2017-03-09 21:20

奴隷の躾け方 対韓外交

 THAAD配備に絡んで中国の韓国苛めが凄いです。

 中国、韓国ロッテの20店舗超閉鎖 THAAD計画に反発か

 中国がTHAAD問題でロッテを苛めるのは、直接的には韓国のTHAAD配備予定地がロッテ所有のゴルフ場だと言うだけではなく、ロッテと言う会社が韓国を代表する会社として中国人民一般によく知られていると言うのも理由だそうです。

 中国で吹き荒れるロッテ製品排斥の裏側

 で、中国人民一般に「中国に逆らう者はこのように懲罰する」と言う見せしめ効果抜群なのです。

 そしてワタシがさすが中国と思うのは、懲罰対照をロッテに集中している事です。

 10本の指を傷つけるよりも1本の指を切り落とす方が効果的である

 これは朝鮮戦争で毛沢東が行った米軍包囲殲滅作戦と同じコンセプトです。

 中国に逆らった事の懲罰を全韓国企業に均等に与えるよりも、特定の企業に絞り、その企業が徹底的に痛めつけられて、それを見た他の韓国企業が震え上がるようにする方が遥かに効果的なのです。



 イヤ~~、こんな事をされたら、中国様に逆らったらどうなるかを思い知るでしょう。

 さすが中国様、奴隷の躾け方を良くご存知です。
 
 しかしこんな事をされても韓国は小声で震えながら抗議するのがやっとです。 
 そして中国様からは「なくても良い国」とまで言われてしまいました。

 勿論これだって中国様は感情に任せて仰っているのではなく、韓国がビビるのを計算して仰っているのです。

 そうです。
 奴隷の主人はこうでなければならないのです。

191

 アメリカは韓国を「日本の植民地支配」から解放した上、朝鮮戦争では5万人を超える若者を戦死させて韓国を守りました。

 そしてその後、多額の経済支援と軍事支援を行い、在韓米軍を配備して韓国を守っています。

 軍事力でも経済力でも、アメリカは今も圧倒的に世界最強の国です。

 一方中国は過去数千年、朝鮮を属国として圧迫したばかりか、朝鮮戦争で北朝鮮を支援した事から、南北統一が不可能になりました。

 しかし韓国は猛烈な反米意識を剥き出しにするのに、中国にはこんなに理不尽な苛めを受けても、小声で「止めて欲しいニダ」とささやくのが精一杯なのです。

181

 なぜ韓国はアメリカには逆らうのに、中国には逆らえないのか?

 理由は簡単です。

 アメリカに逆らっても酷い目に遭う事はないけれど、中国に逆らったら何をされるかわからない・・・・・。

 韓国人はこう思っているからです。
 だからアメリカには今までの恩を感謝するどころか、嫌がらせを繰り返すけれど、中国様に平身低頭するのです。

 中国様はこういう朝鮮人の本性を見抜いているので、韓国には常に徹底的な懲罰で臨むのです。
 
 奴隷の躾けってこうでなくてはなりません。

184
 
 一方アメリカは幾ら韓国の本性がわかっていても、中国のように韓国を躾ける事はできません。

 なぜならアメリカは民主主義国家で法治国家ですから、幾ら韓国は懲罰しないと逆らうとわかっていても、法的な根拠なしに韓国企業を圧迫する事はできません。

 それどころか韓国系アメリカ人に議員が抱え込まれてしまったりして、売春婦像設立に協力したりする始末です。

 これでは懲罰どころではありません。

187

 しかし日本はアメリカよりもっとダメなんですから、アメリカの事は笑えません。

 日本は戦前戦後を通じて朝鮮・韓国にはひたすら温情で接すると言う対応をしてきました。

 根っからの奴隷根性の奴隷にそんなことをしたらどうなるか?

