2016-04-06 11:37

標的の島 与那国島自衛隊配備

 3月28日から与那国島に自衛隊が配備されました。
 これに関して八重山毎日新聞は珍説を述べています。

 「標的の島」になった与那国

 もうアホらしいのでコピペもしませんが、基地があるから「攻撃の対象になり危険」と言う発想は、日本の自称平和団体にだけに通用する珍説でしょう。

028

 しかも与那国島に自衛隊が配備された理由は、目と鼻の先にある尖閣諸島が中国の侵略の危機に晒されているからです。
 
 それなのに「中国の反発は必至」って?

部隊は2カ所に設置されたレーダーを中心に与那国島周辺の海や空を情報監視する。設置されたレーダーは、電波傍受装置で中国軍の通信情報を拾うことができ、尖閣有事の際、与那国島は活動拠点になるという。そうなれば、中国軍の反発は必至で、武力事態となれば、与那国島が攻撃を受けるのは避けられないだろう。

 君達は自分達の漁場が中国に占拠されていることには反発しないの?

031

 ともあれこれで少し安心しました。

 与那国島は人工1535人、今までピストルを持った警官が二人いるだけでした。 他の住民は完全に非武装です。
 もしカラシニコフを持った海賊が5~6人上陸したら、数時間で島中の人間を皆殺しにできます。

 ワタシは2011年に起きたノルウェーのテロ事件を見て以来、こうした離島や遠隔地の治安が凄く心配になりました。 ノルウェーのテロ事件では一人の犯人が69人もの人間を射殺したのです。

 被害者がこんな凄い数になったのは、現場が湖の中の島で、標的になった人達は逃げようがなく、しかも不運が重なって警察が到着するまでに1時間半もかかったからです。

 カラシニコフのような自動小銃を持った相手には、素手の人間が何百人いてもどうしようもないのです。 だから警察が来るまで犯人は誰からも邪魔されずに射殺を続けたのです。

041

 ワタシが日本の無防備な離島を侵略する気なら、破落戸を数名海賊に仕立てて、島の住民を虐殺させます。 そうすれば生き残った住民も恐ろしくて暮らせなくなるので、島を捨てて本土へ移住します。

 そうして無人島になった島を二束三文で買いたたき、そこの帰化人を移住させます。
 そして彼等に日本からの独立を宣言させます。 
 これで完全に島を手に入れる事ができます。

 海賊の暴行は軍隊による侵略ではないので、自衛戦争の対照にはなりません。 

055

 満州事変も満州に移住して孤立した集落を作って暮らす日本人(多くは当時日本人だった朝鮮人達)を、中国の軍閥や軍閥の意を受けた匪賊が虐殺する事を繰り返し、それを防ごうとした関東軍と中国軍閥が戦争状態になったのが始まりです。

 こう非戦闘員を虐殺して、支配地を広げるって古典的な手法なのです。

 昨年は小笠原諸島に中国の漁船が押し寄せ珊瑚の漁場を荒しました。 こうした中国船の狼藉が最近繰り返されています。
 これってつまり中国側が、軍隊以外での侵略行動をした場合の、日本の反応を確認するためにやっていることではありませんか?

060

 だから一刻も早く、与那国島や西表島など中国との最前線にある離島への自衛隊の配備をしてほしかったのです。
 それで本当に標的にされたら?

 その時は住民は避難すれば良いのです。 軍隊がいれば住民の避難も簡単です。
 一方軍隊がいない場合、住民の避難の方法もありません。

 そもそもこんな離島ですから、戦争になって孤立すれば、住民は生きていられません。 だから戦争状態になれば速やかに避難するしかないでしょう。

 それにしてもこんな状況で、「標的の島になる」と騒いでいる新聞って怖いですね。

053

 因みに自衛隊配備が決まるまで、与那国島では反対派が暴力的で過激な反対運動を続けていたそうです。 その主体は共産党や本土から移住者だったと言います。

 幾ら美しい島と言っても、自衛隊配備を反対するためだけに移住?
 こんな事を自発的にやる人っているんでしょうか?

 どこからか命令を受けて、資金を得ているのではありませんか?

 そういう人達が多数いると言うのも怖い話です。

 住民の生命を守るためにも、自衛隊配備は絶対必要なのです。
  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(20)

コメント

【朝鮮戦争の真相】韓国が日本に宣戦布告!『左翼により隠蔽され 日本人の多くは真相を知らない』
http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/604a4c2032c675badfd6e93df1c3c52f

>李承晩のように、表攻めで対馬を侵略してくるなら自衛隊で対処できますが、観光客として合法的な形で入国して靖国神社への爆破テロをやるような人間にはまた別の対策が必要です。
米国ならFBI英国ならMI5が対処するところですが、日本なら公安という事になるのでしょうが、どこまで対応出来ているんでしょうね。
  1. 2016-04-06 13:53
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 【朝鮮戦争の真相】韓国が日本に宣戦布告!『左翼により隠蔽され 日本人の多くは真相を知らない』
> http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/604a4c2032c675badfd6e93df1c3c52f
>
> >李承晩のように、表攻めで対馬を侵略してくるなら自衛隊で対処できますが、観光客として合法的な形で入国して靖国神社への爆破テロをやるような人間にはまた別の対策が必要です。
> 米国ならFBI英国ならMI5が対処するところですが、日本なら公安という事になるのでしょうが、どこまで対応出来ているんでしょうね。

 日本にはスパイ防止法がないので、対応は極めて難しいでしょう。
 実際先日も北朝鮮のスパイがカードの不正使用で逮捕されたのに、起訴猶予になっています。

 スパイ防止法などでこうしたスパイやテロリストが確実に排除できない以上、在日コリアンなど危険な外国人全体を排除するしかありません。
  1. 2016-04-06 19:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

左翼脳とウリスト教信仰

>しかも与那国島に自衛隊が配備された理由は、目と鼻の先にある尖閣諸島が中国の侵略の危機に晒されているからです。
>それなのに「中国の反発は必至」って?

