2017-06-23 12:17

お役人様の言う事は絶対正しい!! パヨクと前川喜平

 反安倍パヨクは、天下り斡旋で文科省を辞めた元事務次官前川喜平氏を、英雄の如く、現人神の如く奉っています。

 ワタシは実は加計学園騒動が非常に不思議でした。

 森友騒動もそうでうすが、加計学園騒動も安倍総理について「疑惑」「疑惑」と騒ぎながら、実は何の違法性もありません。

 だからこんな話しをネタに幾ら反安倍を煽ってもいずれネタが割れて、結局自分達が信用を喪うだけに終わるのは必定ではないか? 幾らパヨクが反安倍に燃えていてもこんな馬鹿な事はしまい。

 ワタシはそう思っていたのです。

012
 
 ところが民進党始め反安倍野党と、朝日新聞始め反安倍マスゴミはそんなことには全く怯む様子はなく、ひたすら「疑惑!!」「疑惑!!」と喚き続けているのです。

 しかしワタシは彼等が前川喜平氏を現人神と奉るのを見て、その理由がわかってきました。

 彼等は前川喜平氏が元官僚であり、しかも文科省から出た文書がある事から、前川氏の言い分を全て信じて疑わないのです。

 例えばこれです。

019

 【Part1】前川喜平氏:官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ

 ある大学の獣医学部新設を巡り、首相官邸が各省庁に対して、首相の権限を盾に取りごり押しを行っていた疑惑が表面化している。

 安倍首相の「腹心の友」が代表を務める加計学園が愛媛県今治市で計画している新たな獣医学部の許認可を巡っては、学校の認可権限を持つ文科省のみならず、獣医を管轄する農水省や厚労省までもが、問題が多く許認可基準を満たしていないことを懸念していながら、計画だけは着々と進むという異常な状態が続いていた。

 しかし、そうした中、内閣府が「官邸の最高レベルが言っていること」、「これは総理のご意向」などの文言を使い、許認可権を持つ文科省に認可を急ぐよう催促する働きかけを行っていたことを裏付ける内部文書が流出し、獣医学部の許認可への首相官邸の関与の有無が政局の焦点となる事態にまで発展していた。

 もしこの文書が本物でその中身が事実であれば、「総理のご意向」によって、本来であれば認可されるべきではない獣医学部の新設が、政治の力を背景にごり押しされたことになる。しかも、許認可を申請している運営者側のトップは首相自らが「腹心の友」と呼んで憚らない大親友だ。首相自身が直接これを命じたかどうかはわからないが、少なくとも「総理のご意向」を理由に行政が歪められたことは紛れもない事実となる。特に今回は、土地の取得や助成金などで愛媛県や今治市から133億円の公金が拠出されることが決まっている。しかも、大学は一度認可されれば毎年、私学助成金の名目で多額の税金が投入されることになる。不要の獣医学部が作られたために将来的に獣医の数がだぶつくだけの話では済まされない。詳細な事実関係の解明は必至だ。

 そして、何よりもこれは、一旦「総理のご意向」なるものが示されれば、各省庁が長い歴史の中で蓄積してきた知識や公共的な判断基準が簡単に歪められてしまうほどまでに、首相官邸の権限が肥大化していることの反映に他ならない。


2017y06m23d_122746185


 動画を見るのがアホ臭いので、解説だけ読みましたが、要するに前川喜平氏の言い分だけを100%盲信しているのです。


 獣医学部新設に認可に関する国家戦略特区ワーキンググループでの文科省と内閣府の交渉の議事録は公開されており、高橋洋一等元官僚は勿論、一般ブロガーでもこれを読んだ上で、ブログを書いている方が結構います。

 忙しい人のための獣医学部新設に係る議事録1 
 
 
 


 また例の「総理の御意向」の文書を書いた文科省課長補佐前川美穂氏は、そもそもこの交渉に参加する立場でなかった上、文書も全部読めば、安倍総理には加計学園獣医学部増設を認可したい御意向など無かった事も明らかです。

022

 ところが高学歴を誇るパヨクの皆様は、こうした公開情報さへ一切読まずに、ひたすら前川氏の言い分だけを信じて垂れ流しているのです。

 元高級官僚前川喜平様が仰せられた事である。 
 コウブンショにも書かれている。
 だからこれは絶対正しい。

 これこそ彼等パヨクが加計学園騒動に邁進する理由なのです。

 唯信ぜよ~~♪
 唯信ぜよ~~♪ 
 信じる者はみ~~な、み~な救われん~~♪

 だから自分達で議事録を読んでみるとか、それどころか「総理の御意向」文書の意味を確認する事さへせず、ひたすら前川氏の言い分だけに縋りついているのです。
 
 そして前川喜平氏に全てを賭けた挙句、「官僚は一方的に政治に押し切られてはダメ」に全面同意しているのです。

029

 ??
 これってつまり官僚支配じゃないの?

