2015-05-15 11:57

沖縄経済界の奇奇怪怪

 一昨日(5月13日)宮崎駿と鳥越俊太郎が共同代表に就任した辺野古基金への寄付が2億円に迫ったと言うニュースが出ていました。

 ところでこの基金は、沖縄経済界が辺野古移設に反対するために全国の賛同者達から寄付を募って設立したものです。

052

辺野古基金、数億円規模も 基地阻止を内外に発信
 2015年5月9日

 辺野古基金は、辺野古への基地建設を断念させる活動に物心両面から支援しようというもので、午後から設立の会見が開かれる予定です。基金設立のメンバーには、辺野古への基地建設に反対する地元経済界や議員、また、県外からも文化人らが参加することになっています。基金の規模は数千万円から数億円に上る見込みで、集まった寄付は全国紙やアメリカの新聞に辺野古反対を訴える意見広告を掲載するなど、一連の活動に使われる予定です。なかでも、地元企業の金秀グループや大興不動産商事は、経常利益の1%を寄付することになっています。辺野古では7日、キャンプシュワブに新たなフェンスが設置されたほか、海上でも作業が続いていて、基地建設に反対する人たちの抗議が続いています。
 菅官房長官:「民間が行われる活動について、政府がコメントすることは控えたいと思います」
 菅長官はこのように、政府としてのコメントを避けました。政府内には、沖縄県内で辺野古移設反対の動きが広がることに懸念と警戒感が出ています。


056

地元企業の金秀グループや大興不動産商事は、経常利益の1%を寄付することになっています。 

 この金秀グループと言うのは、実は翁長知事支援の企業なのです。
 その金秀グループ内の一社金秀建設は、2014年10月キャンプシュワブの辺野古移設工事を35億円で落札しています。

 これについては狼魔人日記さんが詳しく説明して下さっていますが、読んでいてアタマがクラクラします。

 金秀建設が落札!?辺野古埋立工事で

060

 その金秀グループが今度は、純利益の1%を移設反対運動の為の基金に寄付です。

 尤も沖縄米軍基地の労働者の組合、基地労組だって基地反対を掲げて運動しているのですから、このぐらいは沖縄では当然なのかもしれません。

 「基地負担」を名目に政府が沖縄に落とす莫大な補助金は、実は沖縄経済界が独占しています。 一般の沖縄県民には届きません。

 沖縄経済界とすれば、基地反対こそが利益の根源なのです。
 宮崎駿はこんな連中に担がれて喜んでいるわけです。

 そしてこの一方で翁長知事はしきりに中国へラブコールを送っています。 
 中国式賄賂政治など既に導入しているのでは?とさへ思えます。

 スリルと怒りの屈辱的高価亀裂入り龍柱

073

 ワタシは江戸時代の琉球王朝を思い出しました。

 江戸時代、琉球王朝は薩摩藩を通じて、徳川幕府に臣従し、一方では中国の明朝、後には清朝にも朝貢していました。
 それで日中貿易の利益を得ていたのです。

 しかしその一方で領民には苛斂誅求を極めました。 沖縄は明治まで農奴制が残っていました。
 
 日本本土の小作農は、代々同じ農地を借地して、農作物の数割を借地料として支払うものです。 

 けれども沖縄の農奴は、一定した借地はできません。 毎年くじ引きで農地を割り当てられます。 そしてこれもくじ引きで決めた相手と二人組になって、その農地を耕して一定の食糧を貰って生活するです。

 二人組にするのは、農作物の横領などができないように相互監視させるためです。 二人が親密になると共謀して横領するようになるので、親密にならないように毎年組み換るのです。

 実はワタシはこれと全く同じ農奴制がイランにあったは知っていました。 それで余りの苛酷さに驚いたのです。
 
 しかしまさか日本にも同じ制度があったとは!!

