2016-08-26 13:23

チョウセンカラマツは日本産ニダ!! 全部伐採ニダ!! 韓国

 ハハハ、今日も韓国が笑わせてくれます。

 「国立公園に日本産樹木は合わない」…国立公園に昇格した太白山公園、巨木50万本伐採で自然破壊の危機[08/25]
 
 韓国の太白山国立公園では、チョウセンカラマツの巨木50万本を伐採する計画です。

116
 
 なぜ国立公園内で、そんな大規模伐採をするのか?

 この木が日本産で、国立公園からは外来種は除去したいと言うのです。
 チョウセンカラマツの韓国名は「日本イプカラム」。
 それで日本産と言う事になっているのです。

 記事によれば、この太白山のチョウセンカラマツは朴正煕時代に、当時禿山だった太白山の緑化の為に植えられそうです。

 しかしチョウセンカラマツはそもそも日本産ではありません。 
 
 ウィキを調べると、チョウセンカラマツはシベリア沿海州、満州、北朝鮮などの海抜500~1000mの山岳地帯に分布するとあります。 
 
 日本産どころか日本には自生しないのです。
 だから日本名もチョウセンカラマツなのです。

126

 しかしこの木の韓国への植林が始まったのは、日韓併合時代です。

 当時の朝鮮の山々は殆どが禿山だったので、総督府は1億本もの木を植林して朝鮮の緑化に務めました。

 チョウセンカラマツを植林に使ったのもこの頃からです。

 これは浅川巧の功績です。

 彼は朝鮮総督府農商工部山林課林業試験場の林業技師として、当時難しいとされたチョウセンカラマツとチョウセンマツの養苗に成功したのです。

 これでチョウセンカラマツやチョウセンマツの大量植林が可能になったのです。

 彼はこうした朝鮮の植林、山林研究に大変な功績を遺したばかりか、朝鮮の民俗文化研究、民芸美術品のコレクションなどでも有名です。

 だから林業なんか全然知らないワタシでも、ネットで「チョウセンカラマツ」を検索すると、これらの話が直ぐヒットしたのです。

2016y08m26d_132920175

 しかしねえ…・韓国では・・・・・

太白山国立公園事務所は「伐採事業は国立公園内に分布する外来種の木と草本類は除去して土地産に変える」という国立公園管理原則にともなう措置といった。 

‘民族の霊山’を生かすという名分も主張する。太白山国立公園事務所チャン・スリム資源保全係長は「全国の国立公園では外来種草木を除去する作業を着実に広がってきている」とし、「
民族の霊山である太白山が国立公園に指定され、日本イプカラムが大量棲息するのは地位に合わない」とした。 

国立樹木園は「日本が原産なので木を伐採するべきだというなら、国内の大部分の山にある木を全部伐採しなければならないだろう」と話した。特に日本イプカラムは100年間、韓国の土壌と気候によく適応しており、1960年代から造林事業をする時はすでに韓国産と異ならないという。一部の造景学者は「日本イプカラムが原産地のせいでニセアカシアのように扱われてはならない」と指摘した。 

160

 元記事を見れば、専門家が揃ってチョウセンカラマツは日本産として話しをしているのです。
 
 ウィキではチョウセンカラマツについては、日本語版はありませんでした。
 しかし学名から英語版にアクセスする事ができます。

 ま、まさか韓国の専門家は誰一人、チョウセンカラマツの学名を知らないの?

 「日本イプカラム」と言うチョウセンカラマツの韓国名がどのようにしてできたのかはわかりません。
 しかし日本統治時代に、日本人の手によって大々的に植林されたことから、この名がついたのかも?

 しかし北朝鮮にも自生している木ですから、朝鮮名はなかったのでしょうか?

 無いのかも?

168

 人間は元来、自分に関心のない物には名前なんか付けないのです。

 例えば自然の中で暮らす狩猟採集の民族でも、食べるわけも無ければ格別害もないような昆虫や小鳥や植物などには、名前を付けていません。

 元来韓国人にとっては木はオンドルの燃料でしかありませんでした。
 だから桜もカラマツも関係ないのです。

 こんなモノに一々名前は付けないのでしょう。

2016y08m26d_133218463

 韓国人は今でもそうした伝統の中で生きています。
 彼等が植物に無関心なのは、ソメイヨシノ韓国起源説についての韓国記事を見ると良くわかります。

 受験勉強の量では日本人を明らかに圧倒している韓国人インテリでも、植物には人間が品種改良して作った園芸植物と、野生種の違いがある事も理解していないようです。

 また桜属全体とソメイヨシノと言う一品種の関係も全く理解できないようです。

 そして済州島だけでなく朝鮮全土にも数種の野生の桜が自生した事などは全く無関心です。

2016y08m26d_133355142

 山に生えている木に一々名前を付けるような事をするのは、木の利用法や植林、園芸などの技術が相当進み、植物全体を理解する必要を感じるようになってからです。

 こうした基礎と学問的好奇心が重なってリンネの植物分類学のようなモノが生まれるのたのです。

 江戸時代にはソメイヨシノのような園芸植物を作っていた日本人なら、リンネの植物学の意味は中学生でも理解できます。

(ワタシは学習塾の講師だった頃、理科でこれを教えたけど、これを理解できない中学生は見た事がありません。 電流など物理系の話は全然ダメと言う子は非常に多いのですが。)

