2016-07-20 13:31

多文化主義と反差別は両立不能

 アイヌ協会は日本政府にたいして、アイヌ語教育とアイヌ文化の保持を要求しています。

 しかしまたアイヌ人が差別されている事の証拠として、アイヌ人の大学進学率が低い事と、平均所得が低い事を挙げています。

 そしてアイヌ人は自然と共に生きる、自然を愛する民族だと言います。

 これは個別に見れば、それぞれ尤もな話です。 
 だから国連も先住民族保護に関して、先住民族を抱えた国に対して、これと同様の政策を要求しています。

2016y07m20d_134116429

 しかしワタシはこれは現実に考えると、完全に矛盾した話だと思います。

 まずアイヌ語教育ですが、現在アイヌ人と言われる人達は6000人程度しかいないと言われています。 実はアイヌ人の定義が実に曖昧なので、定義によっては何倍かに増やせるのですが、しかしそれにしても日本の総人口に占める割合は僅少であることは変わりません。

 だからアイヌ人の子供はアイヌ語教育を受けても、日本語や更に英語を学ばないと、進学や就職ができません。
 イヤ、テレビも見られないし漫画も読めないのです。

 だって6000~数万人規模の人間を相手では、出版は成り立たないし、webサイトだってそう沢山はできないでしょう。

541

 ワタシは自分が語学ダメ子なので、こうした少数言語の民族に生まれなかった事を心から感謝しています。

 なにしろデンマークやオランダのような先進国でも、人口が数百万の国だと、語学ができないと大学教育は受けられません。
 
 こうした少数言語での専門書の出版は成り立たないので、それで大学で使う教科書は全部英語等外国語になってしまうからです。 

 こうなると語学が苦手な人は、幾ら数学や物理ができても、進学が難しくなります。
 だからこうした国に生まれた人達はそれだけで大きなハンディを背負うわけです。

 だったらそれより二桁か三桁人口の少ないアイヌ人の子供達に、アイヌ語教育を強制した場合、彼等がどれほど苦労するかは容易に想像できます。

567

 しかしアイヌ協会は、自分達の子供達にこうしたハンディを背負わせる事を要求しながら、「アイヌ人の大学進学率が低いのは差別だ~~!!」と言います。

 でも彼等は「アイヌは自然と共に生きる、自然を愛する民族だ」と言っているのです。
 
 アイヌが自然と共に生きる民族だと言うのは本当です。 彼等は元来狩猟採集をしながら獲物を追って移動する生活をしていた民族ですから。

 だから文字もなかったし、学問や教育の伝統もありませんでした。

 しかしこうした民族の伝統や特性から言えば、大学進学には関心は無くて当然でしょう。

 自然を愛し自然と共に生きる人が、受験勉強に血道を上げるなんて姿は想像もできませんから。

569
 
 そして自然を愛し自然と共に生きると言うライフスタイルを守る限り、所得が低いのも当然です。

 別にアイヌでなくとも自然と共に生きたいとして、漁師や猟師や山奥で有機農法をして生活している人達の所得は、総じて低いのです。
 
 そういう生き方は美しいし、尊敬に値するし、多くの人がそれに憧れますが、しかし大多数は「お金にならない。 それじゃ生活できない。 子供の進学費用も出せない。 だったら諦めるしかない。」と思っているのです。

570

 だからアイヌ民族の文化、そして民族意識を守りたいと言う要求と、大学進学率を上げたい、所得を他の日本人並みに増やしたいと言う要求は、元来矛盾するとしか思えません。
 
 これを無理矢理両立させようとすれば、大学受験では大幅に下駄をはかせる、アイヌ人に特別な生活補助すると言う事になります。

 しかし自然と共に生きる人が、何の為に入試で下駄を履いてまで大学に行く必要があるのでしょうか?

 税金で養われる生活と言うのは、そもそもアイヌ人の文化ではないでしょう?

 だからアイヌ協会や国連の方針は、根源的な自己矛盾を内包する物だとしか思えないのです。

2016y07m20d_134426378

 現在の日本ではなぜか「多文化主義」と言う言葉がやたらに幅を利かせています。
 日本だけでなく欧米でもそのようです。
 
 しかしアイヌ協会に限らず、この「多文化主義」と言うのは、全て同様の矛盾を孕んでいます。

 少数民族が言語や文化を守れるのは良い事でしょうが、それをやれば少数民族の子供達は、その民族集団から出る事が難しくなり、職業や居住地の選択権は大幅に制限される事になってしまいます。

