2017-03-10 23:13

カルトとしてのGHQ史観 教育勅語

 戦前の日本は天皇制だった。
 国民は教育勅語で天皇の為に死ねと教えられてきた。
 日本は侵略戦争をしたのは天皇制だったからだ。
 だから二度と戦争をしないために民主主義国家にならなければならない。

202

 これは戦後日本の新聞・テレビが言い続けてきたことです。
 そしてその元はGHQのプロパガンダでした。

 GHQの日本占領時、日本には国家主権がありませんでした。 だから日本政府も逆らう事はできなかったのでしょう。
 それでこのGHQの方針に従って1948年に教育勅語を衆議院で排除、参議院で失効が議決されました。

 しかし1952年、サンフランシスコ講和条約の締結で日本は国家主権を取り戻し、GHQは解散しました。

 けれども朝日新聞始め、日本のマスコミはその後もずうっとこのGHQのプロパガンダを続けたのです。
 
 ワタシも新聞を読むようになった中学生ぐらいからは、この手の話ばかり聞いてきました。
 そしてワタシもあまり賢い子ではなかったので、そういう話ばかりされると「そうなんだろう」と思っていました。

204

 しかし真面目に考えるとこれはオカシイのです。

 アメリカを見たらわかります。 GHQを使って「民主主義国家は戦争をしない」と言ったのはアメリカですが。

 朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争・・・・・と、のべつ戦争ばかりしていました。

 で、日本の新聞やテレビがこれを「アメリカは好きで戦争をしているわけじゃない。 アメリカは民主主義を守る為に仕方なく戦争しているのだ。」と言うならまだわかります。

 しかし日本の新聞やテレビは、そのような報道はしませんでした。 アメリカが戦争をすると常にアメリカの侵略戦争として、徹底的に非難しました。

 あれれ?
 日本の新聞はGHQの解散後も「民主主義国家は侵略戦争はしない」と言ってきましたよね?
 
 でも自分達はいつも「アメリカは侵略戦争をしている」と報道しているのです。

 話しオカシクないですか?

207

 ええ、民主主義国家は戦争をするのです。
 しかも侵略戦争をするのです。

 歴史を学べばわかります。 古代ギリシャ以降の歴史上存在した民主主義国家は皆戦争をしています。 
 しかも滅法強いのです。
 
 だから侵略戦争も盛大にやるのです。
 ローマが属州を拡大したのは、専ら共和政時代です。 帝政になってからは殆ど領土防衛だけに専念しています。

 イギリスやフランスなど欧州の列強が植民地を獲得したのも、市民革命以降です。

 民主主義国家は国民が自分の意思で戦争遂行を決め、国民が愛国心で戦うので、君主制国家より遥かに強いのです。 

 こんなの古代ギリシャがペルシャ戦役で勝利した時から言われていた話なのです。

208

 これは高校の世界史で普通にわかる話なのですが、ところがその現実を完全に無視して今もこのGHQプロパガンダにしがみついているのが朝日新聞など自称リベラリストです。

 戦前の日本は天皇制だった。
 国民は教育勅語で天皇の為に死ねと教えられてきた。
 日本は侵略戦争をしたのは天皇制だったからだ。
 だから二度と戦争をしないために民主主義国家にならなければならない。

 で「(社説)教育勅語肯定 稲田大臣の資質を問う」なんて言うのです。

 教育勅語の万一危急の大事が起こったならば、大儀に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為(ため)につくせ」と言う項目がイケナイのだそうです。

 いざという時には天皇に命を捧げよ――。それこそが教育勅語の「核」にほかならない。
 
 これがイケナイのだそうです。

210

 ああ、そう?
 だって日本は戦前も戦後も立憲君主国でした。

 立憲君主国の場合、天皇など君主は支配者でも権力者でもありません。
 
 国家のシンボルなのです。

 朝日新聞のだあ~~~い好きな日本国憲法でも第一条に「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」と明記されています。

 天皇の為に命を捧げよと言うのは、つまり国家の為に命を捧げよと言う意味です。

212

 で、防衛大臣が「万一危急の大事が起こったならば、大儀に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為(ため)につくす」意思がなくてよいのですか?

 防衛大臣は「万一危急の大事が起きた」ときの為にいるのです。 その大臣が「大儀に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為(ため)につくす」つもりが無くてどうするのでしょうか?

