2017-02-17 14:24

国旗と国歌は民主主義の象徴

 国旗と国歌は民主主義の象徴です。
 
 そもそも国旗や国歌が生まれ、一般的になったのは市民革命以降です。

 なぜ市民革命以降、国旗や国歌が生まれたのか?

 なぜなら民主主義国家と言うのは、全て国民が平等な立場で話し合い国家の運命を決め、自分達自身の手で自分達の生命と財産を守る国です。

 しかし「自分達」と言っても、膨大な人数ですから、家族やスポーツチームのように全員がお互いの顔を知っているわけでもなし、まして気心を知っているわけでもなし、極めて抽象的な話なのです。
 
 そこで「自分達」全員のシンボルを作り、団結の象徴にするのです。

 こうした団結のシンボルが有効であることは、例えば高校野球などの校旗を振り、校歌を歌って応援するのを見ればわかりますよね?

 野球チーム内の選手同志はともかく、出場校と言う単位になると、もう学校全員が顔見知りでもないし、気心が知れていると言うわけには行きません。

 そういう場合に学校全体としての応援の意思を表すには校旗や校歌が有効なのです。

 だから市民革命と共に国旗や国歌が自然発生的に生まれました。

 フランス革命が始まると、誰が言い出すでもなく自然に市民達が三色旗を掲げて、ラ・マルセーユズを歌い出したのです。

2017y02m17d_135348505.jpg

 君主制なら国旗や国歌は必要ありません。
 君主への忠誠が確保できればよいからです。

 しかし民主主義国家は、国民に自由を保障し、しかも国民が団結しなければなりません。

 なぜなら国民が団結しなければ、国民から自由を奪おうとする外敵から国民が自分自身を守れないからです。

 国家は国民が団結して自分達の生命と財産と自由を守る為にある。

 これが民主主義国家です。

 だから自由の女神はフランス国旗を掲げて民衆を導くのです。

 これはしかしフランスだけの話ではありません。
 
 日本だって幕末にロシアやアメリカなど大国の脅威が迫った時に、江戸幕府への忠誠では日本は守れない、このままでは他のアジア諸国のように欧米の植民地になり、日本人は奴隷にされてしまうと悟りました。

 そこで日本もまた欧米に対抗できる民主主義国家を作ったのです。

 だから日本も国旗を定め、国歌を作りました。

 そして憲法を作り、司法制度を整備し、選挙制度を整えて、普通選挙制を実現し・・・・と民主主義を確立していったのです。

 日本はこの国旗と国歌の下で、欧米諸国と対抗して近代国家を作り上げました。
 
 勿論、第二次大戦と言う不幸もこの国旗と国歌の下で起きました。
 
 しかし世界の歴史を学べばわかります。

 この世に不幸な敗戦を体験しない国など皆無なのです。 
 
 民主主義は国民が国家の運命を決める制度ですから、国民が誤った情報の下に誤った判断をすれば、敗戦だって国家破綻だってあり得るのです。

 しかし一度の失敗で、民主主義を止めて自分の運命を他人に預けるのですか?

 国家そのモノを否定するのですか?
 
 国家そのモノを否定して、それでは一体誰が国民を外敵から守り、社会インフラを整え、社会福祉を担うのでしょうか?

 圧倒的多数の日本人は一度の失敗で国家を否定するほど馬鹿じゃなかったので、一回の敗戦でそれまで守り続けてきた国家を否定するような事はしませんでした。

 だから国旗も国歌も変えませんでした。
 そして国旗や国歌同様、日本の象徴として古代から守り続け天皇陛下も否定しませんでした。
 
 日本は今も昔と同様の民主主義国家です。

 だから日本が民主主義国家である限り、この国旗と国歌は守っていきます。

 因みに朝日新聞は国旗と国歌が怖いそうです。
2017y02m17d_133946016.jpg
https://twitter.com/i_tkst/status/831483142221357057

