2016-03-04 22:30

新聞の役割 朝日新聞

 尾籠な話で恐縮ですが、トイレの後で「おのおのがお尻を何で拭こうがそもそも自由」でしょうか?
 
 ワタシは少なくと水洗トイレを使う限りは、トイレットペーパー以外は使ってはイケナイと思います。 何処のトイレであれそれがトイレを使う場合の、最低限の公徳心です。

 しかし朝日新聞の記者にとっては、こうした公徳心は人間の自由を奪うモノだそうです。

134
 
朝日、ご乱心 安倍叩きに「トイレつまらせろ」?
3月3日(木)9時34分配信

 朝日新聞の2月28日朝刊(アメリカでの国際版)のコラム記事を読んで、びっくり仰天した。こんなハチャメチャな記事を載せて、日本の全国紙の名に値するのだろうか。
記事が偏向とか誤報だというのならまだ理解できるが、内容があまりに粗雑、下品、かつ論理のかけらもなく、違法行為の扇動でもあるのだ。

 私も長いこと新聞記者をしてきたが、こんなひどい記事はみた記憶がない。朝日新聞の編集というのは果たして大丈夫なのか。それとももうここまで落ちてしまったのか。

 この記事は同朝刊の第4面に掲載された「政治断簡」と題するコラムふうの一文だった。筆者は政治部次長の高橋純子記者と記されていた。次長だから一般記者の取材や出稿を指揮する立場なのだろう。少なくとも中堅、あるいはベテランのはずである。

 その記事のタイトルは「だまってトイレをつまらせろ」だった。

 この記事の要旨を先に述べるならば、安倍政権に抵抗するためには公共のトイレで尻を拭く際に新聞紙をわざと使って、そのトイレをつまらせろ、というのである。そこに比喩的な意味が入っているとしても、そのトイレのつまらせ方をきわめて具体的に説明しているのだから、文字どおりに読めば、上記のような概要となる。まず記事の冒頭を紹介しよう。

《「だまってトイレをつまらせろ」

 このところなにかにつけてこの言葉が脳内にこだまし、困っている。新進気鋭の政治学者、栗原康さんが著した「はたらかないで、たらふく食べたい」という魅惑的なタイトルの本に教えられた。》

 まず筆者は「トイレをつまらせる」ことを実際に考えている自分の脳を強調するわけだ。そして「働かないで、たらふく食べたい」という言葉が魅惑的なのだという。その表現のなにが魅惑的なのか。普通の感覚とは思えない。

 記事はさらに同書の内容として工場経営者が工場のトイレにチリ紙を完備しない場合、労働者はどうすべきか、という問いかけを紹介する。会社側との交渉や実力闘争という方法もあるが、ベストは「新聞紙等でお尻を拭いて、トイレをつまらせる」ことだという。

 そしてさらにこう書くのだ。

 《チリ紙が置かれていないなら、硬かろうがなんだろうが、そのへんにあるもので拭くしかない。意図せずとも、トイレ、壊れる、自然に。修理費を払うか、チリ紙を置くか、

 あとは経営者が自分で選べばいいことだ――。》

 つまりは工場内の共用、公共のトイレを壊せというのだ。意図的な行為なら刑法261条の器物損壊罪となる。だからこの記事は普通に読めば、犯罪行為をも扇動しているのだ。

 ここで当然、ではなんのために、という疑問がわくだろう。高橋記者は記事の真ん中の部分で、「おのおのがお尻を何で拭こうがそもそも自由(中略)という精神のありようを手放したくはない」と話しを進める。そして最後の部分でやっと標的を示すのだ。

《安倍晋三首相は言った。
「この道しかない」

固有名詞は関係なく、政者に「この道しかない」なんて言われるのはイヤだ。

近道、寄り道、けもの道、道なんてものは本来、自分の足で歩いているうちにおのずとできるものでしょう?

はい、もう一回。だまってトイレをつまらせろ。ぼくらはみんな生きている。》

 さて以上の記事の主眼は普通に読めば、トイレで大便をした後に新聞紙を使え、という勧めに尽きてしまう。それが安倍政権への反対活動の最善の方法だというのだ。たとえ比喩やたとえにしてもだ。

 そもそも新聞記者が自分の生命でもある新聞を尻拭きに使えという無神経、朝の食卓でも読まれる新聞に大便の事後処理を話題にする繊細さの欠落、そしてクソも味噌も安倍政権叩きに使う乱心ぶり・・・朝日新聞さん、正気なのですか、問いたくなる。

古森義久(ジャーナリスト・国際教養大学 客員教授)


135
 
 なるほど「おのおのがお尻を何で拭こうがそもそも自由」、それは全くその通りです。
 
 だから自宅のトイレなら新聞紙でもタオルでも好きなモノでお尻を拭いて、好きなだけ詰まらせればよいのです。

 しかし自分のモノでないトイレ、皆使うトイレ、詰まれば皆が迷惑するトイレには、トイレットペーパー以外のモノは流してはイケナイ。

 こうした個人の自由と社会との関係が朝日新聞には理解できないのです。

137

 だからこんな見当違いなことを書いているのです。

固有名詞は関係なく、為政者に「この道しかない」なんて言われるのはイヤだ。

 「この道」って何ですか?
 
