2015-06-15 11:56

結核とMERSの区別がつかない 韓国

 韓国のMARS騒動は広がるばかりです。 しかし夕べ、保守速報さんで拾った記事を読んだら、広がって当然と思いました。

日帝時代肺結核災難で‘メルス悪夢’思い出させる

1928年、米国人宣教師シャーウッド・ホール(Sherwood Hall)は黄海道海州(ファンヘド・ヘジュ)に ‘結核患者の衛生学校’を建てた。我が国初の結核患者専門療養施設だった。全国から患者が駆せ参じるとすぐにシャーウッド・ホールは名前を‘海州救世療養院’に変えて本格的な肺結核患者専門療養機関として運営することにしたが問題はお金だった。解決策に出てきたのがクリスマス・シールだった。

衛生学校設立からクリスマス・シール発行までの過程を見れば初期の産業化時代の代表的な伝染病である肺結核を扱う当時の当局の無能が明らかになる。1920~30年代植民地朝鮮は‘肺結核の土地’だった。

1936年、朝鮮総督府は40万人の肺結核患者がおり、毎年4万人がこの病気で死ぬと推算した。しかし、出した予防対策は公共の場所でタンを唾吐く痰壺を備えつけて患者らを隔離するように指示する程度に留まった。

MERS(中東呼吸器症候群)拡散後、‘煮ていないラクダ肉、滅菌していないラクダ牛乳を飲むな’という予防対策を出して、隔離のほかはよい対策を提示できずにいる今の政府が自然に思い出される。

歴史は単に過去のことではなく現在を照らす鏡になりうることを見せる大きな課題だ。
‘私たちの歴史は深い1・2’(青い歴史)の著者チョン・ウヨンが強調する点だ。(後略)


006

1936年、朝鮮総督府は40万人の肺結核患者がおり、毎年4万人がこの病気で死ぬと推算した。しかし、出した予防対策は公共の場所でタンを唾吐く痰壺を備えつけて患者らを隔離するように指示する程度に留まった。

MERS(中東呼吸器症候群)拡散後、‘煮ていないラクダ肉、滅菌していないラクダ牛乳を飲むな’という予防対策を出して、隔離のほかはよい対策を提示できずにいる今の政府が自然に思い出される。

 ??
 何でも反日に結び付けるのが韓流ですから、反日はもう勝手にすればいいです。 しかしこういう問題で完全な事実誤認は不味いでしょう?

 戦前の日本では結核患者の隔離はしていません。 当時は朝鮮だけでなく日本本土でも結核患者は非常に多くて、深刻な国民病でした。

 しかし隔離はしていません。 子供の頃学校で受けたツベルクリンテストを思い出せばわかりますね。 実は殆どの人が結核菌に感染しているのです。

 でも感染者のうち発病する人は少数なのです。 だから敢えて隔離する必要はないのです。

 だから当時の欧米でも同様です。 

013

 抗生物質ができるまで、結核は死亡率の高い恐ろしい病気でしたが、しかしそれでも発病してから死ぬまでに何年も、場合によっては何十年もかかりました。

 発病しても症状が重くなるまでは、結構普通に生活する事ができす。 それで戦前の文学者には結核患者が沢山いました。
 だから大正時代の文学など結核文学と言われるほどです。
 
 これは欧米も同様で、古くから結核患者の文化人が沢山います。

 チェホフは医師でもあったのですが、しかし20代で結核を発病してから、1904年に44歳で死ぬまで、結核を抱えたまま執筆活動を続けました。

 トーマス・マンは1912年に結核に罹患して、半年間の療養生活を送りました。 彼はこの時の体験を元に「魔の山」(ワタシはマンの最高傑作だと思います)を書きました。

 こうして多くの文学者が結核に罹患したお蔭で、当時の結核患者の生活と治療のレベルって、医学に興味のない人でも普通に知る事になります。

020

 世界的に結核患者を隔離とかそういう話はないのです。

 ちなみに現在でも結核患者は隔離されていません。 

 現在日本では結核予防法で、排菌(痰に結核菌が出る)がある場合は、入院勧告が出て強制入院と言う事になります。 しかし排菌していなければ、通院で良いのです。 つまりチェホフのように普通に日常生活を送りながら、時々病院に行って診察を受ければ良いのです。

 肺結核に罹患した場合、すぐに入院をしなければならないのでしょうか?

 欧米では排菌していても自宅隔離で良いようです。

037

 そこで上で紹介した韓国の記事を読むと、実に違和感があるのです。

 これってつまりこの韓国の記者は、結核とMERSの違いが全然分かっていないと言う事でしょう?
 
