2015-03-31 21:39

中国は債務国 アジアインフラ銀行

 この半月ほどアジアインフラ銀行(AIIB)に関する記事が沢山出ていました。

 この記事の殆どが「日本は早く加盟するべき、加盟しないと置いて行かれる」と言っているのですが、どうも釈然としませんでした。

 ワタシがネトウヨで中国が嫌いと言うのもありますが、そもそも日本の加盟を急かせる記事は沢山あるのに、肝心のアジアインフラ銀行の中身についての説明が全くないのです。

 これって皆わかっているんですか?

 ワタシはわかりませんでした。

 それで自分が見つけたサイトを抜粋して、アジアインフラ銀行の問題を整理してみました。

049

 まずアジアインフラ銀行の仕組みです。 これは基本的にアジア開発銀行と同様になるようです。
 詳しく知りたい方はこちらを見てください。

 日本は中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)に参加しなくていい 日本が中国にして上げることが出来る最大の親切とは?

 銀行と言うのは、お金を貸して利子を取る事を仕事にしています。 銀行が貸し出すお金は、元々銀行が持っていた資本(自己資本)の他に預金者から集めたお金です。

 アジア開発銀行の場合は、自己資本にあたるお金を、日本、アメリカ始め多くの国の政府が出して設立されました。 この出資金が普通の銀行の自己資本にあたります。
 
 アジア開発銀行には預金者は居ません。 代わりに債券を売り出すと言う形で、お金を集めています。 
 アジア開発銀行の債権は、政府・民間企業だけでなく、個人でも買うことができます。

 アジア開発銀行債権 個人向け

 アジア開発銀行の運営は上手く行っているので、債権は順調に売れています。
 こうして債権として集めたお金は、自己資本(日本やアメリカなど加盟国が最初に出資したお金)の7倍にもなります。

 だからアジア開発銀行は自己資本の7倍ものお金を融資に回す事ができるのです。

048

 アジア開発銀行は多くのアジア諸国に融資しています。 中国はその中でも一番多いのです。

 だったら良いじゃん!!
 別に中国がアジアインフラ銀行なんか作らなくても!!
 
 しかしアジア開発銀行は実質的に日本とアメリカが仕切っている銀行です。 歴代総裁は全部日本人でした。 現在の日銀総裁の黒田さんも元はアジア開発銀行の総裁でした。

 これではアジア開発銀行は中国の思い通りにはなりません。

 中国はだからアジア開発銀行に倣って、しかし全部自分が仕切れる銀行を作りたいのです。 
 そしてアジア開発銀行と同様に債権を売る事で資金を集めたいのです。 それで集めた資金を自分の好きなように融資したいのです。 

060

 ところでアジアインフラ銀行への加盟を煽る人達は、「中国は膨大な資金を持っており、磁力のように世界中の国を吸い寄せている」それなのに「加盟しておかないと発言権が得られなくなる。」と言うモノです。

 それでは加盟したら発言権は得られるのでしょうか?

 しかしこれは無理のようです。

 中国はAIIBに50%を出資し、本部を北京に置き、総裁も元政府高官。マイナーな出資比率で発言するなら、理事会の場しかないはずだが、中国側の説明では理事会はほとんど開かず、総裁の専決で諸事を決めていく。総裁は重要事項については共産党中央委員会にうかがいを立てる。突き詰めると同委員会総書記の習近平国家主席が最終決定権限を持つ。つまり、AIIBとは中国政府の各部局と同じように、党の指令下にある。

 アジアインフラ銀行は結局、中国共産党の一機関に過ぎないのです。 
 
 しかも北京に本部を置き、主要言語は中国語になります。
 
 これじゃ外国の出資者達は、発言する以前に銀行内の情報を得るも難しのでは? だって金融専門家に英語のできる人は幾らでもいるでしょうが、中国語のできる人など殆どいないでしょう?

