へ行って有力私学に声をかけたが鼻も引っ掛けてもらえなかった、加計だけがふりむいてくれたのだ」

「民主党政権のとき、やっと光が見えた。それが政権が変って頓挫するかとおもいきや特区をいただいて本当によかったと思った。」

などよもぎねこさんはじめこちらにおいでの皆さんが指摘されてきたことを現場の声として生々しく語っています。


官僚と国政のあり方を問う姿勢はまさに民進党にとっては藪蛇だったかもしれません。

それにしても80を優に越してのこの気迫はかつて追われた霞が関への積年の思いがこもっているようにも見受けられました。
  1. 2017-07-11 18:33
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: 加戸守行元愛媛県知事

> https://www.youtube.com/watch?v=DNLhLVMdHyY
>
>
> 加戸守行さんは知事を辞められた時本当にしんどそうだったのでご高齢でもあるし参考人に呼ばれても固辞されるんじゃないかと思っていましたが
> なかなかどうして素晴らしい答弁でした。
>
> 古巣である文科省をして「霞が関文化は変ってしまったのだろうか?」と嘆き、
>
> 「愛媛は加計学園ありきで10年頑張ってきた。一年二年の「加計ありき」ではない。それというのも東京へ行って有力私学に声をかけたが鼻も引っ掛けてもらえなかった、加計だけがふりむいてくれたのだ」
>
> 「民主党政権のとき、やっと光が見えた。それが政権が変って頓挫するかとおもいきや特区をいただいて本当によかったと思った。」
>
> などよもぎねこさんはじめこちらにおいでの皆さんが指摘されてきたことを現場の声として生々しく語っています。
>
>
> 官僚と国政のあり方を問う姿勢はまさに民進党にとっては藪蛇だったかもしれません。
>
> それにしても80を優に越してのこの気迫はかつて追われた霞が関への積年の思いがこもっているようにも見受けられました。
 
 ワタシもこの加戸さんの動画を見ました。
 
 本来、この問題は文科省が何の根拠もなく、違法な「告示」で獣医学部新設を拒否してきたことが原因なのですが、しかしマスゴミはこれを完全に「お友達」の話にすり替えているのです。
  1. 2017-07-12 09:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

国家戦略特区諮問会議で文科省は獣医師は不足していないので、新設は不要と回答し、それに対して推進派からその根拠を示すように求められ、文科省が対応できなかった。
という事は、石破4条件は皇帝と否定もされていない状態で今治市かま採択された訳ですね。
  1. 2017-07-14 15:30
  2. URL
  3. #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 国家戦略特区諮問会議で文科省は獣医師は不足していないので、新設は不要と回答し、それに対して推進派からその根拠を示すように求められ、文科省が対応できなかった。
> という事は、石破4条件は皇帝と否定もされていない状態で今治市かま採択された訳ですね。

 違います。

 文科省が石破4条件をクリアできない事を理由に、加計学園の認可を拒否するとしたら、当然どこがどうクリアできていないかを説明する義務があるのです。

 これは文科省が許認可権を持つ以上当然の義務です。

 「理由は説明できないけれど、とにかくクリアしていない。」なんてことで、認可を拒否するってあり得ないでしょう? これでは暴君です。

 だから文科省が加計学園が石破4条件をクリアできない理由を説明できなかった時点で、文科省の言い分は全否定されたと考えるしかないのです。
  1. 2017-07-15 12:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

挙証責任の話で若干気になったのでコメントさせていただきます。

例え話で

「需給関係をモニターしておらず、需給見通しも建てられない官庁が需給調整をするなんて、スーパーで言えば商品の売り上げ予想もできず在庫の調べ方もわからない人間が仕入れを担当するような話しです。」

と書かれていますが、「挙証責任のある担当者が売り上げの予想が出来ない場合は、採算を度外視してどんどん仕入れるべきだ、なぜなら担当者が採算が取れない理由を示せなかったからだ」、ということでしょうか?