 でもさ君達パヨクって、昔々ワタシが美少女だった頃から「官僚支配の打破!!」とか言ってたよね?

 ワタシが美少女だったのは半世紀の前の話ですが、その頃から朝日新聞やテレビではエライ先生達は「日本は官僚支配だからダメだ。」「官僚制を打破しなければならない・」とか言っていたのです。

 しかし出来の悪い高校生だったワタシは「官僚支配」って何の事か良くわからなかったので、何で悪いかもわかりませんでした。
 
 パヨクの皆様はしかしその後も延々とこれを言い続け、その間にワタシは美少女から美女になり、そして今では嘗て美女だった女性になったのですが、それでもその間パヨクの皆様がこの看板を下ろした記憶はありせんでした。

033

 で、還暦も過ぎた今になってワタシは前川喜平氏と加計学園騒動のお蔭で「官僚支配」の何たるかを理解できるようになりました。

 官僚支配とは、行政の実務を司る官僚が、自分達に与えられた権限を法や本来の上司である大臣や副大臣、政務次官を無視して濫用する事です。

 大臣・副大臣・政務次官などは、総理大臣が任命します。 その総理大臣は国会で選ばれます。 そして国会議員は国民が選びます。
 だから彼等は結局国民が選んだと言えます。

 しかし官僚の任命には国民の意思は働きません。
 
 その官僚が行政を仕切るのでは、民主主義とは言えないのです。
 
 しかも前川氏のように官僚として託された権限を、自分達の天下り先の確保に使うとあれば、これはもう官僚による行政の私物化に他なりません。

 これは大変な問題でしょう?

 ワタシは美少女だった時代から還暦を幾つか過ぎるまでかかって漸くこれを理解したのです。

042

 それではパヨクの皆様は、これまで「官僚支配」を理解していたのでしょうか?
 高学歴パヨクの皆様は、官僚支配の問題を理解して、「官僚支配打破!!」を叫んでいたのでしょうか?

 ワタシは今回の加計学園騒動を見て、確信を持って言います。
 
 コイツラ、官僚支配なんて全然わかってなかったよ!!
 なんか難しい言葉で反権力っぽいから言ってだけだよ!!

 だってホントに官僚支配の問題点を理解して反対していたのなら、幾ら反安倍に便利だからって、当に官僚支配の問題そのモノみたいな前川氏を奉った挙句、彼の言う官僚支配を全面肯定なんてできるわけないでしょう?

 安倍総理はパヨクが潰さなくても、未来永劫総理で居られるわけじゃないよ。

 でも官僚支配は明治維新から今まで続いてきたんだよ。
 だから何もしなければ今後も未来永劫続くよ。

 反安倍と反官僚支配とどちらが大事なんだい?

044

 しかし彼等は反安倍の為に、反官僚支配をドブへ捨てたのです。
 これでは彼等は今まで何の為に「官僚支配」に反対していのか疑わざるを得ません。

 つまり彼等にとって、官僚支配反対なんて、反豊洲移転と同じその場その場の振り回す反対ビジネスのネタでしかなかったのです。

 彼等が「豊洲危険!!」と騒げるのは、つまりは彼等が浄化して捨てるだけの豊洲の地下水が飲料水として少しも問題で、トイレや浴用に使う分に無問題だと言う事を理解できないからです。

 だったら官僚支配の問題だって理解できる居るはずもないのです。

061

 それどころかこの前川喜平氏への盲信振りを見てわかりました。
 
 彼等はワタシなんぞが、そして普通にエリートして官僚を尊敬している一般国民が想像もつかない程、官僚の権威を信じていたのです。

 だって前川氏は天下り斡旋と言う違法行為がバレて文科省をクビになった男です。 そういう人間が自分をクビにした内閣の批判する話を聞くときは、普通の人間なら眉に唾をつけるでしょう。

 少なくとも前川氏とあの「怪文書」だけに全てを賭けるような事はできないはずです。

 ところが連中は賭けたのです。

 前川様は元文科事務次官だ!!
 「総理の御意向」と言うのは文科省のコウシキ文書だ!!
 だからこれは絶対真実だ!!

 こんな狂信でもない限り、こんな賭けができるわけはないでしょう?