 そして民族がその伝統を守る限り、民族毎に所得や大学進学率には大きな差が出てきます。

2016y07m20d_134546178

 だって民族とはブリタニカ国際百科事典によれば「一定地域に共同の生活を長期間にわたって営むことにより,言語,習俗,宗教,政治,経済などの各種の文化内容の大部分を共有し,集団帰属意識 (→エスニック・アイデンティティ ) によって結ばれた人間の集団の最大単位をいう。のです。

 それぞれの民族が独自の言語を保持すれば、少数言語よりも多数言語の民族の方が、就職でも進学でも絶対的に有利です。

 そして文化が違えば、勤労や勉学に対する意識も違います。

 前出のアイヌ人のように文字もなく自然を愛する民族の伝統は、進学や金儲けには極めて不利です。

 一方ユダヤ人など紀元前から金融商業で生きて来ました。 そして金融商業以外の生活手段として、医師など専門職に生きる伝統があります。

578

 少し脱線するけど、例えば十字軍の有力な騎士団の一つである聖ヨハネ騎士団は病院を運営してましたが、この騎士団の病院に務める医師の多くはユダヤ人でした。

 十字軍の時代、大学に行ける階層は限られていました。 しかしそういう階層の人達の大多数は、医師なんかになるより、騎士や聖職者になる事を選んだのです。

 しかしユダヤ人は大学行ける資力があっても騎士や聖職者には絶対なれません。 だから医師にでもなって身を立てるしかなかったのです。

585

 こういう伝統を持つ民族なら、大学進学率だって凄く高くなります。
 また金融商業など高所得の仕事をする人が多いのですから、民族としての所得も高くなるのです。

 だから多文化主義で民族の伝統を守る事を奨励すれば、民族毎に所得や進学率に大きな差が出てくるのは当然でしょう。

589

 また当然ですが多文化主義で民族毎にコミュニティを作って暮らし、それぞれの言語を守るとなると、他民族との交流は少なくなります。

 そういう状況で所得に差が出れば、それは嫉妬や相互不信をさらに掻き立てる事になります。

 そして日常的に交流しない人に対しては、気楽に搾取もできますから、相互不信もあながち偏見や嫉妬の産物とは言えなくなってしまうのです。

 だからこれは結果的には民族問題を助長する事になります。

 しかし多文化主義自体が内包する問題ですから、これを推進する限り民族間に所得や進学率に差が出るのはどうしようもありません。

599

 集団として個性があるから民族なのです。 
 個性がなければ民族なんて概念は生まれる事もなかったのです。

 しかし個性があれば、金儲けの上手い個性、貧乏になる個性、好かれる個性、嫌われる個性などが出てくるのです。

 これは個人でも民族でも全く同じです。

 だからこうした民族毎に出てくる差異を全否定して、民族毎に所得や進学率に差が出る事を「差別だ!!」、嫌われる事を「差別だ!!」と言うのなら、民族と言う物を全否定して、その文化も全否定するしかありません。

 しかしそれなら多文化主義その物が、完全に間違っていると言う事です。

600

 多文化主義で民族の文化の維持は全面的に肯定しながら、しかし民族毎に所得や進学率に差が出る事は「差別だ!!」と言う人達は、それでは民族の個性をどのように考えているのでしょうか?

 少し掘り返して考えれば、絶対に矛盾する話を、掘り返して考える事を完全に拒否した上で、綺麗事だけを煽っているのではないのですか?

 現代の欧米や日本では、反差別と多文化主義が絶対化されてきたことで、この矛盾が表面化しているのです。

 例えばオランダで多文化主義に基づいてアラブ諸国からの移民の子供達の達の為に、アラビア語学校を作ってあげたら、子供達はオランダ語覚えられないので、進学も就職もできなくなってしまいました。

 そして生活保護で生きるしかない若者達は、オランダ社会への憎悪を募らせています。

 これが多文化主義の結末でしょう?

607
 
 しかし既にこうした現実がありながら、自称リベラリスト達は今も綺麗事だけで通そうとしています。

 でもこんな事がいつまで続けられるのでしょうか?

 ワタシはこれをきちんと正面から議論しなければ、今後混乱と相互不信が増大し、国家が破綻すると思っています。
 
  1. レイシスト
  2. TB(0)
  3. CM(24)

コメント

私の言いたい事は、ほぼよもぎねこさんに書かれてしましたが…

 アイヌ人(まぁ正しくはアイヌ系日本人でしょうけど)の大学進学率が低いのが差別の証左だってのは、なんなんでしょうか?本当に分からない。ただの相性じゃないのか?
 アイヌ人だから大学が入学させないって事なのでしょうか?そんな人種差別する大学あります?
 おそらく、低所得の方が多いので入学費を含む学費を捻出するのが難しいということかな?
 