209

 つまり植物や動物に一般の国民が一定の関心を持つと言うのは、実は近代以降なのです。

 それ以前の社会では、殆どの国民はそんなモノに関心はありません。

 木がオンドルの燃料でしかない朝鮮は、明らかに近代以前の社会だったのです。

 そしてそういう国であれば、専門家であっても学名を調べる意思もないのでしょう。

 歴史の本を読んでいると、人間は昔から変わらないと部分と、近代人と古代人や中世人とでは違うと思う部分があります。

 韓国人を見ていると近代以前の、中世人や古代人の発想をそのまま見る事ができるので、非常に面白いです。

237

 オンドルの燃料の為にただもう手近な樹を片っ端から切り倒す。

 そのような朝鮮人の樹木観は、今も根源的には変わっていません。

 今はオンドルの燃料が要らなくなったので、樹木は反日の燃料に変わりましたが、燃料として意外には関心を持たないと言う姿勢は変わらないのです。

 浅川巧はこのような朝鮮に緑を甦らせる事に一生を捧げたのでですが、結果はこんなモノでした。

2016y08m26d_133655630

 まあ好きなように切り倒せば良いんじゃないでしょうか?

 そもそも緑豊かで巨木が茂る山なんて日帝残滓ですから、早く朝鮮伝統の禿山を復活させるべきなのです。

 
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

韓国人が古代に寄り添って生きていることは、韓国人コメントを読んでいるとよく感じます。
極め付けが、日本は私たちの子孫 というやつです。教科書に繰り返し、文字や仏教を伝えたやら先進文物を伝えたやら、そんなことしか書いてないにしても、あの古代人に憑依して現在の日本にマウンティングできる頭のメカニズムがよくわかりません。
縄文人がいて渡来人がいて帰化人がいて日本の文化を作ってきたわけですが、韓国人には自分たちがそっくり文化を移植したとしか発想できないようです。半島とは共通の祖先が一部いる、というのが日本人の意識ですが、韓国人にはウリの子孫の日本、文化も同じだし、移民するなら日本、みたいな。あの罵りながら親密な感情の発露がきもちわるい。
密告したかった授業というタグがツイッターで流行ってたころ見つけた傑作、「「ちゅうごくはおとうさんおかあさん、かんこくはおにいさんおねえさん」と言わされてた」というのがありました。
  1. 2016-08-26 18:48
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

タスケズ、オシエズ、カカワラズ。

非韓三原則並びに、非朝鮮三原則、非大朝鮮三原則、非在日三原則、これらを地道に実施して行くほかありませぬ。

三国そろって太陽系外惑星あたりに移住して頂けますなら、我が国の脈々と続いた苦労も報われるかも知れません。出来ますならアメリカ合衆国国民の皆様にもご賛同頂きたいものです。
  1. 2016-08-26 18:49
  2. URL
  3. エピキュリアン #-
  4. 編集

ハゲ山にかえれ

ご隠居さまもブログで何度も取り上げていますが、李氏朝鮮はハゲ山だらけでした。
当時の写真を掲載しているブログを見つけました。

<100年前の私たちの森林。禿山に小さな松のみ>|知ってはならない日帝時代の真実
http://ameblo.jp/22558833/entry-11518238086.html

そして、今の北朝鮮もハゲ山だらけです。

(3日目②) 北朝鮮の地方の風景 - 北朝鮮旅行記2015年
http://happytraveler.hateblo.jp/entry/2015/05/10/234224
13,板門店への道のり/痩せた穀倉地帯と禿山
http://www.matsunaoka.net/korea/hanmonten-1.html

くにしおもほゆ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/watch_compass/14132128.html
>朝鮮時代にはげ山だらけにしたことが原因で、日本統治時代には植林事業までやってたんですけどね。
>北朝鮮は再び李氏朝鮮と同じ統治機構に戻ったわけですが、李氏朝鮮時代に戻ったことによって山もこのとおりはげ山となっているようです。
>こんな状態で農業が崩壊しないわけがないです。

韓国ウォッチャーから見れば、韓国も李朝時代に絶賛回帰中なわけですが、日本が助けなければ、いずれ韓国もハゲ山だらけに戻るんでしょうね。
  1. 2016-08-26 20:33
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

