2015-04-17 17:44

久々、宮の丘公園

 13日と14日は快晴で暖かく、すっかり春爛漫の気分でした。 しかし15日から雨になり、また寒くなってしまいました。

009

 昨日はそれでも午後から天気が良くなったので、宮の丘公園に行きました。

019

 ここへ来るのは随分久しぶりです。 去年の連休明け後間もなく、羆が出て閉鎖されて、以来ずうっと行っていなかったのです。
 ここはやたらに羆が出るんです。

2015y04m17d_170444610

 凍えながら歩くと、桜の蕾が膨らんでいました。 この分なら連休には咲くでしょう。

027

 柳の芽が鮮やかな黄色い花のようです。

033

 今しも若葉を萌えさようとしている木もありました。

2015y04m17d_170947071

 この間の暖かさが嘘のように寒いけれど、それでも確実に花の季節に近づいているのです。

2015y04m17d_171052094

 そして辛夷はもうシッカリと咲き始めていました。

045

 辛夷の萼はビロードの毛に包まれて暖かそうなのに、その萼を脱ぎ捨てて花が咲きます。

2015y04m17d_171206539

 ムクドリは柳の芽を啄んでいました。 小鳥の声はあちこちから聞こえます。 でも姿を見つけるのは難しいです。

2015y04m17d_171242372

 そして足元にはエンレイソウが・・・・・。

2015y04m17d_171317817

 咲いたばかりのエンレイソウは、掌に乗るほどの小ささで、言いようもなく可憐です。

060

 寒々とした雪融けの道に、春を告げる花が咲き始めたのです。

064

 曇った空は暗く冷たいけれど、それでも木々の枝の色は、これまでと違うような気がします。

066

 北に広がる雲の下には石狩湾が見えます。 
 そして雲は広がってドンドン寒くなってきます。

072

 けれども南の方はまだ温かい青空でした。
 今度、天気が回復するころには、もっと沢山の妖精達が目覚めると思います。

 だから羆さん、どうかまだ暫く出ない下さい。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する