2016-10-25 17:43

なぜ差別がなくならないか? 土人

 大阪府警機動隊員の「土人」発言に、琉球新報が激怒しています。 

 琉球新報は大阪府警機動隊員の「土人」発言を、明治初年に起きた「人類館事件」に絡めて、「沖縄差別!!」「沖縄蔑視!、」と憤っているのです。


 「人類館事件」は1903年、大阪で開かれた内国勧業博覧会で「琉球人」やアイヌ、「生蕃」(台湾先住民)らが「学術人類館」内に民族衣装姿で「展示」された。当時の琉球新報は主筆の太田朝敷らが、社説でアイヌや台湾先住民と同列視されたことなどを問題視し、抗議した。沖縄差別の象徴的事件であるとともに、同化政策の中で危うい立場を強いられた沖縄側の差別的視線も露呈した。
 
 しかし沖縄県民がアイヌや台湾先住民と同列視されたら、何が問題なのでしょうか?
 
 沖縄県民ってアイヌや台湾先住民と何か違うのですか?
 同じ人間じゃないですか?
 
 まさか、沖縄県民は台湾先住民やアイヌとは違う、文明人で高級人種だって思っているんですか?
 
 だから「沖縄県民をそんな土人と一緒にするな!!」と言ってるのですか?
 
 でも残念ながらそのようです。  
 この記事を読む限り、琉球新報の記者は「沖縄県民を台湾先住民や、アイヌと同一視する事は許せない。 沖縄蔑視だ!!」と言っているのです。

 アンタ、それ差別だよ。
 アイヌや台湾原住民に対する差別意識丸出しだよ。

 イヤ~~~、驚きますね。 今時こんな差別意識丸出しの記事を書く新聞記者が日本にいたなんて。
 
 でもこれは「差別反対!!」「差別は許さない!!」と叫ぶ人間の典型です。
 
 いつもこうやって差別反対と喚く人間を見ていて思うのですが、差別反対を喚く人間ってもの見事に、みんな凄い差別主義者なのです。

 な、なんで差別主義者が差別反対を喚くの?
 差別主義者なら自分が差別するんじゃないの?

 そうです。
 差別主義者は差別するのです。 
 差別主義者は皆、自分は非常にエライ!と信じているのです。
 だから自分に比べて劣ると思う相手を思いっきりバカにします。
 これを普通「差別」と言います。

 しかし当然ですが、こう言う人は、他人から自分が期待するほど尊敬されず、批判されたりすると、猛烈に憤ります。
 「さ、差別するな!」
 「差別は許さない! 人類は皆平等だ!!」

 え??
 だってアンタ、さっき「自分をアイヌや台湾原住民と同一視するな!」って怒ってたでしょう?
 つまりアンタは、台湾原住民や、アイヌとは違う、同じ人類だって思っていないんでしょう?
 それ差別でしょう?
 
 違う!!
 台湾原住民とアイヌは土人だ。
 オレは土人じゃない!!
 オレタチ沖縄エリートは中国に冊封した文明人だ。
 だからオレタチを土人扱いするのは差別だ!!

 ハハハ、差別反対を喚く奴って、皆こうなのです。 「自分はエライから尊敬しろ、批判は許さない!!」

 これが本心ですから、幾ら説明しても自分の差別意識には、気付かないないし、一方人の言う事、やる事は「差別だ!!!」と狂乱するのです。

 韓国人と在日コリアンだってそうです。 
 連中は何故か勝手に自分達は、日本人より優秀な民族で、日本人は韓国人を敬うべきだと信じているのです。

 だから日本側がその期待に応えないと「差別ニダ!!」と憤るのです。 
 一方、アジアやアフリカの人々の前では、ふんぞり返っています。

 そして保守を名乗る日本人でも、やたらに「白人が~~~!!!」とか、欧米人の人種差別を糾弾している連中って、やはり白人に差別意識満々なのです。

 アンタラ、そんな自分が白人を差別して置いて、白人には差別すんなって?
 そんな勝手な言い分、朝鮮人みたいでミットモナイよ。

 そしていつでも、何処でも弱者の味方、差別を許さない自称リベラリストの皆様は、自分達の気に入らない意見を言う人間には、「低学歴!」「低所得!!」「ポピュリスト!!」「ナチ!!」なんぞと、差別意識満々で罵倒さないます。

 ハハハ、君達は貧しさ故に教育が受けられず、それ故低所得に甘んじるしかない貧しい人々の味方じゃなかったのかい?

