2016-05-22 18:54

キムチ悪い~~!! 嫌韓の理由

 昨日ネットで拾った記事ですが、どうも意味が解りません。

002


2016年5月18日、韓国・聯合ニュースによると、ソウル旅行で偶然会った警察官の親切さに感銘を受け、警察官になる夢をかなえた日本人少年が、当時の警察官と11年ぶりに再会したというニュースが、韓国で話題となっている。 

18日、韓国・忠清南道の保寧警察署によると、同警察署に勤務するキム・テヒョン警査と鳥取さん(21)の出会いは2005年。当時9歳だった鳥取さんは家族旅行でソウルを訪れた時、西大門警察署を見て「交番の前で写真を撮りたい」と言った。父親がたまたま通りかかった若い警察官に一緒に写真を撮ってほしいと頼むと、警察官は快諾し、パトカーをバックに一緒に写真を撮ってくれたという。これをきっかけに警察官になりたいとの夢を抱いた鳥取さんは、昨年3月に警察学校を卒業し警察官となった。 

鳥取さんの父親は昨年、キム警査に感謝を伝えるためソウルを訪問したが、保寧警察署に異動していたため会うことができなかった。その後、SNSを通じて連絡を取り合ってきた2人は今年3月、キム警査が日本を訪れたことをきっかけに、11年ぶりの再会を果たしたという。鳥取さんの勤務先を訪問したキム警査は、「11年ぶりに会ったが、顔に面影が残っていてすぐに分かった。訓練する姿や勤務する姿を見て、とても誇らしく、感無量だった」と述べた。また、鳥取さんに「子どもたちに親切な警察官になってほしい」と伝えたという。鳥取さんは「キム警査のおかげで警察官になることができた」と感謝の気持ちを伝えたという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは温かいコメントが多く寄せられた。 

「自然と笑顔になれた」 

「これが縁というもの。これからも大切にしてほしい」 

「人に親切にできる人。そしてその親切に感謝できる人。2人とも純粋で心の温かい人だ」 

「感動した。こういうニュースを伝えるのがメディアの仕事だと思う。たった1つの言葉や行動が子供のお手本になり、夢になる。韓国社会が廃れていくのは大人のせいではないだろうか?」 

「日本全体を敵と考える韓国社会への良い警鐘になった。韓国人は戦うべき相手を冷静に見極めなければならない」 

「美しい!鳥取さんにも市民のために働く誠意ある警察官になってもらいたい」(翻訳・編集/堂本)

008

 う~~ん、なんか凄いでしょう?

 この話そもそも本当なんでしょうか?

 観光旅行に行って、そこで警官が一緒に写真を撮らせてくれるって、日本人にとってそんな大感激するような話ですか?

 韓国では警官が観光客の為に一緒に写真を撮らせるって、奇跡的美談なのでしょうか?

 日本の警察官だったら誰だってこれぐらいの親切はするでしょう?

024

 ベトナム独立運動家潘佩珠は著書「ベトナム亡国史」の中で、日本では「道がわからなくなっても、刀を携えたる人に尋ねれば、必ず道を教えてくれる」と書いています。
 
 彼が日本に来たのは1905年で、この「刀を携えたる人」と言うのは、当時の警察官をさしています。 

 潘佩珠はそれまで日本の事は、日清日露戦争で勝った国と言う以外、ほとんど何も知らなかっし、知りようもありませんでした。

 勿論日本語も話せませんでした。
 だから内心大変心細かったようです。

 しかし潘佩珠はベトナムの王族で、当時のベトナムの教養人として完璧に漢文の読み書きができました。
 それで取りあえず警官に漢文で道を尋ねると、警官は漢文で答えたのです。

 当時の日本の警察官は、殆どが元侍でやはり皆漢文ができたのです。

060
 
 彼はこのような日本の警察官の対応に、大変感動したのです。

 普通に街をパトロールしている下級警察官でさへこのように教養が高くしかも親切である事が、日本社会の質の高さの証明であり、またこれこそがあるべき理想社会の姿と写ったのです。

