2015-12-12 22:07

難民は偽善の海で溺死する

 冬になっても地中海を渡ってEUを目指す「難民」は減らないようです。 冬の地中海は荒れるので、近代以前は商船も海賊も冬は航海をしませんでした。

 しかし「難民」達は今も続々と海を渡り、トルコからギリシャ領レスボス島やキオス島を目指しています。 当然海難事故は頻発するのです。
 
 そして欧米のマスゴミは相変わらず「難民カワイソウ」報道を続けています。



 ではこうした悲劇を止めるにはどうしたらよいのですか?

 凄く簡単です。
 
 ドイツやスウェーデンなど難民受け入れを表明した国々が、シリア人、イラク人、アフガニスタン人など内戦状態にある国々の人々をビザ免除にすれば良いのです。

 そうすれば彼等は飛行機で安全に目指すドイツやスウェーデンに行くことができます。

 地中海で溺れる心配もなければ、バルカン半島で凍死する心配もありません。

 ドイツとトルコ間には、毎日何十便もの飛行機が就航しています。
 チケットはイスタンブール=ベルリン間で2~3万円、飛行時間は3時間弱です。

 一方、トルコ本土からロードス島へ向かう不法渡航業者のボートに乗るには、15~25万円かかるのです。

 だったらこの手のボートに乗れる「難民」なら、誰でもイスタンブール=ベルリン間のチケット買えるでしょう?

014

 ところが難民カワイソウ報道を繰り返すマスゴミも、それどころかUNHRの関係者さへもこの話は一切しません。 勿論メルケルだってしません。

 一方こうした難民の流入を減らすためにEU首脳はトルコ首脳に、不法渡航業者の取り締まりの強化を申し入れました。 その代償としてトルコに経済支援をするほか、トルコ人のEU渡航にビザを免除しました。

 ??
 トルコ人にはビザ免除するのに、「政治犯の受け入れに上限はない」と言ったシリア人やイラク人やアフガニスタン人にはビザを要求するわけですか?

 で、EUの要請を受けたトルコ政府が不法渡航を取り締まるので、不法渡航業者はトルコからレスボス島に行くのに、最短コースは取れなくなりました。 トルコ政府の警備を避ける為です。

 その為レスボス島に渡るのに今までの倍以上の時間がかかるようになったのです。

 当然事故の危険は遥かに増えたのです。 当然業者は料金を値上げしたでしょう。

 しかしとにかくギリシャにたどり着けば、今度は「難民様大歓迎!!」なのです。

017
 
 イヤ、アンタ達、トルコ政府には不法渡航を取り締まれと言ってるんだから。
 その取締りを逃れてギリシャに上陸した奴等は、不法入国者でしょう?

 幾らトルコ政府が一生懸命不法渡航業者を取り締まっても、その取締りを頼んだ自分が不法入国者を「難民」と呼んで歓迎しているんだから、不法入国者が減るわけないじゃないですか?

 結局「難民」の命が危なくなるばかりなのです。
 実際それで死人が出ると、欧米のマスゴミは揃って「難民カワイソウ」の大合唱です。

018

 「どうしたらこうした悲劇を避けられるか?」ですって?

 本当に難民を死なせたくなく、しかも来てもらっては困るのなら、ギリシャに入国した「難民」を問答無用で追い返せば良いのです。

 トルコの難民キャンプかあるいは出身国かへ、強制送還する。 送還先のない奴は強制収容所へ入れて、帰国したいと言うまで強制労働でもさせるしかないでしょう。

 これならさすがに大枚はたいて地中海を渡る奴はいなくなります。

 しかし自称人権大国のドイツやスウェーデンはそういう事をして自分の手は汚したくありません。 とにかく自分は難民様大歓迎の寛容な人権大国でいたいので、どんなに溺死者が出ようとも、「難民」として自国へ入った人間は大歓迎するのです。

 でももう「難民様」多すぎてホントは辟易しているのです。 そこでトルコに不法移民取り締まれ何ぞと言ったのです。

019

 しかしねえ・・・・、命懸けで行きたいと言う連中を取り締まるんですよ。
 そんな綺麗事でできるんですか?

