2015-07-08 13:07

中国バブル崩壊

 遂に中国バブルが崩壊しました。 上海総合指数はこの三週間で3割近く下げていました。 そこで7月6日中国政府は政府が年金資金等を使って株価をテコ入れすると発表しました。

 ところが昨夜7月7日になって、上海株式市場に上場している株式の200社が、売買停止になったのです。 上海株式市場に上場されている会社は840社なのに、そのうち200社が売買停止って??
 しかも売買停止の理由は公表されていません。

 日本でも倒産の噂等で株価の大混乱が予想されるような会社が、一時的に売買停止になる事はあります。

 またアメリカの株式市場では、市場全体が大暴落と言う場合には、サーキットブレカーが落ちて、市場でのすべての株の取引きを一旦休止する事があります。 ブラックマンデーとかリーマンショックでは一日に何度もこれがありました。

 しかし200もの会社の株がいきなり理由もなく取引停止って??

 ところが何と今日の昼には、中国全土の株式市場の上場株の4割が取引停止になったのです。
 取引時間中に突然売買停止になっちゃうようです。

 当然ですが、売買停止になってしまえば、株のオーナーはどんなに売りたくても、その株を売る事はできません。 だから絶対に株価は下がりません。

 しかし売れない株って、持っていないのと同じですから。

 こんな事をすれば、皆大パニックになって、どんなに損をしていようと、自分の株が売買停止になる前に処分しようとします。
 だから売買停止になって株は、ドンドン下がるしかありません。

 当然ですが、中国の株価は目下大暴落中です。 中国政府は朝市場が開いて直ぐに、何度も買い支えを始めたようですが、しかし暴落を止められませんでした。 

 日経平均も一緒に下がっています。 前場で300円程下げています。

 ところが奇妙なことにテレビでは殆ど報道されていません。
 
 中国政府は株式関係の報道を規制し始めました。

 凄いのはテレビ朝日で、ギリシャショックで6日に日経平均が300円下がった事は報道しているのですが、今日の前場の300円の下げは全く報道していません。
 
 当然ですがギリシャと中国では経済規模が違うので、日本経済への影響力は全く違います。
 それなのにこれを報道しないってどういう事でしょうか?

 日本のテレビ局も中国政府の報道規制を受けているのでしょうか?

オマケ
 NHKが7月8日 12時57分ようやく報道しました。 取引停止は1400社に増えて、上場株式の過半数を超えました。

中国、GDPを上げて大国に見せる為に民衆を煽った不動産バブルで固定資本形成を粉飾

北京五輪後、実態を伴わない不動産バブル崩壊

このままではGDPが落ちるので不動産に代わり、株が儲かるとテレビでバンバン煽る

国内で株ブームに、年収の数十倍の借金で株を買う人間が増える

上海A(元建ての中国人専用市場)の株価が異常上昇

上海Aの株価が香港・上海B(ドル建ての外国人投資家向け市場)に伝染

実態を伴わないので徐々に株価が落ちるが、米国債を売って株価を買い支える

米国債を勝手に売ったのでFRB(アメリカ連邦準備 制度理事会)に指摘され怒られる

海外投資家に外貨準備金が無いことを見ぬかれ中国株式市場が暴落

年金や様々な金を2.4兆円以上使用して買い支えるも5日で390兆円を失う

中国政府から「株を買っても、絶対売るな」と命令が下る

更に中国株を売ってる犯人探しするも、暴落止まらず

金融のルールを無視して1400社の売り買いを停止する

借金をして株を購入していた中国人個人投資家達が株を売れず

金を借りた金融期間に利息を返せなくなる中国人多発の危機  

日本の株式も若干の混乱 伊藤忠爆発資産 ←今ココ
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(22)

コメント

ようやく流しましたよ

こんにちは。

日本時間、7/8.pm:13:37時現在。ようやくテレビで流し出しましたよ。

もう隠せない、と日本の大マスゴミも判断したんでしょう。
  1. 2015-07-08 13:41
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

しかし、去年から倍以上に高騰してからの下落って、
いったい何なんでしょう?
崩れる前に盛大にあげてって、一種の売り抜け詐欺では?
変すぎますね。
  1. 2015-07-08 13:56
  2. URL
  3. めじろ #uaIRrcRw
  4. 編集

