2016-06-14 16:45

暴力大好き、権力大好き 吉永小百合と自称平和主義者

 吉永小百合さんは「憲法9条を守って、武器ではなく対話で平和な世界を作っていきたい。」と強く思っているそうです。
 そしてその思いを、10代の若者に伝える為に手紙を書いたのだそうです。

 ふうん。

 しかし吉永さんが本気でそう思っているなら、手紙を書く相手は日本の若者なんかじゃなくて、習近平や人民解放軍幹部、或いは金正恩と北朝鮮労働党じゃないですか?

 できたら吉永さんが御自身で北京やピョンヤンに乗りこまれては?

2016y06m14d_165035954

 我々庶民ではどうにもなりませんが、吉永さんは大昔の事とは言え日本を代表する美人で超有名人です。

 だから習近平や金正恩にだって会えるかも知れません。

 しかし会えなくても構いません。

 天安門広場で道行く「市民」に、南シナ海からの中国撤退や、尖閣諸島中国領の宣言の撤回を訴えれば良いのです。

 北朝鮮の金日成像の前で、核兵器とミサイル開発の中止と拉致被害者の即時帰国を訴えれば良いのです。

2016y06m14d_165102932

 安倍政権が安全保障法案を成立させ、更に憲法改正を急ぐ最大の理由は、中国の南シナ海侵略や尖閣諸島付近での軍事行動、そして北朝鮮の核・ミサイル開発などが危機的になっているからです。

 だから吉永さん等、憲法9条を守り、平和を愛し、何でも話し合いで解決できると信じている人達は、日本の若者なんか相手にしている暇はないのです。

 一刻も早く北京やピョンヤンに行って、習近平や金正恩相手に、話し合いと平和を訴えるべきなのです。

 何でそれをしないのでしょうか?

2016y06m14d_165207566
 
 エッ、そんなことをしたら逮捕される?
 逮捕されて日本に強制送還される?

 何でですか?
 逮捕されそうになったら、逮捕しようとした警官達と話し合えば良いでしょう?

 吉永さんは美人だから、優しく話をすれば誰でもまずは話を聞いてくれますよ。
 対話をすれば必ず理解しあえるのでしょう?

 だったら何の心配もないじゃないですか?

232

 しかし大変不思議なことに、吉永さんもその仲間の平和主義者の皆様も、絶対に自分達では北朝鮮や中国とは話し合おうとせずに、日本人にだけ「対話で平和な世界を作ろう!!」と訴えるのです。

 但し吉永さんやその仲間と意見と違う人達とは、同じ日本人でも絶対に話し合いはしません。

 幾ら意見が違っても日本人同志だし、なにより憲法改正を望んでいても一般国民には、吉永さん等を逮捕するとかそういう事はできないのです。

 だから改憲派の日本人と幾ら話し合いをしても、最悪喧嘩別れなるだけで、何の危険もありません。

 しかしそれでも不思議なことに「対話で平和な世界を作ろう。」と言う人達は、自分達と意見の違う相手とは、対話を拒否するのです。

236

 代わりに吉永さんとその仲間が使うのが、権力と暴力です。

 その典型が嫌韓デモや保守派デモに対する、吉永さん達平和を愛し9条を守る人達の対応です。

 2012年に在特会が嫌韓デモを始めた時、彼等がやったのは暴力的なデモ妨害と、そして「ヘイトスピーチ禁止法」制定の為の活動でした。
 
 つまり暴力と国家権力による言論弾圧です。

 在特会等の嫌韓デモに反対するのは自由です。 しかし中国や北朝鮮のような独裁国家とさへ、軍事的な問題を「対話により解決」出来ると信じているなら、彼等がまずやるべきことは、デモ主催者側との対話ではありませんか?

