FC2ブログ

2015-08-31 13:09

革命妄想の果てる時 安保法制反対デモ

 昨日8月30日をワタシは数日前から楽しみにしていました。
 だってこの日の反安保法制デモについて、ブロゴスにはこんな凄い記事が出ていたからです。

181

 10万人国会包囲と100万人大行動こそ「革命」の始まりだ

 「戦争法案廃案!安倍政権退陣!総がかり行動実行委員会」が呼びかけている8月30日(日)の「国会・日比谷10万人・全国100万人大行動」に参加しましょう。私も、この日の午前中は熱海で講演ですが、それが終わった後、国会前に駆けつけるつもりです。

 革命的な情勢を生み出す条件とは、被支配階級がもはや支配を受け入れなくなっただけでなく、支配階級が今まで通りの支配を維持できなくなること、そして人民の行動力が急速に高まることであると、レーニンは述べています。今の日本は、戦争法案をめぐってこのような条件が生まれつつあるのではないでしょうか。

 平和と民主主義を求める人々の「革命」の始まりは8月30日になりそうです。この日、国会前と日比谷公園に10万人、全国で100万人が戦争法案反対の大行動に立ち上がって廃案を求めることが呼びかけられています。

 このブログを目にしている全ての方が、何らかの形でこの行動に参加されることを呼びかけたいと思います。そうすれば、あなたはもう「革命家」です。

 中略

 「革命」とは、必ずしも短期間の突発的な運動の高揚や政治的な変革を意味しているわけではありません。「明治維新」でさえ、1853年のペリー浦賀来航から1868年の明治新政府樹立まで15年もかかっていたのですから……。

 「2015年8月30日に、あなたはどこで何をしていたのか」と、将来、いつの日か問われることがあるかもしれません。「その日は戦争法案の廃案を求めて国会前にいた」と、そのときには答えられるようにしたいものです。


187

 イヤ~~凄いですねえ・・・・・。
 革命ですか??

 で、結局どれだけの人が集まったかと言えば、国会前では主催者発表12万人、警察発表3万人です。 全国集計は何処も発表していないようです。

 ところで国家前のデモの人数については、ネットにも沢山の検証写真が出ています。

 国会周辺安保反対デモ主催者発表12万人、警察発表3万人余り…恒例のネット比較検証も

 どう見ても10万人と言うのはあり得ません。 
 
 実はこのサイトの写真は朝日新聞の記事から転載したようなのですが、それにしても前の方はともかく後ろになると人がスカスカで、道路が見えています。

195

 実際参加者がこの様子を写真に撮ってくれました。

 8・30 国会前が解放区になった

 本当に人がスカスカじゃないですか?
 それにお年寄りばかりです。

 なんか斉藤別当実盛ばかりの平家軍とも言うべき悲壮さではあります。
 
 それでも参加者は意気軒高なのか凄い事を言っています。

「フランス革命に近いことが起ころうとしている」安保反対の市民が国会前を埋め尽くす

212

 解放区!!
 革命!!
 
 アレレ?
 反安保法制デモだったはずなのに、主催者や参加者達はこんな事ばっかり書いているのです。
 
 なるほどこれを見ると、安保法制の国会審議が噛みあわないわけです。 
 
 野党は日本の安全保障をどうするかと言う事で、この法案を審議しているわけではないのです。 彼等はこの本案反対を梃に革命を起こそうとしてるのです。
 
 これでは安全保障について建設的な議論なんかするはずはありません。 国会ではひたすら与党の揚げ足を取って、その間に国会の外では「革命運動」をやろと言うのですから。

209

 今回反安保法制に反対している人達が、求めてきた物は実は「平和憲法」でも立憲政治でもなかったのです。

 平和憲法を守れ、立憲政治を守れと言いながら「革命だ!!」「解放区だ!!」と言うのは、全くの欺瞞だったのですが、しかし彼等は今回のデモではもうその欺瞞もかなぐり捨てて本心を喚きだしたのです。