 ベトナム人が、「歴史的に数回、中国の王朝が崩壊する前には、途方もない大軍を仕立てて攻め込んできた。そして来たと思ったら、国が崩壊して還っていった。」と言っていたそうです。最近の中国の軍拡やAIIBやシルクロード基金やブリックス銀行などあまりにも大風呂敷を広げていて、崩壊間際なのかと思っていました。

 いまBSニュースを観ていますが、中国とギリシャの影響で500円以上下げたとは報道していますが、上海株式で200社以上が売買停止は発言しませんでした。これって大変なニュースではないのでしょうか?ネットで日経を見たらアジア株軒並み下落と出ています。ドイツは、中国に入り込んでいますから影響が出てくるのかどうか。日本は基本的に投資も工場も引いていると思いますが、大丈夫でしょうか?
  1. 2015-07-08 14:01
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

NHKニュース「上海市場 代表的株価一時8%以上下落」7/8 12:57

 取引停止は、過半数の1,400社を超えたそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150708/k10010143091000.html

 続々ニュースが入ってきます。中国人民銀行が買い支えると午前中に宣言したそうですが、介入し続けても支えきれなかった結果が下落ですよね。
  1. 2015-07-08 14:23
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

日経はあてにできません

再度こんにちは。

日経は、ハッキリ言ってあてにできません。ロイターの記事を漁った方がわかりやすいですよ。

http://jp.reuters.com/article/jpchina/idJPKCN0PI0B220150708

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0PI0BJ20150708?sp=true

  1. 2015-07-08 14:35
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

空売りの犯人らしき米国人ビル・グロースさんを発見!債権王の異名を持つ人で、先月Twitterで呟いてしまったそうです。

「グロース氏 次のショートは中国深圳指数だが時期はまだ」2015/6/4

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NPE43H6JTSEI01.html
  1. 2015-07-08 15:51
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

>しかし200もの会社の株がいきなり理由もなく取引停止って??

実に特亜らしい対症療法ではありませんか?
その場凌ぎで、後先を考えない、こんなことやったら
市場そのものの信用がなくなってしまって余計ドツボに
ハマりますが・・。
信用というものを軽く考えてるところも特亜的ですわ。

チャイナウォッチャーは中共幹部は日本のバブル崩壊をよく研究している・・といいますが、その結果がこの対応?
本当に研究したんですかね?

>凄いのはテレビ朝日で、ギリシャショックで6日に日経平均が300円下がった事は報道しているのですが、今日の前場の300円の下げは全く報道していません。

テレ朝が迅速に詳しい分析付きで報道したら逆にびっくりですわ(笑)。
極めて平常運転ではないでしょうか?何しろ、文化大革命の山場の一つ、林彪失脚時も「北京の街は平静だ、権力闘争など邪推」(by秋岡北京特派員・当時の朝日広岡社長肝いりの特派員)と報道したマスコミですよ?
伝統を忠実に守っているだけです。

今現在はポツポツ報道してます。なんか日本株も下がるのを待って報道してるんですかね?
目的はアベノミクス批判と、中国がコケれば日本もコケる
だから日中友好を・・という論調を展開したいのでは?
と邪推してます、根拠のない私個人の独断と偏見ですが。

あとAIIB加入を煽った関係もあるかもしれませんね。
まだ、1年も経たないうちに思いっきりハシゴを外されるような話ですし。

そういや、軍艦島世界遺産登録のニュースもパタリとなくなりましたね。
富岡製糸場が登録されたときはくどいくらいしつこく報道したんですけどね。
どうせ、安倍批判、打倒に結び付けたいのなら、いわゆる「ネトウヨ」も同調してくれるかもしれない分、こっちの方が報じがいがあるかもしれないのに。

しかしなぁ、この対中国に関して、日本のメディアって
どうして進歩がないんですかね?リアルタイムで文革を
ウォッチしていたわけではないんですが、大躍進や文化大革命の報道もこんな感じだったみたいですよ(by実父)。

つまり・・
1・中国絡みで勇ましい景気の良いニュースが入る
(目を輝かせ労働する人民たち(文革)、世界経済の牽引車、21世紀の超大国)