自虐史観に脳を犯されて左翼脳になってしまうと「中国様のお怒りが~!!」になってしまうようですね。症状がさらに進むと「韓国様のお怒りが~!!」になるようです。

「脱日」する韓国―隣国が日本を捨てる日 単行本 – 2006/7 澤田 克己 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4877585044

毎日新聞のサイトで「日韓間には慰安婦問題の他にも強制連行された徴用工の問題もある」と言っていた澤田克己記者が10年前に書いた本です。韓国が日本に関心を持たなくなってくれたら万々歳じゃないですか!それがなぜ「韓国に捨てられる~!!」になるんでしょう?
ネット上では左翼が親米保守のことをよく「アメポチ」と呼んでいますが、彼らこそ「シナポチ」「ニダポチ」でしょう。

>幾ら美しい島と言っても、自衛隊配備を反対するためだけに移住?
>こんな事を自発的にやる人っているんでしょうか?

私がウォッチしているブログに、韓国人女性と結婚して韓国に住んでいる日本人男性のブログがあります。ブログ主はおそらく統一教会の信者で、最近もまた半島系左翼出版社から韓国本を出しています。

天安からアンニョン - にほんブログ村(直リンクではありません)
http://www.blogmura.com/profile/01175008.html
アンニョン お隣さん 韓国暮らし27年のつぶやき 単行本(ソフトカバー) – 2015/12/25 木口 政樹 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4763407643

この人のブログには「反原発」「反沖縄米軍基地」についてのエントリもたくさんあって、そういう記事のときはコメント欄にプロ市民の書き込みがあります。
それらのコメントを読むと、どうやらウリスト教徒などの西早稲田系プロ市民が沖縄に移住しているようなのです。西早稲田系なら民団や総連からお金が出ているんじゃないでしょうか。

天安からアンニョン
さようなら原発米沢のつどい(第21回)(直リンク回避)
h ttp://cheonan.blog.fc2.com/blog-entry-231.html
さようなら原発 米沢のつどい (第27回)(直リンク回避)
h ttp://cheonan.blog.fc2.com/blog-entry-265.html
※米沢には統一教会の教会があります。

よく反日日本人についてネット上では「あいつは帰化人だ」という書き込みがありますが、私は、帰化人よりもウリスト教に入信して洗脳されてしまったネイティブの日本人のほうが数も多くて、あちこちで行動しているんじゃないかと思います。彼らは生活の全てを信仰のために捧げられるでしょうから。
  1. 2016-04-06 19:33
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

 小笠原へ来襲した、恐らく軍の指揮下の海上民兵による大漁船団は、先月末にはマレーシアにも押し寄せてきたそうです。こんな情勢の中、自衛隊のレーダー基地が与那国島に出来たことは良かったと思います。これで南西諸島での死角がなくなりましたし、台湾と軍事的な協力が出来れば申し分のない体制になりますね。しかし中国はレーダーがそんなに嫌なら、いっそガメラレーダーでも設置してあげたいような気がします。なにしろ中国は埋め立てた南シナ海に対艦巡航ミサイルを配備して多い張りですから、図々しいにも程があります。

 防衛省の発表を見ると島嶼防衛に力点が置かれていて、去年のブログに対馬も大きな船が入れるように港を整備しようと髭の隊長佐藤さんが視察をしている様子が掲載されていました。なんでも反対野党に負けずに、なるべく早く体制を整えて欲しいです。

 それにしても、島に基地反対の為に住むなんてお金持ちですね。共産党は赤旗の収益がほどんどみたいですが、不動産を東京だけでなく沖縄にも持っているそうでとても余裕が有るみたいです。

【共産党が辺野古埋め立て地近くに土地所有 反対派要塞化警戒】
http://news.mynavi.jp/news/2014/02/18/279/
  1. 2016-04-06 20:29
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

>それにしてもこんな状況で、「標的の島になる」と騒いでいる新聞って怖いですね

そんな新聞が大新聞で大企業で一定数以上の読者がいる
・・、しかも世界的にみて日本とか日本人は新聞とテレビにかなりの権威と信頼を置いている人の割合が先進国には
有り得ない高さ(世界価値観調査によれば)・・というの
がさらに怖い事実じゃないかと。

自民党政権が続き、安倍政権の支持率がそれなりの高さなのは、新聞やマスゴミを信じてない・・からではなく、安全保障に関する関心、優先順位が低く、国民一般の最大の関心事は景気と社会保障であり、それに対して野党が有効な対案を示さないから・・だけの気も。

実際、安倍政権誕生に繋がる2012年12月中旬の
衆院選の争点を一つ選ぶ・・という形式の世論調査を
FNNが行ったところ「景気・経済対策」がトップ。
2012年という福島原発事故から一年少々しか経て
いない調査なのに原発・エネルギー政策は7.9%
でしたし。

 あと、「この法案が通ったら日本はおしまいだ」だの
「この選挙で自民党が勝ったら日本の民主主義は死ぬ」
とか目の前の反対闘争の勝敗が我が国の運命の分かれ目の
ようにいつも大げさに誇張して訴える・・という手法が
すっかり「飽きられて」、何を言っても「大したこたぁ
ない」と思われるようになった・・からかな?と。

要するにオオカミ少年化、(左派リベラル側の)敵失で
情勢が良くなっている(防衛政策的に)ように見えるだ
けで、「そんな」新聞・テレビの影響力や日本人の
「お花畑」な安全保障観はまだまだ健在・・というのが
私の観点ですけど、悲観的すぎますかね?

