2016-02-29 22:53

禿鷹さんの罠 元売り

 ジョージ・ソロスが元の空売りをやっているそうです。

 ソロス氏の人民元巡る攻防 ポンド危機時と状況が酷似

 ポンド危機やアジア通貨危機と同様の事が、元でも起きそうな話が出ているのです。

 しかしねえ・・・・・。
 中国元がSDRに指定されたのは、去年の12月でしょう?

031
 
 元のSDR指定については産経新聞の田村記者などが随分危機感を持っていて、あれを読んでいたらSDR指定でアジアは元通貨圏になるような話でした。

 ところが何と年明けから、中国株が暴落、そして元の暴落を阻止するために日中通貨スワップとか、「中国は資本移動の自由化を制限するべき」なんて話まで出てきました。

 だったらあの去年のSDR指定って何だったんでしょうか?

 資本移動の自由化も為替取引の自由化も、SDR指定の条件だったのでは?
 
 自由に為替取引をして、資本移動を自由にさせておいても、安定した価格を維持できるからSDR=機軸通貨でしょう?
  
 それが指定されて一月で通貨危機だなんて・・・・・。

037

 ワタシはどうもこれを見ると、世界のユダヤとハラグロ・サクソンの禿鷹さん達が、揃って中国をハメたんじゃないかと思ってしまうのですが?

 だって中国経済って去年の夏の株価暴落から赤信号が点いていましたよね?
 それが一旦収まったのは、別に中国の景気が良くなったからとかではなく、中国政府が大株主達に株の半年間売買を禁止すると言うトンデモな事をやっていたからです。

 そしてその株の売買禁止期限が年明けに切れたので、皆一斉に売り出して、それでいきなり株価が暴落したと言うのです。

 でもこういう中国経済の事情を、IMFの幹部達が知らなかったはずはないでしょう?

 中国経済はホントはボロボロ、元は暴落寸前で基軸通貨どころじゃない。
 そもそも大株主に株の売買を禁止するとか、トンデモなことをやる国の通貨がSDRなんてオカシイ!!

043

 でもなぜかIMFは元をSDR指定しちゃたのです。

 この時、習近平は得意満面でした。 何しろ円より各上の扱いになったのですから。 

 そしてその少し前にイギリスを訪問して、バッキンガム宮殿に泊まり、何やら大歓迎を受けました。 
 
 で、この時ロンドンに元のオフショア市場を開設したのです。
 
 為替市場での自由な取引はSDR指定の条件ですから、オフショア市場だって開設しないとイケナイのです。

 中国政府は国内では資本主義の常識を踏みにじるような無茶苦茶をやりまくりなんですが、しかし幾らなんでもロンドンでそれは無理です。

 SDR指定なんてことを考えなければ、こんな市場の開設は認めなかったのでしょう。
 しかし元を世界の基軸通貨にするって中国の夢です。

 だからSDR指定の為に必要と言われたら、こんな市場の開設だって認めちゃったのです。

054

 で、結果がジョージ・ソロス他禿鷹さん達による元売りです。

 つまりは禿鷹さん達が、元売りで儲けられるように、SDR指定と言うニンジンをぶら下げたのでは?

 そして習近平はマンマとそのニンジンに食いついてしまったのです。

 思うに習近平は自国の経済状況をホントの所良くわかっていなかったのでは?
 
 自分達の作ったインチキ統計資料を信じて、中国経済と元の強さに絶大な自信をあったのでは?
 だからあんなに得意満面だったのです。

 でも禿鷹さん達はそういう習近平を食いつぶす気満々だったのです。

059
 
 怖いですね。

 ハラグロ・サクソンとユダヤの禿鷹さんって・・・・・。
  1. 中国
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

