2017-04-07 13:43

自己責任 自主避難は迷惑行為 

 原発事故の自主避難は迷惑行為です。

 自主避難者達は科学的根拠もないまま「放射能怖い!!」を喚いて勝手に避難しました。
 
 こう言う事をされると、周りに不必要な不安を与えるし、また彼等が居た地区の農産物等への風評被害を助長する事にもなります。

 だから地域の人達にすれば、こんな馬鹿な事は止めて欲しいかったでしょう。

144

 しかし日本は民主主義国家ですから、個人が「怖いから逃げる」と言うのを止める事はできないし、してはいけません。

 だから国も自治体も彼等が避難するのを止めませんでした。

 それどころか何を間違ったのか、避難先での住居の家賃を国と東電で補助すると言う馬鹿な事をしてきました。
 
 これは当然、税金と電気代として一般国民が支払うというのにです。

 しかしこんな愚かしい事を未来永劫続ける事などできるわけはありません。

151

 この自主避難者の帰還を「自己責任」と言った事で、今村復興相が非難されいます。

 しかし自主避難者の帰還は自己責任以外にはありません。

 そももそ彼等は科学的根拠なしに避難しました。 だから何を根拠に安全を納得するのかは誰にもわかりません。 

158
 
 国が避難命令を出した地域は、その地域の人全員が避難したため、その地域全部が無人地帯になりました。
 当然生活インフラは完全に崩壊し、商店や病院など、人間が生活するのに必要な物がすべてなくなりました。

 一旦こうなってしまうと、幾ら線量が下がり放射能の危険がなくなっても、そこで元の生活を立て直すのは、新天地を開拓すると殆ど同じぐらいの努力が必要です。

 だからこうした地域の復興や住民の帰還は、今後も国が責任を持ってサポートするべきです。

 そして生活インフラが確立しないと到底戻れない人達、つまり老人や病人を抱えた家族などは、生活インフラが確立するまで戻れない事を前提に支援続けるべきです。

 国の命令に従っての避難でしたから、国が最後まで責任を持つべきなのです。

164

 しかし自主避難者についてはこれは全く当て嵌まりません。

 彼等の居住地には避難命令は出ておらず、地域の人達は皆そのままそこで暮らしていました。

 だから街の生活インフラはそのままです。
 それどころか彼等の親族もそこで暮らしているのです。

 彼等は配偶者や親兄弟の反対を押し切って、勝手に「放射能怖い!! 避難する!!」と言って避難したのです。

 こうした地区に戻るのに何の支援が必要なのでしょうか?
 
 親族や配偶者と不味くなったから帰れないと言うなら、仲人か他の親族にでも頼んで詫びを入れるしかないでしょう。
 
 しかしそんなことを国に頼まれても困ります。

166

 自主避難者の中には福島県外、群馬県や栃木県から避難した人達までいるのです。
 
 群馬県や栃木県の人が、西日本や沖縄に引っ越したのを、国や東電や引っ越し先の家賃を払うだけでも馬鹿馬鹿しいのですが、この人達がまた群馬県や栃木県に戻るのに何をサポートするべきなのでしょうか?

 これを認めるなら、国家政策の公平性から言えば、2,011年3月11日以降、福島県は勿論、群馬県や栃木県から他県へ引っ越した人達全員に、国と東電が家賃負担をするべきと言う事になります。 そして戻る時にはまたサポートするべきと言う事になります。

 それどころか科学的根拠なしに「放射能怖い」と言えば家賃負担をしたのですから、沖縄や北海道の人間だって引っ越しをすれば、国と東電が家賃を負担すべきと言う事になります。 そして戻る時にはまたサポートするべきと言う事になります。

 こんな馬鹿な事ができるわけはないのです。

168

 日本は民主主義国家です。
 だから国民の自由権は最大限尊重されています。

 それで地域社会には迷惑行為であった、自主避難も問題にはされませんでした。

 しかし地域社会の迷惑を顧みずにした避難後の生活をどうするかは自己責任以外にありません。
 
 自由と責任は元来セットなのです。
 自分のやったことの責任は自分が持つから、自由を保障されるのです。

171

 自分の責任で生活をする意思もなく、自分の責任で帰還する意思もなく全部国に面倒を見て欲しいと言うなら、国としては「科学的根拠のない迷惑行為である自主避難は禁止する」と言うしかありません。
 
