2016-01-15 15:21

朝鮮人と中国人 日本人は差別的か?

 昨年末、民潭新聞にこんな記事が出ていました。

 「ヘイトスピーチという病理どう立ち向かうか…」朴 一(大阪市立大大学院教授)

 これについては、ワタシも一度取り上げたのですが、何しろ突っ込みどころが満載の記事だったので、一度に全部は突っ込めませんでした。

 そこで今回ばこの部分を取り上げます。

2016y01m15d_152228895

在日中国人にはなぜか攻撃なく

 なぜだろうか。一つ考えられるのは、在日外国人の中で在日コリアンの占める規模の大きさである。確かに、つい最近まで日本に在住する最大の外国籍住民は韓国・朝鮮籍の在日コリアンであった。しかし、2000年から在日中国人人口が急増。2007年以降は在日中国人の数が在日コリアンを上回っている。中国も韓国同様、日本と歴史問題や領土問題で摩擦が絶えない国である。

 もし、日本の中の移民や外国籍住民に対するヘイトデモやヘイトスピーチが国家間摩擦を反映して起こるなら、在日中国人に対するヘイトデモやヘイトスピーチが起こっても不思議ではない。

 ところが、中国に対する批判的な記事や本が掲載・出版されても、在日中国人に対するヘイトデモやヘイトスピーチがほとんど起こらない。在日コリアンに対するヘイトデモやヘイトスピーチばかりが繰り返されているのには、何か特別な理由があるのだろうか。


004

中国に対する批判的な記事や本が掲載・出版されても、在日中国人に対するヘイトデモやヘイトスピーチがほとんど起こらない。在日コリアンに対するヘイトデモやヘイトスピーチばかりが繰り返されているのには、何か特別な理由があるのだろうか。

 勿論ちゃんと理由はあります。 
 しかしそれは別にして、実はこれ戦前からです。

 戦前から在日コリアンは、凄く嫌われて差別されていましたが、在日中国人は差別はされず、それどころかむしろ尊敬されていたのです。 

 ちなみに戦前の日中関係が良かったのではありません。
 それどころか、日清戦争以降、中国での邦人に対する暴力事件、紛争が起きつづけました。 その中には済南事件通州事件など、もう想像を絶する程凄惨な事件もありました。

 これに比べたら2012年に中国全土で吹き荒れた反日デモなんか、反日とも言えない程です。

 そして日本が第二次大戦に参戦した後は、中華民国は連合国側でしたから、英米同様の敵国だったのです。

 しかしこのような時代でも、日本では反中デモどころか、在日中国人への差別や嫌がらせも起きていません。
 神戸や横浜の中華街は、そのまま営業を続けました。

 つまり日本人は中国本土で日本人が大量に惨殺されても、その怒りを在日中国人に向けた事はないのです。 

005

 因みに日本がアメリカに宣戦布告し、大東亜戦争が始まった時、日本政府はアメリカ人やイギリス人など、日本に在住していた連合国側の国民は、軽井沢の強制収容所に収容しました。

 一方、同様に連合国側も自国に在住していた日本人を、強制収容所に集めました。

 そして双方で話し合った後に、アメリカから船でこの日本人達を、日本に送還して、代わりに日本在住の連合国民と捕虜を乗せて帰ったのです。 
 
 このように戦時に敵国民を隔離して、送還するのは至って人道的で合理的な行為なのです。

 しかし在日中国人はこの時に、収容や送還の対照になっていません。 日本側としてはそれまでの中国との戦いを、正規の「戦争」ではないと認識してないかった、またそもそも中国人の国家意識が非常に希薄で、中国政府の戦争と一般中国人の関係は至って薄いとみていたからでしょうか?

 ともあれこうして蒋介石がカイロ会談に出席してた時も、在日中国人達は近所の日本人達と一緒に空襲の中を逃げ惑ったり、日本人と同量の従って随分乏しい食糧の配給を受けたりしながら、過ごしていたのです。

007

 勿論それでも敵国人ですから、日本政府も一応の用心はしていました。 

 例えば朝鮮人には無条件で認められた創氏改名は、台湾人には一定条件を満たさない限り認めませんでした。 
 だから在日台湾人も殆どが、中国名のままでした。

 この頃はまだ台湾が日本領になってから半世紀も経っていない時期ですから、台湾人と本土の中国人の姻戚関係や同朋意識も現在より遥かに強かったのです。
 それで日本では多くの台湾人も中国人が、同じ店で一緒に働いたりしていました。

 こういう事情で台湾人も中国人も一緒に監視の対照にされていたのです。

009

 作家の陳瞬臣さんの父上は、神戸で薬種商をしていて、日本製の薬を中国本土に輸出する仕事をしてたのですが、店には福建出身の中国人もいました。

 陳さんによれば父上はそういう人達を同朋として、助けていたそうです。
 それで特高(特別高等警察)に監視されたこともあったそうです。

 ある日警察に呼ばれて、店で働く中国人の事をいろいろ聞かれたので、父上は一生懸命庇いました。 すると刑事は「アンタ、お人好しも好い加減にしなよ!」と言って、その男が父上の知人や友人に出した手紙をどっさり見せたそうです。