 だから彼はこの話を著書で紹介しているのです。

 因みに潘佩珠は日本で多くの政治家・軍人とも交際しましたが、この時の会話も全部漢文の筆談でした。

 乃木稀介などを見ればわかりますが、当時の軍人や政治家も完璧に漢文を理解していたのです。

 こういうのを見ると明治日本の漢学のレベルって本当に高かったのですね。

114

 それにしても日清日露戦争で勝利し、大国意識を持ち始めた当時の日本で、しかも元お侍だった警察官達は、何処の国とも知らぬ外国人に対しても、実に懇切に対応していたのです。

 ワタシは「ベトナム亡国史」でこれを読んだ時、それまで学校教育やNHKのドラマから持っていた「権力を嵩に着て、居丈高で威圧的な戦前の警官」のイメージが覆りしました。

 明治の警察官は現在の警察官のように腰は低くなかったかも知れませんが、しかし誰にでも親切であることには全く変わりはなかったのです。

156

 でもこれって日本人にとっては当然の話でしょう?

 因みにワタシは在特会会員でネトウヨですが、北海道神宮や大通公園で中国人に頼まれたら、写真も撮ってあげるし道だって教えます。
 
 デパ地下で店員相手に英語で喚いていた中国人の為に、通訳をしてあげた事もあります。
 そいつは自分の欲しい商品が無い事がわかると、礼も言わずにむくれて行ってしまったけれど・・・・・。

 それどころか小樽では中国人の観光客にパンを奪われました

161

 ワタシは西洋人にも英語で通訳してあげたことは何度かあるけれど、西洋人は皆ちゃんと礼を言ってくれました。

 白人の人種差別とか言うけど、本心はともかくこういう礼儀は白人の方が余程ちゃんとしています。

 どうも中国人は人から親切にしてもらうと、自分が偉くなったと勘違いするみたいですね。 それで親切にしてくれた相手を使用人みたいに見下して、踏ん反り返ってしまうようです。

 韓国人には関わった事はないけれど、きっと同じ特亜文化圏だから同じようなモノなんでしょう。

 だから警官が観光客と一緒に写真を撮った言う話が、まるでカソリックの聖者の奇跡譚みたいに言われるのかもしれません。

178

 しかしこういうの見ていると、ホントにキムチ悪いです。

 何でこんな事をワザワザ日本語記事にするのでしょうか?
 
 韓国に対するゴマすり記事でしょうか?

 日本で嫌韓が増える理由の一つは、朝鮮日報や中央日報などの韓国の名門新聞の日本語版や、民潭や総連のHPなどで、韓国朝鮮人が持つ日本への悪意が、日本人に広く知られる事になったからです。

 しかしもう一つはこの記事のような、実に気持ちの悪い韓国ヨイショ記事です。
 
 何でこんなつまらない事で韓国警察官親切と煽るんだろう?

195

 これで感激してたら自衛隊の記念行事なんかに行ったらぶっ倒れるよ!!

 自衛官もそれに米兵も、滅茶苦茶親切なんだから。

 去年の千歳航空祭でも、仕事だか遊びだかよくわからないけど会場内をウロウロしている米兵三人組がいたんだけどさ。
 
 その三人が三人とも若くてハンサムでカッコイイから、「一緒に写真を!」と頼む人が一杯いるんだよね。
 そしたら三人ともその度に立ち止って、写真を撮られているんだよね。 勿論凄く気持ちの良い笑顔でね。

218

 それなのにマスゴミは、米兵にはヘイトスピーチを繰り返して、韓国人にはキムチ悪いお世辞報道ばかりすんだから。

 ステーキとアイスクリームを食べたいのに、キムチばかり押し付けられているのと同じでしょう?
 
 これで嫌韓にならないわけがないでしょう?
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(20)

コメント

筆談

 私も、同じ感想です。韓国の警察官の性格については、調べたこともなかったし、ネットをうろうろしても、ぶつからなかったのですが、よほど不親切で威張っているのでしょうね。

 ところで日本人は英語ができないとすぐにいわれますが、英語を書いてもらえば、大半の人がすぐに内容を理解できるのではないでしょうか。発音が聞き取れないだけだと思います。ローマ字だったら、だれでも理解しますよね。チャンスがあったら試してみたいです。
  1. 2016-05-22 22:16
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

知性の違いを感じます

本当に気持ち悪い記事ですネ。
こんなことはよくあることで、記事にすることではありません。

こういうくだらない記事に関して、「ベトナム亡国史」の内容をさらっと紹介して、論評されることに知性の違いを感じます。毎日愛読している甲斐があります。

>ワタシは「ベトナム亡国史」でこれを読んだ時、それまで学校教育やNHKのドラマから持っていた「権力を嵩に着て、居丈高で威圧的な戦前の警官」のイメージが覆りしました。

