2016-05-17 22:47

ゴキブリ、蛆虫、ピースボート

 ピースボートがまた自衛艦に護衛を頼みました。

 「『危ないときは守って』はムシがいい」 ソマリア沖で海上自衛隊の護衛艦がピースボートを護衛

 しかし不思議ですね。
 そもそもピースボートの理念からすれば、「危ないとき」などないはずでは?

268

 でも、海賊が~~!!

 海賊が出たら抵抗しなければ良いのです。

 ソマリアの海賊は乗客乗員を拉致して身代金を取るのが目的ですから、抵抗しなければ殺される事はありません。

 身代金は大体一人1億円が相場だそうです。

 そ、そんなに払えない!!

 その時はピースボートの乗客乗員が死ねば済む事です。
 或いは一生、海賊様の奴隷になっていれば良いのです。

269

 これ日本の国防に対して、ピースボートのお仲間がいつも言っている事でしょう?

 侵略されたら降伏すれば良い。
 人民解放軍の兵士と一緒に酒を酌み交わせば良い。
 
 そしてもし日本がそれで滅亡しても、そういう美しい民族があったと歴史に残れば良い。

 皆様いつもそう言ってきたではありませんか?

 だったらソマリアで海賊に襲われたときに、それを実践して見せたらいかがですか?

278

 それがイヤならソマリアの沖なんか航行しなければよいのです。

 そ、そんなこと言うなよ!
 誰だって海賊は怖いんだから。

 だったら最初からソマリア沖なんか航行しなければよいのです。
 そもそも遊覧の船旅ですから、危険な所を航行する必要はないのです。

 地中海に入りたければ、喜望峰を回るなり、太平洋からホーン岬を超えて、大西洋に入るなり、すれば済む事です。
 地中海に入らければならないと言う理由もありません。

281

 そ、そんなコースだと客が嫌がる!
 何日も何日も海を行くようなコースは、嫌われるんだよ。
 それに地中海は人気なんだよ。

 だったら船だけ地中海に廻航しておいて、客は飛行機でイタリアかフランスに行って、そこから乗船したら?

 それだと飛行機代が高く付く!!
 船の廻航費だって高いんだぞ!!

 おおそうですか?
 それで皆様は、廻航費と飛行機代を船賃に上乗せするのがイヤで、自衛官と海賊が「殺し、殺される」事を選んだわけですね?

282

 つまり貴方のお金は、海賊の命よりも尊い。
 自衛官の命よりも尊い。

 こういうわけですね。
 
 幾ばくかの金を節約するために、自衛官と海賊が「殺し、殺される」事を選択した人達が、安全保障法案を「戦争法案」と罵り、米軍基地を「人殺しの施設」と言っているわけですね。

 そもそもこうして自衛艦に護衛を依頼した時点で、貴方はもう憲法9条によって平和が守られるなんて話は、全部嘘だって認めている事になるのですよ。

315

 自分が信じてもいない理念を美しく耳障りが良いと言うだけで、煽り続けているのですね。
 そして平和を守る為に現実的な努力をする人々を「人殺し」と罵るのですね。

 普通、こういう人間を「人間の屑」「ゴキブリ」「蛆虫」と言うのです。
 わかりますか?

 それはヘイトスピーチだろう!!

 いいえ。 ヘイトスピーチって「本邦外出身者とその子孫を著しく侮辱する、地域から排除をする扇動をする」事です。

 それともピースボートの皆様は本邦外出身者とその子孫だったのですか?

