2015-09-12 12:00

何の為の護憲か?

 護憲派で自称リベラリストの皆さんが、シリア難民を日本に受け入れろと言っています。
 そして難民受け入れに反対するネトウヨを非難しています。

  例えばこの猪野弁護士など典型です。  この方札幌で弁護士をしているとかですが、典型的な護憲派、自称リベラリストです。 勿論反安倍派で、今回の安全保障法案にも大反対です。

 で、こんな事を仰っているのです。 他の護憲派自称リベラリストも大体同様なことを仰っているようですね。

014

 難民が隣人は迷惑 身勝手なウヨクたち

シリア難民が急増する中で各国にも受け入れが要請されています。
さて、安倍政権はどうする 国連からの難民受け入れ要請 外国人を奴隷にしかみない政策を改めよ

 しかし、日本政府を筆頭にウヨク勢力は断固として難民の受け入れを拒否していますが、本音は「難民とは隣人になりたくない!」だからのようです。

 治安が悪化するとか風習も違うんだとか。

 何だか非常に狭いというか貧困な発想です。何故、隣人として当然に受け入れられないのですか。

 あなたの隣りに外国人、というよりは中東の人たち、あるいは中韓の人たちが転居してきたら、どのような行動を取るのですか。排斥運動を起こすのですか。

 その発想は、過去には日本人の移民を排斥した米国社会とあまりに似通っています。
「『渡米移民の教育 栞で読む日本人移民社会』と現代日本の技能実習生制度、ヘイトスピーチ

 中東の人たちについていえば、私自身はイスラム教自体が変革を遂げなければならないと思っています。

 あまりにも女性蔑視など、人権保障からはほど遠い状況にあるのも事実です。
イスラム社会から考える 宗教の名において虐げられている人がいる

 しかし、そういった人たちだって、世界の中に入っていくことによって大きな影響を受け、変わっていくものです。

 それがネットウヨクたちのような「難民は来るな!」などという人たちばかりでは不幸そのものです。

 その意味ではイスラムの人たちだけでなく、私たちも変わらなければならないです。

 他方で不思議なのは沖縄の米軍基地です。治安にも大きな悪影響を与えているし、騒音問題だってひどすぎます。負担だけの押し付けです。

 これを自分の隣人にはしたくないが、沖縄に押し付けるという発想が最悪です。

 難民との共存とはまった次元の異なる米軍基地の問題ですが、基地を押し付ける人たち(ウヨク勢力)が「難民来るな!」などと言われたくもありません。

 よほど米軍基地の方が迷惑です。

 日本が国際貢献をするのは今です。シリア難民を受け入れましょう。


019

 なるほどさすが自称リベラリストで護憲派!!

 難民の人権を守り異文化共存を薦める美しい言葉が並びます。

 しかしワタシは大変不思議なのです。

 だって憲法9条を守れと言う人達によれば、全ての国際問題は外交や話し合いで理解しあえるのです。 お互いに理解し合い友好関係を維持していれば、戦争なんか全て防げるから、「戦力を保持」しなくても大丈夫だと言うのです。

 だったら難民なんか受け入れなくても、シリアへ行ってアサド政権やISIS等と話し合えばよいでしょう?
 シリアへ行って話し合いをして、内戦を止めさせてしまえば、そもそも難民なんかでないじゃないですか?

 それなのに難民を受け入れろと言うのは、つまり話し合いなんかでは内戦は解決しないって事でしょう?

 これじゃ憲法9条なんか実は只の空文だって事を自分達で認めていることになりませんか?

2015y09m12d_130609831

 これはこの猪野弁護士だけではありません、 他の護憲派の皆様も同様です。

 彼等は皆このシリア内戦によらず、全ての国際紛争は話し合いや外交で解決できると言うのですが、しかし大変不思議なことに自分達がそうした話し合いの方策や外交的解決の方法を示した事はありません。

 この人達は皆、安全保障法案には熱烈に反対しています。 
 
 しかし安倍政権が安全保障法案の制定を急いでいるのも、また賛成している国民が多いのも、中国の侵略的台頭が理由です。

 中国が南シナ海の珊瑚礁を埋め立てて、基地を作り出したり、また尖閣諸島侵略の為に、尖閣諸島の周辺に公船を遊弋させたりし始めたからです。

029

 だから安全保障法案を制定させないためにも、また美しい南シナ海の珊瑚礁を破壊させないためにも、護憲派の人々は中国にこのような侵略と受け取られるような行為を止めて、外交的解決を図るように訴えるべきです。

