2016-04-20 21:08

新聞記者の数感覚 熊本被災地

 自衛隊の活動や安倍政権の対応をどう評価するかは、主義主張により違うのでそれについて文句を言う気はありません。


 以下の記事は西日本新聞の電子版の記事の一部です。

 しかし新聞記者がこうした数感覚を持つと言うのは理解不能です。


352



支援物資が届かないもう一つの原因は、交通インフラの遮断による渋滞だ。九州道は植木インターチェンジ(IC)−八代IC間が不通になっており、九州道や福岡方面と熊本をつなぐ国道3号は大渋滞となっている。

なぜ輸送ヘリによる空輸ができないのか。18日、米軍の新型輸送機オスプレイ2機が初めて支援物資を空輸したが、自衛隊は輸送だけで80機以上、救難や哨戒などの用途を含めると約530機のヘリを所有している。

防衛省は「熊本地震では延べ291機を投入している」とするが、人命救助を優先させており、「輸送にどれだけ当てているかは把握できていない」(統合幕僚監部)。中谷元・防衛相は18日の参院決算委員会で、「自衛隊が持っているヘリなどの運用をもってしてもまだ十分に行き届いていない」と答弁した。

九州には、ヘリ部隊がある佐賀県の陸自目達原駐屯地をはじめ、ヘリが離着陸できる基地は多くある。軍事ジャーナリストの神浦元彰氏は「東日本大震災の時は8割の自衛隊機を投入した。自衛隊機を『使えない』のではなく、政治が『使わない』だけではないか」と現在の運用を批判した。

河野太郎防災担当相は18日、物資輸送について、記者団に「自衛隊の航空部隊を最大限、活用していきたい」と明言した。

353

 全国の自衛隊のヘリは530機です。 

 一方熊本県トラック協会のによると

 会員数:736社(平成27年4月1日)

 車両台数:13447台

 普通車:11011台

 小型車:2436台

 熊本県のトラック協会所属の会社数の方が、自衛隊のヘリの総数より多いのです。

 トラックについて言えば、現在被災地に投入されている全自衛隊員2万5千人の過半ものあるのです。

勿論これは専門の運送業者のトラックだけで、商店などが自家用に所有している物は入っていません。

熊本県の物流は、この夥しいトラックと更に鉄道で成り立っているのです。

356

ところが地震で道路が寸断されているために、このトラックの輸送力が大幅に落ちているのです。

落ちた量が全輸送量の1割としても、トラック1300台分が足りない事になります。

一方自衛隊のヘリは全部で530機しかありません。

因みに哨戒ヘリや対戦車ヘリは、操縦士と副操縦士が座る座席だけ満杯です。 荷物など一切積めません。

荷物や人を運べる多目的ヘリでも、小型トラック一杯分の荷物を積むのが手一杯でしょう。

オスプレイや輸送用ヘリは数十トンの荷物が積めますが、オスプレイは2機、輸送用ヘリは80機しかないのです。

勿論幾ら小型のヘリでも、コンビニの駐車場には着陸できません。 だから学校のグラウンド等に着陸して荷降ろし、後は人力で運ぶしかないのです。

この状態で自衛隊ヘリで、被災地の物流を確保すると言うは、絶対不可能としか言えません。

358

別にワザワザ、トラックやヘリの数を確認しなくてもわかりますよね?

普通に道路を見ていれば、トランクはドンドン通るけれども、空を見上げても自衛隊のヘリは滅多に飛んでいません。

我が家は陸上自衛隊丘珠基地から10キロ余りの所にあるので、自衛隊のヘリは結構見かけるのですが、それでも数で言えばトラックとは比べものにもなりません。

きっと今は丘珠のヘリのうち、対戦車ヘリと哨戒ヘリ以外は皆熊本に行ったのだと思います。(「いずも」が小樽港できて北海道の隊員や装備を積み込んで19日に出航しました)

でもそうやって北海道からまでも、ヘリを掻き集めても総数は500機弱でしょう? 