244

 別に在特会やその他の嫌韓デモ主催者が、彼等との話し合いを拒否しているわけではありません。
 
 しかし話し合いを常に拒否しているのは、「対話により解決」を掲げいる側です。

 そしてツィッター上などで否応なしに「対話」になれば、「お前の赤ん坊を豚の餌にする」などと言う脅迫行為に及びます。

 そして自分達と意見を異にするデモには、繰り返し集団暴行を行い、その一方で国家権力によるデモの禁止、つまり言論弾圧法案の作成を画策していたのです。

259

 こうしてみると、実は吉永小百合さん等、平和を愛し、憲法9条を守り、「対話で平和な世界を作っていこう」と唱える人々が、こよなく愛するのは、実は暴力と権力なのだとわかります。

 なるほど嫌韓派のデモでのシュプレヒコールや街宣は、彼等にとって不愉快であり、反対意見でしょう。

 しかし少なくとも在特会もまた他の嫌韓デモの主催者は、常に合法的にデモを行ってきました。
 そして自分達が反対するデモを暴力で妨害した事はありません。

 つまり民主主義における言論の自由の原則

 「君の意見に私は反対だ。 しかし君がそれを言う権利は守る。」

 を尊重してきたのです。

289

 しかし吉永さんが支持する平和主義者の皆様には、そうした発想はないのです。
 
 自分の気に入らない発言をする人間は暴力で叩き潰す。
 ソイツの赤ん坊は豚の餌にする。
 自分達の暴力だけで不十分なら国家権力を使って叩き潰す。

 つまり彼等は権力と暴力が大好きなのです。

 そして自分の正義を通す為なら、この両方を使うのです。
 勿論、自分と意見の違う人間と対話する意思など、全くありません。


 
 それでも彼等が「対話により平和な世界を作ろう」などと言えるのは、実は彼等がそもそも自分達に反対する人間を人間とは認めていないからでしょう。

 だから自分達の暴力も暴力とは思っていないのです。 
 
 これこそ究極の暴力主義者なのです。

 こうした人々に、民主主義や法治主義が理解できるわけもないのです。

2016y06m14d_165755212

 6月5日川崎でのデモはこうした人達の暴力によって粉砕されました。

 デモ主催者は告知文で「『悪法も法なり』 ヘイトスピーチ解消法は悪法だが、法である以上は守ってデモを行う」と明言していたのです。

 しかし自称平和主義者、自称リベラリスト、自称差別に反対する人権派は、法を尊重する意思など全くありませんでした。

 だから彼等は合法的なデモを行おうとしたデモ隊に集団暴行を行ったデモを中止に追い込んだのです。

298

 「悪法も法なり」とはアテネ政府から死刑判決を受けたソクラテスが、逃亡を薦めた友人達に言った言葉です。
 ソクラテスはこうして逃亡を拒否し、最後まで法を守って処刑されたのです。

 ソクラテスがこのように法を尊んだのは、当時のアテネが民主主義国家(内実は衆愚制でも)であり、法は国家と市民の物だったからです。

 しかしデモ参加者に集団暴行を加えた人間達には、「悪法もまた法なり」と言う民主主義国家の市民の在り方は理解できなかったのです。 

 つまり民主主義も法治主義も理解できないのです。

308

 だって彼等は暴力大好き、権力大好きなのです。

 そして権力と暴力だけをこよなく愛する人々とは、対話など不可能。

 こうした集団から国民の生命や財産を守るためには、軍隊は絶対必要と言う事を、証明してくれるが、彼等自身の言動なのです。

  1. レイシスト
  2. TB(0)
  3. CM(9)

コメント

芸能人の政治活動とか反戦活動って日本のそれは
どこか薄っぺらな感じがするんですよね。

はっきり言って欧米、特に英米の芸能人の行動を
真似てるだけなんじゃないですかね?特にロック系の
ミュージシャンのそれは(某エレクトニカ系ミュージシャンの反原発などモロにそんな感じ)。

思うに元ビートルズのジョン・レノン辺り(「イマジン」とか「平和を我らに」などの反戦歌とかMBE勲章返還とか)が元祖でその伝統を引き継いでるだけ・・・のような気も。
レノンに限らず欧米の芸能人も左翼っぽい発言が好きな連中が多く、それを「意識高い系」をアピールしたい日本の芸能人がパクった・・個人的にはそんな印象。

吉永小百合がジョン・レノンが好きだったり関心があったりしたのかどうかは定かではないですが(世代的には同じ)、2.26事件の「青年将校」と同じで世界や世の中の仕組みや矛盾に対する深い洞察も特に感じられず、情緒的に「権力にもの申す私って意識高い・・ウフ」的なナルシズムしか感じません。