ははは、ブログ主さんの学習塾講師時代の生徒さんたちもそうでしたか。自分も、理科では、物理や化学は、全くダメダメでしたが、生物は理解できました。 自分の学生時代の試験の成績は。国語、社会科、生物は、常に90点以上、数学と物理、化学は赤点(30点以下)、英語が50~60点で、かなりムラが激しく、教師が呆れていましたからね(笑) 同じ 理系でも、生物と物理化学で、極端に違ったのは何故だろう?(笑)。 ちなみに、韓国のネットの反応翻訳サイトを読むと、ブログ主さんの指摘通り、種の総称としての桜と,一品種としてのソメイヨシノの区別が全然ついてないようですなwxw
  1. 2016-08-27 04:11
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

朝鮮はよく解釈しても単なる通路

こきちさん

>文字や仏教を伝えたやら先進文物を伝えたやら、

彼らが中国の文化を正しく受容したり、より洗練させて我が国に伝達したりしたことは一度たりとも在りませんよね。

そのことは現在の彼らの在り様を見れば明らかです。
嘗てと異なり、情報化時代となって誰もが新たな知識を容易に得られる現在においても、空手を起源とするテコンドーにしても、茶道を真似した韓国茶道にしても、起源を主張したところで日本の完全劣化版(お笑い)でしか有りません。

コピーをしておいて起源を主張するなど、どういう神経なのか理解に苦しみます。
まぁそれが朝鮮スタンダードなのでしょう。
  1. 2016-08-27 06:45
  2. URL
  3. 団塊ノンポリ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 韓国人が古代に寄り添って生きていることは、韓国人コメントを読んでいるとよく感じます。
> 極め付けが、日本は私たちの子孫 というやつです。教科書に繰り返し、文字や仏教を伝えたやら先進文物を伝えたやら、そんなことしか書いてないにしても、あの古代人に憑依して現在の日本にマウンティングできる頭のメカニズムがよくわかりません。
> 縄文人がいて渡来人がいて帰化人がいて日本の文化を作ってきたわけですが、韓国人には自分たちがそっくり文化を移植したとしか発想できないようです。半島とは共通の祖先が一部いる、というのが日本人の意識ですが、韓国人にはウリの子孫の日本、文化も同じだし、移民するなら日本、みたいな。あの罵りながら親密な感情の発露がきもちわるい。
> 密告したかった授業というタグがツイッターで流行ってたころ見つけた傑作、「「ちゅうごくはおとうさんおかあさん、かんこくはおにいさんおねえさん」と言わされてた」というのがありました。

 古代に寄り添って生きると言うより、ズバリ古代人なんですよね。

 韓国人や中国人を見ていると、古代人とか中世人とはどんなだったか良くわかります。

 そして古代人に現代人を理解しろと言っても無理なんですよね。
 
 だからそのつもりで対応するしかないです。
  1. 2016-08-27 20:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タスケズ、オシエズ、カカワラズ。

> 非韓三原則並びに、非朝鮮三原則、非大朝鮮三原則、非在日三原則、これらを地道に実施して行くほかありませぬ。
>
> 三国そろって太陽系外惑星あたりに移住して頂けますなら、我が国の脈々と続いた苦労も報われるかも知れません。出来ますならアメリカ合衆国国民の皆様にもご賛同頂きたいものです。

 非韓三原則は理想ですが、現実には難しいでしょうね。

 しかし関わるとロクな良い事にならない国であり民族だと言う事を、日本国民が理解する事は大切でしょう。
  1. 2016-08-27 20:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ハゲ山にかえれ

> ご隠居さまもブログで何度も取り上げていますが、李氏朝鮮はハゲ山だらけでした。
> 当時の写真を掲載しているブログを見つけました。
>
> <100年前の私たちの森林。禿山に小さな松のみ>|知ってはならない日帝時代の真実
> http://ameblo.jp/22558833/entry-11518238086.html
>
> そして、今の北朝鮮もハゲ山だらけです。
>
> (3日目②) 北朝鮮の地方の風景 - 北朝鮮旅行記2015年
> http://happytraveler.hateblo.jp/entry/2015/05/10/234224
> 13,板門店への道のり/痩せた穀倉地帯と禿山
> http://www.matsunaoka.net/korea/hanmonten-1.html
>
> くにしおもほゆ - Yahoo!ブログ
> http://blogs.yahoo.co.jp/watch_compass/14132128.html
> >朝鮮時代にはげ山だらけにしたことが原因で、日本統治時代には植林事業までやってたんですけどね。
> >北朝鮮は再び李氏朝鮮と同じ統治機構に戻ったわけですが、李氏朝鮮時代に戻ったことによって山もこのとおりはげ山となっているようです。
> >こんな状態で農業が崩壊しないわけがないです。
>
> 韓国ウォッチャーから見れば、韓国も李朝時代に絶賛回帰中なわけですが、日本が助けなければ、いずれ韓国もハゲ山だらけに戻るんでしょうね。

