2017-05-24 13:31

ヤフーニュースの産経記事削除について

 ヤフーニュースが産経新聞の記事を削除したそうです。 

 ヤフー、産経「韓国批判」記事を削除 「民族侮蔑」指摘が影響か

 ヤフー側は理由を明らかにしていませんが、この産経新聞の記事に朝鮮民族を侮蔑する表現があると指摘されたことのようです。

 実際、この記事について、「特定民族を侮蔑する」として問題にしている記事が掲載されています。

 産経記事に民族侮蔑表現 「読めば読むほど…」憎しみ募らせたコメント多数

 で、これが産経新聞の記事です。 かなりの長文なのでコピペしませんから、リンク先で読んでください。
 
【野口裕之の軍事情勢】金正恩氏斬首後の「不統一国家」 度を超す自己主張+激高しやすい民族性+偏狭な民族&共産主義者が入り乱れ…

2017y05m24d_133711290

 さてこれが「特定民族の侮蔑」になるのでしょうか?

 この記事は第二次大戦終戦後の朝鮮の混乱と言う事実を元に、その混乱の原因が朝鮮人にあると言うのです。

 つまり「朝鮮人が国家体制にかかわらず、いかに統治能力を欠く致命的欠陥を持っている」「いずれの国家形態であろうと、度を超した自己主張+激高しやすい民族性+偏狭な民族主義者&共産主義者が入り乱れ=一致団結して建国に邁進するまとまりに欠る」から混乱が起きたのだと言うのです。
 
 そしてこのような国民性は現在も変わっていないし、韓国も北朝鮮も同じだから、今後朝鮮の国家体制がどうなろうとも、同じ混乱が起き、マトモな国家運営は難しいし、執拗な反日活動は続くだろうと言うのです。

2017y05m24d_133817180

 なるほど「統治能力に欠ける」などと言われるのは、嬉しくないでしょうが、しかしこれは歴史的事実を検証した上で記事の著者が出した結論です。

 歴史上の事実から民族の特性を読み解く事は別に珍しい事ではありません。

 イヤむしろ歴史の本を読めばいたって普通の話です。

126

 ワタシは昨年から塩野七生さんの「ギリシャ人の物語」に嵌っているのですが、この中でも塩野さんはギリシャ人の民族性を何度も書いています。

 例えばペロポネソス戦争に至った理由について「ギリシャ人はスポーツでもやるように簡単に戦争をしていまう」「ギリシャ人のポリスでは何処でもある内紛があり・・・」など、ギリシャ人の民族性の問題点を指摘せずにはいられないのです。

 それどころかこうした反差別、反戦運動をしている人達の中には、第二次大戦で日本やドイツの「戦争犯罪」を散々非難した上で、この原因は全て日本民族やゲルマン民族の特性によると結論している人達が多数います。

 歴史的事実を検証した上で、その歴史を作った民族の問題点を指摘する事が「特定民族の侮蔑」になるのなら、こうした書籍や言論は全て封殺するべきと言う事になります。

 しかしこんな事に彼等は同意するのでしょうか?

2017y05m24d_134129338

 「特定民族への侮蔑」を問題にすると言うのは、ヒョッとして「朝鮮民族への侮蔑」だけが問題なのであって、日本民族やゲルマン民族、ギリシャ民族その他それ以外の民族へ侮蔑なら構わないと言う事なのでしょうか?

 これはもう明らかに朝鮮民族の特権化であり、それ以外の民族への差別です。

 勿論、ネット上に朝鮮民族への嫌悪表現や憎悪表現が多い事は事実です。

 しかしこれは朝鮮民族を嫌う人が多いと言うだけの話です。

153

 昔「巨人・大鵬・卵焼き」と言う言葉がありました。 それは当時の子供の好きな物が「巨人・大鵬・卵焼き」(当時は卵焼きが御馳走だった)だったので、みんなに好かれる物を表す言葉として使われました。

 しかし暫くするとその反語として「江川・ピーマン・北の湖」と言う言葉が生まれました。
 これは子供の嫌いな物の代表、つまり皆から嫌われる物と言う意味で使われたのです。

 江川(巨人軍の江川卓選手)と北の湖関と、ピーマンを作ってる農家とっては、実に侮蔑的だったと思うのですが、しかし皆に嫌われる物と言うのは、この世にあるのだから仕方ありません。