 私の個人的な考えでは、「大学にアイヌ人枠を作れ」って思惑が見え隠れしているような…

 もしも特別枠で入学したって学力がなけりゃ勉強についていけないでしょ。そんな人間が同じクラスにいたら、私は軽蔑します。
 特別枠が生み出すものは不平等と憎悪、それに利権に縋り付く醜い人間です。

 政府には健全で平等な判断をする事を望みます。
国連に負けるな! 差別に負けるな! 「差別」と云う単語に怯むな!
  1. 2016-07-20 17:39
  2. URL
  3. source-que #-
  4. 編集

自分は本州在住ですから全く知識はありませんが、北海道ではいろいろ問題があるのでしょうね。

アフリカ少数民族の例ですが
ヨシダナギ氏によると

— 何度かアフリカへ行かれてますが、その間にも裸族は減っていましたか?

そうですね、一番裸族が多いのがエチオピアなのですが、他の国含めても私が知っている限り、アフリカには8部族しかいません。いまはビジネス裸族もいて、観光客がきたときだけ服を脱ぐみたいな。
実際、2009年に初めてエチオピアに行ったときはたくさん裸族がいたんです。だけどこの前行ったときは一部の民族がブラジャーをつけてたんですよ。逆にイヤラシくて。「あっ、こうやって裸族の人たちはいなくなっていくんだな」って感じました。
http://liginc.co.jp/180864/3

アフリカ少数民族ですらビジネス裸族としてかろじて部族の文化を保存してるに過ぎません。

まして日本のような文明の発達した国で暮らす民族がアイヌ文化の保護、アイヌ語の保護を要求してるようですが、
今更、狩猟採取生活に戻れるわけでもなく、言語ならまず家庭の日常会話はアイヌ語で行うのが一番でしょう。
文化や言語を保護しなきゃいけない状況であるなら若い世代がそのようなものを求めていないわけですから、アフリカのビジネス裸族のようなことでしか存続出来ないと思います。

アイヌ民族の存在を認めろと要求してるのか、昔のような生活を求めてるのか、何を最終目的にしてるのかは知りませんが。
たぶん、そんなもの求めてないのでしょう。
利権なんでしょうね。
アイヌにも色々な保護政策があるようで、あまり派手にやり過ぎると、在日特権のように明るみになっちゃうでしょうね。

なにより、パヨクや在日団体がアイヌ協会を利用するのがいち番危惧されますね。
  1. 2016-07-20 18:32
  2. URL
  3. おろち #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016-07-20 22:23
  2. #
  3. 編集

ホントにそうですよね

多文化共生主義の欺瞞に対するまっとうな指摘だと思います。
特に日本では、自国へ帰りたくない、この国に寄生したい特定民族のかっこうの隠れ蓑になっていると思っています。

アイヌ民族の件は、金子議員で知りました。
彼の主張は、正しかったからつぶされたとも思ってます。

歯に衣着せず言わせてもらえば、
時代に取り残されたアイヌの頑固爺が、在日とサヨク(裏に北朝鮮)に取り込まれ、それに乗っかった売国議員に利用されたと。
北朝鮮人の樺太帰還事業にも80億円出してるし、ホント日本って打出の小槌扱いですよね。
知れば知るほど腹が立ちます。
  1. 2016-07-20 22:42
  2. URL
  3. 青ねこ #-
  4. 編集

名無しの権兵衛さん

 すみません。 なぜか頂いたコメントは消えています。
 迷惑コメントの方に入っていません。
 理由はわかりません。 こんなのは初めてです。

 申し訳ありませんが、良かったら再度コメント下さい。
  1. 2016-07-20 22:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 私の言いたい事は、ほぼよもぎねこさんに書かれてしましたが…

>  アイヌ人(まぁ正しくはアイヌ系日本人でしょうけど)の大学進学率が低いのが差別の証左だってのは、なんなんでしょうか?本当に分からない。ただの相性じゃないのか?
>  アイヌ人だから大学が入学させないって事なのでしょうか?そんな人種差別する大学あります?
>  おそらく、低所得の方が多いので入学費を含む学費を捻出するのが難しいということかな?
>  
>  私の個人的な考えでは、「大学にアイヌ人枠を作れ」って思惑が見え隠れしているような…
>
>  もしも特別枠で入学したって学力がなけりゃ勉強についていけないでしょ。そんな人間が同じクラスにいたら、私は軽蔑します。
>  特別枠が生み出すものは不平等と憎悪、それに利権に縋り付く醜い人間です。
>
>  政府には健全で平等な判断をする事を望みます。
> 国連に負けるな! 差別に負けるな! 「差別」と云う単語に怯むな!