  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

ピースボードをゴキブリや蛆虫と同列に並べるのは彼らに対する侮辱でしょう
  1. 2016-05-18 01:37
  2. URL
  3. 読専な人 #-
  4. 編集

今日のエントリー、ただただ笑い転げてました♪
もう笑うしかない!!
だってずいぶん前にも自衛艦に護衛されてて馬鹿にされてたこと、奴らは知らないの? あ、そうか、なかったことになってるんですね。
ものすごく論理的で、説得力のある指摘なんですが、奴らにはヘイトスピーチになるんでしょう・・。

とにかく面白かったです。全国の皆さん、読んで下さい!!
  1. 2016-05-18 02:13
  2. URL
  3. boku #-
  4. 編集

この護衛した護衛艦ゆうぎりは、過去にアメリカ海軍機を撃墜した実績があったんですね(誤射で)
ピースボートも撃沈してもよかったんだよ(誤射で)
  1. 2016-05-18 02:23
  2. URL
  3. boku #-
  4. 編集

 「戦争を放棄し軍隊を持たないと定めた日本国憲法9条の理念を世界の人々に知ってもらい、広めていこう」という”グローバル9条キャンペーン”を世界展開しているピースボートは、日本が武器を待たなければ世界が平和になると主張していて、きっと彼等なら海賊とも酒を酌み交わせば友愛が生まれて安心安全な航海が出来るはずです。だからかつて民主党の仙谷さんが、「自衛隊は、暴力装置。」と断罪したあの自衛隊に護衛を頼むなんてきっと何かの間違いです!!!

 しかしリベラルという名の共産主義者もしくはただの差別利権の受益者(NGO・マスコミ・活動家等々)は、欧州ではヘイト・スピーチ、米国ではポリティカル・コレクトネスによる言葉狩りで彼らの権益を随分と拡大して世界征服まであと一歩みたいでした。と思ったら、どうも最近はだんだんと調子が悪くなっている様に見えます。マスコミの神通力が効かなくなってきたからでしょうか?

ポリティカル・コレクトネス - Wikipedia
ヘイトスピーチ - Wikipedia

  1. 2016-05-18 07:56
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ピースボードをゴキブリや蛆虫と同列に並べるのは彼らに対する侮辱でしょう

 すみません、ゴキブリさんと蛆虫さんに謝罪します。

 ゴキブリさん、蛆虫さん、ピースボートと一緒にして済みませんでした。
  1. 2016-05-18 10:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 今日のエントリー、ただただ笑い転げてました♪
> もう笑うしかない!!
> だってずいぶん前にも自衛艦に護衛されてて馬鹿にされてたこと、奴らは知らないの? あ、そうか、なかったことになってるんですね。
> ものすごく論理的で、説得力のある指摘なんですが、奴らにはヘイトスピーチになるんでしょう・・。
>
> とにかく面白かったです。全国の皆さん、読んで下さい!!

 きっとカエルの面に水で、笑われても平気なんでしょう。

 「自分達は善意と正義でやっているんだから、笑う方が悪いって」本気で思っているんですよ。
  1. 2016-05-18 10:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この護衛した護衛艦ゆうぎりは、過去にアメリカ海軍機を撃墜した実績があったんですね(誤射で)
> ピースボートも撃沈してもよかったんだよ(誤射で)

 一発だけなら誤射かもしれないw 

 コイツを誤射で撃沈したら、東アジアの平和にどれ程貢献する事か・・・・。
  1. 2016-05-18 10:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  「戦争を放棄し軍隊を持たないと定めた日本国憲法9条の理念を世界の人々に知ってもらい、広めていこう」という”グローバル9条キャンペーン”を世界展開しているピースボートは、日本が武器を待たなければ世界が平和になると主張していて、きっと彼等なら海賊とも酒を酌み交わせば友愛が生まれて安心安全な航海が出来るはずです。だからかつて民主党の仙谷さんが、「自衛隊は、暴力装置。」と断罪したあの自衛隊に護衛を頼むなんてきっと何かの間違いです!!!
>
>  しかしリベラルという名の共産主義者もしくはただの差別利権の受益者(NGO・マスコミ・活動家等々)は、欧州ではヘイト・スピーチ、米国ではポリティカル・コレクトネスによる言葉狩りで彼らの権益を随分と拡大して世界征服まであと一歩みたいでした。と思ったら、どうも最近はだんだんと調子が悪くなっている様に見えます。マスコミの神通力が効かなくなってきたからでしょうか?
>
> ポリティカル・コレクトネス - Wikipedia
> ヘイトスピーチ - Wikipedia