左巻き路線でも命懸け、職を賭してみたいなところがあれば多少は敬意も払いますが、そんな感じでもないし。
まあ、彼ら「反戦」「反権力」系の芸能人をみて思うことは日本って平和なんだな・・ということだけ。

何も心に響きません。その主張や立場に関係なく。
  1. 2016-06-14 21:08
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

耐えられないあささ

芸能人はほとんどがこの手合いのような気がします。私の目に入ってきただけでも、桑田佳祐、坂本龍一、大竹しのぶ、斎藤工、アジアンカンフーなんとか、くるり…
今の所、ああ、そう…と思うようなメンツばかりなのですが、自分のお気に入りの人が9条教徒だったらショックだなあ、お願いだからもしそうでも黙っててくれと思ってます。佐藤浩市が、この島国 と発言した時はついに来たか!と思いましたが、掲載されたのが朝日新聞なので眉唾にしておこう。

そういえば安保法案の時に中国人を一億人ほど殺せばいいのか〜と発狂してた生協ですが、東北応援キャンペーンの産地から福島を抜いていることで炎上し、福島のテレビの知るところとなったようです。このグリーンコープというのは減農薬や無農薬、国産小麦、途上国の農業支援、再生可能エネルギーなどに熱心で、意識高い組合員さんがやってるわけです(私は意識低いんですがたまたま住んでたマンションの人に誘われて)。ええ、結局自分の子供の健康が第一のままたちなので、こうなっちゃうんでしょうね。なんで炎上したのかわからないかも。
  1. 2016-06-15 00:19
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016-06-15 01:27
  2. #
  3. 編集

こんにちは。
彼らにとって人権や平和は方便に過ぎないのです。
反論できないキーワードを並べ立てて自分たちの主張を正当化しようとしているのです。
勿論、彼らはキーワードを信条ではなく目的の為の手段として利用しているだけですから人権蹂躙や言論統制が手段として有効なら躊躇なく利用します。
川崎デモで行われた行われたことには戦慄を覚えます。
マスコミによる大本営発表でヘイトデモと嘘の情報を流し、しばき隊という特高が実力で言論統制をおこなう。
まさに彼らが嫌うふりをしている戦前の風景です。
いくら口で民主主義や平和、話し合いと御託を並べても彼らが政権を奪えば手のひらを返し、彼らが嫌っているふりをした独裁政権になるのは火を見るより明らかです。
  1. 2016-06-15 08:10
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 芸能人の政治活動とか反戦活動って日本のそれは
> どこか薄っぺらな感じがするんですよね。
>
> はっきり言って欧米、特に英米の芸能人の行動を
> 真似てるだけなんじゃないですかね?特にロック系の
> ミュージシャンのそれは(某エレクトニカ系ミュージシャンの反原発などモロにそんな感じ)。
>
> 思うに元ビートルズのジョン・レノン辺り(「イマジン」とか「平和を我らに」などの反戦歌とかMBE勲章返還とか)が元祖でその伝統を引き継いでるだけ・・・のような気も。
> レノンに限らず欧米の芸能人も左翼っぽい発言が好きな連中が多く、それを「意識高い系」をアピールしたい日本の芸能人がパクった・・個人的にはそんな印象。
>
> 吉永小百合がジョン・レノンが好きだったり関心があったりしたのかどうかは定かではないですが(世代的には同じ)、2.26事件の「青年将校」と同じで世界や世の中の仕組みや矛盾に対する深い洞察も特に感じられず、情緒的に「権力にもの申す私って意識高い・・ウフ」的なナルシズムしか感じません。
>
> 左巻き路線でも命懸け、職を賭してみたいなところがあれば多少は敬意も払いますが、そんな感じでもないし。
> まあ、彼ら「反戦」「反権力」系の芸能人をみて思うことは日本って平和なんだな・・ということだけ。
>
> 何も心に響きません。その主張や立場に関係なく。

 平和な中、民主主義国家で「反戦」や「反権力」をどんなに喚いても何の危険もありませんから。

 それをカッコイイと思う発想が奇妙なのです。

 それこそ映画俳優が、映画の中の世界と現実を混同しているとしか思えません。

 映画の中で同じ事を言ったら、悪役との戦いになるでしょうが、現実では警察が守ってくれるのです。
 それなのに彼等は現実の世界でも「反権力」を喚くのです。
  1. 2016-06-15 10:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 耐えられないあささ