 つまり彼は殆どの人が結核菌に感染していると言う事実を知らないと言うことでしょう? つまりツベルクリンテストの意味を理解していないと言うことです。

 ちなみに韓国は結構結核は多いのです。 
 韓国の結核に罹患率って日本の5倍ですからね。 だからツベルクリンテストはやっているはずですが・・・・・。

vslyW3gdWI53GqC1434339881_1434339894.jpg
 結核の現状 世界と日本
 
 それなのにこんな知識人がこんなレベルではね・・・・・。 これじゃ結核もMERSも蔓延し続けるわけです。

 そしてこんな事実誤認記事からわかるのは、韓国の知識人と言うのは、実は医学は勿論、欧米の古典文学や芸術家も殆ど知らないと言うことでしょう。 チェホフもトーマス・マンもショパンも知らない・・・・・。
 
 そして韓国の反日を支えているのが、こうした韓国の知識人達なのです。
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

え?こんなんでも記者になれるのと韓国の新聞には毎度感心させられてしまいます。日本の新聞もたいがいそうなんだけど。。でも日本のせい、日本に何かあったら嬉しくてたまらない、どんな侮辱だって載せていいというのはやっぱり品性下劣さでは韓国の方が圧倒してるような。

ツイッターには結構、バランスのいい韓国批判を展開する在日韓国人や、帰化済みの元韓国人が多いです。彼らが書籍やテレビで発信するようになればだいぶ違うんですけどね。
しかしやはり李信枝のようなのも多く、最近、韓国生まれでカナダ国籍の、日本在住16年子供が日本人というので奥様は日本人らしき人のツイートは、連日安倍批判、ネトウヨ批判しかなく、民団などに洗脳されてないニューカマーで英語も朝鮮語も日本語もできてこの認識か…と。自然と目覚める人もいるし、凝り固まって見たいものしか見えない人もいる。人には持って生まれた資質というものがあるんですね。その彼が言うには、間違った教育を受けた人間はどこにでもいるが、そんな人間が社会の上層部に大量にのさばってる国は日本以外どこにもない!そうで。まあ大江健三郎とか村山富市とか朝日新聞とかそうかな。。
電車で夕刊フジを読んでるおっさんを見て、リアルネトウヨとは同じ空気を吸えないと車両を変えたとドヤツイートしてました。私は思わず、変えた車両にもきっといっぱいいるよ。ネトウヨだらけだよとお節介にもコメントしたくなりましたがやり方がわからなかったのでまあいいかと。普通のおっさんたちがネトウヨになってしまったのは何故か?という原因を韓国サイドに全く求めないようでは地平は開かないんだけど。奥様はさぞかしご苦労をと思ったけど、どうせサヨク様なんでしょうね。ツイッター仲間も全て戦後反省のない日本が悪いという日本人ばっかりですから。彼らの目にはあの韓国や中国はどんな美しい国に映ってるんだろう。こればかりは想像すらできません。

  1. 2015-06-15 15:27
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

♪東西古今の文化の潮 ♪

同居人さんも「魔の山」がトーマス・マンの最高傑作だと思われますか?私もまったく同意見です。これ以降のマンの作品は無くても良いぐらいで。(→マテ)

主人公ハンス・カストルプは友人の見舞いに来て、自分も結核にかかっていることが発覚し、そのままサナトリウムに留め置かれます。しかし、同じ入院患者のロシアの女性にお熱を上げたり、スキー・ツァーに出掛け、死ぬほどの冒険をしたり、かなり自由で活発な活動をしてますよね。最後に、第一次大戦の戦塵の中に作者が彼の姿を見失って終わりますが、軍隊に志願できる程度の?患者もサナトリウムにはいたことには、流石にびっくりしました。

韓国には近代文学というのがありません。日本統治時代に入ってから、亰城中央駅にはグルニエが作られ、知識人、文化人たちの文学芸術サロンとして活用されたようですが、日本がヨーロッパ文化を享受し始めたのとは半世紀の開きがあり、しかも日本を経由しての近代化ですからね。

鴎外とドイツ、荷風とフランス、漱石とイギリスは?ですが、日本の知識人の精神的な世界においては、和漢の素養に加えて、欧州にもう一つ精神的な故郷を見出したかのような様相を呈していました。

「菫、召せ君」と、鴎外の独逸日記に出てくるミュンヘンの花売り娘は、和漢洋の文学のエッセンスを集めたような美しさがあります。
多分ですね、韓国の場合には近代以前にすでに問題が。かの国には、何しろ近世も中世もないのです。では古代は?といえば、あくまで隣国の文化の劣化コピーがあるばかり。

ラディゲよ、君は今日から日本で生きるのだ。

ラディゲの翻訳者、堀口大学先生のお言葉ですが、韓国に愛はないニカー!の、ちょうど逆の態度ですね。フランスで若死したラディゲの魂を、自分の翻訳によって、日本で永く生かしてやろうという。