 実はアイヌ協会はアイヌの大学進学率が低い事を理由に、アイヌ奨学金なる制度を作らせました。

 ところがこれは一般のアイヌ人には殆ど知られておらず、利用されていません。
 
 一方アイヌ協会関係者がこの奨学金を利用して、大学に入り直後に休学しながら10年余りこの奨学金を貰い続けた事があります。 また同様に通信大学に入りながら奨学金を貰っている人間もいます。

 またなぜか本籍地も親族も皆千葉県の人間がなぜかアイヌ奨学金を貰ったと言う不思議な話もあります。

 完全にアイヌ協会とその関係者の食い物になっているのです。

 更に日本返還以前、日本の大学には沖縄県民の為の特別入学枠がありました。 それで一般の学生より遥かに低い学力でも東大や京大にはいれたし、更に奨学金も貰えたのです。

 こうやって名門大学に入った連中は、奨学金を貰いながらひたすら学生運動に血道を上げたそうです。 だって授業には着いていけなかったしその気もなかったのですから。

 またアメリカも沖縄の学生の為に、実に気前良い留学制度を用意して、名門大学に入学し、一般アメリカ人の奨学生より高い奨学金を与えました。

 このアメリカ留学組が今、沖縄で反基地運動をやりながら、利権を囲い込んでいるのです。
 
 特別扱いを利権とすることだけを学んで帰国したわけです。
  1. 2016-07-20 23:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 自分は本州在住ですから全く知識はありませんが、北海道ではいろいろ問題があるのでしょうね。
>
> アフリカ少数民族の例ですが
> ヨシダナギ氏によると
>
> — 何度かアフリカへ行かれてますが、その間にも裸族は減っていましたか?
>
> そうですね、一番裸族が多いのがエチオピアなのですが、他の国含めても私が知っている限り、アフリカには8部族しかいません。いまはビジネス裸族もいて、観光客がきたときだけ服を脱ぐみたいな。
> 実際、2009年に初めてエチオピアに行ったときはたくさん裸族がいたんです。だけどこの前行ったときは一部の民族がブラジャーをつけてたんですよ。逆にイヤラシくて。「あっ、こうやって裸族の人たちはいなくなっていくんだな」って感じました。
> http://liginc.co.jp/180864/3
>
> アフリカ少数民族ですらビジネス裸族としてかろじて部族の文化を保存してるに過ぎません。
>
> まして日本のような文明の発達した国で暮らす民族がアイヌ文化の保護、アイヌ語の保護を要求してるようですが、
> 今更、狩猟採取生活に戻れるわけでもなく、言語ならまず家庭の日常会話はアイヌ語で行うのが一番でしょう。
> 文化や言語を保護しなきゃいけない状況であるなら若い世代がそのようなものを求めていないわけですから、アフリカのビジネス裸族のようなことでしか存続出来ないと思います。
>
> アイヌ民族の存在を認めろと要求してるのか、昔のような生活を求めてるのか、何を最終目的にしてるのかは知りませんが。
> たぶん、そんなもの求めてないのでしょう。
> 利権なんでしょうね。
> アイヌにも色々な保護政策があるようで、あまり派手にやり過ぎると、在日特権のように明るみになっちゃうでしょうね。
>
> なにより、パヨクや在日団体がアイヌ協会を利用するのがいち番危惧されますね。

 アイヌ協会と言うのが、極めて異常な団体だと言う事でしょう。

 そもそもアイヌの定義自体があやふやなまま、ひたすら「差別された」「アイヌ文化を守れ」と騒いでいるのですから。

 誰がアイヌかも確定できないので、アイヌ協会が一般アイヌ人の代表と言えるかどうかもわかりません。
 
 アイヌ奨学金やアイヌローンと言った特権は、アイヌ教関係者だけで独占しているようですし。

 アイヌは在日コリアンより遥かに数が少ないので、こうした異常な特権も問題化していないのです。 しかしこんなインチキをいつまで続けられるか?
  1. 2016-07-20 23:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ホントにそうですよね

> 多文化共生主義の欺瞞に対するまっとうな指摘だと思います。
> 特に日本では、自国へ帰りたくない、この国に寄生したい特定民族のかっこうの隠れ蓑になっていると思っています。
>
 もうあの手の寄生外国人の永住許可は取り消すべきだと思います。
 一般外国人と同様、経済的社会的に問題のない人にだけ永住許可を与え、それ以外は強制送還するべきです。