 漢字を知らない人達は、何処に融資したかをチェックしたくても、融資先の固有名詞もわかりません。 
 他人事ながら心配なんですが・・・・・。

061

 そして問題は皆が期待する「中国の膨大な資金」です。 
 ところがこれがインチキなのです。 

 中国の外準残高は2014年末で3兆8430億ドル(世界2位の日本は1兆2千億ドル)もあるが、実は半年間で約1500億ドルも減った。景気の低迷や不動産相場の下落の中で、資金流出が年間で4千億ドル以上に上るからである(本欄3月1日付参照)。無論、習近平政権による不正蓄財追及から逃れるために、一部党幹部らが裏ルートで資産を外に持ち出していることも影響している。

2015y03m31d_210532339.jpg

 中国の膨大な資金と言うのは、膨大な外貨準備を指しています。 しかし借入がドンドン増えて外貨準備が減っています。

 実は中国は外貨準備を除く純資産を見ると、債務国なのです。

2015y03m31d_211210360.jpg

 中国は14年9月末で1・8兆ドルの対外純債権を持ち、日本に次ぐが、外準を除くと、負債が資産を2・4兆ドルも上回る。実質的な中身からすれば、中国は債務大国であり、債権大国の日独とは大きく違う。

065

 ところで中国にとっての外貨準備と言うのは、日本のそれとは意味合いが違います。

 中国が膨大な外貨準備を持つようになったのは、数年前まで輸出競争力維持の為に元が上がるのを阻止するために、膨大なドル買い元売りを行ったからです。

 そしてドルと元がペッグするような体制にしていまいました。
 結局元の価値は中国が持っている外貨準備(米国債)に裏付けられているのです。 元はドル本位制とでもいうような貨幣なのです。
 
 だから幾らお金に困っても外貨準備は取り崩せません。 それどころか現在中国はこの外貨の減少を止めようと必死なのです。

 それでもその外貨準備はドンドン減り、一方海外からの借り入れが増えている・・・・・。
 ちなみに貸しているのはイギリス始め欧米勢です。

 これで中国は本当にアジアインフラ銀行に出資するお金を調達できるのでしょうか?

070

 一方、中国は今大変お金が欲しいのです。

 中国国内にはバブル期に作った膨大な生産設備があります。 不況に陥った現在多くの商品が生産過剰になっています。
 特に鉄筋やセメントなど、中国での建築ブームが去った今行きどころがありません。

 アジアにインフラ投資を行う事によって、何とかこれを売りさばきたいのです。

 で、その資金は?

 アジアインフラ銀行がこうしたインフラ投資に融資する予定です。

072

 もうこうなると、ホントに怖いです。

 中国政府は外貨準備を見せ金にして、海外から資金を集めようとしているだけではないすか?
 そしてその資金は中国バブルの後始末に使われるだけではないのでしょうか?

 しかし生産過剰な商品の始末をする為の投資が、収益を生むのでしょうか?
 そんな投資で、投資した資金を回収できるのでしょうか?

 勿論、イギリスなど伝統ある強欲禿鷹は、自分のお金を中国の好きに使わせる気はないでしょう。 それどころか頑張って自分が中国の金を毟り取る気でしょう。
 御健闘をお祈りします。

 しかし我が国の国民性から言って、そんな優秀な強欲禿鷹がいるとは思えません。
 だからワタシは日本政府がアジアインフラ銀行に加盟しなかったことは、心から喜んでいます。


オマケ
 中国投資銀、公正性や審査能力など疑問だらけ 他の国際機関に損害を与える恐れ
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

錬金術士

借金している人が金貸し業を始める。その狙いは何か。
この金貸しに金を出す人たちは、大金を出すのだろうか。
むしろ借りたい人が多いように見えるのは偏見だろうか。
  1. 2015-03-31 22:20
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

>だからワタシは日本政府がアジアインフラ銀行に加盟しなかったことは、心から喜んでいます

中国側は6月末まで待つぞ~などと言ってますが。
そもそも、反日の中国がこんなにもラブコールを贈ってくること自体がおかしい・・と思わないと、ですね(笑)

しかし、国際金融のプロではないよもぎねこさんでも
調べがつくような事実関係を報じずに例によって「孤立する日本」を煽るマスゴミは本当にスパイ認定ものですよ。
東京新聞なんて朝日より酷い。

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1427807447/-100

ところが東京新聞でも長谷川論説委員は週刊ポストなどのメディアでほぼ我々の見解に近いことを述べているんですよね。彼はどうして東京新聞に籍を置いているんでしょうね。朝日ですと給料と待遇、近年低下しているとはいえ
ネームバリュー目当て(大マスコミを信用しすぎる日本人の問題ですが)に己の主義主張と違っても辞められないってことも考えられますが、東京新聞って待遇いいんですかね?

