2016-02-29 12:16

募金詐欺 UNHCR

 これface bookで拾ったUNHCRの募金集めの広告です。

写真の少女(イナスちゃん/5歳)はシリアからヨルダンに逃れて1年。両親の就労が許されず、収入が全くないため、学校に通えない状態が続いています。

シリア国内に残る560万人の子どもたちの多くも、悲惨な光景を目にしたり家族を亡くしたり等の過酷な経験をし、心の傷や健康の問題を抱えています。

シリアに平和が戻ったそのときに、再建の担い手となるのは子どもたちです。

UNHCRとともに、子どもたちを支える力になって頂けませんか。


2016y02m29d_120756968.jpg

 しかしなんか不思議です。

 現在5歳の子供がシリアからヨルダンに逃れて1年と言う事は、つまりこの子は4歳~5歳まで難民生活だったと言う事です。

 で、大変不思議です。

 4~5歳の間に就学する国ってあるんですか?

 日本では小学校入学は6~7歳の間です。 
 
 5歳の子が学校に行けなくても全然問題はないと思うのですが?

 でも小さい子供の写真の方が可愛くてお涙頂戴には便利ですから、就学年齢に満たない子供が「学校に行けない」と騒ぐのでしょうか?

 子供を使ってお涙頂戴をやるのは、古代から乞食の古典的な手法です。

 実際今でも中国などでは、乞食に使う為に子供を誘拐するなどの犯罪が起きています。

 UNHCRのサイトを見ればわかりますが、この乞食と同じ手法を使うためか、やたらに子供の写真が出ています。

 でも就学年齢に満たない子供が「学校へ行けないから寄付して」ってお粗末にも程があります。 乞食だってプロならこんなお粗末なことはしないでしょう?

 UNHCRの高学歴・高給の職員の皆様は、取りあえず北京にでも行って、ちゃんとプロの乞食の修業でもなさってはいかがでしょうか?

 それにしてもこんなの見ていると思います。

 こんなインチキ募金をやる機関が、集められた募金をちゃんと難民の為に使うのでしょうか?

 全部職員の高給になって、難民は飢えたままでは?

 そもそも連中に難民を流出を防ぐ意思はあるんでしょうか?

 子供を使っての乞食募金を見ていると、そんな意思はそもそもなく、むしろできるだけ難民騒動を大きくして、世界各国に金をタカルつもりではと思ってしまいます。
  1. 何じゃこりゃ??
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

国連UNHCR協会ってNPO団体で、国連の機関という訳ではなさそうですね。
ユニセフとアグネスの日本ユニセフと同じような構図でしょうか?
  1. 2016-02-29 14:32
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 国連UNHCR協会ってNPO団体で、国連の機関という訳ではなさそうですね。
> ユニセフとアグネスの日本ユニセフと同じような構図でしょうか?

 どうなのでしょう?
 いずれにせよこのところしきりに難民をネタに強請タカリ励んでいますが。
  1. 2016-02-29 16:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

寄付したい人は、本部へ寄付をする方がいいです。

この団体、英語名では『Japan for UNHCR』と名乗っています。つまり「UNHCRのための日本」という団体さんですね。taigenさん推察が当たっているように感じます。協会外要には

『国連UNHCR協会は、国連の難民支援機関であるUNHCRユーエヌエイチシーアール(国連難民高等弁務官事務所)の活動を支える日本の公式支援窓口です。UNHCRの活動資金は、各国政府からの任意の拠出金ならびに民間からの寄付金に支えられていますが、もっと広く民間からも支えていこうという機運が世界的に高まり、日本では2000年10月に、民間の公式支援窓口として、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会が設立されました。』

http://www.japanforunhcr.org/about/overview/

、、、となっていますから、UNHCRの直接の日本支部ではありませんね。

国連ファミリーの機関では、名前貸しをしてある程度の収入を得ている場合もあるでしょうから、NPOなどでUNの文字が名前にあるからといって、直ぐに違法だとは言えないと思いますが、一般大衆に「敢えて誤解してもらいたい」という意図もあると勘ぐられますね。

