2015-11-26 22:42

坂本秀樹氏について色々と・・・・

 新潟日報元上越支部長坂本秀樹氏は今や全国的有名人になられました。

 全国紙はもとより、NHK新潟支局は二回も坂本氏についてニュースを流しています。

 ツイッターで暴言 新潟日報 支社報道部長を解任

129

 しかしこのNHKもそうですが、産経新聞さへもなぜ坂本氏が高島章弁護士に暴言ツイートを始めたかを書いていません。

 赤ん坊を、豚のエサに」「安倍はヒトラーかスターリンのコスプレ」…弁護士以外にも多数書き込み

 新潟日報部長が匿名ツイッターで弁護士中傷、不適切な書き込みは以前から? 「お気の毒な人だ…」と被害弁護士

 「クソ馬鹿やろう」「弁護士やめれば」…新潟日報上越支社の報道部長、匿名ツイッターで弁護士に誹謗中傷繰り返す

 この坂本秀樹氏は産経新聞の砂山 綱彦記者が実名で行っているツィッターにも執拗に絡んだ事があったので、産経新聞も随分腹に据えかねていたようです。

 それで産経新聞も坂本氏に関する記事を3本も上げているのですが、しかしそれでもなぜ坂本氏が高島弁護士に絡み始めたのかを書いていません。

 また高島弁護士だけでなく、誰に何の為に「赤ん坊を豚に食わせろ」などと言う暴言ツイートをしたのかもわかりません。
 これではネットをやっていない人には、意味不明でしょう?

135

 この騒動をきちんと報道していたのは、ガジェット通信だけでした。

 「しばき隊」構成員(実は新潟日報上越支局長)が新潟水俣病弁護団長に暴言→身元を割られ謝罪文を書かされる

 この事件の発端は、壇氏(坂本氏のハンドルネーム)が属しているしばき隊の活動について、かねてから高島弁護士が「反対派を暴力で叩きのめすという手法は、民主主義の原則に背くのではないか」と批判していたことにあるようだ。
高島弁護士の批判にいらついていたのか、壇氏は、11月22日深夜、身分を隠したうえで高島章氏をツイッター上で中傷しはじめ強調文た。


137

 新潟日報元上越支部長坂本秀樹氏はシバキ隊の構成員なのです。 
 そして坂本氏が暴言を繰り返した相手は、嫌韓デモの参加者達でした。

 そして高島弁護士の 「反対派を暴力で叩きのめすという手法は、民主主義の原則に背くのではないか」の言葉は、弁護士として完全な正論でしょう。

 ところが新潟日報上越支部長だった坂本氏はこれに際限なく暴言を繰り返したのです。
 これは報道に携わる者として、また言論人として絶対に許されません。
 
 だからこのツイートが全国ニュースになるのです。
 ところが大変奇妙なことに、新聞もテレビもなぜかこの肝心の問題を報道しないのです。

151

 ちなみに高島章弁護士はご自身のツイートによればこのような方です。

 高島章(弁護士) @BarlKarth
93年、新潟県弁護士会登録 2000年、新潟県弁護士会副会長 キリスト教原理主義者 新潟水俣病第3次訴訟弁護団長 朝鮮総聯新潟県本部顧問弁護士 にいがた東響コーラス団員(バス) 日弁連刑事法制委員会幹事 朝まで生テレビ「激論!ド~なる?!裁判員制度~」に出演
http://t.co/zAO1We5CL4


 つまり我々ネトウヨから見れば、完全に坂本氏のお仲間なのです。 そしてそれ故、坂本氏も実は高島氏と面識もあり、それ故にこそ執拗に絡んだのでしょう。

 ともあれ左翼弁護士にも、言論の自由に関して高島弁護士のようにフェアな姿勢を持つ人がいると言うのは、驚きでもあり、また日本の民主主義にとっ手の希望でもあります。

181

 それにしても奇怪なのは、他の報道機関の報道です。
 
 皆揃って、高島弁護士に対する坂本氏の暴言ツイートについて報道しながら、その理由を一切報道しないのです。 

 これでは読者には何が何だかわけげわかりません。
 そもそも何でこんな事がニュースとして報道されるのかさへわかりません。

 この中で特に奇怪なのが東京新聞の報道です。

184

 報道部長が暴言ツイート 新潟日報、弁護士に謝罪

 新潟日報上越支社の報道部長が、新潟県弁護士会の高島章弁護士に対する暴言をツイッター上に投稿し、同社が高島弁護士に謝罪していたことが25日分かった。同弁護士以外に対しても不適切な投稿をしていた可能性があり、同社は事実調査を進めている。
 新潟日報によると、報道部長は50代の男性。ツイッター上では実名ではなく「壇宿六」などと名乗っていた。
 ツイッターの記録によると、今月20日ごろ、新潟水俣病第3次訴訟の弁護団長でもある高島弁護士に対して「弁護士の仕事やめろ」「ネトウヨ弁護士」などと投稿した。
 高島弁護士がインターネット上の別の書き込み情報などを基に投稿者を推定し、本人に問いただすと認めて謝罪したという。弁護士は取材に「言論人として言ってはいけないことだ」と話した。
 ツイッターでは、中国や韓国を排斥する差別的投稿への攻撃が数年前から続けられ、保守政治家を誹謗中傷する投稿もあった。高島弁護士はこうした投稿に批判的な書き込みをしていた。
 新潟日報は26日付の朝刊に経緯を掲載。過去の投稿に報道部長本人が関わっていたか「社として調査し一両日中に対処する」としている。
(共同)


196

 ウ~~ン・・・・・・。

 この記事を読んで、騒動の経緯を理解できる人がいるでしょうか?