 なんとこの男は陳さんの父上の友人知人達に父上を誹謗中傷する手紙を出して、父上の得意先を横取りする気だったのです。
 
 因みに父上は戦前は勿論戦時中もずうっと中国服で過ごされたそうです。 今時中国服の中国人なんて映画かドラマでしか見られませんが、当時は中国人や台湾人には中国服で過ごす人は珍しくなかったのです。

011

 勿論台湾人だとか、中国服を着ているなどと言う理由で、特高に監視されるなんて平時なら人権侵害でしょう。

 しかしそれでも当時のアメリカと比べてどうでしょうか?
 当時のアメリカは正真正銘のアメリカ国民である日系人を、「敵国と同じ民族である」と言う理由で、強制収容所に入れたのです。

 それどころか現在でさへアメリカ人の中には、この「日系人の強制収容は正しかった」と考えている人が多数いるのです。

 米大統領候補トランプ「第2次大戦での日系人強制収容は正しかった」!

 また黒人が公民権を獲得し、アメリカ人として正当な権利を認められたのは1970年代以降です。

 日系人も黒人も、他のアメリカ人同様に徴兵されて戦場に送られているのに・・・・・・。

 或いはこの時期のイギリスが、植民地インドやマレーシアの人々をどう扱っていたか?

021

 自称リベラリストや自称知識人は日本を「差別社会」「日本人は差別意識が強い」と言います。
 彼等は何を根拠にこれを言っているのでしょうか?

 日本のいつ?何処に?アメリカのような人種差別があったのでしょうか?
 少なくともアメリカのように国家が政策として人種差別を行った事はありません。

 日本では1944年9月に、朝鮮人と台湾人にも徴兵制と徴用令を適用しましたが、それと同時に選挙権と被選挙権も付与しています。 
 義務の対価として権利を与えると言う、民主主義国家の原則を守っているのです。

 そして現在民潭など在日コリアン達が言う「差別」は、人種に関係ありません。 彼等が外国人だから外国人として扱っているだけなのです。
 在日コリアンに認められない公的権利は、在日アメリカ人も在日イギリス人も持っていません。
 
 それどころか日本国籍を捨てて外国籍を取った人達、例えば南部陽一郎博士だって、日本の公民権はないのです。

2016y01m15d_153346554
 
 勿論国民の意識としての好悪愛憎からくる差別までが、完全になかったわけではありません。

 中国人と台湾人は尊敬されて、好かれていたのですが、朝鮮人は軽蔑されて嫌われていました。
 これは今も同じです。
 
 朴一先生も民潭もこの理由がわからないようですが、しかし普通に在日コリアンと在日中国人の行動を見ていれば簡単にわかります。
 
 90年以降、大量の中国人が中国本土から押し寄せるようになりました。 そしてその中には犯罪目的で来日するような人間も多数いるので、戦前から日本にいた中国人達は大いに迷惑しているようです。

 しかしそれでもヤッパリ、日本人から見たら中国人の方が遥かに好意が持てるのです。

 その理由は例えばこんな記事を見ればわかります。

2016y01m15d_160309711

日本社会のあからさまな「中国人差別」、在米中国人が体験

 華字紙・日本新華僑報(電子版)は、日本にはびこる「中国人差別」問題を取り上げた。
以下はその概要。

 米国在住の中国人女性が日米ハーフの夫とともに来日し、しばらく滞在するため、東京で部屋を借りることにした。
気に入った物件があったため、早速入居の申し込み。
ところが、大家さんから「奥さんが中国人」であることを理由に入居を断られた。

 この中国人女性は「日本ではこんなあからさまな人種差別が許されるの?」と怒りをあらわに。
筆者は「借り主本人ではなく奥さんが中国人という理由で断る大家さんは少ない」としながらも、「家賃を滞納したまま逃げてしまう中国人もいる。
一部の中国人の非常識な行動が中国人全体のイメージを悪くしている」と説明した


 この中国人女性によると、「米国では収入証明と在職証明を提出すれば、外国人だからといって差別されることはない。
今回の日本のようなあからさまな差別があれば、間違いなく訴訟に発展する」とのこと。
日本人も米国を見習うべきだろう。そして、よく反省した方がよい。
2013年06月12日


024

 家を借りようとして国籍を理由に拒否されて腹を立てるのは、中国人も韓国人・朝鮮人も同じです。
 
 しかしそれでも中国人は自分達側の問題も自覚しているのです。

筆者は「借り主本人ではなく奥さんが中国人という理由で断る大家さんは少ない」としながらも、「家賃を滞納したまま逃げてしまう中国人もいる。
一部の中国人の非常識な行動が中国人全体のイメージを悪くしている」と説明した


 この自覚があるとないとでは、人間の品格に致命的な差が出るのです。

 これこそが在日中国人が、在日コリアン程嫌悪されない「特別な理由」です。

 民潭のHPだけでなく、他の在日コリアン等の主張を見ていればわかりますが、「差別されたニダ!! 許さないニダ!」と騒ぐだけで、自分達側の問題の自覚と言うのは皆無なのです。

