2016-03-13 14:07

軍国主義者発見!! 護憲派

 夕べ保守速報にこんな動画出ていました。

教卓の上で憲法9条を全力で叫ぶ生徒 某予備校がヤバ過ぎるとTwitterで話題に


 若い女性が日本国憲法前文を絶叫し、仲間と思しき人達がそれに唱和しています。

 場所は駿河台予備校だそうです。

 動画を見てとっさに「軍国主義」と言う言葉が頭に浮かびました。

203

 何分にもワタシは団塊世代の尻尾(1954年生まれ)なので、この種の行為を見ると「軍国主義」を連想するのです。

 だって我が世代はテレビドラマ等で、戦時中の竹槍訓練の場面なんぞをやたらに見せられました。  そしてそうしたドラマでは、こうした訓練を通して、個人が個性を奪われ、思考停止させられて、不合理な死を強制される恐ろしさをひたすら強調していたのです。

 そしてこの手のドラマではそれを「軍国主義」と呼んでいました。
 
 軍国主義は人々から個性を奪い、個人の尊厳を奪い、思考を停止させて、いかに不合理であっても集団に従うようにさせる。
 よって絶対悪である。

 ワタシ達団塊世代は、学校でもそのように教えられていました。

 これがドラマや映画の場面と相まって、竹槍訓練や軍隊の分列行進のような、集団行動を見るとワタシはすぐに「軍国主義」と言う言葉が思い浮かぶのです。

207

 しかしこうして反軍国主義の教育を受けながら、ワタシはずうっと奇妙に思い続けました。
 なぜなら小学校でも中学校でも高校でも、反軍国主義の先生達は朝礼とか運動会とか、その他の学校行事で生徒達に軍国主義式の集団行動をさせるの大好きだったのです。

 ワタシは貧血気味で、立っているの苦手だし、元来猫的個人主義なので集団行動大嫌いです。 だから反軍国主義には全面的に同意しました。
 
 そして当然ですが、学校の軍国主義的行事は大嫌いでした。

 な、何でこんな事やらされるの?
 軍国主義は絶対悪なのに、授業を潰して軍国主義みたいなことをやるのは何の為?

 ずうっとこういう不満と疑問を持ちづづけました。

 大学に入って何が嬉しかったって、こうした軍国主義的な行動を一切強制されなかったことです。

2016y03m13d_143615402

 それにしても軍国主義絶対悪と言いながら、軍国主義的行動様式が大好きな人たちって何でしょうか?
 
 しかしそういう人は実は非常に多いのです。
 例えば朝日新聞主催の甲子園大会の開会式とか、ホントに自衛隊の観閲式と同じじゃないですか?

 軍隊があのような行動訓練を必要とする理由はわかります。
 軍隊が戦場で、規律を喪って個人がそれぞれバラバラに行動したら、まずそれだけで惨敗してしまいます。  だからこうした集団行動訓練を繰り返して、どんな恐怖にさらされても命令に従って行動するように訓練しなければならないのです。

 でも「生徒を戦場に送るな」と言う教師達が、何で生徒に軍隊式の分裂行進や朝礼をやらせるのでしょうか?
 何も徴兵される前から軍事教練をする必要はないでしょうに・・・・・。

 アメリカなど徴兵制のある国でも、あんなオカシナ教育はしていないのです。

2016y03m13d_143721050

 軍国主義は絶対悪と言いながら、軍国主義的行動を他人に強制して喜ぶ人間って何なのでしょうか?

 ホントは連中は軍国主義大好きなのでは?