 そして中国も憲法9条と同様の条項を憲法に書き込み、人民解放軍を専守防衛の自衛隊に変えるように提言すれば良いのです。
 韓国や北朝鮮やロシアにもね。

 ワタシだって中国、韓国、北朝鮮、ロシアが皆憲法9条を制定して、それを守るなら日本もこのまま改憲しなくても良いと思います。

039

 しかし彼等はなぜか中国には何も言いません。
 また中国にどのような外交的対応をすれば、中国が侵略的台頭を止めるのかと言う提言やプランを示した事もありません。

 彼等は只ひたすら「話し合いで解決できる」「外交で解決できる」と言うだけなのです。
 自分達にはその話し合いや外交のプランはないけれど、安倍総理ならそれをもっているはずだと言う事でしょうか?
 
 だったら安倍総理は大変な能力を持っていて、彼等はその足元にも及ばない事になります。
 それじゃ安倍総理に逆らっても意味がないですよね?

2015y09m12d_130816122
 
 結局彼等護憲派の話って、実は全部自分達の仲間内だけの自慰行為ではないですか?
 彼等はつまり憲法9条の美しい字面を眺めて悦に入り、自分達の仲間内で自画自賛するだけで、それを本当に国際政治の舞台で訴える事さへ考えていない。

 そんなことをしても鼻で笑われるのを実はわかっているのでは?
 だからひたすら国内でだけケンポー9ジョウと喚き続けるのでしょう?

063

 ワタシはこの猪野弁護士のようにケンポー9条は守れ、難民は受け入れろなどと言う支離滅裂な意見を見ていると思うのです。

 彼等は実は「憲法9条で平和が守れる」なんてことは信じていない。
 唯「平和憲法」と言う耳障りの良い言葉を喚きたいだけなのです。 平和憲法でも難民支援でも何でも良いから美しい耳障りの良い言葉を喚くことで、自分達が善人であり、それに反対する人間は悪人だと言う立ち位置を確保したいだけなのです。

 だから上っ面の美しい言葉や、欧米先進国で流行している言葉なら、整合性は無視して飛びつくのです。

072

 実は9月9日ワタシがこのブログで「憲法学者の不思議な法案 維新の党の対案」と言うエントリーをしたときに、何人もの方から、この平和憲法の条文の矛盾や問題点に関するコメントを頂きました。

 こうした問題点がそのまな解決される事もなく、戦後70年タダひたすらこの憲法が聖典のように崇拝されてきたのは、実はこれを奉る人々の多くが、この憲法の実効性など問題にしなかったからではないでしょうか?

 唯この聖典を掲げる事によって、他者を攻撃する事ができたらそれでよかったのでは?
 十字軍がキリスト教を理由に、イスラム世界を攻撃し、サラセンの海賊がジハードで海賊行為を正当化したように。

 他者を非難するには実現不可能な理想を基準にするのが一番です。
 だって実現不可能な理想なら、永遠に「理想を達成しない」と言う理由で他者を非難し続ける事ができますから。
  1. 憲法9条
  2. TB(0)
  3. CM(17)

コメント

いつももの凄ーーーく!勉強になります!ありがとうございます!!大ファンです。

ヤツら反日キ印カルトのいうところの「ウヨク」の主張は一貫していますね。「日本人が幸せに暮らせる日本にしたい。」「日本人を守りたい」ということ。

だから、その為にならないと思われるモノは受け入れない。為になりそうなモノは受け入れる。米軍も移民もみんなそれで説明できる。一貫していますよね。

そして、反日キ印カルト信者のこの女性のような存在と在日韓国朝鮮人などの存在が受け入れられないモノとして認識されるようになったのは、これまでなしてきた実害によって。

この様な反日キ印カルトの連中が自分たちの主張を受け入れて欲しいのならば、それがどのように「日本人の幸せ」に繋がるかを明らかにすることですが、よもぎねこさまの仰るように、ヤツらはそれを説明できない。