188

【韓国】 中国・米国より恐ろしい日本~韓国に危機が訪れるたび後頭部を打ってきた[03/08] [無断転載禁止]©2ch.net

 国際舞台で大韓民国が孤立無援の境遇に追い込まれている。よりによって国内情勢が最悪の流れになっている時にだ。大統領弾劾という初の事態がさく烈し、北朝鮮の挑発を待ってでもいたかの様に、ハイエナの群れのようにくいちぎるのに忙しい。 

当面の懸案は中国だ。中国はTHAAD(高高度ミサイル防衛システム)配置を口実に経済報復のレベルをますます高めている。経済報復の圧迫戦線も文化だけでなく観光、輸出、企業規制などに広げながら被害規模さえ分からない状況だ。このような中国の措置は「政治的理由で貿易制限をしない」というWTO(世界貿易機構)規定に違反している。 

血盟(?)関係と信じた米国ももはや友好的な存在ではない。米国の金利引き上げ速度が速くなり、来月には為替レート操作国指定の憂慮まで重なっている。我が国が為替レート操作国指定から抜け出せても中国が指定されれば、韓国経済はその余波から自由ではない。今までの構図を見れば、我が国は世界二大強大国(G2)の中国と米国の間に挟まった「くるみ割り」のくるみの境遇だ。 

それでも、中国や米国の動きは目の前で予測可能なリスクだ。現時点で我が国に最も脅威的な存在は危機のたびに後頭部を打った日本だ。日本はこれまでも後頭部外交をためらいなく行った。1997年、IMF(国際通貨基金)外国為替危機当時、外貨準備高が底の時点でもそうした。我が国の外貨準備高が300億ドルに崩壊した危機的状況で日本は何と100億ドルを越える資金を抜き出して外国為替危機をけしかけた。 

このような姿勢は最近もあった。今年1月、日本は釜山(プサン)領事館前少女像設置に対する抗議表示で韓日通貨スワップ議論を一方的に中断した。この時期は中国がTHAAD配置と関連した経済報復を拡大し、自国優先主義を前面に出した米国のトランプ政権スタート目前だった。我が国がG2の隙に挟まった状況を最大限悪用したのだ。 

政府高位関係者は「日本の政治家たちは我が国の情勢が不安で難しくなるたびに、そのスキを最大限活用した」と耳打ちした。これには日本の世襲政治が無関係ではないように見える。日本の政治は「地盤(組織)」、「カバン(お金)」、「看板(認知度)」等3バンを前面に出した世襲政治が長い間の慣行として定着している。両親の後援会が子供の後援会に移譲され、自然に後援支援金問題が解決し、当然、誰々の子供という認知度が高まる。 

現在の安倍内閣でも世襲政治家は安倍晋三総理、麻生太郎副総理、岸田文雄外相などほぼ半分を占めるほどだ。生まれて成長する過程それ自体が政治と離そうにも離せない関係を形成している。このように見ると日本の政治家たちにとって我が国は政治生命の道具、それ以上でもそれ以下でもないわけだ。今のように我が国が内外で難しい時期に日本をより一層警戒しなければならない理由でもある。 

ヤン・チャンギュン政治経済部次長 

191

 韓国的な!!
 余りにも韓国的な!!記事なので、思わず全部コピペしてしまいました。

 この記事に書かれている事実関係が100%正しいと仮定しても、ここで書かれている事は、韓国が危機にある時に日本が韓国の期待通りに助けなかったと言う話に過ぎません。

我が国の外貨準備高が300億ドルに崩壊した危機的状況で日本は何と100億ドルを越える資金を抜き出して外国為替危機をけしかけた。 

 外貨準備高が崩壊に瀕した国から外貨を引き上げるのは当然でしょう?
 だって引き揚げが遅れたら、デフォルトに巻き込まれて韓国に投資した資金が消滅してしまいます。

 ところが韓国はそれを許せないと言うのです。 

 しかも事実は97年のIMF危機で、最後まで韓国に外貨の供給を続けたのは日本の銀行なのです。

 つまり韓国人は日本に助けられたにも拘らず、嘘を吐いてまで日本を恨むのです。

193

今年1月、日本は釜山(プサン)領事館前少女像設置に対する抗議表示で韓日通貨スワップ議論を一方的に中断した。

 日本が韓国と通貨スワップを議論する義務はありません。

 韓国と通貨スワップをしても日本には何の利益もないし、韓国は日韓慰安婦合意を守る意思もない国です。 最低限の約束を守る意思もない国と兆単位のお金の話ができるわけもないのです。