 そうです。
 彼等は実は軍国主義大好きなのです。

 実際歴史を学べばわかります。
 戦後は反軍国主義を煽り続けた朝日新聞や毎日新聞は、実は戦前はひたすら軍国主義を煽っていました。
 国民を扇動して、政府の和平努力を反故にし、日本を戦争を追い込んだのはこれらの新聞です。

 敗戦後自分達の責任を逃れる為に、報道姿勢を全面転換したのですが、きっと今も軍国主義への愛情は変わらないのでしょう。

 そして日教組を設立した槙枝元文だって戦前は実に熱烈な軍国主義者だったのです。
 そして戦後は北朝鮮に心酔していました。

 思うに朝日新聞や毎日新聞などの自称リベラルメディアや日教組やその他自称リベラリスト達は、個人の自由とか個性とか、そういうの大嫌いなんですよね。

 そして彼等は実は全体主義大好きなのです。

214

 彼等は口では「多様性を認目るべき」などと言うのですが、しかし彼等の認めたい多様性って実は在日特権の擁護など、自分達の同類の利権だけですから。

 ホントに多様性を大切にするなら、アメリカ軍も自衛隊も在特会も自由に発言して話会える社会をを目指すでしょう。
 しかし彼等は自分達の「正義」に反する意見に対しては、議論するよりも封殺する事を選ぶのです。

 彼等の言う話し合いとは自分達の仲間内で、気の合う同志だけで許される行為なのです。
 意見の異なる人々から議論を挑まれると、黙って逃亡します。

 議論を避けて仲間内だけで固まると言うのは、結局自ら思考停止を招くことです。
 しかしこうした思考停止こそが、彼等の思考の究極の目的なのです。

 元来がこうした人々であれば、日本国憲法を信奉する若者達も、実は憲法で保障された言論の自由や思想宗教信条の自由など、日本国民が現在持っている自由の意味などに関心があるわけはないのです。

 勿論自分で何かを考える意思はありません。
 結局彼等は社会で権威とされる正義をそのまま信奉して、現実を見る事なくそれを煽り続ける事しかできない人々なのです。

2016y03m13d_143806188

 第二次大戦後、最大の権威はGHQでした。
 GHQ解体後日本は民主主義国家としてやってきたので、GHQのような強力な権力と威光のある権威は存在しませんでした。

 だから彼等は今もGHQの権威に従うのです。 
 そういう人々にとってGHQが与えた憲法は、神の言葉コーランと同様の意味を持ちます。

 コーランの一部でも書き換えるなんて、イスラム教徒にとってあり得ないでしょう?
 神に従う如く権威に従う人々には、個人の思考なんて意味はないのです。

 だから彼等は上官に従って軍事勅語を唱和する新兵の如く、日本国憲法を唱和するのです。
 この手の軍国主義者はホントに恐ろしいです。
  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(21)

コメント

こんにちは

我が母校で何たる醜態を・・・。

しかし、私はかなり大きめの支店(?)に通学しておりましたが、この様な集会が可能な多目的ルームは無かったし、他の支店(?)にも無かった様な。

駿台は予備校の中でもかなり勉強にストイックで、施設もそれに特化してますし、とてもあんなバカ騒ぎやれる雰囲気でもありませんし。

はたして本当に駿台なのか、駿台だとしたらどこでやらかしたのか、卒業生としては気になるところです。

  1. 2016-03-13 15:19
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

Re: こんにちは

> 我が母校で何たる醜態を・・・。
>
> しかし、私はかなり大きめの支店(?)に通学しておりましたが、この様な集会が可能な多目的ルームは無かったし、他の支店(?)にも無かった様な。
>
> 駿台は予備校の中でもかなり勉強にストイックで、施設もそれに特化してますし、とてもあんなバカ騒ぎやれる雰囲気でもありませんし。
>
> はたして本当に駿台なのか、駿台だとしたらどこでやらかしたのか、卒業生としては気になるところです。

 この動画を見る限り多目的ルームではなく、普通の教室では?