 イヤ防衛大臣だけじゃないです。 総理大臣始め全ての閣僚、だって全員、「万一危急の大事が起こったならば、大儀に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為(ため)につくす」べきなのです。

 それだけなく国民全てが「大儀に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為(ため)につくす」意思を持つのが民主主義国家なのです。

213

 民主主義国家は言論の自由や思想信条宗教の自由を始め国民の基本的人権を最大限尊重します。

 だから国民は普段は好き勝手な事を言い、やりたい放題していられるのです。

 しかしそれで国家が存続できるのは全て国民が「大儀に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為(ため)につくす」からです。

 なぜなら民主主義国家は国民の生命と財産そして人権を守る為に、国民が自ら作り守っている物だからです。

 だから国民は自分達自身を守る為に、「大儀に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為(ため)につくす」のです。

214

 ところが朝日新聞はその国家防衛の責任者である防衛大臣が「大儀に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為(ため)につくせ」と言う教えを肯定してはイケナイと言うのです。

 だったら日本が危機に陥ったら、真っ先に逃げ出すような人間こそが防衛大臣になるべきだと言うのでしょうか? 

215
 
 つまり朝日新聞に代表される戦後民主主義の信奉者、自称リベラリスト達は実は民主主義も国家の意味も全く理解していないのです。
 
 そして自分が報道している事も高校の世界史も理解できないのです。

 だから歴史と国際社会の現実を一切無視して、今もなをGHQの教えを守り続けるのです。

 こうなるともうカルトです。 

219

 アホ臭いにも程があります。
  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(15)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017-03-11 00:52
  2. #
  3. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017-03-11 00:58
  2. #
  3. 編集

煽動新聞

元SEALDs「韓国では国民が政治を動かした」
2017年3月11日 0時20分 朝日新聞デジタル
・韓国では国民が政治を動かした」。そう思うと、鳥肌が立った。
・「こんなに人が集まるなんて。隣の国なのに、なんでこんなに差があるんだろう」

livedoorの本日の主要newsです。
読んで恥ずかしい。煽動新聞が頑張ってます。ほんとに大学出た記者が書いているんでしょうか?、朝日新聞政治部は赤旗に合併したらどうでしょう。
こういう事にイチイチ腹を立ている自分が情けなくなります。この様な人達は依存症と言うか精神障害なんでしょうか?間違ったと自覚が在っても考え方が変えられないのですね、重信房子を思い出します。
武装闘争が間違えた無謀と思っても止められないでカッコ良く続ける、病気になったとか老人になって日本に戻って年金生活しようとか、牢屋でも良いから日本の治療を受けたいとか最後には考えているんですね。それを思うと人間的な浅はかさが見えて悲しい人たちなんですね。
  1. 2017-03-11 09:48
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

せんみつや

江戸のころ、せんみつや、まんみつやの商売ありけり

まあ、昭和の頃ならいざ知らず、世の中が此れだけネット社会になれば、千に3つどころか1つも本当の事を伝えないマスコミなど千三屋以下の何物でも無く、プロパガンダどころかその存在価値も有りません。

祇園精舎の鐘の音を聞くまで無く、かつて栄耀栄華を誇ったこの商売に従事されてきた方も、そう遠くない将来時代の遺物として葬り去られる事でしょう。とは言え長年風説の流布を行ってきたワケですから、社会的な責任を取って頂かなくてはなりませんよね?まずは税制の優遇措置を廃止する世論を作っていければなと考えています。その後、新聞社や放送局などはその社屋が建つ土地などについても優遇措置が有ったのですから、国庫に返還される事を望みます。

また、社会的な役目を終えたNHKは解体して、その資産は国庫及び地方自治体に返納すべきだとも思います。新社屋の建設などもっての外でしょう。
  1. 2017-03-11 11:35
  2. URL
  3. エピキュリアン #-
  4. 編集

