2016-08-07 12:33

街と写真展

 一昨日、久しぶりに街に出ました。

069

 また校長先生の写真展が開催されるのです。
 これで札幌では3回目です。

094

 場所はブラウンブックスカフェと言うお店で、4丁目プラザと南3西1の二カ所です。
 
 4丁目プラザに行くのはン十年ぶりです。
 ここは札幌でも一番のショッピング街にあるお店で、中は全部服飾雑貨店が入っています。

106

 ワタシも昔は洒落気があったので、良くここで買い物をしたけれど、でもこの10~20年こういう所へ行く元気は全くなくなりました。

 しかし久しぶりに入った4丁目プラザは全然昔と変わっていません。
 
100

 写真展の会場になる7階も全然変わっていません。 小さな店がゴチャゴチャと一杯入っています。
 因みに上の写真が会場になるお店です。

102

 校長先生の写真によく出てくるパリの骨董屋みたいです。
 しかしワタシの勘違いで、ここでの展示は8月25日からでした。
 でもお店の人が写真展のパンフレットをくれました。

108

 そこでもう一つの会場南3条西1丁目に行きます。
 4丁目プラザから南2条ぐらいまでは、ずっとビルが続きます。 この殆ど商用ビルです。
 この近辺が札幌のショッピング街の中心なのです。

110
 
 南2条を過ぎたあたりから、少し場末っぽくなってきます。
 お店も飲食店が多くなります。

117

 狸小路のアーケード街を横切ります。
 
120

 昔はこのあたりが札幌のショッピング街の中心でしたが、しかしこの半世紀さびれるばかりです。
 最近は中国人客で何とか一息ついています。

124

 さて南3条西1丁目に着いたのですが、会場のビルがわかりません。 南3条西1丁目をグルグル3回程廻っても見つからずに、仕方なく近くのお店の人に聞きました。
 そうしたら「お隣ですよ。」と教えてくれました。
 で、上の写真がその会場のビルの一階です、

169

 ワタシは勝手に大きなビルを想像していたのですが、実は小さなビルでした。
 そしてビルの名前は、高い所に書いてあったのです。
 これじゃ何度グルグル回りをしても気付かないわけです。

127

 会場の3階まで狭い階段を上がって行きます。
 何だか異界に入るようです。

129

 そしてここが会場です。
 ブラウンブックスカフェの名前の通り、喫茶店になっています。

132

 写真は壁にビッシリ貼り詰めてありました。

137

 ポストカードも売られていました。

142

 広いとも言えない店内に写真がビッシリ貼られています。 
 しかしそれが奇妙に店内の雰囲気に調和しています。
 このままずうっと貼っておいてもよいかも?

158

 取りあえずカルーアミルクを注文して一休みです。 窓の外に銀杏の葉と向かいのタイレストランが見えます。
 何とも不思議な空間です。
 だからこんな場所でも客が来るのかも?

149
 
 店内の本は備品ではなく商品です。
 手に取って見たら、正札が付いていました。
 しかし窓の縁まで写真がビッシリ! 
 因みに冷房はありません。

153

 冷房はなくても特に暑くはないです。
 特に扇風機の傍に座りたいとも思わないくらいです。
 ゆっくりとカルーアミルクを飲みました。 カルーアミルクを飲んだのも久しぶりです。
 
171
 
 お店を出るともう夕暮れの気配でした。

178

 日の光が傾いています。

184

 そう言えば随分日が短くなりました。

205

 ついこの間までこの時間ならまだ真昼の光だったように思います。

204

 そして明らかに気温が下がってきました。 自転車で飛ばすと少し肌寒いです。

207

 ビルの温度計は26℃!!
 なるほどこれじゃ短パンで自転車に乗っていれば肌寒くて当然です。

295

 この二日前までは蒸し暑くて閉口しました。 入道雲も出たし夕立も降りました。
 でも暑いはもうこれでオシマイかも知れません。

298

 大通公園はビヤホールで一杯です。 
 これからビールを飲めばさぞ涼しいでしょう。

303

 8月25日以降にまた4丁目プラザに行って写真展を見るつもりです。


  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する