トラックの輸送力には追くわけがないのです。

371

 それにしても新聞記者が「自衛隊は530機もヘリがあるから、被災地の輸送ができるはずだ。 できないのはちゃんとヘリを使わないからだ。」なんて発想をするのってホントに困りますね。

 こういう数感覚だから、慰安婦強制連行20万人とかトンデモ数を簡単に信じちゃうでしょうね。

 こういう人は近代人じゃないです。 近代以前の数感覚しかないのですから。

  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

まあ、西日本新聞ですから・・・で終わってしまうのもなんですね。
彼らには数字とかデータとか事実の整合性はどうでもいいんですよ。自分達のデマに必要な断片的なところをつまみ食いして、声高に叫びまわるだけですよね。
一時代前なら書き放題、流し放題、やり放題のマスゴミは、最近はネットで即座に嘘や矛盾や不道徳を指摘されるものだから多少は反省するどころか、自らの神聖性が侵されると余計に必死に愚かさを露呈してきてます。

もう神は死んだ・・・。マスゴミという神を信じているのはアンシャンレジームの中にどっぷりつかっているパヨークという前時代の階層だけでしょうか。一般国民はとうに新しい啓蒙思想により気づいています。次に来るのは革命による彼らの殺戮か? もちろん革命も殺戮も比喩ですが朝日の押し紙が公正取引委員会に指摘されたように、ジロンドも、ネットというジャコバンももう動いてます。
早めに危機を察して亡命すれば?。想像力のない彼らには無理か・・・。


  1. 2016-04-21 01:40
  2. URL
  3. boku #-
  4. 編集

 この記者さんも軍事評論家さんも、よく調べもせずに記事を書いた責任を取って貰わないといけません。よもぎねこさんが公開情報で調べて、物資を搭載できるヘリの機数が80機と分るのにプロがこんな記事を書くなんて、レベルが低いのかワザと自衛隊や政府を貶めたいのかどちらかですね。

 しかし輸送能力をあげて迅速に被災者へ物資を届けるならば、自衛隊へのオスプレイ導入を急ぐべきだと思います。ただ中国あたりからオスプレイを叩きを厳命されているような人たちが、普通に聞いていても理解不能な「オスプレイの真下にいたら死傷する可能性がある。」とか「オスプレイのために自衛隊のヘリは一日遅れさせられた。」(*オスプレイの前にチヌークが稼働)などという事実無根の戯言を述べています。必死ですね。
  1. 2016-04-21 08:02
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> まあ、西日本新聞ですから・・・で終わってしまうのもなんですね。
> 彼らには数字とかデータとか事実の整合性はどうでもいいんですよ。自分達のデマに必要な断片的なところをつまみ食いして、声高に叫びまわるだけですよね。
> 一時代前なら書き放題、流し放題、やり放題のマスゴミは、最近はネットで即座に嘘や矛盾や不道徳を指摘されるものだから多少は反省するどころか、自らの神聖性が侵されると余計に必死に愚かさを露呈してきてます。

 まるで法王庁のように「無誤謬」にしがみついていますからね。
 オスプレイ危険、慰安婦強制連行、原発危険など、一度マスゴミで騒いだ事はどんなにネタがバレ尽くしても延々と騒ぎ続けるのです。
>
> もう神は死んだ・・・。マスゴミという神を信じているのはアンシャンレジームの中にどっぷりつかっているパヨークという前時代の階層だけでしょうか。一般国民はとうに新しい啓蒙思想により気づいています。次に来るのは革命による彼らの殺戮か? もちろん革命も殺戮も比喩ですが朝日の押し紙が公正取引委員会に指摘されたように、ジロンドも、ネットというジャコバンももう動いてます。
> 早めに危機を察して亡命すれば?。想像力のない彼らには無理か・・・。

