2016-08-30 18:43

貧困物語への違和感 貧困バッシングの原因

 マスコミは貧困物語が大好きです。
 今日も出ていました。

 手取り15万円、持ち家でも苦しい45歳の悲哀

 しかしこういうのを読むと、いつも凄い違和感を覚えます。

239

 大卒なのに45歳で手取り15万の非正規職。
 これは大変不運だし、こういう非正規職をなくすためにも、雇用環境の改善は必要です。

 バブル崩壊後延々と続いたデフレの中で、新卒時に就職ができなかった人や、一度失業したした人が、その後延々と非正規職を転々としながら中年を過ぎてしまう。
 
 こういう人達は今も相当数いるでしょう。
 この20年来の少子化も最大の理由は、正規職に就けない人達が、結婚できなかったことです。

240

 しかしそれはそれとして、何でこんな奇妙なことを書くのでしょうか?

庭木は隣家まではみ出さんばかりの勢いで生い茂っているその家に近づいてみると、耳元で蚊の羽音が聞こえ、目の前をハチが通り過ぎていく。住宅街に住みながら庭木の手入れを怠ると、治安や衛生面などで、ご近所とトラブルになりやすいとも聞く。この家で独り暮らしをするヒデユキさん(45歳、仮名)が肩身の狭そうな様子でこう打ち明ける。

業者を入れるなりして伐採しなくてはいけないと、わかってはいるんです。でも、経済的な余裕がありません

亡くなった両親が残してくれた自宅は築50年を超える。外壁にはひびが入り、風呂場のタイルもところどころ剥がれているが、修繕もままならない。

265

 庭の手入れに業者を呼ぶって、余程の大邸宅か庭の手入れをする体力のない老人ぐらいでしょう?

 普通の家なら庭木の剪定や草むしりなどは、自分でやるモノでしょう?

 近所の家々も皆そうじゃないですか?

303


それでも、家賃がかからない持ち家に住めるのは恵まれていると言われそうだが、そうとばかりは言えない事情もある。自宅のかいわいは、ヒデユキさんを含めて何代も前からこの街で暮らしている顔見知りがほとんどで、冠婚葬祭となれば、それなりの礼を尽くさなければならない。

ヒデユキさんはここ何年も、近所で知人が亡くなると、早々に自宅を訪ね「お葬式の日は用事があって出席できません」と伝え、香典だけを置いてくるという。そうやって喪服をクリーニングする費用を節約しているのだ。「情けないし、恥ずかしい話です。でも、本当は香典を出すのもきついんです」。

320

 喪服って一回着る度にクリーニングする必要はないでしょう?

 そもそも葬式に参列するのに、正式の喪服を着なければならないのは、近親者だけです。 

 近所で顔見知り程度なら、男性なら普通のスーツに地味なネクタイで十分では?

2016y08m30d_185903143

>社内の健康診断では、中性脂肪や血糖値の数値が標準値を超えつつある。産業医からは「野菜を食べてください。それから、朝に納豆を食べると身体にいいですよ」とアドバイスされたが、ヒデユキさんは「野菜を食べろって簡単にいいますが、野菜は高いんですよ。それに、家の冷蔵庫はずいぶん前に壊れてしまい、買い替えるおカネもないので、“朝納豆”は無理です」とため息をつく。

348

 手取り15万と言うのは、新卒者初任給並みの給料ですから、45歳と言う年齢の割には大変安いです。

 真面目に働いてきて、こうした待遇でしか働けない状況は非常に不運だし気の毒です。

 しかしそれは別として、庭の手入れは自分でやるべきだし、喪服のクリーニングを理由の葬式をサボると言うのは、オカシイでしょう。

 そしてこれだけの収入があれば、納豆が食べられない冷蔵庫が買えないはありません。

 この人は一体何ににお金を使っているのでしょうか?

 そしてなぜ庭の手入れをしないのでしょうか? 

 なぜ葬式をサボるのでしょうか?

2016y08m30d_190051535

 勿論庭仕事が嫌い、葬式は面倒と言うならそれは構いません。 野菜と納豆も好きじゃないのでしょう。 だったら食べなくていいじゃないですか?

 ワタシだって納豆も庭仕事も嫌いですから、それでこの人を責める気は全くありません。

 しかし自分が嫌いでやらないだけの話を、貧困にかこつけるのはオカシイでしょう?

448

 この人のように中年になっても非正規職で、その為に賃金が非常に低い人達が、相当数いる事は事実です。

 その原因の一つが、バブル以降の日本政府の間違った経済政策に会った事も明らかです。


 そして今後こうした人達がドンドン年を取って、更に就職が難しくなり、そのまま老後を迎えると言う問題が出てきます。

 これは日本にとって大変な問題です。

 だからこれはこれで真剣に対応しなければらないのです。 

 その為にこうした人達の存在を報道する事は意味があるでしょう。

508

 しかし何で「喪服のクリーニング代が出せない」とか「庭木の手入れに業者を呼ぶ金がない」なんてヘンな話を作らなくてはならないのですか?

 ヒョッとしてこの人の家って敷地が1000坪もあるような大邸宅なんですか?

 ヘンな話を作らなくても45歳で非正規職で手取り15万だけで十分じゃないですか? 

 普通の人なら皆「それは気の毒だ」と思うでしょう?