 「この道」ってアベノミックス始め安倍政権の政治方針でしょう?

 ワタシは「この道」に概ね賛同したので、自民党に投票しました。 そしてワタシ同様「この道」に賛同した人が多かったので、安倍内閣が誕生したのです。

 民主主義国家では政党が「この道」を示してくれないと、有権者は誰に投票するべきかわかりません。
 
 そして選挙に勝って成立した内閣が、選挙中に示した道を進まいないなら、これは公約違反です。

 しかし朝日新聞高橋純子記者は為政者が「この道しかない」と言うのが気に入らないのです。

138

 凄い勘違いしてませんか?

 「この道」は安倍内閣の政策方針なのです。
 だから「この道」を進まなければならないのは、安倍総理だけです。
 
 安倍総理が閣僚や官僚を引っ張って、ちゃんと公約で決めた道を進むようにしなければならないのです。
 そうしなければ公約違反なのです。
 
 国民個人の進む道、高橋純子記者の人生の道を示しているわけではないのです。 
 国民個人個人はそれぞれ好きな道を歩けば良いのです。

 それを「為政者に「この道しかない」なんて言われるのはイヤだ。」なんてナンセンスも甚だしいのです。 それって高橋純子記者が自分の人生の進路を決めて「この道しかない」と言ったのを、他人が「高橋純子にこの道しかないないなんて言われるのは嫌だ」と言うのと同じ事なのです。

142

 結局この人は個人の話と、公の話が全く区別できないのです。

 だから水洗トイレではトイレットペーパー以外使ってはイケナイと言う小学生レベルの公徳心も理解不能です。
 
 一方首相が政策方針を示せば、閣僚でも官僚でもないのに、なぜかそれに自分が束縛されるように勘違いするのです。

 これだから最低限の倫理観念も持てないのです。
 だってこれじゃ倫理の意味も理解できるわけないですから。

145

 それにしてもこんなお粗末な記者の記事を朝日新聞が掲載したのはなぜでしょうか?
 個人ブログや2チャンのカキコじゃないですから、記者が個人で書きたい事を書いたら掲載してくれるわけじゃないでしょう?

 だからこの記事は高橋純子記者個人の意見と言うより、朝日新聞の意思を代表していると考えるべきでしょう?

 この記事で朝日新聞が言いたい事は何でしょうか?
 その答えはこれです。

工場経営者が工場のトイレにチリ紙を完備しない場合、労働者はどうすべきか、という問いかけを紹介する。会社側との交渉や実力闘争という方法もあるが、ベストは「新聞紙等でお尻を拭いて、トイレをつまらせる

166

 札幌市の公衆トイレには紙がありません。 だからきっと朝日新聞としては、公衆トイレに紙を用意させるためには、新聞でお尻を拭いてトイレを詰まらせる事を奨励したいのでしょう。

 その為には朝日新聞を購読しましょう!!

 日本中の公衆トイレを詰まらせる為には、相当の新聞紙が必要ですからね。
 
 新聞の役割はもうトイレを詰まらせるぐらいしかなくなったのです。
  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(21)

コメント

インターネットって便利♪

この高橋純子という記者は、朝日新聞の政治社説担当だそうです。

朝日新聞デジタル 連載:社説余滴(社説余滴)「いざという時」が来た 高橋純子
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11838600.html

インターネットって便利ですね。この人がどんな人かすぐに調べられるのですから。
昔から左翼紙は、こういう頭のオカシイ記事をときどき載せていたような気がします。インターネットがなかった時代は批判のしようがなかったのと、「インテリ様が言ってるのだから」「朝日新聞が書いてるのだから」と、ありがたがる風潮があったので問題にならなかっただけじゃないでしょうか。

宮崎哲弥氏がラジオ番組で朝日新聞の驚くような話をしていました。こちらのほうが、一記者のアホコラムよりヤバイかもしれません。

2016年3月2日(水) ザ・ボイス そこまで言うか!宮崎哲弥
http://www.youtube.com/watch?v=JogUFwMZADI

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
朝日新聞、株価下落に拍手!日本の新聞ではない・山梨県での夕刊を3月で終了・朝刊も終了させよう
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6144.html
朝日新聞では、日本の株価が下落すると拍手が沸き起こる!

2:52~
だから私は、株価で一喜一憂したり為替で一喜一憂したり、はしない。
ところが、そう思っていない人達がいて、どこにいるかと言うと、築地方面の新聞社におるわけです。
えー、株価が、私が聞いた取材によると、株価が下がった時に拍手(パチパチパチ!888!)が出たんだって!
どういう国なんだろうね、この国の新聞!
はっきり言ってね、朝日新聞っていうのはもう日本の新聞じゃありませんね!
「おっ!下がったぞ今日は!うわーっ!パチパチ」
(略)
自国の株価が下がって拍手をするというのは信じられない。
そういうことが外国でありうるのか、朝日新聞の人たちは聞いてほしいよ。
自分たちがいったい、どういう卑しい根性で新聞の紙面をつくっているのか?
  1. 2016-03-04 23:36
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

 朝日新聞の高橋純子記者の記事って、あんまりお下劣なうえにトイレを詰まらせるテロ行為を示唆しているので問題だと思います。しかし本当に本当に文章が下手な記者さんですね!