百戦錬磨の欧州が参加を表明(あくまで表明だけだけど)
しているのは日米と違って単に中国に脅威を感じないからなのか?逆に中国からむしり取ってやる自信があるのか?
気になります。

とりあえず現時点で日本政府が参加表明を避けていること自体は結構ですが、媚中マスゴミはまだまだあの手この手で煽りを入れるでしょうし、まだまだ油断は禁物です。
  1. 2015-03-31 22:37
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

おはようございます。

支那が主導する=共産党が主導する、ですから、資本主義諸国のような運営は期待できますまい。
ほんの少し前、ソ連が同じことを言い出したら資本主義諸国は今回と同じようにくっついていったでしょうか?
国の一部を改革開放したところで、現中国は共産党一党独裁政権(国家機関より共産党が上)であり、国民に選挙権がなく、圧倒的な身分格差社会であり、ノーヘル平和賞受賞者を国家(共産党)に対する反逆者としている国なのです。国内の各種統計が操作されていることは各国ご承知でしょう
所詮支那は支那です。禿鷹は別にして資本主義国家が道を誤ってはいけません。
  1. 2015-04-01 04:46
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

英国を始めとするヨーロッパ勢がAIIBに参加する理由は何か、それは今後AIIBが融資するだろう国々を見ていくと分かります。
まず東南アジア諸国、そして中央アジア、中東、アフリカ。いずれも、ヨーロッパの旧植民地です。英仏は今でも同地にコネと権益を持っています。

AIIBの融資が焦げ付いても、従来から持つ権益で十分元が取れるのです。最悪、現地政府に高価な兵器を売ればいいのですから。

ロシアが参加を表明したのは中央アジアの、英仏は中央アフリカの、豪州はインドネシアの、それぞれが持てるコネを駆使して現地政府を支援し、今ある権益を守らなければなりません。

そう考えれば、日本がこの新帝国主義の尖兵に参加する理由は全く見い出せません。
  1. 2015-04-01 10:47
  2. URL
  3. 山田太郎 #-
  4. 編集

Re: 錬金術士

> 借金している人が金貸し業を始める。その狙いは何か。
> この金貸しに金を出す人たちは、大金を出すのだろうか。
> むしろ借りたい人が多いように見えるのは偏見だろうか。

 マジに多重債務者が他人から投資資金を集めるような話ですから。
 何処の国でも国内でやれば違法でしょう。
  1. 2015-04-01 19:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >だからワタシは日本政府がアジアインフラ銀行に加盟しなかったことは、心から喜んでいます
>
> 中国側は6月末まで待つぞ~などと言ってますが。
> そもそも、反日の中国がこんなにもラブコールを贈ってくること自体がおかしい・・と思わないと、ですね(笑)

 おお、他しか昨日までが期限だったはずなのに・・・・・。
 この分では6月末になったら、9月末まで待ってくれると言うでしょう。

> しかし、国際金融のプロではないよもぎねこさんでも
> 調べがつくような事実関係を報じずに例によって「孤立する日本」を煽るマスゴミは本当にスパイ認定ものですよ。
> 東京新聞なんて朝日より酷い。
>
> http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1427807447/-100
>
> ところが東京新聞でも長谷川論説委員は週刊ポストなどのメディアでほぼ我々の見解に近いことを述べているんですよね。彼はどうして東京新聞に籍を置いているんでしょうね。朝日ですと給料と待遇、近年低下しているとはいえ
> ネームバリュー目当て(大マスコミを信用しすぎる日本人の問題ですが)に己の主義主張と違っても辞められないってことも考えられますが、東京新聞って待遇いいんですかね?

 東京新聞は自社の歴史を学ぶべきですね。 戦前「バスに乗り遅れるな」と言って三国同盟への加盟を急かせた事を反省するべきです。

 ワタシがアジアインフラ銀行に不信を持つ最大の理由は、東京新聞や朝日新聞が必死に加盟を煽るからです。

> 百戦錬磨の欧州が参加を表明(あくまで表明だけだけど)
> しているのは日米と違って単に中国に脅威を感じないからなのか?逆に中国からむしり取ってやる自信があるのか?
> 気になります。

 両方だと思います。
 それに欧州から見れば、さしあたりの脅威はロシアです。 その意味では中国の台頭はロシアへの牽制になるので有難いのです。

> とりあえず現時点で日本政府が参加表明を避けていること自体は結構ですが、媚中マスゴミはまだまだあの手この手で煽りを入れるでしょうし、まだまだ油断は禁物です。

 そうですね。 マスゴミはこれからまた6月末まで延々と煽り続けるでしょう。
  1. 2015-04-01 19:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> おはようございます。
>
> 支那が主導する=共産党が主導する、ですから、資本主義諸国のような運営は期待できますまい。
> ほんの少し前、ソ連が同じことを言い出したら資本主義諸国は今回と同じようにくっついていったでしょうか?