 それをヘンな話しを作るから、突っ込まれるのです。

 するとマスコミとパヨクは「貧困バッシング」と言うのです。

564

 先日で騒がれたNHKの貧困女子高生だってそうです。

 彼女の家は母子家庭で、母親の収入だけなら立派に相対的貧困の基準をクリアしているでしょう。

 だから彼女は健気にも、自分の小遣い銭はバイトで賄っているのです。

 しかしNHKや神奈川県の子ども家庭課などが、彼女を焚きつけて「パソコンが買えないので、キーボードだけで…」などと言うインチキ貧困ドラマに主演させてしまったので、「嘘吐き」と非難されるハメになったのです。

 彼女の日常をありのままにドラマにして放映していれば、家が貧しいのでバイトで頑張って欲しい物を買い、高校生活を楽しむ元気で逞しい女の子と言う話だったのです。

2016y08m30d_191724861

 今マスコミが煽っている「相対的貧困」は、可処分所得が国民所得の中央地の半分以下と言う物です。

 しかしこのラインだと質素に暮らせば十二分に暮らせるレベルの「貧困」なのです。

 そして生活保護の支給基準は、これよりも上です。

 だから「相対的貧困」をアピールするなら、その定義をきちんと示して、家族構成別のどの程度の所得の人がそれに該当するかを解説すれば済む話です。

 けれどもなぜかマスコミは絶対にこれをしません。

589

 あの貧困女子高生の番組でも、一切説明しませんでした。

 あの女子高生は神奈川県庁が主催するイベントに出た事から、NHK出演が決まったのです。

 そしてそのイベントは「相対的貧困」をアピールするための物でした。

 相対的貧困をアピールするために開いたイベントに出たのに、肝心の相対的貧困について全く説明がない。

 何とも奇妙な話です。

634

 代わりにNHKが放映したのは、相対的貧困ではなく絶対的貧困のような大貧困ドラマでした。

 こんなインチキをやれば非難されるのは当然です。 しかもNHKはこれをドラマではなく事実のように報道したのですから、主演女優が非難されてしまったのです。

649

 この記事の45歳の非正規氏もそうです。

 45歳で非正規で手取り15万は十分気の毒だからそれだけで十分でしょう?

 ところがマスコミこれを「給料が少なくて気の毒」ではなく、「貧困」にしたいので、庭の手入れができない、葬式に出ない、納豆を食べられないなどと言うオカシナ話を書くのです。

 手取り15万で持ち家があって、庭の手入れをしない、葬式に出ないなどと書けば、「この人オカシイ」と思われるだけなのに。

656

 このような中年低賃金層を救済するのに必要なのは、雇用条件を良くするための経済政策でしょう。

 また母子家庭の場合に問題なのは、父親の養育費未払いです。

 父親が本来払うべき養育費を払わない為に、母子が貧困、「だから国が助けろ!!」と言うのはオカシイのです。

 本来なら司法は父親の給料を差し押さえても養育費は払わせるべきなのです。 アメリカはそうしています。

668

 しかし大変奇妙な話ですが、マスコミの貧困物語では、なぜかこうした問題には一切触れません。

 ただもう「ビンボーだあ~~!! カワイソウだあ~~!!」と言い続けるのです。

 その為に普通に暮らしている人を、お涙頂戴のインチキ貧困ドラマの主役に仕立てるのです。

 一体何の為に?

702

 ワタシは思います。

 前記のように非正規雇用や養育費未払いの問題では、経済政策や司法の問題であって、福祉の問題ではありません。

 しかしそれでは貧困利権、福祉利権に群がる政党や政治団体、NPO が困ります。

 だから何とか「貧困層」を増やして、彼等の利権を拡張したいのです。

 その為に必死にインチキ貧困ドラマを作って貧困をアピールするのです。

 カワイソウな話にしないと、福祉の話に持っていけないからです。

673

 しかしこんなインチキ貧困ドラマは、余りに不自然なので普通の常識のある人たちからは、直ぐに見破られます。

 そしてそれがネットで証拠付きで解説されます。

 するとインチキ貧困ドラマによる利権獲得を期待していた連中が「貧困バッシングだあ~~!!」と言い出すのです。

 イヤ、貧困バッシングなんて誰もしてませんから。

 けれども彼等はそうすり替える事によって、自分達のインチキの責任を逃れようとするのです。

 ホントに卑劣な連中です。

  1. 格差と貧困
  2. TB(0)
  3. CM(22)

コメント

異論ではないのですが、若干意見を。

「庭木の手入れに業者を呼ぶ」
「葬儀の度に喪服をクリーニングに出す」
この2点ですが、後者が理解しかねるのは全く異論ありません。
前者は、結構いろんなケースがあります。
私の自宅も高級住宅街でも何でもない、都内の普通の住宅街ですが、老人だけの住居もあり、庭師はよく入ってるのを目にします。
で、これが老人宅だけかと言うと、そうとも言えず、親が年食って亡くなって、放置されてた庭がえらいことになっているのを引き継いだ家などもあるんですよ。
重機でも入れないと伐採は無理になってしまってる家もあります。
この記事の人は45ということですから、近所迷惑にならない程度は自分でもできそうに思いますが、思いのほか巨木になって相続してたりしたら、自分では手がつけられないかもしれません。

最近、自宅の庭の木を自分でいくつか伐採したので、ちょっと気になりました(苦笑)
  1. 2016-08-30 22:55
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

 福祉利権に群がる人達を追い払わないと、根本的な解決にならない所か、ずっと貧困でいさせて利権を吸い上げる仕組みが半永久的に続いて行きますね。これにNHKが協力してドラマやドキュメンタリーを放送しているのは問題だし、国会で追及しやすいのではないでしょうか?