 そもそもこの記事の文章、意図的に読者を混乱させているのではありませんか?

 ツイッターの記録によると、今月20日ごろ、新潟水俣病第3次訴訟の弁護団長でもある高島弁護士に対して「弁護士の仕事やめろ」「ネトウヨ弁護士」などと投稿した。

 ここで言う「ツイッターの記録」は坂本氏のツイッターです。

ツイッターでは、中国や韓国を排斥する差別的投稿への攻撃が数年前から続けられ、保守政治家を誹謗中傷する投稿もあった。高島弁護士はこうした投稿に批判的な書き込みをしていた。

 そうすると坂本氏のツイートについて新聞記事以外の事を知らない読者は、この文章に出てくる「ツイッターでは」と言うのも、坂本氏のツイートの事だと誤解しますよね?

 そうすると坂本氏が中国や韓国を排斥する差別的投稿をしていたように誤解する人も出るでしょう。

 そしてこうなると高島弁護士がどのようなツイートを批判したのか読者には全くわからなくなります。

 プロの新聞記者がこんな文章を書くって?

 これじゃ意図的に読者に、坂本氏を在特会の会員とでも誤解させようとしてるとしか思えないのです。

199

 高島弁護士は朝鮮総連の顧問弁護士ですが、しかし民主主義の筋は通しているのです。

 「反対派を暴力で叩きのめすという手法は、民主主義の原則に背くのではないか

 これは完全に正論ではありませんか?

 例え朝鮮総連の顧問弁護士でも歪んだ人間ばかりではない!!
 それはネトウヨの偏見である!!

 左翼であればあるほど、胸を張って報道できることではありませんか?

 ところがなぜか日本の新聞もテレビも、この高島弁護士の正論を絶対に隠蔽するのです。

201

 ヒョッとしてシバキ隊にマイナスなことは絶対報道してはイケナイと言う協定でもあるのでしょうか? 
 それを東京新聞やNHKだけでなく、産経新聞も守っているのでしょうか?

 それなら何でこれらの報道機関は全部揃ってこれをニュースにしたのでしょうか?
 
 いずれにせよこの騒動は結構面白いので、新聞が協定を守って隠した事でも、週刊誌は書くでしょう。 そしてスマホで検索すれば、誰でも無料で新聞が隠蔽した事を全部知る事ができます。

 これでは新聞が売れなくなるのは当然ではありませんか?

226

 さて話は変わりますが、このところ坂本氏だけでなく、ぱよちん氏など次々とシバキ隊の構成員の本名と身分が炙り出されています。 そしてその人たちが依願退職しています。

 それにしても皆さん随分高学歴で社会的も高い人達でした。 
 なるほど左翼が我々ネトウヨを低学歴と馬鹿にするわけすw

 しかしそこで思ったのですが、こういう錚々たる人々が揃っている所を見ると、シバキ隊と言うのは実は在日の破落戸が自然に集まってできた集団ではなく、名門?左翼組織が中心になって作ったモノだったのでしょうか?

 そして結構な資金力もありそうです。
 坂本氏はシバキ隊には日当が出るとツイートしていました。 それも2~3万も。 だから新潟在住の坂本氏もワザワザ新幹線で、東京まで在特会のデモを妨害に来るのです。

 全員に3万を出さないにしても、一回のデモ妨害に数百万かかります。
 このスポンサーは誰でしょうか?

231

 もう一つ気になったのが、坂本氏のこのツイートです。

 速く死ね!今死ね!毒飲め、早く死ね!

 毒飲め、早く死ね?

 この台詞覚えがありませんか?

 これは実は在特会が新大久保で嫌韓デモをやった時に、プラカードに書かれて問題になったスローガンです。 このほかにも「首吊れ」と言うもありました。 
 
 ところで坂本氏はこの「首吊れ」もツイートしているのです。

 つまり嫌韓デモで問題にされたのと同じヘイトスピーチを執拗に繰り返しているのです。

 しかし嫌韓デモで問題になったプラカードの主は、実は今も誰だかわからないのです。 あの手のプラカードを持ってデモに参加した人間は、顔を完全に隠していて、他のデモ参加者も全く知らない人間でした。

 それと坂本氏のツイートを重ね合わせると、あのプラカードを作ってデモに参加したのは、実は坂本氏やその仲間だったのではないでしょうか?

234

 坂本氏は新潟日報の上越支部長でした。(この件で配置転換されましたが)
 
 坂本氏の思想信条を新潟日報の同僚や上司は当然知っていたでしょう。 そして人格も。
 こういう人が支部長になれるのが、新潟日報なのです。

 だからこれだけ騒ぎになっても配置転換だけで済ませるのです。

 日本のマスコミにはこの坂本氏の同類が大量にいるのでしょう。

 これではどんなデッチアゲも可能です。
 
 記者とシバキ隊が同一人物なのですから、報道が完全にシバキ隊サイドになり、何でも差別団体に仕立てる事ができます。

2015y11m26d_232919933

 更にこれで思い当たるのが、全マスコミ総出のシールズ持ち上げです。

 坂本氏はまたシバキ隊員であるばかりではなく、反安倍、反安全保障法案のツイートも繰り返しています。 これはぱよちん氏等も同じですね。

 つまり彼等はシバキ隊員であると共にシールズメンバーでもあり、ネット上では「安全保障法案に反対の声を上げる若者」の一員としてカウントされているのでしょう。

 こういう人達が沢山いるのだから、200人程の学生団体シールズが、新聞テレビを賑わし、巨大な新聞広告を何度も出せる程の財力を持つわけです。

245

 坂本秀樹さん、色々教えてくれてありがとう。
  1. レイシスト
  2. TB(0)
  3. CM(20)

