2016-08-25 12:23

神奈川県は女子高生に乞食をさせた NHK貧困女子高生

 NHKの貧困女子高生問題に、マスコミとパヨクが火病しています。

 貧しい女子高生には細やかな贅沢も許さないのか!! 勇気ある女子高生を人格攻撃するな!! ネットが悪い!! 片山さつきが悪い!!

 しかしこれは意図的論点ずらしでしょう。

2016y08m25d_130117517

 まず悪いのはネットではありません。
 
 そもそもテレビを見た彼女の同級生や近所の人達、そしてバイト先の仲間はどう思うでしょうか?
 
 こういう人達はネットなんか見なくても彼女の生活状況も住所も知っているのです。
 
 そういう人達があれを見れば、呆れるしかないでしょう?

 カワイソウなうららさんは、夏休み明けに登校できるのでしょうか?

 彼女にとって一番辛いのは、こうした身近な人達に白眼視される事でしょう?
 これに比べたらネットで騒いでいる北海道や沖縄の人なんか、どうでも良いのです。

 だからネットなんかできる前から、NHKはこの手の報道被害は散々出していたのです。

2016y08m25d_130212484
 
 そもそもこの女子高生が貧困アピールをしたイベントは神奈川県が主催したモノでした。

 神奈川県がこのイベントに高校生を引っ張り出して、貧困物語をさせたのが、全ての元凶なのです。
 
イベントを主催した同県(神奈川県)子ども家庭課の小島厚課長は 「ショッキングだ。勇気を振り絞って話した生徒への個人攻撃だけはやめてほしい。 食べるものや着るものがあるとしても、修学旅行や部活の遠征に行けなかったり、進学をあきらめたりする『相対的貧困』の見えにくさを考えようというイベントだった。 まさに見えにくさゆえに誤解が広がってしまった」と話した。
 
 それでワタシは神奈川県子ども家庭課に電話をして、聞きました。

 高校生に貧困話をさせると言うアイディアを誰が出したのか?
 どのようにして出演させる高校生を選んだのか?
 
 しかし神奈川県子ども家庭課はこれには全く回答してくれませんでした。 

 イヤ、高校生に神奈川県にこんなイベントを主催させることはできないのです。
 神奈川県とそれに寄生する団体が主催して、高校生を引っ張り出した事は間違いないのですが、その責任は何とか逃れようとしているのです。

2016y08m25d_130307116 
 神奈川県は「相対的貧困」をアピールするために、高校生に悲惨な貧乏話をさせたのです。 そしてこの会に関わる予算を獲得しようとしたのでしょう。

 この相対的貧困と言うのは、個人の可処分所得が、所得が国民所得の中央地の半分以下の場合を言います。

 国民所得の中央地は年によって変わりますが、大体120~140万程度です。
 世帯で見る場合は、これに家族数の平方根を掛けます。 人数分でないのは、家族で暮らす場合は生活費が割安になるからです。

 そこで4人家族だと120×2=240万ぐらいだと貧困と言う事になります。
 これは年収300万程度の勤労者の手取りと同じです。

 そして生活保護の支給額はこれよりかなり高額です。

39a7d3e7.jpg 
 年収300万になる為には、月収は25万以上必要です。
 ところで20代の勤労者の年収は以下のようになります

2016y08m27d_231433855.jpg   

 見ればわかりますが、20代だと30%が300万未満なのです。

 だから20代で子供を2~3人作り、しかも子供が幼くて妻が働けないような場合は「相対的貧困」になります。

 そしてこういう家庭の子供は「子供の貧困」になります。

2016y08m25d_130426144

 おお、だったら神奈川県は「相対的貧困」をアピールするためにこの会議を開いたそうですが、これなら何も高校生を出演させる必要はなかったのです。

 30前で子供が2~3人いて、妻は専業主婦と言う人は幾らでもいるでしょう?

 そしてこれならNHKが問題の番組の冒頭で言ったように、「6人に1人が、子供の貧困」と言いのは当然でしょう?

 ここで言う子供とは17歳以下なのですが、17歳以下の子供を抱えている親の殆どは、20~50歳までです。
 当然子供の全体の4~5人に1人は、親が20代でしょう?

058

 またこれはyuyuさんが「子供の貧困?」で見事に解説してださっていますが、高齢化が進めば貧困率はあがります。

 単身世帯なら年収120万以下なら完全に貧困です。 しかし現在の日本では、単身で120万以上の年金を得ている高齢者はむしろ例外的です。

 但し日本の高齢者の多くは多額の資産を持っています。 しかし相対的貧困は可処分所得だけで定義されますから、資産はいくらあっても関係ありません。

 だから多額の資産があても、年金の少ない高齢者は全て貧困になるのです。

 このような理由から高齢化率の上昇に伴って、貧困率が上がる事になるのです。

 つまり相対的貧困ってこのような話なのです。

080

 だから相対的貧困と言うのは、神奈川県の子ども家庭課長小島厚氏が言うような「食べるものや着るものがあるとしても、修学旅行や部活の遠征に行けなかったり、進学をあきらめたりする」ような話ではありません。