 戦後の垢落としは、もの凄く大変で手間がかかりますね。
  1. 2016-08-31 07:46
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

たぶん自己責任

>手取り15万円、持ち家でも苦しい45歳の悲哀

リンク先を読んでみました。
庭木が伸び放題というところに、この方の性格がうかがえますね。
たしかに、庭木といっても、高さが2mを超えると、素人には手に余りますが。
けれど、よほど広大なお屋敷でない限り、年2回、覚悟を決めて剪定すれば何とかなるものです。

それをやらない。業者に頼むこともしない。

まあ、そういう性格の方なんでしょう。

ちなみに、私、実家の庭木の手入れをここ数年やっております。
  1. 2016-08-31 08:05
  2. URL
  3. kurenai #-
  4. 編集

こんにちは。
45歳の男の人の生活レベルは私の子供のころと同じです、
貧乏とは思っていませんでした普通の家庭です。
ですので全体の暮らしが良くなった今は相対的貧困と呼ぶのでしょう。
恐らくは相対的貧困は学者が貧乏を学術的な名称に言い換えただけのことだと思います。
本当の飲まず食わずの生活困窮者である貧困は絶対的貧困と呼ぶのでしょう。
それはそれで構いませんが相対的、絶対的という冠を外して両者を同じ貧困と呼ぶから貧乏が貧困に化け、このような議論が起こるのでしょう。
今の世の中、貧困=絶対的貧困者はほとんど見かけませんのでナンチャラ団体は自分たちの都合のよいように相対的貧困家庭を貧しい家庭と呼ばずに貧困家庭と呼ぶのでしょう。
難民問題、生活保護問題と同じです。
偽装難民や不正受給者を擁護することで本当に必要な人たちが注目されなくなる、彼らにとっては自分たちが注目されればよいのでしょう。
  1. 2016-08-31 08:26
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 異論ではないのですが、若干意見を。
>
> 「庭木の手入れに業者を呼ぶ」
> 「葬儀の度に喪服をクリーニングに出す」
> この2点ですが、後者が理解しかねるのは全く異論ありません。
> 前者は、結構いろんなケースがあります。
> 私の自宅も高級住宅街でも何でもない、都内の普通の住宅街ですが、老人だけの住居もあり、庭師はよく入ってるのを目にします。
> で、これが老人宅だけかと言うと、そうとも言えず、親が年食って亡くなって、放置されてた庭がえらいことになっているのを引き継いだ家などもあるんですよ。
> 重機でも入れないと伐採は無理になってしまってる家もあります。
> この記事の人は45ということですから、近所迷惑にならない程度は自分でもできそうに思いますが、思いのほか巨木になって相続してたりしたら、自分では手がつけられないかもしれません。
>
> 最近、自宅の庭の木を自分でいくつか伐採したので、ちょっと気になりました(苦笑)

 確かに巨木になってしまえば手に負えないのはわかります。

 しかし木っていきなり巨木になるわけじゃないですからね。 この人はずうっとこの家に住んでいたようだし、親が高齢になって庭仕事ができなくなれば、普通は自分が親の代わりにやるでしょう?
 
 それをしないで放置していたようですね。
  1. 2016-08-31 11:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  福祉利権に群がる人達を追い払わないと、根本的な解決にならない所か、ずっと貧困でいさせて利権を吸い上げる仕組みが半永久的に続いて行きますね。これにNHKが協力してドラマやドキュメンタリーを放送しているのは問題だし、国会で追及しやすいのではないでしょうか?
>
 そうですね、こうしてNHK等が派手な貧困キャンペーンをやるので、オカシナ貧困団体を炙り出している面があります。

>  戦後の垢落としは、もの凄く大変で手間がかかりますね。

 この手の貧困タカリ団体は日本だけでなく、欧米にも沢山あります。 欧米の方が酷いかも?
 だからこれは先進国の病気でしょう。

  1. 2016-08-31 11:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: たぶん自己責任

> >手取り15万円、持ち家でも苦しい45歳の悲哀
>
> リンク先を読んでみました。
> 庭木が伸び放題というところに、この方の性格がうかがえますね。
> たしかに、庭木といっても、高さが2mを超えると、素人には手に余りますが。
> けれど、よほど広大なお屋敷でない限り、年2回、覚悟を決めて剪定すれば何とかなるものです。
>
> それをやらない。業者に頼むこともしない。
>
> まあ、そういう性格の方なんでしょう。

 ええ、そうなのです。
 
 45歳で非正規、手取り15万は気の毒なのですが、こんな余計なことを書くので、この方の性格が疑われるのです。

> ちなみに、私、実家の庭木の手入れをここ数年やっております。

 普通は自分でしますよね。
  1. 2016-08-31 11:41
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 45歳の男の人の生活レベルは私の子供のころと同じです、
> 貧乏とは思っていませんでした普通の家庭です。
> ですので全体の暮らしが良くなった今は相対的貧困と呼ぶのでしょう。
> 恐らくは相対的貧困は学者が貧乏を学術的な名称に言い換えただけのことだと思います。
> 本当の飲まず食わずの生活困窮者である貧困は絶対的貧困と呼ぶのでしょう。
> それはそれで構いませんが相対的、絶対的という冠を外して両者を同じ貧困と呼ぶから貧乏が貧困に化け、このような議論が起こるのでしょう。
> 今の世の中、貧困=絶対的貧困者はほとんど見かけませんのでナンチャラ団体は自分たちの都合のよいように相対的貧困家庭を貧しい家庭と呼ばずに貧困家庭と呼ぶのでしょう。
> 難民問題、生活保護問題と同じです。
> 偽装難民や不正受給者を擁護することで本当に必要な人たちが注目されなくなる、彼らにとっては自分たちが注目されればよいのでしょう。