  1. 2016-04-06 23:53
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: 左翼脳とウリスト教信仰

> >しかも与那国島に自衛隊が配備された理由は、目と鼻の先にある尖閣諸島が中国の侵略の危機に晒されているからです。
> >それなのに「中国の反発は必至」って?
>
> 自虐史観に脳を犯されて左翼脳になってしまうと「中国様のお怒りが~!!」になってしまうようですね。症状がさらに進むと「韓国様のお怒りが~!!」になるようです。
>
> 「脱日」する韓国―隣国が日本を捨てる日 単行本 – 2006/7 澤田 克己 (著)
> http://www.amazon.co.jp/dp/4877585044
>
> 毎日新聞のサイトで「日韓間には慰安婦問題の他にも強制連行された徴用工の問題もある」と言っていた澤田克己記者が10年前に書いた本です。韓国が日本に関心を持たなくなってくれたら万々歳じゃないですか!それがなぜ「韓国に捨てられる~!!」になるんでしょう?
> ネット上では左翼が親米保守のことをよく「アメポチ」と呼んでいますが、彼らこそ「シナポチ」「ニダポチ」でしょう。

 ニダポチ、シナポチは多いでしょうね。 彼等は一定の地位のある人間はトコトンすり寄りますから。

> >幾ら美しい島と言っても、自衛隊配備を反対するためだけに移住?
> >こんな事を自発的にやる人っているんでしょうか?
>
> 私がウォッチしているブログに、韓国人女性と結婚して韓国に住んでいる日本人男性のブログがあります。ブログ主はおそらく統一教会の信者で、最近もまた半島系左翼出版社から韓国本を出しています。
>
> 天安からアンニョン - にほんブログ村(直リンクではありません)
> http://www.blogmura.com/profile/01175008.html
> アンニョン お隣さん 韓国暮らし27年のつぶやき 単行本(ソフトカバー) – 2015/12/25 木口 政樹 (著)
> http://www.amazon.co.jp/dp/4763407643
>
> この人のブログには「反原発」「反沖縄米軍基地」についてのエントリもたくさんあって、そういう記事のときはコメント欄にプロ市民の書き込みがあります。
> それらのコメントを読むと、どうやらウリスト教徒などの西早稲田系プロ市民が沖縄に移住しているようなのです。西早稲田系なら民団や総連からお金が出ているんじゃないでしょうか。
>
> 天安からアンニョン
> さようなら原発米沢のつどい(第21回)(直リンク回避)
> h ttp://cheonan.blog.fc2.com/blog-entry-231.html
> さようなら原発 米沢のつどい (第27回)(直リンク回避)
> h ttp://cheonan.blog.fc2.com/blog-entry-265.html
> ※米沢には統一教会の教会があります。
>
> よく反日日本人についてネット上では「あいつは帰化人だ」という書き込みがありますが、私は、帰化人よりもウリスト教に入信して洗脳されてしまったネイティブの日本人のほうが数も多くて、あちこちで行動しているんじゃないかと思います。彼らは生活の全てを信仰のために捧げられるでしょうから。

 統一教会は元来反共だったのでは?
 
 でも外国人よりも日本人のサヨクの方が厄介なのは事実でしょう。 それどころか慰安婦問題など日本人が煽って作ったのです。

 こうした日本人にとっては、日本が貶められて、日本が否定される事が限りない快感なのだと思います。
 でも自国を呪う人間って世界中どこにでもいるのです。
  1. 2016-04-07 10:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >それにしてもこんな状況で、「標的の島になる」と騒いでいる新聞って怖いですね
>
> そんな新聞が大新聞で大企業で一定数以上の読者がいる
> ・・、しかも世界的にみて日本とか日本人は新聞とテレビにかなりの権威と信頼を置いている人の割合が先進国には
> 有り得ない高さ(世界価値観調査によれば)・・というの
> がさらに怖い事実じゃないかと。

 そうですね。 戦前も戦争を煽ったのは新聞です。
>
> 自民党政権が続き、安倍政権の支持率がそれなりの高さなのは、新聞やマスゴミを信じてない・・からではなく、安全保障に関する関心、優先順位が低く、国民一般の最大の関心事は景気と社会保障であり、それに対して野党が有効な対案を示さないから・・だけの気も。

 本来民主主義国家の与党なんてそのようなモノじゃないですか? 逆に熱烈に支持される与党が巨大化と言うのは凄く怖いです。

> 実際、安倍政権誕生に繋がる2012年12月中旬の
> 衆院選の争点を一つ選ぶ・・という形式の世論調査を
> FNNが行ったところ「景気・経済対策」がトップ。
> 2012年という福島原発事故から一年少々しか経て
> いない調査なのに原発・エネルギー政策は7.9%
> でしたし。
>
>  あと、「この法案が通ったら日本はおしまいだ」だの
> 「この選挙で自民党が勝ったら日本の民主主義は死ぬ」
> とか目の前の反対闘争の勝敗が我が国の運命の分かれ目の
> ようにいつも大げさに誇張して訴える・・という手法が
> すっかり「飽きられて」、何を言っても「大したこたぁ
> ない」と思われるようになった・・からかな?と。
>
> 要するにオオカミ少年化、(左派リベラル側の)敵失で
> 情勢が良くなっている(防衛政策的に)ように見えるだ
> けで、「そんな」新聞・テレビの影響力や日本人の
> 「お花畑」な安全保障観はまだまだ健在・・というのが
> 私の観点ですけど、悲観的すぎますかね?

