2017-03-16 15:37

マスコミと言う産業デマゴーク

 韓国で大統領弾劾判決が出た後、朝日新聞がこんな記事を出しました。

朝日新聞デジタル 3/11(土) 0:20配信

 韓国の憲法裁判所が10日、朴槿恵(パククネ)大統領(65)の罷免(ひめん)を宣告した。安全保障関連法への抗議活動を続けてきた学生団体「SEALDs(シールズ)」の元メンバーで、韓国で大統領辞任を求める集会にも参加した玉川大4年の矢部真太さん(24)は、衝撃を受けた。

 午前11時過ぎ。矢部さんは都内の自宅でテレビの速報を見て罷免を知った。「韓国では国民が政治を動かした」。そう思うと、鳥肌が立った。

 韓国で朴氏への批判が高まっていた昨年11月、矢部さんはソウル中心部で約150万人(主催者発表)が集まった抗議集会に参加した。老若男女が集う会場を歩き回って感じたのは、憧れと悔しさ。「こんなに人が集まるなんて。隣の国なのに、なんでこんなに差があるんだろう」

朝日新聞社


102


 朝日新聞の願望が切ないまでにまでに伝わってきます。


 朝日新聞や毎日新聞は「公正中立」と言う建前を掲げているので、読者からそれを疑われたり、問題視されたりしそうな話しはこうして自社の記者ではなく、他人に書かせます。


 だって日本には韓国の大統領弾劾の馬鹿騒ぎに共感する人はまずいないし、それどころか読売新聞や産経新聞などは、韓国衆愚制の証明、韓国人に民主主義は無理とまで叩いているぐらいです。


 しかし朝日新聞は違います。 戦前から政権転覆を夢見て来た新聞なのです。 常日頃、反自民党を社是としてきた新聞なのです。


 だからこのように隣国で保守政権が転覆したのを見れば、羨ましくて羨ましくて堪らないのでしょう。


103


 しかもこの韓国の政権転覆を主導したのは、韓国のマスコミでした。


 米軍撤収、北と統一…「赤化の悪夢」が蘇るのか 韓国が急速におかしくなった理由とは 東京基督教大学教授・西岡力

 

 作年催順実の国政壟断疑惑が出ると、韓国のマスコミは保守も左派も一斉に反大統領キャンペーンを始めました。 

 そして反大統領デモが始まると、デモ隊の数を主催者発表そのままに「百万民心」などと報道したのです。 しかし警察発表によるデモ隊の実数はこの4分の1程度だったのです。

 けれどもこの「百万民心」報道に、与党が動揺し、大統領弾劾を可決してしまいました。 

 更にその「百万民心」報道に引きずられて、憲法裁判所が全開一致で大統領罷免の判決を出したのです。

 一方弾劾が可決した頃から、危機感を持った保守派も大統領擁護のデモを始めました。

 そして実数は間もなく「百万民心」を抜くのですが、しかしこれは殆ど報道されませんでした。

 これこそ当にマスコミのデマゴークによる政権転覆ではありませんか?

 朝日新聞が限りなく憧れるのは当然でしょう。

110

 それにしても何のために?

 韓国には親北朝鮮の左派系新聞があります。 これが朴政権転覆に協力するのはわかります。

 しかし朝鮮日報や中央日報など保守系新聞までがこれに乗りました。 そしてこれらの保守系新聞のスポンサーはサムスンなどの財閥です。

 これらの新聞がが実に露骨にスポンサーで財閥を擁護をするのは、我が尊敬するご隠居さんのこりあうぉちんぐでおなじみです。

 そんな新聞が何のために反大統領キャンペーンをやったのでしょうか?

112

 ワタシはこれは結局新聞と言う物が、新聞だけでなくマスコミと言う物が、本来こうしたデマゴークとしての本性を持っているからではないかと思うのです。

 韓国の保守系新聞がデモ隊の数を主催発表だけに頼ったのは、一つには韓国の左派が面倒な連中で、気に入らない報道をすると様々嫌がらせをされると言うような理由もあるようです。

 しかし昨年の韓国の新聞のハシャギっぷりを思い出すと、そんな厭々やったような報道とはとても思えません。

 「名誉革命」とか「世界が羨む民主主義」とか、見るも恥ずかしい、世にもミットモナイ、シールズの馬鹿学生と同じレベルで、大ハシャギしていたのです。

 幾ら韓国人でも、保守系新聞の看板を掲げておきながら、こんな馬鹿な報道を繰り返して、結果がどうなるのか考えなかったのでしょうか?