 アンタ達の大好きな人権を尊重しながら取り締まりをやっていたんじゃ、大した効果はないんじゃないの?

 実際効果はなく、航海が倍も危険になっただけで、「難民」は相変わらずギリシャに押し寄せているのです。

 で、今度この人権大国等が言いだしたのが、「ギリシャが悪い」です。



 ギリシャが国境管理の責任を果たさないから、シュンゲン協定から除外しようと言うのです。

 ギリシャが悪い??

 イヤ、そんな事言われたって、ギリシャはもうこの十数年不法移民で苦労しているんだから。 北アフリカや中東からEUを目指す不法移民がまずギリシャに入国しているんだから。 
 ギリシャは経済危機以上にこの不法移民の流入が深刻な問題だと言われていたぐだいだから。

 大体国境管理ってどうすれば良いの?

 ゴムボートに人間を満載してギリシャ上陸を目指す難民の入国を阻止しろって事は、撃沈でもするしかないんだけれど?
 でも撃沈したらアンタ等人自称人権大国は、どうするの?

 ギリシャ良くやった!!

 って言うわけないよね?

020
 
 そもそもこんなに「難民」が押し寄せるようになったのは、誰の責任?
 ギリシャじゃないよ。

 そもそも難民様はギリシャなんて貧乏国は大のお嫌いで、皆リッチな人権大国ドイツかスウェーデンに行きたいのよ。
 ウチはその通り道にされて前々から大迷惑したたのよ。

 それなのに幼児の遺体写真を見たら、難民カワイソウ!の大合唱!!
 挙句にドイツ大統領が「政治難民の受け入れに上限はない!」なんて天使のような事を仰るもんだから、難民様が鉄砲水のように押し寄せたのよ。

 こうなるのは最初から誰でも予想できたのよ。
 それなのにその付けをギリシャに回すわけ?

021
 
 マジに反吐の出る程の偽善と自己中です。

 そう言えばドイツやスウェーデンで難民を歓迎してた連中、今はどうしているんでしょうか?
 歓迎するの止めたの?

 正直言ってこの連中に聞いてみたいです。

 アンタ達、一体何人の難民を受け入れる覚悟があったの?
 
 そしてホントに難民の命が大切と言うなら、何で難民流出国の国民へのビザ免除を求めなかったの?

 アンタ達のセンチメンタリズムと偽善が、バルカン諸国にどれだけ混乱を招いたか?

 そして何よりも大量の難民を溺死させたのは自分達だってことは理解しているのか?と・・・・。
  1. ヨーロッパ
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

こちらで難民を取り上げていたのを読んで、受け入れるならドイツは飛行機でも何でも用意すれば良いのにって思います。
最近では私はドイツは難民をふるいにかけているんじゃないかととも考えてしまいます。
海に出た難民は高額な仲介料金を支払える人達。実際欧州にたどり着いた人達は最新のスマホに高額のEURO札で買い物をしていたそうですから。
受け入れるドイツとしては労働力として活用しやすいですよね。
それにしても自分達の国から簡単に逃げますね。
国境など関係ない遊牧民だからでしょうか?遊牧民でない半島の方もですが…。
逃げ場の無い島国の日本人には理解出来ないですね。
  1. 2015-12-12 23:17
  2. URL
  3. 猫娘。 #ecmMVs.k
  4. 編集

【政治】河野太郎担当相「日本には移民政策が必要。このままだと労働力確保で中国に負ける」★11©2ch.net
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1449936841/-100

>おそらくはドイツも難民に対する人道的措置というのは建前で、企業が安い労働力を欲したというのは間違い無いでしょう。
ユダヤ問題を深刻化させたのは、ヨーロッパキリスト教徒が金貸しなどの仕事を押し付けた事によると思いますが、その結果ユダヤ人が金融というものに隠然たる力を持つ様になったのは皮肉な事です。

移民によって形成された国家である米国ですら、価値観の違う人間の流入は防止すべきだという意見が噴き出している状況ですから。
  1. 2015-12-13 09:41
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