  それとも君達は高学歴エリートだから、そうで無い人々を見下して良いと思っていたのかい?

 君、それ差別だよ。

 現在の民主主義国家、少なくとも法の下の平等は保証されています。
 だからこうした国々で自称人権派が騒いでいるのは、公的な権利の平等などではありません。

 彼等が騒いでいる差別反対は、個人の私生活においても差別を禁止させる事を目指しているのです。

 しかしその張本人がこの琉球新報の記者みたいな手合いなのです。  つまり他人に「差別するな!」と喚いている本人が、実は常に他人を差別しているのです。

 これでは差別なんかなくなるわけがないではありませんか?

 しかし別にコイツラだけが悪い訳でもありません。 
 コイツラ程でなくても、人間はみんな多かれ少なかれ、自分や自分の同族が一番とおもっているのです。

 いや、思わなくてはならないのです。 だってそう思わなかったら、自分や自分の同族に誇りを持ち、愛して行く事できませんから。
 
 だからワタシは個人が他人を差別しても、仕方ないと思います。 でもそれだったら他人が自分差別しても文句は言わない事です。

 逆に他人から差別されて憤るなら、自分が他人を差別しいないかどうかを、胸に手を当てて考えて見る事です。


 苺畑 カカシさんが、アメリカでのマイノリティの優遇について書いていらっしゃいました。
 

少数民族が得をする国、アメリカの白人がマイノリティーを装うわけ


 この手のマイノリティ優遇政策の裏には、「マイノリティは差別される可哀想な人達、可哀想な人達だから彼等自身が他の人達を差別する事なんかしない。 だから少し優遇して経済的に対等になれば、差別はなくなる。」こんな発想があるのでしょう。

  しかしそれって、元来「白人は人種差別するが、マイノリティは人種差別しない。」と言う人種差別的、発想です。 イヤ、マイノリティだろうが、なんだろうが、人類ならみんな人種差別する奴はするんですよ。

 そう言う現実を見ないで、マイノリティ優遇政策なんてやるのは、それこそ人種差別なんですよ。

 こんな事を推進している連中が「差別反対!!」と叫んだって、差別が無くなるはずも無いのです。

 オマケ

 カカシさん、ワタシのブログ紹介ありがとうございました。
 

イスラム教徒移民問題を取り上げている日本語ブロガーさんたち


 カカシさんのブログは、ネットを始めた頃から読んで尊敬していました。

 ご紹介して頂き光栄です。
  1. レイシスト
  2. TB(0)
  3. CM(23)

コメント

沖縄と韓国の類似性

この琉球新報の記事は、まるで韓国紙のように差別意識丸出しですね。よもぎねこさんも以前に書いていたように、琉球王国は儒教の国でした。なので、沖縄のインテリが朝鮮人のインテリと同じメンタリティだったとしても不思議ではありません。
沖縄民の差別意識についてよくわかるのが、米軍施政下の頃の沖縄に出稼ぎに来ていた奄美民への差別です。

沖縄の奄美差別 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%AE%E5%A5%84%E7%BE%8E%E5%B7%AE%E5%88%A5

沖縄民による奄美差別について書かれた、とても対照的な2つのブログがあります。一方は沖縄保守派のブログ、もう一方は沖縄左翼のブログです。

奄美復帰55周年 差別と被差別は合わせ鏡 - 狼魔人日記
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/e4a1b8a068f5b8567fb3bbee633aa321
「沖縄の奄美差別」という神話の背景 - 『ある神話の背景』を追及するブログ
http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/blog-entry-118.html

沖縄左翼の文章は、「米軍施政下だったから」というのを「日帝の植民地支配のせいで」に換えると、まるで韓国人が書いた文章かと思うほどロジックがそっくりです。
また、韓国人の言い分をなんでも受け入れる日本人がいるように、沖縄左翼の言い分をなんでも受け入れる奄美の左翼もいるようです。