 そうです。
 「貧乏」や「低所得」では注目されないので「貧困」と言う大袈裟なネーミングをしたのです。
 
 しかし貧困とネーミングした以上、只の貧乏では困るので、大袈裟なインチキ貧困ドラマを作る事になっているのです。

 当事者ではなくこれを利用したい貧困利権団体の都合でしょう。
  1. 2016-08-31 11:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

養育費等の徴収について

養育費は家庭裁判所に調停を申し立て双方の親の年収を「算定表」にあてはめて双方が納得すれば調停証書、どちらかがゴネると審判(判決と同等効力)で決まります。
これを支払わなければ、債権差押命令を裁判所に出してもらい債務者の勤務先に送れば給与の半分まで差押えで回収できます。一定規模の会社 ならルーチンワーク。
債務者が自営等なら個人口座等の特定が必要で難易度が上がりますが、近々、裁判所が代行する法改正が行われれる予定です。

それよりも問題なのは各種ひとり親支援補助金狙いの偽装離婚や入籍せず、公的扶助を見かけ上は合法に得ている人達とそれを「支援」する団体がノイジーなことです。
  1. 2016-08-31 13:38
  2. URL
  3. 法務崩れ #Ea908A0g
  4. 編集

貧困ビジネスは悪質です

おっしゃること、もっともです。
貧困ビジネス業者やサヨクは、もともと論理に弱い人が多いので、理解を期待することはできませんが、一般の人が理解してもらう必要があります。

母子家庭の父親の責任のことは、私も前々から疑問でした。
母子家庭の貧困の番組でも、別れた父親のことは一切言いません。それを言ったら、話が根底から崩れてしまうのでしょう。

昔は、子供が成人するまでは離婚を思いとどまったものです。
私も離婚して、女房に生活保護を請求させようかと思います。笑

>ヘンな話しを作るから、突っ込まれるのです
その通りです。
お小遣いがほしい子供が、浅知恵で作り話を言っているようです。
  1. 2016-08-31 15:48
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

こんばんは。

リンク先の記事を読みました。

一言でいうと、この男性の貧困は、生き方が「不器用」だからですね。馬鹿真面目、とも言えるかもしれません。

庭木は業者が伐採するものと思っているのでしょうし、葬式にはパリッとした喪服で参加するものと思っている様ですし、仕事内容は明らかに楽なのにきつそうなやり方をして体を壊しています。

もっと楽に賢く生きれば、と思いますねぇ。手抜きは人生の重要なスキルです。人権派様も、そういう基本的なところから教えてあげればいいのに。
  1. 2016-08-31 21:21
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

Re: 貧困ビジネスは悪質です

> おっしゃること、もっともです。
> 貧困ビジネス業者やサヨクは、もともと論理に弱い人が多いので、理解を期待することはできませんが、一般の人が理解してもらう必要があります。
>
> 母子家庭の父親の責任のことは、私も前々から疑問でした。
> 母子家庭の貧困の番組でも、別れた父親のことは一切言いません。それを言ったら、話が根底から崩れてしまうのでしょう。
> 
> 昔は、子供が成人するまでは離婚を思いとどまったものです。
> 私も離婚して、女房に生活保護を請求させようかと思います。笑
 
 偽装離婚は結構多いようです。 
 
 グッピーじゃあるまいし、子供には父親は必ずいるのですから、本来父親の養育責任を明確化するべきです。
 それが到底不可能な場合は、絶対救済するべきですが。
>
> >ヘンな話しを作るから、突っ込まれるのです
> その通りです。
> お小遣いがほしい子供が、浅知恵で作り話を言っているようです。

 ホントに子供でも恥かしい程の浅知恵です。
  1. 2016-09-01 09:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 養育費等の徴収について

> 養育費は家庭裁判所に調停を申し立て双方の親の年収を「算定表」にあてはめて双方が納得すれば調停証書、どちらかがゴネると審判(判決と同等効力)で決まります。
> これを支払わなければ、債権差押命令を裁判所に出してもらい債務者の勤務先に送れば給与の半分まで差押えで回収できます。一定規模の会社 ならルーチンワーク。
> 債務者が自営等なら個人口座等の特定が必要で難易度が上がりますが、近々、裁判所が代行する法改正が行われれる予定です。

 おお、それなら簡単ですね。
 実は母子家庭の貧困の話はやたらに出てくるのに、父親の養育費未払いを問題にしないので、非常に不思議でした。

 それで個人で養育費を取り立てるのは、非常に難しいのかと思っていました。 
 でもこれなら父親が普通の会社員なら簡単じゃないですか?
>
> それよりも問題なのは各種ひとり親支援補助金狙いの偽装離婚や入籍せず、公的扶助を見かけ上は合法に得ている人達とそれを「支援」する団体がノイジーなことです。

 なるほどそれはありますね。

 そもそもNHK等でやたら母子家庭の貧困を取り上げるのですが、養育費の話は一切しないのです。

 しかし本来取り立てる手段があるなら、それを広報するのが公共放送の役目でしょう?
  1. 2016-09-01 09:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: こんばんは。

> リンク先の記事を読みました。
>
> 一言でいうと、この男性の貧困は、生き方が「不器用」だからですね。馬鹿真面目、とも言えるかもしれません。
>
> 庭木は業者が伐採するものと思っているのでしょうし、葬式にはパリッとした喪服で参加するものと思っている様ですし、仕事内容は明らかに楽なのにきつそうなやり方をして体を壊しています。
>
> もっと楽に賢く生きれば、と思いますねぇ。手抜きは人生の重要なスキルです。人権派様も、そういう基本的なところから教えてあげればいいのに。

 ええ、ワタシもこの人は真面目な人だと思います。 しかし庭木の手入れなんか両親が元気な間は、自分達でやっていたのでは?
 