本気でUNファミリーの機関へ寄付したいなら、直接それぞれの本部へ小切手でも送るか、その機関のサイトで寄付をすればいいんですよ。クレジットカードでできますから。UNHCRの本部のサイトのホームページには「DONATE NOW」って、いの一番に出てます。「今すぐ寄付を!」って意味ですよ。英語は難しい人もいるでしょうが、半分騙しているような手数料を稼ぐための日本のNPOなどに上前を跳ねられるよりは、辞書を片手にゆっくりと「解読」しながら寄付する方が、まだマシではないでしょうか?

UNCHR
http://www.unhcr.org/cgi-bin/texis/vtx/home

まあ、私はUNHCRの理念と現実のギャップを憂う者ですから、あまりすんなりと寄付はしたくないのですが、そこは人それぞれです。
  1. 2016-02-29 16:43
  2. URL
  3. tna6310147 or ベヒモス #-
  4. 編集

こんばんは。

もしかしてヨルダンは特別に就学が早いのかも?と思いましたが、
>法律上、義務教育として定められている就学期間は、6歳~16歳の10年間。(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/world_school/06middleeast/infoC61400.html
そんなことはありませんでした。

それに、難民が学校に通えないのは、お金の問題以前に、受け入れる学校のキャパシティが足りないからです。
だから学費のために募金を、というのはそもそもずれています。

嘘ならもちろん悪質ですが、善意でこんなずさんな募金をやっているのなら、やはり投資先としては失格ですね。
  1. 2016-02-29 21:04
  2. URL
  3. ciel #-
  4. 編集

Re: 寄付したい人は、本部へ寄付をする方がいいです。

> この団体、英語名では『Japan for UNHCR』と名乗っています。つまり「UNHCRのための日本」という団体さんですね。taigenさん推察が当たっているように感じます。協会外要には
>
> 『国連UNHCR協会は、国連の難民支援機関であるUNHCRユーエヌエイチシーアール(国連難民高等弁務官事務所)の活動を支える日本の公式支援窓口です。UNHCRの活動資金は、各国政府からの任意の拠出金ならびに民間からの寄付金に支えられていますが、もっと広く民間からも支えていこうという機運が世界的に高まり、日本では2000年10月に、民間の公式支援窓口として、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会が設立されました。』
>
> http://www.japanforunhcr.org/about/overview/
>
> 、、、となっていますから、UNHCRの直接の日本支部ではありませんね。
>
> 国連ファミリーの機関では、名前貸しをしてある程度の収入を得ている場合もあるでしょうから、NPOなどでUNの文字が名前にあるからといって、直ぐに違法だとは言えないと思いますが、一般大衆に「敢えて誤解してもらいたい」という意図もあると勘ぐられますね。
>
> 本気でUNファミリーの機関へ寄付したいなら、直接それぞれの本部へ小切手でも送るか、その機関のサイトで寄付をすればいいんですよ。クレジットカードでできますから。UNHCRの本部のサイトのホームページには「DONATE NOW」って、いの一番に出てます。「今すぐ寄付を!」って意味ですよ。英語は難しい人もいるでしょうが、半分騙しているような手数料を稼ぐための日本のNPOなどに上前を跳ねられるよりは、辞書を片手にゆっくりと「解読」しながら寄付する方が、まだマシではないでしょうか?
>
> UNCHR
> http://www.unhcr.org/cgi-bin/texis/vtx/home
>
> まあ、私はUNHCRの理念と現実のギャップを憂う者ですから、あまりすんなりと寄付はしたくないのですが、そこは人それぞれです。