114

 しかし感覚的には理解できます。

 100万でなくその4分の1でも、大量のデモ隊が出て、それがノリノリになっている時に、敢えてそれに水を注すような事を書けば憎まれます。

 そもそも保守系新聞記者も韓国人なのですから、他の韓国人と同様のルサンチマンを共有しているのです。

 だからそのルサンチマンの爆発である反大統領デモには、心情的に迎合してしまうのです。

 そして迎合していれば自分達も一緒のノリノリになっているので、昂揚感を満喫できます。

 まして自分達の書いた記事で、運動が拡大して行けば、「おお、ウリが社会を動かしているニダ!!」と言う達成感で胸が一杯になるでしょう。

115

 そう、所謂マスコミ関係者と言うのは、こうしたデマゴークによる社会攪乱を夢見ている人達が少なくないのです。

 自分達に何か良い社会を作るプランがありそれを達成したいわけではないのですが、しかしとにかく現在の社会を攪乱する事で自分達の存在を誇示したい。

 世の中にはこうした欲望で生きている人間達がいるのです。

118

 今から10年弱前ですが、ネットを始めて間もないころですが、偶々you tubeで宮台真治と言う男の動画を見ました。

 彼はこの中で「自分は中学生の頃革命家になりたかった。」と言っていたのです。

 ワタシはこれを見て非常に驚きました。

 ワタシも小学校の高学年ぐらいになってからこの世に「革命」と言うモノがあるのを知りました。 そしてその頃は「革命」とは人民を救う為に暴政を倒すと言う極めて肯定的な意味でのみ語られていました。

 ワタシも高校生ぐらいまではこれを信じていたのですが、しかしそれでも革命家になりたいとは思いませんでした。

 だって当時の日本が(今の日本だって)ルイ16世時代のフランスのような暴政をしているとは思えなかったからです。(本当はこの時代のフランスは不幸な圧政時代とは程遠いのですが)

 なにより今は既に民主主義になったので、倒すべき王政は既にないのです。

 だから革命家は英雄だろうけど、今の社会では絶対に出番のない英雄だとしか思えなかったのです。

126

 ところがこの世には出番のないはずの英雄になりたい人間がいる!!

 しかし考えてみれば70年代学生運動で騒いだ連中もまた、この出番のない英雄になりたくて、大騒ぎしていた連中ではありませんか?

 この世にはこうした実現不可能で無意味な権勢欲を持て余している人間が沢山いるのです。

 民主主義国家で革命家を夢見るのは、騎士道時代が既に終わった近世に騎士を夢見たドン・キィホーテみたいな話なのですが、しかしドン・キィホーテと同様彼等は大真面目だから怖いです。

130

 そしてこうした人間達にとって格好の職業がジャーナリストではないでしょうか?

 だって取りあえず高学歴であれば採用してくれるし、そしてそこで思うさま妄想に飽かしてデマを飛ばしてれば給料をくれるですから。

 本質がこのような人間であれば、韓国の反大統領デモなど、理非に関わらず飛びついてしまうのが当然ではありませんか?

131

 近代民主主義の厄介さは、このようなデマゴークがマスコミと言う形で産業として存在する事です。

 産業ですから、社会や経済の状況に関わらず常にデマゴークを続けるのです。 

 社会が平穏で世の中の人々が幸せに暮らしても、産業として生き延びる為には常に何かネタを探してデマを飛ばさなければならないのです。

 しかもそれが「権力を監視する」と言う美名の元で、第4権力となっているのです。

 にも拘らず彼等には自分達の飛ばしたデマの結果には一切責任を持ちません。

 だから後先考えずにどんなデマでも平気で飛ばします。 そのデマの結果が国家の滅亡になろうとも、そんなことに関して責任感は一切感じません。

136

 この世にデマゴークが初めて出現したのは、古代ギリシャのアテネで民主制が確立してから半世紀余りの事でした。

 人間は紀元前から様々な不安や不満に苛まれてきました。

 だから民主制になれば、民衆のこうした不安や不満に付け込んで、権力を掌握しようとした人間が出るのは当然でしょう。 

 但しこの時代にはデマゴークそれ自体を職業にはできなし、まして産業にはなりません。

 それどころかこの時代は自分がデマを飛ばせば、そのデマの責任は自分が引き受ける事になるのです。

137

 人類最初のデマゴークと知られているのはクレオンと言う男です。 彼がアテネの政界に現れたのは、ペリクレスの死後間もない頃です。 ペリクレスはその在世中に、アテネの民主制を最高レベルに引き上げたのです。