 しかし韓国の考えは違います。
 日本が韓国を助けないのは「後頭部を打った」と言うのです。

197

 つまり根っからの奴隷根性の持ち主は、自分を威嚇し暴力をを振るう人間を懼れ敬い平身低頭します。

 しかし自分に親切にしてくれる人間には感謝する事はできないし、また自分に対して謙虚に振る舞ってくれる人間を尊敬する事もできません。

 それどころか相手が謙虚であれば侮蔑し、親切にされれば貢物でも貰ったつもりになって踏ん反り返り、自分は相手より上位であると思いあがるのです。
 
 奴隷根性の持ち主、奴隷の魂は、自分にへりくだる者、善意を見せる相手には暴君として振る舞い、逆に自分を恫喝し侮蔑する相手には奴隷として服従します。

 それ故ソクラテスは「奴隷の魂は暴君の魂と同じで、最も忌むべき魂」と言ったのです。

 つまり奴隷の魂の持ち主と関わるには、自分が暴君となって相手を屈服させるか、自分が奴隷となって屈服させられるかしか方法がありません。

200
 
 だから中国様は暴君として、上手に韓国を躾けていらしたのです。
 真に立派なご主人様です。

 しかし日本には奴隷制の伝統はありませんから、こんな事はとてもできません。

 幾ら相手が奴隷でも脅したり殴ったりするのは嫌だし、だからと言ってこちらが奴隷として屈服するのはなお嫌です。

 だから韓国とは関わらないようにするしかないのです。

201

 因みにワタシは個人的には韓国に感謝しています。 
 実はワタシは古代ギリシャ・ローマが大好きなのです。 しかしギリシャ・ローマの話を読んでいて理解できないのが奴隷です。
 
 だって奴隷なんて全く見た事がないのですから。

 でもある時から韓国人は奴隷の特性を須らく備えているのがわかりました。
 ソクラテスの「奴隷の魂と暴君の魂は同じだ」と言う話だって、韓国を見て初めて理解できたのです。

 百聞は一見にしかず。
 奴隷の実物を見たら奴隷の事が良くわかります。

 それで奴隷制度のある社会の事も大変理解しやすくなりました。

 だからとても感謝しています。
 
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

「今日はとても大事な用事があるんです。お願いですから入り込んで発病などしないでください。風邪のウイルスさん」・・・馬鹿げた話しです。風邪をひきたくなければウイルスにつけ入る隙を与えなかったり、もし発病してしまったら薬で除去すべきでしょう。健康になる為には(扱いなれている旧宗主国のようなことは出来ないまでも)人間(民主主義国家法治国家)として当たり前な行動です。
半島のゴキ・・の習性が変わらない以上、外来在日の追放と断交が最適な処方かと思います。
  1. 2017-03-09 23:47
  2. URL
  3. SNS初心者 #-
  4. 編集

真理です

正に真理と思いました。

共産党の傀儡となってる在日朝鮮人、そのままです。
思考停止して子、孫まで歪めています。

でも一番の問題は報道しない日本のマスコミによる左傾化、日本人の白痴化です。
この次のお茶飲みにはプリントアウトして持っていきます。
  1. 2017-03-10 01:42
  2. URL
  3. あおねこ #-
  4. 編集

韓国を見て奴隷を理解できる。そうですよね。よく韓国をえらそうなコジキとも言いますよね。じっと観察してたら異なる世界を知ることができました。韓国だけがイギリスの化粧品会社から詐欺が多いため簡易発送を中止されるとか…ebayでサウスコリアには発送しませんという出品者が多いとか…。文化の下地を同じくし、顔も似てるのに、日本人の価値観と全く逆という神秘。
せい奴隷という呼称が大好きで虐げられた自分に執着するという韓国人の性質にポカンとするのも、日本人が奴隷を知らないからかも知れません。日本人も社畜とか低賃金の奴隷とか自虐しますが、真面目で責任感が強いからこその社畜という存在は、無責任で嘘まみれの奴隷とは違う。
下のエントリーのバカフェミもよく似てるような気がします。女性の日だかなんだか知らないけど、「女で生きるのまじつらい」というプラカード持って…きっと個々の女性はそんなに辛くないと思うんです。フェミは自分以外の女性の受けた酷い扱いに共感し過ぎて、恨みを全部我が物に増幅してしまうんですよね。他のお母さんが保育園から泣く子供を引きずり出している光景を見て「やっぱり日本しね」と投書したり。恵まれてる人が女性差別ガー言ってて、その割に女性が仕事と家事に押しつぶされないようにフィリピン人やとって6万円で朝6時から夜8時まで家事育児やらせろとか言うんです。わけがわかりません。