2.左巻きを中心に「これからは中国」「日本は中国なしでは生きていけない」「アメリカべったりをやめて・・」
みたいな声が湧き上がる

3・毛沢東死去⇒4人組裁判、バブル崩壊・・などなどで
中国コケて、想像を絶する悲惨さお粗末さが明るみに

4・マスゴミや中国礼賛著名人はしばらく一斉に沈黙
やがて、しぶしぶと事実関係を報道。さらにしばらくして
かつての礼賛報道は無かったことにして、「新生中国」と
日本との友好を訴える

日本の過去の中国に対する「過ち」は何十年、もしかしすると百年経っても追求するが、現代中国史の暗部には決して触れない、もちろんそれに対する自らの言動にも。

今回もまたこのパターンが繰り返しそうです。
AIIB加入を煽ったメディア、著名人の今後の言動に
注目したいところです。
まあ、かつての文革礼賛メディアや著名人が何事もなく弁明もせずメシが食えて天寿を全うできたんですから、今回も別になんともないだろうな・・と思ってますけど。

  1. 2015-07-08 19:58
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

隣国からの災厄への備え

 AIIBの失敗が見えてきたタイミングでこれです。AIIBは中国経済の延命策として中共が打ってきた手でしたが、日本が見事に潰しましたからね。もはや中国共産党に打つ手なしということなのでしょう。

 こうなりますと、中国は経済政策の失敗を対外政策で取り返そうとする可能性が出てきます。人民解放軍の動向には十分に注目しておかなければならないでしょうし、今後の安全保障政策の議論に影響してくるような事態も想定できます。
  1. 2015-07-09 01:58
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

Re: ようやく流しましたよ

> こんにちは。
>
> 日本時間、7/8.pm:13:37時現在。ようやくテレビで流し出しましたよ。
>
> もう隠せない、と日本の大マスゴミも判断したんでしょう。

 お蔭様でワタシもニュース動画を見ました。 何とも違和感のある報道ぶりですね。
 
  1. 2015-07-09 09:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> しかし、去年から倍以上に高騰してからの下落って、
> いったい何なんでしょう?
> 崩れる前に盛大にあげてって、一種の売り抜け詐欺では?
> 変すぎますね。

 産経の田村さんによれば禿と言うより、習近平が何とかお金を中国から逃がしたくなくて、株式市場を煽っていたようですね。
 中国国内に投資先がないと、お金が中国から逃げちゃうのです。

 ちなみに中国は外国人の株式取得を限定的にしか認めてないので、禿の保有株はそれほど多くないのです。 尤も連中は今回はまんまと売り抜けて逃げたようですが。
  1. 2015-07-09 09:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  ベトナム人が、「歴史的に数回、中国の王朝が崩壊する前には、途方もない大軍を仕立てて攻め込んできた。そして来たと思ったら、国が崩壊して還っていった。」と言っていたそうです。最近の中国の軍拡やAIIBやシルクロード基金やブリックス銀行などあまりにも大風呂敷を広げていて、崩壊間際なのかと思っていました。

 ホントにそのようになってきましたね。 これはこれで日本など近隣諸国にとっては厄介なのですけどね。
 
>  いまBSニュースを観ていますが、中国とギリシャの影響で500円以上下げたとは報道していますが、上海株式で200社以上が売買停止は発言しませんでした。これって大変なニュースではないのでしょうか?ネットで日経を見たらアジア株軒並み下落と出ています。ドイツは、中国に入り込んでいますから影響が出てくるのかどうか。日本は基本的に投資も工場も引いていると思いますが、大丈夫でしょうか?

 凄く大変なニュースです。 中国市場の異様さを表す事件ですから。
 一応NHKは報道していました。
 
 日本への影響ですが、やはり相当に大きいとは思います。 なんと言っても隣国ですし、デカイですから。 ギリシャどころではすみません。

 
  1. 2015-07-09 09:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> NHKニュース「上海市場 代表的株価一時8%以上下落」7/8 12:57
>
>  取引停止は、過半数の1,400社を超えたそうです。
>
> http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150708/k10010143091000.html
>
>  続々ニュースが入ってきます。中国人民銀行が買い支えると午前中に宣言したそうですが、介入し続けても支えきれなかった結果が下落ですよね。

 有難う御座います。 ワタシも見ました。 取引停止がドンドン増えるのが凄いですよね。 
  1. 2015-07-09 09:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 日経はあてにできません