 一番の問題は中国の台頭でしょう。

 国交回復以降、日本人は心から善意を持って、中国が近代化して中国人が豊な生活をできるように応援してきたのです。 しかし結果は日本侵略の悪意をむき出しにするようになりました。

 これではマトモな人間は憲法の平和主義なんか信じる事はできないでしょう。
 
 こうした現実が安倍政権の追い風になっているのだと思います。
  1. 2016-05-18 10:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

思想信条の自由

ピースボートのポスターは最近ではファミリーマートと餃子の王将に貼られていました。
サイレントマジョリティーの日本人に違和感をもたれている事に気づいていないんでしょうかね?
違和感と言えば、ねずさんのブログにへんてこりんなコメントが湧いていました。

日の丸のお話
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3014.html#more
No title
確かに、日の丸や君が代が好きな人は大勢いる。しかし、そのことと学校のような場での強制とは話が違う。日本では、日の丸や君が代について、過去の歴史から抵抗を感じている人も大勢いる。にもかかわらず、一方的に日の丸や君が代を強制するのは「思想の自由」に反している。

<回答>
そう思うなら、日本から出て行くことです。
日本が嫌いなら日本にいていただく必要はありません。

日章旗が歪んだナショナリズムのシンボルとして使われていることを批判するのと、日本がきらいなのとははちがう。日本を愛するがゆえに、偏狭なナショナリストの言説がいかに危険であるかを、ブログ主があげた批判は、指摘している。真に郷土を愛している人のものだ。それを、日本にいなくてよいとは、ブログ主は絶対王権時代の君主の代弁者のつもりか。それならば・・・日本国憲法が嫌いな人は、日本にいなくてもよろしいです。日本史を正しく記述できない人も、日本が嫌いだろうから、日本から出て行けばよろしい。
2016/05/17(火) 07:54 | URL | #-[ 編集]

No title
>確かに、日の丸や君が代が好きな人は大勢いる。しかし、そのことと学校のような場での強制とは話が違う。日本では、日の丸や君が代について、過去の歴史から抵抗を感じている人も大勢いる。にもかかわらず、一方的に日の丸や君が代を強制するのは「思想の自由」に反している。

日本国憲法第19条
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第19条
日野「君が代」伴奏拒否訴訟 2007年(平成19年)2月27日最高裁第三小法廷判決
•入学式において「君が代」伴奏を公立小学校の音楽専科の教諭に校長が命令することは、「君が代」伴奏拒否が原告の有する世界観及び歴史観と一般に不可分に結びつくといえず、原告の有する世界観及び歴史観を否定するとは直ちにいえないこと、国歌斉唱が入学式等で広く行われていたこと等の事情に照らして入学式で「君が代」を伴奏することが原告の世界観を告白することを強制することにつながることとはいえないこと、さらに、憲法15条2項において、「すべて公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない」と定めており、原告も法令等に従い、かつ、上司の命令に忠実に従わなければならない地位にある者であって、小学校学習指導要領において入学式等において国歌斉唱を行うことを定められている事等から照らして、校長が原告にこのような職務命令を行うことは目的及び内容において不合理であるといえないことなどの点に照らして、校長の職務命令は憲法19条に違反しない。

※日本から出ていけとまでは言わないけど、思想信条の自由を守る為に選択の自由を行使して、公立校をやめれば良いんじゃないですか?
2016/05/18(水) 11:56 | URL | taigen #
  1. 2016-05-18 14:26
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

よもぎねこさん、お約束な謝罪をありがとうございます。
文面的にもこれは誘ってなと思わず茶々入れなコメント入れてしまいました。

それでは名前通り読み専門に戻ります。
その他皆様、お目汚し失礼しました。
  1. 2016-05-18 18:25
  2. URL
  3. 読専な人 #-
  4. 編集