先日「アレクサンドリア」という映画を見ました。図書館が燃やされ…ということしか憶えてなくて、あれ燃やしたのキリスト教徒だったのね…と。不満を持つ奴隷をどんどん吸収して既存の秩序も学問も破壊するキリスト教徒、その姿も行動もほぼIsだったのが面白かったです。
  1. 2017-03-10 02:09
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

 思ったより韓国へのTHAAD配備が早くて驚きました。そもそものTHAADが大量生産とは真逆の兵器なので、他の同盟国の方が先に配備を決定していたので、韓国内の親北派の勢力拡大もあり、配備は無理かもっと遅くなると思っていました。

 とりあえずは、あの位置に設置されることは我が国にとっても良いので粛々とやって頂きたいです。

 そう言えば今日のクネクネの罷免の是非はどうなるのでしょうか?どちらに転んでも韓国内で騒動が起こりそうで、そういう隙に付け込んで北が攻撃する可能性はありますよね?

 日本国内でも、朝鮮戦争の時に親北派が米軍が出撃出来ない様に、騒乱を起こしたり覚せい剤を米兵に渡したりしていたそうです。またそういうことが起らないと良いのですが。
  1. 2017-03-10 07:26
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 「今日はとても大事な用事があるんです。お願いですから入り込んで発病などしないでください。風邪のウイルスさん」・・・馬鹿げた話しです。風邪をひきたくなければウイルスにつけ入る隙を与えなかったり、もし発病してしまったら薬で除去すべきでしょう。健康になる為には(扱いなれている旧宗主国のようなことは出来ないまでも)人間(民主主義国家法治国家)として当たり前な行動です。
> 半島のゴキ・・の習性が変わらない以上、外来在日の追放と断交が最適な処方かと思います。

 朝鮮の歴史を見たら半万年同じ事をやってきたのですから、習性は今後も変わらないでしょう。
 
 魂なんてそう簡単に変わるわけもありませんからね。

 だから何とか関わらないようにしたいです。
  1. 2017-03-10 11:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 真理です

> 正に真理と思いました。
>
> 共産党の傀儡となってる在日朝鮮人、そのままです。
> 思考停止して子、孫まで歪めています。

 共産党と仲良しの朝鮮総連系の連中ってホントにクズです。
 だって祖国の危機に祖国へ帰る気もなく、日本で自由と豊かさを享楽しながら、反日に熱中しているのですから。

> でも一番の問題は報道しない日本のマスコミによる左傾化、日本人の白痴化です。
> この次のお茶飲みにはプリントアウトして持っていきます。

 ハハハ、有難う御座います。 楽しいお茶になれば幸いです。

 
  1. 2017-03-10 11:07
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 韓国を見て奴隷を理解できる。そうですよね。よく韓国をえらそうなコジキとも言いますよね。じっと観察してたら異なる世界を知ることができました。韓国だけがイギリスの化粧品会社から詐欺が多いため簡易発送を中止されるとか…ebayでサウスコリアには発送しませんという出品者が多いとか…。文化の下地を同じくし、顔も似てるのに、日本人の価値観と全く逆という神秘。
> せい奴隷という呼称が大好きで虐げられた自分に執着するという韓国人の性質にポカンとするのも、日本人が奴隷を知らないからかも知れません。日本人も社畜とか低賃金の奴隷とか自虐しますが、真面目で責任感が強いからこその社畜という存在は、無責任で嘘まみれの奴隷とは違う。

 ハハハ、忠誠心とか責任感って奴隷にはありませんから。 奴隷って自分は虐げられている、自分は不幸で不当に扱われているとして、忠誠心や責任感、それに誠意など人間としてあるべき徳を放擲するのが特徴です。

 で、在日コリアンやパヨクの態度が当にこれなのです。

> 下のエントリーのバカフェミもよく似てるような気がします。女性の日だかなんだか知らないけど、「女で生きるのまじつらい」というプラカード持って…きっと個々の女性はそんなに辛くないと思うんです。フェミは自分以外の女性の受けた酷い扱いに共感し過ぎて、恨みを全部我が物に増幅してしまうんですよね。他のお母さんが保育園から泣く子供を引きずり出している光景を見て「やっぱり日本しね」と投書したり。恵まれてる人が女性差別ガー言ってて、その割に女性が仕事と家事に押しつぶされないようにフィリピン人やとって6万円で朝6時から夜8時まで家事育児やらせろとか言うんです。わけがわかりません。