 一番良い難民問題の解決は、よもぎねこさんが仰るように「在トルコドイツ大使館がビザを発行して、ルフトハンザでドイツへ難民が移動する。ですね!」まだメルケルさんは「難民の受け入れ数に上限を設けない。」という発言は撤回していませんが、トルコや南欧・東欧諸国への難民受け入れを強いる方針も変えてはいません。EU内ではいままでも脱原発などの、メルケルさんの独断にたいして不満があるそうで、きちんと周辺諸国との話し合いをしないのは良くない兆候だと思います。

 ところでドイツはすでに100万人もの難民を受け入れてこれからどうなるのかと思っていましたが、どうやらいらぬお世話だったみたいです。

【第4四半期の独経済、難民受けた個人消費などで成長へ=経済省】朝日新聞
http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKBN0TU0S7.html

【難民を労働力に-人材確保に走るドイツ企業】WSJ 
http://jp.wsj.com/articles/SB11984305046321184388704581395070274678898

 長期的にみてドイツ経済にとって難民の受け入れは利益になり、そして互いの文化や宗教の違いを克服していつか本当に多文化共生が出来るのなら凄いことだと思います。ただ失敗すれば、欧州やトルコなどを巻き込んだ惨憺たる結果になるのが予想されて心配です。

 それでもドイツは強い国ですから、失敗してもいつか復活出来るでしょうが、他の弱い国々はどうなるのでしょうか?ドイツが道徳的に素晴らしい事を成し遂げたとしても、その引き換えに他国を犠牲にしてしまうとしたらどれだけ恨まれることになるのか分りません。

 そんな頑張るメルケルさんをしり目に、とても残念な記事を発見しました。なんとスウェーデンは難民の規制に乗り出し、流入が減少しているそうです。そしてオランダのルッテ首相が11/20のEU法相・内相理事会で、シェンゲン協定をベネルクス三国とドイツ・スウェーデン・オーストリアによる「ミニ・シェンゲン」を提案したそうです。これが実現したら、EUの崩壊ですね。

【難民に寛容な北欧、受け入れ姿勢を急転換】朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASHCL5K09HCLULPT001.html
  1. 2015-12-13 09:55
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こちらで難民を取り上げていたのを読んで、受け入れるならドイツは飛行機でも何でも用意すれば良いのにって思います。
> 最近では私はドイツは難民をふるいにかけているんじゃないかととも考えてしまいます。
> 海に出た難民は高額な仲介料金を支払える人達。実際欧州にたどり着いた人達は最新のスマホに高額のEURO札で買い物をしていたそうですから。
> 受け入れるドイツとしては労働力として活用しやすいですよね。

 健康で教育のある人達だけを受け入れたかったのでしょうね。

 青山繁治氏は「ドイツは60万人の労働力を確保したかった」と言います。
 だったら難民キャンプでドイツ企業の入社試験をさせて、合格者にだけ労働ビザを出せば済んだ話なのです。

 それをなぜ「政治難民の受け入れに上限はない」などと言ってしまったかは不明です。 あれを言った時はメルケルの連立与党の党首も「二度と閉められない瓶のふたを開けた」と言って非難していました。

 今年の難民は100万人だったのですが、このままだと来年も再来年もその後もドンドン来るのです。

> それにしても自分達の国から簡単に逃げますね。
> 国境など関係ない遊牧民だからでしょうか?遊牧民でない半島の方もですが…。
> 逃げ場の無い島国の日本人には理解出来ないですね。

 日本人も戦前や戦後の貧しい頃は移民しました。 アメリカ日系人や南米日系人はこの時期に移民した人達の子孫です。

 勿論遊牧民は大陸を移動するのに抵抗が少ないと言う事はあるでしょうが、しかし結局人間は豊かな生活の求めて移動するモノなのです。 だからこそ移民政策は慎重にするしかないのです。
  1. 2015-12-13 12:28
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 【政治】河野太郎担当相「日本には移民政策が必要。このままだと労働力確保で中国に負ける」★11©2ch.net
> http://itest.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1449936841/-100
>
> >おそらくはドイツも難民に対する人道的措置というのは建前で、企業が安い労働力を欲したというのは間違い無いでしょう。
> ユダヤ問題を深刻化させたのは、ヨーロッパキリスト教徒が金貸しなどの仕事を押し付けた事によると思いますが、その結果ユダヤ人が金融というものに隠然たる力を持つ様になったのは皮肉な事です。
>
> 移民によって形成された国家である米国ですら、価値観の違う人間の流入は防止すべきだという意見が噴き出している状況ですから。