私は「ベトナム亡国史」を読んでいませんが、他の本などでこういう経験しました。
悪く言われていた戦前日本、日本軍、警官の悪いイメージが覆りました。
  1. 2016-05-22 22:47
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

この親子はいったい何語でこの韓国人警察官に頼んだんでしょう? 外国人が韓国語を話せば大喜びしそうだし、白人や存外、日本人には親切だという話はよく聞きますが、英語や日本語ができればウリにもわかる二ダと有能さを見せつけようとするでしょう。韓国人や黒人やアジアっぽい人たちにはお約束の対応なんでしょうが、この話は彼らには超のつく美談なんでしょうね、きっと。
いや、塀戸ではありません!! 素晴らしい韓国のおまわりさんの美しい話ですよ。

私の祖父は戦前は九州の地方警察官でサーベル吊った写真が残ってます。家ではサーベルではなく先祖伝来の日本刀の手入れをよくしてたのを記憶してます。戦後だからもうサーベルはないですね。決して居丈高な振る舞いをする人ではなく、優しい駐在さんとして退官したと聞いてます。漢文の素養はなかったでしょうが・・・。
  1. 2016-05-23 04:29
  2. URL
  3. boku #-
  4. 編集

こんにちは。
この間TVで金慶珠が韓国の一般国民に反日はいないと必死に訴えていました、でも韓国政府自身が支持率が落ちると国民の支持を得るために反日をしているのだから韓国政府も一般国民が反日であると認識していることは無視です。
金慶珠や李信子に代表されるように生まれ育った環境ではなく韓国人のDNAそのものの問題でその恨の矛先が日本に向かっただけと思います。
逆に中国人は同じ民族でも台湾に生まれ育った人間はとっても親切で勤勉、道理をわきまえた人が多いですのでDNAの問題ではなく教育のせいかと思います。
恐らく日本が引っ越しできないように韓国人と分かり合えることは別の恨の矛先が見つかるまで未来永劫ないと思います。
  1. 2016-05-23 08:13
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

Re: 筆談

>  私も、同じ感想です。韓国の警察官の性格については、調べたこともなかったし、ネットをうろうろしても、ぶつからなかったのですが、よほど不親切で威張っているのでしょうね。

 こんな事が記事になるのが凄く異様ですよね。

>  ところで日本人は英語ができないとすぐにいわれますが、英語を書いてもらえば、大半の人がすぐに内容を理解できるのではないでしょうか。発音が聞き取れないだけだと思います。ローマ字だったら、だれでも理解しますよね。チャンスがあったら試してみたいです。

 どの程度の英語を言うのかわかりませんが、おそらく殆どの人は道を教える程度の事は出来ると思います。
 タダ日本人独特のはにかみから逃げちゃうのですね。
  1. 2016-05-23 10:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 知性の違いを感じます

> 本当に気持ち悪い記事ですネ。
> こんなことはよくあることで、記事にすることではありません。
>
> こういうくだらない記事に関して、「ベトナム亡国史」の内容をさらっと紹介して、論評されることに知性の違いを感じます。毎日愛読している甲斐があります。

 お恥ずかしいです。
 でも「ベトナム亡国史」は凄く短い本で、直ぐ読めますよ。
>
> >ワタシは「ベトナム亡国史」でこれを読んだ時、それまで学校教育やNHKのドラマから持っていた「権力を嵩に着て、居丈高で威圧的な戦前の警官」のイメージが覆りしました。
>
> 私は「ベトナム亡国史」を読んでいませんが、他の本などでこういう経験しました。
> 悪く言われていた戦前日本、日本軍、警官の悪いイメージが覆りました。

 ワタシもこうした読書で段々、警官のイメージだけじゃなくて、戦後史観に違和感を持つようになりました。
  1. 2016-05-23 10:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この親子はいったい何語でこの韓国人警察官に頼んだんでしょう? 外国人が韓国語を話せば大喜びしそうだし、白人や存外、日本人には親切だという話はよく聞きますが、英語や日本語ができればウリにもわかる二ダと有能さを見せつけようとするでしょう。韓国人や黒人やアジアっぽい人たちにはお約束の対応なんでしょうが、この話は彼らには超のつく美談なんでしょうね、きっと。
> いや、塀戸ではありません!! 素晴らしい韓国のおまわりさんの美しい話ですよ。