 経済が第一と言うのは世界中どの国でもそうだと思います。
 結局皆日々の生活が一番大切ですし、外交や防衛については体感するのが難しいですから。

 確かに「お花畑」は健在ですが、ワタシはこれは現状維持をしたいと言う願望だと思います。 今までこれで済んだのだから、何とかこのまま行けない物か?
 これが本心だと思います。

 勿論こうした安易な願望に縋りついてる限り、危険は増すばかりなのですが。
  1. 2016-04-07 10:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  小笠原へ来襲した、恐らく軍の指揮下の海上民兵による大漁船団は、先月末にはマレーシアにも押し寄せてきたそうです。こんな情勢の中、自衛隊のレーダー基地が与那国島に出来たことは良かったと思います。これで南西諸島での死角がなくなりましたし、台湾と軍事的な協力が出来れば申し分のない体制になりますね。しかし中国はレーダーがそんなに嫌なら、いっそガメラレーダーでも設置してあげたいような気がします。なにしろ中国は埋め立てた南シナ海に対艦巡航ミサイルを配備して多い張りですから、図々しいにも程があります。

 なるほどね、中国はこういう海賊団を抱えているのですね。
 こうして正規軍に寄らない方法で武力を行使するって、中国のお得意なのです。

 しかしある意味これは日本にもプラスです。 こうして海賊船団が近海に現れたら、どんな離島でも直ぐに中国の恐怖を理解しますからね。

>  防衛省の発表を見ると島嶼防衛に力点が置かれていて、去年のブログに対馬も大きな船が入れるように港を整備しようと髭の隊長佐藤さんが視察をしている様子が掲載されていました。なんでも反対野党に負けずに、なるべく早く体制を整えて欲しいです。
>
>  それにしても、島に基地反対の為に住むなんてお金持ちですね。共産党は赤旗の収益がほどんどみたいですが、不動産を東京だけでなく沖縄にも持っているそうでとても余裕が有るみたいです。
>
> 【共産党が辺野古埋め立て地近くに土地所有 反対派要塞化警戒】
> http://news.mynavi.jp/news/2014/02/18/279/

 共産党は富裕層の党員も多いようだし、資金もあちこちから来るのでしょうからね。
  1. 2016-04-07 10:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

テロの恐ろしさは、少人数、例え一名でも実行可能、子供や高齢者や車椅子の障害者でも可能、いつどこで起きるか全く予測不可能ということでしょう。
そうなってくると移民、難民、留学生、観光客を問わず、外国人を国内入れることの危険性についって、もっと論じられても良いのではないでしょうか?
「犯罪やテロを起こすのは、ごく一部」という意見がありますが、その「ごく一部」に殺されたり、集団で強姦された被害者や「ごく一部」のテロで家族を皆殺しにされた遺族にしてみたら、「ごく一部」などと軽くあしらわれては堪ったものではありません。ましてや、「ごく一部」に原発を爆破されたらどうなるか?

ベルギーテロ襲撃犯、原子力発電所への攻撃も計画
http://www.businessnewsline.com/news/201603261328540000.html
ベルギー、原子力関連施設の警備員が何者かによって殺害・入館証が奪われる
http://www.businessnewsline.com/news/201603262157050000.html

実際に原発が爆破されたら、国が壊滅するかもしれない以上、「ごく一部」などと呑気なことはいえないはずです。

http://newobserveronline.com/brussels-attacked-refugee-terrorists/
上記の記事によりますと、ギリシャ政府はベルギーのテロ事件の内、三人は難民を装って潜入したと確認しました。ギリシャからバルカン半島の経路を利用したのです。また、今年の二月ドイツの難民施設で四人の男がイスラム国の構成員であることが判明し、逮捕されました。既に400人から5000人の訓練を受けたテロリストが欧州に入り込んだことが予測されています。
最早テロは現在進行形で発生していると考えている方が自然です。

ポーランド、難民受け入れの停止を発表・7000名受け入れ枠は反故に
ポーランドのベアタ・ベアタ・シドウォ(Beata Szydlo)は23日、記者会見を開催してポーランド政府として今後の難民の受け入れは行わないことを表明した。
今回の難民受け入れ拒否の発表は、22日にベルギーのブリュッセルで発生したテロ事件を受けてのもので、欧州におけるテロの発生を防ぐために必要な措置と述べた。
ポーランドはEUに対して年内に7000名の難民を受け入れることを表明していたが、今回の発表により7000名の難民受け入れ枠の約束は反故にされたこととなる。
http://www.businessnewsline.com/news/201603240519360000.html

ポーランドは、正式に難民受け入れを拒絶しました。難民や移民に紛れて犯罪者やテロリストが潜入することは多くの人々が指摘してきたことであり、テロリストとそうでないものを判別することが不可能である以上、一切拒絶する以外にテロの防止策は存在しないです。
日本に来る外国人全員が犯罪者やテロリストではありませんが、犯罪率の高い外国人、もしくは敵性国家に帰属する外国人は潜在的なスパイやテロリストと見なすべきでしょうし(判別することは不可能)、わが国にスパイやテロリストを排除する法律も能力もない以上、ポーランドが難民全員を拒絶したように、全員排除以外に日本国民を守る方法ないのです。
これは、差別でも排外主義でもなく、国家としての権利であり、自国民を守る義務の範疇に入ります。
  1. 2016-04-07 15:31
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #CPMeMDDY
  4. 編集

統一教会

>統一教会は元来反共だったのでは?