 そしてこの革命こそは戦後一貫して、日本の自称リベラリスト=バカサヨクの見果てぬ夢だったのです。
 イヤ我々ネトウヨが、サヨクとかブサヨとか呼んでいる人々は、実は革命を夢見る人々だったと言うべきなのです。

215
  
 革命ですから、現在の社会にどこか悪い所があって、その部分を矯正しようとか、改革しようとか言うのではないのです。 現在の社会を全否定して、全く違う社会にしようと言うのが彼等の目的なのです。

 なるほどこれならこの馬鹿サヨクの政党である民主党、社民党、共産党が、今まで自民党政権のやろうとし来たこと全てに反対してきたのも、また彼等が日本を良くする現実的な政策には全く無関心だったことも、更に日本の国益を無視して非武装中立とか謝罪外交などに熱狂してきた事もわかります。

 彼等は革命を夢見ていたのです。
 革命の為に、日本の全てを打ち壊そうとしてきたのです。

217

 しかし目標の壮大さに比べてあまりにもショボイデモでした。

 主催者発表の12万人と言う数は、60年代の反安保デモの警察発表13万人にも及びません。 
 3万人と言う数は、2011年から繰り返された反原発デモに比べても一段と貧弱です。

 反原発デモも今回の反安保法制デモも、実は面子は同じバカサヨクでした。 反原発って彼等が戦後繰り返してきた何でも反対デモの一つだったのです。
 ところで馬鹿サヨクにとって反安保法制は、彼等が戦後一貫して使い続けて反戦平和ネタですから、反原発よりは重要なはずです。

 そなのに数年前に行った反原発デモ並みのデモも組織できなくなった。 
 つまり彼等の組織がこの数年で驚くほど弱体化したと言う事です。
 これって連中にとっては大変深刻な事態でしょう?

 こんな調子では、次の選挙の運動員確保さへ厳しいのでは?
 このままでは革命の夢は、この反安保デモを最後に終焉を迎えるのではありません?

235

 しかしそういう厳し過ぎる現実があるからこそ、この老人達は「革命だ」「解放区だ」と喚かずにはいられないのでしょう。

 斉藤別当実盛だって、最後の戦では髪を墨染にして錦の直垂を着て、奮戦して果てたのです。

 それなら実盛のような勇気は欠片もない連中だって、最後には死に花の一つも咲かせたいと思うのではないでしょうか?
 だからサヨク最後の戦いには、今まで国民を騙す為に隠してきた、革命の夢を叫び、今生の名残りとしたかったのでしょう?
  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(18)

コメント

お前の人生は無駄であり、お前の存在は無価値だった

やはり老人にとって

お前の人生は無価値だった

と宣告されるほど苦しいことはないかもしれませんね。
しっかり改心すれば済む話なんですが、
GHQと共産党に偽の記憶を埋め込まれた学生運動のゾンビじじいにはもう必死なんでしょうが、
安全保障法案が可決して、じきにみんなが

ああやっておいてよかった!

と自衛隊や日米安保同様に気がついたとき、

一気に心臓が止まってしまうのではありませんか?

( ´∀`)
  1. 2015-08-31 14:39
  2. URL
  3. ガンダム #iL.3UmOo
  4. 編集

Re: お前の人生は無駄であり、お前の存在は無価値だった

> やはり老人にとって
>
> お前の人生は無価値だった
>
> と宣告されるほど苦しいことはないかもしれませんね。
> しっかり改心すれば済む話なんですが、
> GHQと共産党に偽の記憶を埋め込まれた学生運動のゾンビじじいにはもう必死なんでしょうが、
> 安全保障法案が可決して、じきにみんなが
>
> ああやっておいてよかった!
>
> と自衛隊や日米安保同様に気がついたとき、
>
> 一気に心臓が止まってしまうのではありませんか?
>
> ( ´∀`)