コメント

>産経新聞さへもなぜ坂本氏が高島章弁護士に暴言ツイートを始めたかを書いていません。

産経新聞についてはオピニオンへのリンクでしばき隊問題の誘導をしている
ので、まともに書いてるほうだと思います。
http://www.sankei.com/affairs/news/151126/afr1511260032-n1.html

あと産経はテレビ報道批判もしてるのでマシというか。
「日本のテレビ局は傲慢」「放送局自体が活動家のよう」ケント・ギルバートさんらが、テレビ報道を猛烈批判
http://www.sankei.com/entertainments/news/151126/ent1511260018-n1.html

同じ産経グループでも、テレビ局と新聞でスタンスが違う感じがします。
とりわけ産経新聞は前ソウル支局長が韓国で不当逮捕されてからというもの、
韓国への態度が一変しましたし。

今は老若男女もスマホユーザーが多いので、「坂本秀樹」というワードから
しばき隊問題や在日の問題にたどり着く人もいることでしょう。
  1. 2015-11-27 07:02
  2. URL
  3. Spring-moto #-
  4. 編集

マスコミ業界のレベルは低い?

テレビ・新聞業界に入るには、難しい試験をクリアし、あまたの競争相手の中から選ばれなければなりません。
そうして選ばれたマスコミ業界人というのは、(それなりに)優秀な人たちに違いない・・・と私も昔は思っていました。

でも、ネットで情報を検索するようになると、
彼らの、人間としての程度はそんなに高くない、
むしろ、嘘を平気で吐くほどの人格の持ち主がゴロゴロいることに気づかされました。

こういう人間が世論を左右できる立場にいます。
恐ろしいことですね。
  1. 2015-11-27 07:58
  2. URL
  3. くれない #-
  4. 編集

こういう口にするのも汚らわしい言葉を、Twitterで吐き続けられる精神状態ってどういうものなのか、「リカちゃん」じゃない心理学者に分析して欲しいです。研究対象になると思います。

 ロシア革命について読んでみると、人間の本能的な願望を積極的に解き放ち、革命の為なら何をしても許されるという意識を持ったを人間を作り出しだようです。日本赤軍や中国の紅衛兵やカンボジアのクメール・ルージュが、分りやすい例だと思います。欧州にも色々いますが、左右の振り分けが良く分りません。

 シールズの女の子が「五寸釘を・・・」とか今回の一連のしばき隊の人達の「赤ん坊を・・・」などは、革命戦士として特別な存在である自分達に逆らうものは全て「悪魔」であるとしているようです。ただ現在の法治国家である我が国において、こういう事を言えば罪になります。すると片山さつき議員や稲田朋美議員にたいする暴言が、政治家の思想・言論の自由を阻害するテロ行為にあたるそしたら、我が国はテロに対して世界と共に戦うと宣言していますので対応せざるを得ないかもしれません。

【テロ資金供与に関するG20の行動計画 】
http://www.mof.go.jp/international_policy/convention/g20/ko131118b.htm

 そして彼らが支援を期待しているかもしれない欧米の左翼は、違法行為にたいして同調するほど優しくないと思います。ただ中国や南北朝鮮は、独裁国家ですので違う対応をすると思われます。

 よもぎねこさんの記事をよんで高島章弁護士が、朝鮮総連の顧問弁護士だと知りました。でもこの方の民主主義に対する暴力的な行為を許さないという態度は、筋が通っています。他にも左翼なのにしばき隊の人達から攻撃されたひとの文章を読んでいると、高島弁護士と同じような見解の人が一人いました。こういう人が左翼の多数派になると、もう少し議論が深まると期待できるのですが。

 マスコミは、平成になったころだったと思いますが、過激派に攻撃されて「市民」と言い換える取引をしました。当時のマスコミの中には反対する人もいましたが、過激派の行動を警察で取り締まれなくて結局負けました。あれから崩れていったと思います。

 それもこれも憲法が日本を縛っていて、警察や自衛隊が動けないようしにているからだと思います。はやく憲法を改正しないといけませんね。
  1. 2015-11-27 08:20
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >産経新聞さへもなぜ坂本氏が高島章弁護士に暴言ツイートを始めたかを書いていません。
>
> 産経新聞についてはオピニオンへのリンクでしばき隊問題の誘導をしている
> ので、まともに書いてるほうだと思います。
> http://www.sankei.com/affairs/news/151126/afr1511260032-n1.html

 確かに産経が一番書いています。
 にも拘らずその産経もなぜ高島氏と坂本氏が揉めはじめたのか書いていません。

 これだと記事として不完全で、読者にこの問題の核心が伝わらないのですが。

> あと産経はテレビ報道批判もしてるのでマシというか。
> 「日本のテレビ局は傲慢」「放送局自体が活動家のよう」ケント・ギルバートさんらが、テレビ報道を猛烈批判
> http://www.sankei.com/entertainments/news/151126/ent1511260018-n1.html
>
> 同じ産経グループでも、テレビ局と新聞でスタンスが違う感じがします。
> とりわけ産経新聞は前ソウル支局長が韓国で不当逮捕されてからというもの、
> 韓国への態度が一変しましたし。

 産経は当面韓国と戦う方針ですね。
 
 それにしても自称リベラルメディアはこの点実に曖昧です。 新聞記者が記事の内容で、しかも韓国ではなく日本で配信した記事の事で逮捕されるなど、絶対に許せない事のはずなのですがね。