> アイヌ民族の件は、金子議員で知りました。
> 彼の主張は、正しかったからつぶされたとも思ってます。

 全くその通りです。 彼の落選はホントに残念でした。

> 歯に衣着せず言わせてもらえば、
> 時代に取り残されたアイヌの頑固爺が、在日とサヨク(裏に北朝鮮)に取り込まれ、それに乗っかった売国議員に利用されたと。
> 北朝鮮人の樺太帰還事業にも80億円出してるし、ホント日本って打出の小槌扱いですよね。
> 知れば知るほど腹が立ちます。

 マスゴミの嘘と政治家の事なかれ主義、或いは政治家も利権に便乗した結果こうなったのです。

 でも今後は絶対に止めさせるべきです。
  1. 2016-07-20 23:14
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

 知里真志保も最後には恩人の金田一京助に反旗を翻していましたな。
  1. 2016-07-20 23:41
  2. URL
  3. ご隠居 #kaKZ91t6
  4. 編集

以前父が北海道へ旅行した際にアイヌ系の方から伺った話によると、北海道にはアイヌが一人もいないアイヌ団体がおり、アイヌの人々もドン引きしているそうです。
相当いかがわしい人物が、このアイヌ問題に関与しているというのですね。
現実には、アイヌ系の方がたは普通の家やマンションに暮し、結婚もアイヌ同士はほとんどなく、日常生活でアイヌ語を使用するものなどおらず、むしろこうした利権運動に嫌悪を感じている人も多いとのことです。
アイヌを保護動物のように、一ヵ所の隔離して人工繁殖するなど不可能ですし、アイヌ同士の結婚以外認めないというのなら、それこそアイヌに対する差別である以上、日本人への同化は進む一方です。
私は、アイヌは日本人とは別民族ではなく、多様な民族の融合体である日本民族の構成員であると考えています。
日露戦争の時多くのアイヌ兵士が志願して勇敢な戦いぶりを見せたことに象徴されるように(アイヌ兵士の活躍がアイヌ達に教育の重要性と必要性を認識させる結果となりました)、アイヌは間違いなく日本民族の一員であり、同胞であると考えます。
そうなるとこうした利権集団やアイヌを政治利用し様とする勢力の存在を考えると、日本国を分断しようとする謀略の匂いがプンプンしてくるのです。

これは、アイヌ系の方のサイトです。アイヌ利権について色々興味深い論調がなされています。
後進民族アイヌ
http://koushinminzoku.blog117.fc2.com/
  1. 2016-07-21 00:36
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #RWS4rnQQ
  4. 編集

アイヌは、私の小学生時代にはほとんど同化していました。それにしても、当時のアイヌは彫が深くスラブ系のような綺麗な人だどという印象でしたが、現在アイヌと主張している人は混血が進んだのか半島系の血が濃いように見えます。そう言えば、アイヌ差別はいけないと心優しい?人を気取る人が、「アイヌに遺伝子検査をしろというのは、差別なのですよ。あ~だこ~だ。」と繰り返し書いていました。でも原日本人である縄文人の遺伝子を色濃く残しているのがアイヌだから、検査すればそれが明らかになるだけです。

 米国では、「少数民族を保護するんだぁ~!」と逆の「アファーマティブ・アクション」は逆差別だと主張する白人からの巻き返しが起っているそうで、下記の裁判が有ったとwikiに書いてありました。これ件はどうなのかと思いますが、大学進学では確かに逆差別だ起きていると思います。

【カメハメハ・スクールズ裁判】

 ハワイの伝統的な私立学校であるカメハメハ・スクールズは、先住ハワイアンの血を引く者のみしか入学できないというのが条件である。カメハメハ・スクールズはカメハメハ1世の直系の子孫であるバーニス・パウアヒ・ビショップが、遺言によって設立した私立学校であり、公的な助成金を一切受けておらず、また彼女の遺言によって先住ハワイアンの教育を旨とすべきことが学校の方針であった。

 2003年にこの入学規定が非ハワイ人から「人種差別」だとして訴えられた・・・原告の白人少年側は「カメハメハ・スクールズが入学を許可しなかったことで生じた学習の遅れに対する損害賠償」を求めて反訴する意志を示し、合衆国最高裁に再審理を要求したが、判決が下る前に両者の間で和解が成立した。同校は現在もハワイ人優先の入学制度を維持している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ハワイ州


 まったく世界のサヨク・リベラルは、火のない所に煙を立てて被差別利権を作り出そうと日夜励んでいますね。「多文化強制」は、結局かく民族の特徴を全て消し去り「全世界のっぺらぼう化計画」を推進しようとしている恐ろしい企みとしか思えません。

 それにユダヤ人は、圧倒的に優秀でユダヤ教のお蔭もあり集団として生き残る事ができた稀有な人達です。それ以外の少数民族が真似をしようとしても無理ですよね。
  1. 2016-07-21 08:03
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  知里真志保も最後には恩人の金田一京助に反旗を翻していましたな。