 このあたりの判断力の欠如はホントに独特ですね。 しかし無誤謬にしがみついている以上、的確に情勢を読むなどと言う事ができるわけもないのです。
  1. 2016-04-21 10:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  この記者さんも軍事評論家さんも、よく調べもせずに記事を書いた責任を取って貰わないといけません。よもぎねこさんが公開情報で調べて、物資を搭載できるヘリの機数が80機と分るのにプロがこんな記事を書くなんて、レベルが低いのかワザと自衛隊や政府を貶めたいのかどちらかですね。

 輸送機80機は記事にありました。
 
 それから自衛隊のヘリは記念行事とか行くとみられます。 だからどのぐらい荷物が積めそうかは、誰でもわかります。
>
>  しかし輸送能力をあげて迅速に被災者へ物資を届けるならば、自衛隊へのオスプレイ導入を急ぐべきだと思います。ただ中国あたりからオスプレイを叩きを厳命されているような人たちが、普通に聞いていても理解不能な「オスプレイの真下にいたら死傷する可能性がある。」とか「オスプレイのために自衛隊のヘリは一日遅れさせられた。」(*オスプレイの前にチヌークが稼働)などという事実無根の戯言を述べています。必死ですね。

 ホントに必死の反オスプレイやっていますね。 
 
 あれが中国の尖閣侵略に凄く都合の悪い飛行機だとは思いますけど。
  1. 2016-04-21 10:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

神浦もボケたか

現代軍のあり方として自衛隊のヘリが多いか少ないかは別にして、530機のうち80機というのは理解できない数字じゃありません。戦時のロジ考えるとこの倍は欲しいというのは本音ですが第一線の兵力がほしいというのが現場の本音だろうからです。

地震がなく道路網が生きてるという前提であれば、特別な時以外にヘリで輸送するというのははっきり言って非効率です。だからそもそもそんなにないというのも道理なのです。米軍だって輸送という任務のみ考えればオスプレイなんてそんなに使いたくないはずです。オスプレイにしか出来ないことがあるから調達してるだけです。

小生は習志野にほど近いところに住んでおりましたからバートル型の大型ヘリはよく見ていました。こいつは25人位は乗れるんだがペイロードは2トンくらいしかなくて結構きつかったのです。小生の知り合いの旦那がこれに乗って御巣鷹山に行ったのですが、機材の搬入とかけっこう大変だったようです。その後後継機のチヌークに変わりましたがこれで10トン大型自動車一台分です。スピードと機動力は優りますが空自と陸自で70機くらいしかないと聞いてます。

今回の地震ではとにかく人の救援が最優先ですからこの手の機械はまず捜索隊の輸送等に使うのが当然のことです。南阿蘇あたりに人運んだのがこれです。重機が持ち出せないところに人を送り込むことをしてはいけないのでしょうかね。本音ではもう死んでんだから生きてる奴の物資運べとでも言うんでしょうか。

あまり大きな声では言われませんが陸自は創設以来、全兵力の自動車による輸送が可能なシステムになってます。エアランド・バトルというのは効率的ですが、銭と手間がかかりそうそう出来るものじゃあありません。第7師団だって迎撃戦だから出来るという程度で、連中を砂漠の土地に持って行って侵攻戦をやれなんて言われたら、補給は皆米軍さんに頼むしかありません。

それにしても上浦もボケたか、東日本の時は被災県は多数ありましたしその範囲は広大でした。だから8割のヘリ投入が可能だったし必要だったのです。今回に関しては範囲は熊本一県、ヘリポートの整備等を考えれば人海でもいいから道路整備から行くのが筋です。こんな所に大型ヘリ大量投入してどうするんですか。物資の集積地は鳥栖だったと聞いてます。ここから熊本に緊急輸送というならまだ分かりますが、そんなことに使うものじゃないでしょう。

今回の教訓ではこのような非常時には市街地での一般人の自動車使用の制限が必要かもしれないということが教訓でありましょう。車の中で寝泊まりするというのが本来は異常なのです。震度7が二発来るなんてのは誰も考えてませんが建物の中が怖いから車中泊というのじゃエコノミーになってくれと行ってるようなものです。酷い言い方ですが歩いてる限りエコノミーは有り得ません。