 このあたりの感覚がワタシには今一わからない所があるのです。
 現在のロシアと中国を比べたら、それでもロシアの方が余程民主的な国だし、マトモな国なのです。
 
 プーチンが独裁的であるのは確かですが、しかし彼は習近平と違ってちゃんと選挙で選ばれているのです。
 
 それでも欧米のロシアへの敵意って、中国以上でしょう? 
 結局金の力なのか?
 或いは中国はロシアに比べて、地理的に遠い事による安心感なのか?

> 国の一部を改革開放したところで、現中国は共産党一党独裁政権(国家機関より共産党が上)であり、国民に選挙権がなく、圧倒的な身分格差社会であり、ノーヘル平和賞受賞者を国家(共産党)に対する反逆者としている国なのです。国内の各種統計が操作されていることは各国ご承知でしょう
> 所詮支那は支那です。禿鷹は別にして資本主義国家が道を誤ってはいけません。

 ワタシは中国の言う共産主義市場経済って、人類最悪の政治体制だと思います。
 
 資本主義はどうしても経済格差が出ます。 これを放置すれば貧しい人々がひたすら虐げられる事になります。
 だから政治的権利を全ての国民に平等に与える事で、貧しい人も自分を守る事ができるのです。

 しかし共産主義市場経済って、格差はあっても、貧しい人が自分を守る手段はないのです。
 資本主義と共産主義の悪いところだけを集めた制度です。

 けれどもこれって強欲資本主義の理想郷ではないでしょうか?
 だから民主主義国家の大資本と中国は相性がいいのでしょう。

 ワタシは昔ソルジーニツィンの「癌病棟」を読んだ時、「ヤッパリ共産主義社会は嫌だなあ」と思いました。
 でも今の中国を見てたら、それが天国みたいに思えます。

 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-4478.html 
  1. 2015-04-01 19:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 英国を始めとするヨーロッパ勢がAIIBに参加する理由は何か、それは今後AIIBが融資するだろう国々を見ていくと分かります。
> まず東南アジア諸国、そして中央アジア、中東、アフリカ。いずれも、ヨーロッパの旧植民地です。英仏は今でも同地にコネと権益を持っています。
>
> AIIBの融資が焦げ付いても、従来から持つ権益で十分元が取れるのです。最悪、現地政府に高価な兵器を売ればいいのですから。
>
> ロシアが参加を表明したのは中央アジアの、英仏は中央アフリカの、豪州はインドネシアの、それぞれが持てるコネを駆使して現地政府を支援し、今ある権益を守らなければなりません。
>
> そう考えれば、日本がこの新帝国主義の尖兵に参加する理由は全く見い出せません。

 そうですね。 道義を無視して実利だけ考えても、日本にはそのような権益はないし、兵器も簡単には売れませんから。

 欧米もロシアも強かな連中ですから、それぞれ実利を守る算段はしているでしょう。
 それに参加を表明しても、ホントにお金を出す気があるかどうかもわかりませんし。
  1. 2015-04-01 19:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

<丶`∀´>AIIBが平昌オリンピックの資金難を解消してくれるニダ!
  1. 2015-04-01 22:03
  2. URL
  3. M8ボルト #-
  4. 編集

私も同様に考えます。
中国は日本に入ってほしいのでしょう。だから締め切りを過ぎても「かまわない」なんて「甘い」ことを言ってるんでしょう。
あの国が「待ってあげてもいい」なんて
温情をただで見せる訳ないですよね。
そりゃあもう、したたかに罠にかかるのを
舌なめずりしている・・・と想像できます。怖いのは日本のマスコミで、
「置いていかれる」「孤立する」などなど
入らなきゃいけない!って気分を
煽ってます。マスコミがそういう時って
本当だったためしがないし、中身もはっきり示さずに入ることだけ急がせるなんて
【詐欺】としか思えないんですけど。
  1. 2015-04-02 10:36
  2. URL
  3. 翡翠 #flPMGraQ
  4. 編集

Re: タイトルなし

> <丶`∀´>AIIBが平昌オリンピックの資金難を解消してくれるニダ!