 文化人類学者とか言語学者とかは、少数民族に対して凄くシンパシーは持つのですが、しかしそれってまるで希少動物の保護のような感覚でもあるんですよね。
 
 あれは当事者の少数民族にとっては迷惑だろうと思います。
  1. 2016-07-21 13:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 以前父が北海道へ旅行した際にアイヌ系の方から伺った話によると、北海道にはアイヌが一人もいないアイヌ団体がおり、アイヌの人々もドン引きしているそうです。
> 相当いかがわしい人物が、このアイヌ問題に関与しているというのですね。

 それは十分あり得ると思います。 

 そもそも誰がアイヌかの判別はアイヌ協会がやっているのです。

 実はこれ道庁に電話して確認したのですが、旧土人保護法があった時代は、戸籍にアイヌの記載がありました。 だからアイヌの判別は簡単でした。

 ところが旧土人保護法廃止と共に、この戸籍のアイヌ記載が差別的と言う事で、アイヌ記載のあった戸籍謄本は廃棄されて、道庁も道内市町村も持っていません。

 これを持っているのは、実はアイヌ協会だけなのです。

 だからアイヌ奨学金やアイヌローンなどの申請があった場合、道庁など行政側がアイヌ協会に申請者がアイヌかどうかを問い合わせて、アイヌ協会がアイヌと判定した人でないと申請が受理されない状況です。

 つまり全部アイヌ協会の意思で決まるのです。

 だからアイヌが一人もいないアイヌ団体だって作れます。

> 現実には、アイヌ系の方がたは普通の家やマンションに暮し、結婚もアイヌ同士はほとんどなく、日常生活でアイヌ語を使用するものなどおらず、むしろこうした利権運動に嫌悪を感じている人も多いとのことです。
> アイヌを保護動物のように、一ヵ所の隔離して人工繁殖するなど不可能ですし、アイヌ同士の結婚以外認めないというのなら、それこそアイヌに対する差別である以上、日本人への同化は進む一方です。
> 私は、アイヌは日本人とは別民族ではなく、多様な民族の融合体である日本民族の構成員であると考えています。
> 日露戦争の時多くのアイヌ兵士が志願して勇敢な戦いぶりを見せたことに象徴されるように(アイヌ兵士の活躍がアイヌ達に教育の重要性と必要性を認識させる結果となりました)、アイヌは間違いなく日本民族の一員であり、同胞であると考えます。
> そうなるとこうした利権集団やアイヌを政治利用し様とする勢力の存在を考えると、日本国を分断しようとする謀略の匂いがプンプンしてくるのです。
>
> これは、アイヌ系の方のサイトです。アイヌ利権について色々興味深い論調がなされています。
> 後進民族アイヌ
> http://koushinminzoku.blog117.fc2.com/

 その通りだと思います。 ワタシも随分長い間い札幌に住んでいますが、アイヌ差別の話は一回しか聞いた事がありません。

 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-4981.html
  1. 2016-07-21 13:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> アイヌは、私の小学生時代にはほとんど同化していました。それにしても、当時のアイヌは彫が深くスラブ系のような綺麗な人だどという印象でしたが、現在アイヌと主張している人は混血が進んだのか半島系の血が濃いように見えます。そう言えば、アイヌ差別はいけないと心優しい?人を気取る人が、「アイヌに遺伝子検査をしろというのは、差別なのですよ。あ~だこ~だ。」と繰り返し書いていました。でも原日本人である縄文人の遺伝子を色濃く残しているのがアイヌだから、検査すればそれが明らかになるだけです。

 アイヌ人は縄文人なんですよね。 昔は東北にもアイヌ人が結構いたようですが、結局同化したのでしょう。
 だから東北の人も目鼻立ちがくっきりとした美男美女が多いです。

 瀬戸弘幸先生なんか典型的なアイヌ型、縄文美男でしょう?
 瀬戸先生の林檎を注文している人の8割が女性だと言うけど、あれは皆あの写真につられて注文しているのでは?