 そうなってくれると福祉予算を大幅に減らせるのでホントに嬉しいのですけどね。
  1. 2015-08-31 14:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

http://www.moeruasia.net/lite/archives/45265954/comments/9486880/
中日の前に阪神が終わったぞ
反戦タイガースとか安部おろしとか言うチラシ作ってファンぶちギレてる

ハハハ。そりゃあタイガースファンは怒りますでしょう。
  1. 2015-08-31 21:04
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

趣味でアマチュア無線(今時!)を少々嗜むのですが、
この手の話を見聞きすると、そのアマ無線の世界を思い出すのですよね。

なんでかって?どちらもご老人が主流の世界だから。
ネットやスマホの登場でアマ無線に若者が入らなくなって久しく、いつ交信しても、リアルでお会いしてもお年寄りばかり。

まあ、一人で完結する趣味、娯楽でしたら周囲がいくつの人だろうが、人数が減ろうがどうでもいいのですが、アマ無線というは当然ですが、交信相手がいないと成立しない趣味、娯楽で「少子高齢化」は他の趣味、スポーツ以上に
由々しき問題。
当然、アマ無線連盟も各無線家もなんとか若者の新規参入を促進すべくいろいろ策は打つのですが、大勢が変わったとは思えない状況。

そんな中、数少なくなったそのアマ無線関連の出版物をみると現実には滅多に出会わない二十代の若者や女性が登場していかにも楽しそうな記事になっているのには思わず苦笑してしまいます。

えーと、だらだらと駄文を続けて何が言いたいか?っていうと高齢化、少人数化が著しい世界ほど若者、女性を表に出したがる点が左翼業界と似てるなぁ・・とアマ無線家の皆さんには少々失礼な比較をしてしまったのでした。

そういえば、うちの最寄りの駅前で共産党の活動家が「戦争法案」反対のビラ配ってましたが、これまた見事にご老人ばかり。でも、うちの地区に貼られてる共産党のポスターみると若い候補が出馬してるんですよね。

なんか年齢にすごくコンプレックスを持っていて、左翼、
共産党=敬老会という現実を意地でも認めたくないような感じ。
もっと現実の世界、社会に即した主張を持って来ればいいのに、60年安保の時代から変わらない主張しかしないんじゃ、いくらマスゴミの応援があったって若者は来ませんよね。

しかし、いつものことながら左翼と、その左翼とタッグを
組んだマスゴミの動員数捏造には呆れ返ります。
テレビ・雑誌、新聞しか情報源のなかった昔とは違うのに・・・。もっとも最近はネットからの突っ込みを気にしているのかテレビ(NHKの場合)なんかでは「主催者発表では」との断りを「一応」入れるようにはなりましたけどね。

テロ朝、TBSは相変わらず「主催者発表」を「公式数字」としてゴリ押しする路線のようですが・・。
  1. 2015-08-31 21:34
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

 池上彰さんの対談本「日本の1/2革命」なかで、明治維新や幾つか革命があるが日本はまだ血を流したりないのではないか?というくだりがありました。ハッキリ暴力を肯定していませんが、かなり過激な意見で驚きました。池上さんがどうなのか知りませんが、本来コミュニストは革命を起こして犠牲者を出したいのかと思います。共産圏での犠牲者の人数は、信じられないくらいですから歴史が証明しています。

 今年の夏は欧州の歴史を少し調べていましたが、血生臭くて堪りません。とくにフランス革命は、学生時代に「ベルばら」にはまった時に関係する本を読み、アントワネットの王子の境遇や高官や貴族がどうなったのかを知りあまりに残酷なのでなんとも嫌な気分になりました。各国に戦争を仕掛けて大変な犠牲者を出しています。そう言えば、トラファルガーの戦いでネルソン提督にナポレオンは負けていますね。

 そもそも坂本龍一さんは、そういうことを分って「フランス革命」と言っているのか聞いてみたいです。でもあの経歴を考えると「分った上です。」とあっさり言われそうな恐れがあります。
  1. 2015-08-31 22:02
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

フランス革命と言っているので、革命のためには輸血も辞さないと言うことなのでしょうか?これの何処が平和団体なのでしょうか?
私だったら旧チェコスロバキアのビロード革命の様にするって言いますが。まぁ彼ら共産主義者にしてみれば、ビロード革命は聞きたくもない言葉なんでしょうね。

  1. 2015-08-31 23:03
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

いい年して革命を叫ぶなんてどんな神経?