> 再度こんにちは。
>
> 日経は、ハッキリ言ってあてにできません。ロイターの記事を漁った方がわかりやすいですよ。
>
> http://jp.reuters.com/article/jpchina/idJPKCN0PI0B220150708
>
> http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0PI0BJ20150708?sp=true

 有難う御座います。 日経が経済の事でちゃんとした報道ができないなら、何の価値があるんでしょうか?
  1. 2015-07-09 09:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 空売りの犯人らしき米国人ビル・グロースさんを発見!債権王の異名を持つ人で、先月Twitterで呟いてしまったそうです。
>
> 「グロース氏 次のショートは中国深圳指数だが時期はまだ」2015/6/4
>
> http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NPE43H6JTSEI01.html

 確かにこういう人達も色々やっていると思いますが、しかし主犯は経済成長が止まっているのに、無茶苦茶株価を膨らませた習近平では?
  1. 2015-07-09 09:42
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >しかし200もの会社の株がいきなり理由もなく取引停止って??
>
> 実に特亜らしい対症療法ではありませんか?
> その場凌ぎで、後先を考えない、こんなことやったら
> 市場そのものの信用がなくなってしまって余計ドツボに
> ハマりますが・・。
> 信用というものを軽く考えてるところも特亜的ですわ。

 日本人なら誰でもそう思いますよね。 だって突然売買停止されたら、とりあえず売買できる株は今のうちに売ってしまうしかないと思いますから。

> チャイナウォッチャーは中共幹部は日本のバブル崩壊をよく研究している・・といいますが、その結果がこの対応?
> 本当に研究したんですかね?

 日本のバブル対策の失敗は、バブルを無理に潰して、更にその後も執拗に不動産取引への融資を制限したり、高金利を続けて、結局長期デフレを招いた事です。

 他の国は皆これは絶対やってはいけない事は学んだようです。 中国もこれは学んだのですが、しかしだからと言って、無限に高度成長を続ける事は不可能だったのでしょう。

 そして遂に他に打つ手がなくなったのかも?

> >凄いのはテレビ朝日で、ギリシャショックで6日に日経平均が300円下がった事は報道しているのですが、今日の前場の300円の下げは全く報道していません。
>
> テレ朝が迅速に詳しい分析付きで報道したら逆にびっくりですわ(笑)。
> 極めて平常運転ではないでしょうか?何しろ、文化大革命の山場の一つ、林彪失脚時も「北京の街は平静だ、権力闘争など邪推」(by秋岡北京特派員・当時の朝日広岡社長肝いりの特派員)と報道したマスコミですよ?
> 伝統を忠実に守っているだけです。
>
> 今現在はポツポツ報道してます。なんか日本株も下がるのを待って報道してるんですかね?
> 目的はアベノミクス批判と、中国がコケれば日本もコケる
> だから日中友好を・・という論調を展開したいのでは?
> と邪推してます、根拠のない私個人の独断と偏見ですが。

 そうでしょうね。

> あとAIIB加入を煽った関係もあるかもしれませんね。
> まだ、1年も経たないうちに思いっきりハシゴを外されるような話ですし。

 連中は何かあれば、中国様万歳!!日本は中国様に従え!と条件反射でやっているのかも?

> そういや、軍艦島世界遺産登録のニュースもパタリとなくなりましたね。
> 富岡製糸場が登録されたときはくどいくらいしつこく報道したんですけどね。
> どうせ、安倍批判、打倒に結び付けたいのなら、いわゆる「ネトウヨ」も同調してくれるかもしれない分、こっちの方が報じがいがあるかもしれないのに。

 今回の事で韓国への嫌悪が決定的になったからでは?
 今回の事で韓国への嫌悪が、ネトウヨだけでなく国民的にものになり、強制連行の嘘が国民に共有される事になったからでしょう。