ピースボートを擁護するブログを見つけました

The world we want ~船と自宅で世界に触れて~

ピースボートと自衛隊
http://atsuko.boo.jp/peace-boat/post-1535/
ピースボートの悪評②~自衛隊による護衛について~
http://atsuko.boo.jp/peace-boat/post-1597/
「 ピースボートの悪評 」 一覧
http://atsuko.boo.jp/tag/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E6%82%AA%E8%A9%95/

ブログは、「え~、よくわからないけど、べつにいいんじゃない?」「それよりも楽しもうよ!」という感じで書かれてるんですけど、ブログ主の自己紹介や、リンクしているサイトを見ると、どう見てもプロ市民なんですよね。

今までずっと、こんな感じで何も知らない若者を洗脳・オルグしてきたのでしょう。やり方が原理研究会(統一教会の学生組織、私の通っていた大学にありました)に似ている気がします。半島系は、どこも手口が似てますね。
  1. 2016-05-18 19:47
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 思想信条の自由

> ピースボートのポスターは最近ではファミリーマートと餃子の王将に貼られていました。
> サイレントマジョリティーの日本人に違和感をもたれている事に気づいていないんでしょうかね?
> 違和感と言えば、ねずさんのブログにへんてこりんなコメントが湧いていました。
>
> 日の丸のお話
> http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3014.html#more
> No title
> 確かに、日の丸や君が代が好きな人は大勢いる。しかし、そのことと学校のような場での強制とは話が違う。日本では、日の丸や君が代について、過去の歴史から抵抗を感じている人も大勢いる。にもかかわらず、一方的に日の丸や君が代を強制するのは「思想の自由」に反している。
>
> <回答>
> そう思うなら、日本から出て行くことです。
> 日本が嫌いなら日本にいていただく必要はありません。
>
> 日章旗が歪んだナショナリズムのシンボルとして使われていることを批判するのと、日本がきらいなのとははちがう。日本を愛するがゆえに、偏狭なナショナリストの言説がいかに危険であるかを、ブログ主があげた批判は、指摘している。真に郷土を愛している人のものだ。それを、日本にいなくてよいとは、ブログ主は絶対王権時代の君主の代弁者のつもりか。それならば・・・日本国憲法が嫌いな人は、日本にいなくてもよろしいです。日本史を正しく記述できない人も、日本が嫌いだろうから、日本から出て行けばよろしい。
> 2016/05/17(火) 07:54 | URL | #-[ 編集]
>
> No title
> >確かに、日の丸や君が代が好きな人は大勢いる。しかし、そのことと学校のような場での強制とは話が違う。日本では、日の丸や君が代について、過去の歴史から抵抗を感じている人も大勢いる。にもかかわらず、一方的に日の丸や君が代を強制するのは「思想の自由」に反している。
>
> 日本国憲法第19条
> https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第19条
> 日野「君が代」伴奏拒否訴訟 2007年(平成19年)2月27日最高裁第三小法廷判決
> •入学式において「君が代」伴奏を公立小学校の音楽専科の教諭に校長が命令することは、「君が代」伴奏拒否が原告の有する世界観及び歴史観と一般に不可分に結びつくといえず、原告の有する世界観及び歴史観を否定するとは直ちにいえないこと、国歌斉唱が入学式等で広く行われていたこと等の事情に照らして入学式で「君が代」を伴奏することが原告の世界観を告白することを強制することにつながることとはいえないこと、さらに、憲法15条2項において、「すべて公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない」と定めており、原告も法令等に従い、かつ、上司の命令に忠実に従わなければならない地位にある者であって、小学校学習指導要領において入学式等において国歌斉唱を行うことを定められている事等から照らして、校長が原告にこのような職務命令を行うことは目的及び内容において不合理であるといえないことなどの点に照らして、校長の職務命令は憲法19条に違反しない。
>
> ※日本から出ていけとまでは言わないけど、思想信条の自由を守る為に選択の自由を行使して、公立校をやめれば良いんじゃないですか?
> 2016/05/18(水) 11:56 | URL | taigen #