 青山繁治氏が「ドイツは60万人の労働力を確保したかっただけ」と言っていました。

 https://www.dailymotion.com/video/x3hqxfk_2015-12-11-%E9%9D%92%E3%82%B9%E3%82%AF-%E7%8B%AC%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%B1%E3%83%AB%E9%A6%96%E7%9B%B8-%E4%BB%8F%E3%83%AB%E3%83%9A%E3%83%B3%E5%85%9A%E9%A6%96-%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E5%8D%A0%E3%81%862%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%A5%B3-%E9%9D%92%E5%B1%B1%E7%B9%81%E6%99%B4%E6%B0%8F%E8%A7%A3%E8%AA%AC_creation

 その通りだったすれば、実に馬鹿なことをやったモノです。

 だってそれならドイツ企業が難民キャンプで入社試験をして、合格者に労働ビザを出せば済む事です。

 それにしても同じEU内の隣国ハンガリーやポーランドでも失業率は非常に高いのに、EU圏外から労働力を入れようと言うならEUの団結なんか続くわけはないでしょうに。
  1. 2015-12-13 12:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  一番良い難民問題の解決は、よもぎねこさんが仰るように「在トルコドイツ大使館がビザを発行して、ルフトハンザでドイツへ難民が移動する。ですね!」まだメルケルさんは「難民の受け入れ数に上限を設けない。」という発言は撤回していませんが、トルコや南欧・東欧諸国への難民受け入れを強いる方針も変えてはいません。EU内ではいままでも脱原発などの、メルケルさんの独断にたいして不満があるそうで、きちんと周辺諸国との話し合いをしないのは良くない兆候だと思います。
>
>  ところでドイツはすでに100万人もの難民を受け入れてこれからどうなるのかと思っていましたが、どうやらいらぬお世話だったみたいです。
>
> 【第4四半期の独経済、難民受けた個人消費などで成長へ=経済省】朝日新聞
> http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKBN0TU0S7.html
>
> 【難民を労働力に-人材確保に走るドイツ企業】WSJ 
> http://jp.wsj.com/articles/SB11984305046321184388704581395070274678898
>
>  長期的にみてドイツ経済にとって難民の受け入れは利益になり、そして互いの文化や宗教の違いを克服していつか本当に多文化共生が出来るのなら凄いことだと思います。ただ失敗すれば、欧州やトルコなどを巻き込んだ惨憺たる結果になるのが予想されて心配です。

 むしろ利益があるのは短期的でしょう。
 難民を受け入れた当初は、それだけ人間が増える分、消費も増えて経済には好影響があります。 ドイツは緊縮財政が憲法で定められているので、景気対策予算は出せませんから。

 しかしその後が大変でしょう。

>  それでもドイツは強い国ですから、失敗してもいつか復活出来るでしょうが、他の弱い国々はどうなるのでしょうか?ドイツが道徳的に素晴らしい事を成し遂げたとしても、その引き換えに他国を犠牲にしてしまうとしたらどれだけ恨まれることになるのか分りません。

 これでEUは崩壊に向かっていますからね。
 
>  そんな頑張るメルケルさんをしり目に、とても残念な記事を発見しました。なんとスウェーデンは難民の規制に乗り出し、流入が減少しているそうです。そしてオランダのルッテ首相が11/20のEU法相・内相理事会で、シェンゲン協定をベネルクス三国とドイツ・スウェーデン・オーストリアによる「ミニ・シェンゲン」を提案したそうです。これが実現したら、EUの崩壊ですね。
>
> 【難民に寛容な北欧、受け入れ姿勢を急転換】朝日新聞
> http://www.asahi.com/articles/ASHCL5K09HCLULPT001.html