 なぜか人権や報道の自由を喚く報道機関が揃って沈黙なのです。

> 今は老若男女もスマホユーザーが多いので、「坂本秀樹」というワードから
> しばき隊問題や在日の問題にたどり着く人もいることでしょう。

 おそらく週刊誌が面白がって書くでしょうし、それに新聞記事が意味不明なので、ネット検索をする人は多いでしょうね。

 結果は新聞離れテレビ離れにつながるだけなのです。
  1. 2015-11-27 11:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>嫌韓デモで問題になったプラカードの主…

私は近くに住んでいるので新宿で行われたデモには大概参加しています。100人位のデモだから断言できるが、そんなプラカード見たことないです。そもそもデモの趣旨は「在日特権を許すな」というもので朝鮮人排斥でないです。参加している人は勉強して洗脳教育から抜けだした人だから、そういうことは分かっている人たちだ。第一、デモ隊よりアンチの方が多いのだから、そんなプラカードあればそこで騒ぎになっているはず。それでなくてもすごい罵声と物が飛んで来る中を歩くのですから。そして、駅から会場までしばき隊のような連中が絡んでくるのでそんなプラカード持ってるの分かったらその時点で大変でしょう。帰りも執拗に追っかけられたのだからプラカード持ってたらマークされるでしょう。新大久保の朝鮮人街で「朝鮮人出ていけ」とかいう落書きがされてそれをテレビが報道したことがある。あれも前にも後にも一回限りで消えた。テレビ局のシンパと示し合わせてやったのでしょう。
どうやらカネとシナリオ書く奴が背後にいますね。
  1. 2015-11-27 11:04
  2. URL
  3. #LkZag.iM
  4. 編集

Re: マスコミ業界のレベルは低い?

> テレビ・新聞業界に入るには、難しい試験をクリアし、あまたの競争相手の中から選ばれなければなりません。
> そうして選ばれたマスコミ業界人というのは、(それなりに)優秀な人たちに違いない・・・と私も昔は思っていました。
>
> でも、ネットで情報を検索するようになると、
> 彼らの、人間としての程度はそんなに高くない、
> むしろ、嘘を平気で吐くほどの人格の持ち主がゴロゴロいることに気づかされました。
>
> こういう人間が世論を左右できる立場にいます。
> 恐ろしいことですね。

 彼等は視聴者や読者をバカにした報道を続けた結果、自分が馬鹿になってしまったのでしょうね。 

 そして視聴者や読者をバカにしているので、平気で嘘も吐くようになったのでしょう。

 それでも昔は国民は、こうした人間達が支配する新聞やテレビなどしか、情報を得る手段がなかったのです。

 だから戦争を煽る為の歪曲報道も平気で行われて、そして本当に戦争が起きてしまったりしたのです。
  1. 2015-11-27 11:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こういう口にするのも汚らわしい言葉を、Twitterで吐き続けられる精神状態ってどういうものなのか、「リカちゃん」じゃない心理学者に分析して欲しいです。研究対象になると思います。

 リカさんがまずご自身が入院治療を受けた方が良いでしょう。

>  ロシア革命について読んでみると、人間の本能的な願望を積極的に解き放ち、革命の為なら何をしても許されるという意識を持ったを人間を作り出しだようです。日本赤軍や中国の紅衛兵やカンボジアのクメール・ルージュが、分りやすい例だと思います。欧州にも色々いますが、左右の振り分けが良く分りません。

 これはISも同じでしょうね。
 そして十字軍やジハードの頃の宗教戦争も同じでしょう。

 自分は絶対正義だと思うと、その正義に逆らう人間には何をしても良い事になってしまうのですね。

>  シールズの女の子が「五寸釘を・・・」とか今回の一連のしばき隊の人達の「赤ん坊を・・・」などは、革命戦士として特別な存在である自分達に逆らうものは全て「悪魔」であるとしているようです。ただ現在の法治国家である我が国において、こういう事を言えば罪になります。すると片山さつき議員や稲田朋美議員にたいする暴言が、政治家の思想・言論の自由を阻害するテロ行為にあたるそしたら、我が国はテロに対して世界と共に戦うと宣言していますので対応せざるを得ないかもしれません。

 思うにこの手の「正義」は元来品性下劣で暴力的な人間には、その暴力性や下劣さを発揮する最高のチャンスになるのでしょうね。

 そしてそういう連中が「正義」を席巻すると、マトモに正義を信じていた人達が粛清されてしまうのでしょう。

 コイツ等の暴力革命が成功したら、高島弁護士など在特会会員より先に粛清されますよ。

> 【テロ資金供与に関するG20の行動計画 】
> http://www.mof.go.jp/international_policy/convention/g20/ko131118b.htm
>
>  そして彼らが支援を期待しているかもしれない欧米の左翼は、違法行為にたいして同調するほど優しくないと思います。ただ中国や南北朝鮮は、独裁国家ですので違う対応をすると思われます。

 欧米のサヨクってイギリスのブレア元首相、フランスのオランド大統領、それにアメリカのオバマ大統領のような人達ですから。

 所謂保守派よりも人権や富の再分配に熱心ですが、しかしそれだからこそ国家の枠組みは絶対に守るし、人権を侵害する独裁国家やテロリストには、保守派以上に厳しく徹底的に抗戦するのです。

>  よもぎねこさんの記事をよんで高島章弁護士が、朝鮮総連の顧問弁護士だと知りました。でもこの方の民主主義に対する暴力的な行為を許さないという態度は、筋が通っています。他にも左翼なのにしばき隊の人達から攻撃されたひとの文章を読んでいると、高島弁護士と同じような見解の人が一人いました。こういう人が左翼の多数派になると、もう少し議論が深まると期待できるのですが。