 クレオンはこうした民主制を最大限に利用して、ペロポネソス戦争での主戦論を煽り、最初の講和のチャンスを潰してしまいました。 そしてこれが後にアテネ無条件降伏に繋がるのです。

 だからアリストパネスとツキィディテスからデマゴークと認定されたのです。

 しかしこの時代は主戦論を煽った以上は、煽った本人が軍を率いて戦う事になります。  

 だからこのクレオンも、自身がアテネ軍を率いて、スパルタ軍と戦って戦死したのです。

 結果としてクレオンはアテネを敗戦に導いたデマゴークですが、しかし少なくとも彼本人は自身の信念として主戦論を主張し、それに殉じたのです。

140

 けれども現代のデマゴークは違います。

 第二次大戦の参戦も朝日新聞や毎日新聞のデマゴークの結果でした。 しかし彼等は一切の戦争責任を免れたのです。

 そして今も一切の責任を認めていません。

 だから戦後も慰安婦強制連行捏造など、深刻な国際問題を引き起こすようなデマゴークを繰り返しているのです。

 20世紀の二つの大戦はこのような無責任なデマゴークとしてのマスコミと、民主主義の最悪のコンビネーションの結果でした。

 しかしこのマスコミと言う悪質なデマゴークは今も世界中の存在し、害悪を流し続けているのです。

 だからワタシ達は産業デマゴークが存在する事を前提に、民主制を守って行かなければならないのです。


  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

こんにちは。
マスコミがデマゴーグをしていると世に知らしめたのはネットの恩恵ですね。
昔は情報はTVか新聞からですからマスコミが火星に人類が降り立ったと言えば無条件に信じてしまう状況でした。
そのためか最近のデマゴーグは効果が少ないと見るや、執拗に繰り返し洗脳に近い物となってます。
この先、受け手のリテラシーが向上すればマスコミの権威も失墜すると思いますが敵はネットにありと気付けばネットでの活動が活発化すると思いますので油断は出来ませんね。
よもぎねこさんのようなブロガーの頑張りにすがるしかありません、これからも頑張ってください。
  1. 2017-03-16 18:45
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

外患誘致罪

自衛隊への暴言で炎上の宮古島女性市議「中国が侵攻しても無防備なら攻撃するメリットない。抵抗すれば沖縄戦の再来」という発言が話題に
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1489569869/-100
23 : あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止2017/03/15(水) 18:34:42.74 ID:c3abkiVf0
人権て無条件な権利だと思われてるけど 日本政府が保証してるからあるんだよな

中国に占領されたら人権はストップする 人権を失ったらどうなるかは歴史に学ぶべき

※この宮古島市議も朝日新聞をはじめとするマスゴミも正に外患を誘致しているとしか思えないですね。
  1. 2017-03-16 18:50
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

>無意味な権勢欲を持て余している人間が沢山いるのです

イザブログのあった頃、sonoraoneさんに聞いたことがあります。彼は学生時代に全共闘の組織に加わって暴れていたそうです。それで私は何か志があって組織に加わったのか、と質問したところ、そうではなくただ暴れたかったのだと答えていました。彼は腕力に自信があったが理想や権勢欲はなかったようです。

私も大学紛争を見てきた者ですが、そして暴れていた学生と議論しましたが、絵にかいたような理想を語るばかりで実質がなかった。暴れたかったと答える度量もありませんでした。しかし自分(達)を高みにおいて語っている。

マスコミの暴走は起点がデマゴーグ(理由がいる)であり、社会に対する「覚醒せぬ」国民への怨念でしょう。

政治を語るなら役に立つ答えを示せと言いたいですがそれがないからうっぷん、怨念の気が晴れない。バカの話は聞かぬことです。「朝日」の凋落がそれを物語っている。年老いて薄汚れた革命家気取りを捨てない元学生も哀れ。
  1. 2017-03-16 18:55
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

結局良い格好したいだけなのね...