 だって国が面倒を見ると言う事は、全て税金で面倒を見ると言う事です。 その税金を払っている人達の中には、愚かな自主避難などしなかった人々も入っているのです。

 隣のオバサンは子供を連れて、西日本に避難したんよ。
 あのオバサンは震災の後、散々「放射能怖い!!」って騒ぎまわって、近所中の迷惑だったんだよ。
 だからいなくなってくれた事は助かるよ。
 もう永遠に戻らなくて良いよ。
 だってここは線量減ってないからさ。
 原発事故で増えなかった線量だから、事故が終息したって減るわけないんだよ。
 でも何でオレ達があの女のヒステリーの費用負担しなくちゃならないんだよ?

 これが普通の国民の感覚ではないでしょうか?

  1. 原発
  2. TB(0)
  3. CM(25)

コメント

【拡散】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)J-ALERTの音源
https://samurai20.jp/2017/04/j-alert/#comment-74457
紙で持っておくこと
これらの「データ」は、目の前の端末で閲覧しているかと思いますが、「有事が発生」した場合には、

【ネット回線が使用できるか不明】です。

まずもってダウンロードしてください。

次に、スマホ・タブレットの類は、電池がなければ動作しません。

便利なツールは、インフラあってのものであり、原始的なツールのほうが強い。

命令口調で書きます。

印刷しろ。

内閣官房 国民保護ポータルサイト(留意点のまとめ)

マニュアルpdf(全文)
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_manual.pdf

※タイトルとは無関係で申し訳ないのですが、重要だと思うので拡散します。
  1. 2017-04-07 15:03
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

その通りですね。

私もこのニュースを見て、自主避難なんて体のいい言い方してるけど、全く危険もない地域の放射脳の阿呆が、勝手に自己責任ではなく、自己選択で単に引っ越しただけでしょと思いましたよ。
弱者を装えば補助や支援が受けられる、というどこぞの半島国みたいな真似をしてはいけません。
管理人さんも書かれていますが、私も東京から沖縄などへ引っ越した人も知っています。
この手に公的支援などしたら、線引きが全くできないのは中学生でもわかるでしょう。
東から西へ移動した人は、自主避難と言えば得するのか?ってことですな。

最近、正論が排除され、弾圧される度合いが増しているような気がしませんか?
  1. 2017-04-07 17:23
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

こんにちは 

以前、ネコの写真につられてこちらのブログにお邪魔したものです。よもぎねこさんの主張には、肯けるものもそうでないものもありますが、この件に関しては、別の意味で賛成です。

今年の1月、新聞に阪神大震災の被災者が、震災後から続いていた住宅補助が打ち切られようとして困っているという記事が載りました。
その方は60代の男性で、元料理人だとか。阪神大震災といえばもう20年以上たっていて、その方は当時まだ40代、もしかしたら30代だったかもしれない年齢です。
なのに、今まで補助を受け続け、さらに今後受けられなくなったら困窮すると訴えていることに非常に驚きました。

もちろん、気の毒な話です。四半世紀近くもの間、タダまたは格安で家に住んで来たのに、いまさら家賃を全額払えなんて言われたら、それは困るでしょう。
そんなことを許可してきた行政が悪いのです。自転車の補助輪と同じで、適当なときが来たらはずさないといつまでたっても自転車には乗れません。

厳しいようでも、どこかで線を引き心を決めねばならない。自己責任と言い放ってしまうととても冷たく聞こえます。しかし、子育てと同じように、めりはりなく甘やかすことは、結局その人自身のためにならないのだと、あの新聞記事を読んで私は思いました。