 ワタシがヨーロッパへ旅行した時も、白人は概ね親切でしたよ。 勿論露骨に意地悪な奴もいたけど。

 でもインド人なんか凄く感じが悪かったです。

 インスブルックのホテルの小さなエレベーターで、沢山の荷物と子供を抱えたインド人の一家と乗り合わせたので、降りる時に連中が荷物と子供を運び出すまで、エレベーターのドアが閉まらないように抑え置いてやったのです。

 そうしたら連中、一切礼も言わずに代わりに何とも不愉快な一瞥をくれて言ってしまいました。

 どうも階級制の国の人は、親切にしてくれる人間を一段下に見るのかも知れません。
 
> 私の祖父は戦前は九州の地方警察官でサーベル吊った写真が残ってます。家ではサーベルではなく先祖伝来の日本刀の手入れをよくしてたのを記憶してます。戦後だからもうサーベルはないですね。決して居丈高な振る舞いをする人ではなく、優しい駐在さんとして退官したと聞いてます。漢文の素養はなかったでしょうが・・・。

 お祖父様の世代はもう近代教育を受けた世代ですからね。

 潘佩珠が来日した頃の警官達、乃木稀介等当時の軍人と同じで、少年時代は丁髷を付けて、侍となるべく育てられているのです。 だから寺子屋や藩校で漢文を習ったのですね。
  1. 2016-05-23 10:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> この間TVで金慶珠が韓国の一般国民に反日はいないと必死に訴えていました、でも韓国政府自身が支持率が落ちると国民の支持を得るために反日をしているのだから韓国政府も一般国民が反日であると認識していることは無視です。
> 金慶珠や李信子に代表されるように生まれ育った環境ではなく韓国人のDNAそのものの問題でその恨の矛先が日本に向かっただけと思います。
> 逆に中国人は同じ民族でも台湾に生まれ育った人間はとっても親切で勤勉、道理をわきまえた人が多いですのでDNAの問題ではなく教育のせいかと思います。
> 恐らく日本が引っ越しできないように韓国人と分かり合えることは別の恨の矛先が見つかるまで未来永劫ないと思います。

 ワタシもある意味韓国は反日ではないと思っています。

 だって韓国人が訳の分からない悪意をむき出しにするのは、日本に対してだけではありませんから。
 アメリカに対しても凄い反米です。

 アメリカ人からすれば全然納得できないでしょう?

 韓国人があれほど憎む日本から独立させてやったのに、北朝鮮からは大変な犠牲を払って守ってやったのに。
 何でオレタチがこんなに憎まれるの?

 東南アジアその他の国々は露骨に見下して侮蔑します。
 南米の国とサッカーの試合があると新聞は「サッカーしかできない国」と書くのです。

 日頃サッカーぐらいしか関わりのない国に何でこんな嫌がらせみたい事を書くのか?
 一体この国が過去にどんな被害を韓国に与えたのか?

 でも韓国ってサッカー試合一つでも、関わりがある相手には、こうした悪意をむき出しにするのです。

 だからワタシは韓国は反日ではなく、反世界だと思います。

 韓国は関わった相手を、関わる度に憎悪をするのです。 子供の時から過剰な競争心を煽られる為に、こういう状態になるのかもしれません。
 
  1. 2016-05-23 10:52
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

たったそれだけで?犯罪被害にあって散々だったところを親切に慰めてもらい犯人も捕まった…ぐらいかと思いました。
でも私が昔左翼っぽいアジア図書館というところで読んだ黒田福美とかの数冊の本には、韓国人というのはとにかくストレートでひと懐っこく、シャイな日本人はその暖かさに触れて大好きになってしまう…というパターンがあるみたいなので、その警官と少年もそのパターンにしっくりはまる例だったのかもしれません。
彼は数年後、韓国人警官にいきなり日本旅行のセッティングを強いられたり、親族が日本に住むから仕事を紹介しろといわれたり事業をしたいので投資しろといわれそうな気がしますが。頑張ってください。

