2017-01-26 12:46

区役所へ行く

 昨日は午後から区役所へ行きました。

057

 ドジをしてマイナンバーの通知書を亡くしちゃったので、その再発行請求と、それから高額医療費の還付申請をしに行ったのです。

063

 久々に青空を見ました。

065

 空の色で景色の印象がガラリと変わります。

081

 マイナンバーの通知書紛失に気付いたのは一昨日の夜ですが、高額医療費の還付申請は退院して以来「早くしなくては・・・・」と思っていました。

090

 しかし区役所まで歩けるかどうかが心配で先延ばしにしていました。
 バスで行けば良いのですが、ワタシは実はバスが大嫌いなのです。
 だから何とか歩いて行きたいと思っていました。

095

 けれども区役所までは今までの散歩コースの2倍の距離、約4キロ程です。
 普通に歩いて徒歩なら1時間です。
 それでなかなか行く決心がつきませんでした。

100

 しかし一昨日の夜、マイナンバーの通知書の紛失に気付いた事で決心がつきました。
 とにかく行ける所まで行く事にしたのです。

106

 しかしいざ歩き出すと、特にトラブルもなく普通に1時間ほどで着きました。
 そしてどちらの手続きも無事に済ませる事ができました。
 マイナンバーの通知書再発行に大枚500円取られたのは痛いですが。

115

 全て終わって区役所を出ると日が暮れはじめていました。

116

 このところ少し日が長くなったけれど、それでも5時過ぎると日暮れてきます。

125

 発寒川までたどり着くと、雲が茜色に染まってきました。

130

 日暮れの公園をワンコが散歩していました。

132

 オレ、寒いの苦手なんだよ。

 でも運動不足は体に悪いから、散歩しなきゃダメでしょう?

146

 スーパーの駐車場の雪山がシュールです。

149

 何とも幽玄な景色ですが、雪山の向こうには買い物客の車が並んでいるのです。

153

 今年は雪が多く、繰り返し降るので、どこもかしこも純白です。

155

 スーパーに寄って買い物を済ませると、もう暗くなっていました。

157

 気温も下がってきました。

165

 夕食はスーパーで買った100円引きのお寿司でした。

 これで高額医療の還付金が戻れば、この骨折騒動は全部終わりです。

 この骨折騒動で妹とよもちゃんを散々な目に遭わせたけれど、ワタシ個人から言うと自転車保険と生協の共済保険の保険金が下りたので、還付金が戻ると焼け太りです。

 何だか悪いです。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

妬け太って、懐が豊かになっても痛いのは自分持ちです。
得をしたとは言えませんね。
かなり回復したとは言え、お大事にしてください。
  1. 2017-01-26 19:18
  2. URL
  3. 無才 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 妬け太って、懐が豊かになっても痛いのは自分持ちです。
> 得をしたとは言えませんね。
> かなり回復したとは言え、お大事にしてください。

 でもあんまり痛い思いもしていないのです。 手術の後も痛みの管理がうまく行ったので、殆ど痛くなかったです。

 タダよもちゃんの世話をした妹とよもちゃんは酷い目に遭ったのですが。

 それで純然たる焼け太りですが、でも一回で良いです。 
  1. 2017-01-26 20:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ひどい遅刻ですが

明けましておめでとうございます。
一月中は正月だそうなので、悪あがきです…。

ほとんど回復されたようで、本当に良かったです。
金銭的に得をしても、やはり痛いのは辛いですね。
お大事になさってください。
  1. 2017-01-27 13:50
  2. URL
  3. 考えるもやし #-
  4. 編集

足の外科手術を2年連続で受けるハメに、今回は11月末から2月中旬まで、これまでの人生で最も長い休暇?になります。
60歳過ぎての連続手術は気力、体力に辛いモノがありますが残る人生のQOL確保を期してます。
休暇中、家内と話し接する時間をうんと取れたこと。
そしてよもぎねこさんのブログに遭遇できたことは何よりの幸甚です。
これからリハビリですが、別の自分になって仕事復帰するでしょう。
応援しています。
  1. 2017-01-27 15:44
  2. URL
  3. summilux #-
  4. 編集