沖縄による奄美差別 - その了解の構造 : 与論島クオリア
http://manyu.cocolog-nifty.com/yunnu/2008/10/post-7ad3.html

上で挙げた沖縄保守派のブログでは「人類館事件」のことも記事にしています。戯曲「人類館」が作られたのは、復帰後4年も経ってからだそうで、左翼の妄想が入ってる作品らしいです。
これを「史実」と書いてしまう琉球新報は、ファンタジー史観を史実として書いてしまう韓国紙や、ドラマや映画に描かれている李氏朝鮮を事実だと思っている韓国人と変わりません。

百年前の怨念「人類館事件」 沖縄差別の歴史だって - 狼魔人日記
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/3076e3b4f2e3e1b9ed6590a2b6d23674
  1. 2016-10-25 21:59
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

沖縄県民の良識派

沖縄に内なる民主主義はあるか?のヒジャイさんや、狼魔人日記さんが、なんとか沖縄県民の実態と反基地は、県外の基地外と盛んに闘っています、見習うか拡散でしょう、
http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

日本共産党員プロバガンダ工作員偽自衛官同和ヤクザ非弁屋はデマ屋です屁理屈で白を黒といいつづける
闘っていますがさすがにプロ市民は図々しい。

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/


こいつは過激派崩れカルト偽仏教徒
またデマ屋ですが闘っています。

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

こいつは自治労上がりの朝霞市議ですが同じデマ屋

三匹揃って成敗します。
  1. 2016-10-25 22:38
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #RYfnZy6c
  4. 編集

私の地方で放送されたローカルな情報バラエティー番組で、沖縄出身の弁護士の方がコメンテーターとして出演されてるのですが、この件で
「基地周りで活動してる活動家が酷すぎる。この機動隊員はこの前にもっと酷いことを言われて我慢出来ずに発言したはずだ。外からやって来て騒ぎ立てるプロ市民に腹がたつし、一部だけ取り上げて騒ぐマスコミにも怒っている」
と言っていました。
  1. 2016-10-25 22:57
  2. URL
  3. 猫娘。 #-
  4. 編集

基地問題における感情的対立を焚きつけるサヨクメディアの目的は「基地反対派」を勝たせることではない。
ひたすら問題をこじらせ泥沼化させることが目的ですね。
「差別」ということを振り回して独善に酔うための口実ということもあるし、そもそもそれが彼らの飯のタネだから。
もしも警察との衝突で活動家側に怪我人なり人死にが出たりしたら、文字通り狂喜乱舞するであろう連中。

なので、機動隊に同情して活動家の傍若無人ぶりに怒る人たちのストレートな反応を見ると、ちょっと琉球新報の思うツボだよなあと思うところがあります。
  1. 2016-10-26 02:08
  2. URL
  3. NB #-
  4. 編集

 差別は、お互い様という気持ちが有れば大事にならないと思います。負の感情はあって当たり前なのに、共産主義者&リベラリストは、それをゼロにしようとしていますね。これは、拷問だと思います。

 結局彼らは、ありのままの人間を尊重しているのではなく、己の正義という名のエゴイズムを相手に押し付けているだけのサディストの集団なのではないでしょうか?
  1. 2016-10-26 07:59
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

少数派優遇も差別の現われ

どうもどうもよもぎねこさん、これからもよろしく。

少数派を優遇する裏には、少数派は低脳で民度が低いから(よもぎねこさんいわく土人)だから、普通に競争できないだろうという気持ちがあるのです。だから少数派は要するに特別教室に入れるようんもんです。

頑張らなくても大学などで単位が取れるなら、少数派も怠けるでしょう。そうしたら就職だっていいところにはいかれない。よしんば入社できても同僚たちから、どうせ特別待遇で卒業できただけの馬鹿だと思われてるから信用されない。

そうやって少数派はバカだ怠け者だという偏見がどんどん固まってしまう。

黒人の多くが貧困層で犯罪の多い場所に固まっているのは、彼らが馬鹿だからではありません。世の中から馬鹿扱いされていて、それを自分らもそうだと思い込んでいるからなのです。