出来るわけがない。何しろ、その始まりを考えれば分かるように、日本人の為にならないことを洗脳的手法によって肯定的な感情が湧くように植え付けられているだけだから。
  1. 2015-09-12 13:48
  2. URL
  3. 名無し #yjwl.vYI
  4. 編集

難民を受け入れる、受け入れない。
これは、右翼左翼という問題ではないし、身勝手とも全く異なる、単なる政策選択の問題です。
まあ、左巻き特有の、自らの意見が絶対善という教条的な物言いにはなっちゃってますけどね(笑)
受け入れる派の方でも、無制限にオープンにしろいう人は少ないでしょう。
この弁護士もそこまで言ってはいないかもしれません。
でも、そういうフルオープン派からすれば、部分開放派は、非常に狭い貧困な発想と言われるかもしれません。
それに対して、この弁護士はどういう弁明するんでしょう?
難民受け入れ反対派(消極派)と同様の言い訳でもするんじゃないでしょうかね?

それと、この札幌の弁護士は、東京都や神奈川県に大規模な米軍基地がいくつもあることを知らないのでしょうか?
当然、私も含めたこの首都圏に住む人間は、騒音以外、とりたてて治安に影響ないことをよく知っています。
米兵がいると治安が悪化するって、ヘイトスピーチじゃないの?
軍関係がいるとよくないってのは職業差別?
救いようもないお方ですな。

  1. 2015-09-12 16:25
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> いつももの凄ーーーく!勉強になります!ありがとうございます!!大ファンです。
>
> ヤツら反日キ印カルトのいうところの「ウヨク」の主張は一貫していますね。「日本人が幸せに暮らせる日本にしたい。」「日本人を守りたい」ということ。
>
> だから、その為にならないと思われるモノは受け入れない。為になりそうなモノは受け入れる。米軍も移民もみんなそれで説明できる。一貫していますよね。
>
> そして、反日キ印カルト信者のこの女性のような存在と在日韓国朝鮮人などの存在が受け入れられないモノとして認識されるようになったのは、これまでなしてきた実害によって。
>
> この様な反日キ印カルトの連中が自分たちの主張を受け入れて欲しいのならば、それがどのように「日本人の幸せ」に繋がるかを明らかにすることですが、よもぎねこさまの仰るように、ヤツらはそれを説明できない。
>
> 出来るわけがない。何しろ、その始まりを考えれば分かるように、日本人の為にならないことを洗脳的手法によって肯定的な感情が湧くように植え付けられているだけだから。

 自称リベラリスト=革命妄想派の根源って実は日本社会への恨みのようですからね。
 
 日本に生まれたお蔭で自分は不幸だと思っているようですから、在日ならさっさと帰国すれば良いし、日本人でも高学歴を自認するならどこかへ移民すればよいのに。
  1. 2015-09-12 18:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 難民を受け入れる、受け入れない。
> これは、右翼左翼という問題ではないし、身勝手とも全く異なる、単なる政策選択の問題です。
> まあ、左巻き特有の、自らの意見が絶対善という教条的な物言いにはなっちゃってますけどね(笑)

 本当に移民を入れて、ちゃんと社会やっていけるのか?
 どういうメリットがありどういうデメリットがあるのかと言った現実的な問題を一切無視して、「良い事だからやれ!!」の一点張りですからね。

> 受け入れる派の方でも、無制限にオープンにしろいう人は少ないでしょう。
> この弁護士もそこまで言ってはいないかもしれません。
> でも、そういうフルオープン派からすれば、部分開放派は、非常に狭い貧困な発想と言われるかもしれません。
> それに対して、この弁護士はどういう弁明するんでしょう?
> 難民受け入れ反対派(消極派)と同様の言い訳でもするんじゃないでしょうかね?