 フィリピン人を家事と育児と低賃金で押しつぶすのは構わないと思うのですね。
 
> 先日「アレクサンドリア」という映画を見ました。図書館が燃やされ…ということしか憶えてなくて、あれ燃やしたのキリスト教徒だったのね…と。不満を持つ奴隷をどんどん吸収して既存の秩序も学問も破壊するキリスト教徒、その姿も行動もほぼIsだったのが面白かったです。

 面白そうですね。 ワタシも見たいです。
  1. 2017-03-10 11:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  思ったより韓国へのTHAAD配備が早くて驚きました。そもそものTHAADが大量生産とは真逆の兵器なので、他の同盟国の方が先に配備を決定していたので、韓国内の親北派の勢力拡大もあり、配備は無理かもっと遅くなると思っていました。
>
>  とりあえずは、あの位置に設置されることは我が国にとっても良いので粛々とやって頂きたいです。

 地理的な位置から言えば、韓国にTHAADが配備できて、米軍が駐留してくれるのは日本にとって最良の状態ですからね。
>
>  そう言えば今日のクネクネの罷免の是非はどうなるのでしょうか?どちらに転んでも韓国内で騒動が起こりそうで、そういう隙に付け込んで北が攻撃する可能性はありますよね?
>
>  日本国内でも、朝鮮戦争の時に親北派が米軍が出撃出来ない様に、騒乱を起こしたり覚せい剤を米兵に渡したりしていたそうです。またそういうことが起らないと良いのですが。

 沖縄で騒いでいる在日コリアンなんか完全に北朝鮮の工作員ですよね。
 
 日本もこういう連中を何とかしなくては。
  1. 2017-03-10 11:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

奴隷の扱いで、ある方の言葉を思い出したのです。これは、フィリピン人のメイドの話につながるのですが、日本人にフィリピン人のメイドを使いこなすことはできないというのです。
なぜかというと、日本人は外国人を差別できないし、差別する覚悟もない、メイドを奴隷として扱うことができずに、対等の人間として扱ってしまうからだというのです。
香港やシンガポールがメイドを雇ってうまく言っているのは、雇う側がメイドを奴隷扱いでき、飴と鞭の使い分けを心得ていますが、日本人にはそれができないというのですね。
実際に、海外で駐在した人達が、現地でメイドを雇ったのはいいが、対等な人間扱いしたために、酷い目にあった話がありますし、「メイドを人間扱いして甘やかしては駄目、あくまで奴隷として冷酷に扱うように」と注意されたという話もあります。そうしないと、メイドは雇い主を舐めて、家のものを盗んだり、押し込み強盗の引き込み役をやったりするようになるというのですね。
これが、海外だったらよかったのでしょうが、日本国内でフィリピン人メイドが増えれば、同様の事が起こるのではないでしょうか?
朝鮮人の例を見てもわかるように、日本人に奴隷の扱いはできないのです。
  1. 2017-03-10 15:28
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #R33YpgjE
  4. 編集

ミサイルは在日米軍基地が目標

「ミサイルは在日米軍基地が目標」
>で、在日コリアンやパヨクの態度が当にこれなのです

北の宣伝活動なんでしょね。これで、敵が解る。
在日とか左翼が米軍基地は帰れのデモが激しくなるのでしょうね。
  1. 2017-03-10 15:53
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 奴隷の扱いで、ある方の言葉を思い出したのです。これは、フィリピン人のメイドの話につながるのですが、日本人にフィリピン人のメイドを使いこなすことはできないというのです。
> なぜかというと、日本人は外国人を差別できないし、差別する覚悟もない、メイドを奴隷として扱うことができずに、対等の人間として扱ってしまうからだというのです。
> 香港やシンガポールがメイドを雇ってうまく言っているのは、雇う側がメイドを奴隷扱いでき、飴と鞭の使い分けを心得ていますが、日本人にはそれができないというのですね。
> 実際に、海外で駐在した人達が、現地でメイドを雇ったのはいいが、対等な人間扱いしたために、酷い目にあった話がありますし、「メイドを人間扱いして甘やかしては駄目、あくまで奴隷として冷酷に扱うように」と注意されたという話もあります。そうしないと、メイドは雇い主を舐めて、家のものを盗んだり、押し込み強盗の引き込み役をやったりするようになるというのですね。
> これが、海外だったらよかったのでしょうが、日本国内でフィリピン人メイドが増えれば、同様の事が起こるのではないでしょうか?
> 朝鮮人の例を見てもわかるように、日本人に奴隷の扱いはできないのです。