世界の安定の為には

北海道が大雪と聞きました。
よもぎねこ様のお住まいの周辺は大丈夫でしょうか?。

キンペーは愚かかもしれませんが、
中国が人間ばかりか自然の世界の安定に寄与するには、
存在しないか
さもなくば
市場としてのみ機能するか
のどちらかしかないと思います。
  1. 2016-03-01 10:38
  2. URL
  3. ガンダム #iL.3UmOo
  4. 編集

Re: 世界の安定の為には

> 北海道が大雪と聞きました。
> よもぎねこ様のお住まいの周辺は大丈夫でしょうか?。

 有難う御座います。 大丈夫です。
>
> キンペーは愚かかもしれませんが、
> 中国が人間ばかりか自然の世界の安定に寄与するには、
> 存在しないか
> さもなくば
> 市場としてのみ機能するか
> のどちらかしかないと思います。

 強欲の挙句に自滅すると言う事になりそうですね。
  1. 2016-03-01 12:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016-03-01 12:48
  2. #
  3. 編集

ソロス&華橋!!!

でも、いつもハラグロサクソン&ユダヤが勝っているというのは、思い過ごしだと思います。

おズボン君(=英財務大臣ジョージ・オズボーン)は、最近、顔色が悪い、、、という噂もあります。約束の400億ポンドの融資の実現に黄色信号が見え出したのでしょうか?

予てから香港支店の本店化の噂があったにも関わらず、HSBCはロンドンの本店を維持する事にしました。中国の金属産業への投資に絡んでイギリス政府から調査をされているという噂もあったStandard Chartered銀行と合わせて、中国投資の回収に苦慮しているようで、去年の今頃ほど中国フィーバーしていないようです。

元相場は、中国以外にいる華橋の資金の動きも大きいのでは、、、と思います。ああ、そういえば、ソロスの奥さんは中華系でしたね。ソロス&華橋!!!最強ですね。
  1. 2016-03-01 13:31
  2. URL
  3. tna6310147 or ベヒモス #-
  4. 編集

ジョージ・ソロス氏といえば

元記事には「通貨危機を招いた“張本人”としてマレーシアのマハティール首相(当時)らからソロス氏は名指しで批判を浴びた。」と書いてありますね。
石原慎太郎氏も昔、「アジア通貨危機はジョージ・ソロスが起こした」と非難していました。しかし当時は、石原氏の言っていることはメディアにトンデモ説のように扱われていたのを覚えています。
拉致問題に取り組んできた西村眞悟氏といい、マスゴミからキワモノ扱いされながらも、本質を見抜いた自説を曲げなかった人たちには頭が下がります。

人民元のSDR指定についてNHKの報道をウォッチしていましたが、案の定「中国すごい」「これからは中国の時代だ」という論調でした。AIIB発足の時もそうでしたが、NHKはこういう中国アゲをニュースだけでなく、論説番組でもやるんですよね。
最近すっかり「リベラルメディアがそう言ってるんだから、その反対が正しいんだろうな」と考えている自分がいます。
  1. 2016-03-01 19:35
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re:  よもちゃん、雪で行き倒れ?

 有難う御座います。 よもちゃんもワタシも元気です。
 今日は天気が悪いのでよもちゃんと二人で不貞寝していました。

 ハラグロ・サクソン&ユダヤの禿鷹さん達の活躍は凄く楽しみです。 中国を売り叩くと思うとジョージ・ソロスが凄く善人に思えてきましたw
 
  1. 2016-03-01 19:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ソロス&華橋!!!

> でも、いつもハラグロサクソン&ユダヤが勝っているというのは、思い過ごしだと思います。

 そうですね。 日本が勝って、アメリカの禿鷹さんを大分殺した事もあります。 あれもハラグロ・サクソン&ユダヤだったのですが。

> おズボン君(=英財務大臣ジョージ・オズボーン)は、最近、顔色が悪い、、、という噂もあります。約束の400億ポンドの融資の実現に黄色信号が見え出したのでしょうか?
>
> 予てから香港支店の本店化の噂があったにも関わらず、HSBCはロンドンの本店を維持する事にしました。中国の金属産業への投資に絡んでイギリス政府から調査をされているという噂もあったStandard Chartered銀行と合わせて、中国投資の回収に苦慮しているようで、去年の今頃ほど中国フィーバーしていないようです。