よもぎねこさんの遭遇した感じ悪いインド人、わかるような気がします。近所にパキスタン料理店がありまして、ホールにいる濃い顔の男性と、日本人に近い容貌の料理人男性がいました。濃い顔男性が皿を落として割ってしまったのにつったってて、料理人が手を止めてわざわざ厨房から出てきて皿を片付けていました。これがリアル階級社会…。我々に奉仕したのだから卑しい階級と思われたのかもしれませんね。

今日も日本のTVは米兵へのヘイトスピーチにあふれています。小倉が「アメリカ軍関係者の凶悪犯剤の割合って、たかいんでしょ?」とひどいヘイトを。答える局アナが犯罪発生率のグラフでも出すんかいなと思ったら「そうですね〜」の一言で返していました。「在日コリアンの兇悪犯罪の割合ってたかいんでしょ?」「そうですね〜」だったらあの番組なくなると思います。
今回の事件も、ずいぶん前の女児が米兵3人に襲われた事件も、特に兇悪と感じられる両事件の犯人たちは奇しくもアフリカンアメリカンですがその点は一言も言わないですね。弱者だから。誰に対して弱者なんだという。よくわかりません。アフリカ系の圧力団体が在日コリアンほど日本で力があるとは思えないけど、日本ではキング牧師やルーツや白人警官の黒人射殺報道などで黒人がいかにかわいそうかよく知ってるので。しかし東京五輪やワールドカップで巨額の収賄を受けたとされる面々を見ると、アフリカンの割合は高いですわね。弱者だから言っちゃいけないですか?アフリカのエリートいい加減にしろくらい言ってもいいんじゃないでしょうか。トランプ氏は暴言王というだけでくそみそですよね。巨額金銭疑惑のあるクリントン氏は女性だからほとんど叩かれませんよね。強者だって人格攻撃や狙い撃ちされるべきではないし、弱者だからっていつでもどこでも弱者じゃありませんよね。庇ったり叩いたりを対象の属性によって分けるの、もう限界と思います。それなのにマスコミが時代に逆行して、よけい社会が反発して却ってマスコミの望まない方向へ大きく動かしてしまうのです。
  1. 2016-05-23 11:48
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

プロパガンダ臭

私が韓国の実態に気づいた時にまず思ったのは、「韓流ゴリ押しって『北朝鮮は地上の楽園』という宣伝と変わらないじゃん」ということでした。
韓国人の思考や行動を考察するブログでは、これを「イメージの上書き」と呼んでいました。

日韓問題(初心者向け) 韓国が韓流ごり押しをした背景
http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar919765
>国際的に悪化した韓国のイメージを日本の文化的イメージなどにも便乗しながら官民挙げて在外韓国人などと協力し韓流で上書きをしようとした

韓国人(というか朝鮮民族)は、悪いところを直そうとするんじゃなくて、嘘でもいいから良いイメージを流して「イメージの上書き」をしようとするわけですね。酷い実態を知ってる者にしてみれば、これがよけい気持ち悪いんですよね。

韓国映画には、ベトナム戦争に参戦した韓国人兵士を悲劇の主人公として描いた作品もありますが、「ライダイハン」など韓国軍の酷い実態を知ってしまうと、三流プロパガンダ映画にしか見えません。
ところが韓国人自身は、そのことに気づいていないんですよね。彼らは特に意識しているわけでもなく、ナチュラルにプロパガンダを発信するんですよね。

『ホワイトバッジ(白い戦争)』
http://blogs.yahoo.co.jp/luv_ksw/50660946.html
東京国際映画祭 第5回 1992年
http://history.tiff-jp.net/ja/overviews?no=5
>“東京グランプリ”は、映画文化において隆盛が著しい韓国の監督、チョン・ジヨン氏の作品『ホワイト・バッジ』が受賞。
  1. 2016-05-23 19:56
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

階級制社会

>どうも階級制の国の人は、親切にしてくれる人間を一段下に見るのかも知れません。

私が「これが階級社会か!」と初めて思ったのは、1990年代に香港を自由旅行した時でした。社会階層によって「縄張り」がはっきりと分かれていたからです。
おしゃれなカフェやバーにいるのは欧米人(白人)、ビジネス街にいるのは英語を話す上流階級の香港人、市場や街の食堂にいるのは広東語しか話せない下流階級の香港人、そして当時の最下層はフィリピン人の家政婦でした。