 つまり彼等の権力への盲信は、我々一般国民の想像を絶するレベルだったのです。 高級官僚とコウブンショの権威をもってすれば、全て国民を平服させられると信じていたのです。

2017y06m23d_122822324

 そしてこれを見ると彼等の反権力の本質もわかります。
 
 我々一般国民にとって、総理大臣と内閣は唯の国民の代表に過ぎません。 まして官僚と言うのはその代表の命令に従って行政の実務を担う人達です。

 その意味では総理と町内会長、高級官僚とゴミ回収をしてくれる市役所職員は本質的に変わらないのです。

 だからこれらの人々に等しく尊敬し感謝するのです。

 しかしパヨクにとっては総理や高級官僚は、自分達を絶対的に支配する神々だったのです。

 それ故、パヨクは総理や高級官僚に対して、非現実的な尊崇と恐怖を抱いているのです。
 それがつまり彼等の狂乱の根源だったのですね。

  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(27)

コメント

前川氏はただの駒では

安倍内閣は、資料の調査結果を資料作成者、資料の所在、漏洩者、イーメール送信者の名を含め公開すべきだと思っています。今の状態では埒が明くとは思えません。公開に何を躊躇っているのか、解せません。

また、メディアや野党四党の主張では、資料に秘匿性はない、故に漏洩者も罰せられることではない、とのことなので、まず彼らが入手した資料を、黒塗り部分も明らかにしたうえで、公開すべきです。

ネット上には、民進党の示した一部の資料は、イラストレーターとかいうソフト使用して、何枚かの資料から都合の良い部分を抜き出して貼り付けられている、という説明も出ています。そうなれば捏造問題も出てくると思います。

書類とメモとを分け、メディアと野党の入手書類と調査結果の書類と上下に貼り、比較すれば、捏造や歪曲の有無は一目瞭然ですし、あとは誰が何の目的で漏洩したか、資料やメモに上下で齟齬があれば、どちらが原本で、誰が歪曲・捏造したかを調査するのは容易になります。

加計問題は、当初から知性的な問題ではなく、安倍内閣を倒すための情緒的運動であり、もう、口先の説明で終わる段階は過ぎています。安倍内閣が何故具体的対応をとらず、いつまでも逡巡しているのか、理解できません。

  1. 2017-06-23 14:50
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

最近に限ったことでないのかもしれませんが、メディアの劣化は、当のメディアOBなどからもよく聞かれることですが、事実なんでしょうねえ。
相手(対象)によって、基準を都合よく変え過ぎて、これでは日に日に元からない信用がさらに落ちるのは当たり前。
文科省のガセネタリーク分子をあげようとすると、魔女狩りだと?!
尖閣事件の際の、一色氏への暴挙、その後の扱いは、国民は忘れたとでも思ってるのでしょうか?

菅直人が鳩山政権成立直後に、役人なんてバカばかりですからと、メディアにリップサービスして、大臣就任後、いかに役人からいいように利用されたか。
まさにこやつらの阿呆体質を具現化しておりますな。

今回も年金テロ同様の、役所(前川のみ?)の抵抗なんでしょうが、年金の時のように大火になる気配は全くなし。
国民も学習してますし、管理人さん書かれた通り、ネタ的に筋が悪すぎ。
  1. 2017-06-23 14:57
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

 狂乱状態で安倍政権を攻撃するマスコミとサヨクは、自らの質の劣化を満天下に晒し、視聴者や大多数の有権者が偏執狂的な手法にそっぽを向いても、それでも反権力を貫く姿勢はなかなかできるもんじゃないと思っていました。

>しかしパヨクにとっては総理や高級官僚は、自分達を絶対的に支配する神々だったのです。

 神への尊崇の念からの行動だったとすると、やっとかれらの不可解な行動の意味がわかったような気がします。か弱い子羊が、絶対神に対して恐れ敬うという敬虔な一神教徒だということですよね。そう思うと、この一連の国民を愚弄した国会運営やマスコミ報道に対しての腹立たしい気持ちがちょっと治まる様な気がしないでもないです。

 でもうんざりしているので、早く止めて欲しいです。
  1. 2017-06-23 17:56
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

狂ったインテリ

>唯信ぜよ~~♪
 唯信ぜよ~~♪ 
 信じる者はみ~~な、み~な救われん~~♪


懐かしい聖歌!

前川教の教祖はやがて殉教者になるんでしょうね。それでこそ宗教になる。

しかし教祖が怪しげなバー通いをやり、教育省の長たる者の大スキャンダルがあるのにワイドショーは殆ど取り上げない。面従腹背を座右の銘と公言する人を立派と持ち上げる。

今日は自民党の豊田議員の常軌を逸した行動が報じられましたが、高学歴がこんなにゾロゾロおかしな評判を立てるとは、日本人も狂ってきましたか。
  1. 2017-06-23 19:01
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

今日も前川氏が会見して「私も総理の意向だと言ったことがある」と発言したそうです。
単に文科省の中で、案件を通す為に黄門様の印籠のごとく普段から使われてたのでしょう。
はっきり言って、現在文科省にいる役人達は〈辞めたお前がしゃしゃり出て足を引っ張るな!〉と思ってる事でしょう。
他の省庁の役人も、これから文書の取り扱いが厳しくなるのですから面白くないでしょうしね。
まだマスコミは『総理の威光が〜』を繰り返すんでしょう。各局の情報番組を手掛けてる制作会社の社長が半島系らしき名前とお顔でしたから…。
もしかすると、半島がきな臭くなってきたから早くウリ達の都合良い日本にしたい。
という事なのかな。