世間知らずの若輩者なら兎も角、それなりの年齢になってからも今ある秩序を破壊しようなんて、現実世界に適応出来なかった人生の敗残者でしか無かった事を告白するようなもので、普通の神経を持った人間ならば、とても恥ずかしくて言えないと思いますが、左翼脳に侵されると恥かしく無いのでしょう。何時までも妄想に浸って、自分こそ世間に認められるべきだと足掻いているのでしょう。
お気の毒様です。
  1. 2015-09-01 06:18
  2. URL
  3. 団塊ノンポリ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> http://www.moeruasia.net/lite/archives/45265954/comments/9486880/
> 中日の前に阪神が終わったぞ
> 反戦タイガースとか安部おろしとか言うチラシ作ってファンぶちギレてる
>
> ハハハ。そりゃあタイガースファンは怒りますでしょう。

 ハハハ、しかし護憲や立憲政治を掲げる学者が、「安倍を殺せ」と喚くのに比べたら罪はないです。
 
 尤もこのデモを見る限り平均的なタイガースファンは、このデモに参加している学者達より遥かに知的なおうですが。
  1. 2015-09-01 10:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 趣味でアマチュア無線(今時!)を少々嗜むのですが、
> この手の話を見聞きすると、そのアマ無線の世界を思い出すのですよね。
>
> なんでかって?どちらもご老人が主流の世界だから。
> ネットやスマホの登場でアマ無線に若者が入らなくなって久しく、いつ交信しても、リアルでお会いしてもお年寄りばかり。
>
> まあ、一人で完結する趣味、娯楽でしたら周囲がいくつの人だろうが、人数が減ろうがどうでもいいのですが、アマ無線というは当然ですが、交信相手がいないと成立しない趣味、娯楽で「少子高齢化」は他の趣味、スポーツ以上に
> 由々しき問題。
> 当然、アマ無線連盟も各無線家もなんとか若者の新規参入を促進すべくいろいろ策は打つのですが、大勢が変わったとは思えない状況。
>
> そんな中、数少なくなったそのアマ無線関連の出版物をみると現実には滅多に出会わない二十代の若者や女性が登場していかにも楽しそうな記事になっているのには思わず苦笑してしまいます。
>
> えーと、だらだらと駄文を続けて何が言いたいか?っていうと高齢化、少人数化が著しい世界ほど若者、女性を表に出したがる点が左翼業界と似てるなぁ・・とアマ無線家の皆さんには少々失礼な比較をしてしまったのでした。

 若者がいないと、将来先細りが確定ですからね。
 若者は未来を支配するのですから。

> そういえば、うちの最寄りの駅前で共産党の活動家が「戦争法案」反対のビラ配ってましたが、これまた見事にご老人ばかり。でも、うちの地区に貼られてる共産党のポスターみると若い候補が出馬してるんですよね。
>
> なんか年齢にすごくコンプレックスを持っていて、左翼、
> 共産党=敬老会という現実を意地でも認めたくないような感じ。
> もっと現実の世界、社会に即した主張を持って来ればいいのに、60年安保の時代から変わらない主張しかしないんじゃ、いくらマスゴミの応援があったって若者は来ませんよね。
>
> しかし、いつものことながら左翼と、その左翼とタッグを
> 組んだマスゴミの動員数捏造には呆れ返ります。
> テレビ・雑誌、新聞しか情報源のなかった昔とは違うのに・・・。もっとも最近はネットからの突っ込みを気にしているのかテレビ(NHKの場合)なんかでは「主催者発表では」との断りを「一応」入れるようにはなりましたけどね。
>
> テロ朝、TBSは相変わらず「主催者発表」を「公式数字」としてゴリ押しする路線のようですが・・。