 そもそも江川・ピーマン・北の湖を嫌いな子供達は、別に皆で示し合わせて、政治運動として江川・ピーマン・北の湖を嫌っているわけではないのです。

 個人レベルでの好悪愛憎に過ぎないのです。

2017y05m24d_134001127

 子供達が皆で組織を作ってピーマンや江川を嫌う運動をしたわけではありません。

 しかしピーマンや江川には多くの子供に嫌われる要素があったのです。

 ネットの朝鮮民族への嫌悪や憎悪も同様です。 ネットのコメントは一人一人全く個別に書いているのであって、組織的な物ではありません。
 
 しかし朝鮮民族には日本人の嫌悪や憎悪を掻きたてる要素があるのです。

 哀しかな人間は皆平等に人に好かれるわけではないのです。

 皆から好かれる人気者、皆から尊敬される人望のある人もいれば、皆から嫌われ人や皆から侮蔑される人だっているのです。

143

 民族は個人を超えた特性があるから民族なのです。
 だから民族として多くの人から尊敬される民族もあれば、多くの人から嫌われる民族があるのも致し方ありません。
 
 朝鮮民族が民族の存在否定するなら、朝鮮民族への嫌悪や憎悪は不当ですが、しかしそもそも朝鮮民族は現在世界で最も民族に執着している人達です。

 だから民族としての特性を議論される事に文句を言う権利はありません。

 そしてその議論の結果、マイナスの評価が下っても受け入れるべきなのです。

2017y05m24d_134331582
 
 なによりも根源的な疑問ですが、個人レベルの好悪愛憎って他人からとやかく言われる、他人がコントロールして良い物なのでしょうか?

 桜井人文氏は「産経の記事を読んだユーザーが民族憎悪の感情を募らせたことがうかがわれる。」などと書くのですが、それでは憎悪の感情を募らせたらイケナイと言うのでしょうか?

 憎悪の感情は一応マイナスの感情と言われますが、しかしこれはこれで人間の感情の一部であり、一人前の大人が「江川嫌い」「北の湖憎い」と思うのは完全な自由ではありませんか?

 これに文句を言えるのは子供が「ピーマン嫌い!」と言う子供に、親が「好き嫌い言ってはダメ!」と注意する場合ぐらいです。

 それを朝鮮民族に対する憎悪や嫌悪の感情については、記事やコメントの削除など暴力的な方法で禁止封殺しようと言うのはオカシイではありませんか?

157

 勿論、朝鮮民族が嫌いだからと言って、在日コリアンに暴行をして良いわけではありません。 
 
 しかし個人が憎悪する嫌悪するのは完全に自由でしょう?
 そして嫌悪や憎悪を表現するのだって自由でしょう?

 なによりも現実の問題として、韓国の新聞、李信恵氏や辛淑玉氏など在日コリアンの言動、民潭や朝鮮総連のHPなどを見ていれば、この産経新聞記事で書かれた朝鮮民族の特性は事実としか思えないのです。

 そして今後、対韓国、対北朝鮮外交について考える場合に、こうした朝鮮民族特性を無視する事はできないのです。

2017y05m24d_134524197

 なるほど他人の欠点はなるだけ見ないようにすると言うのは美しい心がけです。 

 しかし本当に約束を守る意思のない相手に金を貸したり、必ず裏切る相手と一緒に仕事をしたりするのは、余りにも危険です。

 どんなに裏切られても、騙されて身ぐるみ剥がされても尚相手を信じ続け愛し続ける人は聖人になれるでしょう。

 けれども我々一般人は聖人になりたいわけではありません。 他人を故意に傷つけようとは思わないけれど、危険な相手との関わりは避け、避けられない場合には、危険な相手であることを承知した上で相応を用心をして付き合うようにしたいだけです。

160

 そして日本の外交も同様に考えているのです。

 できる限り多くの国と友好関係を維持したいし、助ける事が出来る国は助けたい。

 しかしだからと言って、条約も合意も無視して際限もなく強請タカリを続けるような相手とまでは、「友好」は無理なのです。
 こうした国とは相手が強請タカリ国家であることを前提に付き合うしかないのです。

2017y05m24d_140836614

 ところで日本は民主主義国家です。
 だからこうした現実的な外交政策を行う為には、外交官や政府首脳だけではなく、一般国民もまた他国や他民族について正確な情報を知るべきなのです。

 だってそうでなければ国民は正しい判断を下せません。
 国民が正しい判断を下せなければ、正しい外交はできないのです。

 勿論、外交のその場の方便だけならば、強請タカリ国家にも国を挙げて綺麗事やお世辞タラタラの対応すると言うのもあり得ます。
 しかしその為に国民の知る権利を奪って良いのでしょうか?

