2016-09-04 20:11

踏ん反り返らないと死んでしまうw キンペー

 キンペー君は踏ん反り返っていないと死んでしまうようです。

116

 中国職員「ここはわれわれの国だ」 オバマ米大統領到着時に怒鳴る

 AFP=時事】バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は3日、20か国・地域(G20)首脳会議に出席するため、任期中最後の中国訪問で東部・杭州(Hangzhou)に到着したが、その際、滑走路で聞かれた非外交的な怒鳴り声により儀礼的な繊細さが損なわれる一幕があった。

 中国当局はG20のために極めて厳重な警備態勢を敷いており、米大統領専用機「エアフォース・ワン(Air Force One)」が着陸した際、スーザン・ライス(Susan Rice)米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)やホワイトハウス(White House)担当の記者団さえも例外扱いしなかった。

 オバマ大統領の外遊時、同行する記者団は通常ならばエアフォース・ワンの翼の下で、タラップを降りてくる大統領を見守るのだが、今回は中国側が設置した青いロープの後ろに追いやられた。

 だが、中国側にとってはそれでも十分とはいえなかったようで、中国側の警備員の1人がホワイトハウスの職員に向かって、米国の報道陣を退去させるよう要求した。

 これに対しホワイトハウスの女性職員が、(エアフォース・ワン)は米国の飛行機で米国の大統領が乗っている、と言うと、黒っぽいスーツを着ていた中国側の職員が英語で「ここはわれわれの国だ!」「ここはわれわれの空港だ」と怒鳴った。

 さらに、ライス大統領補佐官とベン・ローズ(Ben Rhodes)大統領副補佐官が、オバマ大統領に近寄ろうとしてロープを持ち上げその下をくぐろうとした際には、同じ中国側の職員がライス大統領補佐官にいら立ちを示し、行く手を遮ろうとした。

 中国側の職員とライス大統領補佐官は口論になったが、同補佐官の護衛官が間に入り、補佐官を先導して中国側の職員をやり過ごした。 【翻訳編集】 AFPBB News

2016y09m04d_231904121

 怒鳴ってる動画はここです。


 しかし一体なんなのでしょうね?
 ホスト国なんだから少しは礼儀正しくお客様を迎えれば良い物を、いきなりお客様に喧嘩を売っています。

152

 今回のG20に関するニュースを見ていると面白いです。
 
 青空にするために杭州だけじゃなくて、近隣の省の工場をみんな操業停止させました。
 
 国際的な行事がある時には、近隣の省まで全部工場の操業を止めさせるって、中国は毎度やっていますが、一体何の為なんでしょうか?

 そりゃ客にすれば汚い空気を吸わずに済むのは有難いのですが、しかしそれって国民には大迷惑でしょう?

 そんなことをしたって中国の大気汚染を海外に隠せるわけではないのです。 日本にまでPM2.5を送り込んで置いて、G20の時だけ無理矢理工場を停止させて、青空を確保するって?

 結局この国が異様な独裁国家だと言う事を、再認識させるだけではないでしょうか?

160

 しかし坂東忠信さんはface bookでもっと面白い話を。

坂東学校では昨日お伝えしていますが、中国浙江省杭州市で開催されるG20、なかなかすごいです。

んと女性が外出する際には旗袍着用が義務(!)だそうで、会場周辺の商店街が先月から営業停止で不満が鬱積する中、装甲車が通りを埋め尽くして徹底警戒中。

こんな面白いニュースが流れないのはなぜでしょう(笑)


2016y09m04d_193257473.jpg 

女性が外出する際には旗袍着用が義務(!)

 そ、そんなこと言われても、旗袍なんか持ってないアル!!
 あんなモノ、着る機会もないのに買う金なんかないアル!!

 こんな馬鹿なこと言われたって、困るでしょう?
 
 そもそも何のために女性達に旗袍を強制するんでしょうか?
 
 こんなモノを着ていては仕事にならない人達はどうするんでしょうか?

 それより政府が勝手に女性に旗袍を強制するってなんなのでしょうか?
 
 マトモな国家ではない事の証明です。

163

 そもそもG20って単なる外交交渉の場でしょう?