080

 一方、八重山諸島など琉球本土の周辺の島々の住民には、人頭税が掛けられていました。 それでなくても貧しく飢餓線上の島々の住民には、これは大変な負担でした。

 現在の沖縄県の経済界も、嘗ての琉球王朝同様の事を考えているのかもしれません。 
 つまり日本政府と中国の間で、利益を独占して行こうと言うのです。
 
 その一方で八重山諸島に対しては冷淡を極めるのです。

 それにしてもいつも思うですが、被害者とか弱者って無垢で清らかじゃない場合が多いですね。 特に国家や地域の場合はそうです。 弱者の立場になる所って、支配層が腐敗を極めるから強くなれないのです。
  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

 普通の人でも徐々に沖縄のおかしさに気が付いてきているのではないですか。私も数年前に、なぜ沖縄の米兵だけ犯罪が多いの?と思い、調べ始めたくらいですから。

沖縄の歴史は、えっと驚くようなことがほかにもいろいろあるのだと思います。
 旅行に行って発見したのは、琉球時代は、周辺の島々の人は、一生島外へ出られなかったということです。島に来た役人の世話役の現地妻の子孫も例外ではなかったとか。そして島の人は今でも田舎者と馬鹿にされるということです。明治になってからのほうが、民主的だったのではないでしょうか。
 
 ところで普天間基地を世界一危ない基地と騒いでますが、サトウキビ畑の中の基地周辺に集まったのは、周辺住民ですよね。危険を承知で住んでいるのでは、と思ってしまいます。
  1. 2015-05-15 13:38
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

修学旅行

友人の娘さんが沖縄に修学旅行に行きました。やはり洞窟跡の見学があったそうで、洞窟の持ち主が、未だに骨を片付けられていないので中に入ってまでの見学は遠慮して欲しい。とのことで、離れたところから見たそうです。何か骨っぽいものが見えたそうです。
友人は普段から私のネトウヨ談義を聞いているので、70年も経ってるのに片付けて供養できてないのはおかしいし、わざわざそうやって修学旅行生に勿体ぶって見せるのはなんでかね?と言ったら、16歳の娘さんは あ と何か気づいた様子。
修学旅行1件につきいくらもらっているのでしょうね。ウリは可哀想な被害者ニダ!方式の陳腐さは国を越えますね。。
  1. 2015-05-15 14:51
  2. URL
  3. こきち #/ZQtregw
  4. 編集

修学旅行

あ、そうそう、洞窟の持ち主はその未供養の遺骨の遺族を名乗っていたそうです。
奇奇怪怪
  1. 2015-05-15 15:06
  2. URL
  3. こきち #-
  4. 編集

 沖縄で集団自決を軍が強要したのかを調査した番組を、テレビで観たことがあります。昭和の時代に日本軍の戦争犯罪に疑問を持つジャーナリスト達がいて、いろいろ調査をしていてその中の一つでした。結論は自決と言わないと政府からお金が出ない、それがないと本当に生活できない状況だったので関係者は分っていたけど黙る事にしました。優しさだったのです。

 占領後の米国、その後の左翼たちのせいで沖縄の教育界やマスコミが反日になりました。因みに琉球新報は、琉球王家の尚氏の子孫が創立者です。
ja.wikipedia.org/wiki/琉球新報

 ただ八重山日報やチャンネル桜やブログを見ると、利権の恩恵に与る人達以外の県民はバランスの取れた意見が多いようです。発言すると仕事で嫌がらせがあったり、せっかくインタビューで発言しても、東京のマスコミには報道規制があるそうで基地賛成派は報道されないそうです。元NHKの堀潤さんが言っていました。

 米軍は、田原総一朗さんによると一部を残して徐々に少なくなるそうです。その代わりに自衛隊が駐屯していくわけです。もう周辺の島々への駐屯計画が始まっています。島の人達は喜んでいるそうです。

 それにしても中国・韓国は、失礼千万にも沖縄を手に入れようとしています。中国・韓国と甘い汁を吸っている一部の県民と厳しく対峙することが、沖縄を平和に保つことになると思います。

 なんだか何にでもあの国々は絡んでいますね。

 

 