 そんなことをして良いわけないでしょう?

167

 ワタシがヘイトスピーチ規制法や反差別ファシズムに着い一番危険だと思ったのは、ヘイトスピーチと差別と言う極めて曖昧な綺麗事を根拠として、本来国民が知るべき情報が封殺される事です。
 
 そしてそれ以上に恐ろしのは好悪愛憎と言った人間の根源的な感情にまで国家権力が介入してくることです。
 
 ワタシはネトウヨですから、国家は大切だと思っています。
 しかし国家は国民の自由や人権を守る為にあるのであって、外国人の為に国民の自由を封殺するためにある物ではないのです。

 嫌いな物も嫌いと言えない社会など闇黒社会なのです。

2017y05m24d_141007609

 因みに日本国憲法が保障しているのは法の下の平等だけで、個人が他人をどう思うか?個人がどういう理由で人を侮蔑してはイケナイかなどは定めていません。
 
 だってそんなことはできるわけないでしょう?
 それをやれば思想信条宗教の自由や良心の自由を否定してしまいます。

 しかしこうしたヤフーニュースの対応を見ていると、こうした人間感情への国家介入の道が拓けつつあるのではと言う恐怖を感じます。

 けれどもこうした道を拓いた一歩はヘイトスピーチ規制法です。

 日本人の人権と民主主義を守る為は、是非ともこの悪法を廃止するべきです。
  1. レイシスト
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

ヘイトスピーチの問題はともかく

日本のマスコミはもっと旗色を鮮明にしたらどうかなとは思います。所詮人間がやってる事だし、個人個人の感情もあるだろうしスポンサーの意向もある。それを報道は公器で公明正大で中立などとのたまうから話はおかしくなる訳ですよね?Yahooニュースには朝日が出資していますし、記事の元ネタは朝日・毎日が圧倒的に多い。よって当運営サイトは南北朝鮮応援サイトですと、旗色を明確にした方が分かりやすい。まあ、全ての新聞・ニュースサイトに倣って頂く必要も有るし、圧倒的に保守の新聞・サイトが少ない事がハッキリしてしまいますが、情報を得る為には分かり易いし、スポンサー企業もターゲットを絞りやすいと考えますので、お互いに利益が有るかなと考えます。

まあ、新聞・テレビ・ネットに限らずマスコミが運営するサイトで通名表記、報道しない自由についてはすべからく改めて欲しいと思いますし、日本国民から受信料という名目で税金に準ずる資金調達を行いながら日本国民の為の報道をしない某放送局など言語道断で解体してしまえと思いますけど。

ヘイトスピーチとポリコレの問題の根っこは同じで、他者への配慮の強要と云う形を取りながら、個人の自由の制限でしか有りません。もしくは歴然たる逆差別に当たりますので、日本国憲法に違反する可能性すらあります。まあ、日本の裁判所は不思議な事になかなか違憲判決を出しませんし、憲法判断そのものから逃げ出してしまう傾向が有りますので難しいところでは有るでしょう。

日本も国として憲法改正に動き始めていますし、この際96条だけではなく99条、76条第二項も改正して、いっそ憲法裁判所を設立するか?フランス型の憲法評議会のようなモノを設立するか?もしくは内閣法制局を独立した機関にして憲法改正準備機関のような存在が必要ではないかと考えています。何しろ70年以上もまともな議論もせず、手つかずの状態になっていますので、9条の問題だけでなく様々な点で現状とは齟齬が出始めているので、21条も含めていっそ大改正を行って頂きたいと思います。

ところで、高山植物の数々も大変愛らしくて、そこはかとない美しさに溢れていますが、チューリップもまとまるとキレイですね。たしかトルコの中東側が原産だったように記憶していますが、今頃シリアやイラン辺りでも満開を迎えていますかね?
  1. 2017-05-24 16:21
  2. URL
  3. エピキュリアン #-
  4. 編集