日本でいえば和漢洋の文化の中から、カタカナ書きだけを抜きとって、 それだけで国民文化を形成しようというのですから、それは限りなく貧困な精神になって行くでしょう。

♪東西古今の文化の潮
ひとつに渦巻く大島国の♪
某早稲田大学の校歌ではありませんが、逆に言えば、和漢洋のどれか一つを外しても、それはもう日本の文化ではありません。半島民族には永遠に理解不可能でありましょうが。
  1. 2015-06-15 17:47
  2. URL
  3. レッドバロン #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015-06-15 20:02
  2. #
  3. 編集

Re: タイトルなし

> え?こんなんでも記者になれるのと韓国の新聞には毎度感心させられてしまいます。日本の新聞もたいがいそうなんだけど。。でも日本のせい、日本に何かあったら嬉しくてたまらない、どんな侮辱だって載せていいというのはやっぱり品性下劣さでは韓国の方が圧倒してるような。

 空っぽのアタマ一杯に反日が溢れているのですから、日本人の想像を絶する発言ができるのです。

> ツイッターには結構、バランスのいい韓国批判を展開する在日韓国人や、帰化済みの元韓国人が多いです。彼らが書籍やテレビで発信するようになればだいぶ違うんですけどね。
> しかしやはり李信枝のようなのも多く、最近、韓国生まれでカナダ国籍の、日本在住16年子供が日本人というので奥様は日本人らしき人のツイートは、連日安倍批判、ネトウヨ批判しかなく、民団などに洗脳されてないニューカマーで英語も朝鮮語も日本語もできてこの認識か…と。自然と目覚める人もいるし、凝り固まって見たいものしか見えない人もいる。人には持って生まれた資質というものがあるんですね。その彼が言うには、間違った教育を受けた人間はどこにでもいるが、そんな人間が社会の上層部に大量にのさばってる国は日本以外どこにもない!そうで。まあ大江健三郎とか村山富市とか朝日新聞とかそうかな。。
> 電車で夕刊フジを読んでるおっさんを見て、リアルネトウヨとは同じ空気を吸えないと車両を変えたとドヤツイートしてました。私は思わず、変えた車両にもきっといっぱいいるよ。ネトウヨだらけだよとお節介にもコメントしたくなりましたがやり方がわからなかったのでまあいいかと。普通のおっさんたちがネトウヨになってしまったのは何故か?という原因を韓国サイドに全く求めないようでは地平は開かないんだけど。奥様はさぞかしご苦労をと思ったけど、どうせサヨク様なんでしょうね。ツイッター仲間も全て戦後反省のない日本が悪いという日本人ばっかりですから。彼らの目にはあの韓国や中国はどんな美しい国に映ってるんだろう。こればかりは想像すらできません。

 センチメンタリズムと反日に酔った連中が大手マスゴミを席巻しているので、在日韓国人や韓国人のマトモな意見はツィッターなどネット以外では一切公にないのですよね。

 代わりに李信恵みたいなのが韓国人を代表するように報道されています。
 これじゃ韓国人への嫌悪が募るわけです。

 ヘイトスピーチと言うのは「特定の人種や民族への憎悪を煽る発言」なのだそうです。
 だったら韓国人への憎悪を一番煽っているのは、韓国と日本の大手マスコミでしょう?
  1. 2015-06-15 20:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ♪東西古今の文化の潮 ♪

 おおレッドバロンさんも「魔の山」がお好きなのですね。 ワタシも「魔の山」が大好きです。
 「魔の山」で展開されるヨーロッパ文明論は最高ですね。

 特にユダヤ人でイエズス会士で共産主義者のナフタ師と、イタリア人文主義の化身セッテンブリーニ氏の対決は、ドイツ文化が抱え込んだ二つの異物の対決です。

 現在の韓国で近代の欧米文学どの程度出版されているのかはわかりません。 しかし考えてみれば、70年代に漢字を廃止した段階でそれまでの出版物は全て一般読者には読めなくなりました。

 現在のハングルだけの出版物の蓄積は、まだ半世紀分しかないのです。

 これだと世界中の古典文学の翻訳出版は無理かもしれません。 そもそも日本の翻訳出版の充実ぶりが異常なんですけどね。
  1. 2015-06-15 20:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

 有難う御座います。 訂正します。
  1. 2015-06-15 20:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

注釈ですが、

ナフタ氏はイエズス会士で、中世カトリック教会の信仰と権威の擁護者です。ゆえにユダヤ人でも共産主義者でもありませんね。
彼はセッテムブリーニ氏の明るい未来を信じる人文主義を批判し、徹底的に対決します。

いずれにせよ、セッテムブリーニ氏の主張に共感しつつ軽蔑し、ナフタの思想に憎悪しつつ惹かれるマンの精神的な態度は深くて、二人の議論は読みごたえがありますね。


ハンス・カストルプがサナトリウムで恋をするロシア人のショーシャ夫人、一般的にはちっとも美人ではなさそうだけれど、ハンス・カストルプの内面世界ではふるいつきたくなるほどに魅力的な存在であるという、あの書き方!一体どうやったら、あのように描けるのでしょうね?