 そうなのです。
 本来なら真面目に議論し合うべきなのです。

 ところが議論どころか、脅迫や暴言の連発になっていくのです。

 こんな連中が「話し合いで全てを解決できるから、自衛隊も安保条約も不要」と言っているのです。

>  マスコミは、平成になったころだったと思いますが、過激派に攻撃されて「市民」と言い換える取引をしました。当時のマスコミの中には反対する人もいましたが、過激派の行動を警察で取り締まれなくて結局負けました。あれから崩れていったと思います。

 過激派を「市民」と言うのは昔からです。 サヨク系の団体をマスコミは昔から「市民」と言っていたのです。 その中に中核派や核マル派がいても、直接テロを行わない場合は「市民」と報道していました。

 これはおそらくマスコミの元学生運動活動家が、大量に就職してそういう連中が、マスコミの中で力を得ているからでしょう。

>  それもこれも憲法が日本を縛っていて、警察や自衛隊が動けないようしにているからだと思います。はやく憲法を改正しないといけませんね。

 憲法は早く改正した方が良いですね。 今の状況では尖閣などで何が起きるかわかりませんから。

 
  1. 2015-11-27 11:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >嫌韓デモで問題になったプラカードの主…
>
> 私は近くに住んでいるので新宿で行われたデモには大概参加しています。100人位のデモだから断言できるが、そんなプラカード見たことないです。そもそもデモの趣旨は「在日特権を許すな」というもので朝鮮人排斥でないです。参加している人は勉強して洗脳教育から抜けだした人だから、そういうことは分かっている人たちだ。第一、デモ隊よりアンチの方が多いのだから、そんなプラカードあればそこで騒ぎになっているはず。それでなくてもすごい罵声と物が飛んで来る中を歩くのですから。そして、駅から会場までしばき隊のような連中が絡んでくるのでそんなプラカード持ってるの分かったらその時点で大変でしょう。帰りも執拗に追っかけられたのだからプラカード持ってたらマークされるでしょう。新大久保の朝鮮人街で「朝鮮人出ていけ」とかいう落書きがされてそれをテレビが報道したことがある。あれも前にも後にも一回限りで消えた。テレビ局のシンパと示し合わせてやったのでしょう。
> どうやらカネとシナリオ書く奴が背後にいますね。

 あの嫌韓デモがマスゴミで騒ぎになったのは「良い朝鮮人も悪い朝鮮人も皆殺せ」と言うプラカードを持った人間が入っていた事です。 それからマスゴミでは何度も「首吊れ毒飲め」と言ったとも報道されています。

「良い朝鮮人も…」のプラカードを持った人間の写真は、色々報道で出ていました。 在特会側の動画でも確認されました。

 だからホントに参加していたのでしょう。
 
 しかしそれが誰だったのかは、全く不明です。 

 在特会のデモは会員に動員を掛けているわけではなく、ネットで告知して誰でも参加できるので、この坂本氏のお仲間がこの手のヤラセをしようとすれば幾らでもできるのです。

 だからワタシは前々からいつかこの手の事は起きるだろうと思っていました。

 尤も桜井誠は、この種のヤラセが起こされるのは織り込み済みで「悪名は無名に勝る」の路線を取ったと思います。 実際あれ移行在特会は一期に有名になり、橋下ー桜井会談までできたのですから。

 
  1. 2015-11-27 11:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

本当に、しばき隊やシールズのパトロンは誰なのでしょう。彼らに流れる資金ルートが解明されれば、日本の大掃除も相当進むのですが。

ネット上では共産党や民団・総連といった「常連」が俎上に上がっていますが、海千山千の連中に大枚をはたくほど彼らも懐具合はそれほど豊かでないはずです。

もし特定アジアにまで関係しているのなら、あらゆる法を適用して潰して欲しいものです。
  1. 2015-11-27 15:20
  2. URL
  3. teru #-
  4. 編集

今や「右か左か」ではなく、「反日か反日じゃないか」なのかもしれません

ほんの少しの間マスゴミで働いて、朝日新聞社にも出入りしていたいた経験からすると、
左巻きメディアは組合が強くて、社員の差別意識も強いです。

朝日新聞社の社内報や組合新聞を読んだことがありますが、読者を見下す記事も載って
いましたし、韓国のことを「法治国家じゃなくて人治国家」とも書いていました。

また、社内報には朝日新聞の記者であることを鼻にかける記事がいっぱい載っているのに、
組合新聞では会社のことをボロクソに貶していました。今思えば、あれって日本人である
ことのメリットを享受しながら日本を貶めるのと同じメンタルだったんですよね。

>teru さん
>しばき隊やシールズのパトロンは誰なのでしょう。

左翼や「のりこえねっと」の動画って、保守派の動画よりもずっと金がかかってますよねぇ。
民団に韓国政府からお金が出ているのは間違いないようです。

今では統一教会も左翼と繋がっているようですね。私がウォッチしている親韓派のブログが
あるのですが、ブログ主の木口政樹という人は、クリスチャンで、奥さんが韓国人で、
韓国の大学やサムスンの研修所で日本語を教えていて、よく反原発の記事を書いています。
コメント欄には本土から沖縄に移住したプロ市民の書き込みもあります。

天安からアンニョン(直リンクではありません)
http://www.blogmura.com/profile/01175008.html

韓国人の奥さんとのなれそめを書いた記事の内容があまりにおかしかったので、私が
「言葉が通じない相手と結婚したんですか?ブログ主さんは集団結婚式で有名なあの宗教の
信者ですか?」とコメントしたら、話をはぐらかされましたが、否定はしませんでした。

また、この人はブログをまとめた本も出しているのですが、版元の「かんよう出版」を
検索したらキリスト教や韓国についての本をたくさん出している半島系でした。

「のりこえねっと」の動画によく出てくる吉方べきという人がいるのですが、この人の経歴
も木口政樹氏とよく似ているんです。群馬大学医学部を中退して渡韓しているんです。