> 芸能人はほとんどがこの手合いのような気がします。私の目に入ってきただけでも、桑田佳祐、坂本龍一、大竹しのぶ、斎藤工、アジアンカンフーなんとか、くるり…
> 今の所、ああ、そう…と思うようなメンツばかりなのですが、自分のお気に入りの人が9条教徒だったらショックだなあ、お願いだからもしそうでも黙っててくれと思ってます。佐藤浩市が、この島国 と発言した時はついに来たか!と思いましたが、掲載されたのが朝日新聞なので眉唾にしておこう。

 ありていに言えば、芸能活動と言うか自分用のCMの一種でしょうね。
 
 70年代に「反権力カッコイイ!」が学生に定着したので、その層を狙ってのCMでしょう。

> そういえば安保法案の時に中国人を一億人ほど殺せばいいのか〜と発狂してた生協ですが、東北応援キャンペーンの産地から福島を抜いていることで炎上し、福島のテレビの知るところとなったようです。このグリーンコープというのは減農薬や無農薬、国産小麦、途上国の農業支援、再生可能エネルギーなどに熱心で、意識高い組合員さんがやってるわけです(私は意識低いんですがたまたま住んでたマンションの人に誘われて)。ええ、結局自分の子供の健康が第一のままたちなので、こうなっちゃうんでしょうね。なんで炎上したのかわからないかも。

 ハハハ、そう言えばピースボートは「日本船の護衛は反対していない」そうです。
 
 だったら他の国は海賊に襲われても良いのか?
 日本に食糧や石油を運んでくる他国の船はどうでも良いのか?

 良くもこんな恥かしい事を言えるモノだと思うのですが、しかしこう言うを平気で言えるのが「意識高い」人達なのです。

 少し考えれば自分達が言っている事が、どうしようもない馬鹿で自己中にしかならないのに、考える能がない人達なのです。
  1. 2016-06-15 10:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 彼らにとって人権や平和は方便に過ぎないのです。
> 反論できないキーワードを並べ立てて自分たちの主張を正当化しようとしているのです。
> 勿論、彼らはキーワードを信条ではなく目的の為の手段として利用しているだけですから人権蹂躙や言論統制が手段として有効なら躊躇なく利用します。
> 川崎デモで行われた行われたことには戦慄を覚えます。
> マスコミによる大本営発表でヘイトデモと嘘の情報を流し、しばき隊という特高が実力で言論統制をおこなう。
> まさに彼らが嫌うふりをしている戦前の風景です。
> いくら口で民主主義や平和、話し合いと御託を並べても彼らが政権を奪えば手のひらを返し、彼らが嫌っているふりをした独裁政権になるのは火を見るより明らかです。

 朝日新聞は戦前は戦争を煽り、これにより日本の共産化を画策した前科があります。 

 崩壊 朝日新聞
 http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51966670.html

 しかしここで紹介されている「崩壊 朝日新聞」によると、朝日新聞の歴代社長は皆マルクス主義者で、親中派と親ソ派がいたそうです。
 
 だから朝日新聞が全体主義が大好き、日本の破滅を望むと言うのは、今も全然変わっていません。

 こうしたマスコミの姿勢に媚びて、芸能人が反体制を気取るのでしょう。 だって彼等を売り込むのはマスコミですから。
 因みに吉永小百合さんは共産党員との説もありますから、その意味ではそれほど軽いわけではないようです。
  1. 2016-06-15 10:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

吉永小百合の言動は民意の反映?