 それはその通りでしょう。
 
 朝日新聞は戦前から民主主義が大嫌いです。

 戦後の朝日新聞の歴代社長は全てマルクス主義者でした。
 
 だから朝日新聞が常に支持してきたのは社会党や共産党であって自由民主党ではありません。
 
 朝日新聞は北朝鮮や中華人民共和国やカンボジアのポルポト政権まで独裁国家は手放しで礼賛してきましたが、しかしアメリカ始め民主主義国家に対しては誹謗中傷、ヘイトスピーチと言えるような報道しかしてきませんでした。

 このような新聞であれば、国旗や国歌が怖いのは当然でしょう。
  1. 戦後民主主義
  2. TB(1)
  3. CM(14)

コメント

慣習法と国旗及び国歌に関する法律

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本における国旗国歌問題
https://ja.wikipedia.org/wiki/慣習法

※昭和の時代において、日本における国旗国歌が言わば慣習法として「日の丸」「君が代」だった事への疑問はほとんど聞いた事が有りませんでしたが、左翼の人達が明文化された法規が無いという事を攻めどころにし始めて、1999年(平成11年)に広島県立世羅高等学校で卒業式当日に校長が自〇するという様な事態も起こり「国旗及び国歌に関する法律」が制定されねばならなくなりました。
  1. 2017-02-17 15:26
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

こんにちは。

日本を離れて海外に赴いたときに日本人と出会うととてもうれしい気持ちがし、心がほっとします、同胞意識ってやつでしょうか、よもぎねこさんのおっしゃる通り国歌、国旗ってこの気持ちの象徴なのでしょうね。

この竹内さんという方。
国歌、国旗の何が怖いのでしょう?何を忌み嫌うのでしょう?
この方は海外で日本人に出会っても感慨がわかない人なのでしょうか、日本人であることに誇りを持たないのでしょうか?
  1. 2017-02-17 15:37
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

親の責任

この「竹下郁子」さんは共産党員とか全共闘なんでしょうか? 親族に共産党関係者が居るんでしょうか?。
歴史の「樺美智子」さんは唯の東大の女学生だと思っていましたが、バリバリの共産党員だったことは公にされないで、webで知りました。

最近うわさの「清水富美加」さんは両親が幸福の科学信者で自己破産離婚してるとか。
あのシールズ関係も親が共産党員関係者が多いと知りましたし、電通社員・高橋まつりさんは学生の頃、朝日新聞に関係があったそうですね、母親の顔見たら只者ではない感じがしましたが、どの様な人なんでしょうね。
自主避難家庭の流行の放射能虐めはどう見ても放射脳親の責任ですよね、子供は真面なようでそんな親で可哀そうです。例の福岡の殺人教師事件とか丸子実業高校自殺事件のモンスター母親とダブります。
私は偏見を持って視てるのでしょうか?でも、これって「蓋然性が在る」と言うのですよね。
  1. 2017-02-17 17:30
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

異国の地で同じ日本人に会えた時の安堵感、良く分かります。kazusaさんのおっしゃる通り、国歌国旗を忌み嫌い、果ては日本を貶める日本人って何なのでしょうか。最悪な朝日は出鱈目な反日記事を捏造する。そして各メディアは、程度が軽くなるにつれ、大切な背後の事実は報道しない、意図的な編集をする。自虐史観に屈服する。報道すること自体しない。したいけど出来ない?・・・・・・こんな状態ではマスゴミが(読売は頑張っている方なのでしょうか)信用出来ないので、私にとっては、客観的論理的な『よも様のサイト』が大切な情報源です。
  1. 2017-02-17 17:49
  2. URL
  3. SNS初心者 #-
  4. 編集

こわいこわい→高校野球の大会で朝日新聞社旗、いくら大会主催者と雖も高校生や観客に新聞の強引すぎる押し付け懸念!!