大学でオルグ(原理研究会など)→ 渡韓 → 韓国で就職(韓国のための工作員になる)
というルートがあるんだと思いますね。
今や韓国は、右も左も官も民も反日で、反日活動のためのお金も出していると思われます。
  1. 2015-11-27 19:45
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 本当に、しばき隊やシールズのパトロンは誰なのでしょう。彼らに流れる資金ルートが解明されれば、日本の大掃除も相当進むのですが。
>
> ネット上では共産党や民団・総連といった「常連」が俎上に上がっていますが、海千山千の連中に大枚をはたくほど彼らも懐具合はそれほど豊かでないはずです。
>
> もし特定アジアにまで関係しているのなら、あらゆる法を適用して潰して欲しいものです。

 ワタシは特定アジアに関係していると思っています。 特定アジアが直接シバキ隊を飼っているわけでもないでしょうが、しかし特定アジアが共産党や民主党や社民党、それに総連や民潭にもカネを出して、それがまた彼等の支持団体に下請けでやらせているのでは?

 と思っています。
  1. 2015-11-27 20:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 今や「右か左か」ではなく、「反日か反日じゃないか」なのかもしれません

> ほんの少しの間マスゴミで働いて、朝日新聞社にも出入りしていたいた経験からすると、
> 左巻きメディアは組合が強くて、社員の差別意識も強いです。

 差別反対!!って喚く連中って、凄く差別意識の強い人間です。 何でも上下関係で見て差別するの大好きな連中だから、差別されるとキチガイのように騒ぐのです。

> 朝日新聞社の社内報や組合新聞を読んだことがありますが、読者を見下す記事も載って
> いましたし、韓国のことを「法治国家じゃなくて人治国家」とも書いていました。

 朝日は韓国を完全に見下して同等に見ていないからこそ、韓国に対してやたらに甘ったるい事を言い続けるのです。 そしてそれは韓国人だってわかっているでしょう。

 だから連中の仲間が、日本で大きな顔をしている限り、日韓関係は良くなりません。

> また、社内報には朝日新聞の記者であることを鼻にかける記事がいっぱい載っているのに、
> 組合新聞では会社のことをボロクソに貶していました。今思えば、あれって日本人である
> ことのメリットを享受しながら日本を貶めるのと同じメンタルだったんですよね。

 ホントに胸糞の悪い連中ですね。
 でも自惚れと自己中に凝り固まった人間でそういうものでしょう。

> >teru さん
> >しばき隊やシールズのパトロンは誰なのでしょう。
>
> 左翼や「のりこえねっと」の動画って、保守派の動画よりもずっと金がかかってますよねぇ。
> 民団に韓国政府からお金が出ているのは間違いないようです。
>
> 今では統一教会も左翼と繋がっているようですね。私がウォッチしている親韓派のブログが
> あるのですが、ブログ主の木口政樹という人は、クリスチャンで、奥さんが韓国人で、
> 韓国の大学やサムスンの研修所で日本語を教えていて、よく反原発の記事を書いています。
> コメント欄には本土から沖縄に移住したプロ市民の書き込みもあります。
>
> 天安からアンニョン(直リンクではありません)
> http://www.blogmura.com/profile/01175008.html
>
> 韓国人の奥さんとのなれそめを書いた記事の内容があまりにおかしかったので、私が
> 「言葉が通じない相手と結婚したんですか?ブログ主さんは集団結婚式で有名なあの宗教の
> 信者ですか?」とコメントしたら、話をはぐらかされましたが、否定はしませんでした。

 なるほどそれなら理解できます。 シバキ隊の発想や言動って、韓国人そのままなんですよね。
>
> また、この人はブログをまとめた本も出しているのですが、版元の「かんよう出版」を
> 検索したらキリスト教や韓国についての本をたくさん出している半島系でした。
>
> 「のりこえねっと」の動画によく出てくる吉方べきという人がいるのですが、この人の経歴
> も木口政樹氏とよく似ているんです。群馬大学医学部を中退して渡韓しているんです。
>
> 大学でオルグ(原理研究会など)→ 渡韓 → 韓国で就職(韓国のための工作員になる)
> というルートがあるんだと思いますね。
> 今や韓国は、右も左も官も民も反日で、反日活動のためのお金も出していると思われます。
  1. 2015-11-27 20:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

この新潟の報道部長とやらは「たまたま」バレただけで
マスコミ関係者にこの手の連中は一杯いそうな気がしますね。以前にも某巨大掲示板でネトウヨ連呼したり差別用語吐きまくりの発信元が朝日新聞でした・・って事件がありませんでしたっけ?

ツイッターや某ちゃんねるで何かというとすぐに「ネトウヨ」なんて言い出す輩は怪しいかな?と。個人的には「東京新聞」あたりにかなりいそうな気がしますねぇ。

左派マスコミが「シールズ」に異様なまでに肩入れしたいるのも、もしかして自分が関係してるから?と勘ぐりたくなります。

それにしても、日本のサヨク、特に左派マスコミの言動に説得力がない理由の一つに決して本質的に反体制側ではないことがあると思います。

だって、甲信越では新潟日報なんて地域独占に近い「大企業」で本社社屋もその辺の優良企業より立派。実際、新潟県内のマスコミは新潟日報なしでは考えられない状況。

はっきり言って体制、権力の一員のようなものでしょ。
それが反権力の闘士を気取ってみたり、庶民ぶってみたり。
うまく説明できないんですが、水戸黄門が身分を隠して
庶民に身をやつして旅してる・・みたいな荒唐無稽さを
感じるのです。
で、水戸黄門は悪い権力者を見つけると印籠を出してこらしめますが、それだけ。その後のことは何にも責任もちません。お気楽なものです。