 廊下から教室を撮影してるのでしょう。
 
 金切り声を上げている女が立っているのは、教壇の上で、後ろが黒板です。
 そして女唱和している連中は、高校や大学のあるような机付きの椅子に座っています。

 しかし女が着ているのは高校の制服のようだし、同様の服を着た人間が廊下を横切るのが見えるので、高校の教室のようにも思えますが。
 
 


 
  1. 2016-03-13 16:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

だいたい同意ですが、一つだけ。
>戦後は反軍国主義を煽り続けた朝日新聞や毎日新聞は、実は戦前はひたすら軍国主義を煽っていました。
これはよく言われますが、戦前ずっとそうだったわけではありません。
その証拠に、朝日は二.二六事件で青年将校によって活字ケースをひっくり返されています。これは当時朝日が反戦的主張をしていたためと言われています。
ただ、これ以降は二.二六事件の影響や販売数の低迷(当時はいわゆる右翼的な主張な方が売れていた)などで本文の通りになっていくのです。
そんなわけで、朝日新聞もある意味いわゆる「軍部の被害者」ともいえます。まあ、それでもジャーナリズムを貫いてほしかったと思いますが。
  1. 2016-03-13 17:07
  2. URL
  3. #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> だいたい同意ですが、一つだけ。
> >戦後は反軍国主義を煽り続けた朝日新聞や毎日新聞は、実は戦前はひたすら軍国主義を煽っていました。
> これはよく言われますが、戦前ずっとそうだったわけではありません。
> その証拠に、朝日は二.二六事件で青年将校によって活字ケースをひっくり返されています。これは当時朝日が反戦的主張をしていたためと言われています。
> ただ、これ以降は二.二六事件の影響や販売数の低迷(当時はいわゆる右翼的な主張な方が売れていた)などで本文の通りになっていくのです。
> そんなわけで、朝日新聞もある意味いわゆる「軍部の被害者」ともいえます。まあ、それでもジャーナリズムを貫いてほしかったと思いますが。

 ゾルゲ事件の尾崎秀実の自供など見ると、彼は日本を戦争に追い込む事により共産主義革命を実現しようとしていました。
 
 尾崎は朝日新聞の記者ですが、しかし朝日新聞にはこうした人間が戦前から多数いたようです。

 戦後朝日新聞の歴代社長は皆マルキストだそうです。 つまり戦前からマルキストが沢山いて、尾崎と同様に日本を戦争に追い込んで共産主義革命を起こすと言うプランに賛同していた人間は多数いたのではありませんか?

 その意味では単なる軍国主義礼賛より、遥かに悪質なのです。
  1. 2016-03-13 20:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

センターが左に寄りすぎてる

よもぎねこさんは過去記事で「安倍政権は世界の基準で見れば中道左派」「自分は全体主義が嫌いなリベラリスト」と仰ってますが、私も全くそうです。

中道左派である自民党を「保守、右派」、安倍政権を「極右、ファシスト」なんて呼んだら、それより左は無政府主義しかなくなってしまうでしょう。
実際に日本の左派政党には革命政党とカルト宗教政党しかないわけですが。

もともと日本人の価値観はとてもリベラルなのです。だから戦後の日本は「一億総中流」「世界一成功した社会主義国」といわれるほどの平等な社会を実現したわけです。
戦前の「大アジア主義」「八紘一宇」などの思想も、決して「侵略のためのイデオロギー」などではなく、アジア全体の近代化を目指したものでした。

サヨクや韓国人の歴史観では「明治維新は欧米の技術をパクっただけ」「GHQの改革のおかげで日本は民主化した」「日本では歴史上、一度も革命が起きていないからダメなんだ」となりますが、そんなことはありません。
江戸時代に教育が普及していて、国民の知的水準が高かったから明治維新が成功したのだし、もともと日本人に「公平」「平等」を大事にする価値観があったからGHQの改革が成功したのです。
これより左に偏ったら、日本の歴史・伝統・価値観を全否定するしかないでしょう。
  1. 2016-03-13 23:19
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

 受験地獄と呼ばれ始めた世代なので、憲法9条は叫びませんでしたが、この手の気合の入れ方は何故か懐かしさを覚えました。でも気合じゃなくて、サヨクの若者洗脳活動だとすると問題です。これから投票年齢が下がるので、虎視眈々と若年層を狙っていそうですね。