 修学旅行の積立や部活の遠征など、食べる物や着る物を日頃少し節約すれば十分賄えるのです。

 そして進学だって本当に優秀で進学する意味のある場合は、奨学金等の手段はいくらでもあります。

 また貧困の再生産と言う意味から言えば、ある程度のランクの高い大学でない限り、進学する意味はありません。
 レベルの低い大学に進学するぐらいなら、高卒で働いた方がマシです。

 そして先に挙げた生活保護費の図を見て頂ければわかりますが、もしシングルマザーなどで生活保護費以下の収入しかない場合は、申請すればその差額分の生活保護費を支給されます。

 だから神奈川県がこうした家庭の子供達を助けたいなら、むしろ「相対的貧困」の問題をアピールするより、県が持っている救済手段を広報するべきなのです。

089

 但し相対的貧困である限り、他人に比べてれば貧しい事には違いありません。
 だからお金はきちんと計画的に使わないと、子供の修学旅行費など少しまとまったお金には困る事になります。

 また金持ちの馬鹿息子馬鹿娘のように、小遣い使い放題で遊びまくり、成績最低でFランク大進学とか、アニメ専門学校などのような、就職の役に立たないような学校に入学するなどと言う事はできません。

 親の財産や支援は当てにできない身の上なのですから、金持ちの馬鹿娘や馬鹿息子のような事は考えないで、出来る限り自立自助を心がけるしかありません。

 これがつまり相対的貧困なのです。

2016y08m25d_130813641

 そもそも相対と言うのは、他の人に比べてと言う事です。
 当然どんな社会でも収入は人によって違いますから、最高から最低まで順番を付けて行けば、必ず下位と言うのが存在するのです。

 それをなくそうとするなら、共産主義にでもするしかありません。

 しかし神奈川県は貧困詐欺団体や貧困にタカル政党の為に、この相対的貧困を大々的にアピールしようとしたのです。

 でもこのような相対的貧困の現実では、貧困ビジネスのCMには使えません。

 だから日頃こうした貧困ビジネスに関わる左翼団体などと関係している高校生を引っ張り出して「悲惨な貧困生活」の話をさせたのです。

 そして同情を引くために都合の悪い話、つまり「着る物や食べる物はある」事は勿論、高校生としてはチョッとクビをかしげる程の額を趣味や娯楽に浸かっている事については沈黙しておきました。
 
2016y08m25d_130842577

 イヤ勿論、彼女が自分のバイトで稼いだお金を何に使おうと彼女の自由なのです。

 タダね、そんなに稼げるなら少し節約すれば彼女の行きたいアニメ専門学校の入学金50万円は十分貯金できるのでは?

 それなのにそれをしないで「貧困だ~!! 助けて欲しい。」と言えば、普通の人はもう呆れ果てるのは当然でしょう?

 だから普通の大人なら、彼女の貧困の嘆きを聞けばそれをたしなめたでしょう。

 しかし神奈川県子ども家庭課とNHKは違いました。

 彼女を「勇気ある女子高生」と煽てて、貧困ビジネスのCMに出演させたのです。

2016y08m25d_130915853
 
 中国など途上国では子供に乞食をさせる、乞食をさせる為に子供を誘拐する組織まであるそうです。
 大人よりも子供の方が憐れみを得やすいので、乞食は子供の方が稼ぎが多いからです。

 だから神奈川県もNHKもこれに倣ったのです。

 20代で3人の子持ちの正社員が「我が家は相対的貧困です。 私の子供は子供の貧困です。 それで子供の幼稚園の入学費用や、七五三の晴れ着などは親に助けて貰わないと出せませんでした。」などと話したのでは、「そりゃそうだろう。」で終わりですから。

2016y08m25d_133226703

 「パソコンが買えない」と言う悲惨な貧困話は、この女子高生が自分で売り込んだのか、それともNHK等の入れ知恵かはわかりません。
 そしてこの高校生がどんな性格なのかはわかりません。

 しかし所詮高校生ですから、大層な肩書を持った大人達が皆で「勇気ある高校生」などと煽てたら、どんな話だってするでしょう。
 
 立派な肩書を持った大人達が、自分達の利権を拡大する為に、無知な高校生を利用したのです。
 
 そして「相対的貧困家庭」の娘であるこの女子高生には、こうした大人達から彼女を守ってくれる身内はいなかったのです。

 多少なりともしっかりした親なら、我が子をこんなイベントには絶対に出さなかったでしょう。 そういう意味では「相対的貧困」って悲惨です。



 ワタシはあのNHKのニュース動画を見た時から気になっていたのですが、あの動画では問題の貧困の基準も、またこの高校生がどのようなイベントであの貧困アピールをしたかも言いませんでした。