>  米国では、「少数民族を保護するんだぁ~!」と逆の「アファーマティブ・アクション」は逆差別だと主張する白人からの巻き返しが起っているそうで、下記の裁判が有ったとwikiに書いてありました。これ件はどうなのかと思いますが、大学進学では確かに逆差別だ起きていると思います。
>
> 【カメハメハ・スクールズ裁判】
>
>  ハワイの伝統的な私立学校であるカメハメハ・スクールズは、先住ハワイアンの血を引く者のみしか入学できないというのが条件である。カメハメハ・スクールズはカメハメハ1世の直系の子孫であるバーニス・パウアヒ・ビショップが、遺言によって設立した私立学校であり、公的な助成金を一切受けておらず、また彼女の遺言によって先住ハワイアンの教育を旨とすべきことが学校の方針であった。
>
>  2003年にこの入学規定が非ハワイ人から「人種差別」だとして訴えられた・・・原告の白人少年側は「カメハメハ・スクールズが入学を許可しなかったことで生じた学習の遅れに対する損害賠償」を求めて反訴する意志を示し、合衆国最高裁に再審理を要求したが、判決が下る前に両者の間で和解が成立した。同校は現在もハワイ人優先の入学制度を維持している。
>
> https://ja.wikipedia.org/wiki/ハワイ州
>
>
>  まったく世界のサヨク・リベラルは、火のない所に煙を立てて被差別利権を作り出そうと日夜励んでいますね。「多文化強制」は、結局かく民族の特徴を全て消し去り「全世界のっぺらぼう化計画」を推進しようとしている恐ろしい企みとしか思えません。
>
>  それにユダヤ人は、圧倒的に優秀でユダヤ教のお蔭もあり集団として生き残る事ができた稀有な人達です。それ以外の少数民族が真似をしようとしても無理ですよね。

 多文化共生などと言う理念と、差別禁止は両立しないんですよね。

 多文化共生を理念にすれば、カメハメハスクールのようにハワイ人以外の人種の入学拒否と言う人種差別を容認するしかないのです。 でも当然ですがそれならアングロサクソン以外の人種の入学拒否をする学校を作っても問題ない事になります。

 アングロサクソンスクールは認めないが、カメハメハスクールは認めるでは、アングロサクソンの方が不満を持つのは当然でしょう。

 ワタシはアメリカのように法の下の平等が完成された社会では、もうこれ以上差別云々を言い募るのは、社会全体をオカシクするだけだと思っています。
  1. 2016-07-21 13:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

国連からの勧告

ここ最近、日本に対して国連からの勧告が矢継ぎ早に出されています。
皇室典範に男女差別だとか沖縄は先住民族だとか。

ようは特亜三国による日本の弱体化を狙った工作が行われているからですが、自称リベラルの巣窟と化してしまっている国連を何とかしないと慰安婦問題の二の舞になってしまいます。日本は国連に一番お金を出しているはずなのに、裏からもっとお金を出している国が有るかも知れません。

さて今回のよもぎねこさんのエントリ アイヌ問題ですが。盛んに活動している自称リベラルの方々のお金の流れを探ると何処に行きつくか、自明の理だと思います。

本当にアイヌの遺伝子とアイデンティティを受け継いでいらっしゃる方には申し訳ありませんが。そもそもアイヌの子孫と自称されている方々のどの位が本当に血縁(遺伝子を受け継いでいるのか)が有るのかも疑わしいのではないかと思います。何故なら本当にアイヌの血をひく方々の殆どは日本人として同化(遺伝子的に元々同じ縄文人ですが)されていて、他国の少数民族の方々とは一線を隔す存在だからです。

この問題は慰安婦問題と同じ様に被害者ビジネスであり、日本の弱体化と国際的な地位の喪失を狙った物であり、工作をしている国々の悪行を隠す為のものだと思います。日本人は自国の近代史を明確にして来なかった為、特亜三国に利用されやすいので此れも何とかしないと国益を失うばかりですね。いっそクールジャパンにつぎ込んでいるお金で国連対策室等を立ち上げて対応しても良いかと思います。

話は少しそれますが、多くの日本人は慰安婦問題を終わった事と考えがちですが、海外で就学する日本人の子供たちは今も慰安婦問題や南京問題そして731部隊の事でいじめを受けやすいと聞きます。やはり今後も国をあげて対策する必要が有ると考えます。
  1. 2016-07-21 18:53
  2. URL
  3. エピキュリアン #-
  4. 編集