 だからそれをしないで放置し続けると言うのは、庭仕事に興味がないだけでなく、おそらく社交性とか社会性の薄い人なのでしょう。

 だからワタシが記者ならこんな余計なことは書きません。
 
 だって取りあえず真面目に働いている人が45歳になっても、手取り15万って十分気の毒じゃないですか?
 それなのに、こんな余計なことを書いたら、人格を疑われるだけでしょう?

 でも手取り15万で持ち家があれば、一人暮らしならそんなに困らないはずです。 

 それを何とかして「聞くも憐れな貧困物語」にしたいから、こんな余計なことを書いて、結局この手取り15万氏を傷つけているのです。

 これは許せません。
  1. 2016-09-01 10:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re:Re: 養育費等の徴収について

残念ながら我が国は他国からNorth Koriaにつぐ子ども拉致国家と疑われております。一昨年ようやく「国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約」(通称ハーグ条約)に批准しましたが、国内での子の奪取には適用されません。

http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/33163897.html

さらに、「男女共同参画の実態」というシリーズが告発するように家族解体活動が密かに行われています。

http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/folder/1013906.html

子を攫われて泣く泣く養育費という名の身代金を払う人は多いですが、そのうち払わなくなります。そして強制執行等で社会的信用を失い失職等で本当に支払えなくなります。

なかには失意のあまり自死を選ぶ方もおり、数年前には焼身自殺しようとした父親を止めようとした子どもも焼死するという痛ましい事件も起きましたが、報道では「無理心中」とされてしまいました。

このような問題をなんとかしようと立ち上がった超党派の議員連盟(会長:保岡元法相、事務局長:馳前文科相)が親子断絶防止法(仮称)を次の国会で議員立法する予定ですが、報道されたとたんに貧困ビジネス側の凄まじい誹謗中傷工作がはじまっていることを申し添えます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10163503470
  1. 2016-09-01 14:17
  2. URL
  3. 法務崩れ #-
  4. 編集

Re: Re:Re: 養育費等の徴収について

> 残念ながら我が国は他国からNorth Koriaにつぐ子ども拉致国家と疑われております。一昨年ようやく「国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約」(通称ハーグ条約)に批准しましたが、国内での子の奪取には適用されません。
>
> http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/33163897.html
>
> さらに、「男女共同参画の実態」というシリーズが告発するように家族解体活動が密かに行われています。
>
> http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/folder/1013906.html
>
> 子を攫われて泣く泣く養育費という名の身代金を払う人は多いですが、そのうち払わなくなります。そして強制執行等で社会的信用を失い失職等で本当に支払えなくなります。
>
> なかには失意のあまり自死を選ぶ方もおり、数年前には焼身自殺しようとした父親を止めようとした子どもも焼死するという痛ましい事件も起きましたが、報道では「無理心中」とされてしまいました。
>
> このような問題をなんとかしようと立ち上がった超党派の議員連盟(会長:保岡元法相、事務局長:馳前文科相)が親子断絶防止法(仮称)を次の国会で議員立法する予定ですが、報道されたとたんに貧困ビジネス側の凄まじい誹謗中傷工作がはじまっていることを申し添えます。
>
> http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10163503470

 なるほどね、そういう問題がいろいろとあるのですね。

 男女共同参画と言うのは、元々非常に如何わしいと思っていました。 やはりオカシナ連中が群がっているのですね。
  1. 2016-09-01 19:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ハーグ条約について調べたことがあります

>法務崩れ さん

ハーグ条約というのは、 国際結婚した夫婦が離婚する時に、子供を勝手に連れ去らないよう定めた条約ですよね?

ハーグ条約(国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約)|外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/hague/

これ、私にはすごく不思議なんです。最近は日本人の国際結婚も多くなりましたが、欧米に比べて「国際離婚」が飛びぬけて多いんでしょうか?もしもそうなら、相手の国籍は?と思うわけです。
そもそも「連れ去り」「誘拐」よりも強い「拉致」という表現を使うことに強い違和感を覚えます。

NHK くらし解説「子どもの奪い合いを防ぐために ~ハーグ条約~」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/186326.html
>日本は長くこの条約に入っていなかったために「拉致天国だ」などという批判まで受けていたのです。

「拉致」という言葉まで使って日本を非難する国とは、いったいどこでしょうか?私は韓国なんじゃないかと思っています。
韓国には、統一教会の信者で、韓国人と結婚した日本人がたくさん住んでいます。その中には、子供を連れて日本に逃げ帰ってくる人が、かなりいるんじゃないでしょうか?特に、教祖の文鮮明が2012年に死去した後は、信者の脱会があいついているようです。ネット上にも「元信者」のブログがたくさんあります。

また、韓国には「拉致」という言葉を使う動機があります。以前のコメントでも書きましたが、北朝鮮の日本人拉致によって「日本人=加害者、朝鮮人=被害者」という構図が崩れてしまったので、韓国人・朝鮮人や彼らに同調する人々は、慰安婦問題やこの問題を使って「日本人のほうこそ韓国人・朝鮮人を拉致・強制連行している」ということにしたいはずだと思うんです。

法務崩れさんが貼ってくださったリンク先の弁護士のサイトには、欧米人と離婚したケースしか書いてありませんが、日本人の国際結婚と国際離婚で、一番多い相手は韓国人じゃないでしょうか?それに触れない弁護士もNHKの報道も、私には奇妙に感じられます。
  1. 2016-09-01 20:00
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

日本はブラックホールのような国

かんぱち様へ

韓国を含む西側先進国では、夫婦関係は破綻しても親子関係には変わりがなく、また子供の健全な成長の観点(学術調査研究結果)も踏まえ、離婚後単独親権制から共同親権制に移行しました。その国際的合意がハーグ条約でもあります。