 
  1. 2015-05-15 18:03
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

宮崎駿さん、忘れてました。

 司馬遼太郎さんもご自分の限界を悟り長編を書かないと決めて、その後は旅行記などを執筆しました。宮崎さんも長編はもう難しいと自覚して綺麗に引退かと思いきや、何としているのか困った方ですね。「千と千尋の・・・」や「ハウルの動く城」、特に美輪明宏さんの魔女が舞台で鍛え抜かれた台詞回しで良かったです。良い作品の思い出を抱いて、あとは忘れてしまおうかと思います。
  1. 2015-05-15 18:24
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  普通の人でも徐々に沖縄のおかしさに気が付いてきているのではないですか。私も数年前に、なぜ沖縄の米兵だけ犯罪が多いの?と思い、調べ始めたくらいですから。
>
> 沖縄の歴史は、えっと驚くようなことがほかにもいろいろあるのだと思います。
>  旅行に行って発見したのは、琉球時代は、周辺の島々の人は、一生島外へ出られなかったということです。島に来た役人の世話役の現地妻の子孫も例外ではなかったとか。そして島の人は今でも田舎者と馬鹿にされるということです。明治になってからのほうが、民主的だったのではないでしょうか。

 農奴制なんて、それに近い物は本土では鎌倉時代ぐらいまではあったのかもしれませんが、その後はありませんからね。
 
 本土の小作と言うのは、テナントを借りて営業する商店のようなモノで、借地料差へ払えば、後は拘束されません。 一方農奴の場合は人格そのものが地主の個人資産ですから。
 
>  ところで普天間基地を世界一危ない基地と騒いでますが、サトウキビ畑の中の基地周辺に集まったのは、周辺住民ですよね。危険を承知で住んでいるのでは、と思ってしまいます。

 その通りです。
 沖縄国際大学など基地ギリギリに作って、そのことで騒音防止の為と称して、光熱費を全部政府に負担させているのです。

 その意味では普天間基地が辺野古に移設されちゃうと絶対に困るのです。
  1. 2015-05-15 19:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 修学旅行

> 友人の娘さんが沖縄に修学旅行に行きました。やはり洞窟跡の見学があったそうで、洞窟の持ち主が、未だに骨を片付けられていないので中に入ってまでの見学は遠慮して欲しい。とのことで、離れたところから見たそうです。何か骨っぽいものが見えたそうです。
> 友人は普段から私のネトウヨ談義を聞いているので、70年も経ってるのに片付けて供養できてないのはおかしいし、わざわざそうやって修学旅行生に勿体ぶって見せるのはなんでかね?と言ったら、16歳の娘さんは あ と何か気づいた様子。
> 修学旅行1件につきいくらもらっているのでしょうね。ウリは可哀想な被害者ニダ!方式の陳腐さは国を越えますね。。

 ホントにそんなことやってるんですね。 マジに気持ち悪いです。
  1. 2015-05-15 19:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 修学旅行

> あ、そうそう、洞窟の持ち主はその未供養の遺骨の遺族を名乗っていたそうです。
> 奇奇怪怪

 呆れた!!

 他人の骨なら放置もまだ理解できますが、自分の親戚の骨を70年も供養もしないで洞窟に放置したままにしているって、どういう神経でしょうね?

 「親戚の御遺骨なら、何でちゃんと埋葬なさらないんですか?」って聞いたら、何と答えるんでしょうか?
  1. 2015-05-15 19:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  沖縄で集団自決を軍が強要したのかを調査した番組を、テレビで観たことがあります。昭和の時代に日本軍の戦争犯罪に疑問を持つジャーナリスト達がいて、いろいろ調査をしていてその中の一つでした。結論は自決と言わないと政府からお金が出ない、それがないと本当に生活できない状況だったので関係者は分っていたけど黙る事にしました。優しさだったのです。
>
>  占領後の米国、その後の左翼たちのせいで沖縄の教育界やマスコミが反日になりました。因みに琉球新報は、琉球王家の尚氏の子孫が創立者です。
> ja.wikipedia.org/wiki/琉球新報
>
>  ただ八重山日報やチャンネル桜やブログを見ると、利権の恩恵に与る人達以外の県民はバランスの取れた意見が多いようです。発言すると仕事で嫌がらせがあったり、せっかくインタビューで発言しても、東京のマスコミには報道規制があるそうで基地賛成派は報道されないそうです。元NHKの堀潤さんが言っていました。