 初めて知りましたが、最も尊敬する人物として金日成だという「ミスター日教組」槙枝 元文さんって凄く影響力のあった方みたいなので、我が国の学校教育に「主体思想」を入れてなかったのか心配になって来ました。そう言えば、この動画の様子も北朝鮮の人民と似ているような気がします。

 共産主義とは、ごく一部の赤い貴族の為の全体主義だとソ連や中国や北朝鮮が証明しています。その為の人民奴隷化計画が、共産主義や主体思想を使った洗脳なのかと思います。北朝鮮とコミンテルンの関係は分かりませんが、今日も又「コミンテルンは生きている。」と思ってしまいました。
  1. 2016-03-14 07:38
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

全く、全く同感、共感です。
私も大学に入って一番嬉しかったのはむやみに集団行動
団体行動をしなくてすむことでした。

戦後の日本人の不思議なところですよね。
軍隊や軍事というものをあれだけタブー視するくせに、軍隊的な要素、行動様式は大好きという。

高校野球に限らず、日本のスポーツの世界は上意下達の
徹底的なタテ社会、軍人式組織を模していますが(現在は昔ほどではないでしょうが)、これが、軍国主義や軍隊が
大嫌いなはずの左翼が全盛だった60、70年代
すらなぜか問題にならなかったのは本当に解せない。

しかも、そのような「軍国的」人間関係を耐え抜いた人材は企業への就職においても高く評価されるのが一般的ですし。

ちなみに左派リベラルが大好きなドイツでは、学校教育において「朝礼とか運動会とか、その他の学校行事で生徒達に軍国主義式の集団行動」というものは一切ないそうです。もちろん「ナチス」を連想させるから(川口・マーン・恵美氏の著作によると)。だから、ドイツ人は集団
行動が本当に下手くそなんだそうな(笑)。

ドイツ人が高校野球なんかみたら卒倒しそうな気がします
(笑)。現に南ドイツ新聞だったか?そんな批判記事をみたような気がしますね。記憶が定かではないですが。
  1. 2016-03-14 08:53
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: センターが左に寄りすぎてる

> よもぎねこさんは過去記事で「安倍政権は世界の基準で見れば中道左派」「自分は全体主義が嫌いなリベラリスト」と仰ってますが、私も全くそうです。

 防衛政策は勿論、経済政策でもフランスのオランドより左でしょう。
 移民政策についてだけはルペンと同じなのですが(ルペンが日本をモデルにしている)しかし本来移民の大量受け入れって、左翼の政策じゃないです。
 
 だって移民を受け入れると労働市場が破壊されて、賃金の低下をもたらしますから、労働者や弱者にはマイナスにしかならない政策なのです。

> 中道左派である自民党を「保守、右派」、安倍政権を「極右、ファシスト」なんて呼んだら、それより左は無政府主義しかなくなってしまうでしょう。
> 実際に日本の左派政党には革命政党とカルト宗教政党しかないわけですが。

 日本の自称リベラリストって、元来共産主義者か社会主義者です。 或いは単に日本に悪意を持ち破壊しただけの連中です。
 
 「日本死ね」で大はしゃぎしていたの見たらわかるでしょう?

 安倍政権が嫌いでそれを罵倒したいとしても、日本への余程の悪意がなければ「日本死ね」とは言わないでしょう。
 
 実際もし在特会が「竹島を返さない韓国死ね」なんてデモをやったら、連中はヘイトスピーチだと言って大騒ぎするでしょう。

> もともと日本人の価値観はとてもリベラルなのです。だから戦後の日本は「一億総中流」「世界一成功した社会主義国」といわれるほどの平等な社会を実現したわけです。
> 戦前の「大アジア主義」「八紘一宇」などの思想も、決して「侵略のためのイデオロギー」などではなく、アジア全体の近代化を目指したものでした。