 元々60年代安保の頃に学生運動をやって、その後アタマの中身がそのまま歳とり続けている人々が、この手の運動の主体だからでしょうね。

 アタマの中身が20代前半なのに、体だけ歳をとっていくって悲惨じゃないですか?
 青春に執着するのも当然では?

 
  1. 2015-09-01 10:52
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  池上彰さんの対談本「日本の1/2革命」なかで、明治維新や幾つか革命があるが日本はまだ血を流したりないのではないか?というくだりがありました。ハッキリ暴力を肯定していませんが、かなり過激な意見で驚きました。池上さんがどうなのか知りませんが、本来コミュニストは革命を起こして犠牲者を出したいのかと思います。共産圏での犠牲者の人数は、信じられないくらいですから歴史が証明しています。
>
>  今年の夏は欧州の歴史を少し調べていましたが、血生臭くて堪りません。とくにフランス革命は、学生時代に「ベルばら」にはまった時に関係する本を読み、アントワネットの王子の境遇や高官や貴族がどうなったのかを知りあまりに残酷なのでなんとも嫌な気分になりました。各国に戦争を仕掛けて大変な犠牲者を出しています。そう言えば、トラファルガーの戦いでネルソン提督にナポレオンは負けていますね。
>
>  そもそも坂本龍一さんは、そういうことを分って「フランス革命」と言っているのか聞いてみたいです。でもあの経歴を考えると「分った上です。」とあっさり言われそうな恐れがあります。

 共産主義革命だけでなく、市民革命も恐ろしく暴力的でした。
 清教徒革命など余りに陰惨で、イギリス人も誇る気にはならないようです。

 フランス革命でも大粛清をやり、その後今度はナポレオンによるヨーロッパ大陸全土の侵略戦争を行い。 フランス革命後の30年弱、ヨーロッパ全土が血みどろになりました。

 勿論その戦争がドイツやイタリアにも、国民国家形成の気運を産んだ事は事実です。
 そしてヨーロッパ全土での近代国家形成の基礎になったのもわかります。

 しかしあの陰惨さを見ると、全然そういうことを喜べる気分じゃないです。

 フランス革命並みに人を殺さなければらないなら、どんなに今後社会が良くなる解っていても革命なんか絶対イヤです。

 それにしても「平和主義」「護憲」と言う人達が、革命って?
 根源的に自己矛盾ではありませんか?

 思うに彼等は騒ぎを起こして革命ゴッコをしたいだけで、実は平和も憲法もどうでも良いのです。
  1. 2015-09-01 11:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: いい年して革命を叫ぶなんてどんな神経?

> 世間知らずの若輩者なら兎も角、それなりの年齢になってからも今ある秩序を破壊しようなんて、現実世界に適応出来なかった人生の敗残者でしか無かった事を告白するようなもので、普通の神経を持った人間ならば、とても恥ずかしくて言えないと思いますが、左翼脳に侵されると恥かしく無いのでしょう。何時までも妄想に浸って、自分こそ世間に認められるべきだと足掻いているのでしょう。
> お気の毒様です。

 マジに革命が起きたら、「君達が当てにしている老齢年金制度がパ~~になりますよ」とでも言ってあげるしかありません。
  1. 2015-09-01 11:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> フランス革命と言っているので、革命のためには輸血も辞さないと言うことなのでしょうか?これの何処が平和団体なのでしょうか?
> 私だったら旧チェコスロバキアのビロード革命の様にするって言いますが。まぁ彼ら共産主義者にしてみれば、ビロード革命は聞きたくもない言葉なんでしょうね。