これも左翼リベラルが仕組んだ「人種差別反対」制度のおかげです。
  1. 2016-10-26 09:25
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

Re: 沖縄と韓国の類似性

> この琉球新報の記事は、まるで韓国紙のように差別意識丸出しですね。よもぎねこさんも以前に書いていたように、琉球王国は儒教の国でした。なので、沖縄のインテリが朝鮮人のインテリと同じメンタリティだったとしても不思議ではありません。
> 沖縄民の差別意識についてよくわかるのが、米軍施政下の頃の沖縄に出稼ぎに来ていた奄美民への差別です。
>
> 沖縄の奄美差別 - Wikipedia
> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%AE%E5%A5%84%E7%BE%8E%E5%B7%AE%E5%88%A5
>
> 沖縄民による奄美差別について書かれた、とても対照的な2つのブログがあります。一方は沖縄保守派のブログ、もう一方は沖縄左翼のブログです。
>
> 奄美復帰55周年 差別と被差別は合わせ鏡 - 狼魔人日記
> http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/e4a1b8a068f5b8567fb3bbee633aa321
> 「沖縄の奄美差別」という神話の背景 - 『ある神話の背景』を追及するブログ
> http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/blog-entry-118.html
>
> 沖縄左翼の文章は、「米軍施政下だったから」というのを「日帝の植民地支配のせいで」に換えると、まるで韓国人が書いた文章かと思うほどロジックがそっくりです。
> また、韓国人の言い分をなんでも受け入れる日本人がいるように、沖縄左翼の言い分をなんでも受け入れる奄美の左翼もいるようです。

> 沖縄による奄美差別 - その了解の構造 : 与論島クオリア
> http://manyu.cocolog-nifty.com/yunnu/2008/10/post-7ad3.html
>
> 上で挙げた沖縄保守派のブログでは「人類館事件」のことも記事にしています。戯曲「人類館」が作られたのは、復帰後4年も経ってからだそうで、左翼の妄想が入ってる作品らしいです。
> これを「史実」と書いてしまう琉球新報は、ファンタジー史観を史実として書いてしまう韓国紙や、ドラマや映画に描かれている李氏朝鮮を事実だと思っている韓国人と変わりません。
>
> 百年前の怨念「人類館事件」 沖縄差別の歴史だって - 狼魔人日記
> http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/3076e3b4f2e3e1b9ed6590a2b6d23674

沖縄の尚王朝の支配層って、李氏朝鮮の両版と同じで、朱子学だけをまなぶのです。

だから発想が完全に朝鮮人と同じです。 文字通り小朝鮮です。

沖縄の新聞記者は、公務員、基地地主等と同じ階級で、今も支配層として、人民の搾取に励んでいるのです。
  1. 2016-10-26 14:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 沖縄県民の良識派

> 沖縄に内なる民主主義はあるか?のヒジャイさんや、狼魔人日記さんが、なんとか沖縄県民の実態と反基地は、県外の基地外と盛んに闘っています、見習うか拡散でしょう、
> http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/
> ↑
> 日本共産党員プロバガンダ工作員偽自衛官同和ヤクザ非弁屋はデマ屋です屁理屈で白を黒といいつづける
> 闘っていますがさすがにプロ市民は図々しい。
>
> http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/
>
> ↑
> こいつは過激派崩れカルト偽仏教徒
> またデマ屋ですが闘っています。
>
> http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/
>
> こいつは自治労上がりの朝霞市議ですが同じデマ屋
>
> 三匹揃って成敗します。

沖縄は左翼の最後の砦です。 旧社会党系の活動家や全共闘など、本土で破綻した左翼の生き残りが、沖縄に集まっているのです。
だから沖縄左翼が陥落すれば、左翼の息の根を止める事ができます。
  1. 2016-10-26 15:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 私の地方で放送されたローカルな情報バラエティー番組で、沖縄出身の弁護士の方がコメンテーターとして出演されてるのですが、この件で
> 「基地周りで活動してる活動家が酷すぎる。この機動隊員はこの前にもっと酷いことを言われて我慢出来ずに発言したはずだ。外からやって来て騒ぎ立てるプロ市民に腹がたつし、一部だけ取り上げて騒ぐマスコミにも怒っている」
> と言っていました。