 そもそも昨年安倍総理が中東を訪問して、シリア難民に支援の資金を出した事について、彼等護憲派は「そんな金を出したのでISISが怒って、後藤さん等を人質にして殺した。」と言っていたのですよね。

 だからそもそも難民の事なんかどうでも良いのでしょうね。

> それと、この札幌の弁護士は、東京都や神奈川県に大規模な米軍基地がいくつもあることを知らないのでしょうか?
> 当然、私も含めたこの首都圏に住む人間は、騒音以外、とりたてて治安に影響ないことをよく知っています。
> 米兵がいると治安が悪化するって、ヘイトスピーチじゃないの?
> 軍関係がいるとよくないってのは職業差別?
> 救いようもないお方ですな。

 ワタシもこれは完全なヘイトスピーチだと思います。
 
 常々思うのですが、この手の人々の特徴は、考え方が恐ろしく浅薄でステレオタイプだと言う事です。 

 ヘイトスピーチって本来、民族など本人には変えられない属性をネタに憎悪を扇動したり人種的偏見を煽る事ですから、アメリカ兵にも在日朝鮮にもやってはいけないのです。

 しかし彼等の頭の中では、単純にコテン的に被差別的な立場の人間にしか、差別やヘイトスピーチをしてはイケナイと言う発想はできないのです。
  1. 2015-09-12 18:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

護憲派にとっては自分達が絶対の正義

 弁護士というのは自分のクライアントを守ることが第一義なので、本質的に公平なものの考え方をすることが職務上ほとんどありません。専門の法律に関しても、ヘイトスピーチ問題が典型例ですが、自分達が守らなければならないと決め付けた側にだけ有利な解釈運用を是とするような考え方が跋扈するのです。これはこの弁護士だけの特徴ではありませんが。
 シリア難民の受け入れについて考えても、この弁護士に異なる価値観を持っている人々と共存していくということの難しさが分かっているとは思えませんね。というか、「中東の人たちについていえば、私自身はイスラム教自体が変革を遂げなければならないと思っています。」なんて述べているくらいですから、自分達の人権概念は受け入れてくれるのだと無根拠に信じているわけです。相手の価値観を尊重する気がまるでなく、むしろ自分達の価値観を植えつけてしまおうという気が満々じゃないですか。
  1. 2015-09-12 18:53
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

 2014年12月11日現在のEUの統計によると、シリア国内で人道的な支援を必要とする人々の推計は、1,220万人。国外にいる難民認定・認定待機者は332万2,487人で、トルコ(116万5,279人)、レバノン(114万7,244人)、ヨルダン(62万441人)、イラク(22万8,484人)、エジプト・北アフリカ(16万1,614人)にいるそうです。この約1500万人の難民が欧州を目指して大移動を始めたら、シリア内戦の責任がある欧米露が全員引き受けられるのでしょうか?でも実際は、各国の国民が異議を表しています。

「ドイツ:難民急増「申請80万人」ネオナチ反発、先鋭化」毎日新聞2015/8/30
http://mainichi.jp/select/news/20150830k0000e030094000c.html

 メルケル首相は今年中に80万人受け入れると宣言し、国内ではその反発がかなり酷くなっているそうです。それにこの発言が引き金になり、情報はSNS(難民はスマートフォンが必需品だそうです。)で拡散されて難民がドイツに押し寄せてきます。メルケル首相は、大失敗をしたと思われませんか?

 それにドイツ国籍を取得したら、シェンゲン協定を結んだ国々へ自由に移動できますから各国は戦々恐々でしょうね。

 とにかく難民の受け入れよりも、まずはシリア内戦を収める為に欧米露がどんな手段を行使してでも努力するべきです。加減本気でやって欲しいです。

 そして北海道の弁護士さんも是非 このシリア問題解決の為にNGOの一員として参加し、憲法9条の力を見せて頂きたいと思います。
  1. 2015-09-12 22:03
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: 護憲派にとっては自分達が絶対の正義

>  弁護士というのは自分のクライアントを守ることが第一義なので、本質的に公平なものの考え方をすることが職務上ほとんどありません。専門の法律に関しても、ヘイトスピーチ問題が典型例ですが、自分達が守らなければならないと決め付けた側にだけ有利な解釈運用を是とするような考え方が跋扈するのです。これはこの弁護士だけの特徴ではありませんが。