1991年に統一教会教祖の文鮮明が訪朝して金日成と会談しています。これ以降、統一教会は北朝鮮とズブズブになっていきました。

文鮮明師の北朝鮮訪問を報じる新聞記事(1991年12月)
http://www.chojin.com/korea/moon_kim/papers.html
金日成主席と文鮮明師の会談、共同声明(1991年12月)
http://www.chojin.com/moon/nk/moon_kim.html

その前年の1990年に自民党の金丸信副総理と社会党の田辺誠副委員長が訪朝しているので、この頃に日本の誰かが統一教会と北朝鮮のパイプ役になったのではないかと思います。

産経ニュース 日朝関係(1)金丸訪朝団 正常化目前「償い」で禍根
http://www.sankei.com/politics/news/140802/plt1408020026-n1.html

「統一教会から北朝鮮へお金が流れている」という週刊誌の報道もありました。

朝鮮へ送金 「統一教会」「北朝鮮と深い縁で結ばれてきた」と
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-1107.html

こうしてみると、韓国が民主化した1990年代以降、反共より反日を優先させるになったのと、親北化・従北化が進んだのが同時並行だった事がよくわかります。韓国の民主化自体が赤化の始まりだったわけですね。

そして、韓国の赤化が進み反日が先鋭化するにつれて、それまでの親韓保守が韓国から離れていき、代わりに左翼が親韓派になっていきました。
有田芳生などは、ワイドショーのコメンテーターをしていた頃は統一教会の霊感商法を激しく非難していたのに、今は全く批判しなくなりました。

ところで、左翼や反安倍派のブログを見ると「安倍=統一教会」という言説が本当に多いんですよね。北朝鮮寄りの在日コリアンも書いています。

北朝鮮・統一教会・自民党の奇妙な「三角関係」…金正恩氏が教祖に弔電
高英起 | デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kohyoungki/20150830-00048987/
>それだけではない、文氏は安倍晋三ファミリーとも親密な関係を築いていた。統一教会は観光や自動車生産で北朝鮮を支援してきたほか、北朝鮮が旧ソ連製の弾道ミサイル潜水艦を「スクラップ」として輸入する際にも、同教団系の企業が関与していた。
>中でも、安倍晋三首相の祖父である岸信介元首相は文氏ととくに親密で、最近では、山谷えり子国家公安委員長と国際勝共連合の関係がメディアで取り沙汰された。石原慎太郎元都知事も同組織から選挙支援を受け、熱烈な感謝のメッセージを送っている。

かつて自民党タカ派の人達が統一教会と繋がっていたのは事実でしょうが、統一教会が「反共」「反北朝鮮」をやめた時点で縁は切れているだろうと思います。統一教会が「反北朝鮮」をやめてから、もう四半世紀も経っていますし。
逆に統一教会の信者は、教会の方針に従って反共から左翼的になっていったんじゃないかと思います。
  1. 2016-04-07 19:12
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> テロの恐ろしさは、少人数、例え一名でも実行可能、子供や高齢者や車椅子の障害者でも可能、いつどこで起きるか全く予測不可能ということでしょう。
> そうなってくると移民、難民、留学生、観光客を問わず、外国人を国内入れることの危険性についって、もっと論じられても良いのではないでしょうか?
> 「犯罪やテロを起こすのは、ごく一部」という意見がありますが、その「ごく一部」に殺されたり、集団で強姦された被害者や「ごく一部」のテロで家族を皆殺しにされた遺族にしてみたら、「ごく一部」などと軽くあしらわれては堪ったものではありません。ましてや、「ごく一部」に原発を爆破されたらどうなるか?
>
> ベルギーテロ襲撃犯、原子力発電所への攻撃も計画
> http://www.businessnewsline.com/news/201603261328540000.html
> ベルギー、原子力関連施設の警備員が何者かによって殺害・入館証が奪われる
> http://www.businessnewsline.com/news/201603262157050000.html
>
> 実際に原発が爆破されたら、国が壊滅するかもしれない以上、「ごく一部」などと呑気なことはいえないはずです。

 原発は911のようにジャンボ機が飛び込んで爆発なんかしません。 だからそう簡単に爆破はできなかったと思います。 しかしテロリストが原発構内に入り込めば、大変な騒ぎになったでしょうね。