 それが中国だとオリンピックか何かのようなお祭り騒ぎ。
 中国政府の威信を賭けたお祭りのようです。

 その威信を極大化するためなら、工場を止める、杭州中の全女性に旗袍を強制する、一方お客であるアメリカ大統領相手に踏ん反り返って見せる。

 何だかまるで古代の皇帝の儀式みたいです。
 
 どうも中国はドンドン、我々先進民主主義国家とは遠ざかって行くようです。

 しかし当の中国人達は自分達がやっていることが、国際的にみて極めて異常だと言う感覚はないのでしょうね。
 
 だからドンドン先祖帰りしているのでしょう。

168

 第二次大戦後、アジア・アフリカの国々が独立した時は、どの国も皆近代国家を目指しました。

 それでみんな頑張って近代国家らしい憲法や政治制度を作りました。 
 
 中華人民共和国は共産主義国家を選んだのですが、しかしこれだって当時は最先端の政治制度と言う事になっていたのです。
 
 共産主義を選んだ国々にしてみれば、共産主義と言う最先端の政治制度を選ぶ事で、資本主義と言う古臭い制度を守る国々に、一気に追いつき追い越す気だったのです。

 しかしそうやってどの国も近代化を急いだはずなのに、今となってみると、近代化するどころか先祖帰りを目指す国々が増えてきました。

2016y09m04d_232904928

 イスラム諸国の多くは、ドンドン宗教色を強めて、中世に回帰しています。 
 
 そして共産主義が破綻した中国は、古代国歌、マルクスが言う所の古代奴隷制の国に戻りつつあります。

 結局頑張って近代国家の振りをしようとしても、やっていけなかったんですね。

 そこでキンペー君としては、ここは是非中華皇帝の威信を東夷・西戎・南蛮・北秋に示さなければならないのです。

 だからキンペー君は日本は勿論、アメリカにも踏ん反り返っていないと死んでしまうのです。

 だから涙ぐましい程必死に踏ん反り返っています。

234

 しかしオバマ君も安倍君も、その上インドのモディ君もキンペー君に付き合う気はなさそうです。

 キンペー君はこれからどうなるのでしょうか?


 
  1. 特亜
  2. TB(1)
  3. CM(5)

コメント

確か王毅外相が言っていましたが

「客は主人の言う事を聞くもんだ!」だそうです。

G20ホストという立場を取り違えているようで・・・

取り違えているのか、トチ狂っているのか??
  1. 2016-09-04 21:26
  2. URL
  3. source-que #-
  4. 編集

Re: 確か王毅外相が言っていましたが

> 「客は主人の言う事を聞くもんだ!」だそうです。

 ハハハ、中国人の観光客に言ってやります。
 札幌にも大勢来ているんですが、騒々しくてゲンナリですから。
>
> G20ホストという立場を取り違えているようで・・・
>
> 取り違えているのか、トチ狂っているのか??

 現代の文明国のルールが理解できないのでしょう。
 古代中華皇帝様ですから。

 
  1. 2016-09-05 11:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

中国人に品位を求めても無駄でしょう

中国の古典には、なかなか良い事が書かれている物も多いはずですし、人としてのあるべき姿など貴重な提言が溢れていると思いますが、現在の中国人には全然必要な徳目とは看做されていないようです。

過去から切り離され、貴重な財産が有るにも拘らず、それらを放置したまま、当座の利益追求のみに邁進する姿には醜さのみが目につきます。

過去には偉大であった文明も、うまく継承できなければ、このような有り様になるという見本でしょう。
  1. 2016-09-05 19:44
  2. URL
  3. 団塊ノンポリ #-
  4. 編集

先祖返りしたら残るものは・・・

「旗袍」って、日本では「チャイナドレス」とも呼ばれてますけど、元々は満州人の民族衣装なんですよね。
支那で、女性の衣装がボディコンシャスなデザインになったのは清代以降です。それまではブカブカなデザインでした。

チャイナドレス - Wikipedia 歴史の写真
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9#.E6.AD.B4.E5.8F.B2.E3.81.AE.E5.86.99.E7.9C.9F

「旗袍」の「旗」は「八旗」の「旗」で、満州人のことですし、英語の「Mandarin dress」という名前の「Mandarin」も「満大人」つまり満州人のことです。

現代の中国では、漢族以外の文化まで勝手に中華認定しちゃってるわけですが、東夷・西戎・南蛮・北狄の文化を全て取り除いたら、中華にはどんな文化が残るんでしょうね。。。。。
  1. 2016-09-05 23:45
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 中国人に品位を求めても無駄でしょう

> 中国の古典には、なかなか良い事が書かれている物も多いはずですし、人としてのあるべき姿など貴重な提言が溢れていると思いますが、現在の中国人には全然必要な徳目とは看做されていないようです。
>
> 過去から切り離され、貴重な財産が有るにも拘らず、それらを放置したまま、当座の利益追求のみに邁進する姿には醜さのみが目につきます。
>
> 過去には偉大であった文明も、うまく継承できなければ、このような有り様になるという見本でしょう。

 これは以前エントリーしたのですが、中国や韓国の「礼」「礼儀」と言いうのは、日本や欧米のそれとは根源的に違うのです。

 特亜の礼
 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-4417.html

 儒教での「礼」と言うのは、身分や立場の上下関係を明確化させそれによって社会秩序を守る為の物です。

 だから韓国語など敬語だけでなく、侮蔑語とかぞんざい語とか言われる表現があります。 目上の人には敬語を使わなければならないのと同様に、目下の人にはぞんざい語を使わなければならないのです。

 キンペー君と中国側にすれば、アメリカより上であることを示す為には、欧米や日本で不作法とされることも敢えてしなければならないのでしょう。

 
  1. 2016-09-06 14:10
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

中国政府に完全にコケにされたオバマ王、アメリカに恥を掻かせる

先週オバマ大統領はG20参加のため中国を訪問したが、のっけから中国政府による失礼極まりない応対により完全にコケにされアメリカに大恥をかかせたようだ。よもぎねこさんとこで紹介があったこの記事を読んでみると、 AFP=時事】バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は3日、20か国・地域(G20)首脳会議に出席するため、任期中最後の中国訪問で東部・杭州(Hangzhou)に到着したが、そ...
  1. 2016-09-06 02:05
  2. In the Strawberry Field