> しかしなぁ、この対中国に関して、日本のメディアって
> どうして進歩がないんですかね?リアルタイムで文革を
> ウォッチしていたわけではないんですが、大躍進や文化大革命の報道もこんな感じだったみたいですよ(by実父)。
>
> つまり・・
> 1・中国絡みで勇ましい景気の良いニュースが入る
> (目を輝かせ労働する人民たち(文革)、世界経済の牽引車、21世紀の超大国)
>
> 2.左巻きを中心に「これからは中国」「日本は中国なしでは生きていけない」「アメリカべったりをやめて・・」
> みたいな声が湧き上がる
>
> 3・毛沢東死去⇒4人組裁判、バブル崩壊・・などなどで
> 中国コケて、想像を絶する悲惨さお粗末さが明るみに
>
> 4・マスゴミや中国礼賛著名人はしばらく一斉に沈黙
> やがて、しぶしぶと事実関係を報道。さらにしばらくして
> かつての礼賛報道は無かったことにして、「新生中国」と
> 日本との友好を訴える

 まあ、そんなところでしょうね。 

 思うに日本人にとって他人の悪口を言うのは悪徳ですから、とりあえず他人を褒めておけば善人で居られるのです。
 そういう安易さとサヨクの伝統反米がドッキングするとこういう結果になるのです。
>
> 日本の過去の中国に対する「過ち」は何十年、もしかしすると百年経っても追求するが、現代中国史の暗部には決して触れない、もちろんそれに対する自らの言動にも。
>
> 今回もまたこのパターンが繰り返しそうです。
> AIIB加入を煽ったメディア、著名人の今後の言動に
> 注目したいところです。
> まあ、かつての文革礼賛メディアや著名人が何事もなく弁明もせずメシが食えて天寿を全うできたんですから、今回も別になんともないだろうな・・と思ってますけど。
  1. 2015-07-09 09:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 隣国からの災厄への備え

>  AIIBの失敗が見えてきたタイミングでこれです。AIIBは中国経済の延命策として中共が打ってきた手でしたが、日本が見事に潰しましたからね。もはや中国共産党に打つ手なしということなのでしょう。
>
>  こうなりますと、中国は経済政策の失敗を対外政策で取り返そうとする可能性が出てきます。人民解放軍の動向には十分に注目しておかなければならないでしょうし、今後の安全保障政策の議論に影響してくるような事態も想定できます。

 そうです。 これからホントに何が起きるかわかりません。 
 日本の経済にも悪い影響があります。
 
 だからこれからが正念場でしょうね。
  1. 2015-07-09 10:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015-07-09 10:08
  2. #
  3. 編集

バブル崩壊とは直接の関係はないけれど、個人的に昭和初期の日本と現代の中国って結構似ているような気がするんですよね。

以前「聞きたくないわだつみの声」でも話題にさせていただきましたけど、

http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-5186.html#comment

都市と農村、そして都市内部でも極めて大きな貧富の格差が存在。失業率は高く、社会福祉は貧弱、主要な産業分野は寡占で企業は賃金を抑制し「農村からいくらでも低賃金労働力は出てくる」と考えていた(ちなみに現代中国の風俗店も農村出身の出稼ぎの子が多いそうな)。低コストによる集中豪雨的輸出は国際的シェアを急速に広めたものの先進国の警戒を招いた。

一方で富裕層は極めて豊かな生活を謳歌し財閥トップの収入は一般工員の数千倍。一般庶民は金持ち、権力者の腐敗に憤っていた。底辺からの脱出には学歴が重要で受験競争は当時から激しかったが、大学を出ても就職が困難・・・

うーん、昭和初期の日本の矛盾はこうして並べていくと本当に現在の中国について指摘されている社会矛盾にそっくりですね。

とすると、次にやってくるのはその矛盾のはけ口を外に・・、軍人の発言力アップという動き。これなんかも現代中国は大軍拡中ですし。
そのうち中国版5.15事件とか2.26事件なんかが
勃発するんでしょうか?
「軍靴の足音が聞こえる」というサヨクの皆さんは是非中国でそのありがたい警鐘を鳴らしていただきたいですね。
  1. 2015-07-10 23:23
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