ワタシもあの動画見ました。
今回の「土人」騒動で、沖縄反基地派の無法ぶりが、漸く少しづつ報道されるようになりましたね。
  1. 2016-10-26 15:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 基地問題における感情的対立を焚きつけるサヨクメディアの目的は「基地反対派」を勝たせることではない。
> ひたすら問題をこじらせ泥沼化させることが目的ですね。
> 「差別」ということを振り回して独善に酔うための口実ということもあるし、そもそもそれが彼らの飯のタネだから。
> もしも警察との衝突で活動家側に怪我人なり人死にが出たりしたら、文字通り狂喜乱舞するであろう連中。
>
> なので、機動隊に同情して活動家の傍若無人ぶりに怒る人たちのストレートな反応を見ると、ちょっと琉球新報の思うツボだよなあと思うところがあります。

活動家の傍若無人に怒る人達は、別にネット等で彼等を批判したり、彼等の傍若無人振りを拡散したりするだけで、暴力を振るう訳ではありません。

寧ろ沖縄の左翼が「土人」で騒いだのを機会に、反基地派の無法ぶりが報道されるようになりました。
だから松井知事も機動隊員を労うコメントを出せるのです。

こういう事は結局世論の問題です。 琉球新報と沖縄タイムスが作る世論は、国民がつくる世論で潰すしかないのです。
  1. 2016-10-26 15:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  差別は、お互い様という気持ちが有れば大事にならないと思います。負の感情はあって当たり前なのに、共産主義者&リベラリストは、それをゼロにしようとしていますね。これは、拷問だと思います。

そうなのです。
差別も金銭欲も褒めた感情ではありませんが、しかし人間の本質的な感情で、無くす事は不可能なのです。

それを完全に無くそうとしたら人格を破壊するしかありません。
>
>  結局彼らは、ありのままの人間を尊重しているのではなく、己の正義という名のエゴイズムを相手に押し付けているだけのサディストの集団なのではないでしょうか?

ワタシは彼等は人間性に無知、自分自身を省みる事の出来ない連中だと思っています。

それは彼等の自惚れが余りに強く、しかも化け物のように権勢欲の強い連中だからでしょう。
少なくとも、まともな人間ではありません。
  1. 2016-10-26 15:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 少数派優遇も差別の現われ

> どうもどうもよもぎねこさん、これからもよろしく。

こちらこそ宜しく。
>
> 少数派を優遇する裏には、少数派は低脳で民度が低いから(よもぎねこさんいわく土人)だから、普通に競争できないだろうという気持ちがあるのです。だから少数派は要するに特別教室に入れるようんもんです。
>
> 頑張らなくても大学などで単位が取れるなら、少数派も怠けるでしょう。そうしたら就職だっていいところにはいかれない。よしんば入社できても同僚たちから、どうせ特別待遇で卒業できただけの馬鹿だと思われてるから信用されない。
>
> そうやって少数派はバカだ怠け者だという偏見がどんどん固まってしまう。
>
> 黒人の多くが貧困層で犯罪の多い場所に固まっているのは、彼らが馬鹿だからではありません。世の中から馬鹿扱いされていて、それを自分らもそうだと思い込んでいるからなのです。
>
> これも左翼リベラルが仕組んだ「人種差別反対」制度のおかげです。

全くその通りでしょうね。
ゲタを履いて入学したのが明らかなら、その分能力を差し引いて評価されるのは、当然でしょう。

これでは本当に努力して入学した人はやりきれません。

そもそも本当にマイノリティが能力で劣らないと信じているなら、マイノリティ枠なんて必要ないはずです。
でもそんな物作ると言うのは、結局マイノリティの能力を一段下に見ていると証拠なのです。

でもこれってマイノリティの側からすると、麻薬みたいものでしょうね。 こんな物に依存している限り、本当に差別がなくなる事はないけれど、とりあえず楽なので、依存を止める事は難しい。