もっとも、こちらの黄門様は時代劇と違って身バレは人生を狂わせてしまいますがw。

評論家の大宅壮一が、その種の輩を「軽井沢コミュニスト」「サロンマルキシスト」なんて言ってましたが言い得て妙。
要するに資本主義国日本で平均以上、水準以上の生活水準をエンジョイしながら、妙に共産国に肩入れしたり、天皇制がどうのこうの、戦争責任が、市民がなんたらかんたらとかいって反体制、反権力を気取る人々へのイヤミです。
昔だと美濃部元東京都知事がその典型的な例ですかね。

私がTBSなどの左派メディアに不快感を感じる理由の
一つなんですが、僻み・・と思われてしまうのがつらいところ。まあ、ネット内の「ブサヨ」にマスコミ関係者が
相当数いる・・という事実がなんとなく見えてきたことは
今回の騒動の「功績」かな?

もっとも、あのおぞましい書き込みサヨウヨ以前の問題ですが(そもそも「被害者」も左翼だし)。
  1. 2015-11-28 14:26
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この新潟の報道部長とやらは「たまたま」バレただけで
> マスコミ関係者にこの手の連中は一杯いそうな気がしますね。以前にも某巨大掲示板でネトウヨ連呼したり差別用語吐きまくりの発信元が朝日新聞でした・・って事件がありませんでしたっけ?

 ありましたね。 実際朝日新聞にもこの坂本氏のお仲間がどっさりいると思います。

> ツイッターや某ちゃんねるで何かというとすぐに「ネトウヨ」なんて言い出す輩は怪しいかな?と。個人的には「東京新聞」あたりにかなりいそうな気がしますねぇ。
>
> 左派マスコミが「シールズ」に異様なまでに肩入れしたいるのも、もしかして自分が関係してるから?と勘ぐりたくなります。

 ワタシもそう思います。 そもそもシールズって韓流スターと同じで、マスコミが無理矢理に売り出したモノではないでしょうか?

> それにしても、日本のサヨク、特に左派マスコミの言動に説得力がない理由の一つに決して本質的に反体制側ではないことがあると思います。
>
> だって、甲信越では新潟日報なんて地域独占に近い「大企業」で本社社屋もその辺の優良企業より立派。実際、新潟県内のマスコミは新潟日報なしでは考えられない状況。
>
> はっきり言って体制、権力の一員のようなものでしょ。
> それが反権力の闘士を気取ってみたり、庶民ぶってみたり。
> うまく説明できないんですが、水戸黄門が身分を隠して
> 庶民に身をやつして旅してる・・みたいな荒唐無稽さを
> 感じるのです。
> で、水戸黄門は悪い権力者を見つけると印籠を出してこらしめますが、それだけ。その後のことは何にも責任もちません。お気楽なものです。

 彼等の反体制ってそもそも歪んだエリート意識の表出ではないかと思います。

> もっとも、こちらの黄門様は時代劇と違って身バレは人生を狂わせてしまいますがw。
>
> 評論家の大宅壮一が、その種の輩を「軽井沢コミュニスト」「サロンマルキシスト」なんて言ってましたが言い得て妙。
> 要するに資本主義国日本で平均以上、水準以上の生活水準をエンジョイしながら、妙に共産国に肩入れしたり、天皇制がどうのこうの、戦争責任が、市民がなんたらかんたらとかいって反体制、反権力を気取る人々へのイヤミです。
> 昔だと美濃部元東京都知事がその典型的な例ですかね。
>
> 私がTBSなどの左派メディアに不快感を感じる理由の
> 一つなんですが、僻み・・と思われてしまうのがつらいところ。まあ、ネット内の「ブサヨ」にマスコミ関係者が
> 相当数いる・・という事実がなんとなく見えてきたことは
> 今回の騒動の「功績」かな?
>
> もっとも、あのおぞましい書き込みサヨウヨ以前の問題ですが(そもそも「被害者」も左翼だし)。

 彼等の社会への不満は、自分はエリートであり、もっと尊敬されてしかるべきなのに、期待しているほど尊敬もされず出世もできない所から来ているのでしょうね。

 そして一方ではひたすら善人を気取りたい。
 
 だから見ていて非常に見苦しく不愉快です。

 しかし彼等自身はそういう自分自身を顧みる能力はないのです。 これでは社会の共感など得られるわけもないのです。
  1. 2015-11-28 18:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

いろいろ考える点が

いつものように鋭い観察眼です。
いろいろ問題点があることがわかりました。

・東京新聞(共同通信)の文章の問題
・高島弁護士の正論を、なぜ隠すのか?
(本来はサヨクの正当性を示すものとして宣伝すべきもの)
・坂本秀樹のセリフに、在特会のデモとの類似性
(なりすましだったのでは?)