 あの禿山はホントに酷いですね。 
 でも日韓併合が始まる前は、余程の高山を除いてほぼ完全に禿山だったようですね。

 朝鮮半島は比較的乾燥した地域だけれど、しかし普通に樹木育つ気候なので、人間の伐採だけであの山を全部禿山にしたのです。
 
 日韓併合前は人口は朝鮮半島全体で800万人だったのだから、ホントに凄い話です。

 日本は平安時代に一時京都の近くなどで、禿山ができたそうですが、その後植林を行うようになって、森林破壊を防いできました。

 中国や韓国とは根源的に違う文化なんです。
 
  1. 2016-08-27 21:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ははは、ブログ主さんの学習塾講師時代の生徒さんたちもそうでしたか。自分も、理科では、物理や化学は、全くダメダメでしたが、生物は理解できました。 自分の学生時代の試験の成績は。国語、社会科、生物は、常に90点以上、数学と物理、化学は赤点(30点以下)、英語が50~60点で、かなりムラが激しく、教師が呆れていましたからね(笑) 同じ 理系でも、生物と物理化学で、極端に違ったのは何故だろう?(笑)。

 ハハハ、ワタシは数学や物理は割りと得意だったのですが、しかし英語が死ぬ程ダメでした。
 しかし全体から言うと、数学・物理系苦手派の方が多いようです。

ちなみに、韓国のネットの反応翻訳サイトを読むと、ブログ主さんの指摘通り、種の総称としての桜と,一品種としてのソメイヨシノの区別が全然ついてないようですなwxw

 そうなんですよね。
 
 日本人だと最低でもヤマザクラ、八重桜、ソメイヨシノぐらいは知っているのですが、しかし韓国人は一つの花にイロイロな品種があると言う事自体わかってないようですね。
  1. 2016-08-27 21:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 朝鮮はよく解釈しても単なる通路

> こきちさん
>
> >文字や仏教を伝えたやら先進文物を伝えたやら、
>
> 彼らが中国の文化を正しく受容したり、より洗練させて我が国に伝達したりしたことは一度たりとも在りませんよね。

 中国文化を思いっきり貧乏くさく貧弱したのが朝鮮文化ですからね。
>
> そのことは現在の彼らの在り様を見れば明らかです。
> 嘗てと異なり、情報化時代となって誰もが新たな知識を容易に得られる現在においても、空手を起源とするテコンドーにしても、茶道を真似した韓国茶道にしても、起源を主張したところで日本の完全劣化版(お笑い)でしか有りません。
>
> コピーをしておいて起源を主張するなど、どういう神経なのか理解に苦しみます。
> まぁそれが朝鮮スタンダードなのでしょう。

 ミットモナイから止めたら良いのに、やってしまうんですよね。
  1. 2016-08-27 21:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>団塊ノンポリさん

一体何をどう見て、彼らが日本には文化がない歴史がない、ウリの先進文物道徳的優越性と叫ぶのか心底不思議です。よく知らない頃は韓国を普通の国だと誤認してたので、それなりの素晴らしい文化を持つ国だと思ってたのですが、あの限りのない日本文化剽窃行為を見てたら、文化相対主義というのはウソなのではないか…と思うようになりました。
  1. 2016-08-28 00:44
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >団塊ノンポリさん
>
> 一体何をどう見て、彼らが日本には文化がない歴史がない、ウリの先進文物道徳的優越性と叫ぶのか心底不思議です。よく知らない頃は韓国を普通の国だと誤認してたので、それなりの素晴らしい文化を持つ国だと思ってたのですが、あの限りのない日本文化剽窃行為を見てたら、文化相対主義というのはウソなのではないか…と思うようになりました。

 ワタシも韓国新聞の日本語版をネットで見るようになるまで、朝鮮はそれなりの文化のある国だと思っていました。
 しかし実際に少し調べていくと、実に貧乏くさい貧弱な文化しかない国でした。
  1. 2016-08-28 10:10
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

全部伐採した後に、禿山だらけなのは、日本のせいニダって言いそうです。あの国は、なんでも日本のせいにしないと生きていけない国ですからね。

  1. 2016-08-28 19:14
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 全部伐採した後に、禿山だらけなのは、日本のせいニダって言いそうです。あの国は、なんでも日本のせいにしないと生きていけない国ですからね。

 天然奴隷国家ですから。
 
 奴隷はモノを言う道具ですから、一切の責任がありません。
 全ての責任は他人にあるのです。
  1. 2016-08-28 21:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する