  1. 2017-06-23 19:45
  2. URL
  3. 猫娘。 #-
  4. 編集

文科省は重要な報告書を隠蔽している

日本の教育行政の最高の権威、文科省のTOP官僚がマエダッチと名乗り自ら潜入調査を行った国家的プロジェクト「D会い系バーにおける貧困JKとの援J交動態の長期潜入実地体感調査」は文科省の歴史的な調査報告書、論文になる筈です。

この様な国家の官僚のトップが自らの精神の堕落と家庭の崩壊をも顧みず身を挺した調査報告書は世界的にも稀有なもので、国連の「日本のJKの30%が援J交」をしているという非難報告書への解にもなる重要な役割を果たすものです。
なぜ、文科省はこの様な優れた調査、論文を隠蔽しているのか、文科省のDBに存在している筈で日本国民には知る権利がある。是非とも公開すべきである、秘匿する理由は考えられない。
  1. 2017-06-23 20:14
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

怪文書がもし本物なら機密漏洩、偽物なら悪意のある捏造。どっちに転んでも「前川詰み」なんですが…誰かの操り人形だとしてもお金はありそうだから自爆テロみたいな真似する必要ないでしょうに。官庁の中で上に行けるレベルの知能の持ち主のはずだけど実際はあんまり賢くないのかな?
てゆか国家公務員である官僚が政治の意向、つまり民意にそって動く事の何が問題なのか全くわかりませんけどね(笑)
  1. 2017-06-24 09:53
  2. URL
  3. エクレア #-
  4. 編集

話がずれてしまうかも知れませんが

文科省の大学への天下り問題が出た時「どうして文科省ばかりたたかれるんだろう」と思っていました。

官僚の天下りなんて他省でも探せば出てきそうな気がするのですけど。

地方銀行の頭取など生え抜きがやってるのかなあと思いますし、企業のシンクタンク等も・・。

文科省ばかりが狙い撃ちされた恨みがあるのではないでしょうか。

前川氏は政治家のクビぐらいいつでも取れる、という意識が見え見えです。

そんな気持ちになるのも前例があるからでしょう。

田中真紀子も最初のころは威勢よく恫喝していましたが結局落ちたのは官僚たちの巧緻な計画にはまったからだときいています。

他省の官僚たちも「文科省、どこまでやれるかなぁ」と高みの見物なんでしょうね。

  1. 2017-06-24 11:44
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: 前川氏はただの駒では

> 安倍内閣は、資料の調査結果を資料作成者、資料の所在、漏洩者、イーメール送信者の名を含め公開すべきだと思っています。今の状態では埒が明くとは思えません。公開に何を躊躇っているのか、解せません。
>
> また、メディアや野党四党の主張では、資料に秘匿性はない、故に漏洩者も罰せられることではない、とのことなので、まず彼らが入手した資料を、黒塗り部分も明らかにしたうえで、公開すべきです。

 ワタシもこの辺りの事情は良くわかりません。 ヒョットしたら安倍政権としては、これで文科省に恩を売り、それと引き換えに大規模改革でももくろんでいるのでしょうか?
>
> ネット上には、民進党の示した一部の資料は、イラストレーターとかいうソフト使用して、何枚かの資料から都合の良い部分を抜き出して貼り付けられている、という説明も出ています。そうなれば捏造問題も出てくると思います。
>
> 書類とメモとを分け、メディアと野党の入手書類と調査結果の書類と上下に貼り、比較すれば、捏造や歪曲の有無は一目瞭然ですし、あとは誰が何の目的で漏洩したか、資料やメモに上下で齟齬があれば、どちらが原本で、誰が歪曲・捏造したかを調査するのは容易になります。
>
> 加計問題は、当初から知性的な問題ではなく、安倍内閣を倒すための情緒的運動であり、もう、口先の説明で終わる段階は過ぎています。安倍内閣が何故具体的対応をとらず、いつまでも逡巡しているのか、理解できません。
 