例の大臣のように腹立ちまぎれに叫び散らすのではなく、愛情を持って厳しい言葉を言える政治家が欲しいものですね

  1. 2017-04-07 21:30
  2. URL
  3. マメ #mQop/nM.
  4. 編集

この自主避難者の方々の多くは、父親はそのまま自宅で母親と子供だけ避難してるケースでしょう。
結局、そのまま離婚してる家族も少なくないのではないですか。
父親側からすると、震災直後の避難は仕方ないけど1年以上経って、周りの家族は普通に生活してるのに、放射能が〜と帰って来ない。男の人は、感情より論理的ですから、放射線量も普通なのに何で帰らないんだとなりますしね。
母親からすると、離婚して養育費はあるが収入は少ない。今までは、家賃がいらなかったから生活出来たけど…。
ってところでしょうか。
離婚したのは原発の所為なんだからもっと誠意を見せろっていう事なんでしょうね。

  1. 2017-04-07 22:38
  2. URL
  3. 猫娘。 #-
  4. 編集

まったくもってそのとおり

いわき在住です。
当初より、自主避難???。何で補助??
「自分の勝手でしょ」と思っていました。
突き放すべきです。現に私たちは生活しているのだから。
何でマスコミは論理的にこの事を発信しないのだろう?
不思議です。

  1. 2017-04-08 08:05
  2. URL
  3. やん #-
  4. 編集

本当に

郡山市在住です。
自主避難は別に非難しないけど、福島に戻らないなら自分達で生活力をつけなくてどうするのかと思います。
何時までも賠償や支援をあてにするな❗

それから、放射能がまだ全然高いようなコメントをしていた何処かの教授、あなた達のせいで風評被害が減らないんだよ😡
  1. 2017-04-08 12:00
  2. URL
  3. ひいさん #-
  4. 編集

天災も、避難後20年の無償住宅が期限が来ると同条件の住宅を継続しろ!ここでは気に入らない!人権だよ!居住権?だよ!となる。
期限を切るという事は、準備の期間を貰うという事で、その時間と自分の年齢と脳力を如何に使うか?は自己責任。
自ら動くんだよ!その動くための手助けを不利になった文を要求することは、問題無し。これは交渉。しかし、タカリは交渉ではない。

  1. 2017-04-08 12:12
  2. URL
  3. 匿名 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> その通りですね。
>
> 私もこのニュースを見て、自主避難なんて体のいい言い方してるけど、全く危険もない地域の放射脳の阿呆が、勝手に自己責任ではなく、自己選択で単に引っ越しただけでしょと思いましたよ。
> 弱者を装えば補助や支援が受けられる、というどこぞの半島国みたいな真似をしてはいけません。
> 管理人さんも書かれていますが、私も東京から沖縄などへ引っ越した人も知っています。
> この手に公的支援などしたら、線引きが全くできないのは中学生でもわかるでしょう。
> 東から西へ移動した人は、自主避難と言えば得するのか?ってことですな。
>
> 最近、正論が排除され、弾圧される度合いが増しているような気がしませんか?

 これは日本より欧米ではもっと酷いと思うのですが、弱者への配慮が完全にファシズム状態になって、「弱者様に逆らうとは何事か!!」と弱者への配慮が水戸黄門の葵の御紋章みたいになっているのですよね。

 だから弱者のポジションを取っての強請タカリがやり放題なのです。

 これは絶対にやめさせるべきです。
  1. 2017-04-08 12:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは 
>
> 以前、ネコの写真につられてこちらのブログにお邪魔したものです。よもぎねこさんの主張には、肯けるものもそうでないものもありますが、この件に関しては、別の意味で賛成です。
>
> 今年の1月、新聞に阪神大震災の被災者が、震災後から続いていた住宅補助が打ち切られようとして困っているという記事が載りました。
> その方は60代の男性で、元料理人だとか。阪神大震災といえばもう20年以上たっていて、その方は当時まだ40代、もしかしたら30代だったかもしれない年齢です。
> なのに、今まで補助を受け続け、さらに今後受けられなくなったら困窮すると訴えていることに非常に驚きました。
>
> もちろん、気の毒な話です。四半世紀近くもの間、タダまたは格安で家に住んで来たのに、いまさら家賃を全額払えなんて言われたら、それは困るでしょう。
> そんなことを許可してきた行政が悪いのです。自転車の補助輪と同じで、適当なときが来たらはずさないといつまでたっても自転車には乗れません。
>
> 厳しいようでも、どこかで線を引き心を決めねばならない。自己責任と言い放ってしまうととても冷たく聞こえます。しかし、子育てと同じように、めりはりなく甘やかすことは、結局その人自身のためにならないのだと、あの新聞記事を読んで私は思いました。

 阪神淡路大震災って1995年でしたから、もう22年も前なのですね。
 それで家賃を貰い続けるって?