 個人的な安倍政権憎しという感情論を、一昔前の私小説じゃあるまいし、さも重大な問題のように針小棒大して記事にする記者とデスクの判断力のなさに目眩がします。そして、この記者の下手過ぎる文章がとにかく気持ち悪くてたまりません。
  1. 2016-03-05 11:06
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: インターネットって便利♪

> この高橋純子という記者は、朝日新聞の政治社説担当だそうです。
>
> 朝日新聞デジタル 連載:社説余滴(社説余滴)「いざという時」が来た 高橋純子
> http://digital.asahi.com/articles/DA3S11838600.html
>
> インターネットって便利ですね。この人がどんな人かすぐに調べられるのですから。
> 昔から左翼紙は、こういう頭のオカシイ記事をときどき載せていたような気がします。インターネットがなかった時代は批判のしようがなかったのと、「インテリ様が言ってるのだから」「朝日新聞が書いてるのだから」と、ありがたがる風潮があったので問題にならなかっただけじゃないでしょうか。
>
> 宮崎哲弥氏がラジオ番組で朝日新聞の驚くような話をしていました。こちらのほうが、一記者のアホコラムよりヤバイかもしれません。
>
> 2016年3月2日(水) ザ・ボイス そこまで言うか!宮崎哲弥
> http://www.youtube.com/watch?v=JogUFwMZADI
>
> 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
> 朝日新聞、株価下落に拍手!日本の新聞ではない・山梨県での夕刊を3月で終了・朝刊も終了させよう
> http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6144.html
> 朝日新聞では、日本の株価が下落すると拍手が沸き起こる!
>
> 2:52~
> だから私は、株価で一喜一憂したり為替で一喜一憂したり、はしない。
> ところが、そう思っていない人達がいて、どこにいるかと言うと、築地方面の新聞社におるわけです。
> えー、株価が、私が聞いた取材によると、株価が下がった時に拍手(パチパチパチ!888!)が出たんだって!
> どういう国なんだろうね、この国の新聞!
> はっきり言ってね、朝日新聞っていうのはもう日本の新聞じゃありませんね!
> 「おっ!下がったぞ今日は!うわーっ!パチパチ」
> (略)
> 自国の株価が下がって拍手をするというのは信じられない。
> そういうことが外国でありうるのか、朝日新聞の人たちは聞いてほしいよ。
> 自分たちがいったい、どういう卑しい根性で新聞の紙面をつくっているのか?

 なるほどね。 いかにも朝日新聞らしい話ですね。

 これで思ったのですが、朝日新聞って「反権力」じゃなくて「反社会」なんですね。

>工場経営者が工場のトイレにチリ紙を完備しない場合、労働者はどうすべきか、という問いかけを紹介する。会社側との交渉や実力闘争という方法もあるが、ベストは「新聞紙等でお尻を拭いて、トイレをつまらせる」

 自分の要求を達成するのに、話し合いを無視して暴力的で破壊的な方法を取るのがベストだって?

 これってマトモな人間の発想ではありません。

 こうした破壊や暴力を奨励するのを見ていると、朝日新聞が日頃振り回す「平和主義」や「護憲」の本性が良くわかります。

 「崩壊 朝日新聞」では朝日新聞の記者の多くがマルクス主義者で日本軍が悪いと条件反射的に考えるパブロフの犬だと書かれていました。

 でもワタシは彼等は実はマルクス主義なんか信じてもいないのだと思います。 ホントに信じていたら北朝鮮にでも亡命するでしょう。

 取りあえず日本の社会を壊したいだけなのだと思うのです。

 
  1. 2016-03-05 11:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  朝日新聞の高橋純子記者の記事って、あんまりお下劣なうえにトイレを詰まらせるテロ行為を示唆しているので問題だと思います。しかし本当に本当に文章が下手な記者さんですね!

 最低限の公衆道徳があれば、トイレを意図的に詰まらせるなんて絶対考えませんよね?

>  個人的な安倍政権憎しという感情論を、一昔前の私小説じゃあるまいし、さも重大な問題のように針小棒大して記事にする記者とデスクの判断力のなさに目眩がします。そして、この記者の下手過ぎる文章がとにかく気持ち悪くてたまりません。

 結局、自民党憎し、安倍憎し、そして日本憎しだけがこの記者の本質だと思います。
  1. 2016-03-05 11:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

あらゆる犯罪は革命的なり

我が家では三代前から朝日新聞「紙」をとってました。
祖母が言うには朝日新聞は紙質が良くて、古紙屋に出す時に他紙に比べて有利だったそうで。あくまで「紙」のためでした。

それを何ですか、トイレを詰まらせるのに使用するとは。朝日新聞紙も落ちるところまで落ちたものですな。

新左翼運動はなやかなりし頃、「あらゆる犯罪は革命的である」と宣うて、自ら本屋で革命的に万引きを敢行し、逮捕された斯界の理論的指導者がおりましたが、この阿呆記者から似たような匂いを感じます。まるで大正時代の左翼運動のオルグ理論?