 ワタシもこれは不思議です。

 今の状況で政府が強硬姿勢に出るより、柳に風と受け流す方が良いと言う判断でしょうか?
  1. 2017-06-24 11:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 最近に限ったことでないのかもしれませんが、メディアの劣化は、当のメディアOBなどからもよく聞かれることですが、事実なんでしょうねえ。
> 相手(対象)によって、基準を都合よく変え過ぎて、これでは日に日に元からない信用がさらに落ちるのは当たり前。
> 文科省のガセネタリーク分子をあげようとすると、魔女狩りだと?!
> 尖閣事件の際の、一色氏への暴挙、その後の扱いは、国民は忘れたとでも思ってるのでしょうか?
>
> 菅直人が鳩山政権成立直後に、役人なんてバカばかりですからと、メディアにリップサービスして、大臣就任後、いかに役人からいいように利用されたか。
> まさにこやつらの阿呆体質を具現化しておりますな。
>
> 今回も年金テロ同様の、役所(前川のみ?)の抵抗なんでしょうが、年金の時のように大火になる気配は全くなし。
> 国民も学習してますし、管理人さん書かれた通り、ネタ的に筋が悪すぎ。

 ホントに筋が悪すぎるのです。

 これは結局マスコミと民進党等野党の命取りになるのではないかと思います。

 籠池氏や前川氏と心中する心算なのでしょう。
  1. 2017-06-24 11:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  狂乱状態で安倍政権を攻撃するマスコミとサヨクは、自らの質の劣化を満天下に晒し、視聴者や大多数の有権者が偏執狂的な手法にそっぽを向いても、それでも反権力を貫く姿勢はなかなかできるもんじゃないと思っていました。
>
> >しかしパヨクにとっては総理や高級官僚は、自分達を絶対的に支配する神々だったのです。
>
>  神への尊崇の念からの行動だったとすると、やっとかれらの不可解な行動の意味がわかったような気がします。か弱い子羊が、絶対神に対して恐れ敬うという敬虔な一神教徒だということですよね。そう思うと、この一連の国民を愚弄した国会運営やマスコミ報道に対しての腹立たしい気持ちがちょっと治まる様な気がしないでもないです。
>
>  でもうんざりしているので、早く止めて欲しいです。

 ワタシはこの騒動で彼等の反権力・反体制の本質がわかりました。

 あれは彼等の「神殺し」の為の戦いだったのです。

 神に支配されている人間達は、神殺しをやらないと自由を得られないのです。

 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-5919.html

 権力を神と崇めている人間達は、神と戦う事で自由を得ようとするのです。 しかし結局は神の掌で踊る事にしかなりません。
  1. 2017-06-24 12:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 怪文書がもし本物なら機密漏洩、偽物なら悪意のある捏造。どっちに転んでも「前川詰み」なんですが…誰かの操り人形だとしてもお金はありそうだから自爆テロみたいな真似する必要ないでしょうに。官庁の中で上に行けるレベルの知能の持ち主のはずだけど実際はあんまり賢くないのかな?
> てゆか国家公務員である官僚が政治の意向、つまり民意にそって動く事の何が問題なのか全くわかりませんけどね(笑)

 政治家が民意に沿って動くのが民主主義なんですけどね。

 前川氏を担いで「政治が歪められた」と言っている連中は、民主主義が嫌いなのです。 だって共産主義者ですから当然です。
  1. 2017-06-24 12:33
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 話がずれてしまうかも知れませんが
>
> 文科省の大学への天下り問題が出た時「どうして文科省ばかりたたかれるんだろう」と思っていました。
>
> 官僚の天下りなんて他省でも探せば出てきそうな気がするのですけど。
>
> 地方銀行の頭取など生え抜きがやってるのかなあと思いますし、企業のシンクタンク等も・・。
>
> 文科省ばかりが狙い撃ちされた恨みがあるのではないでしょうか。
 
 文科省を狙い撃ちしたと言うより、前川氏のやり方が余りに露骨で、違法行為が明白に過ぎたからです。 だってリストを作って組織的に天下りを斡旋したのですから、ここまで露骨にやれば処罰せざるを得ません。
>
> 前川氏は政治家のクビぐらいいつでも取れる、という意識が見え見えです。
>
> そんな気持ちになるのも前例があるからでしょう。
>
> 田中真紀子も最初のころは威勢よく恫喝していましたが結局落ちたのは官僚たちの巧緻な計画にはまったからだときいています。
>
> 他省の官僚たちも「文科省、どこまでやれるかなぁ」と高みの見物なんでしょうね。

 マスコミと野党が強気なのも、お役人様を味方につけていると言う意識からでしょう。

 しかし今回は筋が悪すぎると思いますよ。 せめてもう少し清廉な人間を担がないと。
  1. 2017-06-24 12:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 文科省は重要な報告書を隠蔽している

> 日本の教育行政の最高の権威、文科省のTOP官僚がマエダッチと名乗り自ら潜入調査を行った国家的プロジェクト「D会い系バーにおける貧困JKとの援J交動態の長期潜入実地体感調査」は文科省の歴史的な調査報告書、論文になる筈です。
>
> この様な国家の官僚のトップが自らの精神の堕落と家庭の崩壊をも顧みず身を挺した調査報告書は世界的にも稀有なもので、国連の「日本のJKの30%が援J交」をしているという非難報告書への解にもなる重要な役割を果たすものです。
> なぜ、文科省はこの様な優れた調査、論文を隠蔽しているのか、文科省のDBに存在している筈で日本国民には知る権利がある。是非とも公開すべきである、秘匿する理由は考えられない。