左翼がこれを差別温存の為につくったのなら、実に恐るべき狡智です。


  1. 2016-10-26 15:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>人間はみんな多かれ少なかれ、自分や自分の同族が一番とおもっているのです。
いや、思わなくてはならないのです。 だってそう思わなかったら、自分や自分の同族に誇りを持ち、愛して行く事できませんから。
だからワタシは個人が他人を差別しても、仕方ないと思います。 でもそれだったら他人が自分差別しても文句は言わない事です。
逆に他人から差別されて憤るなら、自分が他人を差別しいないかどうかを、胸に手を当てて考えて見る事です。


ニーチェにおける自我と自己 ―自己超克について― 村田 将太郎 - 学習院
http://www.gakushuin.ac.jp/univ/let/top/publication/stu_pdf_21/004.pdf

[李登輝・特別寄稿]日台の絆は永遠に〔1〕
http://shuchi.php.co.jp/article/1938

※李登輝元台湾総統が自我を克服する為に率先して便所掃除をした逸話などは小林よしのりの「台湾論」で目にしました。

自我を克服して自分を第三者の目線で観察する。
口で言うのは簡単ですが、実行するのはなかなか難しいですね。
しかし全ての人がそれが出来る様になれば、「差別」という問題を超克する道筋が見えてくると思います。

  1. 2016-10-26 15:51
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

燃料投下

こんにちは。

琉球新報絡みで・・・

沖縄で、いかに相手に暴力を使わせるかと宣う東大教授
http://togetter.com/li/1041286


・・・という燃料を投下します。

人権、差別、海外デワ〜、と騒ぐカルトキ印たちの本質でありましょう。
  1. 2016-10-27 08:50
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >人間はみんな多かれ少なかれ、自分や自分の同族が一番とおもっているのです。
> いや、思わなくてはならないのです。 だってそう思わなかったら、自分や自分の同族に誇りを持ち、愛して行く事できませんから。
> だからワタシは個人が他人を差別しても、仕方ないと思います。 でもそれだったら他人が自分差別しても文句は言わない事です。
> 逆に他人から差別されて憤るなら、自分が他人を差別しいないかどうかを、胸に手を当てて考えて見る事です。
>
>
> ニーチェにおける自我と自己 ―自己超克について― 村田 将太郎 - 学習院
> http://www.gakushuin.ac.jp/univ/let/top/publication/stu_pdf_21/004.pdf
>
> [李登輝・特別寄稿]日台の絆は永遠に〔1〕
> http://shuchi.php.co.jp/article/1938
>
> ※李登輝元台湾総統が自我を克服する為に率先して便所掃除をした逸話などは小林よしのりの「台湾論」で目にしました。
>
> 自我を克服して自分を第三者の目線で観察する。
> 口で言うのは簡単ですが、実行するのはなかなか難しいですね。
> しかし全ての人がそれが出来る様になれば、「差別」という問題を超克する道筋が見えてくると思います。

全ての人間が自我を克服する事はありえないでしょう。
全ての人間が自我の克服を要求される社会なんて、暗黒社会です。

差別なんて暗黒社会を作ってまで克服しなければならない程の問題じゃないです。 法の下の平等が保障されたらそれで十分じゃないですか。
  1. 2016-10-27 09:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 燃料投下

> こんにちは。
>
> 琉球新報絡みで・・・
>
> 沖縄で、いかに相手に暴力を使わせるかと宣う東大教授
> http://togetter.com/li/1041286
>
>
> ・・・という燃料を投下します。
>
> 人権、差別、海外デワ〜、と騒ぐカルトキ印たちの本質でありましょう。

こう言う連中見ていると、「差別」とは何かをしみじみ考え直さざるをえません。

そして敢えて暴力誘発するよな言動を繰り返す相手に、暴力を振るうのは本当に悪い事かどうかを、考えるべきだ思います。
  1. 2016-10-27 09:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