 欧米式の競争社会は日本人の感覚には合わないようですね。

> サヨクや韓国人の歴史観では「明治維新は欧米の技術をパクっただけ」「GHQの改革のおかげで日本は民主化した」「日本では歴史上、一度も革命が起きていないからダメなんだ」となりますが、そんなことはありません。
> 江戸時代に教育が普及していて、国民の知的水準が高かったから明治維新が成功したのだし、もともと日本人に「公平」「平等」を大事にする価値観があったからGHQの改革が成功したのです。
> これより左に偏ったら、日本の歴史・伝統・価値観を全否定するしかないでしょう。

 日本の左の人達の本音は日本を否定したい、日本を憎悪するしかないんだと思います。
 
 日本を否定し罵倒する事で、他の日本人より「知性と教養に満ちた自分」を実感したいのです。
  1. 2016-03-14 10:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  受験地獄と呼ばれ始めた世代なので、憲法9条は叫びませんでしたが、この手の気合の入れ方は何故か懐かしさを覚えました。でも気合じゃなくて、サヨクの若者洗脳活動だとすると問題です。これから投票年齢が下がるので、虎視眈々と若年層を狙っていそうですね。

 シールズの結成などもうすでに若年層への活動を開始しています。

>  初めて知りましたが、最も尊敬する人物として金日成だという「ミスター日教組」槙枝 元文さんって凄く影響力のあった方みたいなので、我が国の学校教育に「主体思想」を入れてなかったのか心配になって来ました。そう言えば、この動画の様子も北朝鮮の人民と似ているような気がします。
>
>  共産主義とは、ごく一部の赤い貴族の為の全体主義だとソ連や中国や北朝鮮が証明しています。その為の人民奴隷化計画が、共産主義や主体思想を使った洗脳なのかと思います。北朝鮮とコミンテルンの関係は分かりませんが、今日も又「コミンテルンは生きている。」と思ってしまいました。

 拉致問題発覚で少し謹んでいるようですが、しかし日教組は結成以来ずうっと北朝鮮と連携してきました。 今でも朝鮮学校と交流したりしています。

 これはワタシの推測ですが、横田めぐみさんなど若い時に拉致された拉致被害者の個人情報を北朝鮮に提供したのは、日教組の教師でしょう。

 教師は仕事柄、生徒の個人情報に好きなだけアクセスできました。
 登下校の時間や経路もわかります。

 また卒業生の消息も調べるのは簡単です。

 必要な人材をピックアップして拉致するための情報提供者としては最適なのです。
 
 だから朝鮮学校との交流に熱心な教師に子供を預けるって凄く怖いです。 子供ばかりか両親や兄弟の個人情報まで北朝鮮に行くかもしれませんから。
  1. 2016-03-14 10:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 全く、全く同感、共感です。
> 私も大学に入って一番嬉しかったのはむやみに集団行動
> 団体行動をしなくてすむことでした。

 ハハハ、同じですね。 
 因みにワタシの兄は浪人して予備校に入った時に、やはり同様の事を言っていました。

 しかし自発的に予備校で集団行動をやってる集団って、ホント気持ち悪いですね。
>
> 戦後の日本人の不思議なところですよね。
> 軍隊や軍事というものをあれだけタブー視するくせに、軍隊的な要素、行動様式は大好きという。
>
> 高校野球に限らず、日本のスポーツの世界は上意下達の
> 徹底的なタテ社会、軍人式組織を模していますが(現在は昔ほどではないでしょうが)、これが、軍国主義や軍隊が
> 大嫌いなはずの左翼が全盛だった60、70年代
> すらなぜか問題にならなかったのは本当に解せない。
>
> しかも、そのような「軍国的」人間関係を耐え抜いた人材は企業への就職においても高く評価されるのが一般的ですし。
>
> ちなみに左派リベラルが大好きなドイツでは、学校教育において「朝礼とか運動会とか、その他の学校行事で生徒達に軍国主義式の集団行動」というものは一切ないそうです。もちろん「ナチス」を連想させるから(川口・マーン・恵美氏の著作によると)。だから、ドイツ人は集団
> 行動が本当に下手くそなんだそうな(笑)。
>
> ドイツ人が高校野球なんかみたら卒倒しそうな気がします
> (笑)。現に南ドイツ新聞だったか?そんな批判記事をみたような気がしますね。記憶が定かではないですが。

