2015-03-20 20:47

歴史を学ぶ 神奈川新聞は民主主義を理解できない

【社説】「八紘一宇」 歴史学んだ上の発言か

 安倍晋三首相による戦後70年談話をめぐり、中韓両国はもちろん、欧米からも日本政府の歴史認識に注目が集まる。そうした状況にもかかわらず、国会で過去の軍国主義の亡霊のような言葉が政権与党の議員から平然と発せられた。聞き流すことはできない。

 16日の参院予算委員会で、自民党の三原じゅん子議員が「八紘(はっこう)一(いち)宇(う)」を「日本が建国以来、大切にした価値観」と主張した。日中戦争から第2次世界大戦にかけて、大日本帝国の政策の屋台骨を担ったキーワードである。

 意味は「世界(八紘=あめのした)を一つの家(宇)のようにする」ということ。日本書紀で「神武天皇の建国」について書かれた文言を基に、大正時代に造語された。

 だが、大日本帝国の軍部がスローガンとして頻繁に用いるようになると、言葉の重みが増した。

 1940年、第2次近衛文麿内閣が「基本国策要綱」で「大東亜共栄圏」の建設をうたった際、公式に「皇国の国是は八紘を一宇とする」と明記。以後、「天皇を家長として世界を一つの家にする」ためとし、旧日本軍のアジア侵略を正当化する旗印となった。

 戦勝国にとっても、この言葉は国家神道や軍国主義、過激な国家主義と切り離せないとの認識だった。連合国軍総司令部(GHQ)は45年12月に発令した「神道指令」で、「大東亜戦争」とともに公文書での使用を禁じた経緯がある。

 まさに日本の負の歴史そのもの、という言葉であろう。

 今回、三原議員は言葉の表面上の意味のみを捉えて発言したはずであろう。この言葉が従来、どう使われてきたのかを十分に理解した上での発言とすれば、戦時中の軍国主義を真っ正面から肯定することにもなってしまう。

 「『侵略』という定義は学会的にも国際的にも定まっていない」と発言し、負の歴史を直視していないと物議を醸した安倍首相の政権下での、戦後70年談話を控えたデリケートな時期である。三原議員の認識は対外的に誤解を与えかねず見逃せない。国民の代表として歴史を学んでいるか、という疑問もある。

 安倍首相は先の大戦への「深い反省」を公言している。ならば当然、今回の発言には厳正に対処する必要があるだろう。

【神奈川新聞】


138

 三原じゅん子議員が国会で「八紘一宇」と言う言葉を肯定的に評価したことで、自称リベラリスト達が発狂しています。

 この発狂振りを見るとわかりますが、彼等自称リベラリストは民主主義も、また近代合理主義も理解していません。

 民主主義国家では全て国民が思想・宗教・信条の自由と、学問の自由を保障されます。 それは大人も子供皆同じです。
 だからそれぞれの国民が自分の思想・宗教・信条の自由に応じて、歴史を学べばそれぞれ一人一人が違った歴史観、歴史認識を持つことになります。

 当然ですが「八紘一宇」と言う言葉も、全て国民が一人一人自由に評価する権利があります。

 そして全て国民には、国会議員を選ぶ時、それぞれ自分自身の思想宗教信条や歴史観で共感できる候補者に投票する権利があります。

 だから神奈川新聞の気に入らない歴史観を持つ議員が当選しても仕方がありません。 勿論幾ら神奈川新聞が「八紘一宇」が嫌いでも、国民はそんなことに頓着する義務はありません。

147

 けれども神奈川新聞にはこれが理解できないようです。

 そもそもGHQが「八紘一宇」と言う言葉を禁止したら、何で三原議員がそれを使っていけないのでしょうか?
 日本は1952年に主権を回復して、GHQは解散したのではありませんか?

 ところが神奈川新聞とって「歴史を学ぶ」とは、つまり彼等の信じる歴史=GHQ史観を全ての国民に強制する事です。 彼等はこの歴史観に同調しない人間を絶対に許せないのです。

 つまり完全な全体主義と思想統制であって、完全に反民主主義です。

 実際GHQが行った占領政策は、日本を民主化すると言いながら完全に反民主主義的な手法によって行われました。 そもそも占領と言うのは、その国の国家主権を収奪する事で反民主主義そのものなのだから当然です。 

 呆れ果てた事に、神奈川新聞はなぜか自分がGHQのつもりになって、日本の思想統制をしようとしているのです。

 神奈川新聞には民主主義は理解できないし、多様な価値観がこの世に存在する事も理解できないのです。 

153

 神奈川新聞の記者だって一応は中学で日本国憲法も学んだでしょう。 それどころか彼等は日本国憲法大好きだったのでは?