  1. 2017-02-17 18:01
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

何がこわいのかわかりませんが
普通に自国の国旗国歌を前にすれば背筋が伸びますし
他国の国旗国歌に対しても敬意を感じるのが自然な感情です
歪んだ反日左翼の人たちには何が見えているのか
昨日、市役所に行く機会がありそこに貼られていた組合のポスターに赤紙がどーたらこーたらと書かれていましたが
普通に考えて徴兵するような事態に至るほどの長期戦はありえませんし、彼らはいったい何と戦っているのかww
  1. 2017-02-18 07:28
  2. URL
  3. MA #-
  4. 編集

 朝日を始めとするマスコミの北に対する忠誠心は凄いですよね。安倍総理の事は、あの産経ですら一面で「安倍晋三」と呼び捨てにしたのに、なぜか「金〇〇朝鮮労働党委員長」と書き敬称を略したりしません。そんなに好きなのね♡と思うくらい、隠しても隠し切れない切ない恋心がチラチラしています。

 朝日の尾崎秀実だけでなく、各マスコミにソビエトの工作員がいたそうですから、そんなものなのかもしれませんね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/山根卓二

 それにしても、この女性記者さん「こわい こわい こわい」って、何をかまととぶっているでしょう。こういう自分に酔ってるみたいな事を書いて、「可愛いとでも思っているの???」と青筋たてて問いただしたいです。
  1. 2017-02-18 08:59
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

連中は国旗・国歌に反対なのではなく、日の丸・君が代に反対なんだと思います。連中にとっては軍国主義の象徴なので。自分たちが権力を得たら国旗・国歌をかえて、容赦なく国民に強制してきますよ。元々が社会主義者なので。
  1. 2017-02-18 09:52
  2. URL
  3. 竹槍 #-
  4. 編集

Re: 慣習法と国旗及び国歌に関する法律

> https://ja.wikipedia.org/wiki/日本における国旗国歌問題
> https://ja.wikipedia.org/wiki/慣習法
>
> ※昭和の時代において、日本における国旗国歌が言わば慣習法として「日の丸」「君が代」だった事への疑問はほとんど聞いた事が有りませんでしたが、左翼の人達が明文化された法規が無いという事を攻めどころにし始めて、1999年(平成11年)に広島県立世羅高等学校で卒業式当日に校長が自〇するという様な事態も起こり「国旗及び国歌に関する法律」が制定されねばならなくなりました。

 ワタシは昭和29年(1954年)生まれですが、ワタシの記憶ではワタシが高校生だった昭和40年代の半ばから、国旗国歌に対する反対運動が起きていました。

 同じ頃、学生運動とベトナム反戦運動が盛り上がっていたので、その流れから来たのです。
 
 そして卒業式に国旗を掲げない、君が代を歌わないと言う学校が出てきて、それで強制化の方向に動き始めたのです。
 それまではこうした強制はなくても、普通に重要な学校行事では国旗国歌がつきものでした。

 またワタシが小学校の低学年だった昭和30年代半ばまでは、祝日にはどの家でも玄関に国旗を掲げていました。 我家もそうしていました。

 ワタシの記憶では日本人の国家意識が、戦前と変わり始めた、左翼式の反戦平和、反国家が一般化し始めたのは1960年代末からです。
  1. 2017-02-18 12:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
>
> 日本を離れて海外に赴いたときに日本人と出会うととてもうれしい気持ちがし、心がほっとします、同胞意識ってやつでしょうか、よもぎねこさんのおっしゃる通り国歌、国旗ってこの気持ちの象徴なのでしょうね。
>
> この竹内さんという方。
> 国歌、国旗の何が怖いのでしょう?何を忌み嫌うのでしょう?
> この方は海外で日本人に出会っても感慨がわかない人なのでしょうか、日本人であることに誇りを持たないのでしょうか?