テレビはいつも弱者が可哀想スタンスなのに、テレ朝の朝の番組が慶応の集団強姦事件の被害者を疑うような報道をして怒られて、ぶんむくれた謝罪をしました。強姦事件はたしかに女性が言いっぱなしで信じられてしまう傾向があるので、こういう切り口も必要かと思いますが、いつものテレ朝だったらひたすら男子学生を糾弾したでしょう。被害者に不利な報道を流すなど普段と正反対なのは、あの変なサークルのリーダーが宗ナニガシだったからって分かりやすっ…
マスコミは一般のメーカーと違い商品に不具合があっても現場の下っ端アナウンサーがさらっと謝罪して終わりです。それどころかおかしな商品をわざと流通させて自分好みの世論を作って何十年も上手くいってたので万能感に浸っている。けど映像メディアはもうテレビだけじゃないから実情がダダ漏れているのに、どうしても理解できないらしくて見てるこっちが恥ずかしい。TBS岸井は「以前と違って世論が松井知事辞任に向かわない…おかしい…」とか平気で口にしています。
昔からそう教えられてきたからイルボンは東アジアの野蛮な文化後進国、優秀なウリが概念のないイルボンに教え諭し導いてやる兄だからーとの思い込みからいろいろ対応を誤ってしまう韓国と同じ行動パターンですね。
さきほど若い沖縄防衛局職員を大勢で囲んで頭を押さえつけて怒鳴りつけて尋問している沖縄のヘリパッド建設反対派映像を見ました。職員は全く反抗せず黙って耐えています。関西人の若い警官が耐えきれず土人と言ってしまったのがよくわかります。こういう仕事をしてる人が過労自殺したらテレビは全く無視するんでしょうね。
  1. 2016-10-28 10:58
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

>全ての人間が自我を克服する事はありえないでしょう。
全ての人間が自我の克服を要求される社会なんて、暗黒社会です

仰る通りです。強制されて嫌々やるのでは全く意味が有りません。
ただ無理筋は承知な上でニーチェの言う所の超人によって構成された超人社会を夢想してしまいました。

  1. 2016-10-28 23:19
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> テレビはいつも弱者が可哀想スタンスなのに、テレ朝の朝の番組が慶応の集団強姦事件の被害者を疑うような報道をして怒られて、ぶんむくれた謝罪をしました。強姦事件はたしかに女性が言いっぱなしで信じられてしまう傾向があるので、こういう切り口も必要かと思いますが、いつものテレ朝だったらひたすら男子学生を糾弾したでしょう。被害者に不利な報道を流すなど普段と正反対なのは、あの変なサークルのリーダーが宗ナニガシだったからって分かりやすっ…

 この集団強姦事件、以前の京都教育大学の場合との報道の仕方が全然違いますね。
 京都教育大学の場合は、集団強姦以前に性行為があったかどうかさへあやふやでした・
 そして最終的に全員無罪になっています。
 
 それでも関係した学生は全員が実名報道されました。 しかも学生全員が無罪になった後からも学長が辞任に追い込まれています。

 ワタシはこの事件は最初から被害者女性の狂言だと思い、その事をネットに書いたのですが、それを随分非難されました。

 しかし今回の慶応大学集団強姦事件は、明らかに集団強姦をやったとしか思えません。

 ところが奇妙に報道が緩いのです。
 犯人の実名報道は未だにありません。

 主犯が韓国人だったからとしか思えないのです。

> マスコミは一般のメーカーと違い商品に不具合があっても現場の下っ端アナウンサーがさらっと謝罪して終わりです。それどころかおかしな商品をわざと流通させて自分好みの世論を作って何十年も上手くいってたので万能感に浸っている。けど映像メディアはもうテレビだけじゃないから実情がダダ漏れているのに、どうしても理解できないらしくて見てるこっちが恥ずかしい。TBS岸井は「以前と違って世論が松井知事辞任に向かわない…おかしい…」とか平気で口にしています。
> 昔からそう教えられてきたからイルボンは東アジアの野蛮な文化後進国、優秀なウリが概念のないイルボンに教え諭し導いてやる兄だからーとの思い込みからいろいろ対応を誤ってしまう韓国と同じ行動パターンですね。