> http://newobserveronline.com/brussels-attacked-refugee-terrorists/
> 上記の記事によりますと、ギリシャ政府はベルギーのテロ事件の内、三人は難民を装って潜入したと確認しました。ギリシャからバルカン半島の経路を利用したのです。また、今年の二月ドイツの難民施設で四人の男がイスラム国の構成員であることが判明し、逮捕されました。既に400人から5000人の訓練を受けたテロリストが欧州に入り込んだことが予測されています。
> 最早テロは現在進行形で発生していると考えている方が自然です。
>
> ポーランド、難民受け入れの停止を発表・7000名受け入れ枠は反故に
> ポーランドのベアタ・ベアタ・シドウォ(Beata Szydlo)は23日、記者会見を開催してポーランド政府として今後の難民の受け入れは行わないことを表明した。
> 今回の難民受け入れ拒否の発表は、22日にベルギーのブリュッセルで発生したテロ事件を受けてのもので、欧州におけるテロの発生を防ぐために必要な措置と述べた。
> ポーランドはEUに対して年内に7000名の難民を受け入れることを表明していたが、今回の発表により7000名の難民受け入れ枠の約束は反故にされたこととなる。
> http://www.businessnewsline.com/news/201603240519360000.html
>
> ポーランドは、正式に難民受け入れを拒絶しました。難民や移民に紛れて犯罪者やテロリストが潜入することは多くの人々が指摘してきたことであり、テロリストとそうでないものを判別することが不可能である以上、一切拒絶する以外にテロの防止策は存在しないです。
> 日本に来る外国人全員が犯罪者やテロリストではありませんが、犯罪率の高い外国人、もしくは敵性国家に帰属する外国人は潜在的なスパイやテロリストと見なすべきでしょうし(判別することは不可能)、わが国にスパイやテロリストを排除する法律も能力もない以上、ポーランドが難民全員を拒絶したように、全員排除以外に日本国民を守る方法ないのです。
> これは、差別でも排外主義でもなく、国家としての権利であり、自国民を守る義務の範疇に入ります。

 あの難民騒動はホントに異様でしたね。 観光客が正規のパスポートを持って空港から入国する時でも、入国審査は受けなければらないのに、明らかな不法入国者を「難民」として何が何でも受け入れようと頑張ったのですから。

 テロリストが入ると言う警告も最初からされていたのに、メルケル等は「テロリストは別なルートを持っている」と頑張ったそうです。

 そりゃ別のルートも持っているかも知れませんが、ああやって誰も無審査で入れる「難民」受け入れは、テロリストだけでなく一般犯罪者だって凄く重宝するでしょうに。

 どうもEUの自称人権大国は完全に狂い出しましたね。 人権と言う物の意味が解らず、反差別とか難民保護などの理念を、意味も考えずに突進しているんですよね。

 こういう思考停止してのイデオロギーの突進って、ナチと同様に有害でしょう?
  1. 2016-04-07 19:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 統一教会

> >統一教会は元来反共だったのでは?
>
> 1991年に統一教会教祖の文鮮明が訪朝して金日成と会談しています。これ以降、統一教会は北朝鮮とズブズブになっていきました。
>
> 文鮮明師の北朝鮮訪問を報じる新聞記事(1991年12月)
> http://www.chojin.com/korea/moon_kim/papers.html
> 金日成主席と文鮮明師の会談、共同声明(1991年12月)
> http://www.chojin.com/moon/nk/moon_kim.html
>
> その前年の1990年に自民党の金丸信副総理と社会党の田辺誠副委員長が訪朝しているので、この頃に日本の誰かが統一教会と北朝鮮のパイプ役になったのではないかと思います。
>
> 産経ニュース 日朝関係(1)金丸訪朝団 正常化目前「償い」で禍根
> http://www.sankei.com/politics/news/140802/plt1408020026-n1.html
>
> 「統一教会から北朝鮮へお金が流れている」という週刊誌の報道もありました。
>
> 朝鮮へ送金 「統一教会」「北朝鮮と深い縁で結ばれてきた」と
> http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-1107.html
>
> こうしてみると、韓国が民主化した1990年代以降、反共より反日を優先させるになったのと、親北化・従北化が進んだのが同時並行だった事がよくわかります。韓国の民主化自体が赤化の始まりだったわけですね。
>
> そして、韓国の赤化が進み反日が先鋭化するにつれて、それまでの親韓保守が韓国から離れていき、代わりに左翼が親韓派になっていきました。
> 有田芳生などは、ワイドショーのコメンテーターをしていた頃は統一教会の霊感商法を激しく非難していたのに、今は全く批判しなくなりました。
>
> ところで、左翼や反安倍派のブログを見ると「安倍=統一教会」という言説が本当に多いんですよね。北朝鮮寄りの在日コリアンも書いています。
>
> 北朝鮮・統一教会・自民党の奇妙な「三角関係」…金正恩氏が教祖に弔電
> 高英起 | デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト
> http://bylines.news.yahoo.co.jp/kohyoungki/20150830-00048987/
> >それだけではない、文氏は安倍晋三ファミリーとも親密な関係を築いていた。統一教会は観光や自動車生産で北朝鮮を支援してきたほか、北朝鮮が旧ソ連製の弾道ミサイル潜水艦を「スクラップ」として輸入する際にも、同教団系の企業が関与していた。
> >中でも、安倍晋三首相の祖父である岸信介元首相は文氏ととくに親密で、最近では、山谷えり子国家公安委員長と国際勝共連合の関係がメディアで取り沙汰された。石原慎太郎元都知事も同組織から選挙支援を受け、熱烈な感謝のメッセージを送っている。
>
> かつて自民党タカ派の人達が統一教会と繋がっていたのは事実でしょうが、統一教会が「反共」「反北朝鮮」をやめた時点で縁は切れているだろうと思います。統一教会が「反北朝鮮」をやめてから、もう四半世紀も経っていますし。
> 逆に統一教会の信者は、教会の方針に従って反共から左翼的になっていったんじゃないかと思います。