 それなのに今は消滅したGHQの亡霊に支配されて、日本国憲法が国民に保障した権利も理解できないって、悲しすぎませんか?

 GHQだってせっかく民主主義を教えたはずの教え子の出来の悪さに愛想が尽きるでしょう。
  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

アホなネトサヨ

日本は言論の自由が有るのだから、下記のような主張も「ご自由に」なのですが、中身を見て爆笑してしまいました。

三原じゅん子の「八紘一宇」に見る「自民党・大奥出世物語」
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3484.html

毎日新聞の前身である東京日日新聞の「百人斬り」を挙げていますが、こんな与太話しか提示できないのでしょうかね?

反論
百人斬り競争
http://kenjya.org/sonota4.html
実は、毎日新聞が1989年に発行した「昭和史全記録」にも、「この記事の百人斬りは事実無根だった」と記されている。しかし2人の遺族が、毎日・朝日・本多に対し名誉毀損の訴訟を起こした第一審判決(2005年8/23)では、「虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないものの…創作とまで認めることは困難である」として請求を全て棄却した。                      《原田実 新潮45 2006/4月号》

阿比留瑠比は、福島第一原発元所長の吉田昌郎氏の証言についても捏造記事を堂々と書いている。
    ↑
福島第一原発元所長の吉田昌郎氏の証言についても捏造記事を堂々と書いていたのは朝日新聞でしょうにwwwwww
  1. 2015-03-21 08:08
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

迷妄の想念

竹下元総理の発言は「言語明瞭意味不明」とからかわれました。

「神奈川新聞」の社説も記事は明瞭意味不明(多様な価値観を認めない)。社説のキモは日本軍が≪八紘一宇の名の下で侵略戦争をした≫ところか?私は「侵略戦争」なる言葉は大いに疑問です。

日本は侵略戦争をして安倍内閣はその継続を果たす内閣だと結論したいのか?三原の言葉がそれを示唆するか?

新聞は右翼の安倍だ、戦争だ、徴兵だと迷妄の想念で言葉を焚き付ける。こういう熱気が捏造・虚報を作る下地だと認識すべきです。

「百人切り」の戦意高揚記事も、捏造・妄想がなければ書きようのないエピソードです。妄想で野田さんたちは死刑になった。新聞記者は熱気・熱狂に流れないで貰いたい。
  1. 2015-03-21 10:55
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

Re: アホなネトサヨ

> 日本は言論の自由が有るのだから、下記のような主張も「ご自由に」なのですが、中身を見て爆笑してしまいました。
>
> 三原じゅん子の「八紘一宇」に見る「自民党・大奥出世物語」
> http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3484.html
>
> 毎日新聞の前身である東京日日新聞の「百人斬り」を挙げていますが、こんな与太話しか提示できないのでしょうかね?
>
> 反論
> 百人斬り競争
> http://kenjya.org/sonota4.html
> 実は、毎日新聞が1989年に発行した「昭和史全記録」にも、「この記事の百人斬りは事実無根だった」と記されている。しかし2人の遺族が、毎日・朝日・本多に対し名誉毀損の訴訟を起こした第一審判決(2005年8/23)では、「虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないものの…創作とまで認めることは困難である」として請求を全て棄却した。                      《原田実 新潮45 2006/4月号》
>
> 阿比留瑠比は、福島第一原発元所長の吉田昌郎氏の証言についても捏造記事を堂々と書いている。
>     ↑
> 福島第一原発元所長の吉田昌郎氏の証言についても捏造記事を堂々と書いていたのは朝日新聞でしょうにwwwwww

 ハハハ、こういうの見ていると考え方が見事にステレオタイプと言うか、昔日教組の先生から教わった事からは一歩も出られないのですね。

 日教組的基準で悪役と善玉を決めて、それに沿ってひたすら喚きつづけるんですね。

 しかも非常に権威主義的で、その権威の根源がGHQだから哀しいです。
  1. 2015-03-21 12:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 迷妄の想念

> 竹下元総理の発言は「言語明瞭意味不明」とからかわれました。
>
> 「神奈川新聞」の社説も記事は明瞭意味不明(多様な価値観を認めない)。社説のキモは日本軍が≪八紘一宇の名の下で侵略戦争をした≫ところか?私は「侵略戦争」なる言葉は大いに疑問です。
>
> 日本は侵略戦争をして安倍内閣はその継続を果たす内閣だと結論したいのか?三原の言葉がそれを示唆するか?
>
> 新聞は右翼の安倍だ、戦争だ、徴兵だと迷妄の想念で言葉を焚き付ける。こういう熱気が捏造・虚報を作る下地だと認識すべきです。
>
> 「百人切り」の戦意高揚記事も、捏造・妄想がなければ書きようのないエピソードです。妄想で野田さんたちは死刑になった。新聞記者は熱気・熱狂に流れないで貰いたい。