 本来リベラルだったらああいう集団行動は嫌悪するはずなんですけどね。
 でも日本の自称リベラルは大好きなのです。

 きっと全体主義への愛が余りに強くて、それが軍国主義的であることなど考え付きもしないのでしょう。
  1. 2016-03-14 11:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

トマス・ホッブズ(Thomas Hobbes)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%96%E3%82%BA
「万人は万人に対して狼」、「万人の万人に対する闘争」である。
アナ-キストの主張が完全に通れば上記のビヒモスだらけの地獄が生じるだけですし、国家権力が強くなり過ぎればリヴァイアサンの怪物となりこの世はやはり地獄となります。
ちょうどいいバランスのとれた社会を目指すのが理性有る人間の為すべき事だと思います。

これは短足おじさんさんのブログに投稿したものですが、個人個人に100%の自由を与えたらビヒモスの地獄が出現するだけです。
逆に国家権力や管理社会を究極的に突き進めればリヴァイアサンの地獄が出現するだけです。
要はバランス大事だと思います。
  1. 2016-03-14 11:02
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

この動画、気持ち悪い..
6-70年代頃のアジ演説のできそこないを、21世紀になろうかとしている頃に生まれた子がやるとは。
駿台に限らず、予備校ってのは、学生運動崩れが、就職できないので始めたってのが結構ありますよね。
だからって、校内でこれはなあ。
私もお茶の水の駿台に高校時代に1年ばかり通ったことありますけど、こんなの見たことない。
隣の明大の立て看は凄かったですけどね。

メディアについては、基本すべてご都合主義。
同じことやっても、自分らの支持対象がやったこと(言ったこと)かどうかで、記事が変わる。
言論の自由を偉そうにのたまうくせに、言葉狩りが何よりも好き。
人の批判はしても、自らへの批判は言論弾圧だと叫び、封殺。
いつまでも、こんな野放図がまかり通ると思うなよ!
  1. 2016-03-14 11:40
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> トマス・ホッブズ(Thomas Hobbes)
> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%96%E3%82%BA
> 「万人は万人に対して狼」、「万人の万人に対する闘争」である。
> アナ-キストの主張が完全に通れば上記のビヒモスだらけの地獄が生じるだけですし、国家権力が強くなり過ぎればリヴァイアサンの怪物となりこの世はやはり地獄となります。
> ちょうどいいバランスのとれた社会を目指すのが理性有る人間の為すべき事だと思います。
> ↑
> これは短足おじさんさんのブログに投稿したものですが、個人個人に100%の自由を与えたらビヒモスの地獄が出現するだけです。
> 逆に国家権力や管理社会を究極的に突き進めればリヴァイアサンの地獄が出現するだけです。
> 要はバランス大事だと思います。

 そうですよね。 勿論どこが一番良いバランスポイントであるかと言う事については、人様々でしょうが、しかしそれを探る杜性的な話し合いをするしかないのです。

 ところがこの絶叫女の類を見ていると、どう考えても理性を放棄しているとしか思えないのです。
  1. 2016-03-14 17:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この動画、気持ち悪い..
> 6-70年代頃のアジ演説のできそこないを、21世紀になろうかとしている頃に生まれた子がやるとは。
> 駿台に限らず、予備校ってのは、学生運動崩れが、就職できないので始めたってのが結構ありますよね。
> だからって、校内でこれはなあ。

 確かに予備校の講師が煽ってる可能性は凄く高いですよね? そうでなければ教室も勝手に使えないでしょうし。

 しかしこの絶叫女の親は娘が予備校で何をしているのか知ってるでしょうか?