 なるほど権力の臭いさへすれば何でも良かったわけですね。

 しかし考えてみれば北朝鮮と統一教会って全く同質ですからね。 自民党なんかより遥かに相性は良いでしょう。
  1. 2016-04-07 19:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

島嶼防衛は本当に難しいのです。

シナから与那国を防衛する方法を考えると本当に難しいとしかいえません。

前提として支那の陸兵に与那国に足をかけさせてはいけないのです。陸戦になっては終わりなのです。この状態では住民が存在しては防衛はもはや無理です。住民を避難させとなっては、防衛は無意味です。だから陸自はいていただきたいのだが完全にお守りのようなものなのです。

だから島嶼に着上陸させてはいけないのです。これがある程度の縦深が取れる沖縄などと異なります。つまりは与那国周辺の制海空権を完全に握らねばいけません。支那にとっては与那国の施設や住民に全く興味はありませんから破壊したい放題で良い訳で占領の既成事実を作るだけでいいわけです。

となると問題は東支那海の制海権の問題になります。これは完全に海軍の問題ですが最も良い方法は支那の沿岸部の要所を占領してしまうことに限るのです。占領でなくとも破壊ができればよいのですがこれが憲法上問題となるわけです。方法として考えられるのは東支那海に有力な艦隊を置くことくらいしかありません。このあたり本当に厄介なのです。

方法として考えられるのははっきり交戦規定を明示し、国籍にかかわらず一定の海域に侵入したら拿捕または撃沈という基準を示した上で厳格に実行するしか無いのです。

対支那戦争の救いは日本の行為が直接支那の海上封鎖に結びつくことくらいでしょうか。
それよりも何よりも国内の媚中派共を黙らせなければいけません。
この辺りからやらねばならないのですから本当に多難なのです。

  1. 2016-04-09 01:33
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: 島嶼防衛は本当に難しいのです。

> シナから与那国を防衛する方法を考えると本当に難しいとしかいえません。
>
> 前提として支那の陸兵に与那国に足をかけさせてはいけないのです。陸戦になっては終わりなのです。この状態では住民が存在しては防衛はもはや無理です。住民を避難させとなっては、防衛は無意味です。だから陸自はいていただきたいのだが完全にお守りのようなものなのです。
>
> だから島嶼に着上陸させてはいけないのです。これがある程度の縦深が取れる沖縄などと異なります。つまりは与那国周辺の制海空権を完全に握らねばいけません。支那にとっては与那国の施設や住民に全く興味はありませんから破壊したい放題で良い訳で占領の既成事実を作るだけでいいわけです。
>
> となると問題は東支那海の制海権の問題になります。これは完全に海軍の問題ですが最も良い方法は支那の沿岸部の要所を占領してしまうことに限るのです。占領でなくとも破壊ができればよいのですがこれが憲法上問題となるわけです。方法として考えられるのは東支那海に有力な艦隊を置くことくらいしかありません。このあたり本当に厄介なのです。
>
> 方法として考えられるのははっきり交戦規定を明示し、国籍にかかわらず一定の海域に侵入したら拿捕または撃沈という基準を示した上で厳格に実行するしか無いのです。
>
> 対支那戦争の救いは日本の行為が直接支那の海上封鎖に結びつくことくらいでしょうか。
> それよりも何よりも国内の媚中派共を黙らせなければいけません。
> この辺りからやらねばならないのですから本当に多難なのです。

 そもそも与那国島のような離島は、食糧や日用品の自給は不能ですから、制海権を喪えばそれで島民生活は不能でしょう?

 だから近海が戦争状態になる事が想定されたら、その時点で島民も陸上自衛隊も避難させるしかないのでは?

 後はもう海と空の戦いになるのでは?

 いずれにせよ防衛が大変なのは確かですけど。
  1. 2016-04-09 12:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

戦争状態になったとして

軍隊を撤収してしまうということは、普通、国土防衛上は一考に値する戦略なのですがこの場合は絶対にダメです。というのは国と国との喧嘩ですがシナ人は別に日本国を降伏させなくても良いのです。島の実効支配権を握ってしまえばそれで目的達成ですので絶対に陸自は撤収できないのです。

本来ならば屯田兵制度みたいな方法で人を置き続けなくてはいけないのです。だから東支那海の制海制空権をずっと握る続けなければいけなくなるわけです。これで島にもうすしぢ縦深があれば陸兵を誘い込んでガダルカナルのように抜き差しならない状態にするということも可能なんですがそれも出来ません。

だから東支那海の制海権を保持し続けること、これが大前提になるのです。面倒くさいでしょう。こういう時に後でガタガタいう滓マスゴミが居るというのはそれだけで命取りです。しかも沖縄県は基地外県ですからなおさら困るのです。

シナ人が尖閣に足をかけないのはそれをやれば確実に日本に反撃の機会を与え東支那海の制海権を一気に失い経済が破綻するからです。

だから、こういう国境の島々に敵性外国人がいかなる形であれ住んだり土地所有することを禁止しなくてはいけないのです。国防の意識はこの辺りから始まるんですが沖縄県のお花畑脳には全く理解できないことなんでしょう。
  1. 2016-04-09 16:38
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

>kazk さん

兵器に関することは全くわからないのですが(だからお花畑だった)、台湾はどうなんでしょう?
かつて、台湾海峡の制空権・制海権は完全に台湾側が握っていると言われていましたが?
  1. 2016-04-09 18:45
  2. URL
  3. かんぱち #-
  4. 編集