 神奈川新聞に代表される自称リベラリストの特徴は、非常に短絡的にステレオタイプな思考しかできない事です。

 だから昔GHQが悪いと決めた事は、単純に今でも悪いと考えているだけです。

 これって思考力ゼロだと言うことの証明なのですが、しかし彼等はそれに気づきません。 思考力ゼロだから気づく事はできないのですけどね。
  1. 2015-03-21 12:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

次は勝とう、と神奈川新聞

『日本の負の歴史そのもの、という言葉』が、八紘一宇だったのですね。
この名前の下で戦ったからこそ、日本は負けたのだ、と神奈川新聞は明言しています。そして、戦争に敗れたことを神奈川新聞は悔しがっています。だから、負の歴史なのです。
どんな言葉なら、日本は勝利を収め、負の歴史にならずに済んだのか、神奈川新聞に教えてもらいたい気がします。
  1. 2015-03-21 19:50
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

大義名分を掲げても、言葉の意味を取り違えていたり恣意的に解釈したり行動が即していなかったり行き過ぎたりで愚かな結果を招くことは、多々あります。歴史をみれば、どんな醜悪な戦争でも大抵は大義名分を掲げているわけだし、それらをいちいち狩って世界から語彙を減らすことに意味があるとは思えません。
戦争のために用意された造語ならともかく、八鉱一宇は日本書紀に由来する言葉ですし…ああ、皇室嫌いの日本の”リベラル”には、そもそもそこから面白くないのかもしれませんが。
  1. 2015-03-22 08:39
  2. URL
  3. てっぷQ #EHdrJoDg
  4. 編集

八紘一宇は中韓が嫌がるから使ってはいけない。GHQが禁止したから使ってはいけない。
「侵略」の定義は学会的にも国際的にも定まっていないと発言するのは、日本の負の歴史を直視していないことと同等だ。
軍国主義の亡霊を復活させてはいけない。安倍内閣の閣僚は歴史をちゃんと勉強し直せ。

神奈川新聞の主張は要約するとこうなるでしょう。でもちょっと待って欲しい(笑)

「八紘一宇」とは何か、と問題提起しなければ歴史について学ぶ事など出来ませんよね。「侵略」の定義をちゃんと議論しなければ、歴史について判断は下せませんよね。
議論するだけで「軍国主義を復活させるニダー」「そんなことは許さないアル」と言われちゃったら、歴史について何も言えなくなってしまいますよね。

もしかして神奈川新聞は、こうした議論さえ許さない空気をこの国に醸し出そうとしているんじゃないですか?

これって「ファシズム」そのものじゃないですかね。
  1. 2015-03-22 12:26
  2. URL
  3. 名無しの日本人 #-
  4. 編集

宮崎市に行くと、まずはこの塔に案内されます。
実に巨大な石造の塔で大きく「八紘一宇」と彫られております。

http://www15.ocn.ne.jp/~kyu-do/hakkoichiu.html

神奈川新聞の発狂は止まらない。
  1. 2015-03-22 13:56
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

Re: 次は勝とう、と神奈川新聞

> 『日本の負の歴史そのもの、という言葉』が、八紘一宇だったのですね。
> この名前の下で戦ったからこそ、日本は負けたのだ、と神奈川新聞は明言しています。そして、戦争に敗れたことを神奈川新聞は悔しがっています。だから、負の歴史なのです。
> どんな言葉なら、日本は勝利を収め、負の歴史にならずに済んだのか、神奈川新聞に教えてもらいたい気がします。

 そうなんですよね。

 八紘一宇で発狂する自称反戦平和論者の言い分を集約すると「負けたのが悪い=勝てば官軍」になってしまうのす。
 だったら「次は勝とう」と言う事にしかなりません。
  1. 2015-03-22 17:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 大義名分を掲げても、言葉の意味を取り違えていたり恣意的に解釈したり行動が即していなかったり行き過ぎたりで愚かな結果を招くことは、多々あります。歴史をみれば、どんな醜悪な戦争でも大抵は大義名分を掲げているわけだし、それらをいちいち狩って世界から語彙を減らすことに意味があるとは思えません。
> 戦争のために用意された造語ならともかく、八鉱一宇は日本書紀に由来する言葉ですし…ああ、皇室嫌いの日本の”リベラル”には、そもそもそこから面白くないのかもしれませんが。