Re: ひどい遅刻ですが

> 明けましておめでとうございます。
> 一月中は正月だそうなので、悪あがきです…。

 あけましておめでとうございます。
 ワタシはまだ初詣に行っていません。 何とか一月中に行きたいのですが・・・・・。
>
> ほとんど回復されたようで、本当に良かったです。
> 金銭的に得をしても、やはり痛いのは辛いですね。
> お大事になさってください。

 有難う御座います。 痛みの管理が良くて殆ど痛い思いはしませんでした。
 でも入院中、妹とよもちゃんに大きな負担を掛けたのが辛かったです。

 だから二度と骨折はごめんです。
  1. 2017-01-28 10:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 足の外科手術を2年連続で受けるハメに、今回は11月末から2月中旬まで、これまでの人生で最も長い休暇?になります。
> 60歳過ぎての連続手術は気力、体力に辛いモノがありますが残る人生のQOL確保を期してます。
> 休暇中、家内と話し接する時間をうんと取れたこと。
> そしてよもぎねこさんのブログに遭遇できたことは何よりの幸甚です。
> これからリハビリですが、別の自分になって仕事復帰するでしょう。
> 応援しています。

 有難う御座います。 今回の入院中、整形外科病棟であった人達の殆どが年配者でした。
 年配者の怪我って多いのですね。

 皆様それなりに入院生活を楽しんでおられました。 勿論色々大変なのでしょうが、怪我が治らない限りどうしようもない以上、腹を据えて楽しむしかないと覚悟をしておられてのでしょう。

 このあたりは年配者の図太さです。
 
 だから病棟の雰囲気は明るく、ワタシも楽しませてもらいました。
  1. 2017-01-28 11:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

病気自慢のようで気が引けますが。
長女は31年前重い心臓疾患をもって出生しました。
幸いKO病院他で3度の外科手術で復帰できました。
むろん同年代の子供達のようには成長出来ませんでしたがいまでは何事も無かったかのように暮しているのが幸いです。
当時同様に重篤な疾患を持つ子の親ごさん達とも親しくなりました。
甲斐無く亡くなってしまったお子さん達もいました。
しかし重篤であればあるほど母親が明るい、と言うことは何処の病院でも共通して経験しました。
男である自分には決してまねできない、母親(女性)は太陽なのですね。
授業で聞きかじった平塚らいてうの言葉でしたが身にしみました。
  1. 2017-01-29 18:17
  2. URL
  3. summilux #-
  4. 編集

Re: Re: タイトルなし

> 病気自慢のようで気が引けますが。
> 長女は31年前重い心臓疾患をもって出生しました。
> 幸いKO病院他で3度の外科手術で復帰できました。
> むろん同年代の子供達のようには成長出来ませんでしたがいまでは何事も無かったかのように暮しているのが幸いです。
> 当時同様に重篤な疾患を持つ子の親ごさん達とも親しくなりました。
> 甲斐無く亡くなってしまったお子さん達もいました。
> しかし重篤であればあるほど母親が明るい、と言うことは何処の病院でも共通して経験しました。
> 男である自分には決してまねできない、母親(女性)は太陽なのですね。
> 授業で聞きかじった平塚らいてうの言葉でしたが身にしみました。

 お返事遅れてすみません。
 
 子供が重篤であるほど明るいと言うのは、本当ですね。

 ワタシは難病患者なので、以前は難病連のボランティアをしていました。 その時知り合った方が、娘さん二人を難病で亡くしていたのですが、やはりあまり明るいの驚きました。

 難病連のバザーの準備をしていて、素晴らしく綺麗な花瓶が寄付されていたのを見て「こんな綺麗な花瓶を飾ったらウチの娘たちがどんなに喜ぶか。」と言うのですが、その花瓶を飾りたい場所は娘さん達のお仏壇だったのです。

 でもそういう苦しみが人を明るくするのですね。
  1. 2017-02-01 16:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する