 ホントに心底好戦的な連中です。

 結局彼等は只もう騒ぎを起こして、自己顕示欲を満足させたいだけなのでしょう。

 本当におぞましい連中です。
  1. 2015-09-01 11:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

私はシナや官公労などの極左労組から資金が出ていて、アゴアシ付きだろうと想像しているのですが、これが正しいかどうかはデモが続くかどうかで判断できると思ってます。安保騒動も昔参加したが自発的だったら雰囲気あんなもんじゃないですし、連日数万人が入れ代わり立ち代わりですよ。
それでも岸さんじゃないが後楽園はいっぱいだった。今はそれ以上に冷めている人ばかりだ。若い人が消費税廃止なんかであれだけのデモやれば世の中変わるんだけどね。
  1. 2015-09-01 19:24
  2. URL
  3. #LkZag.iM
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 私はシナや官公労などの極左労組から資金が出ていて、アゴアシ付きだろうと想像しているのですが、これが正しいかどうかはデモが続くかどうかで判断できると思ってます。安保騒動も昔参加したが自発的だったら雰囲気あんなもんじゃないですし、連日数万人が入れ代わり立ち代わりですよ。
> それでも岸さんじゃないが後楽園はいっぱいだった。今はそれ以上に冷めている人ばかりだ。若い人が消費税廃止なんかであれだけのデモやれば世の中変わるんだけどね。

 そもそもこのデモは最初からインチキ臭いデモでした。 ホントに法案を止めたいなら、昨年12月の衆議院選の前にやらなきゃダメでしょう?
 あの時に自民党は集団的自衛権の解釈を変えると明言していたのですから。

 だからこのデモはもう最初から下らない革命ゴッコの成れの果てだと思っています。 

 仰る通り消費税反対など、実現性のあることでデモをすれば、地道に社会を変える事はできるでしょう。 しかし彼等が望むのは革命だから、そういう地道な政策には興味はないのでしょう。

  1. 2015-09-01 20:41
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

人間性の問題かと

この記事は、政治論というより心理学ですネ。
読んでいて、新聞の投稿歌を思い出しました。

「語り継がん二十世紀を原爆をナチを大戦を悲劇の革命を」
ある人の新聞の投稿歌です。
悲劇の歴史に「革命」を挙げています。

つまり一般の人でも、革命が悲劇の一つだと認識されているのです。
なのにこの五十嵐という人物は、まだこういうことを言っていることに驚きます。
人間の浅はかさを感じます。

「武闘には意義ありたりと君は言う 二十年経て変わらざりけり」
これは坂口弘(連合赤軍事件の主犯格)の短歌です。

武装闘争、つまり暴力や戦争は有意義なものだという連中がまだ存在するということです。
デモに参加しているかなりの人間は、こういう連中だと思います。
闘争していないとおれないのか、人間性の問題だと思います。

  1. 2015-09-03 11:57
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

パシフィスととの共通点

こんにちは。
メディアを通して国会前でデモをしていた人々を見ていると、第1次世界大戦後、戦いという概念を受け入れず、武力行使を断固として拒否したパシフィストといわれる平和主義者を連想しました。パシフィストたちの反戦運動に翻弄されたイギリスやフランスの政府は毅然とした態度が取れず、ナチス・ドイツがヴェルサイユ条約を破棄して他国へ侵攻したことへの対処が出来ず、それ故に第2次世界大戦へと戦渦は拡大して行ったといいます。もし英仏政府が、初期の段階でドイツ軍の侵攻をくい止めていたら最小限の犠牲で収まり、史上空前の大惨劇には発展しなかったと言えるでしょう。皮肉にも平和を論ずる人々の活動が、第2次世界大戦を引き起こした主たる原因と言っても差し支えないのかもしれません。
さて、安保法案反対派が、「戦争法案」だの「徴兵制」だのと誤ったイメージを抱いて騒いでも、今国会で安保法案が可決されることはほぼ確実。しかし、国会前の12万人が嘘の数字であっても、デモに行かずに「アンチ安倍」を唱え、「安保法案」に反対している人々は全国に多数おられるでしょう。パシフィストたちの平和運動とは規模も状況も時代背景も異なりますが、決して楽観視は禁物かと思います。
  1. 2015-09-03 16:11
  2. URL
  3. rakuhoku367 #-
  4. 編集