戦争がハニーフラッシュする脳の引き出しの喪失。
http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235676

「差別」とは「差を明確にした区別

人間は、食材選びから人生のパートナー選びまで、「差を明確にした区別」なしに生きていくことは出来ないのです。

よいものを選択し悪いものを排除する、これはミミズだってオケラだってアメンボだって許される当然の反応。

つまり差別が悪いのではないのです。

許してはならないのは「差別」ではなく「不当な差別」です。

不当でない差別は生きるために必要な、優劣や種類の差を明確にした区別なのです。

※むしろ日本人が「不当な逆差別」に気づいてきたという事でしょう。
  1. 2017-05-24 17:52
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

これだけでいいと思う

「韓国人って、まるで朝鮮人みたい」
  1. 2017-05-24 20:30
  2. URL
  3. 亡徴 #-
  4. 編集

事実を侮辱と感じるのは受け取り手の問題

Yahoo! ニュースのコメント欄を見てきましたが、記事削除を批判するコメントに「いいね!」がたくさん押されていて、少し安心しました。

そもそも、韓国・北朝鮮に何の興味も持たない、朝鮮民族に関して何の知識も持たない人は、産経新聞の記事を読んでも何も感じないでしょう。「ふ~ん。そうだったのか。」で終わりです。竹島のことも書いてないし、あれで憎しみの感情なんて持ちようがありません。あの記事を読んで何かを感じる人は、朝鮮民族や朝鮮半島の歴史について、すでにいくらかの知識がある人でしょう。

また、記事の7割~8割くらいは歴史的事実を列挙しているだけです。朝鮮民族の民族性について書いた部分を削除しても内容はたいして変わりません。これを批判する人は「事実を書くな」と言っているのと同じです。「私が侮辱だと感じたから侮辱だ」では、ただの言論封殺です。

最近、ネットでも言論の自由に対する締めつけが強まってきているのを感じます。保守系のデモを撮影して動画サイトにUPしていた方が、ネットの生放送で「ヘイトだと言われそうな動画を削除した」と言っていました。
また、保守系のブログやまとめサイトが、サイバー攻撃を受けて閲覧できなくなったこともありましたね。こちらも心配です。

「ヘイトスピーチを禁止しろ」という意見については、そもそも「口に出すのを禁止すれば、ヘイト(憎しみ)は生じなくなるのか?」という疑問があります。
北朝鮮の人民は、決して首領様の悪口を言わないし、それどころか熱烈にマンセーしているけど、それじゃあ彼らは、本心から首領様を敬愛しているんでしょうか?こういう事については、むしろ人権派の人たちのほうが「彼らは、そうせざるを得ないだけだ。」と言ったりして、北朝鮮の人民に同情的ですよね。

今は国家権力による言論統制よりも、人権や反差別を口実にした言論統制の危険をヒシヒシと感じます。人権派は、日本を韓国や北朝鮮のような国にしたいんでしょうか?
  1. 2017-05-24 21:54
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

事実に基づかない主張に対しては事実を盾に反論も出来ますが、事実の指摘が最も都合が悪いとあっては真っ向から言論で対抗することが出来ないので、裏で暴力に訴えたり、異論を強引に封殺する以外に手段がないんでしょうね。そういう彼らにとって、”ヘイト”は便利な自己正当化ツールだと思います。いつまでも通用させたくはないものですが。
  1. 2017-05-24 23:26
  2. URL
  3. てっぷQ #EHdrJoDg
  4. 編集

嫌煙権そして愛煙家。愛煙家の方には要らぬ世話かもしれません、医療現場などから、煙草は百害あって一理なしと言われて久しいようですが、医学的、生理学的、免疫学的視点からのアプローチだと思います。しかし、喫煙者でも長寿の方はいらっしゃいますし、その一服でホッと出来る、気分を切り替えてまた仕事に取り組める、という方もいらっしゃいます。どちらの立場でも相手を尊重し良好な関係が保たれれば問題無いでしょう。