 つまりNHKは相対的貧困の意味も、主催者の神奈川県も、それにタカル貧困団体も全部隠して、この女子高生のインチキ貧困物語だけに焦点を当てたのです。

 その為に彼女一人がインチキ貧困物語をした責任を問われて非難されているのです。

 そしてこれが問題になったら、NHKも神奈川県も、このインチキ貧困物語捏造の責任を全て彼女に負わせる気満々です。

 そしてこの件でネットや片山さつきを非難している連中も同じです。
 
 彼等は自分達がこの女子高生を貧困CMに利用した事を棚に上げているのみか、更にこの女子高生を盾にしてネットや片山さつきを非難しているのです。

 ネットや片山さつきが非難しているのは、この女子高生ではなく、NHKとこうしたインチキイベントを主催した団体なのですが、それを女子高生への非難にすり替える事によって、自分達の責任を隠そうしているですから。

210

 卑劣にも程があります。

 今回の事で彼女が学校に行けなくなったら、神奈川県はどうするのでしょうか?

 神奈川県とNHKに最低限の責任感と人権意識があれば、彼女を守る為にも「この女子高生を煽ててインチキ貧乏話をさせたのは、自分達である。 彼女に嘘を吐く意思はなかった。」と言う声明を出すべきではありませんか?


  1. 格差と貧困
  2. TB(0)
  3. CM(27)

コメント

放送法 二章 第四条

>ワタシは神奈川県知事が辞任するか、このイベントを主催した責任者を、懲戒解雇するべきだと思いますが。

よもぎねこさんがおっしゃるような事態になればNHKの停波(放送停止)も含めて検討すべき事態だと考えます。謝罪して済む事態ではないでしょう。

放送法
http://www.houko.com/00/01/S25/132.HTM#s2

2016年2月の総務大臣高市氏の発言で話題になりましたが。放送法四条に以下の規定が有ります。

放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

今回の場合も適用可能だと思います。また総務大臣は電波法七十六条により三か月以内の放送停止を求める事が出来ます。

http://www.houko.com/00/01/S25/131.HTM#s6

と、強弁してまいりましたが問題が有ります。放送法四条は倫理規定であり努力目標にすぎないという法解釈があるからです。何故ならこの四条を法規にしてしまうと現憲法(結社の自由)との整合性が取れなくなってしまうからです。

よって自民党の憲法改正案では
第二十一条
2 前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。

と、なっています。現在の日本国憲法がいかにザル憲法で、整合性が無く、日本人の利益にになっていない事が解ります。

憲法との整合性が取れないなら、今回の場合放送停止を求める事が出来ないかと云えば、そうとも言い切れないと私は思います。あくまで法解釈でありきちんと判例がでているわけではないので、総務大臣として停波命令を出すことは可能だと考えます。また多くの議論を呼んでいます。

http://www.shigo45.com/entry/2016/02/11/210529

http://donttreadonme.blog.jp/archives/1054087409.html
http://www.shigo45.com/entry/2016/02/11/210529

と、難しい事を書きましたが明らかに放送法に違反する放送を続ける放送局はしかるべき処罰を受けるべきであろうと思います。またこの事件が契機となりNHKの分割民営化が議論される事も望みます。

そして現憲法および諸法に不備がある事も明らかなのでしかるべき改定や修正が必要だと思います。現在内閣、衆議院、参議院にそれぞれ法制局が存在しますが、何らかの形でより効率的に機能する形が作れないものでしょうか?
  1. 2016-08-25 13:52
  2. URL
  3. エピキュリアン #-
  4. 編集

飲食店で不衛生な商品を提供し、客に中毒でも出たら、営業停止等の処分を受けます。
工業製品であっても、製造物責任は厳しく問われる時代。
言論の自由を盾に、メディアの野放図さは未だやみません。
放送法以前に、こういった悪質な報道姿勢は、厳しく罰せられるべきでしょう。
NHKに至っては、強制徴収した金で、極めて恣意的な支出ばかり。
高額な映像機材を独裁国に残して譲る条件で、独占インタビューを取るなど、受信料に見合ったものか、外部で審議されるべきな案件は非常に多いでしょう。

当件も含め、年々劣化・悪質化しているように感じますな。
  1. 2016-08-25 14:59
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016-08-25 15:26
  2. #
  3. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016-08-25 15:34
  2. #
  3. 編集

神奈川県とNHKから未成年者への人権蹂躙ですね。

 高校生がテレビで顔を出せば、必ず実名や住所が晒されると分っていてやったとしか思えません。神奈川県とNHKは、貧困を問題化したい為に未成年者を利用したことは非常に問題です。これは、恐らく総務省の管轄ですからはやく適切に対処して県とNHKを正さないといけないと思います。

 貧困やLGBTなど本当に深刻な問題を抱えている人を助けるためには利権に群がる人達を排除しないと、慰安婦騒動のように解決させないで収入源として保ちたい輩が永遠に被害者を再生産してしまいます。