 そして「自分達は強制連行されてきた」など言う嘘を平気で吐くのです。
 勿論違法行為に対する反省など皆無です。

030

 ワタシはネットで在日コリアン等の言い分を聞いていて、余りの図々しさ、身勝手さに唖然としたことが何度もあります。 

 何と彼等は数世代も日本に暮らしていながら、未だに日本社会の倫理観念や社会常識を学んでいないのです。 代わりに本国人同様の「恨」の文化を守り続けているのです。

 思うにコリアンって皆自分の事で頭が一杯、周りを見ると言う発想がないのです。
 そして気の毒にもそれが、まるで遺伝のように何世代何処で暮らしても変わらないのです。

 一方中国人はある程度日本で暮らすと、ちゃんと日本の社会常識や倫理観念は理解するのです。
 彼等はちゃんと空気を読むのです。

 それで本心はともかく「日本でこんな事をやったら、尊敬もされないし、成功もできないアル。 だったらそれは止めるアル。」と言う事になるのです。

 これでは中国人と韓国人への評価が日本で大きく違って当然でしょう。

 悪評を蒙るような言動を繰り返す人達が嫌われるのは当然なのです。 それを「差別」と言われても困るのです。
 
012 
  
 この資質の差が中国と朝鮮の国力の差になったのではないでしょうか?
 だから反万年中国の属国でいるしかなかったのです。

 でも朴一先生も民潭も悲観する必要はないのです。
 だって遠からず朝鮮半島は中国の属領になるでしょう。
 そうしたら在日コリアンは皆在日中国人になれるじゃないですか?
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(18)

コメント

ムラ社会の住人

韓国を嫌悪して世界の裏側に行って外国籍になっても、行動様式と頭の中は『韓国人』を押し通す。揚句、ニューカマーであるのにその国との親和を拒否し、韓国人のゲットーを作り周辺社会とトラブルを日常茶飯事引き起こす。
そんな敵性エイリアンを受け入れる連中など、地球上に存在するわけがありませんww
  1. 2016-01-15 17:10
  2. URL
  3. hanehan #3/2tU3w2
  4. 編集

怖いのは韓国より中国なのですが、人間に対しての好悪は圧倒的に在日韓国朝鮮人が心象が悪いです。
自分は100%善という感性が日本人には受け付けません。そしてとても日本人左翼の思考と似ています。
責任を負うのを極端に忌避するのがもはや民族性となっているように見えます。しきりとウリたちは頭がいい頭がいいと自分に言い聞かせていますが、歴史的な大事を成せないのはその性質が原因でしょう。統一も日本が金を出すべきとかナチュラルに思ってますし。韓国在住日本人女性によると、他人の力をいかに利用するか、と子供に教育するようです。
ツイッター見てると、子供が公立小学校に入る時、入学希望する旨を書類に書いて提出しないといけないことに憤慨してたり、運動会の君が代について先生に文句言ったり、成人式で選挙権の話をされて疎外感感じたりとか、当たり前のことを逆恨みして好き放題書いてます。
自分はただの外国人ではなく、外国人と日本人の間の存在だと思ってるみたいですね。のみならず被害者なんだから配慮されるべき特別な存在と日本人以上の高みにいますね。
韓国人と結婚して韓国に住んでるのに、日本の特別永住許可を手離さないで、韓国の福祉から漏れてることに文句入ってるとか異次元すぎて言葉がありませんわ。
そういう無責任で図々しいところが嫌われるんですよね。

ただ、それをたしなめる在日や帰化した人も沢山いて、反日欧米人に英語でがんがん発信してくれる人もいますよね。この人たちの声がネットを出て新聞テレビというか、その時の第一マスコミで流れるようになるまで何年かかるのかしら。。と遠い目になります。

  1. 2016-01-15 18:45
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

 お母様の同級生の陳舜臣さんのお話を伺うと、中国人が神戸の街で日本人と共存していたのがよく伝わってきます。横浜中華街でも昔からの住人と日本人は共存しようとお互いに努力した歴史があるので、中国への警戒感が募っても中華街はいつも賑わっています。ただ新参の中国人は、昔からの住人と上手くいかないところがあるそうです。やはり中国共産党が中国の文化を破壊しつくしたせいで、かえって伝統を残すアジアの華僑にとっても今の中国人には違和感があるそうです。

 実家がお付き合いしていた台湾人の方は、とても優秀で日本で成功されていました。でも、とても謙虚だったという印象があります。そう言えば主人の友人の奥様も台湾人で、溌溂としている方です。改めて思い出してみると、台湾人は印象が良いです。

ふつうに中国名を名乗る被害者意識がない人達とは、お互いに折り合っていくことは出来るのだと思います。
  1. 2016-01-15 19:38
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: ムラ社会の住人

> 韓国を嫌悪して世界の裏側に行って外国籍になっても、行動様式と頭の中は『韓国人』を押し通す。揚句、ニューカマーであるのにその国との親和を拒否し、韓国人のゲットーを作り周辺社会とトラブルを日常茶飯事引き起こす。
> そんな敵性エイリアンを受け入れる連中など、地球上に存在するわけがありませんww

 マジに他国と比べたら日本人の方が余程寛容で忍耐強いのですけどね。
  1. 2016-01-15 19:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 怖いのは韓国より中国なのですが、人間に対しての好悪は圧倒的に在日韓国朝鮮人が心象が悪いです。
> 自分は100%善という感性が日本人には受け付けません。そしてとても日本人左翼の思考と似ています。