つい、「赤旗の歌」の伴奏をつけてやりたくなりますね。

♪卑怯者、去らば去れ、我ら赤旗守る♪

みなさん、知らないでしょうね。

今どき、このセンスでは、新聞「紙」も売れませんわ。
  1. 2016-03-05 15:32
  2. URL
  3. レッドバロン #-
  4. 編集

朝鮮色に染まる

為政者のいいなりになりたくない、と言いたいのはわかりますが、なんでそれが「トイレを詰まらせろ」と、いきなり尾籠な話につながるのか、意味がさっぱりわかりません。

発想が、糞小便が大好きな朝鮮人そのものです。日本憎しのあまり、半島のみなさまを持ち上げ続けていると、考え方が半島式に染まっちゃうですかね。気味の悪い人です。
  1. 2016-03-05 15:38
  2. URL
  3. Kamosuke #-
  4. 編集

まずは朝日新聞社労働者の皆さんがお手本を・・

こんにちは。

>朝日新聞の経営者が朝日新聞の本社、支局のトイレにチリ紙を完備しない場合、朝日新聞の労働者はどうすべきか、という問いかけを紹介する。会社側との交渉や実力闘争という方法もあるが、ベストは「自社発行の新聞紙でお尻を拭いて、トイレをつまらせる

ということで、朝日新聞社の労働者の皆さん、労働争議等でもめたら朝日新聞本社、支局のトイレを自社発行の新聞で詰まらせてみましょう。問題がすんなり解決するかもしれません。
  1. 2016-03-05 18:01
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

Re: あらゆる犯罪は革命的なり

> 我が家では三代前から朝日新聞「紙」をとってました。
> 祖母が言うには朝日新聞は紙質が良くて、古紙屋に出す時に他紙に比べて有利だったそうで。あくまで「紙」のためでした。

 ハハハ、さすが一流紙!!

> それを何ですか、トイレを詰まらせるのに使用するとは。朝日新聞紙も落ちるところまで落ちたものですな。

 新聞の最後の使用法ですから。

 紙があって、よかった
 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-4039.html

> 新左翼運動はなやかなりし頃、「あらゆる犯罪は革命的である」と宣うて、自ら本屋で革命的に万引きを敢行し、逮捕された斯界の理論的指導者がおりましたが、この阿呆記者から似たような匂いを感じます。まるで大正時代の左翼運動のオルグ理論?
>
> つい、「赤旗の歌」の伴奏をつけてやりたくなりますね。
>
> ♪卑怯者、去らば去れ、我ら赤旗守る♪
>
> みなさん、知らないでしょうね。
>
> 今どき、このセンスでは、新聞「紙」も売れませんわ。

 朝日新聞って戦前からの革命妄想のなかを今も彷徨っているのでしょうね。

 
  1. 2016-03-05 20:12
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

「反戦・脱原発リベラルはなぜ敗北するのか」

日本の言論空間って不思議だなって思います。

朝日を先頭に大手メディアは産経・読売系列を除いて
ほとんどが左派・リベラル路線。地方紙などほとんどが
その朝日の劣化コピーのような論調だったりします。

それで彼らからみて右派と目される安倍氏は
けちょんけちょんに叩かれます。それなのに、いざ選挙を
やると自民党が圧勝しますし、安倍氏の支持率は時期にも
よりますが、概ね4割以上、日本の首相としては高い支持
率は揺るがなかったりします。

今回の安倍が嫌いだ、嫌いだから嫌いなんだ、みたいな
記事もお粗末極まりないですが、それは今に始まったこと
ではなく、80年代の中曽根氏など今の安倍氏以上に酷い
叩かれ方でした(でも、高支持率だったのは安倍氏と
同じ。ネットもない時代だったのに)

一般人はマスコミのいうことなんて相手にしていないのか?というとさにあらず。日本人は世界でもっともテレビ・新聞を「信頼する」国民だったりします
(世界価値観調査)。

実際、ネットでこれだけいろいろ言われていても、朝日
新聞が日本マスコミきっての優良企業であることは揺ぎ
ないですし。新聞の売上は下がってますが、それは朝日
に限らず、業界全体の問題ですし。

まあ、「信頼する」の中身に対する解釈の問題があります
が、相手にしていないどころか、かなり影響を受けている
ことは間違いありません。
にも関わらず、政治(選挙)はマスコミ人の思った通りに
は進んでくれません。

理由はなんとなくわかる、想像がつくのですが、うまく
系統立てて言葉で説明できず、誰かうまくまとめてくれ
ないかなぁ・・と思っていたところに、絶好の本が出て
きました。

「反戦・脱原発リベラルはなぜ敗北するのか?」
浅羽通明著 ちくま書房

http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E5%8F%8D%E6%88%A6%E3%83%BB%E8%84%B1%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%80%8D%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E6%95%97%E5%8C%97%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%B5%85%E7%BE%BD-%E9%80%9A%E6%98%8E/dp/448006883X