Re: 煽動新聞

> 元SEALDs「韓国では国民が政治を動かした」
> 2017年3月11日 0時20分 朝日新聞デジタル
> ・韓国では国民が政治を動かした」。そう思うと、鳥肌が立った。
> ・「こんなに人が集まるなんて。隣の国なのに、なんでこんなに差があるんだろう」
>
> livedoorの本日の主要newsです。
> 読んで恥ずかしい。煽動新聞が頑張ってます。ほんとに大学出た記者が書いているんでしょうか?、朝日新聞政治部は赤旗に合併したらどうでしょう。
> こういう事にイチイチ腹を立ている自分が情けなくなります。この様な人達は依存症と言うか精神障害なんでしょうか?間違ったと自覚が在っても考え方が変えられないのですね、重信房子を思い出します。
> 武装闘争が間違えた無謀と思っても止められないでカッコ良く続ける、病気になったとか老人になって日本に戻って年金生活しようとか、牢屋でも良いから日本の治療を受けたいとか最後には考えているんですね。それを思うと人間的な浅はかさが見えて悲しい人たちなんですね。

 このように国民を扇動して社会を破壊する事は、実は朝日新聞が戦前からやりたくてやりたくてたまらない事でした。
 だから隣国の話でも嬉しくて仕方がないのでしょう。

 しかし自社の記者には書かせない。 中立な報道をしていると言う看板で読者を確保しているので、明らかに中立でない記事を自社記者には書かせないのです。

 だからシールズの馬鹿学生に書かせる。

 これが朝日新聞の流儀です。
  1. 2017-03-11 11:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: せんみつや

> 江戸のころ、せんみつや、まんみつやの商売ありけり
>
> まあ、昭和の頃ならいざ知らず、世の中が此れだけネット社会になれば、千に3つどころか1つも本当の事を伝えないマスコミなど千三屋以下の何物でも無く、プロパガンダどころかその存在価値も有りません。
>
> 祇園精舎の鐘の音を聞くまで無く、かつて栄耀栄華を誇ったこの商売に従事されてきた方も、そう遠くない将来時代の遺物として葬り去られる事でしょう。とは言え長年風説の流布を行ってきたワケですから、社会的な責任を取って頂かなくてはなりませんよね?まずは税制の優遇措置を廃止する世論を作っていければなと考えています。その後、新聞社や放送局などはその社屋が建つ土地などについても優遇措置が有ったのですから、国庫に返還される事を望みます。
>
> また、社会的な役目を終えたNHKは解体して、その資産は国庫及び地方自治体に返納すべきだとも思います。新社屋の建設などもっての外でしょう。

 ワタシもそう思います。
 少なくともNHKは民営化して、完全に自主運営すれば良いのです。

 国会中継、天気予報、日経平均等の情報は、国営放送を作って報道すれば良いです。
 放送大学と高校は、完全にネットで良いです。

 地震等の災害については、国土交通省、気象庁、自衛隊が連携して広報を行い国民に必要な情報を提供するべきです。

 実は東日本大震災でも阪神淡路大震災でも、親戚が被災し、大変心配だったのですが、NHKは民放同様、おどろおどろしい映像の放映をするばかりで、安否情報の確認には何の役にも立ちませんでした。

 おどろおどろしい映像は放映するけど、全体ではどこの被害が大きく、どこが被害を受けなかったかなどは報道がないのです。

 ホントに役立たずだと思いました。
  1. 2017-03-11 12:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

【炎上】TBS:姜尚中「教育勅語は儒教だから日本の神道とは水と油!教育勅語が日本の伝統というのは勘違い」
http://www.moeruasia.net/archives/49573892.html

※齋藤孝さんが「論語」を現代日本語で分かりやすく書いている文庫本を購入し、読んでいるところです。
武士の教養として読み継がれたものですから、教育勅語がそれを参考にした事は有り得る事かもしれませんが、昔からの日本人の道徳と矛盾する事は有りませんね。
むしろ石平さんが言っておられる様に、「論語」の理想は日本で実現したのです。権威を担って、国民を愛する天皇という存在が有ったからでしょう。同じ様に米国に敗北して支配された日本とイラクの違いはそのようなところからくるのではないでしょうか?
  1. 2017-03-11 12:52
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 【炎上】TBS:姜尚中「教育勅語は儒教だから日本の神道とは水と油!教育勅語が日本の伝統というのは勘違い」
> http://www.moeruasia.net/archives/49573892.html
>
> ※齋藤孝さんが「論語」を現代日本語で分かりやすく書いている文庫本を購入し、読んでいるところです。
> 武士の教養として読み継がれたものですから、教育勅語がそれを参考にした事は有り得る事かもしれませんが、昔からの日本人の道徳と矛盾する事は有りませんね。
> むしろ石平さんが言っておられる様に、「論語」の理想は日本で実現したのです。権威を担って、国民を愛する天皇という存在が有ったからでしょう。同じ様に米国に敗北して支配された日本とイラクの違いはそのようなところからくるのではないでしょうか?