 マスコミ報道はB級ドラマみたいに、最初から悪役と善玉が決まっているのですね。
 事実に関係なく、ひたすらそれで進むのです。

 しかし欧米も酷いようですね。

> さきほど若い沖縄防衛局職員を大勢で囲んで頭を押さえつけて怒鳴りつけて尋問している沖縄のヘリパッド建設反対派映像を見ました。職員は全く反抗せず黙って耐えています。関西人の若い警官が耐えきれず土人と言ってしまったのがよくわかります。こういう仕事をしてる人が過労自殺したらテレビは全く無視するんでしょうね。

 そうでしょうね。
 そういうマスコミと適当に慣れ合ってきたのが政治家ですが。
  1. 2016-10-29 10:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >全ての人間が自我を克服する事はありえないでしょう。
> 全ての人間が自我の克服を要求される社会なんて、暗黒社会です
>
> 仰る通りです。強制されて嫌々やるのでは全く意味が有りません。
> ただ無理筋は承知な上でニーチェの言う所の超人によって構成された超人社会を夢想してしまいました。

 個人が超人を目指すのは全然構いません。

 個人でやるなら立派な話です。

 差別反対も個人道徳としてなら、全然反対する気はありません。 自分も人種差別などする気はありません。
 しかし他人のそれを強制する社会は、ファシズム社会です。
  1. 2016-10-29 10:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

スウェーデンは犯罪者の名前を公表したら人種背景が分かってしまうからか、名前なし、あるいは事件そのものを報道しないらしいですね。人種対立を避けるためなのは解りますが、現在の在日への白眼視は民族差別よりも悪事の隠蔽と日本人なら責め在日なら庇うという二重基準への嫌悪感が主な原因と思います。表面では綺麗事を言い、内部で反感を貯める、匿名ネットで罵詈雑言が膨れてヘイトだレッテルだと結局対立が深くなるんですよね。
警察が入れない地域がどんどん増えて、スウェーデンの警官の殆どが嫌気がさしているらしいです。なのに事件を隠蔽、そんな報道の自由が底辺な北欧諸国が各種の住み易さ調査などで常に上位を独占するのが笑ってしまいます。(デンマークは違うような気もしますが)
  1. 2016-10-29 12:09
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

Re: タイトルなし

> スウェーデンは犯罪者の名前を公表したら人種背景が分かってしまうからか、名前なし、あるいは事件そのものを報道しないらしいですね。人種対立を避けるためなのは解りますが、現在の在日への白眼視は民族差別よりも悪事の隠蔽と日本人なら責め在日なら庇うという二重基準への嫌悪感が主な原因と思います。表面では綺麗事を言い、内部で反感を貯める、匿名ネットで罵詈雑言が膨れてヘイトだレッテルだと結局対立が深くなるんですよね。

 外国人犯罪の隠蔽って、実は差別防止以上に行政の失政隠蔽じゃないですか?
 政府の判断で呼び込んだ外国人の犯罪が多発したら、それは行政の責任ですから。

> 警察が入れない地域がどんどん増えて、スウェーデンの警官の殆どが嫌気がさしているらしいです。なのに事件を隠蔽、そんな報道の自由が底辺な北欧諸国が各種の住み易さ調査などで常に上位を独占するのが笑ってしまいます。(デンマークは違うような気もしますが)

 ホントに笑えますね。
 でも国境なき記者団などの理念と、北欧諸国の政府の理念の同じなので、自分達の理念に従って行う報道規制や言論弾圧は良い弾圧なのです。
  1. 2016-10-30 08:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

【ジャップ・エンド教は世界に光をあたえる】


我々ジャップ・エンド教は、アニメ・漫画・同性愛者を根絶し、美しき世界を創ろうとしている。美しき世界の創生を妨害する者には、聖なる裁きが下されるだろう。


1:アニメや漫画は秩序を乱す有害文化であり、すべてのキモオタは殺処分されなければならない。

2:女は子供を生むために存在している生物であり、男に犯されることは女の義務である。女という生物は本能的に『犯されたい』と思っているはずなのだ。

3:同性愛者のけがれた精神は、我々大韓民国人の聖なる精液によってのみ浄化される。同性愛者の女は我々に犯される義務がある。



          ≪ジャップ・エンド教≫
  1. 2016-10-30 15:52
  2. URL
  3. ジャップ・エンド教 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する