 なるほどそういう面があるのですね。
 確かクライアントの為に屁理屈をこねるのが弁護士の仕事ですからね。

>  シリア難民の受け入れについて考えても、この弁護士に異なる価値観を持っている人々と共存していくということの難しさが分かっているとは思えませんね。というか、「中東の人たちについていえば、私自身はイスラム教自体が変革を遂げなければならないと思っています。」なんて述べているくらいですから、自分達の人権概念は受け入れてくれるのだと無根拠に信じているわけです。相手の価値観を尊重する気がまるでなく、むしろ自分達の価値観を植えつけてしまおうという気が満々じゃないですか。

 そうなんですよね。 そもそも最初から異文化と言うモノを全然理解していないから、至ってノーテンキに難民を受け入れなんて言えるのでしょう。
  1. 2015-09-12 23:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>難民の人権を守り異文化共存を薦める美しい言葉が並びます。

こんな人に限って移民なんて毛ほども関係ない
高級住宅地に住んでたりするんですよね。

まあ、この手の護憲論者の言うことが支離滅裂なんて
ことは今に始まったこっちゃないんで、今更別に
なんとも思いません。
問題はこんな非論理的、非現実的な話を大真面目に
受け入れる層が決して無視できないだけ存在する
日本人のお花畑ぶりですよ。

前からの主張ですが、日本も移民・難民ガンガン受け
入れればいいんですよ。
問題なく、難民・移民たちが日本に溶け込めればそれは
それで結構なことですし、欧州で起きているような問題が
日本でも発生すれば、9条で、話し合いで、酒酌み交わして(by シールズ)解決なんて馬鹿げた話を支持する
日本人はグンと少なくなるでしょうし。

もっとも、今問題のシリアや北アフリカから日本行希望の
難民がそういるとは思えませんが・・。
  1. 2015-09-12 23:17
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  2014年12月11日現在のEUの統計によると、シリア国内で人道的な支援を必要とする人々の推計は、1,220万人。国外にいる難民認定・認定待機者は332万2,487人で、トルコ(116万5,279人)、レバノン(114万7,244人)、ヨルダン(62万441人)、イラク(22万8,484人)、エジプト・北アフリカ(16万1,614人)にいるそうです。この約1500万人の難民が欧州を目指して大移動を始めたら、シリア内戦の責任がある欧米露が全員引き受けられるのでしょうか?でも実際は、各国の国民が異議を表しています。
>
> 「ドイツ:難民急増「申請80万人」ネオナチ反発、先鋭化」毎日新聞2015/8/30
> http://mainichi.jp/select/news/20150830k0000e030094000c.html
>
>  メルケル首相は今年中に80万人受け入れると宣言し、国内ではその反発がかなり酷くなっているそうです。それにこの発言が引き金になり、情報はSNS(難民はスマートフォンが必需品だそうです。)で拡散されて難民がドイツに押し寄せてきます。メルケル首相は、大失敗をしたと思われませんか?
>
>  それにドイツ国籍を取得したら、シェンゲン協定を結んだ国々へ自由に移動できますから各国は戦々恐々でしょうね。

 おそらくドイツからは出ないでしょう。 だって一番難民への福祉が手厚いですから。
 しかしこうやってドイツが気楽に難民を受け入れると言ったお蔭で、ハンガリーやイタリアやスペインやギリシャなど、地中海や中東に近い地域に難民が押し寄せてくるのです。

 その為にそれらの国々はその対応で大変なことになっています。
 しかもこれらの国々は何処も経済状態が悪く、難民への対応どころではないのに。

 今後これは大変な騒動になりますよ。
 ワタシも今回のメルケルの判断は大変な厄介の種撒いたと思っています。

 しかしそれとは別にどうもこれわざとやってる勢力があるんじゃないかとも思います。 つまりドイツには移民をドンドン入れたい勢力があるのです。
 でもやはりドイツ全体としては、当然ためらいがありますから、世論全体としても普通では大量の移民受け入れは難しいでしょう。

 そこであのシリア難民の子供の写真とか、今回のドイツの難民受け入れ表明とかで、「難民カワイソウ!!」キャンペーンでセンチメンタリズムに訴えて、一期に難民を入れる事で、大量の移民を入れようと言う作戦を取ったのではないでしょうか?