Re: 人間性の問題かと

> この記事は、政治論というより心理学ですネ。
> 読んでいて、新聞の投稿歌を思い出しました。
>
> 「語り継がん二十世紀を原爆をナチを大戦を悲劇の革命を」
> ある人の新聞の投稿歌です。
> 悲劇の歴史に「革命」を挙げています。
>
> つまり一般の人でも、革命が悲劇の一つだと認識されているのです。
> なのにこの五十嵐という人物は、まだこういうことを言っていることに驚きます。
> 人間の浅はかさを感じます。
>
> 「武闘には意義ありたりと君は言う 二十年経て変わらざりけり」
> これは坂口弘(連合赤軍事件の主犯格)の短歌です。
>
> 武装闘争、つまり暴力や戦争は有意義なものだという連中がまだ存在するということです。
> デモに参加しているかなりの人間は、こういう連中だと思います。
> 闘争していないとおれないのか、人間性の問題だと思います。

 そうですね。 しかし日本にはまだ暴力革命を夢見ている連中が相当数いるんですよね。

 それが今も民主党や共産党やそれに同調するマスゴミに一杯いるって事でしょうね。
 
 それを考えると反原発でも反安保法制でも、彼等の無意味で不毛な反対論の根源がわかります。 別に社会をよくしたいわけでも日本の為でもなんでもないのです。

 とにかく革命の梃にしたかったのです。
 
 これじゃマトモな議論なんかできるわけはないのです。
  1. 2015-09-03 20:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: パシフィスととの共通点

> こんにちは。
> メディアを通して国会前でデモをしていた人々を見ていると、第1次世界大戦後、戦いという概念を受け入れず、武力行使を断固として拒否したパシフィストといわれる平和主義者を連想しました。パシフィストたちの反戦運動に翻弄されたイギリスやフランスの政府は毅然とした態度が取れず、ナチス・ドイツがヴェルサイユ条約を破棄して他国へ侵攻したことへの対処が出来ず、それ故に第2次世界大戦へと戦渦は拡大して行ったといいます。もし英仏政府が、初期の段階でドイツ軍の侵攻をくい止めていたら最小限の犠牲で収まり、史上空前の大惨劇には発展しなかったと言えるでしょう。皮肉にも平和を論ずる人々の活動が、第2次世界大戦を引き起こした主たる原因と言っても差し支えないのかもしれません。
> さて、安保法案反対派が、「戦争法案」だの「徴兵制」だのと誤ったイメージを抱いて騒いでも、今国会で安保法案が可決されることはほぼ確実。しかし、国会前の12万人が嘘の数字であっても、デモに行かずに「アンチ安倍」を唱え、「安保法案」に反対している人々は全国に多数おられるでしょう。パシフィストたちの平和運動とは規模も状況も時代背景も異なりますが、決して楽観視は禁物かと思います。

 そうですね。 

 「平和を望むなら、戦争に備えよ」と言います。
 
 リアリズムを根源的に拒否した平和運動は結局戦争を招くだけです。

 戦争をして辛かった泣き言を言い続けても平和は来ないのですから。

 それにしても今回の「革命だ!!」のハシャギようを見ていると、元来問題はそんな話ではなく、彼等はとにかく騒乱を起こして革命ゴッコがしたかっただけなのです。

 この世にはどうしようもなく権勢欲の強い醜い人間がいるのです。 そう言う人々にとっては、革命で権力を握ると言うのは、見果てぬ夢なのでしょうね。
  1. 2015-09-03 20:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する