こんにちは。
SNSでも朝日新聞に掲載された吉永小百合さんの記事に「正論」との趣旨の言葉を付けてシェアしている方々が目につくようになりました。そんな記事に「参院選で国民の意思をアベ政権にぶつけて退陣に追い込もう」、「アベとアメリカの起こす戦争に付き合っていられない」といった趣旨の賛同コメントやおびただしい数の「いいね!」が寄せられています。
もし吉永小百合さんら護憲派を始めとしたリベラル勢力の方々に中国や北朝鮮に行って説得してきてくださいと言っても「それは我々の役割ではない。外交は政治家や官僚の仕事。我々国民の役割は政治家や官僚が、民意を反映するように監視し、民意に背くような言動があれば厳しく非難・批判することである。また、内政干渉してはならないことは言うまでもない。中国や朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の行動にとやかく言う前に、彼らの言い分を聞いてあげよう。友好的に向き合えば問題は解決するはずだ。例えば尖閣諸島という領有権の明確でない場所は共同管理すれば良い。北朝鮮による拉致問題の原因は日本の植民地政策が原因であることが明白であるのでまず国交を正常化し、謝罪と補償を優先しよう。拉致被害者家族会もお門違いの憎悪を捨て、蓮池透さんを見習い、有田芳生議員に対応を任せろ」といった具合に反論されるのではないでしょうか。
リベラル派の方々の多くは自分たちの考えが、人類普遍の絶対的な価値観であり、それこそが民主主義だと思われているような節があります。異論は悪魔の暴論、妄言としか理解されないのかもしれません。それ故、異論を発する者は人間と認めず人権もなく、害虫以下の存在と解釈しているのでしょう。だから、叩き斬ってやるとか豚のエサにしてやるという発言が自然に出てくるのでしょう。また、どこかのカルト宗教よろしく崇高な目的達成のためなら多少の犯罪行為は許されるとの見解をお持ちのようですから、脅迫も手段として当然のことなんでしょうね。
民主主義や平和がまったく分からなくなってきました。
  1. 2016-06-16 15:49
  2. URL
  3. rakuhoku367 #-
  4. 編集

Re: 吉永小百合の言動は民意の反映?

> こんにちは。
> SNSでも朝日新聞に掲載された吉永小百合さんの記事に「正論」との趣旨の言葉を付けてシェアしている方々が目につくようになりました。そんな記事に「参院選で国民の意思をアベ政権にぶつけて退陣に追い込もう」、「アベとアメリカの起こす戦争に付き合っていられない」といった趣旨の賛同コメントやおびただしい数の「いいね!」が寄せられています。
> もし吉永小百合さんら護憲派を始めとしたリベラル勢力の方々に中国や北朝鮮に行って説得してきてくださいと言っても「それは我々の役割ではない。外交は政治家や官僚の仕事。我々国民の役割は政治家や官僚が、民意を反映するように監視し、民意に背くような言動があれば厳しく非難・批判することである。また、内政干渉してはならないことは言うまでもない。中国や朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の行動にとやかく言う前に、彼らの言い分を聞いてあげよう。友好的に向き合えば問題は解決するはずだ。例えば尖閣諸島という領有権の明確でない場所は共同管理すれば良い。北朝鮮による拉致問題の原因は日本の植民地政策が原因であることが明白であるのでまず国交を正常化し、謝罪と補償を優先しよう。拉致被害者家族会もお門違いの憎悪を捨て、蓮池透さんを見習い、有田芳生議員に対応を任せろ」といった具合に反論されるのではないでしょうか。
> リベラル派の方々の多くは自分たちの考えが、人類普遍の絶対的な価値観であり、それこそが民主主義だと思われているような節があります。異論は悪魔の暴論、妄言としか理解されないのかもしれません。それ故、異論を発する者は人間と認めず人権もなく、害虫以下の存在と解釈しているのでしょう。だから、叩き斬ってやるとか豚のエサにしてやるという発言が自然に出てくるのでしょう。また、どこかのカルト宗教よろしく崇高な目的達成のためなら多少の犯罪行為は許されるとの見解をお持ちのようですから、脅迫も手段として当然のことなんでしょうね。
> 民主主義や平和がまったく分からなくなってきました。

 思うにこの手の人々にとって、人権とは自分と自分の仲間の人権のことであり、民主主義とは自分の意見が通る事なのです。

 結局信じがたく幼稚な自己中なのです。
 だから朝鮮人と気が合う!!

 この人達の先祖は新羅や高麗から来た渡来人かも?

 でも人権って自分の字k年だけでなく、他人の人権を尊重する意思がなければ結局守れないないですよね。

 しかし幼稚で自己中な人達にはこれは理解できないのでしょう。
  1. 2016-06-16 19:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する