 しかしこんな事をしたら、後々大変な軋轢が生じるでしょうに。 

>  とにかく難民の受け入れよりも、まずはシリア内戦を収める為に欧米露がどんな手段を行使してでも努力するべきです。加減本気でやって欲しいです。
>
>  そして北海道の弁護士さんも是非 このシリア問題解決の為にNGOの一員として参加し、憲法9条の力を見せて頂きたいと思います。

 マジにそんなことをする気がないからこそ気楽に難民助けろとか9条を守れって言うんですよ。

 結婚詐欺のラブレターと同じです。
 結婚する気がないのなら、幾らでも甘い言葉を書けるのです。
  1. 2015-09-12 23:28
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

 痛ましいシリア難民の子供のご遺体の写真を一斉にマスコミが配信した時に、私も非常に作為を感じました。そして報道に呼応して世界中で難民を助けようというデモや支援が拡がるのも、随分と素早い動きだと思います。

 それにシリアやISのせいで亡くなったり、今も酷い状態で戦闘員に奴隷にされている幼児がたくさんいます。その事をもっと報道し助けようとしていないのは、不自然だとしか思えません。
  1. 2015-09-13 06:48
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  痛ましいシリア難民の子供のご遺体の写真を一斉にマスコミが配信した時に、私も非常に作為を感じました。そして報道に呼応して世界中で難民を助けようというデモや支援が拡がるのも、随分と素早い動きだと思います。
>
>  それにシリアやISのせいで亡くなったり、今も酷い状態で戦闘員に奴隷にされている幼児がたくさんいます。その事をもっと報道し助けようとしていないのは、不自然だとしか思えません。

 ワタシもこの話凄く違和感があるのです。
 例えばこの数日前にもオーストリアで保冷車の中で難民が71人死んでいるのが見つかり、しかもそのうち4人は子供だったのです。

 難民を乗せて地中海を渡る船が意図的に転覆や沈没を行い、イタリアやギリシャの海軍が救助に追われる、でも時々ホントに沈没して大量の難民が死ぬと言う話はこの2~3年始終報道されていました。

 それなのに何でいきなりこの子供の遺体で「世界が動くのか?」凄く胡散臭いのです。
  1. 2015-09-13 12:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

法律かというのは

いかに法律を守るかではなく如何に法を潜脱して、いかに正義の実現を図るかを目指す連中です、普通は。例えばよく聞く過払い金訴訟なんかでも、一番最初は完全に明文の無視です。それを如何に正義だと言いくるめるかの勝負なんです。

ところが事、憲法9条に関してだけは全く違います。マトモな法解釈さえ認めようとはしないという態度に出ます。これは法解釈により問題を解決しようと言うのではない政治的な意図にでたものだということです。

彼らにとっては日本の有事というのは問題では無いということです憲法守って国家が滅ぶのはそれで良いと言ってるだけなのです。それなら難民問題については憲法上どういう位置づけにするんでしょうか。

まあおそらく国際協調主義に基づきとでも言うしか無いでしょう。
しかし日本国は殆ど知り後は没交渉だったはずですし、人道支援以上のものが必要とは思えません。おそらくこのような経済難民を受け入れるなどということを大規模にやれば、その結果かな知りの開発途上国から人が逃げます。

その結果そういう国々が自立できなくなるというだけです。


おそらくドイツはこれからフランスのような移民に対する対応をするということなんだろうと理解します。第2級国民として経済奴隷として使おうというのが魂胆だろうということです。おそらく難民支援法という形の奴隷保護立法を作りゲットーを作るなどで吸収するんだろうということです。嫌ならいつでも出て行かれて結構ですよ、ということです。

良いのですよ、ゲットーにユダヤ人さえいなければね。そういう未来は見えてる気がします。
  1. 2015-09-13 14:22
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: 法律かというのは

> いかに法律を守るかではなく如何に法を潜脱して、いかに正義の実現を図るかを目指す連中です、普通は。例えばよく聞く過払い金訴訟なんかでも、一番最初は完全に明文の無視です。それを如何に正義だと言いくるめるかの勝負なんです。

 なるほどね。
 ワタシは昔は法律家と言う人達は、当然並みの人間よりは法を尊重するって思っていたのですが、最近はkazkさんの仰る事が段々わかってきました。

> ところが事、憲法9条に関してだけは全く違います。マトモな法解釈さえ認めようとはしないという態度に出ます。これは法解釈により問題を解決しようと言うのではない政治的な意図にでたものだということです。