 日本も大宝律令があった頃は奴婢と言う奴隷がいたようですが、しかし奴隷制の伝統は完全になくなりましたから、人を奴隷として扱えなくなってしまったのでしょうね。

 だから在日コリアンなどの扱いにも苦労しているのです。

 それなのにフィリピン人メイドは使えないと思います。

 パソナが輸入するのはやはりフィリピン人メイドのようですが。
  1. 2017-03-10 20:10
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ミサイルは在日米軍基地が目標

> 「ミサイルは在日米軍基地が目標」
> >で、在日コリアンやパヨクの態度が当にこれなのです
>
> 北の宣伝活動なんでしょね。これで、敵が解る。
> 在日とか左翼が米軍基地は帰れのデモが激しくなるのでしょうね。

 もう前々からやっていますけどね。
 朝鮮有事になったらこの手の人達は、手早く拘束して強制送還するべきです。
  1. 2017-03-10 20:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>百聞は一見にしかず。
>奴隷の実物を見たら奴隷の事が良くわかります。

日本人の書く小説や漫画に出てくる奴隷は、実際は忠実な家臣なんですよね。主人への忠誠心も仕事への責任感もあるので。
実際の奴隷には忠誠心も責任感もなくて、隙あらば主人の寝首を掻こうとする。だから奴隷制を是認する限り、奴隷に苛烈な接し方をするのは当然なんですよね。

日本社会に奴隷がいなかったのは、階級社会ではないからですね。日本では身分制度があった江戸時代でも、武士と町人がいっしょに和歌を詠んだりしていて、本当の階級社会ではありませんでした。だから階級社会も日本人にはわかりづらいです。
私は中国に返還された直後の香港に個人旅行で行ったことがあるんですが、当時の香港を見て「階級社会とはこういうものか」と思いました。

おしゃれなカフェやバーにいるのは欧米人(白人)、オフィス街にいるのは英語を話せる上流階級の香港人、市場や食堂で怒鳴っているのは広東語しか話せない下流階級の香港人というように、きれいに分かれていました。格好でどの階級の人間かがすぐにわかり、異なる階級の人間が集まるエリアには、お互いに絶対に行きません。
そして、当時の香港で最下層のように見えたのが、フィリピン人メイドでした。
  1. 2017-03-10 21:32
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >百聞は一見にしかず。
> >奴隷の実物を見たら奴隷の事が良くわかります。
>
> 日本人の書く小説や漫画に出てくる奴隷は、実際は忠実な家臣なんですよね。主人への忠誠心も仕事への責任感もあるので。
> 実際の奴隷には忠誠心も責任感もなくて、隙あらば主人の寝首を掻こうとする。だから奴隷制を是認する限り、奴隷に苛烈な接し方をするのは当然なんですよね。

 そうなのです。 日本人は奴隷と言うと、絶対服従する忠臣のように勘違いしているのです。
 でも奴隷には忠誠心はないのです。

 だって奴隷は自分の意思で服従しているわけではないのだから、忠誠心はないのです。
>
> 日本社会に奴隷がいなかったのは、階級社会ではないからですね。日本では身分制度があった江戸時代でも、武士と町人がいっしょに和歌を詠んだりしていて、本当の階級社会ではありませんでした。だから階級社会も日本人にはわかりづらいです。
> 私は中国に返還された直後の香港に個人旅行で行ったことがあるんですが、当時の香港を見て「階級社会とはこういうものか」と思いました。
>
> おしゃれなカフェやバーにいるのは欧米人(白人)、オフィス街にいるのは英語を話せる上流階級の香港人、市場や食堂で怒鳴っているのは広東語しか話せない下流階級の香港人というように、きれいに分かれていました。格好でどの階級の人間かがすぐにわかり、異なる階級の人間が集まるエリアには、お互いに絶対に行きません。
> そして、当時の香港で最下層のように見えたのが、フィリピン人メイドでした。