よもぎねこさんやその他ここのブログに出入り
する方の趣旨に合う内容かどうかはわかりませんし、
内容としては、こちらの方々からすれば今さら的な
内容かもしれませんが、この手の本が岩波と
並ぶ左派の総本山的出版社である「ちくま書房」から
出てきたのが驚きでした。

私個人にとってはいちいち頷ける、というよりうまく説明
できないことをうまくいってくれた・・って点が
多かったですね。

その一つ。

「私が、反戦や脱原発を訴えるいわゆるリベラルの人
たちに話してほしいと思うのは小林氏やネトウヨ氏では
ない(中略)。より外側で生きている人々。「意見」な
ど持たず語らない人々だ。彼らは「意見」をではなく
強固な「立場」を生きている。
例えば原発立地自治体に生きる人々とだ。石垣島、
与那国島といった尖閣諸島が目と鼻の先にある人々
とだ。原発の危険や非経済性を説き、安保関連法の
危険性を訴えたとき、彼らはこう呟くのではないか。

「学生さんのも先生方のも、立派な意見だ。私も
まったくその通りだと思うよ。でも俺たちは原発で
暮らしを立てている。今なくなったらおまんま食い上げ
だ。生活日からガキの教育費まで、あんたらが払って
くれるかね。くれないなら帰ってくれねぇか」と。

南の島々の場合は、この原発を自衛隊と置き換えたらよい
。むろん自衛隊関係者と話合うのもよい
彼らは「違う意見」ではないのだ。「厳然たる現実」なの
である。(中略)彼らが投票先の鞍替えをしない限り、
リベラルの政治的な勝利はない。「立場」というものが
未だない若年層の投票率がさっぱり上昇しない理由も
もうお分かりだろう」

あと「いつまでも大東亜戦争ばかりを引き合いに出して
いては逆効果」とか「リベラルはビジネスを巻き込めるか」とか・・そうそうと思いながら読みました。

もっとも、この本に私が共感したのは、私は元々左巻き
からの「転向者」で左巻きについて「思い当たる」部分が
結構あったから・・かもで、そうでない人には、「何
当たり前のこと言ってんの」かもしれませんけど。

スレ違いの話をだらだらと失礼しました。

  1. 2016-03-05 20:14
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: 朝鮮色に染まる

> 為政者のいいなりになりたくない、と言いたいのはわかりますが、なんでそれが「トイレを詰まらせろ」と、いきなり尾籠な話につながるのか、意味がさっぱりわかりません。

 そもそも安倍さんは朝日記者に何も言う気はないのす。
 それを勝手に怒って、トイレを詰まらせるって?

 自宅のトイレを勝手に詰まらせていれば良いのです。
>
> 発想が、糞小便が大好きな朝鮮人そのものです。日本憎しのあまり、半島のみなさまを持ち上げ続けていると、考え方が半島式に染まっちゃうですかね。気味の悪い人です。

 ワタシはこういう人を見ると、朝鮮半島からの渡来人の子孫だと思う事にしています。
  1. 2016-03-05 20:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: まずは朝日新聞社労働者の皆さんがお手本を・・

> こんにちは。
>
> >朝日新聞の経営者が朝日新聞の本社、支局のトイレにチリ紙を完備しない場合、朝日新聞の労働者はどうすべきか、という問いかけを紹介する。会社側との交渉や実力闘争という方法もあるが、ベストは「自社発行の新聞紙でお尻を拭いて、トイレをつまらせる
>
> ということで、朝日新聞社の労働者の皆さん、労働争議等でもめたら朝日新聞本社、支局のトイレを自社発行の新聞で詰まらせてみましょう。問題がすんなり解決するかもしれません。

 ハハハ、朝日新聞の配達員の皆さんも、賃上げの為に最寄の朝日支局のトイレを、余った朝日新聞で詰まらせたら良いのです。
 
 それからこれから公衆トイレが詰まったら、朝日新聞記者の仕業だと思う事にします。
  1. 2016-03-05 20:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 「反戦・脱原発リベラルはなぜ敗北するのか」