僕の同級生にも居ましたよ「南米に行ってゲバラのあとを引き継いで革命を起こしたい」って子が。で、外語大に入ってスペイン語習って、中退して、音楽の勉強して、音楽の教室開いてふた回り年下の女の子と結婚して幸せに暮らしていますとさ(ちなみに、両親は共産党員でした)。

思うに、「革命」に騙される人は急ぎすぎです。革命とは急激な変化であり、付いてゆけない人は取り残され、結局不幸な人ばかり増えてしまう(産業革命でもIT革命でも)。

マスコミは「革命についてゆけないと取り残されるぞ」「取り残されると大変な目にあうぞ」と煽りますが近年のIT革命で取り残されて不幸になった人を聞きません。実際の変化は急激には起きない。起こせないものなのだと思います。

それでも今のSEALSの学生たちに自らの信ずるもののために一生を犠牲にする覚悟があるのかと問うならば、口先だけはあると言うでしょうが、出来ないでしょうね。無理無理。あれば最初から解散してませんからね。所詮ベトナム戦争時の反戦活動と同じファッションでしかない。
  1. 2017-03-16 21:26
  2. URL
  3. (出雲のおっさん改め)出雲の乙 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> マスコミがデマゴーグをしていると世に知らしめたのはネットの恩恵ですね。
> 昔は情報はTVか新聞からですからマスコミが火星に人類が降り立ったと言えば無条件に信じてしまう状況でした。
> そのためか最近のデマゴーグは効果が少ないと見るや、執拗に繰り返し洗脳に近い物となってます。
> この先、受け手のリテラシーが向上すればマスコミの権威も失墜すると思いますが敵はネットにありと気付けばネットでの活動が活発化すると思いますので油断は出来ませんね。
> よもぎねこさんのようなブロガーの頑張りにすがるしかありません、これからも頑張ってください。

 グーテンベルグの印刷機の発明以降、印刷機を持つ側と、持たない側に情報発信力に大きな差ができたのです。

 それで印刷機を持つ側が圧倒的な発信力と権威を手にしたのです。 そしてそれがテレビやラジオの発明で更に大きくなりました。

 で、ネットが普及するまで、こうした発信手段を持つマスコミと一般国民の力の差は、竹槍とB29以上でした。
 それがネットの普及で一般国民も何とか性能が悪いなりに高射砲が持てるようになったのです。

 だから今後こうしたデマゴークを撃墜できるかどうかは、我々の努力次第です。
  1. 2017-03-16 22:28
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 外患誘致罪

> 自衛隊への暴言で炎上の宮古島女性市議「中国が侵攻しても無防備なら攻撃するメリットない。抵抗すれば沖縄戦の再来」という発言が話題に
> http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1489569869/-100
> 23 : あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止2017/03/15(水) 18:34:42.74 ID:c3abkiVf0
> 人権て無条件な権利だと思われてるけど 日本政府が保証してるからあるんだよな
>
> 中国に占領されたら人権はストップする 人権を失ったらどうなるかは歴史に学ぶべき
>
> ※この宮古島市議も朝日新聞をはじめとするマスゴミも正に外患を誘致しているとしか思えないですね。

 完全な外患誘致です。

 しかしこの手の活動家ってホントに歴史を知らないのです。 自分達の作った宣伝ビラ以外は読んだ事もないのです。
  1. 2017-03-16 22:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: >無意味な権勢欲を持て余している人間が沢山いるのです

> イザブログのあった頃、sonoraoneさんに聞いたことがあります。彼は学生時代に全共闘の組織に加わって暴れていたそうです。それで私は何か志があって組織に加わったのか、と質問したところ、そうではなくただ暴れたかったのだと答えていました。彼は腕力に自信があったが理想や権勢欲はなかったようです。
>
> 私も大学紛争を見てきた者ですが、そして暴れていた学生と議論しましたが、絵にかいたような理想を語るばかりで実質がなかった。暴れたかったと答える度量もありませんでした。しかし自分(達)を高みにおいて語っている。
>
> マスコミの暴走は起点がデマゴーグ(理由がいる)であり、社会に対する「覚醒せぬ」国民への怨念でしょう。
>
> 政治を語るなら役に立つ答えを示せと言いたいですがそれがないからうっぷん、怨念の気が晴れない。バカの話は聞かぬことです。「朝日」の凋落がそれを物語っている。年老いて薄汚れた革命家気取りを捨てない元学生も哀れ。

 デマゴークの本質は自分達のルサンチマン・怨念でしょう?