 あらら、ハラグロ・サクソンも中国に貸し込んでいたんですか? 
 それじゃ中国発通貨危機は結構あちこち道連れにして大騒動になりますね。

> 元相場は、中国以外にいる華橋の資金の動きも大きいのでは、、、と思います。ああ、そういえば、ソロスの奥さんは中華系でしたね。ソロス&華橋!!!最強ですね。

 中国共産党の幹部やその家族が中国から持ち出した元をせっせとドルに換えているのかも?
 
 でも中国人なら普通にやりそうですね。
  1. 2016-03-01 20:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ジョージ・ソロス氏といえば

> 元記事には「通貨危機を招いた“張本人”としてマレーシアのマハティール首相(当時)らからソロス氏は名指しで批判を浴びた。」と書いてありますね。
> 石原慎太郎氏も昔、「アジア通貨危機はジョージ・ソロスが起こした」と非難していました。しかし当時は、石原氏の言っていることはメディアにトンデモ説のように扱われていたのを覚えています。
> 拉致問題に取り組んできた西村眞悟氏といい、マスゴミからキワモノ扱いされながらも、本質を見抜いた自説を曲げなかった人たちには頭が下がります。
>
> 人民元のSDR指定についてNHKの報道をウォッチしていましたが、案の定「中国すごい」「これからは中国の時代だ」という論調でした。AIIB発足の時もそうでしたが、NHKはこういう中国アゲをニュースだけでなく、論説番組でもやるんですよね。
> 最近すっかり「リベラルメディアがそう言ってるんだから、その反対が正しいんだろうな」と考えている自分がいます。

 やはりNHKは今も中国アゲやってるんですね。

 しかしワタシはAIIBで驚いたのは世論調査で7割以上の人が日本の加盟に反対していたことです。 マスゴミは全部「バスに乗り遅れる」と騒ぎ立ていました。

 一方一般国民は金融の話なんか今一良く知らないのです。
 
 だから普通に考えればマスゴミに誘導される・・・・と、思いきや圧倒的に反対多数だったのです。

 あれを見た時は、ホントに皆賢くなったと思いました。 皆ちゃんと歴史を学んでいるのです。

 マスゴミが「バスに乗り遅れるな」なんて三国同盟の加盟を煽った時と同じですからね。 絶対信用してはイケナイのです。
  1. 2016-03-01 20:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ピュー・リサーチ・センターの調査

雪にもめげず、お元気そうで何よりです。

 <中国は超大国としてアメリカを追い抜くか>

 この質問に対する各国の回答に驚きました。皆中国を買い被っているのですね。
 過半数の日本人だけが「追い抜けない」と中国を見ている。

 アメリカ人でさえ追い抜く46% 追い抜かない45%です。日本は追い抜かない60%
http://diamond.jp/articles/-/69452


 これが2011年の調査ですから、本当によく観察しているのですね。おっしゃる通りです。
  1. 2016-03-03 01:07
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

Re: ピュー・リサーチ・センターの調査

> 雪にもめげず、お元気そうで何よりです。

 有難う御座います。
>
>  <中国は超大国としてアメリカを追い抜くか>
>
>  この質問に対する各国の回答に驚きました。皆中国を買い被っているのですね。
>  過半数の日本人だけが「追い抜けない」と中国を見ている。
>
>  アメリカ人でさえ追い抜く46% 追い抜かない45%です。日本は追い抜かない60%
> http://diamond.jp/articles/-/69452
>
>
>  これが2011年の調査ですから、本当によく観察しているのですね。おっしゃる通りです。

 2011年と言えば中国がまだ絶好調でしたからね。 しかしヤッパリ日本人が一番冷静に中国を見ていたのですね。
  1. 2016-03-03 10:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する