 ハハハ、この論文は文科省の歴史に残ると思います。

 文科省の官僚は学位なしに大学教授に天下っていたのですが、前川はこの論文で博士号を取って大学教授になる心算だったのでは?
  1. 2017-06-25 11:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

もしかしてパヨク、マスゴミって本当に忖度があったと信じ込んでいるのではないでしょうか?
命題の証明方法に三段論法がありますが、これをカケ蕎麦問題に当てはめると

命題
 大前提:安倍首相と加計氏は古くからの友人である
 小前提:五十年間破られなかった岩盤規制が今!崩れた
 結 論:ゆえに安倍首相の忖度はけしからん。辞めろ!

何となく気持ちはわかりますが、既に「怪文書」の正体が文科省の課長補佐のメモで
あることが判明していますし、その趣旨が
「文科省の能力不足で内閣府にボロ負けしたが、総理の御意向としておけば
 出会い系事務次官様も納得してくれるはず」

この文書を読んで総理の意向を信じきった貧困調査官様がクビになった時に「忖度が有った。
安倍に復讐する!!」で、怪文書をばらまいて乗ったのがアホマスごみと民進党。

実際の経緯さえ知れば、まともな人であれば小学生でも理解できる話しですが、最初の
命題に凝り固まった頭では真実を理解できないでしょう・・・・

もしかすると、パヨク、マスごみというのは命題を分析して前提が正しいかとか不要なものかを
判断する能力が無いのでは。

つまり、よく理系脳、文系脳といいますが、文系脳の究極的な劣化版がパヨクでありマスごみと
思います。何とかにつける薬は無いのでご愁傷さまです。
  1. 2017-06-25 13:00
  2. URL
  3. MT #EBUSheBA
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017-06-25 13:01
  2. #
  3. 編集

Re: タイトルなし

> もしかしてパヨク、マスゴミって本当に忖度があったと信じ込んでいるのではないでしょうか?
> 命題の証明方法に三段論法がありますが、これをカケ蕎麦問題に当てはめると
>
> 命題
>  大前提:安倍首相と加計氏は古くからの友人である
>  小前提:五十年間破られなかった岩盤規制が今!崩れた
>  結 論:ゆえに安倍首相の忖度はけしからん。辞めろ!
>
> 何となく気持ちはわかりますが、既に「怪文書」の正体が文科省の課長補佐のメモで
> あることが判明していますし、その趣旨が
> 「文科省の能力不足で内閣府にボロ負けしたが、総理の御意向としておけば
>  出会い系事務次官様も納得してくれるはず」
>
> この文書を読んで総理の意向を信じきった貧困調査官様がクビになった時に「忖度が有った。
> 安倍に復讐する!!」で、怪文書をばらまいて乗ったのがアホマスごみと民進党。
>
> 実際の経緯さえ知れば、まともな人であれば小学生でも理解できる話しですが、最初の
> 命題に凝り固まった頭では真実を理解できないでしょう・・・・
>
> もしかすると、パヨク、マスごみというのは命題を分析して前提が正しいかとか不要なものかを
> 判断する能力が無いのでは。
>
> つまり、よく理系脳、文系脳といいますが、文系脳の究極的な劣化版がパヨクでありマスごみと
> 思います。何とかにつける薬は無いのでご愁傷さまです。

 心から信じているのでしょう。

 信じているから証拠はいらない。
 僕らは正義の味方。
 だから僕らの気に入るように説明しろ!!
 
 これがパヨクの思考法です。

 挙証責任がどちらにあるかなんて、論旨的思考は彼等には不可能なのです。 高橋洋一氏によるとマスコミにこの話をすると「怒る」のだそうです。

 それからコメントの投稿不能の件ですが、これ実はワタシにも基準がわからないのです。 とにかく突然「不正投稿」にされちゃうのです。

 不正投稿になったコメントは迷惑コメント欄に入っていますから、仰って下されば引っ張り出す事ができます。
 だから今度また不正投稿になったら、「不正投稿にされた」とコメントしてください。

 
  1. 2017-06-26 13:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

不正投稿の対策

私の「文科省は重要な報告書を隠蔽している」投稿も二回ほど不正投稿に成りました。
直感的にこの単語かな?と思ったところに、アルファベットとか数字とかで代替したりすると、簡単に通りました。
「D会い系」「援J交」の二点です、元の単語はすぐ推定できますよね、単語だと思います。
  1. 2017-06-26 18:00
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: 不正投稿の対策