 それにしてもやり方が非人道的です。片山さつきさんはこういう面に切り込んで行くから、理不尽なバッシングを受けてしまいます。上辺の情報だけみると、『高校生が可哀想』だけど実態は大人が作り上げた仕組みのカモフラージュなのに、善良な人たちが騙されて『片山さつきは酷い』とされてしまいます。ここでひいたら敵の思う壺ですし、本当に苦しんでいる人を救うためにも声をあげないといけないですね。
  1. 2016-08-25 22:52
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: 放送法 二章 第四条

> >ワタシは神奈川県知事が辞任するか、このイベントを主催した責任者を、懲戒解雇するべきだと思いますが。
>
> よもぎねこさんがおっしゃるような事態になればNHKの停波(放送停止)も含めて検討すべき事態だと考えます。謝罪して済む事態ではないでしょう。
>
> 放送法
> http://www.houko.com/00/01/S25/132.HTM#s2
>
> 2016年2月の総務大臣高市氏の発言で話題になりましたが。放送法四条に以下の規定が有ります。
>
> 放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
> 一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
> 二 政治的に公平であること。
> 三 報道は事実をまげないですること。
> 四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。
>
> 今回の場合も適用可能だと思います。また総務大臣は電波法七十六条により三か月以内の放送停止を求める事が出来ます。
>
> http://www.houko.com/00/01/S25/131.HTM#s6
>
> と、強弁してまいりましたが問題が有ります。放送法四条は倫理規定であり努力目標にすぎないという法解釈があるからです。何故ならこの四条を法規にしてしまうと現憲法(結社の自由)との整合性が取れなくなってしまうからです。
>
> よって自民党の憲法改正案では
> 第二十一条
> 2 前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。
>
> と、なっています。現在の日本国憲法がいかにザル憲法で、整合性が無く、日本人の利益にになっていない事が解ります。
>
> 憲法との整合性が取れないなら、今回の場合放送停止を求める事が出来ないかと云えば、そうとも言い切れないと私は思います。あくまで法解釈でありきちんと判例がでているわけではないので、総務大臣として停波命令を出すことは可能だと考えます。また多くの議論を呼んでいます。
>
> http://www.shigo45.com/entry/2016/02/11/210529
>
> http://donttreadonme.blog.jp/archives/1054087409.html
> http://www.shigo45.com/entry/2016/02/11/210529
>
> と、難しい事を書きましたが明らかに放送法に違反する放送を続ける放送局はしかるべき処罰を受けるべきであろうと思います。またこの事件が契機となりNHKの分割民営化が議論される事も望みます。
>
> そして現憲法および諸法に不備がある事も明らかなのでしかるべき改定や修正が必要だと思います。現在内閣、衆議院、参議院にそれぞれ法制局が存在しますが、何らかの形でより効率的に機能する形が作れないものでしょうか?

 この女子高生を引っ張り出した貧困会議にはNHKの職員が関わっていました。

 この職員が自分の関係する政治運動にNHKを利用した可能性が大きいのです。 以前問題になった慰安婦裁判の番組でも、NHK職員が自分の関わる慰安婦問題捏造運動にNHKを利用していました。

 こういう事が再々行われているのです。

 放送法を守る意思なんか最初からないとしか思えません。

 以前NHKに報道の客観性はどう担保するのかと聞いたら、NHK内で審査しているので客観性は確保していると答えました。 呆れますよね。
 自分達が客観的だと思うから、客観的だと言うのですから。

 こういう体質は会長を変えたぐらいでは治らないでしょう。

 だからNHKは民営化するべきです。
  1. 2016-08-26 09:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 飲食店で不衛生な商品を提供し、客に中毒でも出たら、営業停止等の処分を受けます。
> 工業製品であっても、製造物責任は厳しく問われる時代。
> 言論の自由を盾に、メディアの野放図さは未だやみません。
> 放送法以前に、こういった悪質な報道姿勢は、厳しく罰せられるべきでしょう。
> NHKに至っては、強制徴収した金で、極めて恣意的な支出ばかり。
> 高額な映像機材を独裁国に残して譲る条件で、独占インタビューを取るなど、受信料に見合ったものか、外部で審議されるべきな案件は非常に多いでしょう。
>
> 当件も含め、年々劣化・悪質化しているように感じますな。

 NHKは前々からこういう事をやっていました。

 慰安婦問題で昭和天皇の議事裁判をやった番組なんか、NHKの職員が勝手に自分の政治活動の為に作った番組ですから。

 実はワタシも昔自分の所属していたスポーツサークルが、NHKの取材を受けた時、できた番組を見て唖然としたことがあります。
 全く出鱈目な内容になっていたのです。

 でもネットが無い時代は、関係者や視聴者が、これはオカシイと思っても、それをきちんと検証する事も、その意見を発信する事も、できなかったのです。
 
 だからNHKは平気で捏造を続けたのです。

 この体質が今も続いているだけでしょう。

 しかし今はネットで番組の検証をして、その検証結果を発信する事ができるので、問題が表面化しているのです。

 NHKが解体されるまでは、こうした検証を続けるしかありません。
  1. 2016-08-26 09:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 神奈川県とNHKから未成年者への人権蹂躙ですね。

