2015-05-02 11:12

散りゆく桜

 一昨日(4月30日)は寝込みました。

002

 快晴と桜に釣られて、連日カメラを持って自転車で駆け回り続けたので、つにダウンしたのです。

020

 それぐらいでダウンって、情けないと言えば情けない話ですが、難病患者のワタシとしては、むしろこんなに連日駆け回る事ができたのが驚きです。

027

 それに一昨日は一日家で本を読んでいました。
 本を読みながら今までの経験から言えば、一日では回復しないんじゃないかなあ・・・・と思っていました。

041

 しかし嬉しい事に昨日の午後には元気になりました。

047

 それで喜んで農試公園に行ってみたのですが、ここの桜の中心であるソメイヨシノはもう散り始めていました。

051

 思うに今年はそもそもソメイヨシノの花の付きが良くなったのです。

061

 北海道の気候はソメイヨシノには厳し過ぎるのか、何年かに一度はえらく花の付きが悪い年があります。

081

 それでも公園ではワタシの好きな白い桜が満開でした。

114

 そしてエゾヤマザクラの多くは葉桜になていました。

136

 それでも柳もポプラも芽吹き始めており、緑に映える桜の美しさは格別でした。

144

 先一昨日29日に比べると木々の芽吹きは驚く程です。

151

 ワタシはダウンして寝込んでも季節は一日も休まず駆け足で変化します。

164

 先月の半ばまであれほど待ち焦がれた花と緑が、津波のように押し寄せてくるのです。

165

 発寒川に沿ってカモメが何羽も飛び回っています。

178

 春になってからカモメが発寒川にやってくるようになりました。 ここから河口までは15キロぐらいです。 カモメの翼なら30分か1時間ぐらいでしょうか?
 気持ち良さそうに、風を切って飛び回ります。


 
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

カモメが飛んだ~、カモメが飛んだ~!

 貴方(日本)は、一人で、生きらぁれぇるぅのね~~~?

 ハイ、生きられます!

 渡辺真知子のレコード持ってました!
  1. 2015-05-02 15:04
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

こんばんは。

日本人は大昔は梅を愛でたそうですが、いつの頃から笠倉に替わりました。
全部の桜を知っているわけではありませんが、ばっと咲いてばっと散るところに、日本人が好きなもののあはれとか儚さを感じたのでしょう。
ソメイヨシノでも八重でも桜はいいものです。
  1. 2015-05-02 19:00
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

Re: カモメが飛んだ~、カモメが飛んだ~!

>  貴方(日本)は、一人で、生きらぁれぇるぅのね~~~?
>
>  ハイ、生きられます!
>
>  渡辺真知子のレコード持ってました!

 ハハハ、演歌のレコードが外交評論になった!!
  1. 2015-05-02 23:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんばんは。
>
> 日本人は大昔は梅を愛でたそうですが、いつの頃から笠倉に替わりました。
> 全部の桜を知っているわけではありませんが、ばっと咲いてばっと散るところに、日本人が好きなもののあはれとか儚さを感じたのでしょう。
> ソメイヨシノでも八重でも桜はいいものです。

 儚く散るモノを愛でると言うのは日本人独特の感性でしょう。
 だから桜は世界中に分布しながら、これを格別愛でるのは日本だけなのです。
  1. 2015-05-02 23:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

一読した時は分からなかったのですが、何か引っ掛かるものがあり、読み返してみたら含意に気付きました。
深く考えて文章を書かれていることに感心しました。
  1. 2015-05-02 23:38
  2. URL
  3. M8ボルト #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 一読した時は分からなかったのですが、何か引っ掛かるものがあり、読み返してみたら含意に気付きました。
> 深く考えて文章を書かれていることに感心しました。

 恐縮です。 そんな大した文章ではありません。

  1. 2015-05-03 19:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>恐縮です。 そんな大した文章ではありません。

 このエントリは、「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く」という諺を念頭に置いて書いたのではないのですか。
 駄洒落を考えれいる内に、エントリの写真から以下のことを読み取ったのですが、違いましたか。
●1羽のカモメの写真は独り身を意味する「やもめ」に掛けている。
●満開の花の写真はそのまま「花が咲く」という意味。
●川岸に樹が写っている写真は、「がわき」(川+脇+木)に掛けている。

 「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く」という諺を暗示することによって、一時はダウンしたけれど、これからひと花もふた花も咲かせますよと言いたいのだと思っていました。だから、深く考えた文章だなと感心したのですが、深読みし過ぎでしたか。
  1. 2015-05-03 23:57
  2. URL
  3. #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >恐縮です。 そんな大した文章ではありません。
>
>  このエントリは、「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く」という諺を念頭に置いて書いたのではないのですか。
>  駄洒落を考えれいる内に、エントリの写真から以下のことを読み取ったのですが、違いましたか。
> ●1羽のカモメの写真は独り身を意味する「やもめ」に掛けている。
> ●満開の花の写真はそのまま「花が咲く」という意味。
> ●川岸に樹が写っている写真は、「がわき」(川+脇+木)に掛けている。
>
>  「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く」という諺を暗示することによって、一時はダウンしたけれど、これからひと花もふた花も咲かせますよと言いたいのだと思っていました。だから、深く考えた文章だなと感心したのですが、深読みし過ぎでしたか。

 さっぽり花は咲かないのですが、しかし体調だけは何とか戻しました。 昨日はまたダウンしちゃったので憲法記念日の集会をサボちゃったんですけどね。
  1. 2015-05-04 11:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する