こうなれば車を使いますし暖房のためにガソリン補給をするという馬鹿をやることになるわけです。これが確実に渋滞を酷くしたはずです。物資自体はあるが届かない。そこで自衛隊投入で避難所まで届ける…熊本県知事は何をやってたのでしょうか。甘く見ていたとしか言えないですね。本来なら県民一人が食糧、水の備蓄3日分と毛布を持って地震に耐えられる公共の場所に徒歩で移動していたら問題はもっと少なかったはずです。

家の損壊が目立つと行っても震度7や6の地域はそう多くありません。後耐震性の少ない重い屋根瓦の住宅はそろそろ考えなおすべきでしょう。人を殺しては何もなりませんからね。

それにしても西日本あたりはこれで自衛隊の輸送用ヘリの増備ややオスプレイの導入に賛成してくれるんでしょうか。どうせまともな事にはならんでしょう。

  1. 2016-04-21 11:05
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

メディア各社が、不必要に飛ばしている報道ヘリは絶対落ちないものなんでしょうか?(大笑)
原発に絶対の安全を求めるのなら、ヘリにも同じものを求め、メディアはヘリ取材は自粛すべき。

報道ヘリの真下にいても、死傷する可能性があります。
頑健な軍用ヘリより危険度は高いのが普通でしょう。
  1. 2016-04-21 13:55
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: 神浦もボケたか

> 現代軍のあり方として自衛隊のヘリが多いか少ないかは別にして、530機のうち80機というのは理解できない数字じゃありません。戦時のロジ考えるとこの倍は欲しいというのは本音ですが第一線の兵力がほしいというのが現場の本音だろうからです。
>
> 地震がなく道路網が生きてるという前提であれば、特別な時以外にヘリで輸送するというのははっきり言って非効率です。だからそもそもそんなにないというのも道理なのです。米軍だって輸送という任務のみ考えればオスプレイなんてそんなに使いたくないはずです。オスプレイにしか出来ないことがあるから調達してるだけです。
>
> 小生は習志野にほど近いところに住んでおりましたからバートル型の大型ヘリはよく見ていました。こいつは25人位は乗れるんだがペイロードは2トンくらいしかなくて結構きつかったのです。小生の知り合いの旦那がこれに乗って御巣鷹山に行ったのですが、機材の搬入とかけっこう大変だったようです。その後後継機のチヌークに変わりましたがこれで10トン大型自動車一台分です。スピードと機動力は優りますが空自と陸自で70機くらいしかないと聞いてます。
>
> 今回の地震ではとにかく人の救援が最優先ですからこの手の機械はまず捜索隊の輸送等に使うのが当然のことです。南阿蘇あたりに人運んだのがこれです。重機が持ち出せないところに人を送り込むことをしてはいけないのでしょうかね。本音ではもう死んでんだから生きてる奴の物資運べとでも言うんでしょうか。
>
> あまり大きな声では言われませんが陸自は創設以来、全兵力の自動車による輸送が可能なシステムになってます。エアランド・バトルというのは効率的ですが、銭と手間がかかりそうそう出来るものじゃあありません。第7師団だって迎撃戦だから出来るという程度で、連中を砂漠の土地に持って行って侵攻戦をやれなんて言われたら、補給は皆米軍さんに頼むしかありません。

 自衛隊は一応専守防衛を基本にしていますから、元来砂漠の大部隊を展開できるほどの輸送力持つって怖すぎます。 
 国内に攻め込んだ敵を撃退する事を前提なら、主力は自動車輸送と言うも当然かも?