国家間の条約は理解出来ない。成りすまし被害者を押し通して罵りひたすらたかる。一方的に恨んでいる他国に害悪を及ぼすことが愛国心ときょう信している。個人も自制心など無く通名報道の隠れ蓑のもと欲望のまま凶悪犯罪を犯す。・・・いつまでたっても変わりません。
半島発生のゴキ・・こそ日本人にとっては正真正銘、「百害あって一理なし」だと思います。半島からの密航者も、TVCMでは堂々と、サイトでは姑息な手段を用い、害悪を及ぼしていますが、このような輩が日本企業と誤解されていることは非常に残念です。
  1. 2017-05-24 23:39
  2. URL
  3. SNS初心者 #WgHgf7jU
  4. 編集

韓国朝鮮人が嫌われるのは当たり前!!

自分よりもいろいろな面で優れ評判もいい隣人に嫉妬して何かにつけ嫌がらせを考えている非常に質の悪い人間というのが韓国朝鮮人だと思います。
隣人のことを貶め続けることが生き甲斐なので嫌がらせを止めるはずがありません。
反日が彼らの存在意義そのもののようですから・・
今時、そんなものを観ないでと言われそうですが私は「敵を知る」ために韓流ドラマを見続けています。
あくまでも孤独な炊事の時間の時だけですが・・・・・
ドラマ上とは言え、いろんなことが分かります。
日本人形、こけし、桜などの日本関係の物が食事シーンのお店のインテリアにしょっちゅう出てきます。
出張、留学などというとすぐ日本です。
そのくせ「独島」は、韓国の物と子役に言わせてみたり・・
憎らしい人間がいたら髪の毛をつかんで殴る蹴るのシーンは当たり前のごとくあります。
それは、女性も同じです。
お金持ちの奥様という人もなりふり構わず。
単にドラマを面白くするためとはとても思えません。
食事の作法などはそれこそ,それぞれの国の文化、習慣ですから行儀が悪そうに思えても目を瞑るか、関わらなければ済むことですが相手に害を及ぼす人間性、民度は知らないで過ごすわけにはいきません。
NHKと外務省、政府が国民に対して誠意ある対応をしてくれるだけで現状がかなり変わるはずですけどとてもとても無理ですね。
よもぎねこさんの論点とずれたことを書いてしまっていたらお許しください。
チューリップの群生素敵ですね!!
ムスカリとのコラボ、色彩や形状によって雰囲気がいろいろ変わって
どの写真もうっとりと見させていただきました。







  1. 2017-05-25 03:55
  2. URL
  3. オールドローズ #-
  4. 編集

こんにちは。
行き過ぎたポリティカル・コレクトネスの反動がBrexitを決意させ、トランプを大統領にさせた。
行き過ぎたフェミニズムが痴漢冤罪者を社会的に葬り去り、女性の証言だけの被疑者を逃亡に駆り立て死亡させた。
同じように行き過ぎた反ヘイトクライムによる言論統制や内心の自由への侵害が起こり始めてきた。

ポリコレもフェミニズム、反ヘイトも正しいことと思います、しかし本質を見誤りうわべだけで運用する輩が結果的にそれらを嫌悪させ阻害しているように感じます。
  1. 2017-05-25 08:36
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

Re: ヘイトスピーチの問題はともかく

> 日本のマスコミはもっと旗色を鮮明にしたらどうかなとは思います。所詮人間がやってる事だし、個人個人の感情もあるだろうしスポンサーの意向もある。それを報道は公器で公明正大で中立などとのたまうから話はおかしくなる訳ですよね?Yahooニュースには朝日が出資していますし、記事の元ネタは朝日・毎日が圧倒的に多い。よって当運営サイトは南北朝鮮応援サイトですと、旗色を明確にした方が分かりやすい。まあ、全ての新聞・ニュースサイトに倣って頂く必要も有るし、圧倒的に保守の新聞・サイトが少ない事がハッキリしてしまいますが、情報を得る為には分かり易いし、スポンサー企業もターゲットを絞りやすいと考えますので、お互いに利益が有るかなと考えます。
>
> まあ、新聞・テレビ・ネットに限らずマスコミが運営するサイトで通名表記、報道しない自由についてはすべからく改めて欲しいと思いますし、日本国民から受信料という名目で税金に準ずる資金調達を行いながら日本国民の為の報道をしない某放送局など言語道断で解体してしまえと思いますけど。
>
> ヘイトスピーチとポリコレの問題の根っこは同じで、他者への配慮の強要と云う形を取りながら、個人の自由の制限でしか有りません。もしくは歴然たる逆差別に当たりますので、日本国憲法に違反する可能性すらあります。まあ、日本の裁判所は不思議な事になかなか違憲判決を出しませんし、憲法判断そのものから逃げ出してしまう傾向が有りますので難しいところでは有るでしょう。