 なるほどね。 

 ワタシは英語ダメ子だから日本語のサイトしか見ていないのですが、どうもやたらに子供の写真を使ってイヤな感じなのです。

 ああいうの見るとホントに嘘くさいのです。

  1. 2016-02-29 21:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんばんは。
>
> もしかしてヨルダンは特別に就学が早いのかも?と思いましたが、
> >法律上、義務教育として定められている就学期間は、6歳~16歳の10年間。(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/world_school/06middleeast/infoC61400.html
> そんなことはありませんでした。
>
> それに、難民が学校に通えないのは、お金の問題以前に、受け入れる学校のキャパシティが足りないからです。
> だから学費のために募金を、というのはそもそもずれています。
>
> 嘘ならもちろん悪質ですが、善意でこんなずさんな募金をやっているのなら、やはり投資先としては失格ですね。

 投資や買い物ならみんなちゃんと損をしないように、色々考えてお金を出すのですが、しかし「カワイソウな人を助ける」と言う慈善の為となると、税所からお金を捨てる気なので、こういう募金詐欺も成り立つのでしょうね。
  1. 2016-02-29 21:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

曽野綾子さん:・・・アチェの津波の時に、私たちの組織からUNHCRに連絡をとって「要望をいただければそれにあわせてテントを用意します。すべておっしゃるとおりにしますが、テント屋にはわたしたちが直接支払って受け取りをもらいたい」と言ったら、「それはできない」と言われました。すべて国連機関に一旦お金を入れないといけない。それで寄付をするのをやめたんです。
 もちろん、現物でもどうなるかわかりませんが、きちんと使い道を示して、何をいくらで買ったかを公表しないと。それができない組織はダメですね。

                   月刊「WiLL」2011年6月号 より引用

 曾野綾子さんが主宰する海外邦人宣教者活動援助後援会(JOMAS)は、素性の分かった相手に援助金・物資を直接渡すそうです。そうしないと途中で誰かが持って行っていまうからという、世界の常識である性悪説に立っていらっしゃいます。いまユニセフもその他の団体も募金がどこでどう使われたか明らかにしないのなら、募金すべきでないと思います。ユニセフには、多額の援助国である我が国が情報公開を率先して要求していくべきだと思います。情報公開できないのなら、後ろめたい事をやっていると疑うのが世界標準だと思います。
  1. 2016-03-01 07:18
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 曽野綾子さん:・・・アチェの津波の時に、私たちの組織からUNHCRに連絡をとって「要望をいただければそれにあわせてテントを用意します。すべておっしゃるとおりにしますが、テント屋にはわたしたちが直接支払って受け取りをもらいたい」と言ったら、「それはできない」と言われました。すべて国連機関に一旦お金を入れないといけない。それで寄付をするのをやめたんです。
>  もちろん、現物でもどうなるかわかりませんが、きちんと使い道を示して、何をいくらで買ったかを公表しないと。それができない組織はダメですね。
>
>                    月刊「WiLL」2011年6月号 より引用
>
>  曾野綾子さんが主宰する海外邦人宣教者活動援助後援会(JOMAS)は、素性の分かった相手に援助金・物資を直接渡すそうです。そうしないと途中で誰かが持って行っていまうからという、世界の常識である性悪説に立っていらっしゃいます。いまユニセフもその他の団体も募金がどこでどう使われたか明らかにしないのなら、募金すべきでないと思います。ユニセフには、多額の援助国である我が国が情報公開を率先して要求していくべきだと思います。情報公開できないのなら、後ろめたい事をやっていると疑うのが世界標準だと思います。

 寄付者の善意がちゃんと使われる為には絶対曾野さんやり方が正解でしょう。

  1. 2016-03-01 12:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

NHKスペシャル

ちょうどNHKがUNHCRで働く日本人についてのドキュメンタリーを放送していました。私は深夜にやっていた再放送で見ました。

NHKドキュメンタリー - NHKスペシャル 難民大移動 危機と闘う日本人
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586773/
NHKスペシャル|難民大移動 危機と闘う日本人
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160228

最近はすっかりリベラルメディアの作るドキュメンタリーはツッコミどころを探しながら見る癖がついてしまったのですが、このドキュメンタリーのツッコミどころは「難民よりもUNHCRの日本人職員たちのほうが疲れた顔をしていた」ことです。