 これこそが左翼と朝鮮人の仲が良い理由でしょう。
 まさに類は友をなしているのです。

> 責任を負うのを極端に忌避するのがもはや民族性となっているように見えます。しきりとウリたちは頭がいい頭がいいと自分に言い聞かせていますが、歴史的な大事を成せないのはその性質が原因でしょう。統一も日本が金を出すべきとかナチュラルに思ってますし。韓国在住日本人女性によると、他人の力をいかに利用するか、と子供に教育するようです。

 常に他人の金や助力をあてにしている人達ですからね。 そしてそれが恥ずかしいと言う発想がないのです。

> ツイッター見てると、子供が公立小学校に入る時、入学希望する旨を書類に書いて提出しないといけないことに憤慨してたり、運動会の君が代について先生に文句言ったり、成人式で選挙権の話をされて疎外感感じたりとか、当たり前のことを逆恨みして好き放題書いてます。

 甘やかすから悪いのです。 オーストラリアのように外国人が公立学校に入る時には、特別に授業料を取れば良いのです。

> 自分はただの外国人ではなく、外国人と日本人の間の存在だと思ってるみたいですね。のみならず被害者なんだから配慮されるべき特別な存在と日本人以上の高みにいますね。

 根源はそれですね。 

> 韓国人と結婚して韓国に住んでるのに、日本の特別永住許可を手離さないで、韓国の福祉から漏れてることに文句入ってるとか異次元すぎて言葉がありませんわ。
> そういう無責任で図々しいところが嫌われるんですよね。

 こういうの見ていると、彼等は常にだれに対しても(本国に対しても)、勝手放題言いまくるんです。
 その意味では日本でもそれをやっているだけで、反日と言う意識もないのかもしれません。

> ただ、それをたしなめる在日や帰化した人も沢山いて、反日欧米人に英語でがんがん発信してくれる人もいますよね。この人たちの声がネットを出て新聞テレビというか、その時の第一マスコミで流れるようになるまで何年かかるのかしら。。と遠い目になります。

 この数年で随分出るようにはなりましたけどね。
  1. 2016-01-15 19:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  お母様の同級生の陳舜臣さんのお話を伺うと、中国人が神戸の街で日本人と共存していたのがよく伝わってきます。横浜中華街でも昔からの住人と日本人は共存しようとお互いに努力した歴史があるので、中国への警戒感が募っても中華街はいつも賑わっています。ただ新参の中国人は、昔からの住人と上手くいかないところがあるそうです。やはり中国共産党が中国の文化を破壊しつくしたせいで、かえって伝統を残すアジアの華僑にとっても今の中国人には違和感があるそうです。

 ニューカマーの評判が悪いと、オールドカマーもその巻き沿いになりますから、ホントに困っているでしょうね。

>  実家がお付き合いしていた台湾人の方は、とても優秀で日本で成功されていました。でも、とても謙虚だったという印象があります。そう言えば主人の友人の奥様も台湾人で、溌溂としている方です。改めて思い出してみると、台湾人は印象が良いです。
>
> ふつうに中国名を名乗る被害者意識がない人達とは、お互いに折り合っていくことは出来るのだと思います。

 今の中国人には後ろに中国共産党政権ついているので、戦前より面倒でしょう。

 しかしそれでも個人レベルでなら、普通に日本人が付き合って抵抗のない人達でしょう。
  1. 2016-01-15 20:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

中国人の国民意識

中国人と付き合ってみるとわかるのですが、彼らにはそもそも「自分は中国人である」という意識があまりありません。
「東北人」「北方人」「南方人」などの意識のほうが「中国人」という意識より遥かに強く、北の人間と南の人間は互いを嫌っています。おそらく反日感情より強いです。
大連出身の知人が横浜中華街に行ったら南の物ばかりでガッカリしたそうです。横浜中華街は広東華僑が作った街ですから。

漢族が話す、いわゆる「中国語」には「北京語」「上海語」「福建語」「広東語」などの方言があって、各方言の違いは英語とドイツ語の違いよりも大きくて、互いに通じません。
そもそも支那大陸で言語が北京語に統一されたのは「改革開放」で人の移動が自由になった1980年代以降です。また、同じ北京語を話していても、発音で北の人間か南の人間かわかります。

シンガポールも建国当初は支那人同士で言葉が通じず、仲が悪かったので「華人は北京語を話せ」という言語政策が行われていました。
陳瞬臣さんの父上が福建人を雇っていたのは言葉が通じるからでしょう。台湾の漢族も福建語を話していましたから。今も昔も支那人社会は部族社会なのです。

中国語の「七大方言」の違いをまとめた一覧表 ・・・北京語(普通語),広東語(香港語),上海語,台湾語などの差異の概要
http://language-and-engineering.hatenablog.jp/entry/20120712/ChineseDialectsSummaryTable
講華語運動(華語を話そう運動)
http://www.jsu.com.sg/omoshirocn/2003/2003_11.htm
対華語政策の変貌
http://www2.tba.t-com.ne.jp/oldyokohama/ronbun6.htm
第3節 スピーク・マンダリンキャンペーン
>このキャンペーンで政府は今まで日常の会話で方言を話していた華人に対して、華人どうしで話す時は華語を使うこと、
>方言によるテレビ放送、映画の上映が原則として禁止され、香港からの映画が広東語から華語にふきかえられるほど徹底して華語の普及に取り組んだ。
  1. 2016-01-15 20:31
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