> 私の「文科省は重要な報告書を隠蔽している」投稿も二回ほど不正投稿に成りました。
> 直感的にこの単語かな?と思ったところに、アルファベットとか数字とかで代替したりすると、簡単に通りました。
> 「D会い系」「援J交」の二点です、元の単語はすぐ推定できますよね、単語だと思います。

 すみません。 どんな言葉を入れると不正投稿になるのかは、ワタシも全くわかりません。

 それでご迷惑を掛けています。

 不正投稿になった場合は、迷惑コメント欄に入ります。 だからそうおっしゃって下さったら、迷惑コメント欄から出す事ができますので、そのようにお願いします。

  1. 2017-06-27 11:10
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ははん、ナルホド

いつも楽しく拝読しております。
この気持ち悪い前川氏を堂々と取り上げるマスゴミ、いよいよ誰もが「おかしい!」と思い始めてるんとちゃうかな?マスゴミの劣化ここに極まれり、と。

ところで不正投稿!
他に気を付けんとアカン単語は
「サpポーtと」とか「おこzずかい」とか具体的な日付とか、時刻やと思います。文字通りのd合いk系を誘発することとかですかね。
しょーむないこと書いてすみません。
  1. 2017-06-27 15:31
  2. URL
  3. ナニワの激オコおばちゃん #QcUMzNkg
  4. 編集

加計学園グループの問題については「内閣府国家戦略特別区域諮問会議」の「民間議員」と「有識者」が昨日会見したようです。

お上品な阪大の先生に続いて「竹中平蔵」が「この課題について『行政を歪め続けてきた』のは文科省だ!」

並の学者では及びもつかないアジ力をもった竹中氏はまさによもぎねこさんと同じことを言っておられました。

あまり好きじゃないのですが昨日ばかりは「へいぞー、たまにはいいこと言うなぁ」と思いましたよ!!

でもこのニュース、全然流れませんね。

こわいわ~~日本のマスコミ。北京のTVみたいだわ~。
  1. 2017-06-27 17:16
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: ははん、ナルホド

> いつも楽しく拝読しております。
> この気持ち悪い前川氏を堂々と取り上げるマスゴミ、いよいよ誰もが「おかしい!」と思い始めてるんとちゃうかな?マスゴミの劣化ここに極まれり、と。

 ホントに気持ち悪いですね。

 昨日のトラの門ニュースで青山繁治氏がこの気持ちの悪さの理由を解説していました。
 文部省の闇ですね。

 https://www.youtube.com/watch?v=M6dhO9IpDU0&t=2s
>
> ところで不正投稿!
> 他に気を付けんとアカン単語は
> 「サpポーtと」とか「おこzずかい」とか具体的な日付とか、時刻やと思います。文字通りのd合いk系を誘発することとかですかね。
> しょーむないこと書いてすみません。

 これホントに訳が分からないので、ワタシも閉口しているのです。
  1. 2017-06-27 21:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 加計学園グループの問題については「内閣府国家戦略特別区域諮問会議」の「民間議員」と「有識者」が昨日会見したようです。
>
> お上品な阪大の先生に続いて「竹中平蔵」が「この課題について『行政を歪め続けてきた』のは文科省だ!」
>
> 並の学者では及びもつかないアジ力をもった竹中氏はまさによもぎねこさんと同じことを言っておられました。
>
> あまり好きじゃないのですが昨日ばかりは「へいぞー、たまにはいいこと言うなぁ」と思いましたよ!!
>
> でもこのニュース、全然流れませんね。
>
> こわいわ~~日本のマスコミ。北京のTVみたいだわ~。

 これ一応NHKニュースになっていました。

 しかしこれこそ正論中の正論なのです。
 
 歪んだ印象操作をする連中には、このような正論をぶつけるしかないのです。
  1. 2017-06-27 21:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

月曜の「ニュース女子」に、官僚OBの岸さん、高橋洋一さんが出演されており、珍しく左翼売国サイドから森永卓郎が初出演しておりました。

ほとんど議論にもならず、いくら岸、高橋サイドが事実を積み重ねた説明を丁寧に時系列で説明しても、森永は「でもお友達なんでしょ?」となる始末。
こういう人間って、レッテル貼りをすると、容易には論理的な思考が不能となると、よくわかりましたね。
出演していた若手女子にも冷ややかな目で見られてましたよ(笑)
須田氏や高橋さんなども、獣医師会からの献金やそれに伴った発言で、民進の玉木は贈収賄の嫌疑があるのでは?とまで明言されてましたね。