> 日本の言論空間って不思議だなって思います。
>
> 朝日を先頭に大手メディアは産経・読売系列を除いて
> ほとんどが左派・リベラル路線。地方紙などほとんどが
> その朝日の劣化コピーのような論調だったりします。
>
> それで彼らからみて右派と目される安倍氏は
> けちょんけちょんに叩かれます。それなのに、いざ選挙を
> やると自民党が圧勝しますし、安倍氏の支持率は時期にも
> よりますが、概ね4割以上、日本の首相としては高い支持
> 率は揺るがなかったりします。
>
> 今回の安倍が嫌いだ、嫌いだから嫌いなんだ、みたいな
> 記事もお粗末極まりないですが、それは今に始まったこと
> ではなく、80年代の中曽根氏など今の安倍氏以上に酷い
> 叩かれ方でした(でも、高支持率だったのは安倍氏と
> 同じ。ネットもない時代だったのに)
>
> 一般人はマスコミのいうことなんて相手にしていないのか?というとさにあらず。日本人は世界でもっともテレビ・新聞を「信頼する」国民だったりします
> (世界価値観調査)。
>
> 実際、ネットでこれだけいろいろ言われていても、朝日
> 新聞が日本マスコミきっての優良企業であることは揺ぎ
> ないですし。新聞の売上は下がってますが、それは朝日
> に限らず、業界全体の問題ですし。
>
> まあ、「信頼する」の中身に対する解釈の問題があります
> が、相手にしていないどころか、かなり影響を受けている
> ことは間違いありません。
> にも関わらず、政治(選挙)はマスコミ人の思った通りに
> は進んでくれません。
>
> 理由はなんとなくわかる、想像がつくのですが、うまく
> 系統立てて言葉で説明できず、誰かうまくまとめてくれ
> ないかなぁ・・と思っていたところに、絶好の本が出て
> きました。
>
> 「反戦・脱原発リベラルはなぜ敗北するのか?」
> 浅羽通明著 ちくま書房
>
> http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E5%8F%8D%E6%88%A6%E3%83%BB%E8%84%B1%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%80%8D%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E6%95%97%E5%8C%97%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%B5%85%E7%BE%BD-%E9%80%9A%E6%98%8E/dp/448006883X
>
> よもぎねこさんやその他ここのブログに出入り
> する方の趣旨に合う内容かどうかはわかりませんし、
> 内容としては、こちらの方々からすれば今さら的な
> 内容かもしれませんが、この手の本が岩波と
> 並ぶ左派の総本山的出版社である「ちくま書房」から
> 出てきたのが驚きでした。
>
> 私個人にとってはいちいち頷ける、というよりうまく説明
> できないことをうまくいってくれた・・って点が
> 多かったですね。
>
> その一つ。
>
> 「私が、反戦や脱原発を訴えるいわゆるリベラルの人
> たちに話してほしいと思うのは小林氏やネトウヨ氏では
> ない(中略)。より外側で生きている人々。「意見」な
> ど持たず語らない人々だ。彼らは「意見」をではなく
> 強固な「立場」を生きている。
> 例えば原発立地自治体に生きる人々とだ。石垣島、
> 与那国島といった尖閣諸島が目と鼻の先にある人々
> とだ。原発の危険や非経済性を説き、安保関連法の
> 危険性を訴えたとき、彼らはこう呟くのではないか。
>
> 「学生さんのも先生方のも、立派な意見だ。私も
> まったくその通りだと思うよ。でも俺たちは原発で
> 暮らしを立てている。今なくなったらおまんま食い上げ
> だ。生活日からガキの教育費まで、あんたらが払って
> くれるかね。くれないなら帰ってくれねぇか」と。
>
> 南の島々の場合は、この原発を自衛隊と置き換えたらよい
> 。むろん自衛隊関係者と話合うのもよい
> 彼らは「違う意見」ではないのだ。「厳然たる現実」なの
> である。(中略)彼らが投票先の鞍替えをしない限り、
> リベラルの政治的な勝利はない。「立場」というものが
> 未だない若年層の投票率がさっぱり上昇しない理由も
> もうお分かりだろう」
>
> あと「いつまでも大東亜戦争ばかりを引き合いに出して
> いては逆効果」とか「リベラルはビジネスを巻き込めるか」とか・・そうそうと思いながら読みました。
>
> もっとも、この本に私が共感したのは、私は元々左巻き
> からの「転向者」で左巻きについて「思い当たる」部分が
> 結構あったから・・かもで、そうでない人には、「何
> 当たり前のこと言ってんの」かもしれませんけど。
>
> スレ違いの話をだらだらと失礼しました。

 大昔ですが福田恒存が同じような事を書いていました。

 結局、反戦平和とかって教条的な抽象論だけで、現実の生活と乖離した理想論=妄想論でしかないのです。

 多くの人は新聞を信頼していると言っても、真面目にその意見に同調すると言うより、お経かなにかのように適当に聞き流しているのでしょう。

 最初から真面目に聞く気がなければ、不審感など持ちようがないのです。
  1. 2016-03-05 20:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

朝日新聞は社会の迷惑を顧みずに反安倍闘争を実行しろと言っている。

 どうしてもちり紙を用意しない経営者に対して抗議の意を示すために新聞紙でお尻を拭いて便所を詰まらせる、というのと自由な生き方を模索するということのつながりが明らかではなくて、何を言っているのかが全く分からないというのが感想ですね。しかし、「便所を詰まらせる」というのが労働争議においてこそこそと迷惑をかけるような抵抗をするということの比喩なのであれば、この文章が意味していることは、「反安倍のために社会に迷惑をかけて抵抗しろ」ということになります。
 本当にどうしようもなくとんでもない新聞です。このような反社会的な新聞は、ボイコットとスポンサー撤退促進運動のダブルパンチで滅ぼす以外ありません。多数の良識ある一般国民の手で破滅させるのが一番です。
  1. 2016-03-05 23:05
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016-03-06 00:58
  2. #
  3. 編集