>  高校生がテレビで顔を出せば、必ず実名や住所が晒されると分っていてやったとしか思えません。神奈川県とNHKは、貧困を問題化したい為に未成年者を利用したことは非常に問題です。これは、恐らく総務省の管轄ですからはやく適切に対処して県とNHKを正さないといけないと思います。

 そもそも実名は番組で出していますからね。
 そして顔と実名が出れば、ネットに関係なく当人の友人知人は、「あの子テレビで嘘吐いてた」と言い出すのです。

 本来なら大人がそういう事を配慮して高校生に貧困アピールなんかさせるべきじゃないのです。
>
>  貧困やLGBTなど本当に深刻な問題を抱えている人を助けるためには利権に群がる人達を排除しないと、慰安婦騒動のように解決させないで収入源として保ちたい輩が永遠に被害者を再生産してしまいます。

 そうです。

>  それにしてもやり方が非人道的です。片山さつきさんはこういう面に切り込んで行くから、理不尽なバッシングを受けてしまいます。上辺の情報だけみると、『高校生が可哀想』だけど実態は大人が作り上げた仕組みのカモフラージュなのに、善良な人たちが騙されて『片山さつきは酷い』とされてしまいます。ここでひいたら敵の思う壺ですし、本当に苦しんでいる人を救うためにも声をあげないといけないですね。

 ホントに卑劣な連中です。 この高校生を矢面に立たせて、満身創痍にさせながら自分達は安全な所で、利権を貪ろうと言うのですから。
  1. 2016-08-26 09:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>但し相対的貧困である限り、他人に比べてれば貧しい事には違いありません。
>だからお金はきちんと計画的に使わないと、子供の修学旅行費など少しまとまったお金には困る事になります。

よもぎねこさんの慧眼に驚くばかりです。
修学旅行費が足りない。大学の入学金も足りないとかで、自治体に生活福祉予算を借りることになる。この予算の申請で一番忙しいのは秋から3月まで。4月以降は殆どありません(この貸付はたいていの自治体でやってます)。
前から分かってるのですから、少しは貯金しておけば良いと思うのですけど、そういう生活習慣がないようです。
それでも、貧困学者は「修学旅行費が出せない、かわいそうな子供」と騒いでいるのです。
  1. 2016-08-26 09:38
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >但し相対的貧困である限り、他人に比べてれば貧しい事には違いありません。
> >だからお金はきちんと計画的に使わないと、子供の修学旅行費など少しまとまったお金には困る事になります。
>
> よもぎねこさんの慧眼に驚くばかりです。
> 修学旅行費が足りない。大学の入学金も足りないとかで、自治体に生活福祉予算を借りることになる。この予算の申請で一番忙しいのは秋から3月まで。4月以降は殆どありません(この貸付はたいていの自治体でやってます)。
> 前から分かってるのですから、少しは貯金しておけば良いと思うのですけど、そういう生活習慣がないようです。
> それでも、貧困学者は「修学旅行費が出せない、かわいそうな子供」と騒いでいるのです。

 恐縮です。

 http://www.huffingtonpost.jp/yumiko-watanabe/satsuki-katayama-want_b_11637776.html?ncid=tweetlnkjphpmg00000001

 ここのコメント欄に、やはり母子世帯で育ったり、母子世帯の母親だったりして、苦労した人達が一杯コメントしているのですが、皆自分達は苦労してやりくりして頑張ったと書いているのです。

 こういうの見るとどう考えてもちゃんと貯金すれば済む話だと思ってしまうのです。

 ワタシがyuyuさんの所で一番呆れたのは、貧困学者が自分のマンションの隣人と挨拶もしたことがないと言う事でした。

 天文学者でもあるなら、こういう浮世離れした人間でも構わないでしょうが、貧困問題など社会問題を扱う人が、こんな仙人みたいな人では困るでしょうに。

 これじゃ自分の目で星を見た事がない人が、天文学をやっているような話じゃないですか?
  1. 2016-08-26 10:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

洗脳工作の仕上げ?

「子供 貧困 NPO」で検索すると、その手のNPOがたくさん出てきますね。これは私の想像なんですが、これらのNPOは「アベノミクス」によって雇用状況が改善して、存在意義がなくなりそうになったために、生き残りのために左翼メディアを通じてプロパガンダを流しているんじゃないでしょうか。

民主党政権は、景気対策をやらずに貧困対策だけをやろうとした政権でした。マスゴミもそれを批判しませんでした。民主党政権時代、マスゴミには「貧困NPO」「自殺対策NPO」など、いろんな左翼系NPOが登場していたことを覚えています。

ところで、今回の捏造ドキュメンタリーが炎上したのは、夜7時の全国ニュースの中で放送され、多くの人の目に留まったからです。NHKは、あまり多くの人の目に留まらないローカルニュース・Eテレ・BSでは、日常的に捏造や偏向したドキュメンタリーを放送しています。