 朝日新聞は日本と日本人が大嫌いなのですよ。

 日本や日本人が外国で褒められたり、ノーベル賞などの名誉を受けたりすると、いつも不快感を丸出しにしていますからね。
  1. 2017-02-18 12:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こわいこわい→高校野球の大会で朝日新聞社旗、いくら大会主催者と雖も高校生や観客に新聞の強引すぎる押し付け懸念!!

 朝日新聞は社旗が国旗を凌ぐ事を目指しているのでしょう。

 ナチス党がそれまでのドイツ国旗を廃して、党旗を国旗にしたように、社旗を国旗にしたいのでしょうね。
  1. 2017-02-18 12:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 何がこわいのかわかりませんが
> 普通に自国の国旗国歌を前にすれば背筋が伸びますし
> 他国の国旗国歌に対しても敬意を感じるのが自然な感情です
> 歪んだ反日左翼の人たちには何が見えているのか
> 昨日、市役所に行く機会がありそこに貼られていた組合のポスターに赤紙がどーたらこーたらと書かれていましたが
> 普通に考えて徴兵するような事態に至るほどの長期戦はありえませんし、彼らはいったい何と戦っているのかww

 戦後、GHQが日本を支配して労働組合を作らせた時、この組合に共産党が入り込みました。
 GHQの最初の3年ぐらいまでは共産党とGHQは蜜月状態だったのです。
 そしてそのまま今も共産主党員が組合幹部を務めています。

 一般の公務員は組合に入っても、組合活動なんかには完全に無関心ですから、黙って組合費を払い、共産党やその関係者を養って彼等の好き放題やらせいるのです。

 だから一般公務員の感覚ではあり得ない事を組合の名前でやっているのです。 これは絶対何とかしなければなりません。
  1. 2017-02-18 12:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  朝日を始めとするマスコミの北に対する忠誠心は凄いですよね。安倍総理の事は、あの産経ですら一面で「安倍晋三」と呼び捨てにしたのに、なぜか「金〇〇朝鮮労働党委員長」と書き敬称を略したりしません。そんなに好きなのね♡と思うくらい、隠しても隠し切れない切ない恋心がチラチラしています。

 ハハハ、
 しのぶれど いろにいでけむ 我が恋は ものやおもうと ひとのとうまで
 
 紙面が真っ赤ですから、色に出るどころじゃないです。

>  朝日の尾崎秀実だけでなく、各マスコミにソビエトの工作員がいたそうですから、そんなものなのかもしれませんね。
>
> https://ja.wikipedia.org/wiki/山根卓二
>
>  それにしても、この女性記者さん「こわい こわい こわい」って、何をかまととぶっているでしょう。こういう自分に酔ってるみたいな事を書いて、「可愛いとでも思っているの???」と青筋たてて問いただしたいです。

 一般の日本人にするとこんな事を言う朝日新聞の記者の方が余程怖いですけどね。

 
  1. 2017-02-18 13:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 連中は国旗・国歌に反対なのではなく、日の丸・君が代に反対なんだと思います。連中にとっては軍国主義の象徴なので。自分たちが権力を得たら国旗・国歌をかえて、容赦なく国民に強制してきますよ。元々が社会主義者なので。

 そうです。

 ナチス党と同じです。
 ナチス党も政権を取ったらそれまでのドイツ国旗を廃して、党旗を国旗にしました。

 日ノ丸、君が代に反対している連中も同じことがしたいのです。
  1. 2017-02-18 13:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検察の世界 「ガソリーヌ山尾」個体の問題なのか?それとも

本稿、最近の国会で、刺々しい発言が目立つ、ガソリーヌ山尾議員に対し質問対応させる法律、言い換えると「とんでもない国会質問が横行している現状に鑑み、野党議員の国会での言行等について与党側からの質問趣意書として回答させる目的での国会法改正」を促す目的で出稿したもの。 最近、ガソリーヌ山尾の言行なるものを知ると、吐き気がすると思っておられる方が多いと思う。 言葉が異様にトゲトゲしく、顔に悪意が...
  1. 2017-02-20 07:36
  2. 祖 国 創 生