 マジに思想宗教信条の自由と、学校での国旗国歌の教育は全然関係ありません。

 まず子供の立場から言えば、学校とは子供を教育する場ですから、子供が嫌がっても教えるべきことは教えなければならいのです。

 子供が嫌がるから強制するなと言うなら、殆ど子供は算数も英語も習う事はないでしょう。

 そして教師について言えば、文部省が定めた教育をするのが仕事です。 それで給料を貰っているのですから。

 プロの合唱団に入っていれば、自分の嫌いな歌は歌わないなんてことはできません。

 「ヴェルディーは良いけど、ワーグナーはヒトラーを連想させるから嫌」なんてわけにはいかないのです。
 決められた歌を歌うのが仕事ですから。

 卒業式や入学式に君が代を歌うのは教師の仕事なのです。
 それがイヤなら教師を止めれば済む事です。
  1. 2016-05-18 21:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもぎねこさん、お約束な謝罪をありがとうございます。
> 文面的にもこれは誘ってなと思わず茶々入れなコメント入れてしまいました。

 どういたしました。
 コメントを入れて下さらなかったら、ゴキブリさんと蛆虫さんの虫権を侵害したままになっていたでしょう。
>
> それでは名前通り読み専門に戻ります。
> その他皆様、お目汚し失礼しました。

 コメント、どうも有り難うございました。
  1. 2016-05-18 21:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ピースボートを擁護するブログを見つけました

> The world we want ~船と自宅で世界に触れて~
>
> ピースボートと自衛隊
> http://atsuko.boo.jp/peace-boat/post-1535/
> ピースボートの悪評②~自衛隊による護衛について~
> http://atsuko.boo.jp/peace-boat/post-1597/
> 「 ピースボートの悪評 」 一覧
> http://atsuko.boo.jp/tag/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E6%82%AA%E8%A9%95/
>
> ブログは、「え~、よくわからないけど、べつにいいんじゃない?」「それよりも楽しもうよ!」という感じで書かれてるんですけど、ブログ主の自己紹介や、リンクしているサイトを見ると、どう見てもプロ市民なんですよね。
>
> 今までずっと、こんな感じで何も知らない若者を洗脳・オルグしてきたのでしょう。やり方が原理研究会(統一教会の学生組織、私の通っていた大学にありました)に似ている気がします。半島系は、どこも手口が似てますね。

 ご紹介して下ったブログ凄いですね。

> 少しピースボートよりに個人的にフォローしておくと、

・ピースボートと旅行会社のジャパングレイスは別団体
・声明では日本の船を護衛することに対しては反対していない

 ってという点を考えると、
 そこまで非難しなくてよくない???
 って気がするのですが。


 自衛隊による海賊対策は反対。
 日本船の護衛には反対しないって?

 これじゃ「日本船以外は、海賊に襲われても知ったことか!!」と言うわけです。

 この航路を通るアジア諸国で海賊対策に海軍を送れるような国は、インドぐらいです。
 他の国の船は海賊に襲われても構わないと言うのです。

 物見遊山に行く自分達は警護して欲しい、でも貧乏国の貨物船の船員何ぞ海賊に殺されたら良い!!

 これが自称平和主義者の本性なのです。
  1. 2016-05-18 21:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

言行不一致の代償

 「言ってることとやってることが違っている」、これだけでピースボートに不信感や嫌悪感を抱くのには十分でしょう。全くふざけた話です。
  1. 2016-05-18 22:46
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

Re: 言行不一致の代償

>  「言ってることとやってることが違っている」、これだけでピースボートに不信感や嫌悪感を抱くのには十分でしょう。全くふざけた話です。

 「海賊が危険だから護衛を頼む」と言う時点で、自分達の論理が間違っていたと謝罪するべきなんですけどね。
 それをしないで延々と反対を喚き続けているのです。
  1. 2016-05-19 11:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する