しかし我が国は未だに離婚後単独親権(民法766条)であり、国内でも国際間でもトラブルの元凶となっています。

そして、我が国に対し一番風当たりが強いのは米国です。なぜなら彼の国では子供に対する犯罪(実子誘拐罪)だから。

産経2015.6.12
米下院人権小委 子供の連れ去り問題で「日本を制裁対象国にすべき」
http://www.sankei.com/world/news/150612/wor1506120024-n1.html

弁護士ドットコム2015.10.26
「日本はブラックホールのような国」米国男性が裁判で「連れ去られた娘を返せ」と主張
https://www.bengo4.com/c_3/c_1026/n_3861/

その傍証ですが、在米国日本国大使館は在米在留邦人に向け、そのHPで「~子の親権問題について~」と題して注意喚起を行っています。
http://www.us.emb-japan.go.jp/j/ryoji/shinken.html


かんぱち様が気にかけておられる韓国人と日本人の国際離婚は、韓国内であれば離婚後共同親権の国のため、DV等の子供の福祉を害する特別な事情がなければ原則父母双方とも親権者でありつづけます。

逆に、日本国内であれば離婚後単独親権制のため、深刻な争いになります。

笑えないのは、在日韓国人夫婦の一方が我が国から韓国へ子を連れていき戻さないため、韓国家裁からハーグ条約に基づき「日本へ戻すように」との決定が出ました。

産経2016.2.16
日本への子供返還命令 韓国家裁、韓国に連れ帰った夫に対して ハーグ条約による判断
http://www.sankei.com/world/news/160215/wor1602150023-n1.html


もっと笑えない事実は我が国のハーグ条約批准後の返還命令第1号がスリランカ駐在中の日本人夫婦だということです。

産経2015.2.6
娘の返還命令が確定 ハーグ条約審判 スリランカの父親が返還求め
http://www.sankei.com/west/news/150206/wst1502060015-n1.html

なぜかこの手のニュースは産経以外はほとんど報じません。

ハーグ条約の批准に慎重な検討を求める市民と法律家の会(通称:ハーグ慎重の会)の団体概要を見ていただければご納得頂けるものと存じます。マルクス主義女性学を奉ずる方々が名を連ねておられます。
http://hague-shincho.com/about-2


ほとんど報じられることはありませんが、北朝鮮に拉致された日本人を救う会が米国議会他に陳情に行った際に「日本も拉致国家」と面会拒否されたという逸話がNHKの「拉致天国」という表記になったものと思われます。

長くなってしまいましたが、男女共同参画・貧困母子家庭支援を資金源としようとするマルクス主義を信奉する集団によって、子どもの人権が犯され食いものにされているという我が国の暗部に巣食うものの一端をハーグ条約を一例として述べさせていただいたつもりです。

  1. 2016-09-01 22:39
  2. URL
  3. 法務くずれ #mQop/nM.
  4. 編集

Re: ハーグ条約について調べたことがあります

> >法務崩れ さん
>
> ハーグ条約というのは、 国際結婚した夫婦が離婚する時に、子供を勝手に連れ去らないよう定めた条約ですよね?
>
> ハーグ条約(国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約)|外務省
> http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/hague/
>
> これ、私にはすごく不思議なんです。最近は日本人の国際結婚も多くなりましたが、欧米に比べて「国際離婚」が飛びぬけて多いんでしょうか?もしもそうなら、相手の国籍は?と思うわけです。
> そもそも「連れ去り」「誘拐」よりも強い「拉致」という表現を使うことに強い違和感を覚えます。
>
> NHK くらし解説「子どもの奪い合いを防ぐために ~ハーグ条約~」
> http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/186326.html
> >日本は長くこの条約に入っていなかったために「拉致天国だ」などという批判まで受けていたのです。
>
> 「拉致」という言葉まで使って日本を非難する国とは、いったいどこでしょうか?私は韓国なんじゃないかと思っています。
> 韓国には、統一教会の信者で、韓国人と結婚した日本人がたくさん住んでいます。その中には、子供を連れて日本に逃げ帰ってくる人が、かなりいるんじゃないでしょうか?特に、教祖の文鮮明が2012年に死去した後は、信者の脱会があいついているようです。ネット上にも「元信者」のブログがたくさんあります。
>
> また、韓国には「拉致」という言葉を使う動機があります。以前のコメントでも書きましたが、北朝鮮の日本人拉致によって「日本人=加害者、朝鮮人=被害者」という構図が崩れてしまったので、韓国人・朝鮮人や彼らに同調する人々は、慰安婦問題やこの問題を使って「日本人のほうこそ韓国人・朝鮮人を拉致・強制連行している」ということにしたいはずだと思うんです。
>
> 法務崩れさんが貼ってくださったリンク先の弁護士のサイトには、欧米人と離婚したケースしか書いてありませんが、日本人の国際結婚と国際離婚で、一番多い相手は韓国人じゃないでしょうか?それに触れない弁護士もNHKの報道も、私には奇妙に感じられます。

 なるほどね。 確かに欧米人相手の国際結婚しか問題にしないのは奇妙ですよね。

 それに弁護士会は会長が朝鮮総連の顧問弁護士だったり、慰安婦問題を煽っていたり、凄く反日で親韓親北朝鮮ですからね。 かんぱちさんの意見が正解かも?
  1. 2016-09-02 10:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 日本はブラックホールのような国

