2017-04-04 12:21

泥んこの大通り公園

 昨日は用事で都心まで行ってきました。

021

 それで久々大通公園を歩いてみました。

028

 公園の雪は大かた融けていました。

036

 しかし無残な泥んこ状態です。

038

 道路の雪は綺麗になくなっても、公園の雪までなくなりません。

039

 黒々とした枯れ木と、泥んこの道が延々と続きます。

053

 でもこれでも立派に春なんですよ。

059

 だって冬は大雪像が建っていたのですから。

064

 何やら南国かららしい観光客もいましたが、気の毒ですが今は北海道観光最低の季節です。

065

 何処へ行っても、こんな泥雪ばかり見る事になりますから。

078

 本州は勿論、遥かに高緯度の寒冷地であるはずのパリでさへ花盛りだと言うのに、あんまりだと思います。

092

 しかしこの季節を超えないと花盛りにはなりません。

2017y04m04d_115054599

 そう思っていたら今年最初の花が!!
 随分と慎ましい花ではありますが、花は花です。

105

 後半月ぐらいすれば、芝生は緑になるし、木々も芽吹くはずです。

106

 そうなればこの泥んこの世界も一変します。

120

 だからもうしばらくじっと我慢で待つしかありません。

121

 おお、チューリップの芽も出ています。

128

 雪は泥水になって消えてゆきます。

130

 今度大通公園に来る時は、きっと花と緑の写真を撮れると思います。

135

 だからこういう写真も「ま、いいか?」と思いました。
 それからくれぐれも本州の春は北海道旅行をしないように。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

春の訪れを告げる風物詩ですね。
綺麗なマーブル模様とは言えないようですが、慎ましい花やチューリップの芽など、目を楽しませてくれるものも、きっと少なからずあるんでしょうね。
  1. 2017-04-04 17:48
  2. URL
  3. SNS初心者 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 春の訪れを告げる風物詩ですね。
> 綺麗なマーブル模様とは言えないようですが、慎ましい花やチューリップの芽など、目を楽しませてくれるものも、きっと少なからずあるんでしょうね。

 花はクロッカス数輪と、雪割草一輪だけでした。
 でもこの季節を超えないと花の季節には行き着くことができないのです。
 
 
  1. 2017-04-04 20:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する