> それにしても上浦もボケたか、東日本の時は被災県は多数ありましたしその範囲は広大でした。だから8割のヘリ投入が可能だったし必要だったのです。今回に関しては範囲は熊本一県、ヘリポートの整備等を考えれば人海でもいいから道路整備から行くのが筋です。こんな所に大型ヘリ大量投入してどうするんですか。物資の集積地は鳥栖だったと聞いてます。ここから熊本に緊急輸送というならまだ分かりますが、そんなことに使うものじゃないでしょう。
>
> 今回の教訓ではこのような非常時には市街地での一般人の自動車使用の制限が必要かもしれないということが教訓でありましょう。車の中で寝泊まりするというのが本来は異常なのです。震度7が二発来るなんてのは誰も考えてませんが建物の中が怖いから車中泊というのじゃエコノミーになってくれと行ってるようなものです。酷い言い方ですが歩いてる限りエコノミーは有り得ません。
>
> こうなれば車を使いますし暖房のためにガソリン補給をするという馬鹿をやることになるわけです。これが確実に渋滞を酷くしたはずです。物資自体はあるが届かない。そこで自衛隊投入で避難所まで届ける…熊本県知事は何をやってたのでしょうか。甘く見ていたとしか言えないですね。本来なら県民一人が食糧、水の備蓄3日分と毛布を持って地震に耐えられる公共の場所に徒歩で移動していたら問題はもっと少なかったはずです。
>
> 家の損壊が目立つと行っても震度7や6の地域はそう多くありません。後耐震性の少ない重い屋根瓦の住宅はそろそろ考えなおすべきでしょう。人を殺しては何もなりませんからね。
>
> それにしても西日本あたりはこれで自衛隊の輸送用ヘリの増備ややオスプレイの導入に賛成してくれるんでしょうか。どうせまともな事にはならんでしょう。

 実は昨日近所のスーパーで熊本産の筍を買ったのです。 でも考えてみたらこの筍は明らかに地震以降に出荷されたのです。
 つまり今でも熊本県内にはそれほど被害を受けておらず、普通に筍も出荷できる地域があるわけです。

 だから被災地での物資不足って、実は大変局地的な話では無いかと思います。

 そしてここで言う物資不足って、つまりは食糧の絶対量が足りないとか言うより、ヘリで運んだ食糧が末端の被災者の所へ運べないと言う事じゃないでしょうか?
 
 勿論スーパーやコンビニの商品は自衛隊が運ぶわけにはいかないので、そういう所を利用しようすれば「食糧が無い」と言う事になりますし。

 
  1. 2016-04-21 18:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> メディア各社が、不必要に飛ばしている報道ヘリは絶対落ちないものなんでしょうか?(大笑)
> 原発に絶対の安全を求めるのなら、ヘリにも同じものを求め、メディアはヘリ取材は自粛すべき。
>
> 報道ヘリの真下にいても、死傷する可能性があります。
> 頑健な軍用ヘリより危険度は高いのが普通でしょう。

 ヘリで事故率が一番高いのは報道ヘリだそうです。
 
 オスプレイが危険と言うなら、報道ヘリは絶対に飛ばしてはいけません。
  1. 2016-04-21 19:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

特亜も日本のマスゴミ、特に左派マスコミはご隠居様
言うところの朱子学的観念世界の住人ですからね。

こうした災害の場合、自衛隊の装備・能力、周囲の状況、
環境、民間トラックの輸送量・・あらゆる要素をすべてを
視野に入れて分析判断しなければならない、つまり実務者的能力が求められるわけですが、朱子学的観念世界に生きる彼らはそれが大概、苦手なんですよね。

あと、リアル現実の生活世界では、絶対的正解はないんですよね。特に地震や災害、戦争なんてどんなジャーナリストでも学者でも軍人でもあらゆる必要情報を手に入れるの
は至難で、不完全な情報で見切り発車するより他はないし、情報があったところで事態は刻々変わりますから、その後もずっと有効とは限りません。

現実世界のビジネスとか仕事の世界で周囲の状況も睨みながら最善の策を練り上げて上で繰り出すなんてことは日常的にやっていることで、「ジャーナリスト」だってそれは同じはずなんですけどね。