 憲法学者の話を聞けば聞くほど、学者としての立ち位置や良心に疑問が湧くばかりです。
 
> 彼らにとっては日本の有事というのは問題では無いということです憲法守って国家が滅ぶのはそれで良いと言ってるだけなのです。それなら難民問題については憲法上どういう位置づけにするんでしょうか。

 学者なら専門外の事には無関心でも無知でも構わないのですが、しかし憲法学者の狂乱振りはそうした専門バカの領域も越えて、奇妙なカルト化政治集団みたいなんですよね。

> まあおそらく国際協調主義に基づきとでも言うしか無いでしょう。
> しかし日本国は殆ど知り後は没交渉だったはずですし、人道支援以上のものが必要とは思えません。おそらくこのような経済難民を受け入れるなどということを大規模にやれば、その結果かな知りの開発途上国から人が逃げます。
>
> その結果そういう国々が自立できなくなるというだけです。

 この手の人々にとっては日本そのモノが悪の権化のようですからね。
 弁護士として国に対して権利を強請り続けるとそうなるのかも?

> おそらくドイツはこれからフランスのような移民に対する対応をするということなんだろうと理解します。第2級国民として経済奴隷として使おうというのが魂胆だろうということです。おそらく難民支援法という形の奴隷保護立法を作りゲットーを作るなどで吸収するんだろうということです。嫌ならいつでも出て行かれて結構ですよ、ということです。
>
> 良いのですよ、ゲットーにユダヤ人さえいなければね。そういう未来は見えてる気がします。

 将来的にどうなるか大変不安ですね。
 しかし今後大量しまった人達が大人しく奴隷で居てくれるとも思えませんし。
  1. 2015-09-13 19:29
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

私は難民受け入れに賛成ですが、「ISを刺激するから人道であっても支援はするな!」と言っていた護憲派が難民を受け入れろと言うのは納得できない。憲法9条を厳格に遵守すれば難民の受け入れはできないはずなのですが、彼らは本心では9条のことどうでもいいんでしょうか?
  1. 2015-10-02 22:58
  2. URL
  3. #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 私は難民受け入れに賛成ですが、「ISを刺激するから人道であっても支援はするな!」と言っていた護憲派が難民を受け入れろと言うのは納得できない。憲法9条を厳格に遵守すれば難民の受け入れはできないはずなのですが、彼らは本心では9条のことどうでもいいんでしょうか?

どうでも良いのだと思います。 彼等は唯政府に反抗する為の口実でしょう。 共産党など日本と日本の体制を何としても倒そうしてきた連中にすれば、革命は不可能にしてもその妄想で生きている組織にとっては、絶対実現不可能な理想は政府を批判するには、永遠に使える ネタなのです。
憲法9条ってそれにピッタリでしょう?

彼等にとって憲法9条てってそれだけです。
  1. 2015-10-02 23:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

こんにちは。
先日の「サンデーモーニング」(TBS系列)にて、コメンテーターの谷口真由美大阪国際大学准教授が緒方貞子元国連難民高等弁務官の「難民の受け入れくらいは積極性を見いださなければ、積極的平和主義というものがあるとは思えない」という発言を引き合いに出し、「難民を直ちに受け入れよ」との趣旨のコメントをされていました。また、「報道ステーション」では木村草太首都大学東京大学院准教授が「イラク戦争を支持した日本はこの難民問題について責任がある。まず、日本人はそれを自覚することからはじめるべき」とコメント。最近、メディアやネットでは文化人、知識人、ジャーナリストらによる同様の意見や提言が目につきます。
彼ら彼女らにはイスラム・コミュニティもなく、英語さえも通じない日本社会が大量の難民を受け入れることが困難であることが理解できないのでしょうか。ISILなどのテロリストや仕事がほしいだけの移民も多くまぎれていることが分からないのでしょうか。当然のことながら治安や経済はもとより文化や慣習にも大きな影響を及ぼすことでしょう。まるで日本を破壊するのが目的で「大量の難民を受け入れよ」と述べられているのではと勘繰ってしまいました。