マスゴミの影響力

連続ですみません。

>多くの人は新聞を信頼していると言っても、真面目にその意見に同調すると言うより、お経かなにかのように適当に聞き流しているのでしょう。

だといいなぁ・・とは思いますけれども。
確かに、安倍内閣、自民党の支持率などを見る限り
そんな感じもします。
でも、一方で各種世論調査で安保法案に反対が過半数
だったり、あの非現実的極まりない日本国憲法第9条の
支持者は一頃に比べれば減ったとはいえ、まだまだ
多数派。
左巻きの応援番組ともいえるテレ朝「報道ステーション」
の視聴率は良好のようですしね。

まだまだ、日本人にとって軍事問題をタブー視する
傾向は根強く、やはり、影響力は大きいんじゃないの?
と思わされる現実もまたそれなりに見受けられます。
いや、私個人の錯覚ならいいんですけどね。

あと日本におけるマスコミ企業のステータスってえらく
高いですよね。最近はようやくランク外になりましたが、
朝日新聞は大学生の就職人気企業で常にベスト10に
入ってましたし、今でも優良企業で日本の産業界では
有数の高給取りです。
紙の新聞そのものは衰えても、テレビというまだまだ
影響力甚大なメディアも握っています。

そして、そのテレビ局には各界の著名人が子息、縁者を
なんとかして縁故就職させようとしています。
労働環境劣悪、安月給に自分の子息を押し込もうとする
人間は普通いないでしょうから、いかにテレビ局正社員が
「素晴らしい」職場、特権的な地位にあるか・・という
ことでしょう?。

そもそも、朝日新聞記者、冷静に考えれば一企業の社員の言動にこれだけの反応があること自体がいかに影響力があるかの証明のようなものですし。

朝日新聞嫌いは皆さんと同じなのですが、一方で「朝日」的な論調はまだまだ日本人の少なくない部分の心をつかんでる・・としか思えないです、残念だけど。

ここから先は独り言のようなものですが・・・。
一昔前まで9条改正なんて口にしたらそれだけで右翼
扱いされましたし、今でも、日本人の多数派は軍事関連、
というかリアルなパワーポリテックスの現実問題を避け
たがる傾向が強いと個人的には感じます。

その割に軍事に無関係な分野で軍隊チックな要素を
取り入れることが好きなのはなぜなのか?がいつも
不思議に思ってました。
良い例が高校野球。

https://www.youtube.com/watch?v=d9I2OBtVoNU
清原「PL学園のありえない拷問に近い上下関係」を暴露

https://www.youtube.com/watch?v=pYGe_w4cwtI
橋本清が語るPL学園野球部の地獄の実態【水曜日のダウンタウン】

ほとんど旧日本軍内務班の世界。私は日本人だけど、
こんな世界に無邪気に熱狂できるメンタリティはわかり
ません。(しかも、朝日新聞、毎日新聞主催!)

また駄文をダラダラとすみませんでした。私にとって
いろいろと謎めいた話なのでつい・・・。
  1. 2016-03-06 08:11
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: 朝日新聞は社会の迷惑を顧みずに反安倍闘争を実行しろと言っている。

>  どうしてもちり紙を用意しない経営者に対して抗議の意を示すために新聞紙でお尻を拭いて便所を詰まらせる、というのと自由な生き方を模索するということのつながりが明らかではなくて、何を言っているのかが全く分からないというのが感想ですね。しかし、「便所を詰まらせる」というのが労働争議においてこそこそと迷惑をかけるような抵抗をするということの比喩なのであれば、この文章が意味していることは、「反安倍のために社会に迷惑をかけて抵抗しろ」ということになります。
>  本当にどうしようもなくとんでもない新聞です。このような反社会的な新聞は、ボイコットとスポンサー撤退促進運動のダブルパンチで滅ぼす以外ありません。多数の良識ある一般国民の手で破滅させるのが一番です。

 元記事は朝日にログインしないと読めないので、正確な所はわかりません。

 しかしこの古森記者の記事を読む限り、自分の目的を達成する為には、大勢の人々が使うトイレを詰まらせると言う反社会的行為に対して、何の抵抗もないようなのです。

 こういうの見ていると、朝日新聞は実は「反権力」ではなく「反社会」でしょう。
 
 
 
  1. 2016-03-06 11:33
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: マスゴミの影響力

> 連続ですみません。
>
> >多くの人は新聞を信頼していると言っても、真面目にその意見に同調すると言うより、お経かなにかのように適当に聞き流しているのでしょう。
>
> だといいなぁ・・とは思いますけれども。
> 確かに、安倍内閣、自民党の支持率などを見る限り
> そんな感じもします。
> でも、一方で各種世論調査で安保法案に反対が過半数
> だったり、あの非現実的極まりない日本国憲法第9条の
> 支持者は一頃に比べれば減ったとはいえ、まだまだ
> 多数派。
> 左巻きの応援番組ともいえるテレ朝「報道ステーション」
> の視聴率は良好のようですしね。
>
> まだまだ、日本人にとって軍事問題をタブー視する
> 傾向は根強く、やはり、影響力は大きいんじゃないの?
> と思わされる現実もまたそれなりに見受けられます。
> いや、私個人の錯覚ならいいんですけどね。