普通は、売り上げ予想が出来る人にさせるのではないですか?
別に売り上げ予想をある人が作って、別の人が仕入れを決めても何も問題はないと思いますが。
今回の場合で言うと需給見通しの作製が農水省で、許認可が文科省でも別にばかげた話ではないのではないでしょうか?
どうも文科省と内閣府が争っている裁判みたいな主張になっている気がしますが、建前上は国民のための政策をどうするかという話を行政の内部でしているのであって、裁判みたいにお互いの利益のための争いではないのですから、そういう主張をみると誰のための政治だと思っているのか?というのが正直なところです。
農水省が見通しを作れるのなら、文科省と内閣府が政府という同一機関の仕事として協力して作らせるべきものではないのですか?
石破4条件を閣議決定したなら、それを満たすことを国民に説明できないでどうするのか?ということです。文科省が否定の根拠を言えなかったとかでは満たしている説明になんてなっていないのではないのですか?
政府内の議論のルールなんて、国民にとってはどうでもいいことで、条件を決めたのなら積極的にクリアしている根拠を《政府として》示すのは当然のことと思いますが。
前川前事務次官が閉会中審査で「挙証責任」と「国民に対する説明責任」は別と言われていたのもそういうことかと思いますが。
(青山議員はそれに対して、「それ別だったら民主主義終わるんですよ」とか言っていた気がしますが・・・)

ある自動車会社の社長が、新車を発売したかったとします。
でも安全性を点検する部門が予算を削られて必要な検査に機器を揃えられずに、安全性を検査できなかったとします。
そんな状況で社長が、「社内で挙証責任が在ると定められている部門が危険性を示せなかったのだから、安全性の基準は満たされている」だなんて言って新車の発売を強行したとします。
よもぎねこさんはこの社長の発言を支持されるということでしょうか?
  1. 2017-08-11 00:49
  2. URL
  3. さすらい #-
  4. 編集

例え話の可笑しさ

印象操作
至極当たり前の事実は忘れてか、無視してか、気になるただ一点を膨らませ、言ってるうちに自ら舞い上がる。結果として、事実とかけ離れた虚像、妄想になってしまっているのに気がつかない。自戒するところです。

さすらいさんの例え話のおかっしさは、これが加計学園の話とすると、

≪ある自動車会社の社長が、新車を発売したかったとします。
でも安全性を点検する部門が予算を削られて必要な検査に機器を揃えられずに、安全性を検査できなかったとします。
そんな状況で社長が、「社内で挙証責任が在ると定められている部門が危険性を示せなかったのだから、安全性の基準は満たされている」だなんて言って新車の発売を強行したとします。≫

まず、社長が新車を発売するという時には、十分な市場調査をし、需要があることを確認し、コンセプトの理想に添った最高水準の装備をするでしょう。安全は当然のことです。
その上で、ただ漠然と安全性が足りないと言って発売を差し止める権限を持つ部門が民間にあるとは思えませんが、あったとして、ここが危険だと指摘出来もせずに発売禁止の権限を行使できることなどありえないでしょう。

今回の場合、グタグタ言ってる部門が、ライバル会社から賄賂をもらっていることを疑われる状況にさえあります。

文科省は、俺がだめだと言えばダメなんだ。理由なんかないと突っ張れる状況に胡坐をかいてきたから、挙証能力がないのです。
農水省が獣医師が足りているから、認可しないでくれと言えない状況で、それでも文科省が「獣医師が足りているから」認可をしないとするならば、文科省が認可をしない根拠を挙証しなければならないのが当然でしょう。