 呆れた話しですね。
 
 それでも一度家賃を補助し始めると、こういう事になるんでしょうね。 でもこんな馬鹿馬鹿しいことはヤッパリ止めるべきです。

> 例の大臣のように腹立ちまぎれに叫び散らすのではなく、愛情を持って厳しい言葉を言える政治家が欲しいものですね

 動画を見ればわかりますが、あれは質問した記者が意図的に挑発しています。

 https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=mOUSSJmg_dE

 挑発に乗ってしまったのは不用意とも言えます。
 しかしワタシとしては折角挑発に乗ったのだから、「自己責任は自己責任」と言って欲しかったです。

 逆にこの記者に群馬や栃木から避難した人に何を支援し、どんなサポートをしなければならないのか聞いて欲しかったです。
  1. 2017-04-08 12:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この自主避難者の方々の多くは、父親はそのまま自宅で母親と子供だけ避難してるケースでしょう。
> 結局、そのまま離婚してる家族も少なくないのではないですか。
> 父親側からすると、震災直後の避難は仕方ないけど1年以上経って、周りの家族は普通に生活してるのに、放射能が〜と帰って来ない。男の人は、感情より論理的ですから、放射線量も普通なのに何で帰らないんだとなりますしね。
> 母親からすると、離婚して養育費はあるが収入は少ない。今までは、家賃がいらなかったから生活出来たけど…。
> ってところでしょうか。
> 離婚したのは原発の所為なんだからもっと誠意を見せろっていう事なんでしょうね。

 まあそんなところでしょうね。

 しかし父親は妻がいなくなってホッとしているのかも?
 
 だって根拠のない放射能で騒ぐような人間と暮らすのは苦痛ですからね。 妻がいなくなって清々しているんじゃないかと思いますよ。

 でもこんなのは夫婦の話で国に文句を言われても困るのです。
 
  1. 2017-04-08 12:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: まったくもってそのとおり

> いわき在住です。
> 当初より、自主避難???。何で補助??
> 「自分の勝手でしょ」と思っていました。
> 突き放すべきです。現に私たちは生活しているのだから。
> 何でマスコミは論理的にこの事を発信しないのだろう?
> 不思議です。

 そうでしょう?

 ワタシも今まで自主避難者に家賃を出してきた事自体間違っていると思うのです。 できたら今後分割払いでも良から今迄出した分を返還させたいぐらいです。
  1. 2017-04-08 12:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 本当に

> 郡山市在住です。
> 自主避難は別に非難しないけど、福島に戻らないなら自分達で生活力をつけなくてどうするのかと思います。
> 何時までも賠償や支援をあてにするな❗

 国の命令ではなく、自分の意思で避難したのですから、自分の責任で生活するのは当然なのです。
 日本は民主主義国家ですから、自分の意思で避難するのを止めさせる事はできません。

 しかし自分の意思でやったことに、国が責任を持つ事はできないのです。

> それから、放射能がまだ全然高いようなコメントをしていた何処かの教授、あなた達のせいで風評被害が減らないんだよ😡

 そうなのです。
 放射能を過剰に騒ぐ人達が風評被害を煽り、被災地を苦しめているのです。
  1. 2017-04-08 12:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 天災も、避難後20年の無償住宅が期限が来ると同条件の住宅を継続しろ!ここでは気に入らない!人権だよ!居住権?だよ!となる。
> 期限を切るという事は、準備の期間を貰うという事で、その時間と自分の年齢と脳力を如何に使うか?は自己責任。
> 自ら動くんだよ!その動くための手助けを不利になった文を要求することは、問題無し。これは交渉。しかし、タカリは交渉ではない。

 交渉をするのは自由ですが、国側にその要求にこたえる義務はないのです。
 
 震災の後で無償住宅が提供されたのは、被災後大変だろうと言う事だからでした。 しかしそれを20余り続けて、更に続けろなどと言うのは無茶苦茶です。
 
 震災でなくても火事やその他の事故で今まで住んでいた住宅に住めなくなった人は沢山います。 震災被災者だけを過剰に特別扱いはオカシイのです。
  1. 2017-04-08 12:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

弱者風タカり、若しくは、弱者風ビジネスはもう止める時

いったい何時から、我が国はこのようなタカり屋がのさばる嫌な社会になったのか?