Re: 国連からの勧告

> ここ最近、日本に対して国連からの勧告が矢継ぎ早に出されています。
> 皇室典範に男女差別だとか沖縄は先住民族だとか。
>
> ようは特亜三国による日本の弱体化を狙った工作が行われているからですが、自称リベラルの巣窟と化してしまっている国連を何とかしないと慰安婦問題の二の舞になってしまいます。日本は国連に一番お金を出しているはずなのに、裏からもっとお金を出している国が有るかも知れません。
>
> さて今回のよもぎねこさんのエントリ アイヌ問題ですが。盛んに活動している自称リベラルの方々のお金の流れを探ると何処に行きつくか、自明の理だと思います。
>
> 本当にアイヌの遺伝子とアイデンティティを受け継いでいらっしゃる方には申し訳ありませんが。そもそもアイヌの子孫と自称されている方々のどの位が本当に血縁(遺伝子を受け継いでいるのか)が有るのかも疑わしいのではないかと思います。何故なら本当にアイヌの血をひく方々の殆どは日本人として同化(遺伝子的に元々同じ縄文人ですが)されていて、他国の少数民族の方々とは一線を隔す存在だからです。
>
> この問題は慰安婦問題と同じ様に被害者ビジネスであり、日本の弱体化と国際的な地位の喪失を狙った物であり、工作をしている国々の悪行を隠す為のものだと思います。日本人は自国の近代史を明確にして来なかった為、特亜三国に利用されやすいので此れも何とかしないと国益を失うばかりですね。いっそクールジャパンにつぎ込んでいるお金で国連対策室等を立ち上げて対応しても良いかと思います。
>
> 話は少しそれますが、多くの日本人は慰安婦問題を終わった事と考えがちですが、海外で就学する日本人の子供たちは今も慰安婦問題や南京問題そして731部隊の事でいじめを受けやすいと聞きます。やはり今後も国をあげて対策する必要が有ると考えます。

 国連の異様さがようやく日本の一般国民にも分かってきましたね。

 最近の国連勧告をみていれば、あれが中立の機関とは思えません。 あれこそ気楽に金で動く機関でしょう。

 外務省も少し真面目に対応して欲しいです。
 一体今まで何をやっていたんでしょうね?
  1. 2016-07-21 19:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

7/22(金)〜有本香・居島一平〜【真相深入り!虎ノ門ニュース】【Toranomon NEWS】
https://www.youtube.com/watch?v=TD8uge98HEs
1:10:57~
Black Lives Matter
マイノリティーが特権となる問題の根深さ
  1. 2016-07-22 10:43
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 7/22(金)〜有本香・居島一平〜【真相深入り!虎ノ門ニュース】【Toranomon NEWS】
> https://www.youtube.com/watch?v=TD8uge98HEs
> 1:10:57~
> Black Lives Matter
> マイノリティーが特権となる問題の根深さ

 これ以前「苺畑より」でカカシさんが取り上げていらした話です。
 
 http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2016/02/freedome_of_speech.html

 黒人運動が過激化しているだけでなく、言論弾圧の様相を帯びていて、それに対してアメリカ社会が及び腰なんですね。
  1. 2016-07-22 23:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

共産主義者のやっていること

 サヨクの主張を総合すると、多文化共産主義ということになりましょう。勤勉な民族とそうでない民族の間に差が生じてはならないということになれば、勤勉な民族から分け前を分捕ってくる以外にありませんが、まさに共産主義者の考えそうなことです。
  1. 2016-07-23 10:06
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

Re: 共産主義者のやっていること

>  サヨクの主張を総合すると、多文化共産主義ということになりましょう。勤勉な民族とそうでない民族の間に差が生じてはならないということになれば、勤勉な民族から分け前を分捕ってくる以外にありませんが、まさに共産主義者の考えそうなことです。

 個人で考えれば完全に共産主義です。

 そして民族で、これを強制するとなると、民族的な対立を煽り社会を壊す原因になるでしょう。

 ワタシは多文化主義を煽る人達は、この社会の破壊を目的にしていると思います。
  1. 2016-07-23 13:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

このブログの最後の言葉、『今後混乱と相互不信が増大し、国家が破綻する』って書かれてますが、前述の元極左の方のブルグでは、混乱があった方が革命しやすいから、大歓迎なのですって書かれてました。そう考えると、多文化共存とか言っている連中は、自分等の理想とする国家樹立の為にこの様な事をしているのではないでしょうか。
  1. 2016-07-24 22:03
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> このブログの最後の言葉、『今後混乱と相互不信が増大し、国家が破綻する』って書かれてますが、前述の元極左の方のブルグでは、混乱があった方が革命しやすいから、大歓迎なのですって書かれてました。そう考えると、多文化共存とか言っている連中は、自分等の理想とする国家樹立の為にこの様な事をしているのではないでしょうか。

 ワタシは多文化主義と反差別ファシズムは、共産主義者の国家破壊運動の一環だと思っています。 特にソ連崩壊で共産主義革命の希望が遠のいてからは、彼等はまず既存の国家を破壊する事を目的に活動しているのではないでしょうか?
  1. 2016-07-25 09:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

アイヌなの?在日の成りすましじゃねえの
  1. 2016-07-25 20:40
  2. URL
  3. 芸ニューの名無し #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> アイヌなの?在日の成りすましじゃねえの

 在日と部落のなりすますが沢山入っているようです。
  1. 2016-07-25 22:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する