> かんぱち様へ
>
> 韓国を含む西側先進国では、夫婦関係は破綻しても親子関係には変わりがなく、また子供の健全な成長の観点(学術調査研究結果)も踏まえ、離婚後単独親権制から共同親権制に移行しました。その国際的合意がハーグ条約でもあります。
>
> しかし我が国は未だに離婚後単独親権(民法766条)であり、国内でも国際間でもトラブルの元凶となっています。
>
> そして、我が国に対し一番風当たりが強いのは米国です。なぜなら彼の国では子供に対する犯罪(実子誘拐罪)だから。
>
> 産経2015.6.12
> 米下院人権小委 子供の連れ去り問題で「日本を制裁対象国にすべき」
> http://www.sankei.com/world/news/150612/wor1506120024-n1.html
>
> 弁護士ドットコム2015.10.26
> 「日本はブラックホールのような国」米国男性が裁判で「連れ去られた娘を返せ」と主張
> https://www.bengo4.com/c_3/c_1026/n_3861/
>
> その傍証ですが、在米国日本国大使館は在米在留邦人に向け、そのHPで「~子の親権問題について~」と題して注意喚起を行っています。
> http://www.us.emb-japan.go.jp/j/ryoji/shinken.html
>
>
> かんぱち様が気にかけておられる韓国人と日本人の国際離婚は、韓国内であれば離婚後共同親権の国のため、DV等の子供の福祉を害する特別な事情がなければ原則父母双方とも親権者でありつづけます。
>
> 逆に、日本国内であれば離婚後単独親権制のため、深刻な争いになります。
>
> 笑えないのは、在日韓国人夫婦の一方が我が国から韓国へ子を連れていき戻さないため、韓国家裁からハーグ条約に基づき「日本へ戻すように」との決定が出ました。
>
> 産経2016.2.16
> 日本への子供返還命令 韓国家裁、韓国に連れ帰った夫に対して ハーグ条約による判断
> http://www.sankei.com/world/news/160215/wor1602150023-n1.html
>
>
> もっと笑えない事実は我が国のハーグ条約批准後の返還命令第1号がスリランカ駐在中の日本人夫婦だということです。
>
> 産経2015.2.6
> 娘の返還命令が確定 ハーグ条約審判 スリランカの父親が返還求め
> http://www.sankei.com/west/news/150206/wst1502060015-n1.html
>
> なぜかこの手のニュースは産経以外はほとんど報じません。
>
> ハーグ条約の批准に慎重な検討を求める市民と法律家の会(通称:ハーグ慎重の会)の団体概要を見ていただければご納得頂けるものと存じます。マルクス主義女性学を奉ずる方々が名を連ねておられます。
> http://hague-shincho.com/about-2
>
>
> ほとんど報じられることはありませんが、北朝鮮に拉致された日本人を救う会が米国議会他に陳情に行った際に「日本も拉致国家」と面会拒否されたという逸話がNHKの「拉致天国」という表記になったものと思われます。
>
> 長くなってしまいましたが、男女共同参画・貧困母子家庭支援を資金源としようとするマルクス主義を信奉する集団によって、子どもの人権が犯され食いものにされているという我が国の暗部に巣食うものの一端をハーグ条約を一例として述べさせていただいたつもりです。

 夫婦が離婚した場合、子供をどちらが育てるかは難しい問題です。
 しかしこの手の騒動を見ていると、それだけではない不純さを感じます。

 ややこしい問題を人権屋が益々ややこしくしているのでしょうね。
  1. 2016-09-02 10:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

この手の貧乏物語を見ると、いろんな意味で「ズレてるなあ」しかありません。

まず出てくる連中がリンク先の記事はみな読みましたが、お前みたいな奴なら苦労したってしょうがないだろう、と言いたくなる奴らばかりです。シングルマザーの苦境の記事もありましたがいったい何を言いたいのか、こちらでも議論されてますが元旦那の給与や保険金に差し押さえをかけて取れるようにするという一番簡単な解決策をとろうともしない、それに対する批判もありません。何をいいたいのか本当に理解できない。

この上で訳の分からぬマスゴミ人士の報道ごっこです。自分達は捏造の権利でもあると言いたいのか理解に苦しみます。

昨今の例では奨学金破産というのがありますが、年収200万内外の所で800万以上の借金背負えば、突発的な自己や病気があれば破綻して当たり前です。ここ20年給与が伸びないという状態でこれだけの借金を背負うと言うのが大問題でしょう。

相対的貧困とやらの問題はおそらく、自分達の夢を叶うことが出来ないのが問題と言いたいんだろうけどそれならば何故現今の不況を克服する処方箋を出さないのか、馬鹿だろうとしかいえません。
全ての解は経済成長です。最近数年間位日本への外国人旅行者が増えていますが、当たり前です。連中の国家は成長し日本はゼロ成長で、不況中、相対的に安いものについてるからです。
それを観光立国と言って喜んでるのはなあ…
一面の真理ではあるんですがねえ

おそらくことの真相はこうでしょう。

政権に批判的なマスゴミはこれを経済失策としたいんだろうけど(実際大問題だと思いますし、本来なら政権が2.3個すっ飛んでもいい問題だともいます)自分たちのお気にい入りの連中の能力はもうバレバレですから歯切れの悪いことしか言えない、というところなんでしょうね。今の内閣は経済政策以外はよくやってると思うし、何よりも選択肢がありません。受け皿が売国奴しかいないんだから…

本来なら高橋洋一や三橋貴明のような積極財政に打って出るべきなんですが、「国の借金がーーー」などと曰わってきた以上それもできない。後は財務省も怖いし…見え見えですよね。そして詐欺師小泉あたりの構造改革路線を支持してきた手前反省は出来ないでしょう。あれに騙された国民の馬鹿さ加減は何もいえませんが…

yuyuuさんあたりならばもっときちんとした言葉にできるんでしょうが、国民の所得が増えず成長し得ないのはおそらく会社法と税法の改悪が絡んでるのだろうと思います。とにかくゼロサムゲームのくせして強者の取り分を増やそうと言うのだから始末が悪い。それで貧困?