私も障害年金や自立支援など福祉を受けています。

しかし、一度たりとも、普通の納税者の方々に申し訳ない気持ちは忘れません。

タカり屋は、納税者の方々をどう思うのか?

あまりにも、人を馬鹿にしている、福島県の方々や、納税者の方々は逆に、タカり屋を訴えてもいいでしょう。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/
  1. 2017-04-08 20:58
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

やっぱり変

自主避難者には生活のサポートをして、それをしなかった人には生活のサポートをしないってものすごい不公平ですよね。この記者のように自称弱者の味方が1番たちが悪いと思います。
そういえばどなたかのブログに、イギリスでは自称難民の生活のための予算が膨れ上がりすぎて代わりに障害者福祉の予算を削減してしまったそうです。この様に自主避難者の生活のサポートのために予算をつけるとなれば、代わりにどこかの予算を削減しなければなりません。この記者のように自称弱者の味方はどう思っているのでしょうか。
  1. 2017-04-09 09:20
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

Re: 弱者風タカり、若しくは、弱者風ビジネスはもう止める時

> いったい何時から、我が国はこのようなタカり屋がのさばる嫌な社会になったのか?
>
> 私も障害年金や自立支援など福祉を受けています。
>
> しかし、一度たりとも、普通の納税者の方々に申し訳ない気持ちは忘れません。
>
> タカり屋は、納税者の方々をどう思うのか?
>
> あまりにも、人を馬鹿にしている、福島県の方々や、納税者の方々は逆に、タカり屋を訴えてもいいでしょう。
>
> http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/
>
> http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/
>
> http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

 タカリを応援するマスコミと政治家も悪いのですが、しかし「弱者様」を名乗ると、安易に謝罪しちゃう方も問題なのです。

 今村復興相には毅然として頑張って欲しかったです。
  1. 2017-04-10 09:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: やっぱり変

> 自主避難者には生活のサポートをして、それをしなかった人には生活のサポートをしないってものすごい不公平ですよね。この記者のように自称弱者の味方が1番たちが悪いと思います。
> そういえばどなたかのブログに、イギリスでは自称難民の生活のための予算が膨れ上がりすぎて代わりに障害者福祉の予算を削減してしまったそうです。この様に自主避難者の生活のサポートのために予算をつけるとなれば、代わりにどこかの予算を削減しなければなりません。この記者のように自称弱者の味方はどう思っているのでしょうか。

 実は障碍者に比べて難病患者への救済って凄く薄いのですよ。

 なぜなら難病患者は病気で動けないので、生活と治療に手一杯で政治活動ができないのです。

 その為に政治家への請願のような活動ができず、国家の救済が薄くなるのです。

 一方障碍者は指一本なくても、義足の性能が向上してオリンピックに出られる程になっても、障碍者です。 このような人は幾らでも政治活動ができるのです。

 だから難病患者の福祉より障碍者の福祉が優先されるのです。 
 
 それでは自称難民と障碍者を比べたら?