 おお、ホントに崩壊に向かってきましたね。

 それにしてもこんな事で崩壊するとは・・・・。
  1. 2015-12-13 12:52
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

今回の難民トライアスロンで参加できなかった人達がいます。高齢者や病人や怪我人、身体障碍者達です。
難民が定住したら、当然同行できなかった親族を呼び寄せてしまうでしょう。
スペインは、日本以上の少子化で、人口減少や労働力不足を移民で補おうとした結果、本国から親兄弟、親族を芋づる式に連れてきてしまいました。更に何を血迷ったのか、不法移民100万人を合法化するという愚挙にも出て、これまたやはり本国から親族を連れ的てしまいました。
彼らも人間ですから、病気にもなるので医療費が余計にかかることになり、結果移民が財政圧迫の原因となりました。
そこへきて経済危機です。労働力不足どころか労働力が余剰となり、スペイン政府も移民追い出しの方針を転換し、移民達に向かって「お金をあげるから、本国に帰ってくれ」といっていますが、帰るはずもなく現在にまで至っています。
移民にせよ、難民にせよ、一人を入れるとオマケとして大勢の親族がくっついてくるので短期的に見ても、間違いなく経済的負担になります。イタリアなど、移民に社会保障費が食われてしまい、年金が減額されてしまったそうです。
どうも受け入れを主張する人達は、相手がロボットではなく、人間であるという基本的な事を理解していないように思われます。病気や事故で一生寝たきりの障害者になったからといって、箱詰めして本国へ送り返すことも、家畜のように薬殺することはできず、死ぬまで責任を負わねばならないのですが、そうしたことを考えているとは思えません。

日本でも在日外国人で、子供が知的障害者になったとか、親が認知症になったなどの話を聞いたことはありますが、行政側としても外国人の障害者に対応できる人間がいないというのが現状です。認知症になれば、外国語に堪能な人も母国語しかできなくなってしまうそうです。
一体外国人の認知症患者を誰がどうやって介護するというのでしょうか?
何かといえば移民や難民を入れない日本を偉そうに攻め立てる知識人やマスゴミがいますが、人間の人生全般に責任を負う重さや時には生命を賭けることも求められる自覚があるのでしょうか?現実に外国人を押し付けられた地域住民や行政の末端の苦労を理解しているのでしょうか?
私は露骨に差別をする人間など何とも思いませんが(人間は本能的に差別する生き物ですから)、口先だけ調子のいいこと言い、責任も取らず、面倒な事は全て他人に丸投げして人道主義を気取っている偽善者たちには本当に腹立たしさしか感じません。

それにしても、現在バルカン半島諸国で難民の押しつけ合戦が始まり、険悪な対立が起きていますが、欧州の火薬庫といわれるように、あの地域が不安定化するのは、大変危険なことなのです。ドイツ一か国が自滅するのは勝手ですが、バルカン半島に起きた混乱が他の国に波及したら、その責任は間違いなくドイツにありますが、一体どうやって収拾を付けるつもりなのでしょうか?

1991年にマーガレットサッチャー元首相は「EUは失敗します。手をつなぎ合って競争するなんて、子供の遊びです。EUは文化的にも違う国家だらけです。その上、かつての植民地の人々が入ってきたら一体どうなりますか。シェンゲン協定を作ってしまったからには、必ず混乱が起きます」と語っていますが、難民流入が引き金になれば、彼女の予測が現実化するのも遠くはないと思われます。
  1. 2015-12-13 15:52
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #Ya8Vd4Mk
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 今回の難民トライアスロンで参加できなかった人達がいます。高齢者や病人や怪我人、身体障碍者達です。
> 難民が定住したら、当然同行できなかった親族を呼び寄せてしまうでしょう。
> スペインは、日本以上の少子化で、人口減少や労働力不足を移民で補おうとした結果、本国から親兄弟、親族を芋づる式に連れてきてしまいました。更に何を血迷ったのか、不法移民100万人を合法化するという愚挙にも出て、これまたやはり本国から親族を連れ的てしまいました。
> 彼らも人間ですから、病気にもなるので医療費が余計にかかることになり、結果移民が財政圧迫の原因となりました。
> そこへきて経済危機です。労働力不足どころか労働力が余剰となり、スペイン政府も移民追い出しの方針を転換し、移民達に向かって「お金をあげるから、本国に帰ってくれ」といっていますが、帰るはずもなく現在にまで至っています。
> 移民にせよ、難民にせよ、一人を入れるとオマケとして大勢の親族がくっついてくるので短期的に見ても、間違いなく経済的負担になります。イタリアなど、移民に社会保障費が食われてしまい、年金が減額されてしまったそうです。
> どうも受け入れを主張する人達は、相手がロボットではなく、人間であるという基本的な事を理解していないように思われます。病気や事故で一生寝たきりの障害者になったからといって、箱詰めして本国へ送り返すことも、家畜のように薬殺することはできず、死ぬまで責任を負わねばならないのですが、そうしたことを考えているとは思えません。