小さなサナトリウムの人間模様を描写することにょって、ヨーロッパ世界とドイツの精神文化そのものを描いてしまった、マンは本当に恐るべき作家です。

残念ながら日本にはこれだけの広い視野を持ちながら、日本の精神的な価値を擁護できる作家は1人もおりませんですね。
  1. 2015-06-16 16:10
  2. URL
  3. レッドバロン #-
  4. 編集

 学生時代から何度か「魔の山」に挑戦しましたが、2.3ページでその先には進めませんでした。どうも私には高尚すぎて・・・・・・それでも「トニオ・クレーゲル」は読みましたが、やはりよく分りませんでした。・・・・・・でも「ベニスに死す」はただただ美しいだけの少年(ビョルン・アンデルンセンは後年ごく普通の大人になりました。)と惨めな老醜をさらす作曲家の対比が、ビスコンティの残酷な描写で印象に残っています。

 韓国人がハングルを読めても意味が分らないせいでしょうか?説明書が読めないから、衛生管理も出来ない。困りました。不幸な事に、お隣でした。

 
  1. 2015-06-16 16:46
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: 注釈ですが、

> ナフタ氏はイエズス会士で、中世カトリック教会の信仰と権威の擁護者です。ゆえにユダヤ人でも共産主義者でもありませんね。
> 彼はセッテムブリーニ氏の明るい未来を信じる人文主義を批判し、徹底的に対決します。
>
> いずれにせよ、セッテムブリーニ氏の主張に共感しつつ軽蔑し、ナフタの思想に憎悪しつつ惹かれるマンの精神的な態度は深くて、二人の議論は読みごたえがありますね。
>
>
> ハンス・カストルプがサナトリウムで恋をするロシア人のショーシャ夫人、一般的にはちっとも美人ではなさそうだけれど、ハンス・カストルプの内面世界ではふるいつきたくなるほどに魅力的な存在であるという、あの書き方!一体どうやったら、あのように描けるのでしょうね?
>
> 小さなサナトリウムの人間模様を描写することにょって、ヨーロッパ世界とドイツの精神文化そのものを描いてしまった、マンは本当に恐るべき作家です。

 仰る通り魔の山の面白さは、この壮大なヨーロッパ文明論なのです。

 ちなみにヨーロッパ文学にはイエズス会の性格を体現するもう一人のキャラがいます。
 「三銃士」の一人、アラミスです。

 彼は銃士隊を除隊した後また聖職者になり、イエズス会士になります。 そして「鉄仮面」の陰謀でルイ14世を双子の兄弟と取り替え、そして自分はローマ法王になろうとするのです。

 文豪の洞察力により描かれるヨーロッパ精神世界って凄いですね。

> 残念ながら日本にはこれだけの広い視野を持ちながら、日本の精神的な価値を擁護できる作家は1人もおりませんですね。

 実はワタシは日本文学好きじゃないです。 良く言えば内省的、悪く言えば引き籠りで、当人の内面以外に何も出て来ないのです。
  1. 2015-06-16 18:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  学生時代から何度か「魔の山」に挑戦しましたが、2.3ページでその先には進めませんでした。どうも私には高尚すぎて・・・・・・それでも「トニオ・クレーゲル」は読みましたが、やはりよく分りませんでした。・・・・・・でも「ベニスに死す」はただただ美しいだけの少年(ビョルン・アンデルンセンは後年ごく普通の大人になりました。)と惨めな老醜をさらす作曲家の対比が、ビスコンティの残酷な描写で印象に残っています。

 実在の美少年も平凡な晩年を送ったようです。

美少年の老後
 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-869.html

>  韓国人がハングルを読めても意味が分らないせいでしょうか?説明書が読めないから、衛生管理も出来ない。困りました。不幸な事に、お隣でした。

 思うに70年代に一期にハングル化したことで、語彙が激減して思考力が落ちたと言う事もありますが、それ以前に直接的に読める本がなくなったのでしょうね。

 ハングル化でそれまでの出版物は全て読めなくなります。 自国の古典も読めなくなります。
 ハングル第一世代など、大学生なっても教科書と児童書以外に読める本が無い状態で育っているのです。

 これでは広い教養は見に着くはずはありません。
  1. 2015-06-16 18:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する