 難民の勝ちですよね。
 
 だから自称弱者を弱者にすると、ドンドン本物の弱者への福祉が削られる事になるのです。

 実に深刻です。
  1. 2017-04-10 09:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもぎねこ様に知って戴きたい事があります

難病の方々のご苦労は、想像するしかありません。

しかし、精神障害者の扱いの酷さは知って戴きたく存じます。
差別と偏見は根強く、憲法で保障それた権利を、法律で剥奪されています。

ご提案ですが、よもぎねこ様がもう一つ、ブログを作り世間に訴えてはいかがでしょうか、今は、電子署名もありますので、
お忙しいのはわかりますが、試しとして行う価値はあると思います。

http://blog.livedoor.jp/doronikazu/

http://blog.livedoor.jp/satoutesurou/


http://blog.livedoor.jp/kurokawashigeru/
  1. 2017-04-12 09:47
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

Re: よもぎねこ様に知って戴きたい事があります

> 難病の方々のご苦労は、想像するしかありません。
>
> しかし、精神障害者の扱いの酷さは知って戴きたく存じます。
> 差別と偏見は根強く、憲法で保障それた権利を、法律で剥奪されています。
>
> ご提案ですが、よもぎねこ様がもう一つ、ブログを作り世間に訴えてはいかがでしょうか、今は、電子署名もありますので、
> お忙しいのはわかりますが、試しとして行う価値はあると思います。
>
> http://blog.livedoor.jp/doronikazu/
>
> http://blog.livedoor.jp/satoutesurou/
>
>
> http://blog.livedoor.jp/kurokawashigeru/

 精神障害が一番大変かも知れませんね。
  1. 2017-04-12 09:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもぎねこ様ちょっと勘違いです

よもぎねこ様ちょっと勘違いです。
難病の改善や福祉の充実のため、文才のあるよもぎねこ様がブログで世間に難病福祉を呼び掛ける、また今は電子署名が無料で利用できますので、それを厚生労働省や政治家に送る、またネットで家族会を作り、運用する、お金はかかりますが、内容証明や普通書留、場合には、ハガキ(クーリングオフを参考に)で陳情や請願をされてはいかがでしょうか、メールでも効果はあります、よもぎねこ様のように才能のある方ならできると思います。
請願法と憲法に保証された権利行使は国民の権利です。
  1. 2017-04-12 21:19
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

Re: よもぎねこ様ちょっと勘違いです

> よもぎねこ様ちょっと勘違いです。
> 難病の改善や福祉の充実のため、文才のあるよもぎねこ様がブログで世間に難病福祉を呼び掛ける、また今は電子署名が無料で利用できますので、それを厚生労働省や政治家に送る、またネットで家族会を作り、運用する、お金はかかりますが、内容証明や普通書留、場合には、ハガキ(クーリングオフを参考に)で陳情や請願をされてはいかがでしょうか、メールでも効果はあります、よもぎねこ様のように才能のある方ならできると思います。
> 請願法と憲法に保証された権利行使は国民の権利です。

 ワタシは個人的にはそういう活動は全然好きじゃないのです。
  1. 2017-04-13 14:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

福島は人の住めるところではない。

除染したところで、自然は循環しているのだから完全に取り除けるものではない。

お前らも福島県の帰還区域に住んでみろ。

人体に影響があるのかどうか、サンプルとして人体を提供しろ。
御託を並べるのはそれからだ。
  1. 2017-04-15 14:52
  2. URL
  3. ネトウヨ #-
  4. 編集

福島は人の住めるところではない。

除染したところで、自然は循環しているのだから完全に取り除けるものではない。

お前らも福島県の帰還区域に住んでみろ。

人体に影響があるのかどうか、サンプルとして人体を提供しろ。
御託を並べるのはそれからだ。
  1. 2017-04-15 14:53
  2. URL
  3. bakauyo #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 福島は人の住めるところではない。
>
> 除染したところで、自然は循環しているのだから完全に取り除けるものではない。
>
> お前らも福島県の帰還区域に住んでみろ。
>
> 人体に影響があるのかどうか、サンプルとして人体を提供しろ。
> 御託を並べるのはそれからだ。

 世界中どこにでも一定の放射線はあります。 
 完全に取り除く必要などありません。
  1. 2017-04-15 18:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 福島は人の住めるところではない。
>
> 除染したところで、自然は循環しているのだから完全に取り除けるものではない。
>
> お前らも福島県の帰還区域に住んでみろ。
>
> 人体に影響があるのかどうか、サンプルとして人体を提供しろ。
> 御託を並べるのはそれからだ。

 福島第一原発で作業を続けた人からも未だ放射線障碍が出ていません。

 人体実験の必要はないのです。
  1. 2017-04-15 18:41
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する