高額所得者の並ぶマスゴミ人士がまともなこと言う訳はないわな、で終わりです。その上で国民の不安を煽り、財布の紐を示させるようなことばかり言ってる、これでどうやって経済成長するんでしょう。

まあ連中は政権批判の種ならばなんでもいいんでしょうから言い続けるんでしょうが…
冗談抜きに余命氏あたりの方策で基地外を一掃するしかないだろう。そういいたい気分です。
フィリピンの大統領は麻薬取引の常習者などは人権を認めない。と言いましたが売国奴とその取り巻きの嘘つきどもに国民の権利を認めていいものか本当に考えてしまいます。



  1. 2016-09-04 10:05
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この手の貧乏物語を見ると、いろんな意味で「ズレてるなあ」しかありません。
>
> まず出てくる連中がリンク先の記事はみな読みましたが、お前みたいな奴なら苦労したってしょうがないだろう、と言いたくなる奴らばかりです。シングルマザーの苦境の記事もありましたがいったい何を言いたいのか、こちらでも議論されてますが元旦那の給与や保険金に差し押さえをかけて取れるようにするという一番簡単な解決策をとろうともしない、それに対する批判もありません。何をいいたいのか本当に理解できない。
>
> この上で訳の分からぬマスゴミ人士の報道ごっこです。自分達は捏造の権利でもあると言いたいのか理解に苦しみます。

 ワタシもホントにこの手の貧困報道は何の為にやっているのか理解に苦します。
 
 そもそも所得と家族構成と資産だけで書けば、それで済む話を、延々と意味不明の貧困ドラマを作る意味がわかりません。

 だからワタシはこれはマスコミが女子高生などを使って乞食の口上を言っているのだと思っているのです。
>
> 昨今の例では奨学金破産というのがありますが、年収200万内外の所で800万以上の借金背負えば、突発的な自己や病気があれば破綻して当たり前です。ここ20年給与が伸びないという状態でこれだけの借金を背負うと言うのが大問題でしょう。

 これ凄く問題です。
 医学部や一流大学の工学部のように、確実に就職につながるような進学ならともかく、三流大学の文系なんかに行くのに、500万を超えるような奨学金を借りると言うのは、余りに無謀です。

 この手のお金は貸さない方が親切と言う物です。

> 相対的貧困とやらの問題はおそらく、自分達の夢を叶うことが出来ないのが問題と言いたいんだろうけどそれならば何故現今の不況を克服する処方箋を出さないのか、馬鹿だろうとしかいえません。
> 全ての解は経済成長です。最近数年間位日本への外国人旅行者が増えていますが、当たり前です。連中の国家は成長し日本はゼロ成長で、不況中、相対的に安いものについてるからです。
> それを観光立国と言って喜んでるのはなあ…
> 一面の真理ではあるんですがねえ

 相対的貧困の処方箋は、仰るように経済成長と労働政策しかないのです。 ところがなぜかマスコミが煽るのは、貧困ビジネスへの支援です。

> おそらくことの真相はこうでしょう。
>
> 政権に批判的なマスゴミはこれを経済失策としたいんだろうけど(実際大問題だと思いますし、本来なら政権が2.3個すっ飛んでもいい問題だともいます)自分たちのお気にい入りの連中の能力はもうバレバレですから歯切れの悪いことしか言えない、というところなんでしょうね。今の内閣は経済政策以外はよくやってると思うし、何よりも選択肢がありません。受け皿が売国奴しかいないんだから…
>
> 本来なら高橋洋一や三橋貴明のような積極財政に打って出るべきなんですが、「国の借金がーーー」などと曰わってきた以上それもできない。後は財務省も怖いし…見え見えですよね。そして詐欺師小泉あたりの構造改革路線を支持してきた手前反省は出来ないでしょう。あれに騙された国民の馬鹿さ加減は何もいえませんが…

 安倍さんにも緊縮派をコントロールしきれないわけです。 しかし他の連中は徹底的緊縮派だから、安倍さんが止めたら更に経済は悪化するだけです。

> yuyuuさんあたりならばもっときちんとした言葉にできるんでしょうが、国民の所得が増えず成長し得ないのはおそらく会社法と税法の改悪が絡んでるのだろうと思います。とにかくゼロサムゲームのくせして強者の取り分を増やそうと言うのだから始末が悪い。それで貧困?
>
> 高額所得者の並ぶマスゴミ人士がまともなこと言う訳はないわな、で終わりです。その上で国民の不安を煽り、財布の紐を示させるようなことばかり言ってる、これでどうやって経済成長するんでしょう。
>
> まあ連中は政権批判の種ならばなんでもいいんでしょうから言い続けるんでしょうが…

 そもそもマスコミは経済も政治も理解していないけれど、とにかく自民党政権の悪口だけは言いたいのですから、意味のある記事など書けるわけもないのです。

> 冗談抜きに余命氏あたりの方策で基地外を一掃するしかないだろう。そういいたい気分です。
> フィリピンの大統領は麻薬取引の常習者などは人権を認めない。と言いましたが売国奴とその取り巻きの嘘つきどもに国民の権利を認めていいものか本当に考えてしまいます。

 キチガイの一層って予想外に大変だったのですね。
 ワタシは安倍さんがアベノミックスを出したときには、これでやると思ったのですが、しかしキチガイのしぶとさは想像を絶しました。
  1. 2016-09-04 17:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する