 移民は労働力としては安いのですが、社会的コストはホスト国の国民より高くつくと言われています。
 
 まあ当然でしょうね。 移民も家族がいるし、歳も取れば病気や怪我もするのですから。
 しかも文化的が違うのでケアは難しいのです。

> 日本でも在日外国人で、子供が知的障害者になったとか、親が認知症になったなどの話を聞いたことはありますが、行政側としても外国人の障害者に対応できる人間がいないというのが現状です。認知症になれば、外国語に堪能な人も母国語しかできなくなってしまうそうです。
> 一体外国人の認知症患者を誰がどうやって介護するというのでしょうか?
> 何かといえば移民や難民を入れない日本を偉そうに攻め立てる知識人やマスゴミがいますが、人間の人生全般に責任を負う重さや時には生命を賭けることも求められる自覚があるのでしょうか?現実に外国人を押し付けられた地域住民や行政の末端の苦労を理解しているのでしょうか?
> 私は露骨に差別をする人間など何とも思いませんが(人間は本能的に差別する生き物ですから)、口先だけ調子のいいこと言い、責任も取らず、面倒な事は全て他人に丸投げして人道主義を気取っている偽善者たちには本当に腹立たしさしか感じません。

 自分の懐で面倒を見る事を前提にしなければ、幾らでも無責任なことが言えるのです。

> それにしても、現在バルカン半島諸国で難民の押しつけ合戦が始まり、険悪な対立が起きていますが、欧州の火薬庫といわれるように、あの地域が不安定化するのは、大変危険なことなのです。ドイツ一か国が自滅するのは勝手ですが、バルカン半島に起きた混乱が他の国に波及したら、その責任は間違いなくドイツにありますが、一体どうやって収拾を付けるつもりなのでしょうか?

 ドイツは責任を全部他国に転嫁する気満々です。

 と言うよりそもそも最初から他国に意見など聞く意思がないからこうなったのです。
 こういう独善的な体質は実はナチと同じで、ドイツの癌なのですが、ドイツ人はナチは悪いと思っても、独善的な発想と行動が悪いと言う事は理解しないからどうしようもありません。

> 1991年にマーガレットサッチャー元首相は「EUは失敗します。手をつなぎ合って競争するなんて、子供の遊びです。EUは文化的にも違う国家だらけです。その上、かつての植民地の人々が入ってきたら一体どうなりますか。シェンゲン協定を作ってしまったからには、必ず混乱が起きます」と語っていますが、難民流入が引き金になれば、彼女の予測が現実化するのも遠くはないと思われます。

 そうなると思います。
 
 例えばドイツは「難民」を強制的に他国に割り振るつもりです。
 
 で強制的に難民を押し付けられた国々はどうしたらよいのでしょうか?

 それは難民にさっさと自国の国籍を取らせてしまう事です。 そうすると難民様達は貧乏国を嫌ってドイツやスウェーデンに行ってくれます。 シンゲン協定がある限り、ドイツもスウェーデンもこういう難民様の入国を拒否できません。

 こうなるともうシンゲン協定が破綻するでしょうね。
  1. 2015-12-29 13:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する