 自分は格も有能で高潔であるにも拘らず相応の地位も権力も報酬も得られない。
 世の愚か者共に復讐したい。

 ワタシは高潔な革命家を自認する人間はこれが全てだと思うのです。
  1. 2017-03-16 22:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 結局良い格好したいだけなのね...

> 僕の同級生にも居ましたよ「南米に行ってゲバラのあとを引き継いで革命を起こしたい」って子が。で、外語大に入ってスペイン語習って、中退して、音楽の勉強して、音楽の教室開いてふた回り年下の女の子と結婚して幸せに暮らしていますとさ(ちなみに、両親は共産党員でした)。
>
> 思うに、「革命」に騙される人は急ぎすぎです。革命とは急激な変化であり、付いてゆけない人は取り残され、結局不幸な人ばかり増えてしまう(産業革命でもIT革命でも)。
>
> マスコミは「革命についてゆけないと取り残されるぞ」「取り残されると大変な目にあうぞ」と煽りますが近年のIT革命で取り残されて不幸になった人を聞きません。実際の変化は急激には起きない。起こせないものなのだと思います。
>
> それでも今のSEALSの学生たちに自らの信ずるもののために一生を犠牲にする覚悟があるのかと問うならば、口先だけはあると言うでしょうが、出来ないでしょうね。無理無理。あれば最初から解散してませんからね。所詮ベトナム戦争時の反戦活動と同じファッションでしかない。

 そもそも何の為に革命をするかと言う意味を考えていないのでしょう?

 革命家がカッコイイから自分も革命をやりたい!!

 文字通りドン・キィホーテなんですよ。 ドン・キィホーテは騎士の時代が完全に終わった16世紀に騎士道物語に嵌って、自分を騎士だと思い込んだ男の物語なのです。

 ロマンと言えばロマンですが馬鹿馬鹿しい時代錯誤のロマンなのです。
 
 でも日本人の革命妄想もこれと同じなのです。
  1. 2017-03-16 22:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

迷惑な話。

>韓国で大統領辞任を求める集会

見ました♪見ました♪
巨大少女像まで出現し中々の盛り上がりで、参加者達は生き生きと楽しそうでしたよね〜w

私はあれはお祭りだと思って見ていたんですが、見る人が見ると「国民が政治を動かした。」事になっちゃうワケですか⁉︎吃驚。

>宮台真司

懐かしい。
彼が新進気鋭の社会学者として若者について朝生で論じていた90年代、まさに該当する若者だった私は、彼のやたらにデータ分析された若者像に、「ズレてんなー」と呆れた事を思い出しましたw

韓国のお祭り集会にしろ、革命家になりたい僕ちゃん私ちゃんにしろ、他人を巻き込まず楽しみたい人が「ごっこ」でする分には「ご自由にどうぞ」なんだけど、彼奴ら本気だからね。
ホント迷惑な話。

  1. 2017-03-16 23:00
  2. URL
  3. 桜咲く #-
  4. 編集

Re: 迷惑な話。

> >韓国で大統領辞任を求める集会
>
> 見ました♪見ました♪
> 巨大少女像まで出現し中々の盛り上がりで、参加者達は生き生きと楽しそうでしたよね〜w
>
> 私はあれはお祭りだと思って見ていたんですが、見る人が見ると「国民が政治を動かした。」事になっちゃうワケですか⁉︎吃驚。

 ワタシもあれはお祭りだと思いました。
 だから韓国のマスコミも後先考えずにノリノリになってしまったのでしょう。
>
> >宮台真司
>
> 懐かしい。
> 彼が新進気鋭の社会学者として若者について朝生で論じていた90年代、まさに該当する若者だった私は、彼のやたらにデータ分析された若者像に、「ズレてんなー」と呆れた事を思い出しましたw
>
> 韓国のお祭り集会にしろ、革命家になりたい僕ちゃん私ちゃんにしろ、他人を巻き込まず楽しみたい人が「ごっこ」でする分には「ご自由にどうぞ」なんだけど、彼奴ら本気だからね。
> ホント迷惑な話。

 ええ、ホントの迷惑です。
 今時革命家ゴッコなんて、忍者ゴッコをしてビルから飛び降りる方がマシです。
  1. 2017-03-17 11:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する