ペニンシュラ・ホテルにアフタヌーン・ティーをしに行ったら、ビシッと給仕服を着た香港人が、アロハシャツにビーチサンダルの欧米人(白人)観光客に給仕しているのを見て衝撃を受けました。
また、日曜日のセントラルパークには「香港にフィリピン人がこんなにたくさんいたのか」と思うほど大勢のフィリピン人女性で埋め尽くされていて、彼女たちは飲み物も持たずに、ただおしゃべりをしているだけでした。後から調べて「フィリピン人家政婦は香港社会の最下層で、日曜日しか休みをもらえない」ということを知ったのでした。

香港が階級社会になったのは、宗主国イギリスがそうだったからというのもあるでしょうが、支那人(漢族)社会が元々そういう社会だったのでしょう。シンガポールも似たような社会だと聞きますから。
江戸時代の「士農工商」なんて、本当の階級社会と比べたら身分差別のうちには入らないのではないかと思います。
  1. 2016-05-23 19:57
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> たったそれだけで?犯罪被害にあって散々だったところを親切に慰めてもらい犯人も捕まった…ぐらいかと思いました。
> でも私が昔左翼っぽいアジア図書館というところで読んだ黒田福美とかの数冊の本には、韓国人というのはとにかくストレートでひと懐っこく、シャイな日本人はその暖かさに触れて大好きになってしまう…というパターンがあるみたいなので、その警官と少年もそのパターンにしっくりはまる例だったのかもしれません。
> 彼は数年後、韓国人警官にいきなり日本旅行のセッティングを強いられたり、親族が日本に住むから仕事を紹介しろといわれたり事業をしたいので投資しろといわれそうな気がしますが。頑張ってください。

 一緒に写真を撮るぐらいが「人懐っこい」とか「暖かい」と言う程の話しなんでしょうかね? なんか凄く不自然で気持ち悪い話なんですよね。 
>
> よもぎねこさんの遭遇した感じ悪いインド人、わかるような気がします。近所にパキスタン料理店がありまして、ホールにいる濃い顔の男性と、日本人に近い容貌の料理人男性がいました。濃い顔男性が皿を落として割ってしまったのにつったってて、料理人が手を止めてわざわざ厨房から出てきて皿を片付けていました。これがリアル階級社会…。我々に奉仕したのだから卑しい階級と思われたのかもしれませんね。

 なんかそんな感じでした。
 ワタシは旅行中、ドイツ人やオーストリア人に随分親切にしてもらったので、「それじゃ自分もやらくちゃ」と思ってやったんですけどね。

> 今日も日本のTVは米兵へのヘイトスピーチにあふれています。小倉が「アメリカ軍関係者の凶悪犯剤の割合って、たかいんでしょ?」とひどいヘイトを。答える局アナが犯罪発生率のグラフでも出すんかいなと思ったら「そうですね〜」の一言で返していました。「在日コリアンの兇悪犯罪の割合ってたかいんでしょ?」「そうですね〜」だったらあの番組なくなると思います。
> 今回の事件も、ずいぶん前の女児が米兵3人に襲われた事件も、特に兇悪と感じられる両事件の犯人たちは奇しくもアフリカンアメリカンですがその点は一言も言わないですね。弱者だから。誰に対して弱者なんだという。よくわかりません。アフリカ系の圧力団体が在日コリアンほど日本で力があるとは思えないけど、日本ではキング牧師やルーツや白人警官の黒人射殺報道などで黒人がいかにかわいそうかよく知ってるので。しかし東京五輪やワールドカップで巨額の収賄を受けたとされる面々を見ると、アフリカンの割合は高いですわね。弱者だから言っちゃいけないですか?アフリカのエリートいい加減にしろくらい言ってもいいんじゃないでしょうか。トランプ氏は暴言王というだけでくそみそですよね。巨額金銭疑惑のあるクリントン氏は女性だからほとんど叩かれませんよね。強者だって人格攻撃や狙い撃ちされるべきではないし、弱者だからっていつでもどこでも弱者じゃありませんよね。庇ったり叩いたりを対象の属性によって分けるの、もう限界と思います。それなのにマスコミが時代に逆行して、よけい社会が反発して却ってマスコミの望まない方向へ大きく動かしてしまうのです。