登場した日本人スタッフはみんな職務に忠実で、難民のことを本気で心配していました。ケルンの集団暴行事件を受けてドイツ政府が難民の受け入れを制限し始めたというニュースに心を痛め、海岸に到着したばかりの難民の健康を気遣っていました。

番組では、ナレーションやBGMで難民の悲惨さを強調していましたが、私はテレビに向かってずっとツッコミを入れていました。だって難民たちの顔色がみんな良いんです。
どう見てもUNHCRの日本人職員の人たちのほうが憔悴していました。「シリアに帰る」と言う難民を説得する場面がありましたが、深刻な表情をしているのは難民よりも日本人スタッフのほうでした。

番組を見ながら「シリアの現状って、じつは言われているほど酷くはないのでは?」と思いました。もちろん、悲惨なことになってる地域はあるでしょう。しかし大部分の難民は、安全な地域から、より良い生活を求めてやって来た経済難民なのだろうと確信しました。
  1. 2016-03-02 21:20
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: NHKスペシャル

> ちょうどNHKがUNHCRで働く日本人についてのドキュメンタリーを放送していました。私は深夜にやっていた再放送で見ました。
>
> NHKドキュメンタリー - NHKスペシャル 難民大移動 危機と闘う日本人
> http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586773/
> NHKスペシャル|難民大移動 危機と闘う日本人
> http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160228
>
> 最近はすっかりリベラルメディアの作るドキュメンタリーはツッコミどころを探しながら見る癖がついてしまったのですが、このドキュメンタリーのツッコミどころは「難民よりもUNHCRの日本人職員たちのほうが疲れた顔をしていた」ことです。
>
> 登場した日本人スタッフはみんな職務に忠実で、難民のことを本気で心配していました。ケルンの集団暴行事件を受けてドイツ政府が難民の受け入れを制限し始めたというニュースに心を痛め、海岸に到着したばかりの難民の健康を気遣っていました。
>
> 番組では、ナレーションやBGMで難民の悲惨さを強調していましたが、私はテレビに向かってずっとツッコミを入れていました。だって難民たちの顔色がみんな良いんです。
> どう見てもUNHCRの日本人職員の人たちのほうが憔悴していました。「シリアに帰る」と言う難民を説得する場面がありましたが、深刻な表情をしているのは難民よりも日本人スタッフのほうでした。
>
> 番組を見ながら「シリアの現状って、じつは言われているほど酷くはないのでは?」と思いました。もちろん、悲惨なことになってる地域はあるでしょう。しかし大部分の難民は、安全な地域から、より良い生活を求めてやって来た経済難民なのだろうと確信しました。

 なるほどいかにもNHKらしい番組ですね。

 しかしワタシはこの難民騒動に違和感しか感じないのです。

 だって自称リベラリスト達は「難民救済=先進国が受け入れる」と言う話だけに執着しているのです。 けれどもUNHCRは今世界中で難民は6000万人いると言うのです。

 しかもこれに大量の経済難民=不法移民が加わります。

 こんなの全部先進国が受け入れるのは不可能でしょう?

 そしてもしこんな事をしたら、シリアなんて国は消滅してしまいます。

 だから先進国の難民受け入れって到底難民の救済にはならないのです。 一部の富裕な人の救済にしかならないのです。

 本当に全ての難民を救済する気なら、難民キャンプや大量の難民を受け入れている近隣諸国の支援、そして何よりも内戦そのモノの終結を急ぐべきなのです。

 ところが国連もUNHCRもそして自称リベラリスト達もひたすら先進国への難民受け入れだけを喚き続けるのです。

 UNHCRのような組織にすると、嫌がる先進国に難民受け入れを強要する事で、支援金を強請り、組織を肥大化させたいと言う目的があるのかもしれません。 
 
 しかしこれは正常ではないでしょう?

  1. 2016-03-03 10:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する