NHKのサイトを見ると、どうやら2014年ごろから「子供の貧困」をテーマにした番組を作り始めたようです。

シリーズ 子どもクライシス 第1回「貧困・追いつめられる母子」 2014年4月1日(火曜)
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-04/01.html
【取材記】母子家庭の貧困は自己責任? | 子どもクライシス | ハートネットTVブログ:NHK 2014年04月30日(水)
http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/2700/186798.html
おなかいっぱい食べたい ~緊急調査・子どもの貧困~ - NHK クローズアップ現代+ 2014年9月25日(木)放送
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3556/1.html

はじめは視聴者の少ないEテレで取り上げ、続いて総合テレビの「クローズアップ現代」で取り上げているんですね。こうして、少しずつ視聴者に「子供の貧困かわいそう」という刷り込みをしようとしたのではないでしょうか。その仕上げが7時の全国ニュースだったのではないかという気がします。
  1. 2016-08-26 20:30
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

こんばんは。

国家公務員の俸給表ですが、これはボーナスと手当を含んでないと思われますので、年収の根拠にするべきではないかと。
  1. 2016-08-27 18:45
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

Re: 洗脳工作の仕上げ?

> 「子供 貧困 NPO」で検索すると、その手のNPOがたくさん出てきますね。これは私の想像なんですが、これらのNPOは「アベノミクス」によって雇用状況が改善して、存在意義がなくなりそうになったために、生き残りのために左翼メディアを通じてプロパガンダを流しているんじゃないでしょうか。

 ワタシもそう思います。 
 雇用が改善されて、食い物にしていた非正規雇用が減ったので、子供を食い物にする気になったのだと思います。
>
> 民主党政権は、景気対策をやらずに貧困対策だけをやろうとした政権でした。マスゴミもそれを批判しませんでした。民主党政権時代、マスゴミには「貧困NPO」「自殺対策NPO」など、いろんな左翼系NPOが登場していたことを覚えています。
>
> ところで、今回の捏造ドキュメンタリーが炎上したのは、夜7時の全国ニュースの中で放送され、多くの人の目に留まったからです。NHKは、あまり多くの人の目に留まらないローカルニュース・Eテレ・BSでは、日常的に捏造や偏向したドキュメンタリーを放送しています。
>
> NHKのサイトを見ると、どうやら2014年ごろから「子供の貧困」をテーマにした番組を作り始めたようです。
>
> シリーズ 子どもクライシス 第1回「貧困・追いつめられる母子」 2014年4月1日(火曜)
> http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-04/01.html
> 【取材記】母子家庭の貧困は自己責任? | 子どもクライシス | ハートネットTVブログ:NHK 2014年04月30日(水)
> http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/2700/186798.html
> おなかいっぱい食べたい ~緊急調査・子どもの貧困~ - NHK クローズアップ現代+ 2014年9月25日(木)放送
> http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3556/1.html
>
> はじめは視聴者の少ないEテレで取り上げ、続いて総合テレビの「クローズアップ現代」で取り上げているんですね。こうして、少しずつ視聴者に「子供の貧困かわいそう」という刷り込みをしようとしたのではないでしょうか。その仕上げが7時の全国ニュースだったのではないかという気がします。

 ワタシの記憶ではNHKが相対的貧困を騒ぎだしたのは2009年ぐらいからです。
 
 yuyuさんもそのように書いておられます。

 http://yuyuu2013.blog.fc2.com/blog-entry-4305.html#comment

 民主党政権時代ぐらいから、左翼が大々的に貧困ビジネスを始め、NHKがそのキャンペーンをしているのだと思います。
 そして「子供の貧困」もその頃から徐々に煽り始めました。

 因みに母子家庭の話で凄く不思議なのは、貧困を騒ぐだけで、養育費の未払いについて一切言及しないんですよね。

 父親のわからない子を産んだとか、父親が死んだとかはともかく、離婚の場合は離婚調停時に養育費の支払いを決めているはずです。

 アメリカなんか未払いだと給与でも資産で差し押さえるのです。

 だからちゃんと払うのです。

 ところがNHKはこの問題にだんまりです。 何なのでしょうね?

 
 
  1. 2016-08-27 21:12
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: こんばんは。

> 国家公務員の俸給表ですが、これはボーナスと手当を含んでないと思われますので、年収の根拠にするべきではないかと。

 済みません。
 賞与が入っていない事は本文中に書いておきました。
 
 しかし手当はそんなに多いのでしょうか?