朝鮮人の選民意識

朝鮮人には「選民思想」があります。帰化人のブログにも書いてありますし、朝鮮人をユダヤ人になぞらえた「コリアン・ディアスポラ」という言葉も彼らは使います。
現在、朝鮮の地域研究をしている日本の大学の多くで「コリアン・ディアスポラ」という言葉が使われているようです。
私が「コリアン・ディアスポラ」という言葉のネタ元を調べたところ、「強制連行」という言葉と同じく、朝鮮大学校出身者でした。

在日朝鮮人から見た韓国の新聞 仁川アジア大会:選民思想が反映された大会になりそう
http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/12684996.html
東洋経済日報 <随筆>◇コリアン・ディアスポラ◇ 崔 碩義 氏
http://www.toyo-keizai.co.jp/news/essay/2005/post_1453.php
京都大学学術出版会:コリアン・ディアスポラと東アジア社会
http://www.kyoto-up.or.jp/book.php?id=1907
コリアン・ディアスポラ 交差する多様な表現 - 立命館大学
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/lcs/kiyou/16_1/RitsIILCS_16.1pp.1-2.pdf
コリアン・ディアスポラ (明石ライブラリー): ソニア リャン
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%A9-%E6%98%8E%E7%9F%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%82%A2-%E3%83%AA%E3%83%A3%E3%83%B3/dp/4750320692
ソニア/リャン
本名・梁順。1960年愛知県生まれ。1982年、朝鮮大学外国語学部(フランス語)卒業。1988年、ヨーク大学政治学修士。1991年、ケンブリッジ大学社会人類学修士。米国ジョンズ・ホプキンス大学準教授
  1. 2016-01-15 20:33
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 中国人の国民意識

> 中国人と付き合ってみるとわかるのですが、彼らにはそもそも「自分は中国人である」という意識があまりありません。
> 「東北人」「北方人」「南方人」などの意識のほうが「中国人」という意識より遥かに強く、北の人間と南の人間は互いを嫌っています。おそらく反日感情より強いです。
> 大連出身の知人が横浜中華街に行ったら南の物ばかりでガッカリしたそうです。横浜中華街は広東華僑が作った街ですから。
>
> 漢族が話す、いわゆる「中国語」には「北京語」「上海語」「福建語」「広東語」などの方言があって、各方言の違いは英語とドイツ語の違いよりも大きくて、互いに通じません。
> そもそも支那大陸で言語が北京語に統一されたのは「改革開放」で人の移動が自由になった1980年代以降です。また、同じ北京語を話していても、発音で北の人間か南の人間かわかります。
>
> シンガポールも建国当初は支那人同士で言葉が通じず、仲が悪かったので「華人は北京語を話せ」という言語政策が行われていました。
> 陳瞬臣さんの父上が福建人を雇っていたのは言葉が通じるからでしょう。台湾の漢族も福建語を話していましたから。今も昔も支那人社会は部族社会なのです。
>
> 中国語の「七大方言」の違いをまとめた一覧表 ・・・北京語(普通語),広東語(香港語),上海語,台湾語などの差異の概要
> http://language-and-engineering.hatenablog.jp/entry/20120712/ChineseDialectsSummaryTable
> 講華語運動(華語を話そう運動)
> http://www.jsu.com.sg/omoshirocn/2003/2003_11.htm
> 対華語政策の変貌
> http://www2.tba.t-com.ne.jp/oldyokohama/ronbun6.htm
> 第3節 スピーク・マンダリンキャンペーン
> >このキャンペーンで政府は今まで日常の会話で方言を話していた華人に対して、華人どうしで話す時は華語を使うこと、
> >方言によるテレビ放送、映画の上映が原則として禁止され、香港からの映画が広東語から華語にふきかえられるほど徹底して華語の普及に取り組んだ。

 有難う御座います。

 ちなみに陳瞬臣さんの一族は元来福建出身なのです。 台湾には元々福建出身者が多かったのですが、日本領になり、日本による経済開発が進んでから、更に福建からの移民が増えたのです。

 だからこの男と陳さんの父上もそうした同族意識があったようです。
  1. 2016-01-15 20:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 朝鮮人の選民意識

> 朝鮮人には「選民思想」があります。帰化人のブログにも書いてありますし、朝鮮人をユダヤ人になぞらえた「コリアン・ディアスポラ」という言葉も彼らは使います。
> 現在、朝鮮の地域研究をしている日本の大学の多くで「コリアン・ディアスポラ」という言葉が使われているようです。
> 私が「コリアン・ディアスポラ」という言葉のネタ元を調べたところ、「強制連行」という言葉と同じく、朝鮮大学校出身者でした。
>
> 在日朝鮮人から見た韓国の新聞 仁川アジア大会:選民思想が反映された大会になりそう
> http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/12684996.html
> 東洋経済日報 <随筆>◇コリアン・ディアスポラ◇ 崔 碩義 氏
> http://www.toyo-keizai.co.jp/news/essay/2005/post_1453.php
> 京都大学学術出版会:コリアン・ディアスポラと東アジア社会
> http://www.kyoto-up.or.jp/book.php?id=1907
> コリアン・ディアスポラ 交差する多様な表現 - 立命館大学
> http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/lcs/kiyou/16_1/RitsIILCS_16.1pp.1-2.pdf
> コリアン・ディアスポラ (明石ライブラリー): ソニア リャン
> http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%A9-%E6%98%8E%E7%9F%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%82%A2-%E3%83%AA%E3%83%A3%E3%83%B3/dp/4750320692
> ソニア/リャン
> 本名・梁順。1960年愛知県生まれ。1982年、朝鮮大学外国語学部(フランス語)卒業。1988年、ヨーク大学政治学修士。1991年、ケンブリッジ大学社会人類学修士。米国ジョンズ・ホプキンス大学準教授
 