 階級社会の元は異民族の支配が関係している場合が多いですね。 香港など典型です。

 異民族支配被支配の経験が希少な日本はなかなか階級社会にはなれないのでしょう。
  1. 2017-03-11 11:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

奴隷と言っても本当は千差万別でしょう。

ギリシャ・ローマの奴隷は基本的には自分の運命を自分で決められない人たちということなんですが立場にもよるんでしょうがきちんとした人倫をわきまえてる人々です。だから解放されればまともな市民となることができました。しかるにどうなのでしょう、隣国の国民は「解放」されて70年以上経つのにその根性は奴隷のまま、いやそれ以下でしょう。

支那の隣国で同じような目にあったのはベトナムだって同じでしょう。この2国の差を思うとやはり民族のDNAというかとんでもない差があるんじゃないでしょうか。だから奴隷根性と2チャンネラーが言わなかったのは正論だったのでしょう。奴隷的なビヘイビアであることは論を待ちませんが、やはりヒトモドキというしか無いでしょう。

外国人メイドの解禁とか何とか言ってますが、これは全くの大失敗に終わるか、メイドさんの天国になるかどちらかだという気がします。戦前、都市の中流階級では借家住まいではあっても女中さんが居るというのは不思議でも何でも無い光景でした。しばらく前「小さなおうち」という映画がありましたがあれに描かれていた家の姿というものが日本の女中さんです。映画はこちら
http://www.tudou.com/programs/view/Wufk2Rqd7m4/

だからフイリピン人でも支那人でもまともな人間であったならばそれなり以上のものにはなるでしょう。ただ奴隷根性の持ち主ではどうにもなりますまい。おそらく日本人の感性を変えてはいけないしそんなことは不可能でしょう。まともな外国人は居るのでしょうか。

映画は山田洋次ですから少し左巻きが入っていて問題はありますが書かれている情景は戦前の日本の姿です。
  1. 2017-03-11 18:55
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 奴隷と言っても本当は千差万別でしょう。
>
> ギリシャ・ローマの奴隷は基本的には自分の運命を自分で決められない人たちということなんですが立場にもよるんでしょうがきちんとした人倫をわきまえてる人々です。だから解放されればまともな市民となることができました。しかるにどうなのでしょう、隣国の国民は「解放」されて70年以上経つのにその根性は奴隷のまま、いやそれ以下でしょう。
>
> 支那の隣国で同じような目にあったのはベトナムだって同じでしょう。この2国の差を思うとやはり民族のDNAというかとんでもない差があるんじゃないでしょうか。だから奴隷根性と2チャンネラーが言わなかったのは正論だったのでしょう。奴隷的なビヘイビアであることは論を待ちませんが、やはりヒトモドキというしか無いでしょう。

 そこが哀しいのです。 奴隷の境涯で奴隷根性は仕方ありませんが、解放されて70年奴隷では未来永劫奴隷でしょう。
>
> 外国人メイドの解禁とか何とか言ってますが、これは全くの大失敗に終わるか、メイドさんの天国になるかどちらかだという気がします。戦前、都市の中流階級では借家住まいではあっても女中さんが居るというのは不思議でも何でも無い光景でした。しばらく前「小さなおうち」という映画がありましたがあれに描かれていた家の姿というものが日本の女中さんです。映画はこちら
> http://www.tudou.com/programs/view/Wufk2Rqd7m4/
>
> だからフイリピン人でも支那人でもまともな人間であったならばそれなり以上のものにはなるでしょう。ただ奴隷根性の持ち主ではどうにもなりますまい。おそらく日本人の感性を変えてはいけないしそんなことは不可能でしょう。まともな外国人は居るのでしょうか。
>
> 映画は山田洋次ですから少し左巻きが入っていて問題はありますが書かれている情景は戦前の日本の姿です。

 実はワタシの祖母は夫に早く死なれて、女中をしながら父を育てました。

 でも祖母の思い出話などフィリピンメイドのイメージとは全然違うんですよね。

 日本人にとっての女中と欧米人や中国人にとってのメイドは別物なんでしょうね。
  1. 2017-03-11 23:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する