 
  1. 2016-08-27 21:29
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

手当

人によりますねぇ。

金額の大きなもので、既婚者で遠くに飛ばされたら単身赴任手当(詳しく知りませんが数万円/月)、民間賃貸物件に住めば住居手当(家賃の半額で上限2万7千円/月)、自宅から遠隔地に通えば通勤手当(新幹線とか、上限5万円/月)あたりでしょうか。複数対象になれば結構な金額になります。

ただ、いずれも人事異動の激しい国家公務員の赤字の補てんなので、彼らの懐は潤いません。けどまあ、民間と比較してそこそこ恵まれた待遇と言えると思います。
  1. 2016-08-27 22:06
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

Re: 手当

> 人によりますねぇ。
>
> 金額の大きなもので、既婚者で遠くに飛ばされたら単身赴任手当(詳しく知りませんが数万円/月)、民間賃貸物件に住めば住居手当(家賃の半額で上限2万7千円/月)、自宅から遠隔地に通えば通勤手当(新幹線とか、上限5万円/月)あたりでしょうか。複数対象になれば結構な金額になります。
>
> ただ、いずれも人事異動の激しい国家公務員の赤字の補てんなので、彼らの懐は潤いません。けどまあ、民間と比較してそこそこ恵まれた待遇と言えると思います。

 手当と賞与を合わせると20代で年収300万を超える人はかなり多くなるのでしょうか?
 
 実は公務員でなくても、年齢別の勤労者の年収の平均値を知りたかっただけなのです。

 それで相対的貧困にはどのレベルの人が入るのかがわかれば良かったのです。
  1. 2016-08-27 22:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

年収

公務員の場合、基本給12ヶ月+ボーナス(基本給4ヶ月分)+手当なので、20代でもほとんどが年収300万円を超えるかと。あと、書き忘れましたが残業手当も大きそうです。

民間の金額はぱっと出てきませんが、調べれば統計資料はあると思います。職種別に調べるのは難しそうですが、非正規以下の多くは相対的貧困層でしょうね、年齢に関係なく。
  1. 2016-08-27 22:32
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

Re: 年収

> 公務員の場合、基本給12ヶ月+ボーナス(基本給4ヶ月分)+手当なので、20代でもほとんどが年収300万円を超えるかと。あと、書き忘れましたが残業手当も大きそうです。
>
> 民間の金額はぱっと出てきませんが、調べれば統計資料はあると思います。職種別に調べるのは難しそうですが、非正規以下の多くは相対的貧困層でしょうね、年齢に関係なく。

 わかりました。

 少し調べて書き直します。
  1. 2016-08-27 23:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

統計学

>相対的貧困と言うのは、個人の可処分所得が、所得が国民所得の中央地の半分以下の場合を言います。

中央値を基準とするといつの世も「貧困者」があり続けます。しかも国民の半分が貧困者。これは友遊さんがすでに指摘されているので話はここまで。

相対的貧困を定義したのは役所か学者か知りませんが、指標として不適当。

戦後の混乱期は都会の人は食べる物もない一方、農家では米を食べた。今から見れば当時の農家も勤労者も貧困だったと思えますが、そうした質の話が現代の貧困物語では分からない。
なまじ「識者」が統計学を持ち出すとウソもホントで言いくるめられそうです。
  1. 2016-08-28 06:46
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

Re: 統計学

> >相対的貧困と言うのは、個人の可処分所得が、所得が国民所得の中央地の半分以下の場合を言います。
>
> 中央値を基準とするといつの世も「貧困者」があり続けます。しかも国民の半分が貧困者。これは友遊さんがすでに指摘されているので話はここまで。
>
> 相対的貧困を定義したのは役所か学者か知りませんが、指標として不適当。
>
> 戦後の混乱期は都会の人は食べる物もない一方、農家では米を食べた。今から見れば当時の農家も勤労者も貧困だったと思えますが、そうした質の話が現代の貧困物語では分からない。
> なまじ「識者」が統計学を持ち出すとウソもホントで言いくるめられそうです。

 相対的と言うのは、他と比べてと言う事ですから、どんなに豊になっても相対的に貧困な人は出るのです。

 だから相対的貧困を問題にするなら、まずこの定義とその基準所得を説明しないと意味がないのです。

 ところがNHKと神奈川県はこの説明を避けて、高校生にお涙頂戴の演技をさせたのです。

 これは非常に悪質です。
  1. 2016-08-28 10:14
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: Re: 洗脳工作の仕上げ?

>ワタシの記憶ではNHKが相対的貧困を騒ぎだしたのは2009年ぐらいからです。

友遊さんのブログにあった厚生労働省の「相対的貧困率の公表について」は、2009年10月の発表なんですね。しかも「我が国の相対的貧困率及び子どもの相対的貧困率おを算出しました。」とまで書いてありますね。これは知りませんでした。

厚生労働省:相対的貧困率の公表について 報道発表資料> 2009年10月
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/10/h1020-3.html

発表が民主党政権発足直後というのが、とても興味深いです。こういった資料を根拠にして、左翼活動家が「貧困」「就学支援」「自殺防止」などを掲げてNPOを立ち上げていったんでしょうね。

>因みに母子家庭の話で凄く不思議なのは、貧困を騒ぐだけで、養育費の未払いについて一切言及しないんですよね。

「『子どもの』貧困」という言葉を聞いた時、私も真っ先にそれを思いました。大人の貧困と違って、子供の場合は、単に「お金の問題」ではなく、「親の問題」「家庭の問題」であるはずです。
そもそも今の日本で貧困に苦しんでいる家庭というのは、家庭が崩壊している可能性が高いわけです。「子供の虐待」に取り組んでいる活動家たちが、この事に触れないのは本当に不可解です。
  1. 2016-08-28 12:55
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

そう言えは

以前、よもぎねこさんがNHKで、貧困の元在特会の人の報道を取り上げていたのを思い出しました。これって何でしょうね。

こいつ等は、自分等が忌み嫌うネト○ヨを底辺の貧困層とバカにしたり、一方で、貧困可哀想って言ってみたり。よく分からない連中です。

うららさんの母親がネト○ヨだから貧困なんじゃないのって言ったらどんな反応をするのでしょうね。そして、仮にうららさんの母親が本当にネト○ヨだったら、助けようとしているのでしょうか?