 ハハハ、本国があるのにディアスポラw

 ユダヤ人はイスラエル建国で、ディアスポラは終わったとしているのに。

 しかしユダヤ人から知性と信仰を抜いたら、結構朝鮮人に似てきますけどね。
  1. 2016-01-15 21:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

 この朴という人が、たかじんの番組で「学生と済州島で何度も調査したが、慰安強制連行はなかった。」と言ってました。

【韓国人の論客(朴一)が語る慰安婦問題の事実関係。】
https://www.youtube.com/watch?v=wGpPq-sfV18

 wikiをよむと朴という人は色々と在日にとって都合の良い事を主張していますが、上記のような発言もしていました。去年 70年談話や河野談話の検証などで韓国はもう無力化しつつあり、それよりも国内の在日問題が今年は顕在化するのではと思っています。

 共産党が表に出て来て活動し始めたり、リカちゃんがエクソシストみたいになったりしているのを見ると、朴さんの記事もそうですが彼らは詰められているのではないでしょうか?
 
 最近 中国人の反日活動家?宋文州氏が中国の崩壊について言及したと、長谷川幸洋さんが書いておられました。ご主人様の中国が危なくなってきたので、配下の半島関係者が慌てている可能性もありますか?
  1. 2016-01-16 07:58
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

朝鮮人はかつて日本人だった

在日コリアン嫌いの背景には、日韓併合条約によって一時的にも彼らが日本人になったことも遠因にあるのではないかと思います。
日韓併合なんて、はたして日本の大衆のどれだけが望んでいたのか・・・・・。


>でも朴一先生も民潭も悲観する必要はないのです。
 だって遠からず朝鮮半島は中国の属領になるでしょう。
 そうしたら在日コリアンは皆在日中国人になれるじゃないですか?

むはは。
座布団を10枚くらい差し上げたいです。
  1. 2016-01-16 08:12
  2. URL
  3. くれない #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  この朴という人が、たかじんの番組で「学生と済州島で何度も調査したが、慰安強制連行はなかった。」と言ってました。
>
> 【韓国人の論客(朴一)が語る慰安婦問題の事実関係。】
> https://www.youtube.com/watch?v=wGpPq-sfV18
>
>  wikiをよむと朴という人は色々と在日にとって都合の良い事を主張していますが、上記のような発言もしていました。去年 70年談話や河野談話の検証などで韓国はもう無力化しつつあり、それよりも国内の在日問題が今年は顕在化するのではと思っています。

 この人もそうですが、在日の有名人学者ってホントに信用できないです。

 彼は数年前までひたすら在日の権利拡張みたいなことを言い続けていたのですが、最近日本のテレビでは少しトーンを変えました。
 さすがにこのままでは不味いと思ったのでしょうね。

 言うこと言う事みんな嘘みたない連中です。

>  共産党が表に出て来て活動し始めたり、リカちゃんがエクソシストみたいになったりしているのを見ると、朴さんの記事もそうですが彼らは詰められているのではないでしょうか?

 そうでしょうね。 だから多少なりとも利口な人間は既に逃亡済みのようです。
 
>  最近 中国人の反日活動家?宋文州氏が中国の崩壊について言及したと、長谷川幸洋さんが書いておられました。ご主人様の中国が危なくなってきたので、配下の半島関係者が慌てている可能性もありますか?

 中国共産党が彼等のスポンサーと言う説がありましたから、中国が崩壊すれば朝鮮人とサヨクは大変でしょうね。
  1. 2016-01-16 11:28
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもさん、特高な。

小生は8軒のうち6軒が外国人というアパートに住んでいます。
大家に聞いたのですが、外国人に貸すというのは正直懲りたから一計を案じてるそうです。どういうことかというと直接貸すのではなく外国人が働いてる外国語学校とか、カレーチェーン店に貸すという形をとってるのです。個人に貸すと家族や友人を呼び収拾がつかなくなるうえに家賃滞納や転貸や勝手な改造などを平気でやるようになるというのです。

これが法人貸しならば仕事を失えば新しい居住者が来ますから、追い出しも可能ですし会社が逝かないかぎりは家賃のとりっぱぐれもありません。外国人に貸すのを嫌うのはこういうところがあるのです。ここちらで出ている例にしても、支那人あたりが外国に出るため偽装結婚するというのはよくあることなのです。