 多分その通りでしょうね。 幾らなんでもあんな愚かしマスゴミを信じてはいられませんから。
>
>  米軍は、田原総一朗さんによると一部を残して徐々に少なくなるそうです。その代わりに自衛隊が駐屯していくわけです。もう周辺の島々への駐屯計画が始まっています。島の人達は喜んでいるそうです。

 周辺諸島への自衛隊駐屯は絶対必要でしょう。
 去年、五島列島や小笠原諸島に中国漁船の大船団が押し寄せました。

 もしあれが暴徒化したら、警察官ではどうにもなりません。

>  それにしても中国・韓国は、失礼千万にも沖縄を手に入れようとしています。中国・韓国と甘い汁を吸っている一部の県民と厳しく対峙することが、沖縄を平和に保つことになると思います。
>
>  なんだか何にでもあの国々は絡んでいますね。

 沖縄は軍事的には東シナ海と南シナ海の制空権、制海権を握るのには絶好のポイントです。
 そして中国の潜水艦が太平洋に出る為にも必要なのです。

 東シナ海は水深が浅く、ここを航行していても上空から対潜哨戒機で見つけられてしまうのです。

 それが沖縄から尖閣列島までのラインを超えると、一期に水深が深くなり、ここまでくれば潜水艦は安全なのです。
 だから中国としては絶対、尖閣諸島や沖縄が欲しいのです。

 狂ってるのは韓国です。
 沖縄が中国の物になると、韓国は完全にシーレーンを中国に抑えられるのです。 だから朴正煕政権は在沖米軍の強化にも必死だったのですけどね。

 馬鹿娘はパパの努力を打ち壊す気です。
  1. 2015-05-15 20:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 宮崎駿さん、忘れてました。

>  司馬遼太郎さんもご自分の限界を悟り長編を書かないと決めて、その後は旅行記などを執筆しました。宮崎さんも長編はもう難しいと自覚して綺麗に引退かと思いきや、何としているのか困った方ですね。「千と千尋の・・・」や「ハウルの動く城」、特に美輪明宏さんの魔女が舞台で鍛え抜かれた台詞回しで良かったです。良い作品の思い出を抱いて、あとは忘れてしまおうかと思います。

 芸術家としての才能と、政治的センスは違うのです。

 カエサルだってアニメを描かせたら下手糞だったと思いますよ。
  1. 2015-05-15 20:29
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ブログ参考にいたしました

某所でこの問題を知り、
こちらのブログも参考にしつつYouTube動画にしました。
よくある文章コピペ動画ではなく、
情報を時系列に並べたり相関図での解説です。
自分は沖縄に疎いので地図で位置関係を示したりもしてます。
情報ありがとうございました。


【解説】翁長知事3つの疑惑 かりゆしアーバン談合・MICE不正選定・金秀辺野古補助金詐欺【図解してみた】
  1. 2015-06-06 14:34
  2. URL
  3. #MJNCyE7k
  4. 編集

Re: ブログ参考にいたしました

> 某所でこの問題を知り、
> こちらのブログも参考にしつつYouTube動画にしました。
> よくある文章コピペ動画ではなく、
> 情報を時系列に並べたり相関図での解説です。
> 自分は沖縄に疎いので地図で位置関係を示したりもしてます。
> 情報ありがとうございました。
>
>
> 【解説】翁長知事3つの疑惑 かりゆしアーバン談合・MICE不正選定・金秀辺野古補助金詐欺【図解してみた】

 有難う御座います。 お役に立ててうれしいです。
  1. 2015-06-07 10:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する