 マスコミ側がヘンな意図を持っていないとすれば、タダ面倒な相手には下手に出ているだけとも思えるのですけどね。

 つまり米軍なら幾らヘイトスピーチをやっても、何も言われないから平気でヘイトスピーチをする。
 しかし韓国人について事実を言えば、大騒ぎするから言わない。
 
 それだけかもしれません。
  1. 2016-05-23 20:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: プロパガンダ臭

> 私が韓国の実態に気づいた時にまず思ったのは、「韓流ゴリ押しって『北朝鮮は地上の楽園』という宣伝と変わらないじゃん」ということでした。
> 韓国人の思考や行動を考察するブログでは、これを「イメージの上書き」と呼んでいました。
>
> 日韓問題(初心者向け) 韓国が韓流ごり押しをした背景
> http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar919765
> >国際的に悪化した韓国のイメージを日本の文化的イメージなどにも便乗しながら官民挙げて在外韓国人などと協力し韓流で上書きをしようとした
>
> 韓国人(というか朝鮮民族)は、悪いところを直そうとするんじゃなくて、嘘でもいいから良いイメージを流して「イメージの上書き」をしようとするわけですね。酷い実態を知ってる者にしてみれば、これがよけい気持ち悪いんですよね。
>
> 韓国映画には、ベトナム戦争に参戦した韓国人兵士を悲劇の主人公として描いた作品もありますが、「ライダイハン」など韓国軍の酷い実態を知ってしまうと、三流プロパガンダ映画にしか見えません。
> ところが韓国人自身は、そのことに気づいていないんですよね。彼らは特に意識しているわけでもなく、ナチュラルにプロパガンダを発信するんですよね。
>
> 『ホワイトバッジ(白い戦争)』
> http://blogs.yahoo.co.jp/luv_ksw/50660946.html
> 東京国際映画祭 第5回 1992年
> http://history.tiff-jp.net/ja/overviews?no=5
> >“東京グランプリ”は、映画文化において隆盛が著しい韓国の監督、チョン・ジヨン氏の作品『ホワイト・バッジ』が受賞。

 そうですね。
 韓国人は自分達の悪いところを反省すると言う発想がゼロですね。

 そもそも我が身を顧みる意思がないようです。
 
 この点は中国人の方が余程マシです。 彼等も自己中だけれど、根がリアリストなので現実は見るのです。
 韓国人は一切自分の現実を見ませんからね。
  1. 2016-05-23 20:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 階級制社会

> >どうも階級制の国の人は、親切にしてくれる人間を一段下に見るのかも知れません。
>
> 私が「これが階級社会か!」と初めて思ったのは、1990年代に香港を自由旅行した時でした。社会階層によって「縄張り」がはっきりと分かれていたからです。
> おしゃれなカフェやバーにいるのは欧米人(白人)、ビジネス街にいるのは英語を話す上流階級の香港人、市場や街の食堂にいるのは広東語しか話せない下流階級の香港人、そして当時の最下層はフィリピン人の家政婦でした。
>
> ペニンシュラ・ホテルにアフタヌーン・ティーをしに行ったら、ビシッと給仕服を着た香港人が、アロハシャツにビーチサンダルの欧米人(白人)観光客に給仕しているのを見て衝撃を受けました。
> また、日曜日のセントラルパークには「香港にフィリピン人がこんなにたくさんいたのか」と思うほど大勢のフィリピン人女性で埋め尽くされていて、彼女たちは飲み物も持たずに、ただおしゃべりをしているだけでした。後から調べて「フィリピン人家政婦は香港社会の最下層で、日曜日しか休みをもらえない」ということを知ったのでした。
>
> 香港が階級社会になったのは、宗主国イギリスがそうだったからというのもあるでしょうが、支那人(漢族)社会が元々そういう社会だったのでしょう。シンガポールも似たような社会だと聞きますから。
> 江戸時代の「士農工商」なんて、本当の階級社会と比べたら身分差別のうちには入らないのではないかと思います。

 なるほど凄い物ですね。

 でも階級社会と言うのは本当でしょう。
 そして元々中国が階級社会だったと言うのもその通りでしょう。
 
 元々封建時代と言うのは階級社会です。

 日本だって戦前は結構階級社会ですから。 
  1. 2016-05-23 20:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