ネガリストをポジリストで詰問するような、問いかけによもぎねこさんも答えにくいだあろうとの老婆心からの横すれでですが、見当違いであれは、ご容赦を…。
  1. 2017-08-11 11:37
  2. URL
  3. かわた #qFCkdryo
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 挙証責任の話で若干気になったのでコメントさせていただきます。
>
> 例え話で
>
> 「需給関係をモニターしておらず、需給見通しも建てられない官庁が需給調整をするなんて、スーパーで言えば商品の売り上げ予想もできず在庫の調べ方もわからない人間が仕入れを担当するような話しです。」
>
> と書かれていますが、「挙証責任のある担当者が売り上げの予想が出来ない場合は、採算を度外視してどんどん仕入れるべきだ、なぜなら担当者が採算が取れない理由を示せなかったからだ」、ということでしょうか?
>
> 普通は、売り上げ予想が出来る人にさせるのではないですか?
> 別に売り上げ予想をある人が作って、別の人が仕入れを決めても何も問題はないと思いますが。
> 今回の場合で言うと需給見通しの作製が農水省で、許認可が文科省でも別にばかげた話ではないのではないでしょうか?
> どうも文科省と内閣府が争っている裁判みたいな主張になっている気がしますが、建前上は国民のための政策をどうするかという話を行政の内部でしているのであって、裁判みたいにお互いの利益のための争いではないのですから、そういう主張をみると誰のための政治だと思っているのか?というのが正直なところです。
> 農水省が見通しを作れるのなら、文科省と内閣府が政府という同一機関の仕事として協力して作らせるべきものではないのですか?
> 石破4条件を閣議決定したなら、それを満たすことを国民に説明できないでどうするのか?ということです。文科省が否定の根拠を言えなかったとかでは満たしている説明になんてなっていないのではないのですか?
> 政府内の議論のルールなんて、国民にとってはどうでもいいことで、条件を決めたのなら積極的にクリアしている根拠を《政府として》示すのは当然のことと思いますが。
> 前川前事務次官が閉会中審査で「挙証責任」と「国民に対する説明責任」は別と言われていたのもそういうことかと思いますが。
> (青山議員はそれに対して、「それ別だったら民主主義終わるんですよ」とか言っていた気がしますが・・・)
>
> ある自動車会社の社長が、新車を発売したかったとします。
> でも安全性を点検する部門が予算を削られて必要な検査に機器を揃えられずに、安全性を検査できなかったとします。
> そんな状況で社長が、「社内で挙証責任が在ると定められている部門が危険性を示せなかったのだから、安全性の基準は満たされている」だなんて言って新車の発売を強行したとします。
> よもぎねこさんはこの社長の発言を支持されるということでしょうか?

 話の基盤が根源的に違います。

 まず本来なら学部新設は認可条件を満たしていれば、認可すると言うのが、法で決まっています。

 法では需給関係により認可を拒否するべきなどと言う条項はありません。 認可条件と言うのは、教員や設備、カリキュラムなどが適当かどうかだけです。

 だから法科大学院やその他大学が大量に認可されてきました。 そしてその卒業生が、就職氷河期など深刻な就職難になったのですが、文科省は責任を取っていません。

 需給関係で大学新設を拒否すると言う事が、本来の法ではできないので当然です。

 ところが文科省は獣医学部に関してだけは「告示」と言う法ではなく、文科省内で勝手に作った規制で、52年間も獣医学部の新設の申請を受け付けないと決めて来たのです。

 新設を認可しないのではないですよ。
 新設の申請を受け付けないないのです。

 そしてその根拠を「獣医師が過剰」としてきたのです。 これだけの事をしてきたからには、文科省に獣医師の過剰を証明する義務があるでしょう?

 しかし実際には需給関係どころか、現在獣医師として現役で働いている人がどれけいるのかさへ、把握していませんでした。
 これはもう論外でしょう?

 獣医師の需給を理由に獣医学部の新設を拒否するなら、文科省には獣医師の需給を常に把握し、それを調整する義務があるはずです。

 商学部や経済学部や薬学部は大量に認可しながら、なぜ獣医学部の新設だけは需給を根拠に新設の認可申請さへも拒否するのか?
 
 一方、加戸前愛媛県知事の証言によれば、獣医師は足りず公務員獣医の確保に苦労したと言うのです。

 だから文科省の「獣医師が余っている」は、全く根拠がないのです。

 それでも新設申請の受付を拒否するなら、当然獣医師が余っていると言う根拠は出すべきです。

 石破4条件の話もそうです。 文科省は加計学園の獣医学部が石破4条件を満たしていないと言うのですが、しかしそれでは何処をどう満たしていないのか全く説明できませんでした。

 自分では一切、理由を説明できないのに、石破4条件を満たしていないってどういう事ですか?

 これではもう文科省には学部の許認可権を行使する能力などないと言う事でしょう?