 ワタシもそう思います。
 例えば赤旗や聖教新聞ならどんなに偏向しても無問題なのです。 だから朝日新聞も毎日新聞も「反自民・親北朝鮮」の報道姿勢を明記すれば良いのです。

> 日本も国として憲法改正に動き始めていますし、この際96条だけではなく99条、76条第二項も改正して、いっそ憲法裁判所を設立するか?フランス型の憲法評議会のようなモノを設立するか?もしくは内閣法制局を独立した機関にして憲法改正準備機関のような存在が必要ではないかと考えています。何しろ70年以上もまともな議論もせず、手つかずの状態になっていますので、9条の問題だけでなく様々な点で現状とは齟齬が出始めているので、21条も含めていっそ大改正を行って頂きたいと思います。

 安倍さんはまず自衛隊の明記と言う極めて慎重な所から手を付けるようです。 ワタシは国防軍と交戦権が確保できれば、それでよいと思っているのですけどね。
>
> ところで、高山植物の数々も大変愛らしくて、そこはかとない美しさに溢れていますが、チューリップもまとまるとキレイですね。たしかトルコの中東側が原産だったように記憶していますが、今頃シリアやイラン辺りでも満開を迎えていますかね?

 有難う御座います。

 チューリップの原産はトルコだそうです。 園芸植物にしたのはトルコで、オスマントルコ皇帝の宮殿の庭を飾ったそうです。
  1. 2017-05-25 10:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 戦争がハニーフラッシュする脳の引き出しの喪失。
> http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235676
>
> 「差別」とは「差を明確にした区別
>
> 人間は、食材選びから人生のパートナー選びまで、「差を明確にした区別」なしに生きていくことは出来ないのです。
>
> よいものを選択し悪いものを排除する、これはミミズだってオケラだってアメンボだって許される当然の反応。
>
> つまり差別が悪いのではないのです。

 そうです。

 本来、憲法で保障しているのは「法の下の平等」だけです。 しかも対照は自国民だけです。 人種差別撤廃条約も、外国人と自国民の法的権利の差別は認めています。

 一方個人が他人を差別してはイケナイと言うのは、キリスト教など一部宗教や一般道徳の話です。

 ヒンズー教のように身分差別で成り立っている宗教もあるのです。

 また一神教では他宗教を全否定するし、またイスラム教などイスラム教徒の優位をコーランに明記しています。

 個人に対して他の個人を平等に扱う事を強制したら、こうした宗教は禁止するしかなくなります。

 思想信条宗教の自由と差別禁止は両立しないのです。
>
> 許してはならないのは「差別」ではなく「不当な差別」です。
>
> 不当でない差別は生きるために必要な、優劣や種類の差を明確にした区別なのです。
>
> ※むしろ日本人が「不当な逆差別」に気づいてきたという事でしょう。
  1. 2017-05-25 10:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: これだけでいいと思う

> 「韓国人って、まるで朝鮮人みたい」

 韓国人は朝鮮人ですから。
  1. 2017-05-25 10:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 事実を侮辱と感じるのは受け取り手の問題