以前、家庭教師をしたことの有る家で旦那が日本人で奥さんが支那人という夫婦がいました。プラント会社の社員であった旦那が奥さんに惚れて結婚したんだそうですが、求婚された時にこんなうまい話が有るはずないと思って冗談だろうと思って了承したそうです。半年後にもう一度話をしに来た時には心底驚いたとか…ありえないと思ったんでしょうね。この奥さんに聞くと地域や職場の仲間とは付き合うそうですが、同国人とは全く付き合わないんだそうです。まず信用出来ないということ、信用するのは自分の親戚や本当に親しい人の紹介があるときだけだといいます。こうしないとどうしようもなくなるのが支那人社会らしいのです。しかも自分の息子を父親の実家のある北海道の進学校に行かせました。(本人たちは千葉在住)父親の実家としては反対する理由は全く無く大喜びです。
それだけ日本社会についてある意味の遠慮と配慮が有るのです。

たとえ外国人でもここまでやってくれれば何も問題無いでしょう。

それに対して在日朝鮮人はどうか、昭和20年代の30年代あたりの狼藉は別にしても移民して4世代以上も現地に根付かないということは異常でしょう。そして在住国に対する感謝もなく出身国の利益を第一に行動する、これでどうして尊敬されるでしょうか。
考えて見ればいい。彼らは日本では帰化しませんが米国では帰化します。そのほうが得だし、反対圧力がないからです。小生の友人に複数在日帰化人がいます。親父達の意地は別にしてももう帰化しない理由がないというのです。そもそも朝鮮人というアイデンテティはもはやないというわけです。その状況になって在住国に迷惑かけてる、馬鹿じゃないの、というわけです。

そしていわゆるニューカマーに対しては表立って喧嘩こそしませんが「あれ何様のつもり?」と思っているのが実態です。まあニューカマーも「半チョッパリのくせにあいつら特権階級か」、と思ってるわけで中身はメチャクチャです。ものが分かる人であれば慰安婦問題なんかは皆つかこうへいのような結論になってしまうのです。だからバカバカしいから帰化して日本人でやっていくという人はかなり多いんです。

ところが民潭や総連の中にいて、まともなことは言えないというのは当然でしょう。在日というのはいろいろな位相のある人達です。一番すっきりしてるのは数は少ないですが帰化してそれをカミング・アウトしてしまう人たちです。ニューカマーでそういう人がいました。日本人の奥さんと結婚した時に帰化したのですが姓が変わるわけですから(奥さんの姓を名乗りました)隠しようもないわけですし本人は納得してこっちのほうが楽だわ、と言ってました。

こういうふうに支那人が出来る「当たり前」を半島人は出来ないのです。その上よく言われますが連中こそ筋金入りのナチュラルボーンレイシストですから嫌われることはこの上なし。まあ立場が全然理解できていないのです。

理解できれば朝鮮人なんて出来ないでしょうがね。








  1. 2016-01-16 13:51
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

読んでいて、なぜ嫌韓なのか、よくわかりました。
中国人は乱暴で好きではありませんが、朝鮮人に対する感情とは明らかに異質です。
朝鮮人の卑しさ、「余りの図々しさ、身勝手さ」、恩を仇で返す性癖。

いつだったか、よもぎねこさんが「これほど醜悪な民族は知りません」と言っておられたように記憶していますが、全く同感です。
朝鮮は人間として劣っているので、日本人の嫌悪感を刺激します。

陳瞬臣さんの「中国の歴史」は読みましたが、氏の歴史観がありますが、あくまで「自分の評価」として書かれていました。
国威を内外に示した為政者よりも、何もしなかった為政者の方が、民にとって幸福だったとか、
則天武后は宮廷に波を起こしたが、国全体は安定していたとか。
氏の率直な姿勢を感じました。
  1. 2016-01-16 16:46
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもさん、特高な。

 有難う御座います。 訂正します。

> 小生は8軒のうち6軒が外国人というアパートに住んでいます。
> 大家に聞いたのですが、外国人に貸すというのは正直懲りたから一計を案じてるそうです。どういうことかというと直接貸すのではなく外国人が働いてる外国語学校とか、カレーチェーン店に貸すという形をとってるのです。個人に貸すと家族や友人を呼び収拾がつかなくなるうえに家賃滞納や転貸や勝手な改造などを平気でやるようになるというのです。

 ヤッパリ外国人に貸すと大変なんですね。

> これが法人貸しならば仕事を失えば新しい居住者が来ますから、追い出しも可能ですし会社が逝かないかぎりは家賃のとりっぱぐれもありません。外国人に貸すのを嫌うのはこういうところがあるのです。ここちらで出ている例にしても、支那人あたりが外国に出るため偽装結婚するというのはよくあることなのです。

 ホントに大変ですね。

> 以前、家庭教師をしたことの有る家で旦那が日本人で奥さんが支那人という夫婦がいました。プラント会社の社員であった旦那が奥さんに惚れて結婚したんだそうですが、求婚された時にこんなうまい話が有るはずないと思って冗談だろうと思って了承したそうです。半年後にもう一度話をしに来た時には心底驚いたとか…ありえないと思ったんでしょうね。この奥さんに聞くと地域や職場の仲間とは付き合うそうですが、同国人とは全く付き合わないんだそうです。まず信用出来ないということ、信用するのは自分の親戚や本当に親しい人の紹介があるときだけだといいます。こうしないとどうしようもなくなるのが支那人社会らしいのです。しかも自分の息子を父親の実家のある北海道の進学校に行かせました。(本人たちは千葉在住)父親の実家としては反対する理由は全く無く大喜びです。
> それだけ日本社会についてある意味の遠慮と配慮が有るのです。
>
> たとえ外国人でもここまでやってくれれば何も問題無いでしょう。