 戦争のスローガンになった言葉だから禁止すべきと言うのであれば、一番いけないのは「正義」です。
  1. 2015-03-22 17:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 八紘一宇は中韓が嫌がるから使ってはいけない。GHQが禁止したから使ってはいけない。
> 「侵略」の定義は学会的にも国際的にも定まっていないと発言するのは、日本の負の歴史を直視していないことと同等だ。
> 軍国主義の亡霊を復活させてはいけない。安倍内閣の閣僚は歴史をちゃんと勉強し直せ。
>
> 神奈川新聞の主張は要約するとこうなるでしょう。でもちょっと待って欲しい(笑)
>
> 「八紘一宇」とは何か、と問題提起しなければ歴史について学ぶ事など出来ませんよね。「侵略」の定義をちゃんと議論しなければ、歴史について判断は下せませんよね。
> 議論するだけで「軍国主義を復活させるニダー」「そんなことは許さないアル」と言われちゃったら、歴史について何も言えなくなってしまいますよね。
>
> もしかして神奈川新聞は、こうした議論さえ許さない空気をこの国に醸し出そうとしているんじゃないですか?
>
> これって「ファシズム」そのものじゃないですかね。

 そうなのです。

 ワタシが神奈川新聞のような自称リベラリストについて一番嫌いなのが、彼等のファシズム的な発想なのです。
 
 第二次大戦や八紘一宇をどのように評価するかは個人の自由です。 神奈川新聞がこの言葉を嫌いなら、「当社は云々の理由からこの言葉は嫌いです。」と書けば良いのです。

 しかし国会議員に「使うな」と言うのは、言論統制思想統制を当然とするファシズムの発想です。
  1. 2015-03-22 17:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 宮崎市に行くと、まずはこの塔に案内されます。
> 実に巨大な石造の塔で大きく「八紘一宇」と彫られております。
>
> http://www15.ocn.ne.jp/~kyu-do/hakkoichiu.html
>
> 神奈川新聞の発狂は止まらない。

 これを書いた記者が宮崎県に行ったら、卒倒するかも?
  1. 2015-03-22 17:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

勝者の歴史

 反日左翼の歴史観というのは、まさに戦勝国を正当化するための史観です。しかし勝者の歴史をそのまま承認するという態度は、まさしく正義を決めるのは勝者であって、「強いほうが正義」という考え方を肯定する思想ではないかと思うのです。もはや、単純に日本が弱体化したから反日をしているだけではないのかと思わざるをえないですね。

 そもそも、「八紘一宇」というのは、単純にいえば「世界平和」「多民族共生」という意味です。戦後民主主義者というのは、戦前・戦中に戦争を煽って、結果的に日本を敗戦に追い込んだ連中の残滓だと思っていますが、こいつらはスローガンを悪用するのが得意なのかと言いたいですね。綺麗事の名の下に反知性的な政策を進めるというのは、今の左翼の所業そのものでしょう。その意味では、「八紘一宇」という言葉は被害者ですね。朝日新聞のような連中が、敗戦までは自分達を正当化するために使い、敗戦後は全ての責任を負わせたのです。言葉は何も反論することができませんから、相当たちの悪い連中です。
  1. 2015-03-23 01:37
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

Re: 勝者の歴史

>  反日左翼の歴史観というのは、まさに戦勝国を正当化するための史観です。しかし勝者の歴史をそのまま承認するという態度は、まさしく正義を決めるのは勝者であって、「強いほうが正義」という考え方を肯定する思想ではないかと思うのです。もはや、単純に日本が弱体化したから反日をしているだけではないのかと思わざるをえないですね。

 正に「勝たば官軍」「力は正義なり」の信奉者です。
 サヨクと言うのは、オポチュニスト、日和見主義者です。

>  そもそも、「八紘一宇」というのは、単純にいえば「世界平和」「多民族共生」という意味です。戦後民主主義者というのは、戦前・戦中に戦争を煽って、結果的に日本を敗戦に追い込んだ連中の残滓だと思っていますが、こいつらはスローガンを悪用するのが得意なのかと言いたいですね。綺麗事の名の下に反知性的な政策を進めるというのは、今の左翼の所業そのものでしょう。その意味では、「八紘一宇」という言葉は被害者ですね。朝日新聞のような連中が、敗戦までは自分達を正当化するために使い、敗戦後は全ての責任を負わせたのです。言葉は何も反論することができませんから、相当たちの悪い連中です。

 日和見主義者、オポチュニストは常に権力に阿ると言えばそれまです。
 しかも自分は阿っていると言う自覚がなく、心の底から権力になびいてしまうのですからウルトラ・オポチュニストです。
  1. 2015-03-23 12:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する