 教育勅語に書かれている事って、どんな国でもどんな宗教やイデオロギーでも関係なく人間社会に共通する基本道徳じゃないですか?

 尤も朝鮮人はその基本道徳の実践ができないので犯罪が多いのですけどね。
  1. 2017-03-11 13:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

私は大学で教育学を取ってたのですが、教育史の本でも教育勅語の内容には踏み込まず、内容すらまともに説明しないまま朝日新聞みたいに批判するだけだったと記憶しています。
まさに朝日毎日的なんです。
もっともその大学で、偶然にもWGIP調査論文で有名な高橋史朗教授の講義を聴いたことが、私が受けた反日教育の洗脳を解くきっかけになったのですが。

卒業後に臨時教員などして、教育現場に日教組信者みたいなのがいるのを目の当たりしました。絶望したのは言うまでもありません。
  1. 2017-03-11 20:24
  2. URL
  3. Spring-moto #-
  4. 編集

GHQの申し子達

知人Aは50代後半高卒。
夫の実家の敷地内に家を建て、3人の子供は成人し、長男には子供も生まれた。

知人Bも50代後半高卒。
彼女は実家の所有する土地に家を建て2人の子供は成人し、娘にも息子にも子供が生まれている。
AもBも世間的には善良な庶民といった感じだ。

だがこの二人は相変わらずテレビ報道を鵜呑みにする情弱(新聞は難しいので読まない。と言う、新聞を読んだら馬鹿になると思っているネトウヨの私からすれば信じ難い程のバカ)で、
自民党総裁任期延長決定のニュースに、
Bが「子供にスマホで調べて貰ったら歴代の首相の任期って短いのね。
えーと、菅さんでしょ。野田さんでしょ。」
するとAが「野田?野田なんていたっけ?」
見かねて私が「野田、いましたよ。菅も野田も大概でしたけど。」
と、口を挟むと、年下の私に指摘されたのが悔しかったのだろう。
Aは、「政治なんて興味ないもん。」とむくれた。

そしてこのAは、森友学園の事で散々悪態をついた。
彼女の口癖の「バカじゃね。」を連発しながら。
日本という国に守られ安全に暮らせているなんて一度も考えた事のない女。
私はAを心の底から軽蔑している。
  1. 2017-03-11 22:09
  2. URL
  3. 桜咲く #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 私は大学で教育学を取ってたのですが、教育史の本でも教育勅語の内容には踏み込まず、内容すらまともに説明しないまま朝日新聞みたいに批判するだけだったと記憶しています。
> まさに朝日毎日的なんです。
> もっともその大学で、偶然にもWGIP調査論文で有名な高橋史朗教授の講義を聴いたことが、私が受けた反日教育の洗脳を解くきっかけになったのですが。
>
> 卒業後に臨時教員などして、教育現場に日教組信者みたいなのがいるのを目の当たりしました。絶望したのは言うまでもありません。

 ワタシも90年代ぐらいまで教育勅語が悪魔の呪文みたいに言われていたのを覚えています。
 しかしそれでは実際にどんなものかは一切説明がなかったのです。

 実際の中身を見れば、人間として当然のことを言っているだけですからね。 だから中身を出して議論するわけにいかなかったのでしょうね。
  1. 2017-03-11 23:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

 明治憲法は議論はあるようですが、立憲君主制であり陛下は内閣が奏上されたものについて承認されるということだったようです。そして皇室の万世一系の歴史を、憲法の拠り所としたということのようなので、陛下が国家の象徴であると解釈しても良いのだと思います。

 「一身を捧げて皇室国家の為(ため)につくす」というのは、国家の為に成すべきことを成すのは至極真っ当なことですよね。

 最近、どこかの新聞社が「野焼き」を「放火」と書いていたのを知り、絶望的な気持ちになりました。ブンヤが言葉を知らないでどうするのでしょう。

 ですから、教育勅語について大間違いな解釈をしてしまうのは仕方がないのかも知れませんね。
  1. 2017-03-11 23:33
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: GHQの申し子達