(`ハ´ )ハイハイ、資金貸してやるアル。 だからニダーはまず出資金出すアル。 
  1. 2015-04-02 10:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 私も同様に考えます。
> 中国は日本に入ってほしいのでしょう。だから締め切りを過ぎても「かまわない」なんて「甘い」ことを言ってるんでしょう。
> あの国が「待ってあげてもいい」なんて
> 温情をただで見せる訳ないですよね。
> そりゃあもう、したたかに罠にかかるのを
> 舌なめずりしている・・・と想像できます。怖いのは日本のマスコミで、
> 「置いていかれる」「孤立する」などなど
> 入らなきゃいけない!って気分を
> 煽ってます。マスコミがそういう時って
> 本当だったためしがないし、中身もはっきり示さずに入ることだけ急がせるなんて
> 【詐欺】としか思えないんですけど。

 マスゴミの言うことを聞いて結果が良かったためしがありません。
 
 戦前も「バスに乗り遅れるな」と言って三国同盟への加入を急かせた前科があります。 マスゴミは歴史を学んで反省するべきです。

 どの道このバスはガソリンがないので、動けないのです。 だからガソリン代を持っている客を待つしかないのです。

 しかし日米の加入の為に期限を延ばした事で、既に中国の実力を世界に晒してしまいました。 

 中国は実力を示すどころか、真逆になったのでは?と思います。

 
 
  1. 2015-04-02 10:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

黄土の巨人の水遁の術

いやはや、巨大中国の水遁の術ですな。国内の不良債権問題が顕在化しないうちに、国際金融業務に打って出ようという。生温かい目で見守りましょう。

それよりもアメリカ=オバマ政権の睨みがまったく効かなくなった国際情勢の方が気になります。アメリカの秩序への各方面からのチャレンジャーは今後も出てくるでしょう。あと二年余り、日本はどうしたものか。

  1. 2015-04-02 15:49
  2. URL
  3. レッドバロン #-
  4. 編集

Re: 黄土の巨人の水遁の術

> いやはや、巨大中国の水遁の術ですな。国内の不良債権問題が顕在化しないうちに、国際金融業務に打って出ようという。生温かい目で見守りましょう。
 
  動けないバスの乗客の皆さんがどうするのかも見ものです。 どうせ動けないだろうと思いながら、とりあえず乗った乗客も多いような気もするけれど・・・・・。
 
> それよりもアメリカ=オバマ政権の睨みがまったく効かなくなった国際情勢の方が気になります。アメリカの秩序への各方面からのチャレンジャーは今後も出てくるでしょう。あと二年余り、日本はどうしたものか。

 オバマがだらしないのか?
 アメリカの実力が落ちたのか?

 難しい所ではありますが、しかし日本はこれはこれでチャンスだと思って実力をつけるしかありません。 
 だってアメリカ様が余りに強大では、日本が軍事や経済で独立する事はできませんから。
  1. 2015-04-02 16:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

いつもながらの的確な分析です。
日本のマスコミ人は高い給料を貰いながら、何故このような分析記事が書けないのでしょうか。
高い購読料を払って新聞を読んでいる人達は、ぼったくり詐欺に掛かっているような物ですね。
  1. 2015-04-03 14:35
  2. URL
  3. 団塊ノンポリ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> いつもながらの的確な分析です。
> 日本のマスコミ人は高い給料を貰いながら、何故このような分析記事が書けないのでしょうか。
> 高い購読料を払って新聞を読んでいる人達は、ぼったくり詐欺に掛かっているような物ですね。

 有難う御座います。 尤も元ネタは産経新聞田村記者の記事です。
 
 このアジアインフラ銀行加盟は、ソフトバンク・インベストメントの北尾吉孝も反対しています。 高橋洋一も反対しています。
 
 保守とか反中とはいうのより金融専門家が、このアジアインフラ銀行の銀行としての危うさを理由に反対しているのです。

 逆にアジアインフラ銀行への加盟を急かせている連中は、外交とかG7の結束とか完全に銀行としてのアジアインフラ銀行の能力や内容を無視して出資を急かせているのです。

 こんなのもう完全な投資詐欺です。

 
  1. 2015-04-03 18:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する