 軍事へのタブーは今も強いでしょうね。
 だって軍事に対してマトモな情報が殆ど入る機会がありません。
 
 一方日本は平和だっし、今も取りあえず平和なのです。
 だから「このまま何も変わって欲しくない」「現状を変えなければ平和は続く」と言う感覚は強いでしょう。

 こういうダチョウ主義は実は日本が本質的に持つモノだと思います。
 逆にだからこそ大変なのですが。
>
> あと日本におけるマスコミ企業のステータスってえらく
> 高いですよね。最近はようやくランク外になりましたが、
> 朝日新聞は大学生の就職人気企業で常にベスト10に
> 入ってましたし、今でも優良企業で日本の産業界では
> 有数の高給取りです。
> 紙の新聞そのものは衰えても、テレビというまだまだ
> 影響力甚大なメディアも握っています。
>
> そして、そのテレビ局には各界の著名人が子息、縁者を
> なんとかして縁故就職させようとしています。
> 労働環境劣悪、安月給に自分の子息を押し込もうとする
> 人間は普通いないでしょうから、いかにテレビ局正社員が
> 「素晴らしい」職場、特権的な地位にあるか・・という
> ことでしょう?。
>
> そもそも、朝日新聞記者、冷静に考えれば一企業の社員の言動にこれだけの反応があること自体がいかに影響力があるかの証明のようなものですし。
>
> 朝日新聞嫌いは皆さんと同じなのですが、一方で「朝日」的な論調はまだまだ日本人の少なくない部分の心をつかんでる・・としか思えないです、残念だけど。

 だって給料が非常に高いですからね。 NHK何か凄いです。
 楽して高給の職業ですから、人気があるのは当然でしょう。

> ここから先は独り言のようなものですが・・・。
> 一昔前まで9条改正なんて口にしたらそれだけで右翼
> 扱いされましたし、今でも、日本人の多数派は軍事関連、
> というかリアルなパワーポリテックスの現実問題を避け
> たがる傾向が強いと個人的には感じます。
>
> その割に軍事に無関係な分野で軍隊チックな要素を
> 取り入れることが好きなのはなぜなのか?がいつも
> 不思議に思ってました。
> 良い例が高校野球。
>
> https://www.youtube.com/watch?v=d9I2OBtVoNU
> 清原「PL学園のありえない拷問に近い上下関係」を暴露
>
> https://www.youtube.com/watch?v=pYGe_w4cwtI
> 橋本清が語るPL学園野球部の地獄の実態【水曜日のダウンタウン】
>
> ほとんど旧日本軍内務班の世界。私は日本人だけど、
> こんな世界に無邪気に熱狂できるメンタリティはわかり
> ません。(しかも、朝日新聞、毎日新聞主催!)
>
> また駄文をダラダラとすみませんでした。私にとって
> いろいろと謎めいた話なのでつい・・・。

 だって朝日新聞って戦前軍国主義を煽った新聞です。 戦争の主犯と言っても良いでしょう。
 
 きっと朝日新聞の中だって内務班みたいな社会じゃないでしょうか?
  1. 2016-03-06 11:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

元記事なら見つけました。

>元記事は朝日にログインしないと読めないので、正確な所はわかりません。

http://pirori2ch.com/archives/1895433.html
元記事はここで拾えました。
  1. 2016-03-06 20:57
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

Re: 元記事なら見つけました。

> >元記事は朝日にログインしないと読めないので、正確な所はわかりません。
>
> http://pirori2ch.com/archives/1895433.html
> 元記事はここで拾えました。

 有難う御座います。 短足オジサンが朝日新聞をアップしてくださいました。
 しかし酷い記事です。

 http://tansoku159.blog.fc2.com/
  1. 2016-03-07 12:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

この問題で言いたいことは一つだけ

トイレは自分とは関係ないんだという感覚です。

昔の工場だっておそらくトイレは自分達で使っていたものでしょうが、清掃は自分達でやってなかったのでしょう。まあ昔の労働者は清掃業者たちを自分達と同じ労働者と見てなかった、というのが真相なんでしょうが。

自分達はトイレ掃除をしない、そういう人種だっていいたいんですよ。

普通の国民と違うんだよね

ということでしょう。
これはインフラにタダノリする不逞外国人と同じでありましょう。
  1. 2016-03-08 11:04
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: この問題で言いたいことは一つだけ

> トイレは自分とは関係ないんだという感覚です。
>
> 昔の工場だっておそらくトイレは自分達で使っていたものでしょうが、清掃は自分達でやってなかったのでしょう。まあ昔の労働者は清掃業者たちを自分達と同じ労働者と見てなかった、というのが真相なんでしょうが。
>
> 自分達はトイレ掃除をしない、そういう人種だっていいたいんですよ。
>
> 普通の国民と違うんだよね
>
> ということでしょう。
> これはインフラにタダノリする不逞外国人と同じでありましょう。

 そうですね。 自分達で掃除当番を決めて掃除をするならこんな発想はあり得ません。 そして掃除婦を同じ労働者の仲間と思えばヤッパリあり得ないです。

 因みにワタシはトイレが頻繁に詰まった場合の経営側の対応としては、水洗トイレを止めて汲み取り式に戻すと言うのもありだと思います。

 水洗トイレってちゃんとマナーを守る人間用のトイレですから。
  1. 2016-03-08 13:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する