> 知人Aは50代後半高卒。
> 夫の実家の敷地内に家を建て、3人の子供は成人し、長男には子供も生まれた。
>
> 知人Bも50代後半高卒。
> 彼女は実家の所有する土地に家を建て2人の子供は成人し、娘にも息子にも子供が生まれている。
> AもBも世間的には善良な庶民といった感じだ。
>
> だがこの二人は相変わらずテレビ報道を鵜呑みにする情弱(新聞は難しいので読まない。と言う、新聞を読んだら馬鹿になると思っているネトウヨの私からすれば信じ難い程のバカ)で、
> 自民党総裁任期延長決定のニュースに、
> Bが「子供にスマホで調べて貰ったら歴代の首相の任期って短いのね。
> えーと、菅さんでしょ。野田さんでしょ。」
> するとAが「野田?野田なんていたっけ?」
> 見かねて私が「野田、いましたよ。菅も野田も大概でしたけど。」
> と、口を挟むと、年下の私に指摘されたのが悔しかったのだろう。
> Aは、「政治なんて興味ないもん。」とむくれた。
>
> そしてこのAは、森友学園の事で散々悪態をついた。
> 彼女の口癖の「バカじゃね。」を連発しながら。
> 日本という国に守られ安全に暮らせているなんて一度も考えた事のない女。
> 私はAを心の底から軽蔑している。

 あらら、大変ですね。

 そういう時は、スマホで歴代内閣の一覧など見せてあげれば?

 「これで見ると全部書いてありますから便利ですよ」と教えてあげれば良いのでは?
 教育勅語も中身を見せてあげれば?

 そすれば情弱も治ってくるのでは?
  1. 2017-03-11 23:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

GHQの洗脳を解き、先帝陛下の詔を再び

先帝陛下の終戦の詔を、我ら臣民は、よく考えるべきと、先帝陛下は立憲君主として、君臨すれど統治せずを体現された偉大なる君主。

終戦の詔は、誇り高き詔、YouTubeと宮内庁に録音が残されていますが。

馬鹿は読めない、聞けない、理解できない。

とても長い詔であります、国家国民を私心なく慈しみ、YouTubeで聴くと涙が出ます。

原爆に激しく抗議され、臣民に語りかけ。

私のような者が解釈は畏れ多き事なれど、陛下は敗軍の将として、御覚悟をされていらっしゃったのではと。

なぜなら、全ての臣民に、自らがいなくなっても伝えるべき事は全て伝えられ、同胞のいさかいを厳しく諌め、(かつての臣民は裏切りやがった)國軆は滅びずまた、日本國は再び蘇ると、それをすべて伝えられました。

そして本当に日本國は蘇り國軆はGHQのクズを様々な方々が護り。

今日本國は世界の一部であり、クズ政治屋を除けば、なんとか日本國の国力を維持し、邪な周辺国を、精鋭なる自衛隊が護り、また外交で敵を討ち、まさしく神州は不滅であります。
  1. 2017-03-28 14:58
  2. URL
  3. 永田町の雀 #aDfVZt02
  4. 編集

Re: GHQの洗脳を解き、先帝陛下の詔を再び

> 先帝陛下の終戦の詔を、我ら臣民は、よく考えるべきと、先帝陛下は立憲君主として、君臨すれど統治せずを体現された偉大なる君主。
>
> 終戦の詔は、誇り高き詔、YouTubeと宮内庁に録音が残されていますが。
>
> 馬鹿は読めない、聞けない、理解できない。
>
> とても長い詔であります、国家国民を私心なく慈しみ、YouTubeで聴くと涙が出ます。
>
> 原爆に激しく抗議され、臣民に語りかけ。
>
> 私のような者が解釈は畏れ多き事なれど、陛下は敗軍の将として、御覚悟をされていらっしゃったのではと。
>
> なぜなら、全ての臣民に、自らがいなくなっても伝えるべき事は全て伝えられ、同胞のいさかいを厳しく諌め、(かつての臣民は裏切りやがった)國軆は滅びずまた、日本國は再び蘇ると、それをすべて伝えられました。
>
> そして本当に日本國は蘇り國軆はGHQのクズを様々な方々が護り。
>
> 今日本國は世界の一部であり、クズ政治屋を除けば、なんとか日本國の国力を維持し、邪な周辺国を、精鋭なる自衛隊が護り、また外交で敵を討ち、まさしく神州は不滅であります。

 そういう精神論には同意できませんけどね。
  1. 2017-03-29 12:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する