 ここまでしなくとも普通に日本の法とルールを尊重する人なら、問題はありません。

> それに対して在日朝鮮人はどうか、昭和20年代の30年代あたりの狼藉は別にしても移民して4世代以上も現地に根付かないということは異常でしょう。そして在住国に対する感謝もなく出身国の利益を第一に行動する、これでどうして尊敬されるでしょうか。
> 考えて見ればいい。彼らは日本では帰化しませんが米国では帰化します。そのほうが得だし、反対圧力がないからです。小生の友人に複数在日帰化人がいます。親父達の意地は別にしてももう帰化しない理由がないというのです。そもそも朝鮮人というアイデンテティはもはやないというわけです。その状況になって在住国に迷惑かけてる、馬鹿じゃないの、というわけです。

 マジに彼等のメンタリティーを見ていると、国籍は取らせなくて良かった思います。 
 何世代日本に住もうが、外国籍なら外国人ですから、いよいよとなれば強制送還可能です。

> そしていわゆるニューカマーに対しては表立って喧嘩こそしませんが「あれ何様のつもり?」と思っているのが実態です。まあニューカマーも「半チョッパリのくせにあいつら特権階級か」、と思ってるわけで中身はメチャクチャです。ものが分かる人であれば慰安婦問題なんかは皆つかこうへいのような結論になってしまうのです。だからバカバカしいから帰化して日本人でやっていくという人はかなり多いんです。
>
> ところが民潭や総連の中にいて、まともなことは言えないというのは当然でしょう。在日というのはいろいろな位相のある人達です。一番すっきりしてるのは数は少ないですが帰化してそれをカミング・アウトしてしまう人たちです。ニューカマーでそういう人がいました。日本人の奥さんと結婚した時に帰化したのですが姓が変わるわけですから(奥さんの姓を名乗りました)隠しようもないわけですし本人は納得してこっちのほうが楽だわ、と言ってました。

 逆に言えばオカシナ連中だけが今も在日をやっているわけですね。

> こういうふうに支那人が出来る「当たり前」を半島人は出来ないのです。その上よく言われますが連中こそ筋金入りのナチュラルボーンレイシストですから嫌われることはこの上なし。まあ立場が全然理解できていないのです。
>
> 理解できれば朝鮮人なんて出来ないでしょうがね。

 どうも朝鮮人の特性として、自分の立場を客観視するとか、周りを見ると言う事ができないようです。
 彼等の言う事を聞いていると、日本に無茶苦茶言うのは勿論ですが、実は韓国にも無茶苦茶言っていて、つまり誰彼かまわず過大な要求や願望を持ち出して、それが叶わないと火病と言う事をやっています。

 これではどうしようもないんですよね。
  1. 2016-01-16 17:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 朝鮮人はかつて日本人だった

> 在日コリアン嫌いの背景には、日韓併合条約によって一時的にも彼らが日本人になったことも遠因にあるのではないかと思います。
> 日韓併合なんて、はたして日本の大衆のどれだけが望んでいたのか・・・・・。

 日本国民は望んでいなかったでしょうね。
 朝鮮には日韓併合を推進する日進会と言う会があり、会員数は100万人もいたそうですが。
>
> >でも朴一先生も民潭も悲観する必要はないのです。
>  だって遠からず朝鮮半島は中国の属領になるでしょう。
>  そうしたら在日コリアンは皆在日中国人になれるじゃないですか?
>
> むはは。
> 座布団を10枚くらい差し上げたいです。

 ハハハ、でもそうなると他の在日中国人が大迷惑するんでしょうけど。
  1. 2016-01-16 21:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 読んでいて、なぜ嫌韓なのか、よくわかりました。
> 中国人は乱暴で好きではありませんが、朝鮮人に対する感情とは明らかに異質です。
> 朝鮮人の卑しさ、「余りの図々しさ、身勝手さ」、恩を仇で返す性癖。
>
> いつだったか、よもぎねこさんが「これほど醜悪な民族は知りません」と言っておられたように記憶していますが、全く同感です。
> 朝鮮は人間として劣っているので、日本人の嫌悪感を刺激します。

 人間として劣っているかどうかはともかく、日本に何世代暮らしても日本の社会常識やルールを学ぶ意思がなく、ひたすら自分達の要求だけを喚き散らす事には辟易します。

 これでは嫌われるのは当然でしょう。

> 陳瞬臣さんの「中国の歴史」は読みましたが、氏の歴史観がありますが、あくまで「自分の評価」として書かれていました。
> 国威を内外に示した為政者よりも、何もしなかった為政者の方が、民にとって幸福だったとか、
> 則天武后は宮廷に波を起こしたが、国全体は安定していたとか。
> 氏の率直な姿勢を感じました。

 陳さんは明確に中国人ノアイデンティティを持っている人ですが、率直な中国人のリアリスト振りにはいつも羨ましく思います。

 日本人もあの怜悧さを学ぶべきだと思っています。
  1. 2016-02-02 17:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する