またも「不正な投稿」

またまた「不正な投稿」が出てしまいました。
本当に何が悪いのか全然わかりません。

ここのブログにもマスゴミ同様中国タブーでも
あるんですかね?(笑)
  1. 2015-07-10 23:25
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> バブル崩壊とは直接の関係はないけれど、個人的に昭和初期の日本と現代の中国って結構似ているような気がするんですよね。
>
> 以前「聞きたくないわだつみの声」でも話題にさせていただきましたけど、
>
> http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-5186.html#comment
>
> 都市と農村、そして都市内部でも極めて大きな貧富の格差が存在。失業率は高く、社会福祉は貧弱、主要な産業分野は寡占で企業は賃金を抑制し「農村からいくらでも低賃金労働力は出てくる」と考えていた(ちなみに現代中国の風俗店も農村出身の出稼ぎの子が多いそうな)。低コストによる集中豪雨的輸出は国際的シェアを急速に広めたものの先進国の警戒を招いた。
>
> 一方で富裕層は極めて豊かな生活を謳歌し財閥トップの収入は一般工員の数千倍。一般庶民は金持ち、権力者の腐敗に憤っていた。底辺からの脱出には学歴が重要で受験競争は当時から激しかったが、大学を出ても就職が困難・・・
>
> うーん、昭和初期の日本の矛盾はこうして並べていくと本当に現在の中国について指摘されている社会矛盾にそっくりですね。
>
> とすると、次にやってくるのはその矛盾のはけ口を外に・・、軍人の発言力アップという動き。これなんかも現代中国は大軍拡中ですし。
> そのうち中国版5.15事件とか2.26事件なんかが
> 勃発するんでしょうか?
> 「軍靴の足音が聞こえる」というサヨクの皆さんは是非中国でそのありがたい警鐘を鳴らしていただきたいですね。

 それはその通りだと思います。
 
 更に言えば中国には都市戸籍と農村戸籍の差別があって、農村から都市に出稼ぎに来ている農民達は、子供を都市の小学校に行かせる事もできません。 まるで私塾のような学校に自分達でお金を出し合って行かせるしかないのです。

 他の面でも徹底的に差別されています。

 元来中国共産党自体が、農村の搾取構造で成り立っていたのです。

 これがサヨクの理想とする共産主義国家なのです。
  1. 2015-07-11 09:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> バブル崩壊とは直接の関係はないけれど、個人的に昭和初期の日本と現代の中国って結構似ているような気がするんですよね。
>
> 以前「聞きたくないわだつみの声」でも話題にさせていただきましたけど、
>
> http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-5186.html#comment
>
> 都市と農村、そして都市内部でも極めて大きな貧富の格差が存在。失業率は高く、社会福祉は貧弱、主要な産業分野は寡占で企業は賃金を抑制し「農村からいくらでも低賃金労働力は出てくる」と考えていた(ちなみに現代中国の風俗店も農村出身の出稼ぎの子が多いそうな)。低コストによる集中豪雨的輸出は国際的シェアを急速に広めたものの先進国の警戒を招いた。
>
> 一方で富裕層は極めて豊かな生活を謳歌し財閥トップの収入は一般工員の数千倍。一般庶民は金持ち、権力者の腐敗に憤っていた。底辺からの脱出には学歴が重要で受験競争は当時から激しかったが、大学を出ても就職が困難・・・
>
> うーん、昭和初期の日本の矛盾はこうして並べていくと本当に現在の中国について指摘されている社会矛盾にそっくりですね。
>
> とすると、次にやってくるのはその矛盾のはけ口を外に・・、軍人の発言力アップという動き。これなんかも現代中国は大軍拡中ですし。
> そのうち中国版5.15事件とか2.26事件なんかが
> 勃発するんでしょうか?
> 「軍靴の足音が聞こえる」というサヨクの皆さんは是非中国でそのありがたい警鐘を鳴らしていただきたいですね。

 この時代感覚はかなり似ているとおもいます。 現在の中国の繁栄は、農村出身の労働者の低賃金労働によって支えられています。
 しかし最近賃金が上昇して、これは怪しくなってきました。

 そして今回のバブル崩壊です。 今後一体どうなるかは、誰にもわかりません。 しかしこのままだと中国共産党が統制力を失う可能性も高いのでは?
 
 
  1. 2015-07-11 09:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: またも「不正な投稿」

> またまた「不正な投稿」が出てしまいました。
> 本当に何が悪いのか全然わかりません。
>
> ここのブログにもマスゴミ同様中国タブーでも
> あるんですかね?(笑)

 済みません。 これホントにわからないんです。 とりあえず迷惑コメントの入っていたprijonさんのコメントは復活させていただきました。

 しかし何で迷惑コメントに入るのかは全然わからないのです。
 
  1. 2015-07-11 09:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する