> 私もお茶の水の駿台に高校時代に1年ばかり通ったことありますけど、こんなの見たことない。
> 隣の明大の立て看は凄かったですけどね。

 ワタシの記憶でも予備校でこんな運動をやるって話は聞いた事がありません。

> メディアについては、基本すべてご都合主義。
> 同じことやっても、自分らの支持対象がやったこと(言ったこと)かどうかで、記事が変わる。
> 言論の自由を偉そうにのたまうくせに、言葉狩りが何よりも好き。
> 人の批判はしても、自らへの批判は言論弾圧だと叫び、封殺。
> いつまでも、こんな野放図がまかり通ると思うなよ!

 これ大昔からだったようです。
  1. 2016-03-14 17:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

駿台の思い出

何だ、no-risuさんも駿台の出かあ、小生も駿台の本店の出だがこんなこと昔じゃあ考えられなかったなあ…というよりこういう行為自体は一応禁止されていたはずなんだが…
駿台はそもそもこういう行為自体勉強と無関係と言って嫌っていたし、何よりも昔、過激派のせいで東大入試が潰されたという経緯があったからその辺りは結構うるさかったはずなんだが…

そしてそのくせ講師には山本某、最首某と言った名前を聞いたら分かる奴が多い全共闘の元闘士たちがいた。学生はその話を聞きたがったものだが、ついぞ語ったことはなかったはずだ。というよりそれをやったらおそらく首はつながらなかったはずだ。

だから講師がやらせてるなんてことは普通考えられないと思うのだが…
見えてる限りは高校の制服らしいから、これは現役クラスだろうか。
都立あたりの基地外ならばわからぬではないがなあ。

まあ勉強が楽なった証拠だろうと思います。

小生が通ってた頃、6月に自殺者がでました。
教務課の方から話があり、今年は自殺者が出るのが大変に早いから各人このような精神的な問題にはくれぐれも注意するようにという話が出てきました。

驚いたのは2点。
自殺者が出たことを問題にしてるのではなく(これは半ば既定のことのようです)その時期が問題だとしたこと。注意するようにと言われても、こんな事注意もへったくれも何も出来ない奴が自殺するんだろうが…と思ったことを憶えています。

恐るべし、ゆとり教育、ここまで馬鹿になるんですね。

昔の大学闘争は医学部の無給インターン廃止闘争から始まりました。
殆どお礼奉公のような無給インターン制度は初任者医師のアルバイトを助長し無理な勤務を続けたせいで、事故が頻発するという状況にありました。これはそれなりに意味があったことなのです。

まあそんな歴史も知らないんでしょうねえ。


  1. 2016-03-15 21:35
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

不正投稿だって

すいません直しておいてください。
  1. 2016-03-15 21:36
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: 駿台の思い出

> 何だ、no-risuさんも駿台の出かあ、小生も駿台の本店の出だがこんなこと昔じゃあ考えられなかったなあ…というよりこういう行為自体は一応禁止されていたはずなんだが…
> 駿台はそもそもこういう行為自体勉強と無関係と言って嫌っていたし、何よりも昔、過激派のせいで東大入試が潰されたという経緯があったからその辺りは結構うるさかったはずなんだが…
>
> そしてそのくせ講師には山本某、最首某と言った名前を聞いたら分かる奴が多い全共闘の元闘士たちがいた。学生はその話を聞きたがったものだが、ついぞ語ったことはなかったはずだ。というよりそれをやったらおそらく首はつながらなかったはずだ。
>
> だから講師がやらせてるなんてことは普通考えられないと思うのだが…
> 見えてる限りは高校の制服らしいから、これは現役クラスだろうか。
> 都立あたりの基地外ならばわからぬではないがなあ。
>
> まあ勉強が楽なった証拠だろうと思います。
>
> 小生が通ってた頃、6月に自殺者がでました。
> 教務課の方から話があり、今年は自殺者が出るのが大変に早いから各人このような精神的な問題にはくれぐれも注意するようにという話が出てきました。
>
> 驚いたのは2点。
> 自殺者が出たことを問題にしてるのではなく(これは半ば既定のことのようです)その時期が問題だとしたこと。注意するようにと言われても、こんな事注意もへったくれも何も出来ない奴が自殺するんだろうが…と思ったことを憶えています。
>
> 恐るべし、ゆとり教育、ここまで馬鹿になるんですね。
>
> 昔の大学闘争は医学部の無給インターン廃止闘争から始まりました。
> 殆どお礼奉公のような無給インターン制度は初任者医師のアルバイトを助長し無理な勤務を続けたせいで、事故が頻発するという状況にありました。これはそれなりに意味があったことなのです。
>
> まあそんな歴史も知らないんでしょうねえ。