 本来大学の新設などの事業は、国民が自由に行う権利があるのです、しかしそれを根拠も示さず官庁が禁止するって民主主義国家ではあり得ません。

 こんな事を続けるなら文科省から許認可権を取り上げるべきです。



 

 


 

 

 
  1. 2017-08-11 11:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし


> ある自動車会社の社長が、新車を発売したかったとします。
> でも安全性を点検する部門が予算を削られて必要な検査に機器を揃えられずに、安全性を検査できなかったとします。
> そんな状況で社長が、「社内で挙証責任が在ると定められている部門が危険性を示せなかったのだから、安全性の基準は満たされている」だなんて言って新車の発売を強行したとします。
> よもぎねこさんはこの社長の発言を支持されるということでしょうか?

 自動車の安全基準は国で決めています。
 だから国が検査をして合格しないと、発売できません。

 ところで文科省がやっている事を自動車に例えると、

 自動車会社が十二分な安全検査をして発売しようとした自動車を、国が検査もしないで発売禁止にした。 そもそも国には自動車の安全検査をする能力がなかった。

 と言う話しです。
 これを貴方は支持するのですか?
 


  1. 2017-08-11 11:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 例え話の可笑しさ

> 印象操作
> 至極当たり前の事実は忘れてか、無視してか、気になるただ一点を膨らませ、言ってるうちに自ら舞い上がる。結果として、事実とかけ離れた虚像、妄想になってしまっているのに気がつかない。自戒するところです。
>
> さすらいさんの例え話のおかっしさは、これが加計学園の話とすると、
>
> ≪ある自動車会社の社長が、新車を発売したかったとします。
> でも安全性を点検する部門が予算を削られて必要な検査に機器を揃えられずに、安全性を検査できなかったとします。
> そんな状況で社長が、「社内で挙証責任が在ると定められている部門が危険性を示せなかったのだから、安全性の基準は満たされている」だなんて言って新車の発売を強行したとします。≫
>
> まず、社長が新車を発売するという時には、十分な市場調査をし、需要があることを確認し、コンセプトの理想に添った最高水準の装備をするでしょう。安全は当然のことです。
> その上で、ただ漠然と安全性が足りないと言って発売を差し止める権限を持つ部門が民間にあるとは思えませんが、あったとして、ここが危険だと指摘出来もせずに発売禁止の権限を行使できることなどありえないでしょう。
>
> 今回の場合、グタグタ言ってる部門が、ライバル会社から賄賂をもらっていることを疑われる状況にさえあります。
>
> 文科省は、俺がだめだと言えばダメなんだ。理由なんかないと突っ張れる状況に胡坐をかいてきたから、挙証能力がないのです。
> 農水省が獣医師が足りているから、認可しないでくれと言えない状況で、それでも文科省が「獣医師が足りているから」認可をしないとするならば、文科省が認可をしない根拠を挙証しなければならないのが当然でしょう。
>
> ネガリストをポジリストで詰問するような、問いかけによもぎねこさんも答えにくいだあろうとの老婆心からの横すれでですが、見当違いであれは、ご容赦を…。

 丁寧な解説有難う御座いました。

 ワタシの言いたい事を全部書いて下さいました。
  1. 2017-08-11 12:07
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

 加計学園が石破4条件を満たしている事に着いての説明は、5月23日の参議院予算委員会で、説明しています。

 https://www.youtube.com/watch?v=I2tnyUCc4vE

 
  1. 2017-08-11 13:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

一気にきますね(苦笑)

正直な所面倒なので、もうコメントしないと思いますが(逃げたとか言われそうな気もしますが・・・)

私が言いたいことは、
「文科省が挙証責任を果たせなかったから、そこで議論終了。需要データの作成を農水省に依頼して検討する必要もない。」
という論法の在り方が、国民のための国の仕事としてどうなのかということです。

> 自動車会社が十二分な安全検査をして発売しようとした自動車を、国が検査もしないで発売禁止にした。 そもそも国には自動車の安全検査をする能力がなかった。

> と言う話しです。
> これを貴方は支持するのですか?