そういえば、最近の左派系のデモの中心はシールズみたいな学生(多数派とは思えないけど)とか定年なんてとっくに過ぎた老人、主婦ばかりで、現実のビジネスの最前線で
働いている、壮年の労働者、ビジネスマンの姿をほとんど
みないですし。

もっとも、こういう「実務者的発想」は左派マスコミが苦手というよりは意識してか、無意識なのかは不明ですが、
避けているのかもしれないですね。

だって、もしかしたら間違ってることもあることもしれない結果に責任なんか持ちたくないし、「正しさ」を検証する作業ってめんどくさいし、もしかしたら自分たちの間違いや見当違いの方が明らかになってしまうかもしれない「リスク」は避けたいし。

うーん、言いたいことがうまく言葉にならないのですが、
こんなところが私が左派とかリベラルをイマイチ信用しない理由の一つでもあるんですよね。
  1. 2016-04-22 09:27
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 特亜も日本のマスゴミ、特に左派マスコミはご隠居様
> 言うところの朱子学的観念世界の住人ですからね。
>
> こうした災害の場合、自衛隊の装備・能力、周囲の状況、
> 環境、民間トラックの輸送量・・あらゆる要素をすべてを
> 視野に入れて分析判断しなければならない、つまり実務者的能力が求められるわけですが、朱子学的観念世界に生きる彼らはそれが大概、苦手なんですよね。
>
> あと、リアル現実の生活世界では、絶対的正解はないんですよね。特に地震や災害、戦争なんてどんなジャーナリストでも学者でも軍人でもあらゆる必要情報を手に入れるの
> は至難で、不完全な情報で見切り発車するより他はないし、情報があったところで事態は刻々変わりますから、その後もずっと有効とは限りません。
>
> 現実世界のビジネスとか仕事の世界で周囲の状況も睨みながら最善の策を練り上げて上で繰り出すなんてことは日常的にやっていることで、「ジャーナリスト」だってそれは同じはずなんですけどね。
>
> そういえば、最近の左派系のデモの中心はシールズみたいな学生(多数派とは思えないけど)とか定年なんてとっくに過ぎた老人、主婦ばかりで、現実のビジネスの最前線で
> 働いている、壮年の労働者、ビジネスマンの姿をほとんど
> みないですし。
>
> もっとも、こういう「実務者的発想」は左派マスコミが苦手というよりは意識してか、無意識なのかは不明ですが、
> 避けているのかもしれないですね。
>
> だって、もしかしたら間違ってることもあることもしれない結果に責任なんか持ちたくないし、「正しさ」を検証する作業ってめんどくさいし、もしかしたら自分たちの間違いや見当違いの方が明らかになってしまうかもしれない「リスク」は避けたいし。
>
> うーん、言いたいことがうまく言葉にならないのですが、
> こんなところが私が左派とかリベラルをイマイチ信用しない理由の一つでもあるんですよね。

 マスゴミについて言えば、おそらく世界中のマスゴミは朱子学徒でしょう。
 
 本来なら現実を丁寧に調査して、報道するべきなのですが、しかしそれは大変手間がかかります。 また彼等はそれを「大衆受けしない」と思い込んでいます。

 一方安直な正義とセンチメンタリズムを煽るのは、至って簡単です。

 幼児の遺体が海岸に打ち上げられた、難民カワイソウ~~~!!
 難民受け入れろ~~!!
 
 こういう風に短絡的に感情を煽ると、至って簡単に記事が作れるのです。
 そしてそういう事ばかりやっているので、安直な正義とセンチメンタリズムが脳内の全てになるのです。

 そしてそれを利用して悪い事を企む人間がいるのです。

 戦前は共産主義者が忠君愛国と言う正義を煽って日本を戦争に追い込みました。

 こういう悪事は今も企み続けるいる人間がいるのではないかと思います。
  1. 2016-04-22 13:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する