  1. 2016-08-28 18:59
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

Re: Re: Re: 洗脳工作の仕上げ?

> >ワタシの記憶ではNHKが相対的貧困を騒ぎだしたのは2009年ぐらいからです。
>
> 友遊さんのブログにあった厚生労働省の「相対的貧困率の公表について」は、2009年10月の発表なんですね。しかも「我が国の相対的貧困率及び子どもの相対的貧困率おを算出しました。」とまで書いてありますね。これは知りませんでした。
>
> 厚生労働省:相対的貧困率の公表について 報道発表資料> 2009年10月
> http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/10/h1020-3.html
>
> 発表が民主党政権発足直後というのが、とても興味深いです。こういった資料を根拠にして、左翼活動家が「貧困」「就学支援」「自殺防止」などを掲げてNPOを立ち上げていったんでしょうね。

 民主党政権時に怪しいNGOがいろいろ利権漁りをしていました。
 だから「子供の貧困」ってその一環でしょう。

> >因みに母子家庭の話で凄く不思議なのは、貧困を騒ぐだけで、養育費の未払いについて一切言及しないんですよね。
>
> 「『子どもの』貧困」という言葉を聞いた時、私も真っ先にそれを思いました。大人の貧困と違って、子供の場合は、単に「お金の問題」ではなく、「親の問題」「家庭の問題」であるはずです。
> そもそも今の日本で貧困に苦しんでいる家庭というのは、家庭が崩壊している可能性が高いわけです。「子供の虐待」に取り組んでいる活動家たちが、この事に触れないのは本当に不可解です。

 不可解でしょう?

 例えば貧困高校生のうららさんだって、父親がいるはずです。
 父親が養育費をちゃんと払っていれば、うららさんも貧困じゃないはずです。

 母子家庭への国費支援をする前に、父親の養育費がどうなっているのかは確認するべきでしょう?

 ところがなぜかその話は一切でないのです。
  1. 2016-08-28 20:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: そう言えは

> 以前、よもぎねこさんがNHKで、貧困の元在特会の人の報道を取り上げていたのを思い出しました。これって何でしょうね。
>
> こいつ等は、自分等が忌み嫌うネト○ヨを底辺の貧困層とバカにしたり、一方で、貧困可哀想って言ってみたり。よく分からない連中です。
>
> うららさんの母親がネト○ヨだから貧困なんじゃないのって言ったらどんな反応をするのでしょうね。そして、仮にうららさんの母親が本当にネト○ヨだったら、助けようとしているのでしょうか?

 結局NHKとか自称リベラリストにとっては貧困は食い物なのです。

 そもそも最初から自分達とは違う遥かに劣った生き物と思っているからこそ、大袈裟に「カワイソウ」と喚くのです。
 本当に自分と対等の人間に対しては、まず自立自助を要求するでしょう?
  1. 2016-08-28 20:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

養育費の事を書いてる人がいましたが、確かに不自然ですよね。こうなると、本当に母子家庭なのか疑いたくなります。

養育費は、給与差し押さえも出来るって聞いた事があります。フェミニスト弁護士なら、そこまでやってくれると思います。

  1. 2016-08-28 21:16
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 養育費の事を書いてる人がいましたが、確かに不自然ですよね。こうなると、本当に母子家庭なのか疑いたくなります。
>
> 養育費は、給与差し押さえも出来るって聞いた事があります。フェミニスト弁護士なら、そこまでやってくれると思います。

 このあたり結構面倒です。
 偽装離婚で生活保護を受給している人達も結構います。

 本来のフェミニストなら断固養育費の支払いを要求するべきなのですが、しかし日本のフェミニストがこういう事をしていると言う話を聞いた事はありません。

 それに元来個人では払う意思のない人間から養育費を取り立てるのは、難しいでしょう。
 
 アメリカでは司法に訴えるとキッチリと給料の差し押さえ、払えなければ投獄までやるそうですが、しかし日本の司法は良くも悪くもそこまでやってくれません。

 払わなければそれまでです。

 そういう状況を考えると、母子家庭の公敵支援も凄く違和感があるのです。
 父親の法的な義務を無視して、公的支援って?
 オカシイでしょう?

 でも「子供の貧困」とかを騒ぐ人達はこれを問題にしないのです。
  1. 2016-08-28 21:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016-08-31 15:54
  2. #
  3. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する