日本ブログ村の「時事ニュース」のランキングでトップを独走するブログが、「難民と移民の区別がつかない恥ずかしい首相」、「平和憲法の下での日本の使命は集団的自衛権よりも人道的見地での難民の受け入れ」と安倍晋三総理を非難しておられます。こうした趣旨のブログやSNSが増え、大きな支持を集めていることが懸念されますが、彼ら彼女らの本音は坊主憎けりゃ袈裟まで憎いとばかりに難民救済にかこつけ、安倍政権を貶めたいだけなのでしょうか。
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2015/10/post.html

本当は内戦を解決し、シリア難民がシリアに戻れるようにすることが日本および世界の役割だと思うのですが、難しいことなんでしょうねぇ。
  1. 2015-10-03 16:32
  2. URL
  3. rakuhoku367 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 先日の「サンデーモーニング」(TBS系列)にて、コメンテーターの谷口真由美大阪国際大学准教授が緒方貞子元国連難民高等弁務官の「難民の受け入れくらいは積極性を見いださなければ、積極的平和主義というものがあるとは思えない」という発言を引き合いに出し、「難民を直ちに受け入れよ」との趣旨のコメントをされていました。また、「報道ステーション」では木村草太首都大学東京大学院准教授が「イラク戦争を支持した日本はこの難民問題について責任がある。まず、日本人はそれを自覚することからはじめるべき」とコメント。最近、メディアやネットでは文化人、知識人、ジャーナリストらによる同様の意見や提言が目につきます。
> 彼ら彼女らにはイスラム・コミュニティもなく、英語さえも通じない日本社会が大量の難民を受け入れることが困難であることが理解できないのでしょうか。ISILなどのテロリストや仕事がほしいだけの移民も多くまぎれていることが分からないのでしょうか。当然のことながら治安や経済はもとより文化や慣習にも大きな影響を及ぼすことでしょう。まるで日本を破壊するのが目的で「大量の難民を受け入れよ」と述べられているのではと勘繰ってしまいました。

 そもそも来ないと思いますよ。 だって高学歴エリートの難民の皆様も、英語も通じない所で良い仕事は得られませんから。

 日本の自称リベラリストは、安易に欧米追随するのが仕事で、自分の頭は使いませんから。

> 日本ブログ村の「時事ニュース」のランキングでトップを独走するブログが、「難民と移民の区別がつかない恥ずかしい首相」、「平和憲法の下での日本の使命は集団的自衛権よりも人道的見地での難民の受け入れ」と安倍晋三総理を非難しておられます。こうした趣旨のブログやSNSが増え、大きな支持を集めていることが懸念されますが、彼ら彼女らの本音は坊主憎けりゃ袈裟まで憎いとばかりに難民救済にかこつけ、安倍政権を貶めたいだけなのでしょうか。
> http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2015/10/post.html

 安倍政権を貶めたいだけでしょう。

 だって昨年。安倍総理が中東歴訪中にヨルダンに難民支援の為の経済援助を約束したら、連中は「そんなことをするからISを刺激して、日本人が人質になったのだ。」「日本人がテロに巻き込まれる原因になる」と言って反対したではありませんか?

 人質として殺された2人には気の毒ですが、彼等はリスクで撮る事で報酬を得るプロだったはずです。 こうした人達までも危険にさらさない為に、なんの罪もなく故郷を追われた難民の苦悩を無視するってあり得ないでしょう?

 でも連中はあの時は本気でそう言ったのです。

 難民キャンプに資金援助をする事さへも、日本人に危険が及ぶから止めろと言うなら、難民受け入れなんて危険なことをして良いわけないでしょう?

 だってあの自称難民に交じってISの戦闘員が多数入る事は必定だと言うのですから。

> 本当は内戦を解決し、シリア難民がシリアに戻れるようにすることが日本および世界の役割だと思うのですが、難しいことなんでしょうねぇ。

 ワタシは本当はそんなに難しい事じゃないと思います。 むしろ意図的に混乱を起こしている人達が多いから難しいんじゃないですか?
 
 勿論日本がそうした勢力に勝って簡単に解決できる問題ではないでしょうが、しかし本来の難民救済には、難民受け入れよりも、ヨーロッパ何かに行く気のない、トルコやヨルダンでシリアの内戦終結を待っている本物の難民の救済を考えるべきだと思います。
 
  1. 2015-10-03 18:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する