Re: 戦争状態になったとして

> 軍隊を撤収してしまうということは、普通、国土防衛上は一考に値する戦略なのですがこの場合は絶対にダメです。というのは国と国との喧嘩ですがシナ人は別に日本国を降伏させなくても良いのです。島の実効支配権を握ってしまえばそれで目的達成ですので絶対に陸自は撤収できないのです。
>
> 本来ならば屯田兵制度みたいな方法で人を置き続けなくてはいけないのです。だから東支那海の制海制空権をずっと握る続けなければいけなくなるわけです。これで島にもうすしぢ縦深があれば陸兵を誘い込んでガダルカナルのように抜き差しならない状態にするということも可能なんですがそれも出来ません。
>
> だから東支那海の制海権を保持し続けること、これが大前提になるのです。面倒くさいでしょう。こういう時に後でガタガタいう滓マスゴミが居るというのはそれだけで命取りです。しかも沖縄県は基地外県ですからなおさら困るのです。
>
> シナ人が尖閣に足をかけないのはそれをやれば確実に日本に反撃の機会を与え東支那海の制海権を一気に失い経済が破綻するからです。
>
> だから、こういう国境の島々に敵性外国人がいかなる形であれ住んだり土地所有することを禁止しなくてはいけないのです。国防の意識はこの辺りから始まるんですが沖縄県のお花畑脳には全く理解できないことなんでしょう。

 そうです一番心配なのは、離島から人がいなくなり、無人化したところにシナ人が入り込む事です。
 尖閣諸島だって戦前は人が住んでいました。

 もしそのまま島民が住み続けたら、こんな問題は起きなかったでしょう。
 本来なら中国が尖閣の領有を主張し始めた直後に、灯台でも何でも良いから施設を作り人を住まわせるべきでした。
  1. 2016-04-09 19:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

今はまだ大丈夫でしょう。

台湾の価値は何かを考えてみると良いのです。
今の状態ならば台湾経済がかなりの部分で大陸経済にビルトインされてますので、この状態で緊張をもたらすということは支那経済自体に問題を生じます。

この辺りの経済進出というのは防衛上の利点がないわけではないわけです。だから今後民進党政権が急激な政策変更をやらなければそう大きな変更はないはずです。では実際ドンパチやったらどうなるか、結局、支那が台湾をどうしたいのかにかかってきます。

支那を台湾を完全に見限り経済を破壊するとなれば弾道弾を大量にぶち込めば終わりです。これを防ぐことは不可能でしょう。でもそれをやれば沖縄とグアムの米軍から報復を受けます。それだけの覚悟はあるでしょうか。安全保障理事会の一員だというのは決して自由を与えるものではないのです。

それをやらないでドンパチということならば、米軍黙認ですから半ばプロレスですが物量勝負をかけるということはありえるでしょう。支那の空軍の稼働率がどれほどかということがほとんどすべての勝負です。これは本当のところはやってみなければ分かりませんがまだ対抗はしうると小生は見ています。

この場合の変数はアメリカの第7艦隊と海自です。これがプレゼンスするだけでまあ動きがつかないだろうと言うのが小生の読みです。おそらく海上封鎖が可能のはずでそれをやられれば油と食料が立たれシナ経済は破綻します。
それを見越した上でそれでもやるというならば限定的な制海権の取得は可能でしょうか。でもそれが何時まで続かという問題です。台湾なり澎湖島なりに足をかけることはあるかもしれませんがそれがどこまで続くか…
というよりそれをやった瞬間に経済が破綻です。と言う前に緊張状態を演出したらそれで銭が逃げます。

だから、本来はドンパチやるというのは決して利益ではないのです。
だから連中は和平演変という形で台湾に親中政権を作り、気がついた時には…という路線を狙ったのですが、これは完全に破綻しました。

だから今支那軍はどうするか打つ手がなくなって困ってると言うのが実態だろうと思います。
支那の人民解放軍がどれだけまともに戦えるか、本来はそちらが疑問なのですが、だから連中は超限戦という観念を持ちだして今までと違う戦争で活路を見出そうとしているのだと思ってます。

今は銭がないから戦争をという時代じゃないのです。戦争をやれば経済が先に破綻します。その覚悟があるか否か、それが勝負とも言えるのです。
  1. 2016-04-09 20:10
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

>kazk さん
詳しい解説をありがとうございます。

>よもぎねこ さん
人様のブログで失礼いたしました。

今度よもぎねこさんが中国についての記事を書かれたら、その時に改めてコメントしようと思いますが、人民解放軍は一枚岩ではないと思うんですよね。
人民解放軍は共産党のための軍隊ですらなく、軍閥の集合体なのではないかと思うんです。支那人社会が部族社会ですから。
  1. 2016-04-09 20:45
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >kazk さん
> 詳しい解説をありがとうございます。
>
> >よもぎねこ さん
> 人様のブログで失礼いたしました。
>
> 今度よもぎねこさんが中国についての記事を書かれたら、その時に改めてコメントしようと思いますが、人民解放軍は一枚岩ではないと思うんですよね。
> 人民解放軍は共産党のための軍隊ですらなく、軍閥の集合体なのではないかと思うんです。支那人社会が部族社会ですから。

 その通りだと思います。 人民解放軍の実態は軍閥でしょう。

 だからもし共産党が弱体化したら、そのままこうした軍閥が割拠する社会になるのだと思います。
 しかしこれはこれで周辺国には厄介だと思います。
  1. 2016-04-10 11:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する