今回の場合で言うと、農水省(一部厚労省)に協力させて出来るのならば、協力させるべきではないか?ということです。
上のたとえ話でいうなら、国として各省庁で協力すれば安全性を検査できたのにしなかった。この場合に、協力の上で検査をさせるか(それまで判断保留)、協力もさせずに政府として検査が出来なかったから安全性を満たしたと言って発売を許可するのか、ということです。
仮に国として、各省庁と協力しても安全検査する能力がないなら、早急に検査が出来る体制を整え、それまでは許可は保留が妥当だと思いますが。それでも整えられないというなら、それは許可制度の在り方をまず議論すべきであって、いきなり許可するのはどうかと思いますが。国民の安全に関わることなのに、その会社だけのために仕事をしてるのか?ということです。

>まず、社長が新車を発売するという時には、十分な市場調査をし、需要があることを確認し、コンセプトの理想に添った最高水準の装備をするでしょう。安全は当然のことです。
>その上で、ただ漠然と安全性が足りないと言って発売を差し止める権限を持つ部門が民間にあるとは思えませんが、あったとして、ここが危険だと指摘出来もせずに発売禁止の権限を行使できることなどありえないでしょう。

普通は、会社として安全性を十分確認できていないなら発売を保留する気がしますが、わかたさんは発売許可派の方のようですね。
  1. 2017-08-12 09:46
  2. URL
  3. さすらい #-
  4. 編集

最後に、わかたさんへ

>印象操作
>至極当たり前の事実は忘れてか、無視してか、気になるただ一点を膨らませ、言ってるうちに自ら舞い上がる。結果として、事実とかけ離れた虚像、妄想になってしまっているのに気がつかない。自戒するところです。

勝手に人の内面まで決めつけての侮辱の言葉をありがとうございます。
  1. 2017-08-12 10:01
  2. URL
  3. さすらい #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 一気にきますね(苦笑)
>
> 正直な所面倒なので、もうコメントしないと思いますが(逃げたとか言われそうな気もしますが・・・)
>
> 私が言いたいことは、
> 「文科省が挙証責任を果たせなかったから、そこで議論終了。需要データの作成を農水省に依頼して検討する必要もない。」
> という論法の在り方が、国民のための国の仕事としてどうなのかということです。
>
> > 自動車会社が十二分な安全検査をして発売しようとした自動車を、国が検査もしないで発売禁止にした。 そもそも国には自動車の安全検査をする能力がなかった。
>
> > と言う話しです。
> > これを貴方は支持するのですか?
>
> 今回の場合で言うと、農水省(一部厚労省)に協力させて出来るのならば、協力させるべきではないか?ということです。
> 上のたとえ話でいうなら、国として各省庁で協力すれば安全性を検査できたのにしなかった。この場合に、協力の上で検査をさせるか(それまで判断保留)、協力もさせずに政府として検査が出来なかったから安全性を満たしたと言って発売を許可するのか、ということです。
> 仮に国として、各省庁と協力しても安全検査する能力がないなら、早急に検査が出来る体制を整え、それまでは許可は保留が妥当だと思いますが。それでも整えられないというなら、それは許可制度の在り方をまず議論すべきであって、いきなり許可するのはどうかと思いますが。国民の安全に関わることなのに、その会社だけのために仕事をしてるのか?ということです。

 ワーキンググループの議事録を見ればわかりますが、あの議論には文科省だけでなく農水省も参加しています。
 
 で、これでわかるのですが、文科省は「農水省が需給見通しを出さないから悪い!!」と言うだけで、自身で農水省に需給見通しを出すように要求しているわけでもないのです。
 
 一方農水省は需給見通しを出す気はないようです。 と言うか農水省は途中で獣医師不足を認めたようなのです。 それでこれ以上、文科省に付き合う気をなくしたのです。
 
> >まず、社長が新車を発売するという時には、十分な市場調査をし、需要があることを確認し、コンセプトの理想に添った最高水準の装備をするでしょう。安全は当然のことです。
> >その上で、ただ漠然と安全性が足りないと言って発売を差し止める権限を持つ部門が民間にあるとは思えませんが、あったとして、ここが危険だと指摘出来もせずに発売禁止の権限を行使できることなどありえないでしょう。
>
> 普通は、会社として安全性を十分確認できていないなら発売を保留する気がしますが、わかたさんは発売許可派の方のようですね。

 貴方は官庁が国家権力を使って行う規制と、民間企業が商道徳から行う自主規制の区別がついていないのです。

 日本は民主主義国家で本来国民の企業活動の自由は保障されているのです。 それを官僚が国家権力で規制するからには、その理由を官僚の側が示すのは当然なのです。
  1. 2017-08-12 13:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する