 あらら、皆さん駿河台の同窓生だったんですね。

 ワタシは浪人しなかったしワタシの頃は駿河台は札幌になかったのでどうもわからないのですが、しかしああして生徒が勝手に教室使えるんですか?

 空いている教室を勝手に使っているのかもしれませんが、しかしああして人を集めて集会をする分には、普通ちゃんと空き教室を確保して、時間と場所を告知しないとダメでしょう?

 ワタシも予備校でこうした事が出来るのが凄く不思議なんですよ。

 学校側としては勉強に関係ない活動を放置して、父兄から苦情が来るのはイヤでしょうし。
  1. 2016-03-15 22:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

韓流研究室というところで同じ問題を扱っているのですが、後半で今の駿台の劣化ぶりが書かれてます。

http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4063.html

●「胸のデカさに俺はキョソを失った」 
 大学受験の学習書にセクハラ表現
 
 受験生も気の毒です。
  1. 2016-03-15 23:31
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 韓流研究室というところで同じ問題を扱っているのですが、後半で今の駿台の劣化ぶりが書かれてます。
>
> http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4063.html
>
> ●「胸のデカさに俺はキョソを失った」 
>  大学受験の学習書にセクハラ表現

 ワタシはこの文章なんかよく理解できませんでした。 なんか外国人のインチキ日本語みたいで・・・・。
>  
>  受験生も気の毒です。

 予備校の講師は学生運動崩れが集まるのは知っていましたが、しかしヘンな話ですね。
 
>例えば物理科の
山本義隆(やまもと よしたか)。
山本は湯川博士に
「日本の物理を背負うのはキミだ」とまで
言われた東大・理学部・物理学科のエース。

 湯川博士って京大の教授でしょう?
 何で学生運動ばかりしている東大生を知ってるんでしょうか?
  1. 2016-03-16 10:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもさんねえ、今あんまり言わないんだけど大学院の時代に山本氏は京大に国内留学しておりその時に湯川博士の指導を受けています。だから学生運動ばかりやってたわけじゃあ無いんです

そして、このようなことを言われたといいます。というより湯川博士が公言してたのですから間違いはありません。Wiki辺見てみるとわかるのですが近年に至るまで結構仕事をやってる人なんです。だからきちんと物理学者で大成してればという人は今も多いんですよ。

山本の授業は聞いたことがありますが頭の良い人向けという感じでしたね。坂間さんのほうが上手かった気がするなあ、というのはひとりごとか。
  1. 2016-03-16 11:19
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもさんねえ、今あんまり言わないんだけど大学院の時代に山本氏は京大に国内留学しておりその時に湯川博士の指導を受けています。だから学生運動ばかりやってたわけじゃあ無いんです
>
> そして、このようなことを言われたといいます。というより湯川博士が公言してたのですから間違いはありません。Wiki辺見てみるとわかるのですが近年に至るまで結構仕事をやってる人なんです。だからきちんと物理学者で大成してればという人は今も多いんですよ。

 おお、そうなんですか。
 
 しかしコイツラ結局何をしたかったんでしょうか?

> 山本の授業は聞いたことがありますが頭の良い人向けという感じでしたね。坂間さんのほうが上手かった気がするなあ、というのはひとりごとか。

 まあ授業のうまさはまた別モノでしょうから。
  1. 2016-03-16 19:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する