> Yahoo! ニュースのコメント欄を見てきましたが、記事削除を批判するコメントに「いいね!」がたくさん押されていて、少し安心しました。
>
> そもそも、韓国・北朝鮮に何の興味も持たない、朝鮮民族に関して何の知識も持たない人は、産経新聞の記事を読んでも何も感じないでしょう。「ふ~ん。そうだったのか。」で終わりです。竹島のことも書いてないし、あれで憎しみの感情なんて持ちようがありません。あの記事を読んで何かを感じる人は、朝鮮民族や朝鮮半島の歴史について、すでにいくらかの知識がある人でしょう。
>
> また、記事の7割~8割くらいは歴史的事実を列挙しているだけです。朝鮮民族の民族性について書いた部分を削除しても内容はたいして変わりません。これを批判する人は「事実を書くな」と言っているのと同じです。「私が侮辱だと感じたから侮辱だ」では、ただの言論封殺です。
>
> 最近、ネットでも言論の自由に対する締めつけが強まってきているのを感じます。保守系のデモを撮影して動画サイトにUPしていた方が、ネットの生放送で「ヘイトだと言われそうな動画を削除した」と言っていました。
> また、保守系のブログやまとめサイトが、サイバー攻撃を受けて閲覧できなくなったこともありましたね。こちらも心配です。
>
> 「ヘイトスピーチを禁止しろ」という意見については、そもそも「口に出すのを禁止すれば、ヘイト(憎しみ)は生じなくなるのか?」という疑問があります。
> 北朝鮮の人民は、決して首領様の悪口を言わないし、それどころか熱烈にマンセーしているけど、それじゃあ彼らは、本心から首領様を敬愛しているんでしょうか?こういう事については、むしろ人権派の人たちのほうが「彼らは、そうせざるを得ないだけだ。」と言ったりして、北朝鮮の人民に同情的ですよね。
>
> 今は国家権力による言論統制よりも、人権や反差別を口実にした言論統制の危険をヒシヒシと感じます。人権派は、日本を韓国や北朝鮮のような国にしたいんでしょうか?

 そもそも「差別」の定義は極めて曖昧なのです。

 ワタシは法務省に電話をして聞いたのですが、「差別された側が差別と感じたら差別」と言う無茶苦茶な答えでした。

 だから厳密に言えばどんな事でも「差別された」と言えば、差別決める事ができるのです。

 法治国家がこんな曖昧な事で国民の言論や表現を統制して良いわけはないのです。

 ところが70年代のアメリカの公民権運動辺りから差別反対が絶対正義になりました。 そして「差別」の範囲がドンドン広がり、それに伴う言論統制が進んできたのです。

 これは非常に恐ろしい事ではありませんか?
  1. 2017-05-25 11:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 嫌煙権そして愛煙家。愛煙家の方には要らぬ世話かもしれません、医療現場などから、煙草は百害あって一理なしと言われて久しいようですが、医学的、生理学的、免疫学的視点からのアプローチだと思います。しかし、喫煙者でも長寿の方はいらっしゃいますし、その一服でホッと出来る、気分を切り替えてまた仕事に取り組める、という方もいらっしゃいます。どちらの立場でも相手を尊重し良好な関係が保たれれば問題無いでしょう。

 ワタシは生まれてこの方、タバコを吸った事はないし、両親も吸わなかったので、完全にタバコフリーで生まれ育ったので、タバコは大嫌いなのです。

 しかし現在の禁煙ファシズムはもっと嫌いです。
 現在の分煙で十分だと思うのですけどね。 だって分煙化が進んでから、タバコ大嫌いのワタシでも一度もタバコで不快な思いをしたことはないのです。
>
> 国家間の条約は理解出来ない。成りすまし被害者を押し通して罵りひたすらたかる。一方的に恨んでいる他国に害悪を及ぼすことが愛国心ときょう信している。個人も自制心など無く通名報道の隠れ蓑のもと欲望のまま凶悪犯罪を犯す。・・・いつまでたっても変わりません。
> 半島発生のゴキ・・こそ日本人にとっては正真正銘、「百害あって一理なし」だと思います。半島からの密航者も、TVCMでは堂々と、サイトでは姑息な手段を用い、害悪を及ぼしていますが、このような輩が日本企業と誤解されていることは非常に残念です。

 韓国人の価値観や文化を学ぶとわかりますが、日本人が最低と忌み嫌う事が全く悪徳とはされていません。

 こういうのを見ると多文化共存なんて全くの空論だと思います。
  1. 2017-05-25 11:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 韓国朝鮮人が嫌われるのは当たり前!!