文章の問題は、意図的であれば、底知れない悪意があります。
私は文章能力の問題のような気がします。

同じようなことが2チャンネルで話題になっていました。
http://www.watch2chan.com/archives/46904289.html
共同通信ニュースの日本語が意味不明すぎてヤバイと話題にwwww

 【ワシントン=共同】ロイター通信は13日、パリで起きた銃撃などについて、米政府当局者らが連携した攻撃の可能性が高いとみていると報じた。
という報道文を、米政府がパリ銃撃の黒幕であるかのような書き方だと話題にしていました。

こういうコメントがされていました。
プロとして二重の意味にとれる文章書いたらダメだろ
「連携した攻撃」の主語が書かれていない悪文
  1. 2015-11-29 10:48
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

Re: いろいろ考える点が

> いつものように鋭い観察眼です。
> いろいろ問題点があることがわかりました。
>
> ・東京新聞(共同通信)の文章の問題
> ・高島弁護士の正論を、なぜ隠すのか?
> (本来はサヨクの正当性を示すものとして宣伝すべきもの)
> ・坂本秀樹のセリフに、在特会のデモとの類似性
> (なりすましだったのでは?)
>
> 文章の問題は、意図的であれば、底知れない悪意があります。
> 私は文章能力の問題のような気がします。
>
> 同じようなことが2チャンネルで話題になっていました。
> http://www.watch2chan.com/archives/46904289.html
> 共同通信ニュースの日本語が意味不明すぎてヤバイと話題にwwww
>
>  【ワシントン=共同】ロイター通信は13日、パリで起きた銃撃などについて、米政府当局者らが連携した攻撃の可能性が高いとみていると報じた。
> という報道文を、米政府がパリ銃撃の黒幕であるかのような書き方だと話題にしていました。
>
> こういうコメントがされていました。
> プロとして二重の意味にとれる文章書いたらダメだろ
> 「連携した攻撃」の主語が書かれていない悪文

 ウワ~~ッ!! 凄い文章ですね。

 これではアメリカ高官がテロリストに連携したと読めます。

 ワタシはこれは意図的悪文ではないかと思います。 まずこれは元がロイターですから、英文からの翻訳でしょう。
 その場合主語が無いと言う事はあり得ないでしょう。

 だから元の文章では誰がテロリストと連携していたかは明確に分かったはずです。

 しかしこの記事をそれをオカシナ翻訳で主語を省略して、アメリカ高官がテロリストに連携していると誤解させています。

 で、もしこの記事を訳した記者の誤訳であるなら、当然新聞記事に掲載する前に上司や編集員やその他別の人間が何人かでチェックしているはずです。

 それで誰もこの記事の問題がわからない?
  
 むしろ社全体で意図的にこの奇妙な記事を掲載したと思うのです。

 
  1. 2015-11-29 12:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

「衝撃事件の核心」掲載希望

元部長がしばき隊…という源流からの解説記事が無いのは、仰るとおり不合理ですね。
産経あたりが、社会面のミニ特集「衝撃事件の核心」あたりで取り上げてくれると良いですけど。

まあ、新聞記事にするなら裏取りが必要でしょう。ネットから得られる情報だけで記事は書けない筈です。
で、このしばき隊のメンバーだったという情報に、裏付けが取れて居ないのではないですか?
本人は元より、新潟日報もそこまで産経の取材に対して協力しないのでは…と思います。
しばき隊の活動家の中で、坂本を嫌っている連中に話が聴けたら面白いですけど、そこは産経記者の腕次第。
かの弁護士に、坂本へ辿らせる切っ掛けとなったTwitterでの書き込みが、坂本を嫌う活動仲間によるものでは…という噂があるようです。

頑張れ産経。
  1. 2015-11-29 14:13
  2. URL
  3. もらもら #Fldqm66o
  4. 編集

Re: 「衝撃事件の核心」掲載希望

> 元部長がしばき隊…という源流からの解説記事が無いのは、仰るとおり不合理ですね。
> 産経あたりが、社会面のミニ特集「衝撃事件の核心」あたりで取り上げてくれると良いですけど。
>
> まあ、新聞記事にするなら裏取りが必要でしょう。ネットから得られる情報だけで記事は書けない筈です。
> で、このしばき隊のメンバーだったという情報に、裏付けが取れて居ないのではないですか?
> 本人は元より、新潟日報もそこまで産経の取材に対して協力しないのでは…と思います。
> しばき隊の活動家の中で、坂本を嫌っている連中に話が聴けたら面白いですけど、そこは産経記者の腕次第。
> かの弁護士に、坂本へ辿らせる切っ掛けとなったTwitterでの書き込みが、坂本を嫌う活動仲間によるものでは…という噂があるようです。
>
> 頑張れ産経。

 高島弁護士とのやり取りについては高島弁護士に取材したはずです。 そして直接その時のツイートを確認したはずです。 その時点で坂本氏がシバキ隊として、嫌韓デモに暴力的妨害をしていたことが確認できたはずです。

 でなければそもそも産経新聞はこの件を一切裏どりせずに報道した事になります。
  1. 2015-11-29 18:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもぎねこさん こんにちは

 東京新聞とありますが元記事は「共同」通信の配信記事かと。配信記事であろうと同意したから東京新聞の名で出したのだから罪は免れません。

 DHCシアターという動画(スカパーテレビ)があります。収録場所は共同通信のビルの1階です。共同通信出身の青山繁晴さんが毎週木曜日朝の八時から2時間番組をお持ちですが、その中でよく後輩の共同通信の記事に対して「こんな風に予断を与える記事を書いてはいけない」と怒っています。
  1. 2015-11-30 15:32
  2. URL
  3. あさごはん #-
  4. 編集

Re: よもぎねこさん こんにちは

>  東京新聞とありますが元記事は「共同」通信の配信記事かと。配信記事であろうと同意したから東京新聞の名で出したのだから罪は免れません。
>
>  DHCシアターという動画(スカパーテレビ)があります。収録場所は共同通信のビルの1階です。共同通信出身の青山繁晴さんが毎週木曜日朝の八時から2時間番組をお持ちですが、その中でよく後輩の共同通信の記事に対して「こんな風に予断を与える記事を書いてはいけない」と怒っています。

 なるほど共同通信だったのですね。

 しかしホントに奇妙な記事を書くものですね?

 これを悪意で掲載したのでなければ、この記事を掲載した東京新聞は記事も読まずに掲載したとしか思えません。
  1. 2015-11-30 19:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する