  1. 2017-06-28 10:39
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 月曜の「ニュース女子」に、官僚OBの岸さん、高橋洋一さんが出演されており、珍しく左翼売国サイドから森永卓郎が初出演しておりました。
>
> ほとんど議論にもならず、いくら岸、高橋サイドが事実を積み重ねた説明を丁寧に時系列で説明しても、森永は「でもお友達なんでしょ?」となる始末。
> こういう人間って、レッテル貼りをすると、容易には論理的な思考が不能となると、よくわかりましたね。
> 出演していた若手女子にも冷ややかな目で見られてましたよ(笑)
> 須田氏や高橋さんなども、獣医師会からの献金やそれに伴った発言で、民進の玉木は贈収賄の嫌疑があるのでは?とまで明言されてましたね。

 なるほどね。
 いかにもパヨクらしいですね。

 ワタシはしみじみ不思議なのですが、加計学園の理事長と安倍総理ってどの程度のお友達なんでしょうね?
 なんかの会合で安倍総理が「心の友」と言ったそうですが、しかしそのぐらいのリップサービスは政治家なら誰でもしますよね?

 それだけお友達に拘るなら、どの程度のお友達かを調べるのが当然だと思うのですが、しかしそれは一切しないのです。

 こういうのを見ていると、彼等はとにかく自分達の気に入らない総理にイチャモンを付けたいと言うのは全てで、それ以外は何もないのでしょう。

 そしてなぜ彼等が安倍総理を気にらないかと言えば、気に入らないとしか言えないのです。

 
  1. 2017-06-28 11:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

北海道新聞6月27日記事

「6月27日の北海道新聞朝刊6版28面に、なかなか香ばしい記事が出ていました。入手できる人には購入をお勧めします。「獣医学部2校でも3校でも」『首相発言に批判相次ぐ』の記事です。結構長い記事なので、一部分だけ。出来れば記事を読んでほしいので、私見は控えます。

『…規制緩和の観点から、各地で獣医系学部・学科を増やしていく姿勢を示した。だが、首相の意向だけで新設はできない。』

また、新設のための4条件に関して、「…文部科学省の前川喜平前事務次官は、この4条件を『非常に高いハードル』と指摘。中国地方のベテラン獣医師も『首相が何と言おうがクリアするのは難しい』と語る。」

「首相は新設条件に触れておらず、獣医師会の関係者は『政府が自ら掲げた4条件に合致していなければ、新設は認めらないはずだ』と批判した。」

「加計学園の文書問題で矢面に立たされた文科省の幹部は『農水省がきちんと獣医師の需給を示してくれるなら、どこにだってつくればいい』と突き放した。」

「北大の山崎幹根教授(行政学)は『教育と研究という質の確保が極めて重要な分野を、規制緩和による供給増に委ねるのは乱暴な議論だ』と話している。」
  1. 2017-06-28 15:00
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

Re: 北海道新聞6月27日記事

> 「6月27日の北海道新聞朝刊6版28面に、なかなか香ばしい記事が出ていました。入手できる人には購入をお勧めします。「獣医学部2校でも3校でも」『首相発言に批判相次ぐ』の記事です。結構長い記事なので、一部分だけ。出来れば記事を読んでほしいので、私見は控えます。
>
> 『…規制緩和の観点から、各地で獣医系学部・学科を増やしていく姿勢を示した。だが、首相の意向だけで新設はできない。』
>
> また、新設のための4条件に関して、「…文部科学省の前川喜平前事務次官は、この4条件を『非常に高いハードル』と指摘。中国地方のベテラン獣医師も『首相が何と言おうがクリアするのは難しい』と語る。」
>
> 「首相は新設条件に触れておらず、獣医師会の関係者は『政府が自ら掲げた4条件に合致していなければ、新設は認めらないはずだ』と批判した。」
>
> 「加計学園の文書問題で矢面に立たされた文科省の幹部は『農水省がきちんと獣医師の需給を示してくれるなら、どこにだってつくればいい』と突き放した。」
>
> 「北大の山崎幹根教授(行政学)は『教育と研究という質の確保が極めて重要な分野を、規制緩和による供給増に委ねるのは乱暴な議論だ』と話している。」

 ハハハ、完全に既得権益擁護の立場ですね。
 
 そもそも文科省が獣医の需給調整をしていたと言うなら、獣医学部新設に関するワーキンググループの話し合いで、文科省が需要予測を一切示せなかったってオカシイでしょう?

 それにあの高いハードルつまり石破4条件なんて何の意味もない話ですからね。

 何より違和感があるのは『教育と研究という質の確保が極めて重要な分野を、規制緩和による供給増に委ねるのは乱暴な議論だ』と言う話しです。

 だって文科省はそもそも需給関係ではなく、大学に教員や設備等の条件を見て、教育と研究の質が保てるかどうか見て許認可を判断する権限を持っていたのです。

 それをその許認可権をちゃんと行使すれば、需給に関係なく教育と研究の質は保てるはずですよね。
  1. 2017-06-28 15:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する