> 自分よりもいろいろな面で優れ評判もいい隣人に嫉妬して何かにつけ嫌がらせを考えている非常に質の悪い人間というのが韓国朝鮮人だと思います。
> 隣人のことを貶め続けることが生き甲斐なので嫌がらせを止めるはずがありません。
> 反日が彼らの存在意義そのもののようですから・・
> 今時、そんなものを観ないでと言われそうですが私は「敵を知る」ために韓流ドラマを見続けています。
> あくまでも孤独な炊事の時間の時だけですが・・・・・
> ドラマ上とは言え、いろんなことが分かります。
> 日本人形、こけし、桜などの日本関係の物が食事シーンのお店のインテリアにしょっちゅう出てきます。
> 出張、留学などというとすぐ日本です。
> そのくせ「独島」は、韓国の物と子役に言わせてみたり・・
> 憎らしい人間がいたら髪の毛をつかんで殴る蹴るのシーンは当たり前のごとくあります。
> それは、女性も同じです。
> お金持ちの奥様という人もなりふり構わず。
> 単にドラマを面白くするためとはとても思えません。

 うわ~~!! それでわかりました。

 ナッツリターンとか財閥の女性が他人に暴行したとか、ああ言う事件理解できなかったのですよね。
 だって日本人なら多少なりとも地位のある人は、まして女性は安易に暴行事件を起こすなんて考えられないでしょう?

 日本人ならヤクザでも多少ランクが高い人間は自分の手で暴行するような事はしないです。 暴行なんてやるのは組の最下層の連中やチンピラだけです。

 しかしドラマでも普通にやるなら、韓国人はそもそも暴力を自制するような発想はゼロなのでしょう。 そしてドラマとして面白いのもわかる気はします。

 憎い人間とは女同士でも掴み合いの喧嘩をするのなら、ドラマのメリハリが着いて見る分には面白いでしょう。

 ヤッパリ自分の目で見て学ぶと言う事には意味があるのですね。

> 食事の作法などはそれこそ,それぞれの国の文化、習慣ですから行儀が悪そうに思えても目を瞑るか、関わらなければ済むことですが相手に害を及ぼす人間性、民度は知らないで過ごすわけにはいきません。
> NHKと外務省、政府が国民に対して誠意ある対応をしてくれるだけで現状がかなり変わるはずですけどとてもとても無理ですね。

 文化の違いって、食事の作法や民族衣装・民族料理の違いだけでは済まないのです。 そういうモノなら別に違っても全然無問題なのです。
 
 しかし倫理観念が根源的に違う場合はどうするのでしょうね?

> よもぎねこさんの論点とずれたことを書いてしまっていたらお許しください。

 イエイエ、大変興味深い話しを有難う御座いました。

> チューリップの群生素敵ですね!!
> ムスカリとのコラボ、色彩や形状によって雰囲気がいろいろ変わって
> どの写真もうっとりと見させていただきました。

 楽しんで頂けてうれしいです。 これは北海道神宮の隣の円山公園の写真です。
 チューリップを植えてあるところはそれほど広くないのですが、しかし木漏れ日の中のチューリップが余りに綺麗だったので沢山写真を撮ってしまいました。
  1. 2017-05-25 11:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 行き過ぎたポリティカル・コレクトネスの反動がBrexitを決意させ、トランプを大統領にさせた。
> 行き過ぎたフェミニズムが痴漢冤罪者を社会的に葬り去り、女性の証言だけの被疑者を逃亡に駆り立て死亡させた。
> 同じように行き過ぎた反ヘイトクライムによる言論統制や内心の自由への侵害が起こり始めてきた。
>
> ポリコレもフェミニズム、反ヘイトも正しいことと思います、しかし本質を見誤りうわべだけで運用する輩が結果的にそれらを嫌悪させ阻害しているように感じます。

 そうです。 
 しかしこういう禁煙ファシズムを見ればわかりますが、こうした運動は一度成果を挙げると、歯止めが泣くなて際限もなく続くようです。
  1. 2017-05-25 11:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 事実に基づかない主張に対しては事実を盾に反論も出来ますが、事実の指摘が最も都合が悪いとあっては真っ向から言論で対抗することが出来ないので、裏で暴力に訴えたり、異論を強引に封殺する以外に手段がないんでしょうね。そういう彼らにとって、”ヘイト”は便利な自己正当化ツールだと思います。いつまでも通用させたくはないものですが。

 事実に基づかない事で相手を黙らせるには、魔法の呪文を唱えるのです。

 差別!!
 ヘイトスピーチ!!

 これが魔法の呪文です。
  1. 2017-06-04 12:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する