士農工商は身分制度じゃなかったらしい

こんにちは。

日本は不思議な国なんですよ。

封建制が日本で本当にあったのか少し微妙なんです。しかし明治維新まで「律令制」が布かれていたことは確かです。

そして、よく言われる「階級社会」いや「身分制度」というべきでしょうか?も本当はどうだったのか?という疑問もあるようです。私ら年輩者と呼ばれる世代が歴史の授業で習った「士農工商」というのは、実際は身分制度のことを言ったものではない、ということが分かったそうで現代の歴史教科書から「士農工商」の記述は消えたそうです・・私は、この「士農工商」に関する話を最近知りました。
  1. 2016-05-23 21:55
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

特亜が出てくるとすべてが真逆になる連中

 サヨクに言わせれば「価値観の押し付けは良くない、空気を読むという文化は人道に反し許してはならない」らしいのですが、こと韓国の話題に至ってはメディアが総出で親韓の空気を作り出しているのですから、これもダブルスタンダードそのものです。
 しかしながら、日本が素晴らしいという言説に対しては「愛国ポルノ」という蔑称で批判してるのですから、一貫性に欠ける連中ですね。
  1. 2016-05-23 23:13
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

Re: 士農工商は身分制度じゃなかったらしい

> こんにちは。
>
> 日本は不思議な国なんですよ。
>
> 封建制が日本で本当にあったのか少し微妙なんです。しかし明治維新まで「律令制」が布かれていたことは確かです。
>
> そして、よく言われる「階級社会」いや「身分制度」というべきでしょうか?も本当はどうだったのか?という疑問もあるようです。私ら年輩者と呼ばれる世代が歴史の授業で習った「士農工商」というのは、実際は身分制度のことを言ったものではない、ということが分かったそうで現代の歴史教科書から「士農工商」の記述は消えたそうです・・私は、この「士農工商」に関する話を最近知りました。

 ワタシもこの話わかりません。
 
 逆に言えばそもそも身分制度の定義は何なのでしょうか?

 人文系の話でいつも混乱するのは、自然科学のそれと違って言葉の定義が不明瞭で、同じ言葉を使ってもそれぞれの学者で中身が違っている事です。

 だから議論が全然かみ合わないし、幾らでも勝手な話を作れる事です。

 
  1. 2016-05-24 11:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 特亜が出てくるとすべてが真逆になる連中

>  サヨクに言わせれば「価値観の押し付けは良くない、空気を読むという文化は人道に反し許してはならない」らしいのですが、こと韓国の話題に至ってはメディアが総出で親韓の空気を作り出しているのですから、これもダブルスタンダードそのものです。
>  しかしながら、日本が素晴らしいという言説に対しては「愛国ポルノ」という蔑称で批判してるのですから、一貫性に欠ける連中ですね。

 だってサヨクって自分の価値感を押し付けたい人達ですから。

 因みみ「空気を読むと言う文化は人道に反して許してはならない」なんて言って、特定の文化を否定するって完全に多文化主義に反しますよね?
  1. 2016-05-24 11:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

意味がわからん

ポイントは、韓国の凄さや日本少年の韓国の警察官に対する憧れではなく、握手したことにあるよ。メディア自体はお互いに朝日新聞みたいな連中同士で握手したことに過ぎないが。でも警察官同士で肩を組んだ写真は読売新聞みたいなメディア同士で握手しはじめたと読んでもいいじゃない?国益も知らない単なる嫌韓じゃ見えないかも知れないが。
  1. 2016-06-19 23:05
  2. URL
  3. クロネコつき #6m3JSGvI
  4. 編集

Re: 意味がわからん

> ポイントは、韓国の凄さや日本少年の韓国の警察官に対する憧れではなく、握手したことにあるよ。

 警官と握手するって新聞報道するような大事件ですか?」

>メディア自体はお互いに朝日新聞みたいな連中同士で握手したことに過ぎないが。でも警察官同士で肩を組んだ写真は読売新聞みたいなメディア同士で握手しはじめたと読んでもいいじゃない?国益も知らない単なる嫌韓じゃ見えないかも知れないが。

 メディア同士で握手って?

 産経新聞など朴正煕時代から韓国寄りの報道をしていました。 当に国益を考えての握手ですが、しかし韓国側にはそういう意味は見えなかったようですね。
  1. 2016-06-20 11:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する